Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2017.02.21 リチェリュー日和!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/快晴
水温/25-28℃
風/なし
流れ/少し〜ほどほど
透明度/10-15m

本日のデイトリップはリチェリューロックの日!
朝から快晴&べた凪!
何も問題もなくリチェリューに行けました!

20170221-P2210487.jpg

言わずと知れたソフトコーラルの綺麗さ!スカシテンジクダイが光り輝き美しい景色をさらに美しくします!

20170221-P2210494.jpg

20170221-P2210552.jpg

ユカタハタを中心に添えての写真!普段はあまり意識しない魚ですが、
いざ写真を撮る時には意識してしまう魚です。写真写りの良さは随一!

20170221-P2210492.jpg

ワヌケヤッコもソフトコーラルの近くで気持ち良さそうに。

20170221-P2210451.jpg

ギンガメアジの群れも登場しました!補食シーンもばっちり観察!迫力ありました!

マクロも充実のリチェリューロック!

トマトアネモネフィッシュの幼魚から制御になりつつある子。
幼魚特有の白いバンドが消えつつあるとき、眉毛の場所だけに白い色が残り困った表情に・・・笑

20170221-P2210513.jpg

鮮やかな黄色の体色のイバラタツ。

20170221-P2210548.jpg

他にもバラクーダやナポレオンを確認したチームも。

タオ島ではジンベエフィバー!
カオラックでもそろそろみたい水玉模様のでかいやつ。

ジンベエ様よ、どうかこちらにもいらしてくださいな。笑

本日もありがとうございました!

報告/Tsuyoki
写真/お客様から頂きました。ソフトコーラル、ユカタハタ、ワヌケヤッコ、
ギンガメアジ、スカシテンジクダイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/21(火) 21:10:32|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.21 あわよくば・・・

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/228℃
風/ほぼなし
流れ/無し
透明度/10-15m

チュンポンピナクルへ行ってきました。
GOPR7057_01.jpg
昨日、見事にジンベエ大当たりしたMさん。
その運にあやかって、あわよくば今日も・・・

このところ調子の良い見ごたえのあるピックハンドルバラクーダやシェベロンバラクーダ群れ!

G0067011-1_01.jpg
いつものところでテルメアジもいっぱい。

残念ながら3連チャンとはいきませんでしたが、なんと別のポイントで二匹同時に現れていたとのこと。
タオ島のジンベエ祭りがはじまったのでしょうか?
明日も期待です。


報告/RYO
写真/テルメアジの群れとMさん

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/21(火) 14:24:09|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.02.20 本日も引き続き!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27-28℃
風/ほぼなし
流れ/所によりあり
透明度/10-15m



初めまして!
昨年夏にDMになったAKIです!
タオ島に帰ってきましたー!!
同期のYUTAROとJOHNもいて賑やかです☆


本日AM1本目はチュンポンピナクルへ。
少々流れはありましたが、相変わらず楽しいチュンポン!!

水底付近を群れ群れでシェベロンバラクーダと
中層を優雅に泳ぐピックハンドルバラクーダがすれ違い泳ぐ光景は
何度見ても圧倒されますね!

そんな中で記念写真も。

海IMG_6971


2本目へ向かおうとしたその時!
キャプテンよりジンベエ情報が!
今シーズン初のシャークアイランドへ!

エントリーして間もなく、たくさんのコバンザメを連れたジンベエ登場!
ダイバーの側をグルグルと周遊しており、
20分ほど一緒に泳ぐことができました♡

海IMG_6991


口をガバーっと大きくと開けてお食事中(゚O゚)!

海IMG_7047


途中、何か飲み込んでしまったのか、むせるようにパクパクしていました。

安全停止中、私たちがBANZAI号へ向かうとジンベエもこちらへ。

海IMG_7053

なんて愛おしいのーーー!!


そして連日ファンダイブを楽しんでくださった
リピーターHさんと、DさんYさんご夫婦にとって
素敵な最終日ダイブになったのではないでしょうか♪

チャバへ戻ってみんなでジンベエポーズ!

16837972_1203856666394093_1571203603_n.jpg


PMはファランチームと共にシャークアイランドで2本!
なんと!YUTAROチームが2匹のジンベエと出逢ったそうです!

今シーズンも熱いです!タオ島!



報告/初登場!!AKIでした♡
写真/たっくさん遊んでくれたので、取り放題だったジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/20(月) 19:23:23|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.02.20 タチャイでとうとう...

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/ほぼ無し
透明度/15-20m

本日のデイトリップはコタチャイ、コボンへ。
快晴の中、穏やかな海を滑る様に飛ばして行きます!!

1本目
コタチャイピナクル
最近は魚影が濃く、調子のいい状態が続いています!

本日はとうとうタチャイでマンタが登場!

20170220-P2200003.jpg

根の周りをグルグルしていた様子。
ロウニンアジを従えてゆっくり泳いでいました!

マンタの次はバラクーダ!!!

20170220-P2200006.jpg

トルネード!!!陽がさして綺麗なシルエット!
こちらもじっくり楽しみました!

2本目
コボン

こちらも当然ながらマンタ狙い!

結果は不発!

それでも最近増えたスカシテンジクダイの周りにはアジやタカサゴ、アミメフエダイも補食中!

カスミアジの群れやナポレオンのカップルにも遭遇!
マンタは出なくとも十分楽しめたダイビングでした!

報告/Tsuyoki
写真/オニイトマキエイ、ブラックフィンバラクーダのトルネード

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/20(月) 16:41:23|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.19 ジンベエ出ました!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27-28℃
風/ほぼなし
流れ/まあまああり
透明度/10-15m

さあ。今朝はサウスウエストピナクルへ。
と思ったら来ました、ジンベエ無線!

バンザイ号は急遽チュンポンピナクルへ。

昨日より少し濁っているかんじでしたが、がんばって探しました!
見つけたジンベエ!!

ユメウメイロの中から現れました。
GOPR2097.jpg

jinbe-2101.jpg

jinbe-2098.jpg

全員は見られなかったけど。。
何とオープンウォーターのトレーニングダイブ中に見てしまった超ラッキーな方も!
人生3本目がジンベエダイブ。すごいですね。

オープンウォーターダイブ中。
jinbe-2103.jpg

明日も探しましょう!!

20170219_171317_01.jpg
そして今日はオープンウォーターダイバーだけでなくレスキューダイバーも誕生!
皆さん、認定おめでとうございます!

報告/ASUKA
写真/本日のゲストよりいただきました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/19(日) 15:41:38|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

217.02.15-19 第23回ハレルヤクルーズ報告

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/快晴
水温/25-28℃
風/なし
流れ/少し〜ほどほど
透明度/10-25m


今回は、お客様に頂いた素敵な写真をたっぷりご覧いただき、
海への思いを馳せていただこうと思います。


Day 1
Three Trees
North Point
Elephant Head Rock
Turtle Rock

今回は、タイの王族の方がシミラン諸島にいらっしゃる、
ということで、いつもとは少し違う行程でしたが、
相変わらず透明度が良く、気持ち良く潜れたのはいつも通り^ ^


P2160012.jpg
タイマイのドヤ顔!!
近いっ!
DSCN0005 2


コラーレバタフライフィッシュが仲良く並んでいる場面を2枚。
P2160020 2
こちらは大勢で居るところ。

P2160023.jpg
こちらは綺麗なイソバナを背景に☆


P2160024 2
キリッとした目で何かを見据えているようなエクスクイジタ・ダートフィッシュ。


P2160035 2 2
ひょろ〜っと姿を見せてくれたハナヒゲウツボ。
この日は、黒・青・黄と三冠を達成(^_^)vしたチームも。


P2165251 copy 2
ちびっ子好きの定番であるフタイロカエルウオとタテジマヘビギンポ。
こんな風に向かい合っていると可愛いさ2倍ですよね♡


P2165280.jpg
青と黄色の組み合わせは、いつ見ても幸せ気分にさせてくれます♪


P2165307 2
お花満開の枝にガラスハゼ☆


P2165312 2
真っ赤なニシキフウライウオ。
ほんと、擬態上手◎


P2165414 2
ネッタイミノカサゴの睨み合い。


こちらは恒例のビーチ上陸、バランシングロックの前で。
P2163715.jpg
見返り美人はどなたでしょう?



Day 2
X-mas Point
Kho Bon West Ridge
Kho Bon Second Rdge
Tacahi Pinnacle

シミラン諸島の締めはクリスマスポイント。
そのあとは、いつもよりも1本早くシミランを出発して、
最近マンタで好調のコボンへ向かいました。
結果はどうだったのでしょう・・・(-_☆)


P2170044 2
またまた登場のコラーレバタフライフィッシュ。
人気者であることが分かります♡


P2170046.jpg
出ました!オニイトマキエイ!!
この子は巨大でした!!!5mはあったのでは?!


P2170049 2
最近絶好調のスカシテンジクダイ。
彼らが増えると、いろんなアジが捕食にやってきます。
P2170059 2

P2170065 2



P2170062 2
ソフトコーラルに埋もれるユカタハタ。
それにキラキラのスカシテンジクダイが花を添えてます☆


P2170082.jpg
可愛いカクレクマノミちゃん。
この子は何に思いを馳せているのでしょう?



Day 3
Tachai Pinnacle
Richelieu Rock×3

3日目は、最初から最後まで圧倒的な魚影を楽しむことができました♪♪♪

程よい流れ&魚達の朝活の時間だったタチャイピナクル。

透明度は落ちてしまいましたが、
そのおかげか、何処もかしこも魚でいっぱいだったリチェリューロック。


DSCN0033.jpg

DSCN0027.jpg
待ってました!ブラックフィンバラクーダ!


P2180116 3
美しいソフトコーラルに囲まれて幸せそうなスカンクアネモネフィッシュ。


ちっちゃな美しい子たち。
P2185876 2

P2185845 2




P2180128 2

P2185777 2
リチェリューロックはイトゲノマユハキ草原も美しい。


そんなところで400本の記念。
P2180189 2
おめでとうございます♪


そしてこの日は、いつも美味しいご飯を作ってくれるスタッフのお誕生日。
P2183757.jpg
いつもいつもありがとうございます(^-^)



Day 4
Kho Bon
Boonsung Wreck


出たーーーーーーーーーー!!!!!!!
P2190198 3
ギターシャーク!
全員が見れたわけではありませんが、
朝のコボンで、激レア・大興奮の出逢いが!!!
うらやまし〜〜。
次回はいつか分かりませんが、次回に期待!


ボンスーンレックで出会ったキングギドラ。もとい、サビウツボ。
P2196022.jpg

こちらは、知る人ぞ知るブーメランハタタテダイ。
P2195992 2
先シーズンに発見して、脚光を浴びた子。
再び会えて大感激でした♪♪
この1年間でずいぶん大きくなってたな〜。


こちらはある夜の写真。
sGqtxnNhSk68P2LN8L5XA_thumb_17.jpg
1日のダイビングを終えてお酒を飲みながら楽しんでいるとき、
ふと海を見ると、大量のクラゲが!
一瞬ジェリーフィッシュレイクを思わせる光景に出会いました。


どこへ行っても群れ群れが凄かったこのトリップ。
大物•レアものに会えた方もいたし、お祝い事もいろいろあり、
盛りだくさんでした!
P2193762.jpg
ご乗船頂いた皆様、どうもありがとうございました^^


報告/Hossy、Tsuyoki、Eri
写真/お客様からたくさん頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!




  1. 2017/02/19(日) 13:40:59|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2017.2.19 シミランで癒しとダイナミック。

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/ほぼ無し
透明度/20-25m

絶好調のカオラックからマサルです!
もうちょっとで鏡面のような水面!というほど穏やかな海。

今日はシミラン諸島9番周りを潜っていきます。

1本目ノースポイント。
ダイナミックな地形を見上げてもらい、
大きなイソマグロを横目に進みます。

穴から可愛い顔を見せてくれているのはイヤースポットブレニー。
隣で、こっち見てよ!と言っていたのはカクレクマノミ。

アンダマンバタフライフィッシュやタツノイトコ、
カスミアジにシシマイギンポも観察することが出来ました。

2本目は癒しの砂地、スリーツリーズ。

ブラックフィンバラクーダの群れを横目に潜降すると、
砂地にはオーロラパートナーゴビー。

ユカタハタMS877-1

ソフトコーラルが綺麗な場所、その前にいるのがユカタハタ。
真っ赤というそのゴージャスナな色彩を見せつけてきます。

アンダマンフォックスフェイスやエバンスアンティアス、
アカヒメジの群れ、大きなイソマグロなどなど見て安全停止。

改めて、スリーツリーズは凄いサイトだなと感じます。

夜はビーチ沿いで星を見ながらのタイ料理を食べて、
おいしいお酒を飲んで盛り上がりました!

報告/Masaru
写真/ユカタハタ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/19(日) 11:09:06|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.2.18 リチェリューにニシキフウライウオ。

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/27-28℃
風/なし
流れ/少し
透明度/10-12m

快晴!気持ちよく風を切ってブルードルフィン号はリチェリューロックへ!

透明度は落ちて10-12m程、
プランクトンが濃ゆい感じで大物ももしかしたら?
なんて期待しながら潜降です。

潮当たりは、まだまだロウニアンジ祭り開催中!
タカサゴを捕食しようと忙しそうに動いています。

するとキツネフエフキの大きな群れが、
どこからともなく勢い良くやって来ては去っていきます。

ギンガメアジ、マテアジ、ホシカイワリなど、
銀色のお魚にアドレナリン全開です!

ニシキフウライウオ8876-1

ポコッと空いた穴にニシキフウライがいました。
ピンク色のソフトコーラルの前でホワホワーとホバリング。

オトヒメエビ99887-1

トマトアネモネフィッシュやオトヒメエビ、
ホソフエダイにゴシキエビも観察して安全停止。

透明度が多少落ちようが、凄いサイトで潜る喜びを感じます。

明日はシミランへ行ってきます!

報告/Masaru
写真/ニシキフウライウオ オトヒメエビ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/18(土) 18:33:39|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.18 群れバラクーダに感動!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/タオ島
天候/快晴!
水温/27℃
風/北東よりややあり
流れ/まあまああり
透明度/15m

快晴です!!
まさにダイビング日和。
今日も楽しいファンダイブです!!!

今朝のチュンポンピナクルはピックハンドルバラクーダとシェベロンバラクーダがものすごいことになっていました!!
P2180324.jpg

この密度でピックハンドルバラクーダが群れているんです!
一匹一匹が1m以上あるのです。
P2180365.jpg

テルメアジも一時期よりまた増えてきました!!
P2180354.jpg

講習もいいけど、やっぱりファンダイブ最高です!!

報告/ASUKA
写真/本日のゲストよりいただきました。


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/18(土) 15:34:08|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.2.17 カオラック・マンタ祭りスタート~

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/27-8℃
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/15-25m

穏やかな水面、暑い日差し!
カオラックからマサルが報告します。

今日はコボンにて2ダイブしてきました。

先端へと進んでいると、迫りくる緑色の水・・
グリーンモンスターと呼んでいる冷たい水の塊です。

冷たいし濁ってるし嫌だな・・・と思う方も多いのですが、
これが群れや大物を連れてきてくれるんですね。

カスミアジ群れ88777

お、まずやって来たのはカスミアジ100匹程!
ドドドドーという感じで来て、一瞬で去っていきましたw

マンタも来ないかな~なんて思っていたら・・

キター!!!!

マンタ0009988

特に2本目はクリーニングポイントとなっている根の周りグルグル。
4・5mあるでしょうか、特に大きく感じました。

マンタ0009

いよいよカオラックシーズンも終盤に差し掛かり、
大物シーズンスタート??
毎年、2・3月は大物が多い気がしています。

カオラック・マンタ祭りスタートしていますー!

報告/Masaru
写真/カスミアジ、オニイトマキエイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/17(金) 22:14:42|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.17 久々サウスウエストピナクルは上々でした!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27℃
風/北東よりややあり
流れ/無し
透明度/15m

GOPR2091.jpg

講習が終わって今日はファンダイブ(とアドバンス)!
久々サウスウエストピナクルに行ってきました。
お天気は快晴。
太陽の光が入ってきてきれいな景色のサウスウエストピナクル、大好きです。

軽く流れが当たっているほうに行くと、いました!
シェベロンバラクーダ!!
ダイバーも少なく、快適な朝のダイビングでした!

若者が多い最近のチャバ。。
20170217_120527_01.jpg

本日もアドバンスダイバー誕生です!!
おめでとうございます!!
20170217_180059_02.jpg

報告/ASUKA
写真/本日のゲストたち!!


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/17(金) 18:44:32|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.02.16 アドバンスコースナイトでハッチアウト!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/無し
流れ/無し
透明度/5m

今日はYS君、YT君、Aさんの3人と一緒にアドバンスコースのナイトダイブへ。
サイリービーチの綺麗な夕日を見たあとにエントリー。

実は先日潜ったときに見かけたトウアカクマノミの卵がちょうど今夜ふ化しそうでしたので、事前にブリ―フィングで説明。
ハッチアウト2oct2016_01
夜の水底を徘徊するアオマダラエイを見つけたり、ひょこひょこ移動するコモンヤドカリ。真っ暗な状態で夜光虫で遊んだりと。

そろそろかなと行ってみると間もなくハッチアウトが始まりました。
プルプル~と小さな泡がはじけるように次々と孵化していく様子をじっくり見ることができました。

20170216_201953_01.jpg
とういことでYS君、YT君アドバンスダイバー認定おめでとうございます!
Aさんも引き続き明日の認定予定です。

そしてこちらはオープンウォーターダイバーズ!
よくがんばりました!!
おめでとうございます!!!
GOPR2076.jpg

GOPR2087.jpg

報告/RYO、ASUKA
写真/トウアカクマノミのハッチアウト&Newアドバンス、オープンウォーターダイバー


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/16(木) 21:36:35|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.02.16 魚影は濃いです!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/あり
流れ/程よく
透明度/6〜7m

カオラックよりデイトリップの海ログです!
毎週木曜日はリチェリューロックの日なのですが、あいにくの波でダイブサイトを変更し、
ボンスーンレックで2本潜ってきました。

普段スピードボートでは行かないポイントなのですが、潜ればその魚影の濃さに魅了されるダイバーが
続出するダイブサイトなのです!!

今日の透明度は正直落ちてはいましたが、水中に入った瞬間からクロホシフエダイやキンセンフエダイ、
タイワンカマスなどが群れで壁を作り、先が見えない状態!!
その中に混ざって泳ぐネズミフグがなんともキュート♡

20170216-P2160593.jpg

沖にはシェベロンバラクーダも群れで発見!!
透明度はイマイチでも魚影は濃くて面白いトリップとなりました!

明日はコボンに向かいます♪またまたマンタに会えますように☆

報告/Mihoko, Hiro




タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2017/02/16(木) 17:29:25|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.15 記念ダイブ&Newダイバー誕生!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/少し
透明度/15m

今朝は波があったものの、バンザイ号はチュンポンピナクルへ。
20170215_093254_01.jpg
船酔いにも負けず、オープンウォーターチーム、アドバンス&ファンダイブチームと元気に潜ってきました。

このところ安定したコンディションのチュンポンピナクル。
P2150191_01.jpg

二本目はリピーターのHさんが300本記念を迎えられました。
P2150193_01.jpg
同じチームの皆さんでお祝い。
Hさん、おめでとうございます!

そして本日もまたまたNewダイバー誕生!

IMG_8863-15-02-17-16-50.jpg


引き続き明日からアドバンスコースにも挑戦予定。
明日も楽しんでくださいね。

報告/RYO
写真/本日のゲストの皆さん


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/15(水) 13:15:56|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.02.14 happy valentine!!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/弱め
透明度/10-25m

本日はリチェリューロックの日!
ボートは順調に向かってましたが、あと少しのところで高波のため断念。。。

ここ最近はマンタもよく出てくれているので、出ているうちに飽きるくらい見ちゃいましょう!!!
ということでコボンへ!

何回見ても飽きませんが。笑

1本目はエントリー時間が他のボートとかぶらなかったため貸し切り状態!
お目当てのマンタもばっちり!!

20170214-P2140579.jpg

20170214-P2140581.jpg

20170214-P2140583.jpg

本日のマンタもいい子たちでゆっくり泳いでくれたり、
ロウニンアジを従えてきてくれたりと楽しませてくれました!!!

全部で3か4枚はいたのではないでしょうか。
じっくりと観察出来ました!

2本目は他のクルーズ船とタイミングがかぶってしまったこともあり、水中は少し混雑。
それでもマンタはしっかりと登場!

20170214-P2140587.jpg

あまりにゆっくり泳いでいたので、こんな写真も。
ゲストの方とマンタのツーショット。笑

これくらいの余裕があるくらいでした!
ゲストの方も喜んで頂いてよかったです!

本日もありがとうございました!!

報告/Tsuyoki
写真/オニイトマキエイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/14(火) 20:42:48|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.14 終わりよければすべて良し

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/少し
透明度/15m

講習シーズン真っ盛りのタオ島です。
本日もNEWダイバー誕生です。
20170214_094720_01.jpg
今回はバンコク在住の3名様。
せっかくタイに住んでいるのだからとタイの連休を利用して来ていただきました。

ちょうどお隣のパンガン島でのフルムーンパーティーと重なったためタオ島へ到着が大変だったそうですが、講習自体ははスムーズに進み本日無事に終了!

20170214_114140_01.jpg
終わりよければすべて良しということで、皆さん講習お疲れ様でした!

また是非遊びに来てくださいね。ありがとうございました!

報告/RYO
写真/Newオープンウォーターダイバーの皆さん


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/14(火) 19:37:29|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

第22回ハレルヤ号クルーズ報告!オニイトマキエイ登場!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/26-28℃
風/時間により少し
流れ/時間により少し
透明度/8-30m

1日目
アニータズリーフ
ウェストオブエデン
エレファントヘッドロック
バングーベイ

真っ赤な朝日が昇り第22回クルーズの始まり始まり~。

anitaIMG_0741 (2)

1本目はチェックダイブも兼ねてアニータズリーフ。
真っ青な海の無垢の砂地へと吸い込まれるように降りていきます。

流れに身を任せているチンアナゴを横目に美しい根へと進みます。

anitaIMG_0741 (1)

長らくお待たせしました・・大量のスカシテンジクダイ!
ソフトコーラルやウミウチワの周りにいっぱいいます。

真っ赤なモヒカンが特徴のインディアンフレームフェアリーバスレット。
ヤッコエイ、クマノミ、ユカタハタを観察して1本目を終えました。

2本目はウミウチワの町ことウェストオブエデン。

大中小といっぱいあるウミウチワを覗くと、
透き通るようなヤマブキスズメダイ、キンギョハナダイ、
ベラの赤ちゃんなど、ちっこいお魚が住んでいます。

west00098.jpg

深場ではアケボノハゼのインド洋版エクスクイジテ・ダートフィッシュ。
今日もその派手な色彩をダイバーに見せつけてくれました。

マッコスカーズフラッシャーラス、シシマイギンポ、
パウダーブルーサージョンフィッシュも観察できました。

3本目は巨石をすり抜けるエレファントヘッドロック。

elephantIMG_0798 (2)

ムレハタタテダイやアンダマンダムゼルを見つつ奥へと進むと、
ビヨーンと穴から顔をだしていたのはハナヒゲウツボ。

elephantIMG_0798 (1)

スイムスルーの中には立派なイソバナ。

elephantIMG_0798 (3)

潮当たりでお魚を集めてみると、あれよあれよと云う間に、
マスクの前が青と黄色で埋まりました。
クマザサハナムロやイエローダッシュフュージュラーです。

そこへ突っ込んできたのは大きいのカスミアジ!大迫力!

オニカマスやロウニンアジもやや遠目ですが見ることができました。

地形にマクロに群れ、やっぱり凄いサイトです!

nangubayP2112366 (2)

4本目は浅くて穏やかなバングーベイにてのんびりサンセットダイブ。

キンギョハナダイのオスが一心不乱にメスへ求愛。
クルンと丸まったイソギンチャクには、
カクレクマノミとコホシカニダマジ。

ブロウンピグミーエンジェルフィッシュも求愛していて、
この時間の海はLOVEで溢れています。

nangubayP2112366 (1)

インディアンバガボンドバタフライフィッシュ、
スカンスアネモネフィッシュなども観察できました!

2日目
ノースポイント
スリーツリーズ
コボン・ウェストリッジ
コタチャイ・リーフ

north (3)009

1本目ダイナミックな地形のノースポイント。
優しい太陽を感じながらブルーの世界へと進みます。

立派なイソバナの前にはスカシテンジクダイがいっぱい。
それをかき分けて登場するのは真っ赤なユカタハタ。

north (2)009

人気のニシキフライウオやイヤースポットブレニー。
カクレクマノミはいつでもダイバーのアイドルです。

ダイナミックな地形がカッコいいノースポイント。
その前で記念ダイブのお祝いをしました!

north (4)009
※記念ダイブや集合写真はクリックすると大きな写真が表示されます

Hさん!200本記念おめでとうございます!!

朝食の後はビーチ上陸!

HL22-2017-1.jpg

HL22-2017-1-3.jpg

HL22-2017-1-2.jpg

2本目は3本の木の前でエントリー、スリーツリーズ。
やや流れを感じつつ潜降します。

thereeP2120914 (2)

砂地では目の下に赤い印があるオーロラパートナーゴビー。
ふと上を見上げるとブラックフィンバラクーダの群れ!

thereeP2120914 (1)

サンゴが綺麗な場所にも立ち寄りました。
ソフトコーラルやウミウチワの前にスカシテンジクダイ。
これぞシミランという素敵な景色が広がっています。

エバンスアンティアスやタイマイにも出会い、
安全停止でもバラクーダを真横で見ることができました!

3本目。今日はマンタ出るかな?コボン・ウェストリッジ。

シーズン前半はまったくという程に出なかったマンタも、
ここ最近はコンスタンスに出始めました。

期待を胸に抜群の透明度の海へと進みます。

モルジブズスポンジスネイルを見ていると、
遠くから鈴の音が鳴り響いてきました・・・・

bon (2)001

近づいてくる大きな黒い影。

bon (3)001

時にスピードをゆるめホバリングしたり、
じっくりと一緒に泳ぐことができました。!

bon (4)001

大物との遭遇!ダイビングの醍醐味ですね!

4本目はコタチャイ・リーフ。
薄黄色、やや緑色にも見える太陽を浴びながら岩場を進みます。

ホワイトチップシャークやチョウハンの群れや、
アンダマンバタフライフィッシュ。

すると1匹のツバメウオがやって来て、
安全停止まで一緒に泳ぎました。
その仕草がとっても可愛く癒されたりもしました。

tachaireef-IMG_0916 (1)

このダイビングで300本記念!
Kさん、Kさん、おめでとうございます!!

tachaireef-IMG_0916 (2)

真っ赤な夕日がインド洋に沈み2日目のダイビングが終わりました。

3日目
1本目 Koh Tachai Pinnacle
2本目 Richelieu Rock
3本目 Richelieu Rock
4本目 Koh Tachai Reef

1本目 コタチャイ・ピナクル
天気にも恵まれた今回のクルーズ。

毎日真赤な朝日を眺めながらのブリーフィング。気持ちのいい朝♪

今朝は少し風はありますが、
ゲストの皆さんも楽しみにしていたコタチャイ ピナクルからのスタート!

程よい流れの中、潮当たりの良い場所へ向かうとそこには、
タカサゴ!タカサゴ!タカサゴ!

IMG_0965.jpg

タカサゴ達に突っ込むのはお腹を空かせたカスミアジ!
そこに現れたのはブラックフィンバラクーダ!!

IMG_0948.jpg

カッコいいウミウチワも楽しんで安全停止。

もう、朝から水中は大賑わい!!
ずーっと眺めてても全く飽きない程の魚達が活発に泳ぎ回っていました!

どんどんクライマックスへ向け、
魚影の濃いダイブサイトを移動して行きます。

次に向かうは世界のトップダイブサイト!
お待たせしましたリチェリューロック!!

2本目 リチェリューロック
いよいよクルーズのハイライト、リチェリューロック!!

P2131042.jpg

水面は少々波はありますが、水中のコンディションは絶好調!!
太陽の光が差し込む青い世界。
無数のタカサゴ達に囲まれながらの潜降。

25m程の水底にいるニセクロホシウエダイのかたまりが,
水面からしっかり見える程の透明度。

P2131022.jpg

イバラタツはウミウチワの前という素敵な場所にいてくれました!

ナポレオンにはあっちでも、こっちでもすれ違い
"また会ったね"と毎度ご挨拶。

sea bar

ブラックフィンバラクーダやピックハンドルバラクーダ、
続々登場するお魚達でお腹いっぱい♪

3本目リチェリューロック
リチェリューロックでの1本目で見た魚影の濃さ、透明度共に2本目も変わらず、
ウニンアジはチームプレーで小魚にガンガン攻め込むシーンに私達は大興奮!

ギンガメアジやホシカイワリと共同作戦でしょうか。ロウニンアジと一緒にハンティング!
お家をせっせとお掃除中のモンハナシャコ★

さらに、太陽の光でムラサキ色、ピンク色、黄色と色鮮やかで,
美しいソフトコーラルの群生の中に見つけた、トマトアネモネフィッシュ♪

P2131057.jpg

右を見ても左を見ても美しいサンゴ!

IMG_0976.jpg

最後もやっぱりタカサゴ達に囲まれながらの安全停止。
最後の最後まで私達を楽しませてくれました!

4本目 コタチャイ リーフ
風が強まってきたので、波の穏やかなタチャイ リーフでのサンセット~ナイトダイブ★

普段ナイトダイブで潜るポイントではないので、いつもとはまた一風変わったダイビング!
キンチャクダイの産卵を鑑賞しに行ったチームも!

4日目
Koh Bon
Boonsung Wreck

1本目
Koh Bon
先日のコボンでは全チームがマンタダイビングを楽しんだため、
今回のダイビングも大物ゲストが期待できるのでは!?
とワクワクが止まらないゲスト達★

P2141067.jpg

黄色いソフトコーラルの壁が綺麗なポイントに行ってみると魚がいっぱい★
アミメフエダイに、アカヒメジ、大量発生中のスカシテンジクダイ!
今回のトリップで各ダイブサイト遭遇率No. 1のイソマグロ!

下の方からサーモクラインのモヤモヤが上がってきたので、少し移動して、
マレーアンクロミスやデバスズメダイ、アオバスズメダイが沢山いるサンゴエリアへ。

アケボノハゼのインド洋バージョン エクスクイジタ ダートフィッシュの写真を撮っていると,
大きなホシカイワリ2匹が婚姻色を出して突っ込んできたーー!!

思わず"ダメー!アケボノ引っ込んじゃう!!"と叫んでしまった程私達に大接近した瞬間でした★

ふっと横を見るとオニイトマキエイの登場。
ほんの少しの時間でしたが、一緒に泳ぐことができました。

2本目 Boonsung Wreck

毎回ゲストに意外と?評判がいいボンスーンレック!
想像されるレックダイブとは少し変わったダイビング。

透明度は安定の8m程。
ただ、魚の量がハンパないんです!

P2141089.jpg

キンセンフエダイ、ニセクロホシフエダイ、バラクーダの赤ちゃん達!
それから、リュウキュウヨロイアジやツバメウオ!

それから、それから、ネズミフグやヒトヅラハリセンボンが、
そこら中にフワフワとたくさん浮いている摩訶不思議な空間♪

マクロだってめちゃくちゃ楽しい!
フタホシタカノハハゼやメタリックシュリンプゴビー!

今日はバレンタインデー♡
私はゲストからメッセージ付きチョコレートをもらいました♡
ちなみに、タイでは男性から女性へ何かプレゼントを渡す習慣があります♪

今回参加された欧米人チームの韓国人ゲストが夜食でラーメンを振舞ってくれたり、
欧米人ゲストがホームメイドのフォアグラのパテを振舞ってくれたり、
日本人ゲストが持参されたお酒やお菓子などをみなさんに振舞ったり、
夜の船上での異文化交流がダイビング後の一つの楽しみとなってました♪

HL22-2017GRP-1.jpg

今回参加されたゲストのみなさん、ありがとうございました!


※再生すると音楽が流れます

報告/Hiroaki Natsuki Masaru
写真/お客様からたくさん頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/14(火) 13:50:28|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2017.02.13 興奮しっぱなし(*≧∀≦*)

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/強めと弱め
透明度/18-25m



20170213210915249.jpg
ブラックフィンバラクーダぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

最近この子たちが見事に群れてくれるタチャイピナクル。
今日も例外ではありませんでした^ ^

水面から水中まで、気持ち良く流れていたので、ロープ沿いに潜行。
降り立ったその場所に彼らの大群!

それだけでも興奮してしまうのに、
イエローバックフュージュラーやクマササハナムロが埋め尽くし、
カスミアジだけでなくロウニンアジまで登場してきて、てんやわんやo(^o^)o

「もう、これだけでお腹いっぱいですね〜♪」
なんて言いつつコボンへ移動。

珍しく他に船が居ない(^^)v
「水面習合でお願いします。」と言って、船からジャンプ。
下を覗くと、
20170213215641182.jpg
マンタがいるー!!!

こうなったら、もうマンタ狙いダイビング。

201702132113494f8.jpg

20170213210915d87.jpg

201702132109124f1.jpg
ゆ〜〜〜っくりと、私達のそばを舞ってくれたこの子♡
少なくとも20分間は、私達だけでオニイトマキエイと過ごしました(*≧∀≦*)

『貸切&じっくりマンタ☆』

こんなことってそうそうありません!
これはひとえに、皆さんが彼に優しく接してくれたおかげです^^


明日はリチェリューでジンベエか?!


報告/Hossy
写真/本日のお客様より頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/13(月) 19:16:37|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.12 行って来ました!シミラン#9!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/27-28℃
風/少し
流れ/無しと少し強め
透明度/23m


今日も青い空の下、"BLUE DOLPHIN"に乗って遊びに行ってきました^_^
行き先は、シミラン諸島最北端の島#9。
ご存知の方も多いと思いますが、シミラン諸島は9つの島から成っていて、
南から順に、1・2・3....と番号がつけられています。

1本目はNorth Point。
9番の島の北にあるポイントです。
シミラン諸島の最北端にあるからノース=北のポイント。
分かりやす〜い^^

ちょうど潮止まりで、快適♪快適♪

アケボノハゼのインド洋版=エクスクイジタ・ダートフィッシュを、
ちょっと深めの方まで撮りに行ったり、
程よい深度に居る寄り添っているニシキフウライウオのペアを見に行ったり(*☻-☻*)
そびえ立つ岩の上へ行って、シシマイギンポという小指の先より小さな子と会ったり♡

その道中に遭遇した、カスミアジとコバンヒメジの混合捕食集団も迫力ありました!


2本目はThree Trees。
9番の島の東側。他より目立つ3本の木があるのでこの名前。
1本目とは打って変わって流れていたので、
"それなら気持ち良く流されてしまおー(^O^☆♪"
って感じで遊んで上がってみると、そこは1本目に潜った場所でしたw


ダイビングから帰った後は、こちら。
20170212224222270.jpg
ショップ近くのビーチで夕日(*´∇`*)
今日は、穏やかな水面に映る"夕日の道"が素敵でした☆

最近毎日異なる魅力を見せつけてくれる夕日。
こちらもOn Season!です^_^


報告/Hossy

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/12(日) 19:31:13|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.12 アドバンスドダイバー誕生!!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/少し
透明度/15m

今日も元気にダイビング!!
アドバンスコースの最終日はチュンポンピナクルと沈船ポイントです!

オープンウォーターから始めた生徒さん、毎日ダイビング漬けで、さすがにみんなすごーく上手くなりました!!
昨日はナイトダイブも行きました!
今日はチュンポンでたくさんのお魚たちに囲まれ、沈船も余裕で楽しめました!

最後にみんなで記念撮影。
上にいるのはダイブマスタートレーニング中の、くにくん。
GOPR0556.jpg

陸に帰ってもまた記念撮影!!
image1-2.jpg

おめでとうございます!
また一緒に潜りましょう!!

報告/ASUKA
写真/本日誕生!アドバンスドダイバー!!


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/12(日) 15:43:54|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.02.11 リチェリューにてNew オープンウォーターダイバー誕生

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/ややあり
透明度/15m-25m

本日のスピードボートは、最近コンディションがどんどん上がっているリチェリューロックへ行って来ました!
お天気も良く、到着するまでずっと真っ青な海☆ みんな潜る前からワクワクです!!

今日はオープンウォーター講習中のYさんも昨日に引き続きブルードルフィン号に乗船。
リチェリューロックで海洋実習3+4をやってきました!

潜降開始するなり、水中のサカナの数、種類に大興奮の様子‼

中性浮力を維持しながら真っ赤なトマトクマノミを観察し、無数のタカサゴやビュンビュン泳ぎ回るロウニンアジに
囲まれながら水中コンパスナビゲーション。

20170211-P2110556.jpg

続いて、ホバリング。
太陽の光が射し込みキラキラしたタカサゴの幼魚が根を覆い尽くし、鮮やかな紫色の
ソフトコーラルと重なった神秘的な光景を横目に、ばっちりピタッと決めてくれました!
流れもなく、透明度も抜群なだけあり難なくクリア!!

20170211-DSCN0183.jpg

人生4本目のダイビングではブラックフィンバラクーダの群れや大きなアカマダラハタを発見!!
ナポレオンフィッシュに遭遇したチームもあったようです!

20170211-P2110553.jpg

リチェリューロックはマクロ生物も充実しています。
イバラタツ。
_A3A1038.jpg

レアなイザヨイベンケイハゼも健在です!
_A3A1178.jpg

可愛いアイスズメダイの幼魚も。
_A3A1234.jpg

色鮮やかなトラフケボリ、今日は少し奥の方にいました。

20170211-P2110574.jpg

ハナミノカサゴはいつもよりちょっと深めでしたが、
ブルーの海に浮かぶシルエットが綺麗です。

20170211-P2110564.jpg

こんなベストなコンディションの中、晴れてNEWオープンウォーターダイバーの誕生です!!

20170211-P2110571.jpg

改めてYさん、おめでとうございます♪♪

本日お越し頂いた方、どうもありがとうございました!!
明日のデイトリップはシミラン諸島へ行ってきます☆

報告/Mihoko
写真/Newオープンウォーターダイバー、


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/02/11(土) 17:51:10|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.10 コボン絶好調!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15m-20m

いってきました!ダブルコボンデイ!
最近になりスカシテンジクダイの量もぐっと増え始めています!

今日はそれを狙うカスミアジやフエダイなどのハンティングシーンが絶え間なく観察出来ました!

20170210-P2100546.jpg

20170210-P2100547.jpg


本日はマンタ様も登場し、大盛り上がり!!

20170210-P2100544.jpg

このまま好調をキープしてくれることを願います!

報告/Tsuyoki
写真/スカシテンジクダイ、マンタ


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/10(金) 16:16:07|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.10 チュンポンピナクルでジンベエ!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/なし
透明度/8m-15m

こんにちは!
今日はタオ島で人気のポイント『チュンポンピナクル』に行ってきました。

気持ちよく晴れた青い空の下、波もない穏やかな海をのんびり向かいます。
機材も準備万端!ブリーフィングも完了!さあ、行きますか!

と、その時。。。
キャプテンから「whale shark」

そうです!ジンベイザメです!!!あいつがやってきましたよ!!!


はやる気持ちを抑えつつ、チュンポンの根で息をひそめて待ちます。
追いかけたいけど、エアは節約しないといけない。もどかしい時間が続きます。




待ち続けること10分。来ました!あいつがやってきました!!
P2101944_01.jpg





大きさは5m前後。コバンザメやツムブリなどを従えて、海の奥からやってくる姿は何度見ても素敵ですね〜。




今日も南の島らしい気持ちのいいダイビングで、さらにはジンベイ君にも会えた素敵な1日でした。
明日はどんなお魚に会えるのかな?!楽しみですね〜☆

そして、本日ももれなくオープンウォーターダイバー誕生です!!
明日からアドバンスコース!出るか!?ジンベエ!!?

OWsns.jpg

報告/yutaro
写真/本日のジンベエザメ!オープンウォーターダイバーズ!


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/10(金) 11:47:13|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.02.09 本日も、タオ島にて!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/少しあり
流れ/少し
透明度/8m-15m

アドバンス講習が終わりましたよ♡

そんなアドバンス講習の締めくくりの今日の1本目はチュンポンピナクル。
北からの流れが少し入っていましたが、おかげで魚が群れる群れる。
これぞTHEタオ島でしょ!といった群れ群れに飲まれて遊んできました。

最近絶好調なピックハンドルバラクーダ。
カオラックではまず見られないような数で、ごっつい塊になってうごめいておりました。
シェベロンバラクーダももちろん、オニカマスまで!!
刻一刻と姿カタチを変えるテルメアジの群れに突っ込むオニカマスは鳥肌モノでしたよ。

2本目には穏やかにツインズ。のはずが。。。
すこーし、流れが入ってきておりました。
でも気にせずハゼ祭り⭐︎
やっぱりツインズといったらハゼと遊びたい!!ですもんね♡
講習生も、すっかりハゼ好きになったようで、いろんなハゼをじっくりと観察。
のんびりとした一本でした。

その後サイリービーチでの一本を終え、無事、アドバンス講習終了⭐︎
おめでとうございます**
ちなみにサイリービーチは先月までの大雨の影響でサンゴが泥をかぶった状態のところもありますが、やはりこちらも2月にしては珍しくキレイ!見える!という状態です。

さて、そんな今夜は明日の朝ダイバーになる予定♡の講習生さんたちと、先輩ダイバーが入り混じってCHABA BARにてみんなで晩ごはんです♪

16706836_1193604004086026_529131776_n.jpg


いっただっきまーーーーす!!

報告/YURIKA
写真/ダイバー、そしてもうすぐダイバー!のみなさんと♡


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/09(木) 18:55:04|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.02.09 まさかのべた凪リチェリュー!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/少しあり
流れ/程よくあり
透明度/15m-30m

カオラックよりデイトリップの報告です。

ここ数日波があり、スピードボートにはキビシイ水面コンディションが続いていました。、
今朝も地味に風があり、途中で行先変更の場合はご了承ください。。。とお伝えしておいたにもかかわらず、ふたを開ければべた凪といっていいほど穏やかでした!

透明度も上々! 場所によっては30メートルは優に見えてます!

20170209-16508726_10154408789159065_2233479414551771037_n.jpg

見上げる太陽がまぶしいです!
 

20170209-16603017_10154408789269065_2875607008719806795_n.jpg

徐々に数を戻してきたスカシテンジクダイが更に華をそえます♪


20170209-16640640_10154408789129065_634783628663558900_n.jpg

水中がどんなに明るかったかよくわかりますね。 山頂でヤーッホー! と叫びたい!!


20170209-16602650_10154408789139065_3773790446767629132_n.jpg

白点が印象的なホソフエダイ。キンセンフエダイに代わって人気急上昇中です。


20170209-P2090471.jpg

タイガーテイルシーホースくん、ちょっとお疲れですか!?


20170209-P2090629.jpg

イザヨイベンケイハゼはばっちり全身を拝ませてくれることが多くなりました。 ダイバー慣れしてきた!?


20170209-P2090622.jpg

白いカチューシャのプチトマト、赤ちゃんのままでいてほしいっ!


20170209-P2090616.jpg

沢山いるので背景が選び放題のスカンクアネモネフィッシュもお忘れなく!


20170209-P2090606.jpg

小さいながら誰よりも貪欲なハンター、マテアジが群れに突っ込む一瞬のドラマを見逃すな!

タオ島では講習祭が盛り上がってるようですね!
水中にいるだけでも楽しいのに、 陸上ではありえない濃さで野生のドラマを体験できるダイビングは最強のアソビだと思います!

世界の海に飛び込んでいってくださーい! あ、もちろんカオラックにも来てねー!? 

16593750_10202505452913583_1014357164_o.jpg

晩御飯は、クンジェーナンプラー(エビのお刺身)が美味しいタキアンレストランに食べに行ってきましたぁー!

報告/Takeshi, Eri
写真/お客様よりたくさん頂きました


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/09(木) 17:35:55|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.08 引き続きアドバンスコース終了!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/水面少し
透明度/10−15m

先日オープンウォーターコースを終えたA君とK君が引き続きアドバンスコースに挑戦!
今日はその最終日でした。
20170208_122837_01.jpg
今朝はちょっと波が高かったのですが皆さん船酔いもなく元気に潜ってきました。
チュンポンピナクルではピックハンドルバラクーダとシェベロンバラクーダの上下二層の群れを間近で見れたり、K君のリクエストで初めての沈潜へ潜ったりと、楽しく無事に終了しました。
お二人とも、講習お疲れ様でした!

20170208_130524_01.jpg
さらに新たにオープンウォーターコースがまた始まりました。
皆さん、ワクワクと不安と入り混じっているようですが大丈夫ですよ、絶対楽しいからね!

明日のお天気も晴れの予報です。

報告/RYO
写真/Newアドバンスダイバー&オープンウォーター講習中の皆さん
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/08(水) 19:25:11|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.02.08 青い海!シミラン諸島!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/少しあり
流れ/程よくあり
透明度/15m-25m

青い空、青い海が広がる中を進むBIG BLUEのスピードボート"BLUE DOLPHIN"!
今日はシミラン諸島へのトリップ!
シミラン諸島#4のAnita's Reefへ!
水面から見ても今日はめちゃくちゃ綺麗!
けど、エントリーしてビックリ。
流れてる。。
普段なら流れもなく穏やかなはずなのに。。
それでも透明度はよく、白い砂浜に現れる"ボミー"と呼ばれる美しい大きなハマサンゴ♪
その周りには無数のスカシテンジクダイがキラキラと★

クジャクスズメダイの抱卵の姿をこっそり覗いてみたり♪

20170208-P2080327.jpg

ピンクのイソギンチャクに包まれたクマノミさん☆

20170208-P2080365.jpg

ルボックスブレニー2匹と一緒にいたイソハゼちゃんと!
すばしっこい彼らの珍しい3ショット☆

20170208-P2080368.jpg

20170208-P2080379.jpg

砂地ではオーロラーパートナーゴビー☆
まぁホント尾びれの模様が美しい♪

20170208-P2080323.jpg


そして2本目はシミラン諸島#7 West of Edenへ!
シミラン諸島西側特有のダイナミックな岩と、大きなイソバナやウミウチワのアーケードを通り抜け、
そこにはカスミアジが30匹程の群れを作り通り過ぎて行く姿が!いやー、すごい迫力でしたねー!!

安全停止前にシシマイギンポのお家を覗きに。。♪

20170208-P2080448.jpg

そのすぐそばにニシキツバメガイとイバラカンザシのコラボ!

20170208-P2080441.jpg

とってもキュートな模様のトウモンウミコチョウ♪

20170208-P2080438.jpg

夕食は、ショップ近くのバンニアンマーケット美味しいタイ料理を買い込んでショップで大宴会!!!

20170209-16602945_10154408815484065_4807442504490759637_n.jpg

本日もありがとう御座いました!

報告/Natsuki, Hiroaki, Eri
写真/お客様よりたくさん頂きました


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/08(水) 18:31:07|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.2.04-08 第21回ハレルヤ号クルーズ報告!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/27-28℃
風/時間により少し
流れ/時間により少し
透明度/8-30m

行ってまいりました!
ハレルヤ第21回クルーズ!
今回はSDC・日本シニアダイバーズクラブの皆さんも乗船して頂いてます。

1日目
アニータズリーフ
ウェストオブエデン
エレファントヘッドロック
タートルロック

1本目アニータズリーフ
朝目覚め、クルーズ1本目のダイビング!
快晴の中エントリーできました!

真っ白な砂地にはチンアナゴ、オーロラパートナーゴビー。
大きいハマサンゴの周りにはウミウチワやイソバナが綺麗な景色を作り出しています。
朝一の目覚ましダイブにはもってこいのポイント!

2-わたりさん2日目-1-7 (5)

まなべさん1・2日目-1

ハナダイギンポ、別名ふ○っしーを観察したり、
クジャクスズメダイやピンクのイソギンチャクに住むクマノミもご紹介させて頂きまました!

まなべさん1・2日目-1-7

スカシテンジクダイの中からユカタハタも登場!

今日は4番の島にビーチ上陸!
真っ白な砂地!THE南国の島の雰囲気楽しんでいただけました!

ビーチを上陸をはさんで2本目へ!

ウェストオブエデン
流れも穏やかな中のエントリー!

大きなウミウチワ!
このポイントの別名、シーファンシティも呼ばれる由来です!

わたりさん1日目-1-2

P2050369.jpg

アケボノハゼのインド洋バージョンや、
極小のウミウシ・トウモンウミコチョウなど紹介させて頂きました。

わたりさん1日目-1-3

わたりさん1日目-1

アカヒメジやキンギョハナダイなどもじっくり観察。

P2050366.jpg

このダイビングで200本記念!Sさんおめでとうございます!

3本目エレファントヘッドロック
こちらも流れは穏やか!

まなべさん1・2日目-1-2

ハナヒゲウツボの黒い個体と青と黄色の個体が見れました!

スイムスルーを抜けると、カンムリブダイのファミリーらしきグループも登場!
サイズも大きく見応え抜群!

わたりさん1日目-1-6

ふと気が付くと周りは360度クマザサハナムロ!
ロウニンアジ、オニカマスも見れました!

4本目タートルロック

クルーズ中、唯一のナイトダイビング!
エビ、カニがワサワサと動き出す時間!

岩に顔だけ突っ込んで寝ているアカモンガラ。

サンセットのタイミングで潜ったチームは生態観察!

ヒメゴンベの求愛、産卵。
ヒメジの求愛、産卵などを観察。

P2060415.jpg

このダイビングで200本記念!Mさんおめでとうございます!
1日通して天気に恵まれた初日でした!

2日目
ノースポイント
スリーツリーズ
コボン・ウェストリッジ
コタチャイ・ピナクル

1本目ノースポイント本日も快晴! 流れもほぼなし!

まなべさん1・2日目-1-3

2-わたりさん2日目-1-7 (7)

このポイントのアイドル、タツノイトコや、
ニシキフウライウオのペア、イヤースポットブレニーが、
見れたりとマクロネタが豊富!

2-わたりさん2日目-1-7 (1)

岩にはウミウチワがびっしりと群生していたりとワイド目線でも楽しめます!
岩の上にはシシマイギンポやマツバギンポも。

まなべさん1・2日目-1-4

クマノミと一緒に住むコホシカニダマシ。
お魚が近づくと嫌なのか、大きく手を振って、お魚を追っ払っていました。

本日は8番の島へ上陸!

ビューポイントまで行けば絶景が待ってます!
みんなで記念写真も!

HL21-grp-1-3.jpg

※みなさんが写っている写真がクリックすると大きいサイズで表示されます。

HL21-grp-1-2.jpg

HL21-grp-1.jpg

スリーツリーズ、シミラン諸島最後のダイビング。
真っ白な砂地にはオーロラパートナーゴビーやアンダマンジョーフィッシュがたくさん!

まなべさん1・2日目-1-5

いつもユカタハタがクリーニングされている場所に行ってみると、
2匹で身体を合わせているペアがいました。カップルでしょうか。

2-わたりさん2日目-1-7 (3)

ソフトコーラルを食べるタイマイ、
水面近くにはブラックフィンバラクーダも。

まなべさん1・2日目-1-6

浅場では、たまにしか会えないアンダマンフォックスフェイスに出会いラッキー

前回クルーズではマンタも登場したポイントですが今回は無し。

コボンに期待しながら移動!

3本目コボン・ウェストリッジ。流れも緩やかなかエントリー。
ドキドキしながらウェストリッジの方へ向かいます。

水中は至って静か。
砂地にみんな大好き、モルジブズスポンジスネイル。

ハマサンゴノ周りにはたくさんのスカシテンジクダイ。
結局最後までやつの登場はなし。

次に気持ちを切り替え、タチャイに移動。

4本目・コタチャイピナクル

この日のタチャイは魚だらけ!
流れも程よく入り、タカサゴがぐっちゃり。
メインの岩の上を覆い尽くしてました!

あらいさん2・3日目-1-4

100匹くらいのツムブリの群れや、
カスミアジの群れ、ロウニンアジも確認。

あらいさん2・3日目-1

ブラックフィンバラクーダも500くらいは群れていました!

感動の一言!

最高のサンセットダイビングでした!
最高の夕陽ともに酒盛り開始です!笑

3日目
Koh Tachai Pinnacle
Richelieu Rock×3

昨日と同様、少し流れが強めのタチャイピナクル。
昨日と同じように無数の魚たちが私たちを楽しませてくれました。

あらいさん2・3日目-1-3

クマササハナムロやイエローバックフュージュラーなどの
タカサゴ達 VS カスミアジ!

あらいさん2・3日目-1-2

肉厚、ぷりっぷりのカスミアジの目にはタカサゴ達しか入っていないようで、
私たちのすぐそば、目の前をびゅんびゅん通ってくれました(^0^)
キツネフエフキにまぎれて機会をうかがう頭脳犯?もいました。

イソマグロもツムブリも、朝活に余念がありません!!

2-わたりさん2日目-1-7 (6)

そして、昨日に引き続きブラックフィンバラクーダの大群にも会えて、
朝から盛り盛り沢山♪♪

タチャイを出発してリチェリューロックへ向かい始めると、
少し波が出てきましたが、頼もしいHallelujah号はすいすい進んで行きます。

リチェリューロックに着く直前、ブリーフィングで各ガイドがその魅力を力説!
そして、入ってみると、リチェリューの全てが見渡せるほどクリアな水☆

あらいさん2・3日目-1-8

あらいさん2・3日目-1-6

バナナフュージュラーやヒメタカサゴ達 VS ロウニンアジ達。
キンセンフエダイやニセクロホシフエダイなどの黄色い絨毯。

あらいさん2・3日目-1-7

そこにナポレオが通り掛かり素敵な景色に!

オニアジの大行列にホシカイワリ。
ピックハンドルバラクーダやシェベロンバラクーダ。
何もかも、どこまでも見えて楽し過ぎます♪♪♪

岩壁にぎっしり詰まっているソフトコーラルもキラキラ輝き美し過ぎ♡♡

あらいさん2・3日目-1-9

P2070526.jpg

タイガーテールシーホースにイバラタツ、
トマトアネモネフィッシュも、いつも以上に可愛く見える気がします(*^^*)

「潜ってる最中に、『龍宮城』というワードが浮かんできて、
浦島太郎の曲が流れてきた^^ 」
と、ある方がお話して下さいました。

そんなリチェリューロックで3本も潜れるクルーズ、最高です(о´∀`о)

あらいさん2・3日目-1-5

HL21-grp-1-5.jpg

HL21-grp-1-4.jpg

HL21-grp--1-2.jpg

HL21-grp--1.jpg

4日目
コボン・ウェストリッジ
ボンスーンレック

HL21grp-1-2.jpg

最終日もすっきり快晴!ダイビング日和です。
1本目のコボンへと気持ちよく潜降です!

2-わたりさん2日目-1-7 (4)

爆発的に増えていたのがスカシテンジクダイ。
ハマサンゴの根の周りをびっしり!迫力満点です。

黄色いソフトコーラルで覆われている根の周りでは、
ナポレオンが体色を変えて求愛していたり、
カスミアジ、イケカツオが朝の捕食をしていたりしました。

浅瀬ではブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れ、
エイブルズエンジェルフィッシュを観察して安全停止へと入りました。

最終ダイブはボンスーンレック。
透明度はいまいちですが、群れ・群れ・群れ!

マスクの前が見えなくなってしまうほどのお魚たち。
バラクーダの赤ちゃんやキンセンフエダイ、
ニセクロホシフエダイが次から次へと現れます。

白黒のウツボ・ハニカムモレイや、
綺麗なウミウシ・クロモドーリス・アンヌラータ、
様々な生物がこの沈船の周りに住んでいます。

P2050372.jpg

お天気最高、夕日も最高、気持ちの良い4日間となりました。

HL21grp-1.jpg

最後はみなさんで集まって集合写真。

ご参会頂いたみなさま。ありがとございました!!


※ 再生すると音楽が流れます。

報告/Takeshi Hossy Tsuyoki Masaru
写真/お客様からたくさん頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/08(水) 17:42:43|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2017.02.07  リチェリューは断念しましたが。。。

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28―29℃
風/ちょっと強め
流れ/あり
透明度/10−30m

波のためリチェリューロックを断念氏、昨日に引き続きタチャイピナクルを潜りました!
魚影も透明度もよく見どころ満載のタチャイは、いま一番ノッてるダイブサイトかもしれません!


20170207-P2070170.jpg

巨岩と巨岩の隙間のウミウチワ越しの青が、透明度の良さを物語ります。


20170207-P2070179.jpg

バラクーダの群れは引き続き絶好調!


20170207-P2070191.jpg

おまじみ3Dウミウチワの背景にバラクーダの群れだなんて、なんて贅沢!!

2本目は、コボンと迷いましたが、一か八かのマンタ狙いよりも魚影重視で! ということで
ボンスーンレックにしました。
程よい流れで透明度も比較的良く、思う存分群れと戯れていただきました!


20170207-P2070257.jpg

視界いっぱいにごっちゃり群れ群れ!


20170207-P2070228.jpg

ネズミフグも群れに圧倒され気味!?


20170207-P2070264.jpg

水底に沈んだ流木の枝の隙間にはコロダイとハタタテダイが鈴なりに。 不思議な光景ですね。


明日もちょっと風は強めの予報。。。
お天気がいいので水中が絶好調なだけに、風がおさまることを願うばかりです!!

報告/Hiroaki Eri Natsuki 
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/02/07(火) 17:41:12|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.07 CHABAは日々賑やかに!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/水面少し
透明度/10−15m

良いお天気が続いているタオ島です。
P2071770_01.jpg

今朝のファンダイブチームはヘビーリピーターのHさんとチュンポンでマンツーマンファンダイブ。
水面はちょっと流れていましたが透明度はこの時期にしてはまずまず。

P2071763_01.jpg

アドバンスコースチームも順調です。
P2071774_01.jpg

去年ダイブマスタートレーニングを終えたDMアキとDMユウタロウが春休みを利用して帰ってきてくれました!
寒い日本からすっかり色白になってますが、しばらく島にいる予定なのですぐにまた黒くなるでしょう(笑)
20170207_075306_01.jpg
そして二人が囲んでいるのはNewダイブマスタートレーニング生のクニタケ君、通称クニ君。彼も以前にタオ島に来てくれたリピーターさんです。
皆さん、お応援よろしくお願いします!

さらにさらに今日も新たにオープンウォーターダイバーの誕生です。
YR OW_01
R君、認定おめでとういございます!
明日からのアドバンスコースも引き続き楽しんでくださいね!

こんなかんじでチャバもどんどん盛り上がってます!


報告/ASUKA、YURIKA、RYO
写真/本日のお客様より
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/07(火) 12:37:41|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD