Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2017.07.23 ワイドにマクロに大充実!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/所によりあり
透明度/8-15m

今日のワイドは外洋サウスウエストピナクルにて。

今のサウスは、メインも離れ根も大充実!
どこに行っても、どこを見ても魚の群れだらけ。
1本ではもったいない!と、2本も潜ってしまいました。

こちらはどんどん増えて行ってるキンセンフエダイのチビ達。
_MG_0220.jpg
ホシカイワリに食べられまい!と、力を合わせて大玉になって戦っていました。

サウスのシェベロンバラクーダも健在。
_MG_0252.jpg
タカサゴ達とのコラボレーションが良かった☆

最後には立派なアオリイカの群れが登場。
_MG_0266.jpg
結構近くで見ることができ、船に戻ったら、
「美味しそうだったねw」
なんて声が聞こえてきました。

マクロ遊びはシャークアイランドとツインズにて。

ハゼ遊びは、
ホタテツノハゼ属の1種の背景にこだわってみたり、
6A3A8369.jpg

フタホシタカノハハゼ黄色個体後共生するエビをまぜてみたり、
_MG_0275.jpg
と、趣向を凝らして作品作り♪

今日も居ましたワヌケヤッコの幼魚♡
_MG_0297.jpg
輝く青がたまりません(о´∀`о)

オレンジリーフゴビー
6A3A8502.jpg

や、

マダラギンポ
_MG_0375.jpg

も、みなさんもう覚えていただきましたでしょうか?
彼らはもう、タオのマクロの代表選手です^^

報告/Hossy
写真/お客様より頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/23(日) 18:35:52|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.22 セイルロックへ!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/所によりあり
透明度/8-15m


前回とてもコンディションが良かったのとジンベエに出会えたので、ついつい今日もセイルロック遠征しちゃいました。
船の上で朝食を食べながらいざ向かいます!!

到着してみると4艘目。さすが大人気のダイブサイト。
コンディションは前回より落ちてしまいましたが、緩やかに流れが入っていたため魚の量は相変わらず多い多い!!
そんな中ディープ講習のため果敢にサーモクラインの中に突入していったチームはびっくり、サーモクラインの中は、びゅーーーんと流れておりました。。。無事にサーモの上に上がってきてほっと一安心。
そんな中、やっぱり魅せてくれます、シェベロンバラクーダ!!
_MG_0606.jpg

ツバメウオも根から離れた場所に大集合、ギンガメアジも渦を巻いてました♪
_MG_0646.jpg

2本目は流れが強くなったおかげで、南側にギンガメアジの玉にサンドイッチ状態のシェベロンバラクーダ!!
久しぶりにこの密度の複合群れをみれました♡♡

なんとなんとクルーズ船が4艘も集結しており、水中は大混雑!!
サーモクラインも上がってきておりましたが、オオクチイケカツオたちが大活躍。
サーモから飛び出るようににょきっと顔を出すイケメンなオオクチイケカツオに釘付けでした。

3本目には島周りのラムティエンベイへ。
到着してびっくり、めちゃくちゃ透明度がいい!!!
最近居ついている運河のようなマブタシマアジの群れで目一杯楽しみつつ、アオリイカのたまごや、キミシグレカクレエビ、メタリックシュリンプゴビーやギンガハゼ、そして一生懸命たまごのお世話をするトウアカクマノミたち。トウアカさんたちのたまごたちは、キラキラと光る目を輝かせてハッチアウトまでのカウントダウンが始まっていましたよ。
_MG_0675.jpg

キミシグレカクレエビやウミウサギ貝の仲間、ギンガハゼの黄&黒のペアなどご紹介。
_MG_0698.jpg

そしてそして、ここ最近ちらっと耳にするカンムリブダイ情報!!
しっかりと目撃したチームもありました。
ワイドもマクロも、心底楽しめる、そんなラムティエンベイのおなじみ、最後のお楽しみはツキチョウチョウウオ!
よく群れをなしている近くに、たくさんのイバラカンザシに囲まれるオボロゲタテガミカエルウオやタテジマヘビギンポなどと思う存分楽しんでフルデイトリップを締めくくりました♪♪

エキジット直前にBANZAI号のラダーにへばりつくコバンザメが☆
最後の最後まで楽しめちゃう一本でした!!

お天気も崩れず、のんびりと楽しめた遠征でしたよ**

今日もありがとうございました!!

報告/YURIKA, TAKESHI
写真/お客様より頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/22(土) 18:28:40|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.21 王道コースをご案内☆

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほぼなし
流れ/少し
透明度/8-12m


今朝は、私たちお得意のWチュンポン!
海況が落ち着いてきたので、のんびり出かけてゆっくり潜って来ました。

今は、テルメアジの小さめの子がとても多い!
岩の周りを大集団でせわしなく動き続けている彼ら。
いつまでも飽きる事なく見ていられます♪

そして、今日はピックハンドルバラクーダが数十匹で群れをなし、
ユメウメイロをはじめとするタカサゴ科のお魚たちで埋め尽くされた中層を、
堂々と泳ぎまわっていました。
その貫禄たっぷりの姿は惚れちゃいそうなほどかっこよかった♡

そんな贅沢な空間を、2本目は私たちだけで独占!

「ダイビングって楽しー^^」
と、思わず口に出ちゃったお客様も。
嬉しい限りです☆


午後はタオ島周りのポイントといえば!!
の、ツインズ&ホワイトロック。

マクロの世界を切り取って遊びました。

ギラギラ感がかっこいいメタリックシュリンプゴビーのエビ添え。
6A3A8248.jpg


中学生くらい?
大人になることを意識し始め、
体の模様を変えている途中のワヌケヤッコの幼魚。
6A3A8283.jpg


アップで見ると目がグリーンに輝いているんですね。
そして、口を開けてなにやらしゃべっているみたいに見えるマダラギンポ。
_MG_0514.jpg


こちらも目の中に輝くグリーンを携えています。
かわいい♡ヒレフリサンカクハゼ。
6A3A8314.jpg


そして、タオ島ならでは!の組み合わせ。
クリスマスツリーワーム&タテジマヘビギンポ!!
_MG_0563.jpg


最後は、ヒレ全開で自分をアピールするヒメダテハゼをご覧ください。
繊細な美しさを感じます(*^^*)
_MG_0553.jpg


タオの特徴を体験していただけるこのコース。
気になった方は、ぜひともBigBlueDiving-Chabaにお越しください!!


報告/Hossy
写真/お客様より頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/21(金) 12:38:21|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.20 出ました!ギンガメ&ジンベエ〜

ロケーション/タオ島
天候/晴れのち雨
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/15m

今日はフルデイトリップ!!
久しぶりのセイルロックにワクワクしながらエントリー。
透明度も良く、いきなりシェベロンバラクーダがお出迎え♪
_MG_0103.jpg

バラクーダを楽しんでいると、ツバメウオの群れを発見!
_MG_0149.jpg
やはり、セイルロックの群れの数は迫力があって素敵やぁ〜
と、うっとりしているとカンカンカンカンの音が!!!
前の方から、ギンガメアジの群れから水玉模様の奴がカッコ良く登場してきました!
透明度がよかったので、ツバメウオにバラクーダにジンベエに、もう何処を見たらいいのか困るほど
群れ×群れ×群れのトリプルコラボレーションでセイルロックの良さが前面に出ていました♪
_MG_0112.jpg

_MG_0118.jpg

3本目は、ヒンウォンピナクルへ。
少し流れはありましたが、そのおかげで綺麗なブルーコーラルを見る事ができました。
かっこいいゴルゴニアンシュリンプ。こいつ見つけると、少し嬉しくなります☆
黄色や紫色のカラフルなソフロコーラルを背景に、ゲストのTさんに美しく撮っていただきました。
_MG_0198.jpg

そして、ハープコーラルに擬態しているホリキヌヅツミ。
これはタカラガイの仲間で実は貝殻なんですって!
本当は白い貝殻を、外套膜(ハープコーラルと同じ赤色)で覆い、さらには白いポリプまで自前で再現するという完成度の高さ!
海の生き物は未知数ですね。まだまだ勉強しなければ、、、
_MG_0207.jpg

最後に集合写真。みなさん素敵な笑顔ですね♪
今日も素敵なダイビングでした。
20257677_1386799251409393_2052062291_o.jpg
※クリックすると画像が大きく表示されます。

報告/MOERI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/20(木) 17:04:37|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.19 卵いろいろ

ロケーション/タオ島
天候/晴れのち雨
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/15m

午前は外洋トライ!チュンポンピナクルへ!

チュンポンといえばやはり、テルメアジ!
そして、シェベロンバラクーダやキンセンフエダイなど群れを満喫していると
最近では単体でいる事が多かったツバメウオちゃんが群れてくれていました♪
いつ見てもかわいいなぁ。
P7190245.jpg


午後からはシャークアイランドとラムティエンベイでのんびり潜ってきました。

タイミングよくトウアカクマノミの産卵シーンに遭遇!
産卵床にメスが卵を一列産み付けるとオスが精子をかけるという動作を交互に懸命に行っていました。
_MG_0061.jpg

この産まれたてのオレンジ色の卵は1週間ほどかけて細胞分裂を繰り返し仔魚の形に成長していきます。

同じイソギンチャクではオドリカクレエビが踊ってました。
_MG_0068.jpg

アオリイカの卵も発見!
まだ生まれて間もない卵、サヤエンドウのような形の寒天質の袋(卵鞘という)の中に入っています。
今後、この袋の中でどんどん成長してイカの姿になっていき、孵化するのです。
_MG_0058.jpg

新しい命の誕生のシーンは微笑ましいですね。
成長を見守っていきたいです。

報告/TAKESHI、MOERI


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/19(水) 19:21:15|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.18 朝はWサウスウエスト!!午後はWヒンウォン!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れのち雨
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/15m

今日はサウスウエストピナクルへトライしました!

久しぶりのサウスウエストピナクル。
さすが外洋!エントリーしてすぐタカサゴ達が迎えてくれました。
外洋といえば、ワイドを撮りたくなりますがマクロも楽しめちゃいます。

P7180642.jpg
ヤギにムチカラマツエビが擬態していました。

そして、岩の間には紅白色のオトヒメエビ。
P7180667-2.jpg


タオの海といえば色鮮やかなお魚がいっぱいですが、
ワヌケヤッコの幼魚は特に綺麗な青色をしていて個人的に好きなお魚です♪
P7180672-2.jpg

そして、やっぱり岩にはセンジュイソギンチャクがびっしり!
その中にハナビラクマノミがこちらをじーっと見てくれていました。
P7180680-2.jpg


午後からはお天気が悪くなってきたので、島かげに隠れて安全にのんびり潜ってきました。

ヒンウォンピナクルでは美しいソフトコーラルが群生している場所にゴルゴニアンシュリンプがいました。

トサカに囲まれたゴルゴニアンシュリンプ-2

タオの海は何回潜っても飽きませんね☆
明日も外洋いけますように。
報告/ MOERI、TAKESHI


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/18(火) 17:41:17|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017. 07 17 今回も初登場!!!

ロケーション/タオ島
天候/嵐のちくもり
水温/29℃
風/少し〜強風
流れ/無し
透明度/10m

みなさん、初めまして!
私も先日DMになりました、NANAです!
これからももっとタオ島のことを勉強して、早く先輩方のようなガイドが出来るよう頑張っていきたいと思います!

今日は風が強かったので東側のポイントで潜りました。
まず1本目はライトハウスピナクル。
透明度も良く、沖の方には1個体でも迫力のあるピックハンドルバラクーダ、その周りにはマブタシマアジが群れていました。ブルーコーラルも岩にびっしり生えていて、とても綺麗でした!

DSCF9422.jpg

海底には、大きなエイが!ペターっと寝そべっているようでした。

DSCF9431.jpg


2本目はラムティエンケーブへ。
綺麗なサンゴと小さい魚、そして水面からの光。いつ来ても癒されるポイントです!

午後はライトハウスベイに。
中々来る機会がなかったポイントでしたが、ヒレフリサンカクハゼやギンガハゼなどの様々な種類のハゼがいて、ハゼ好きには持ってこいのポイントだと思いました。

小さい岩の周りを泳いでいたキハッソク。可愛くてつい撮っちゃいました。
こういう鮮やかな色合いの魚が多いタオ島、改めて良いなと思いました。

P7170421.jpg

そろそろ船に戻ろうと思い、ロープで安全停止をしていると、あまり見かけることがない魚が!ウケグチノホソミオナガノオキナハギ。初めて見ましたが、本当に名前通りのお魚だなと思いました。

P7170503.jpg

続いてヒンウォンベイ。
テルメアジの群れを求めて泳いでいたら、何と目の前に!チュンポンで見られるアジ玉のようではなく、写真では分かりにくいと思いますが、真ん中が抜けていて輪っかのような形で群れていました。

P7170540.jpg


東のポイントづくしの1日、最高でした!!!

報告/NANA
写真/お客様に頂きました!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/17(月) 22:39:23|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.16 初登場!!

ロケーション/タオ島
天候/くもりのち雨
水温/30℃
風/少し〜強風
流れ/無し
透明度/8-10m

はじめまして!!!
先日DMTを終えましたMOERIです!
やっとスタート地点に立てたという事で、これからもっと精進していきます!

今日は風の隙を見計らってチュンポンピナクルへ行ってきました。
風は少しありましたが、水中は穏やかで透明度もそれなりに良かったです。

今日はアドバンス講習中の生徒さんが初めてカメラを持って撮影しました。
相変わらずテルメアジの群れがお出迎えしてくれました☆
密集度の高いクロリボンスズメダイ。

DSCF9163.jpg

タオ島の魚影の濃さを物語るのに必須な、いわば陰の立役者です。
やっぱりいつきてもチュンポンは良いですね。

2本目ヒンウォンピナクルでは亀にも会えましたよ。

DSCF9262.jpg

甲羅の形が変形してしまっている子でした。

午後はラムティエンベイへ。
引き続き、カメラデビューをした生徒さんがファンダイブでカメラを持ってダイビングへ。
砂地はやはり、ハゼ天国。
どこ見ても可愛らしい顔がヒョコヒョコでてきて、癒されました♪

あとは、アオリイカの卵がありました。

DSCF9364.jpg


エイリアンの卵みたいでした!笑

個人的に好きな魚。
今日もラムティエンベイで見かけたミヤコテングハギ。
オレンジ色がすごく映えていて綺麗ですよね。

明日もチュンポンピナクル行けるといいなぁ〜〜。

報告/MOERI
写真/生徒さんから頂きました!!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/16(日) 20:56:00|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.14 ファイナル!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れのち大嵐
水温/30℃
風/少し〜嵐
流れ/少し
透明度/8〜15m

★★★ダイブマスタートレーニングファイナルテスト★★★

遅ればせながら先日行われましたDMTのNANAとMOERIのファイナルテストを報告いたします。

この日は今までの集大成を見せる日。
3ヶ月間、みっちりと積み重ねてきた知識と技術を存分に出し切ってもらいました。

朝からテキパキと準備を始める二人。
ボート上の指示も二人が飛ばしてくれます。
二人だけでなく、ファンダイバーのお客様もいらっしゃる中、手際よく進めてくれました。
ナビゲーション技術、デモンストレーション技術、ブリーフィング技術など、ダイブマスターとしてなくてはならない技術の確認。

全部全部出し切って、見事ダイブマスターへと成長してくれました☆
そんな2人の姿がこちら!!

IMG_9514-23-07-17-18-31.jpg


IMG_9513-23-07-17-18-31.jpg

ダイブマスター合格、本当におめでとう!!
こちらは大っきなサイズで!!

IMG_9516-23-07-17-18-31.jpg

三ヶ月という長い期間でしたが、よく頑張りました。
ここからがスタート!!
これからも、更に気を引き締めて突き進んで行ってくださいね(^^)

報告/BIG BLUE CHABA一同


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/14(金) 23:11:07|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.13 やっぱ好きゃねん!

ロケーション/タオ島
天候/晴れのち雨
水温/30℃
風/少し〜強風
流れ/無し〜ややあり
透明度/8-15m

お久しぶりです、TAKESHIです。
年に一度の休暇をいただいておりました。
昨日タオ島へ帰ってきて、さっそく今日から潜りまくっておりますよ。
これから来られるゲストの皆様、一緒に潜りましょう!よろしくお願いいたします。

今日は朝からサウスウェストピナクルへ行ってきました。
透明度は上々。
シェベロンバラクーダの群れは相変わらずすごい!
そしてキンセンフエダイが増えてました。
で、こんなコラボ写真を撮ってみました。
キンセンフエダイとバラクーダ

ヒンウォンピナクルとレッドロックは少々流れてましたが、その分ソフトコーラルのポリプが開いていて綺麗でしたよ〜!
ゴルゴとコーラル

マダラギンポとイボヤギ

休暇で色々楽しいところに行ったけど、やっぱりこの海が好きなんです。
関西弁で言うところの『やっぱ好きゃねん!』
つくづく噛み締めながら潜り、撮影しておりました。

報告/TAKESHI
写真/シェベロンバラクーダ、ゴルゴニアンシュリンプ、マダラギンポ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/13(木) 21:54:22|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.12 シェベロンがすごいんです!!!

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/30℃
風/少し
流れ/ややあり
透明度/8-10m

今朝は予定通りセイルロックへ。
今日は数々のショップがセイルロック遠征だったようで3艘目。。。前回からコンディションは回復しましたが、やや流れがありました。

ここ最近深度をあげて私たちを楽しませてくれているシェベロンバラクーダたちがやっぱり魅力的でした。

シェベロンバラクーダ9933772

大っきな玉になってくれているおかげで、大賑わいのダイバーたちも各々の位置で全員楽しめちゃう(^^)
どれくらい深度を上げているかというと、ツバメウオとシェベロンのコラボが楽しめちゃうくらい!
素敵すぎます!!

ツバメウオ8822771

ギンガメアジは岩肌と、大っきな玉になっているのは沖の方でわらわらと集まっていました!!

3本目はシャークアイランドへ。
前回に比べると透明度は落ちましたが、久しぶりだったのと流れもなかったのでのんびりと楽しめました!!

ツバメウオクリーニング998811

ツバメウオさんものんびりとクリーニングを受けている様子。

タカサゴたちの乱舞をみたり、赤ちゃんワヌケヤッコと遊んだり。
浅場のハードコーラルがもりもりで元気いっぱいなところではタテジマヘビギンポ。

IMG_6965.jpg

ふと水面を見上げるとキラキラと輝くキビナゴたち。
今日も楽しかったです*

どうもありがとうございました!!


報告/YURIKA
写真/お客様からいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/12(水) 18:45:36|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.11 群れ!サンゴ!地形!

ロケーション/タオ島
天候/午前は曇り、午後晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/少し
透明度/10m-20m

朝、一本目はチュンポンピナクルへ。
流れの向きから、まずは離れ岩を目指していくと、
水底近くからシェベロンバラクーダがグルグルしてくれました。

二本目はツインズ。
ボート上からサイトの地形がわかるくらいの透明度。

IMG_1762.jpg

トウアカクマノミも元気でした。

トウアカクマノミ992288

曇りだった空は午後からは晴れました!

午後一本目はヒンウォンベイへ。
まずケーブに入ると、ツマグロハタンポが目の前にいっぱい!

浅場の元気なサンゴ天国。癒しの楽園です。

_7111278.jpg

岩の側にウミツキチョウチョウウオがいました。
普段タオで見ないのでビックリ。

そしてクライマックスはテルメアジの大きな塊!
大迫力の群れも楽しむことが出来ました。

テルメアジ99003

本日の最終ダイブはレッドロック。
岩の隙間には大きなジェンキンスウィプレイ。

可愛いナンヨウツバメウオはクリーニングされて気持ちよさそう。

戦闘態勢のゴマモンガラを避けつつ進み、
光が差し込んで綺麗なケーブにも入りました。

群れ、サンゴ、地形、マクロと今日も充実の1日となりました。
明日はセイルロックへ向かいます!

報告/Ryo , Masaru
写真/本日のお客様より

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/11(火) 13:01:15|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.10 あわよくば今日も・・・

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/少し
透明度/10m

昨日まで連日ジンベエで湧いているビッグブルーチャバです。
今日はチュンポンか?それともサウスウエストか?と迷いつつ、昨日の個体がいついているかもと希望を抱いてサウスウエストへ行ってきました。
_7100788.jpg、。
ねばって2本、待てど待てどジンベエは現れず。
しかし、昨日はジンベエ登場でじっくり見ていない本来のサウスウエストを楽しんできました。
離れ岩ではキンセンフエダイの若魚が増えているようです。

午前中はどこのサイトにも出現情報は無く、午後は島周りでのんびりと。
ヒメダテハゼディスプレイ998878
オイランハゼと比べるとディスプレイの動きがクイックなヒメダテハゼですが、お見事な瞬間を撮っていただけました。

ツバメウオ幼魚0099
ボートへ上がろうとしたら梯子近くにツバメウオの幼魚登場。
まさにエキジットぎりぎりまで楽しめました。

さすがにジンベエは4日連続とはなりませんでしたが、まだまだ明日からも楽しみです。


報告/RYO
写真/本日のお客様より

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/10(月) 20:48:37|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.09 なんと今日も!3連続ジンベエ!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度/5-15m

今日はフルディトリップ!お天気も最高!

1・2本目はセイルロック。
水が綺麗な場所と白っぽい場所があり、透明度は5-12m程。

_7090552.jpg

今日はシェベロンバラクーダが凄かった・・・

P7090097.jpg

かなり大きな塊となって、
渦を巻いたり、大きな壁になったり。

その後ろにはギンガメアジの群れ。
2つの群れが重なって見えて、アジとバラクーダのコラボ完成。

オオクチイケカツオが30匹ほどで群れ、
その横には大きなピックハンドルバラクーダの群れ。

セイルロックの本領発揮!群れ、群れ、群れ!

浅場は濁りがありましたが、ツバメウオの群れも。

3本目はヒンウォンベイの予定を急遽変更して、
外洋のサウスウェストピナクルへ。

変更した理由は・・・「ジンベエ情報!」
すでに多くのボートが集まってきていました。

ダイブタイムも25分が過ぎ、ダメか・・と思ったその瞬間。

「カンカンカンカンカン!」 鳴り響く音。

正面からやってくる、そのシルエットは潜水艦のよう。

_7090752.jpg

おもむろにスピードを緩め、ほぼホバリング状態。捕食でしょうか。

_7090738.jpg

美しい水玉模様を存分に楽しむことができました!

P7090123.jpg

最後は本日ご参加のみなさんで記念写真。

20170709_155021.jpg
※ クリックすると大きなサイズで表示されます。

最高のフルディトリップとなりました!
ご参加頂いたみなさん、ありがとうございました!!

報告/Masaru
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/09(日) 16:57:17|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.08 引続き今日も!

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/30℃
風/少し
流れ/なし
透明度/10m

明日は満月。
今朝のチュンポンピナクルはプラントンが濃いのか、いつもよりも増して根の近くで魚群が高密度。
そして濁ってはいましたが、なにやら雰囲気のある感じはしていました。

そんな中、ゲストの一人がアッという仕草でカメラを向けその視線の先には・・・
nori.jpg
出ましたーーーー!

asami evans
昨日に引き続きチュンポンピナクルでも登場です!

_7080336.jpg
昨日とは違い事前情報が無く潜っていたので突然の登場にびっくりでした。
なにはともあれ今日も大当たり!

後の情報では同じころセイルロックでも出ていたとのこと。
ということで、明日はそのセイルロックへ行ってきます!
3連チャンとなるか?!楽しみです!

報告/RYO
写真/ジンベエザメ(本日のお客様より)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/08(土) 09:39:18|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.7.7. 七夕ジンベエ!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15m

今朝は外洋サウスウェストピナクルへ。
ポイント到着前に来ました!既に潜っている船から連絡が!

「いまジンベエが出ている」

ボート上は一気にテンションも上がり、
気合を入れてエントリーして1分。

可愛い3mちょっとの個体がこちらへ進んでくるではありませんか!

まだ子供で世間の事を知ってか知らずか、
ダイバーの泡をプランクトンだと思い、こちらへ向かってきます。

ジンベエ00991144

避ける方、避ける方へと付いてくるもんだから、
当たってしまわないかとヒヤヒヤ。それほど人を怖がらない個体。

上から、下から、横から、泡の中から、
様々な角度から(だいたい正面ですがw)
美しい水玉模様を楽しむことができました!

安全停止中まで、ずーーっと見ることが出来ました。

2本目も意気揚々とエントリーしましたが、
どこかへ行ってしまったジンベエさん。

その代わり、シェベロンバラクーダ大量にドン!
キンセンフエダイも少なめですが群れ、
足元には大きなヤイトハタ。

1本目はジンベエしか見てないのですが、
2本目はサイトの面白味をぎゅ!っと濃縮して楽しむことが出来ました。

今日はセイルロックにもいたそうですジンベエさん。

明日はチュンポンへ、明後日はセイルロックへ行ってきます!

報告/Masaru
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/07(金) 22:11:54|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.06 まだまだ好調のセイルロックより

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/10-20m


本日のセイルロックも引き続き好コンディションをキープ。
-23以下はサーモがかかっていますが、魚の多いこと多いこと!!

普段エントリー後の私たちをお出迎えしてくれるタオ島の海の番人、タカサゴたちを差し置いていの一番にシェベロンバラクーダ出会えるのはセイルロックの特色ですね。

P1410177 2

ギンガメアジもたっくっさんいますよ!

P1410059 2

P1410105 2

コガネ色になったカラダでイエローバンドフュージュラーを追いかけ回す一枚もこの通り。

P1410084 2

キレイな弧を描いて逃げ惑うこの曲線がたまりません。

オオクチイケカツオ×ピックハンドルバラクーダ。
最近仲良しなこのコンビ(^^)

P1410263 2

東西南北、いたるところにシェベロン!!
特に東側のシェベロンは相変わらず膨大な数います!!

P1410382 2

2本目には少し流れが出て来たのもあり、北から南へ大移動したツバメウオも堪能。
最後はチムニーでアドベンチャー感満載でした。

P1410397 2


最終ダイブはシャークアイランド。

ハナビラクマノミの撮り合い(取り合い?)してみたり、


P1410404 2

ツキチョウチョウウオに会いに行って見たり。

P1410469 2

ハードコーラルが元気一杯で癒しの場所、サンゴ畑の美しいこと!!!

P1410566 2

今日も癒されました(o^^o)

さて、明日は七夕!!
お客様の増える連休に合わせて、ジンベエさんに会えるようお願いしてみまーす!!

本日もありがとうございました☆


報告/YURIKA
写真/お客様からいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/06(木) 18:00:05|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.07.03 セイル2連チャンジンベエなるか?!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/15-20m


前回のトリップにてジンベエ情報。
またタイミングよくひょっこり現れないかなあと思いながら快晴の下セイルロックへ!!

エントリーしてびっくり!
水底までスッコーーーーンと見えてます。
もやもやっとしていた隠れ根も、今日は全貌が丸見え!!
隠れ根が隠れてなーい!!
コンディション絶好調です!!!
シェベロンバラクーダたちも気持ちよさそうにぐるぐるトルネード(^^)
ギンガメアジ玉おっきな群れは離れにもメインにも!!
ツバメウオたちは絶好調で群れ群れ!
あたりをうろうろするオオクチイケカツオに混ざってピックハンドルバラクーダたちもうろうろと。
普段はサーモクラインの下に隠れているヤイトハタもあちらこちらに。
唯一居なかったのがジンベエさん、、、、

いやいや、居なかったけど、やって来てくれました!
しかし今日はかなり遅めのご出勤だったようで全員上り終えた後にボートの下をしゅーっと通り抜けて遊びに来てくれました。
ダイビング中に会いたかったなあ。

3本目はお久しぶりのサムランピナクル!!
程よく流れが入っており、キンセンフエダイやシェベロンバラクーダたち、捕食アタックを繰り返すホシカイワリなどを観察してきました!

帰り道のお供はブラウニー♡
あっとゆうまにサイリービーチへ到着しました。

1日お天気で、最高のセイルロック日和でしたよー!!

今日も1日、どうもありがとうございました*


報告/YURIKA

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/07/03(月) 16:24:10|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.6.30 セイルで1本まるまるジンベエとギンガメ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/8-12m

今日はフルディトリップでセイルロックへ!
透明度は8m程ですが、魚影がぐっちゃぐちゃ。

出迎えてくれたのはギンガメアジの壁。
気が付いたらいつの間にか、ギンガメの群れの中に入っていました。

ギンガメの壁の向こうから近づいてくる黒い塊、
シェベロンバラクーダの群れと合体!すごい瞬間です!

70cm程のオオクチイケカツオが20匹ほどで群れ、
ピックハンドルバラクーダの群れも目の前。

お魚レパートリーとしては最高のコンディションのセイルロック。

期待して2本目エントリーすると、おもむろに現れた水玉模様のサメ。

17343057_1320025878084956_3909614556079708325_n.jpg
※ 写真はイメージです。

そこから1本ずーっとギンガメアジに囲まれたジンベエザメと、
一緒に泳ぐことが出来ました!最高です!

3本目はヒンピーウィーから沈船サタクット号へ。

船の窓から内部を覗くと、ゴマフエダイやクロコショウダイ、
船の周りの中層にはタカサゴたちがいーっぱい!

壊れた手すりの中で卵のお世話をしていたのはクロリボンスズメダイ。

ヤスジチョウチョウウオの赤ちゃんや、
ハナビラクマノミの大家族、キツネフエフキの捕食などなど、
盛りだくさん観察して安全停止へ。

今日は素晴らしい日です!

報告/Masaru
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/30(金) 23:20:39|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.6.29 午後も外洋へ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度/8-12m

午後からは足を伸ばして外洋へ!チュンポンピナクルで潜ります。

午前中は強い流れがあったということですが、
午後も少し流れがありました。

薄っすらと白濁りしていますが、透明度はまずまず。
流れのおかげか、魚たちが一か所に大集合!

中層に密に群れるササムロやユメウメイロ、
それらを捕食しようと今日はオオクチイケカツオが走り回る!

捕食しようとビュンビュンと突撃するたびに、
タカサゴ達は逃げ惑うように、一斉に動くのです。

足元にはシェベロンバラクーダやアカマダラハタ、
横向けばテルメアジの塊。

水中はお魚たちの緊張感にあふれてました!

2本目は地形サイトのレッドロック。

岩の隙間には大きなエイ、ジェンキンスウィプレイ。

ユメウメイロの群れをモーセの十戒のように切り進み、
見えてきたケーブの入口をくぐります。

ケーブレッドロック

ケーブ内にはアトヒキテンジクダイダマシが群れ、
光も差し込んで綺麗だなと思っていると、誰かが足をツンツン・・ツンツン。

正体はソリハシコモンエビ、足をお掃除してくれていました。

ワヌケヤッコやスジアラ、
ヤスジチョウチョウウオのベイビーに癒されて安全停止へ。

夜は一緒に潜ったみなさんとドイツ料理屋さんで盛り上がりました!
明日はセイルロックへ行ってきます!

報告/Masaru
写真/お客様から頂いました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/29(木) 21:48:49|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.6.28 お魚いっぱい外洋へ!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/なし
透明度/7 - 13m

少し波と風は残っていますが、晴れて快晴。
1本目は外洋チュンポンピナクルで潜ります。

水中はやや白っぽい印象はありますが透明度はまずまず。
潮当たりの中層はタカサゴがいーっぱい。

雲海のように群れるテルメアジ、
刻一刻とその形を変え、まるで1つの生き物のようです。

シェベロンバラクーダやアカマダラハタ、
ハナビラクマノミもいっぱい見て浮上しました。

2本目はヒンピーウィーから沈船サタクット号へ。
全長50Mの歴史ある船を進むと、
中層にいっぱいいるタカサゴたちを捕食しようと、
ホシカイワリが5匹ほどでハンティング。

沈船スジアラns

沈船を外の窓から覗くと、クロコショウダイや、
ゴマフエダイ、スジアラなど渋いお魚と目が合います。

ヤスジチョウチョウウオ赤ちゃんや、
オニカマス、アカスジカクレエビに、
ハナビラクマノミが卵の世話をしているところも観察して安全停止へ。

お天気がいいって素晴らしいですね!

報告/maseru
写真/スジアラ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/29(木) 11:54:13|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.27 セイルロック遠征!!

ロケーション/タオ島
天候/午前中晴れ 、午後曇り、小雨
水温/30℃
風/午後にはあり
流れ/ややあり
透明度/7 - 13m

晴れたーーー!!!嬉しいっ!!
元気よく出発した今日のセイルロック。
本日は欧米人のボートに混ぜてもらっての遠征です。

いつもとちょっと違う朝ごはんに、ウキウキ♡
普段よりやや早く到着したセイルロックは一番乗り!!
張り切ってブリーフィングをするも、なんだか、緑っぽい。。。
それでも最近は根のすぐ近くでシェベロンバラクーダ達が群れてくれているので、楽しく遊べます。

セイルロックで2本潜った結果、今日のアタリはシークレットピナクル!!
メインと比べて比較的透明度も良く13mほど。太陽光も届いて水中も明るいっ。
そしてシークレットピナクルの北側には競り上がってくる大量のシェベロンバラクーダ。

IMG_1447.jpg

それに飲み込まれる私たち。
南側にはギンガメアジの玉!渦巻き状。

IMG_1452.jpg

それに飲み込まれるヤイトハタ。
ああ、楽しい。
程よく潮も当たり、群れるわ群れるわ魚達!
セイルロックでおなじみの群れ×群れ、今日はシェベロンバラクーダ×ピックハンドルバラクーダでしたよ♪

ツバメウオはどうやら仲間を求めて奔走中でした。

IMG_1456.jpg

次回は大きな群れで出迎えてほしいものです。

フルデイトリップの締めはサウスウエストピナクル!
と、ここで雲行きが怪しく。。。
風も冷た〜い風に変わり、パラパラと小雨まで。
水中はというと薄暗いせいかイソギンチャク達もみんなくるんくるんに丸まってしまっておりました。
これはこれで可愛い。つるすべのまんまるがピナクル上にいっぱい。面白い光景でした。
やや流れがありましたが、キンセンフエダイのチビちゃんの群れや、ワヌケヤッコのチビちゃん、アオマダラエイのチビちゃん(!!)、オビイシヨウジやヒブサミノウミウシなどとたんまり遊んで帰ってきました。

帰り道はざっぱんざっぱん、BANZAI号よりも大きいせいか普段よりダイナミックに揺られて帰ってきました。
欧米人チームのフルデイおやつのブラウニーにもしっかり海水がかかり、あまじょっぱい思いをしました。笑
風よ静まれー!!

本日もありがとうございました!!

報告/YURIKA
写真/お客様から頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/27(火) 17:16:52|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.26 朝はWチュンポン

ロケーション/タオ島
天候/午前中晴れ 、午後くもり
水温/30℃
風/あり
流れ/なし
透明度/10m

昨日は一日島陰でしたが今朝はチュンポンへ行ってきました。
多少の波はありましたが、皆さん船酔いもなく元気に行ってきました。

大潮のせいか透明度は落ちていますが、さすがチュンポン!圧倒的な魚影。

シェベロン887711
シェベロンバラクーダ!

テルメアジ991100
テルメアジのアジ玉!

キンセンフエダイ8811776
キンセンフエダイ!

やっぱり毎日来たいポイントですね。

午後はこのところ透明度の良い東側のシャークアイランド。
まずは中層のタカサゴたちを集めてみると、あれよあれよというまに、
周りはお魚のカーテン。

ツキチョウチョウウオ1188

シャークアイランド名物のツキチョウチョウウオ群れ、
数十枚が群れていたのですが、サンゴの周りを取り囲んでいるように見える、
シーンにも遭遇です。

水面付近のキビナゴを捕食しようと集まってきていたのはコガネアジ。
15匹ほどでグループハンティングの真っ最中。

P6260339.jpg

ゲストのSさん、めでたく200本記念を迎えられました!
おめでとうございます!

明日は風が少し弱まりそうです。
セイルロックを目指します!

報告/Masaru
写真/お客様から頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/26(月) 14:39:40|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.25 島の東側でダイビング

ロケーション/タオ島
天候/雨のち晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/なし
透明度/10−15m

今日は朝から風のあるタオ島。
安全第一で午前1本目は島陰のライトハウスピナクルへ。

流れも全くなく、透明度は15mくらい。
水中はとっても穏やか♪透明度もイイ感じ♪

ハープコーラル00881

大きな岩が点在し、ハープコーラルや’ヤギがたくさんあるこのダイブサイトでは、
ガラスハゼやゴルゴニアンシュリンプ探し〜。

深場の砂地にはフタホシタカノハハゼ。
気の強そうなワヌケヤッコの幼魚を発見。

スズメダイ達を威嚇し寄せ付けない感じで、
普段は岩の隙間に隠れている事が多いのに、
この子は他の魚達をテリトリーから追い出すのに必死なのが面白かったです☆

先日すぐ近くのダイブサイト、ヒンウォンピナクルで見かけたタイマイが
また一生懸命ご飯を食べていました♪

エキジット前にはアオリイカの大家族!
大、中、小、合わせて15匹程。

2本目はヒンウォンベイ。
ここの名物テルメアジのアジ玉!

テルメアジ8811

浅瀬にぎっしりといるアジ玉。
囲まれちゃうと、全く周りが見えなくなってしまうのです。

チュンポンピナクルで見るテルメアジとはまたちょっと違う風景です。
元気なサンゴが広がるエリアではチョウチョウコショウダイの若魚がいたり、
カエルウオやギンポをのんびり鑑賞。

午前のダイビングが終わる頃には少し太陽も顔を出し、
天気はやや回復しました。

報告/NATSUKI
写真/お客様から頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/25(日) 15:09:20|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.24 少し天気が回復しました

ロケーション/タオ島
天候/晴れ 時々 曇り
水温/30℃
風/少しあり
流れ/なし
透明度/10−20m

あれ?風が吹いていない・・

もともと風と波がある予報だったのですが、
予報はまったく外れてほぼ無風。

そうなれば、外洋サウスウェストピナクルへGO。

しっかり見える透明度20m
キンセンフエダイのかわいい群れがお出迎え。

シェベロンバラクーダの群れがドーン!3000匹以上いると思います。

黄色い花吹雪イエローバンドフュージュラー。
集めてみると、その密集具合にやや驚きました。

卵の世話をするハナビラクマノミやヒブサミノウミウシ。
アカマダラハタも見て安全停止をしました。

2本目はシャークアイランド。こちらも綺麗。

シャーク名物ツキチョウチョウウ群れ。
青い海にひまわり畑があるように見えるのです

タカサゴ達を捕食しようとハンティング中だったのはホシカイワリ。

ロクセンヤッコや特大ゴマモンガラを見て、
ササムロに囲まれて安全停止をしました。

午後は穏やかなラムティエンベイからスタート。
ここ最近ずっとラムティエンベイの透明度が素晴らしいんです!
オーシャンブルーって言うのか、タオ島らしくない青い海と言うか。。。笑
砂地でハゼ鑑賞に始まり、マブタシマアジの大群に遭遇したり。
なんとタオ島では激レアキャラのカンムリブダイを見たチームも♪
後半は浅瀬のイバラカンザシが綺麗なエリアへ。
フィラメンタスブレニーもサンゴの隙間からひょっこり顔を出していました☆

オボロゲタテガミカエルウオ001199

2本目はジャパニーズガーデン♪
透明度はタオ島らしい10mくらい。
このダイブサイトではサンゴが広がり、その周りをたくさんのヤノリボンスズメダイ
モンツキスズメダイ、ルリホシスズメダイ、ヒレナガスズメダイ。。。
言い出したらきりがない種類のスズメダイ。
浅場にタカサゴが集まり、しばらくすると無数のタカサゴ達に囲まれていました。
洞窟に入ってみるとモヨウフグが。。。横目でチラ見。動じない奴。笑

明日もこのまま海況が回復してくれる事を期待して、
外洋にチェレンジしてみようとおもいます!

報告/NATSUKI,MASARU
写真/お客様より頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/24(土) 17:48:33|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.23 風が再び

ロケーション/タオ島
天候/曇り後嵐
水温/30℃
風/少しあり
流れ/ややあり
透明度/20m

昨日の夕方から再び風がでてきました。
朝の1本目はがんばってチュンポンへ
P6230145_01.jpg
曇り空のため海の中はちょっと暗めでしたが、賑やかなフュージュラーたちが中層にびっしり。
その周辺ではヨコシマサワラも見かけました。

P6230141_01.jpg
テルメアジの玉は根の上にギュッと集まっていてボリューム満点。

風が強まってきたので一本で切り上げてさっと島陰へ避難。

P6230166_01.jpg
午後からは島陰の穏やかなポイントでじっくりと潜りました。


伊豆、川奈よりお越しいただいたオアシスダイビングサービスの皆様。
ゲストのHさんが本日めでたく200本記念!
Hさんおめでとうございます!
P6230184_01.jpg
昨日はフルデイトリップで、しばらく出ていなかったジンベエをみごと大当たり。
皆さん、強運の持ち主でしたね。
また是非タイに遊びに来てくださいね!
ありがとうございました!


報告/RYO
写真/お客様よりいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/23(金) 18:35:15|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.22 まさかの!!

ロケーション/タオ島
天候/曇り後嵐
水温/30℃
風/少しあり
流れ/ややあり
透明度/20m

天気はやや曇りがちですが、行ってまいりましたセイルロック!
波はそれほどなく、セイルロックに着いたのは二艘目!
すぐ下にはシークレットピナクルが綺麗に見えるほどの透明度。流れもほとんど無し。
一部深場にはサーモがかかっていましたが、20m以上は見えていたでしょう☆
潜降しすぐにシークレットピナクルへ。
ギンガメアジがたっくさん♪
大きなヤイトハタやアカマダラハタ。
シェベロンバラクーダも18mくらいのところに大群で登場!すごい数の群れですよ!

P6220038.jpg

そしたら近くでガイドのリョウがカンカンカンとタンクを鳴らすので、
私は「大丈夫。私たちもバラクーダ見てますよー」と思いリョウの方を振り返ると、指差す方向にはジンベエ。

P6220019.jpg

え?ジンベエ!?

P6220232.jpg

うそーん♡

P6220032.jpg

こんな日に?そう。個人的な事ですが、本日は私ナツキの誕生日なのです♪
バースデージンベエのサプライズ登場に思いっきり水中で叫んでしまいました!
だって約1ヶ月ぶりですよ!
最後にジンベエに会ったのは6月4日ですから、こんな思ってもないタイミングでの登場にゲストみなさんも大興奮!
あっという間でしたが、2m程の傷もない綺麗な個体でした☆


2本目は少し流れも出てきたり、サーモが上がってきたりもしましたが、相変わらずの魚の量!
無数のタカサゴ達の中に突っ込むコガネアジやホシカイワリ、オオクチイケカツオも。
ツバメウオは50枚程が岩の近くをウロウロ♪

P6220068.jpg

残念ながらジンベエは出ませんでしたが、このセイルロックのコンディションがしばらく続けばいいなと願うばかりです♪


3本目はヒンウォンピナクル。
最近の東側はとても透明度がいい状態が続き、水面から25m下にあるブルーコーラル畑がしっかり見えます。
ゴルゴニアンシュリンプやアカスジカクレエビ。

P6220110.jpg

大量のユメウメイロが!!
流星みたいに一斉に動く姿がキレイ♪
大きなハープコーラルもそこらじゅうに点在。


本日初めてジンベエを見た方もいらっしゃいました。
みなさん、ジンベエダイブおめでとうございます!

明日は少し風が強そうですね。
安全第一で楽しんでいきましょう♪
人生最高の誕生日ダイブをエンジョイしたナツキでしたー♪



報告/NATSUKI
写真/お客様よりいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/22(木) 18:32:02|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.21 静かなサウスウエスト。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/所によりあり
透明度/8 - 13m

群れ、小物とオールマイティーなところが魅力のサウスウエストピナクル。
今朝は4艇のボートがいるにもかかわらずとっても静かに過ごせました。
騒がしいのは水面だけ、少しバシャついていますが透明度は良好。15mは見えました。
中層のイエローバンドフュージュラー達のキラキラ感がすごい!!

IMG_2308.jpg

のんびりと離れ根まで足を伸ばしたチーム、シェベロンバラクーダを探しに行ったチーム、根の周りで忙しく魚と遊んだチーム。それぞれ穏やかなダイビングでした。
アツいのはちびちびバラクーダ!!
日を追うごとに量が増えている気がします。
ヒブサミノウミウシは今日はまるでオリオン座のように3個体並んでくれていました。
外洋なのに、なんだかとっても癒し系のいい朝でした!

次に向かったのは最近好調子の沈船サタクット号。
いやあ、今日もキレイ!!荘厳さがひしひしと伝わります。

IMG_2342.jpg

と、そこへオニカマスの登場!!サタクット号の上でホバリングしてくれました。なにこれ、超カッコイイ!!と大興奮♡
サタクット号からすぐ近くの根、ヒンピーウィーでは最後にサプライズのアオウミガメも登場。
楽しい午前ダイブでした。

午後からは東側。
これまた最近絶好調のシャークアイランド。
相変わらず浅場のハードコーラルたちは元気いっぱい。
とってもタオ島らしい"マクロ物 feat. イバラカンザシ"のお写真もとっても絵になります。
タオ島にしてはやや強めの流れ、お昼ご飯後の腹ごなしの運動になりました。笑
流れのおかげでツキチョウチョウウオも流れを避けて岩肌近くに集合っ!

IMG_2348.jpg


2本目はラムティエンベイ!
こちらはのどかなダイビングでした。
スザクサラサエビ、ソリハシコモンエビ、ムチカラマツエビ、そして砂地にちょこんと転がっていたのはワカヨウジ。

IMG_2377.jpg

ちびちびメタリックシュリンプゴビーや、成魚より色が鮮やかなちびちびギンガハゼなども堪能して、最後は太陽光の入る浅瀬でツキチョウチョウウオの群れや、オボロゲタテガミカエルウオを観察して終了しました。

IMG_2390.jpg


明日のBANZAI号はセイルロックへフルデイトリップです!!

今日もありがとうございました☆


報告/YURIKA
写真/お客様からいただきました☆

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/21(水) 18:32:42|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.20 大好き!チュンポンピナクル♡

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/少しあり
透明度/5 - 13m

今朝はチュンポンで2本!!

混み合うこともなくまったり潜れました(o^^o)
ユメウメイロとササムロの見事な混泳に包み込まれながらの潜降。おなじみツバメウオの群れや

IMG_2209.jpg

テルメアジ、シェベロンバラクーダ。
たっぷり2本ということで、キンセンフエダイやアカオビハナダイ、オレンジリーフゴビーもじっくりと観察できました。

午後は島周り、西側へ。
ホワイトロックではキレイなイバラカンザシに囲まれるメルヘンなタテジヘビギンポとにらめっこ。

IMG_2257.jpg

アオマダラエイを探したり

IMG_2259.jpg

ちょっと見慣れないキハッソクなどをじっくりと。

最終ダイブは安定のハゼダイブで締めました♪
ポコポコと出てくれているメタリックシュリンプゴビー、
黄色に黒に、ほっぺに散りばめられた青い点々のコントラストがなんともキレイなギンガハゼ。
ぴょこぴょことヒレを動かす姿が愛らしいヒレフリサンカクハゼ。
定番のトウアカクマノミも!

このダイビングを以ってAdvanced Adventurer/ Jr. Advanced Adventurerが誕生致しました!!
おめでとうございます☆

島周りは-5m以下はサーモがかかっていますが、外洋はアツイ!!現在のタオ島でした(o^^o)
ダイビング後には久しぶりにまったりとキレイな夕焼けも堪能できました。

IMG_9393-20-06-17-19-35.jpg

これぞタオ島!!
今日もありがとうございました!!


報告/YURIKA
写真/お客様かたいただきました☆

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/20(火) 18:48:27|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.19 前回から、さらに上々!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ曇り
水温/30℃
風/少し
流れ/少しあり
透明度/15-20m

4日ぶりのセイルロック!

エントリー直後、真下は離れ岩。
ギンガメアジがわんさか迎えてくれました。

その離れ岩からメインの間にはシェベロンバラクーダ!
一面壁になったり、トルネードを見せてくれたり。

ピックハンドルMS9988

大きなピックハンドルバラクーダも大迫力!

ツバメウオMS887711

頭上にはツバメウオの群れ。前回はバラけてましたが、今日はいい感じにまとまってくれてました。
一瞬ですが上からツバメウオ、ギンガメアジ、バラクーダの3層の群れのシーンも!
これぞ、The Sail Rock!

3本目はシャークアイランド。
タオ島全体で透明度が上昇中。ここもとっても綺麗!

お魚を集めてみると、みるみる集まって囲まれました!
大量のササムロやユメウメイロ。

ずっと後を付いて来るツバメウオに癒されたり、
かっこいいコガネアジの群れにも出会いました。

コンディション上昇中のタオ島。
明日はチュンポンで2本潜ってきます!

報告/Ryo , Maseru
写真/ピックハンドルバラクーダ、ツバメウオ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/19(月) 18:51:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD