Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2018.02.21 サプライズありのシミランダイブ!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/ややあり
透明度/15m

本日のデイトリップはシミラン諸島7番West of Eden。
普段のデイトリップではあまり行けないので、何だかウキウキします!
ウエスト オブ エデンのマッコスカーズフラッシャーラスは今日もヒレを全開!
アンダマンジョーフィッシュの口の中に卵を発見!

2本目はシミラン諸島9番Three Trees。
やや流れはあるものの、透明度はまずます。

最近やたら目につくヤマブキスズメダイの幼魚。
6A3A6496-2.jpg

ニシキフウライウオが良い場所に陣取っています。
6A3A6499-4.jpg

そしてビッグニュースが!
なんとトンガリサカタザメが登場!
image1 2-2

こんなに近くをスーっと通っていき、
ビックリ★

サプライズが多いスリーツリーズ。
またどこかでギターシャークに会えますように♡

報告/Natsuki
写真/ゲストより頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

続きを読む

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/21(水) 15:23:55|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.02.20 さすが・・・

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほぼ無し
流れ/所により少し
透明度/20m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


本日はお天気にも恵まれ、スピードボートはあっという間に目的地の「リチェリューロック」に到着しました!
まずはこの贅沢な風景をご覧ください・・・


赤やピンク、オレンジに紫、、、色とりどりの美しいサンゴ。
太陽の元、気持ち良さそうに泳ぐダイバーがものすごく素敵☆
1-001.jpg


煌めくスカシテンジクダイやキンメモドキ、元気に走り回るタカサゴ達。。。
2-001.jpg

3-001.jpg


パステルカラーのソフトコーラル越しの魚影!
4-001.jpg


真っ赤なユカタハタが、この風景をさらに豪華に魅せてくれています。
5-001.jpg


真っ青な海に真っ黄色の塊!!!綺麗にまとまっています☆
6-001.jpg


もう言葉はいりません・・・
7-001.jpg


走り回る捕食連合。キツネフエフキがちょうど体色を変えていますね。
8-001.jpg


これに加えてブラックフィンバラクーダにピックハンドルバラクーダ、若い元気なロウニンアジ達も大集合!!!
最後は夏の花火大会のフィナーレを見ているような豪華な水中でした!!!
リチェリューロック・・・さすが、タイが誇るダイブサイトです。

明日はシミラン諸島へ行ってきます♪
本日ご参加の皆様、ありがとうございました!!!!!
またのご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております☆☆☆


報告/IZUMI
写真/本日のお客様より

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2018/02/20(火) 20:25:26|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.02.19 絶好調☆

ロケーション/カオラック
天候/晴れ時々曇り
水温/29℃
風/無し
流れ/所により少し
透明度/20m以上

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

今日は、いつも期待してしまうコボン&コタチャイに行ってきました!!!

1本目はコボン。
リュウキュウキッカサンゴが生き生きと群生している浅場からエントリー。
透明度の高いエリアをゆっくりのんびり泳いで行きました。

リッジ辺りは少し流れており、タカサゴが忙しそうにワラワラと通り過ぎて行ったり
カスミアジやイケカツオ達がウロウロ徘徊したりと、とっても賑やか♪

最後はキュートなレオパードブレニーを見て安全停止。


さて、美味しいガパオライスを食べて2本目コタチャイ。

大当たり!!!
久しぶりにブラックフィンバラクーダの大きな群れの登場っっ!!!
太陽の光の元、格好いいですね!!!
20180219-P2191778.jpg


いつも以上にたくさんの、大小様々なカスミアジやロウニンアジ達が堂々としている中、
今日はツバメウオも負けじとたくさん群れていましたよ!
20180219-P2191782.jpg


カスミアジの集団と一緒に現れた若くて綺麗なアオウミガメ♡
20180219-P2191785.jpg


そして今日は100本記念のお客様もいらっしゃいました。
タオ島でもダイビングをして頂いたお客様です。
おめでとうございます!!!
image1 (8)


明日は大人気、リチェリューロックへ行ってきます。

本日ご参加の皆様、ありがとうございました!!!


報告/IZUMI
写真/本日のお客様より

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/19(月) 17:23:18|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.02.15-19 第23回ハレルヤクルーズ報告

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15-25m

行ってまいりました、第23回ハレルヤクルーズ!!
今回は旧正月トリップだったため、アジア圏内からのゲストが大多数で、
大賑わいのハレルヤでした!

1日目
1 Hide Away Bay
2 West of Eden
3 Elephant Head Rock
4 Turtle Rock

晴天の中始まった1本目、ハイドアウェイベイ。
大きなマグロ漁船が深場に沈むこのポイント。
ですが、せっかくの癒し系ポイントなので、

20180219130843656.jpg

のんびりと、こんな綺麗な景色を見ながら
あっという間にチェックダイブが終了。

プリンセスビーチの逆にある、
ハネムーンビーチはフォトジェニック。

201802191308428f1.jpg


2本目のウエストオブエデンには数多くのクルーズ船が
もうすでに到着しており、
旧正月の今はどの船も満員。
もれなく水中も満員御礼。
そんな中マクロで攻める日本人チーム。
クジャクベラのインド洋版
マッコスカーズフラッシャーラスは
ひれを全開であっちに行ったりこっちに行ったり。

20180219130835ee2.jpg


ハナミノカサゴのインド洋版
インディアンライオンフィッシュ。

201802191308375a1.jpg

ブダイの大群にも遭遇。

20180219130834c6b.jpg


3本目のエレファントヘッドロック。
流れはややあり、透明度も濁り気味でしたが、
タカサゴ達がわんさか。
数匹の大きなロウニンアジもウロウロと。
ハナヒゲウツボは今ではもうアイドル的存在。

20180219130833f01.jpg


4本目はタートルロックでサンセット&ナイトダイブ。
エントリー時には夕陽が綺麗でも、
エキジット時にはもう真っ暗。
ハレルヤ号の灯りを水中から見上げると、

201802191308313d9.jpg

なんだか幻想的。


2日目
1 North Point
2 Three Trees
3 Koh Bon
4 Koh Tachai

1本目のノースポイントにある離れ岩では
大きなウミウチワの谷を眺められる大パノラマ。
深場のレアキャラ、アケボノハゼのインド洋版。

201802191307322eb.jpg

和名は皇后陛下の美智子様がご提案され、ハゼの研究者でもあった天皇陛下によって命名されたそうですよ。

モンツキカエルウオもいつものお家に。

20180219130735e4f.jpg


快晴の中のビーチ上陸。

20180219130735990.jpg

ドナルドダックベイで集合写真。

201802191307307d3.jpg
※クリックすると大きな写真で表示されます

20180219130735e56.jpg
※クリックすると大きな写真で表示されます


2本目のスリーツリーズも流れがなく、
シミラン諸島でのダイビングは終始穏やか。
透明度は15-20m程。

20180219130725563.jpg

これぞスリーツリーズ!という様な写真ですね♪


3本目はコボン。
流れもなく、セカンドリッヂでのエントリーだったので、
ウエストリッジまで流しながら泳いでいると、
超レアキャラのコイタンを発見♪
ここで出会えるとは!
マンタには出会えませんでした。。。

4本目のサンセットダイブはコタチャイピナクル。
イソバナの周りは小魚天国!
タチャイもこの魚影にはゲストも大興奮!

2018021913072257d.jpg

20180219130724be2.jpg


3日目
1 Koh Tachai
2-4 Richelieu Rock

早朝のコタチャイはまた違った風景。
ブラックフィンバラクーダは大当たり!

20180219130418cf0.jpg

1m級のロウニンアジもカスミアジも登場!
ナポレオンのオスとメスがペアでいたり。


そしていよいよクライマックス、
リチェリューロック3本!
魚影の濃さが際立つリチェリューですが、レアキャラのマクロネタ、
タイガーテールシーホースや

201802191320496d7.jpg

トラフケボリ

20180219130403e39.jpg

ニシキフウライウオも♪

2018021913040384a.jpg

これぞ世界のトップダイブサイト!
色鮮やかな水中世界!

20180219130418d72.jpg

20180219130418b24.jpg

20180219130421204.jpg

リチェリューロックで記念ダイブ!
300本おめでとうございます!

20180219130402b0e.jpg


4日目
1 Koh Bon
2 Boonsung Wreck

1本目のコボンではいい流れと、サーモクラインがありつつマンタの予感はありましたが、残念ながらお目にかかれず。。

2本目のボンスーンレックでは魚影も楽しみつつ、

201802191621458f8.jpg

ウミウシ好きも楽しめる、

20180219162143d7a.jpg

ちょっと不思議なダイブサイト。
ボンスーンレックに興味がある方は
是非クルーズへお越しください♪

では最後にゲストみなさんと記念写真!

20180219130425e86.jpg
※クリックすると大きな写真で表示されます

ご乗船頂き、ありがとうございました!
またのお越しをお待ちしております!

報告/RYO, NATSUKI
写真/ゲストより頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/19(月) 11:23:54|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.02.18 思いがけない出会い♡

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/ほぼ無し
流れ/少し
透明度/15m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


今日はシミラン諸島の一番北の島周りで潜って来ました。

海の色が少し緑がかっていて、透明度が少し落ちていました。。。
深い方から冷たい水も上がってきて、
えっ。。。(^_^;)
と思ったのですが、そのお陰で、
イエローバックフュージュラーを始めとするタカサゴ科のお魚が、
すごい勢いで通り過ぎて行ってくれました♪

スリーツリーズでは、
思いがけず黒くてカッコいいニシキフウライウオのペアに遭遇♡
お客様が見つけて下さいました(^人^)

砂地でオーロラパートナーゴビーと遊んでいると、
20180218-P2181734.jpg
その近くで、なにやらゆらゆら動く物体が・・・・
それは小さな小さなタツノイトコでした!

そして、黒くてカッコいいニシキフウライウオのペアにも遭遇♡

予想もしていなかった子に会うと、
とても嬉しくなってテンションが上がります(o^^o)!!!

それがタオ島のように“あの子”ではなくても(笑)

今日も素敵な出会いをくれた海に感謝です☆



報告/Hossy
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/18(日) 22:27:20|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

ラッキーDAY!

続きを読む
  1. 2018/02/18(日) 21:04:22|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.17 リチェリューロック貸切♪

ロケーション/カオラック
天候/晴れのち曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/ところにより少し
透明度/20m

おとといに引き続き、大人気のリチェリューロックに行ってきました!
今日はなんと、私たち以外一艘もボートがいないという奇跡♪
贅沢にもリチェリューロックを私達だけで貸切!!!!!

リチェリューと言えば魚影の濃さ、美しいソフトコーラル、固有種。
トマトアネモネ

ロウニンアジ2

流れもほとんど無く、今日も絶好調のリチェリューロックでした。
本日ご参加のみなさま、どうもありがとうございました☆

明日はシミランへ行ってきます!!!

報告/IZUMI
写真/過去の写真より
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/17(土) 23:44:45|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.02.17 チュンポンピナクル、ギンガメアジすごいです。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/少し
透明度/12−15m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

本日はチュンポンピナクルへ行ってきました♪
贅沢に2本潜りました!

最近透明度も良くなり、水温も上がってきたタオ島。

チュンポンの透明度は15mほどで流れもなく、心地よいダイビング日和になりました。
最近、北側の方がギンガメアジやピックハンドルバラクーダなど盛り上げてくれます。

ピックハンドルバラクーダもすごいですが、
P2171247.jpg

何よりギンガメアジがものすごい!!
P2171219.jpg

なんだかすごい光景。
巨大ギンガメアジについていく普通ギンガメアジ。
P2171261.jpg

負けじとアカマダラハタも。
P2171242.jpg

南側も負けていません。
キンセンフエダイやヨロイアジ、オオクチイケカツオなど迫力満点⭐︎

バラクーダロックの方ではオレンジリーフゴビーやヒブサミノウミウシもいたり、
マクロもしっかり楽しませてくれました!

そして本日2本目、
Hさんが400本記念でした!!!!
これからもガンガン潜り続けて欲しいですね♪
おめでとうございます!!!!!!
P2171271.jpg

本日もありがとうございました⭐︎

報告/MOERI
写真/お客様より頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/17(土) 14:13:08|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.16 お花畑

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/ほぼなし
透明度/20m以上


満員御礼、今日はダブルコボンの日です。 
一本目はウェストリッジから。

流れも無く、穏やかな朝のダイビングをまったり堪能してきました。

固有種のインディアンダッシラスやアンダマンダムゼルが心地良さそうにし、
キラキラと光るスカシテンジクダイを、追い回すイケカツオやマテアジ。
ナポレオンを見たチームもありました!

浅場に群生しているリュウキュウキッカサンゴ。本当に美しい!!!
リュウキュウキッカサンゴ


二本目はセカンドリッジから。

スズメダイの舞う豊かなサンゴ地帯を隈なくチェック。
特殊な容姿のフリソデエビやインディアンライオンフィッシュをゆっくりと見てきました。

スズメダイ

明日はリチェリューロックの日です♪
どんな出会いがあるのか。。。とっても楽しみ!!!

本日ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。


報告/IZUMI
写真/過去の写真から
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/16(金) 22:36:46|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.02.15 今年の春も賑わってます!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27℃
風/なし
流れ/少し
透明度/7-12m




※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!




じゃじゃんっ!!
ワイワイと賑やかに新たなオープンウォーターダイバーが誕生しましたっ!!

28175974_1569890073124082_1582489272_n.jpg

おめでとうございます(^^)

今日行ったのはチュンポンピナクル。
目の前に壁のように広がるギンガメアジを始めとする魚たちに大興奮!
突き進めば割れて、左右ギンガメアジ!!
その先にいたのはピックハンドルバラクーダ!と、やはりタオ島の大黒柱、チュンポンピナクル、魅せてくれます!

2本目に向かったのはグリーンロック。
もやもや〜としていましたが、やはりそれでも分かる魚の量!!
マブタシマアジの群れがすっごかったー!!
綺麗で人気なセスジミノウミウシや可愛らしいブチウミウシなど、ウミウシウォッチングを楽しみましたよー!!

明日からは人数増えて引き続きアドバンス講習開始ですっ!
今日もありがとうございました!!


報告/YURIKA
写真/NEW OPEN WATER DIVERS!!!!!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/15(木) 23:40:07|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.15 泥んこ遊び!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/20m以上

今日はハレルヤ号の出航日。
そしてデイトリップのスピードボートはリチェリューロックへ。
そんな中、マニアック・リピーターさん達と一緒に泥んこ遊びをしてきました。笑

まずはドロリンチョというポイントでダイビング。

イチ押しのネタ、アドニスシュリンプゴビーのオス。
背ビレがカラフルで長くて本当に綺麗ですね〜
20180215-P2150291.jpg

イエローウォッチマン。
20180215-P2150302.jpg

ブルーシュリンプゴビー。
20180215-P2150270.jpg

そして干潟でムツゴロウの外人種、ボターズゴーグルアイドゴビー。
20180215-P2150320.jpg

今日の面子。
泥遊びのユニフォームの日よけ帽子は熱中症対策です。
28170001_1582949141794402_949378968_o.jpg

あ〜、楽しかった!

報告/TAKESHI
写真/本日のお客様より
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/15(木) 22:51:46|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.02.15 

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/20m以上

本日はリチェリューロックの日♪
少し風があったので、島寄りを通りながら安全にポイントまで向かいました。

エントリーしてみると驚くほどの透明度!
真っ青な水中に、真っ黄色のフエダイの塊が私たちをお出迎え♪
群れ群れのピックハンドルバラクーダや、気持ちよさそうに浅場を泳ぐツバメウオ達。

カラフルなソフトコーラルに包まれた岩肌にはスカシテンジクダイがびっっっちり。
そんなキラキラのスカシテンジクダイを狙って、ロウシンアジの若い元気な子達がブンブンと走り回り。

沖の方ではギンガメアジとマブタシマアジが二層で大群を成している!
突然流れ出てくる捕食連合(カスミアジ・ロウニンアジ・ツムブリ・キツネフエフキ)
もうニヤニヤが止まりません・・・
 
今日もとっても活気に溢れたリチェリューロックでした!!!

ご参加の皆様、ありがとうございました。

明日はボン島へ行ってきます!


報告/IZUMI
写真/本日のお客様より
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/15(木) 19:04:47|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.02.10-02.14 第22回 ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ところにより少し
流れ/ところにより少し
透明度/12-30m


毎日素敵な朝焼けと朝日に恵まれ、
気持ち良く新しい1日を始めることができた、第22回ハレルヤクルーズ。

こちらの写真には、今回ご参加下さった日本人の方々が写っています。
HLGroupPhoto-5.jpg
(※クリックすると大きな画像で見るいただけます。)
船首の方にいらっしゃるのは、シーサー阿嘉島店の皆様。
そして、左舷側で、その撮影風景を見物している方達。

笑顔が絶えない皆さんと過ごした4日間を振り返っていきたいと思います。


一日目
1本目ハイダウェイベイ Hide away Bay
2本目ウェストオブエデン West of eden
3本目エレファントヘッドロック  Elephant head rock
4本目タートルロック  Turtle rock


「きれ〜〜〜い!!」
と、思わず口に出てしまいました。
ハイダウェイベイに着いた船の上から見下ろした海は、
水底がすっきり見えるほど透き通っていました☆

そんな中を泳いでいるユカタハタ。
なんだか気持ち良さそうに見えます。
OI000684.jpg

私達ものんびり泳ぎながら、アンダマン海に自分を馴染ませていきました^^
が、チェックダイブでも油断は禁物!
ナポレオンのペアが登場したり、
カスミアジとマルクチヒメジの朝食狙う大集団が現れたり、
と、いきなり盛り沢山でした。


ウエストオブエデンでは、
カスミアジの大集団に浪人アジョシやイソマグロが活発に動いていました。
そのおかげで、大量のイエローバックフュージュラーが舞い降りてきたり、
大河のようになって通過して行ったり、
と、中層が賑やかでした♪

もちろん、定番の小さな子たちにも会って頂きました♡
28124313_1582949131794403_1543128786_o.jpg

P2110311-crop.jpg

P2120206-crop.jpg


流れが気になるポイントのひとつであるエレファントヘッドロック。
今回は、“穏やかなのに、魚が沢山!”の嬉しい1本となりました♪
カスミアジやロウニンアジがウロウロ。
オニカマスも登場。
そのためクマザサハナムロなどのタカサゴ科のお魚達盛り盛り!

と、そんな中、サービス精神旺盛のイヤースポットブレニーと向き合う贅沢♡
P2120622-crop.jpg


タートルロックでは、
サンセット組、サンセットとナイトを少しずつ楽しむチーム、がっつりナイト組、
と嗜好に合わせて楽しんで頂きました。


2日目
1本目ノースポイント  North point
2本目スリーツリーズ  Three trees
3本目コ·ボン ウエストリッジ  Koh bon west ridge
4本目コ·タチャイ ピナクル  Koh tachai pinnacle

ノースポイントで狙うのはこの子達。
アケボノハゼのインド洋バージョン。
P2120210_1.jpg
目と口を見てみると、ちょっと挑戦的な気がしますw

そして今ここでは、しっかりと寄らせてくれる、
サービス精神旺盛なモンツキカエルウオに会えます♡
P2120139-crop.jpg


綺麗な砂地に綺麗なハマサンゴの根。
立派なイソバナや立派なミズガメカイメン。
ハードコーラル地帯や幼魚で賑わうガレ場、などなど。
実は見所が広がっているスリーツリーズ。

ブラックフィンバラクーダの群れに出会った幸運な方もいらっしゃいました。


コボンでは、マンタとの出会いを期待し過ぎないように期待しながら過ごしましたw
今ここでご紹介したい子のひとつがこちらのレオパードブレニー。
P2120485-crop.jpg
時にはサンゴから飛び出してしまうほどサービス精神旺盛な子です♡


2日目の締めはタチャイピナクルでサンセットダイブ。
程良い流れでソフトコーラルのポリプ全開!
いろんな種類のソフトコーラルが群生しているここの魅力も全開でした♪
P2120367.jpg


3日目
1本目コ·タチャイ ピナクル  Koh tachai pinnacle
2本目リチェリューロック Richelieu rock
3本目リチェリューロック Richelieu rock
4本目リチェリューロック Richelieu rock

待ってました!リチェリューロック!!
今回もリチェリューロックは筆舌に尽くしがたいほど素晴らしかった!!!

P2131177.jpg

P2130121.jpg

OI000850.jpg

OI000805.jpg

P2130204-crop.jpg

P2131303.jpg

P2131109.jpg

P2130370-crop.jpg

P2131440.jpg


4日目
1本目コ·ボン・ウェストリッジ  Koh bon west ridge
2本目ボンスーンレック  Boonsung wreck

最終日はマクロで遊んでみました。
P2141590.jpg

P2141613.jpg

P2141635.jpg

P2141720.jpg


※以下の写真はクリックすると大きくなります。

ご参加された皆様、ありがとうございました!
HLGroupPhoto.jpg

そして今回は記念ダイブもたくさんありましたよ。

ご夫婦で同時300本達成!
おめでとうございます〜!!!
P2130413.jpg

そしてこちらは沖縄のショップツアーの皆様。
200本、300本、500本、そしてお誕生日ということで水中で記念の集合写真。
28034825_1581935531895763_951169124_o.jpg

HLGroupPhoto-2.jpg

楽しいメンバーでとっても楽しいトリップとなりました。



報告/TAKESHI、Hossy
写真/お客様より頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/15(木) 18:59:51|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2018.02.12 今シーズン初のシャークアイランド!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27℃!
風/なし
流れ/なし
透明度/15 m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

今日はサウスウエストピナクルとシャークアイランド。
2月に入って一番綺麗でした(^_^)

P2120943.jpg

岩にひょこっとヒブサミノウミウシ∧( 'Θ' )∧

P2120963.jpg


シャークアイランドの南にはお馴染みツキチョウチョウウオの群れもいました!

P2120969.jpg

カイメンにくっついてるブチウミウシ

P2120976.jpg

P2120995.jpg

安全停止がてら、サンゴ背景にツーショットをパシャり!

明日はフルディトリップへ行ってきます!
ジンベエちゃんでるといいなぁ

報告/TETSU
写真/本日のゲストよりいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2018/02/12(月) 18:18:08|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.12 魚影の濃さが最高潮!タチャイ&ボン!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/ほんの少しあり
透明度/15-20m

最近、日中は晴れ間が続き、夜は涼しく気持ちのいい1日を過ごす事ができます。

さてさて、本日は波もなくスムーズにタチャイへ到着したブルードルフィン号。
水面はやや流れているものの、水中はそこまで流れておらず一安心。
RYO_0848.jpg


潜降後すぐに1m級のロウニンアジは5匹でグルグルと徘徊。
タチャイ・ロウニンアジ
最近のタチャイではデカいロウニンアジが根の近くをウロウロしているのはかなりの迫力。

カスミアジは50匹以上の群れとなり沖の方を集団移動。
RYO_0802.jpg

ギンガメアジが婚姻色の黒色とペアでいたり。
今のタチャイの魚影は昨年以上ではないでしょうか。

2本目はコボン。
程よい流れに乗りフワフワとのんびりダイビング。
3日前に行ったコボンよりも急激に小魚の数が増えビックリ!
タカサゴの幼魚やスカシテンジクダイの数がまた一気に増え、
RYO_0998-02_01.jpg
それを狙いに来た、マテアジ、フエダイやハタ、コショウダイもハンティングモードに。

明日は満員御礼リチェリューロック!


報告/NATSUKI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/12(月) 16:17:54|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.02.10 海がスワイ(きれい)!ファンダイバー募集中!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27℃!
風/なし
流れ/なし
透明度/10-15 m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

タオ島ようやく透明度が上がってきました!!
ファンダイブが楽しい季節がやってきました。
P2101339.jpg

今日はヒンピーウィーとツインズ。

タオ島定番アオマダラエイ。
P2101320.jpg

大きくなってしまったミナミハコフグ。
P2101333.jpg

格好いい!!ゴルゴニアンシュリンプ。
P2101359.jpg

最近増えているケヤリムシの仲間。アップにしてみるとなかなか素敵。
P2101391.jpg

楽しすぎてサイリービーチで3本目まで潜ってしまいました。
トウアカかわいすぎです。
P2101420.jpg

明日はチュンポンへ行ってきます!!!

報告/ASUKA
写真/本日の生物たち。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2018/02/10(土) 19:09:18|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.10 抜群の透明度のリチェリューロック!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ややあり
流れ/ややあり
透明度/25-30m

本日のスピードはリチェリューロックの日。
前回のトリップではエンジントラブルもありましたが、
今日は波もそこまで高くなかったため、
スムーズに1時間半以内にダイブサイトへ到着。

1517182242129.jpg

透明度はここ最近では一番ではないでしょうか?
25m以上、濁りも全くなく、青い綺麗な海。
流れはややあり、潮表には無数のタカサゴ達がキラキラと。
まだまだ勢力が衰えないカスミアジノ、ロウニンアジ、キツネフエフキ、ツムブリ計100匹以上の連合軍。
岩を覆い尽くすスカシテンジクダイは
シーズン初めから変わらず、すさまじい数。
あれだけ毎日連合軍に捕食され続けても、
減った気がしないのはなぜだろう。

マクロ物はタイガーテールシーホース、
ニシキフウライウオやトマトアネモネフィッシュ★

これだけ透明度が良く、かんかん照りの日差しの中のダイビングは最高ですね!
さすが世界のトップダイブサイト、
まだまだ絶好調のリチェリューロックでした!!


報告/NATSUKI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/10(土) 15:14:53|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.02.09 ニアミス!

ロケーション/カオラック
天候/晴
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/15m

本日のスピードボートはコ・ボンへ。
お天気、海況共に良好で、ほぼ一時間で到着。

ハナダイギンポ

一本目はインド洋・アンダマン海ならではの魚をご紹介しながらのんびり、じっくりと。
南側の湾の中ではナポレオンやバラクーダの群れに会えました。

ルポックス_01

ランチの後の二本目から上がってみるとボートキャプテンから 「マンタ見たか? 水面泳いでいたぞ!」
う~ん、ニアミスでした・・・次回こそ!



報告/RYO

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/09(金) 22:06:40|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.08 どーしてもリチェリューへ!

ロケーション/カオラック
天候/快晴
水温/28℃
風/北東より少々
流れ/南から、強め
透明度/15m

今日はデイトリップで絶好調のリチェリューロックへ!
意気揚々と出発するも、3基あるエンジンの1つが不調・・・
いつもより遅いスピードしか出せませんでしたが、どーしてもリチェリューで潜りたい!というゲストの皆様の強いリクエストにお応えして行ってきました。

お天気最高。
透明度ボチボチ。
魚影は抜群!
6A3A6170-2.jpg

インディアン・ライオンフィッシュ(ハナミノカサゴの外人)がスカシテンジクダイに囲まれてました。
6A3A6317-3.jpg

今日はe-diveさんのスタッフのエビちゃんとチアキちゃんも一緒でした。
エビちゃんが見つけたエビ・・・
トゲツノメエビ、かっこいい〜♪
6A3A6358-2.jpg

根の上へ行くと、爽やかな草原地帯・・・
6A3A6252.jpg

そこにはオヤビッチャ100匹くらいの中にシリテンスズメダイと思われる子が1匹くらいの割合でいます。
そっくりなのですが、黄色の部分が多いのです。
安全停止しながらウォーリーを探せ!遊びができますよ。笑
6A3A6402のコピー

帰りもゆっくり。
いつもよりは遅い帰港となりましたが、5時には戻れました。
どーしてもリチェリューで潜りたい!と言っていたゲストさんにも喜んでもらえました。

明日はコボンへ行ってきます。

報告/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/08(木) 22:36:05|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.02.08 今シーズン初セイル!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27℃!
風/なし
流れ/少し
透明度/7-10 m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

本日はセイルロックへ行ってきました!
天気は晴れ!波は穏やか!最高のダイビング日和です♪

2時間ゆっくり船の上で過ごし
なんと!一番乗りでセイルロックへ着きました。

透明度は7−10mほどですが
魚影の濃さがすごかったです。

タカサゴたちはもちろんのこと
今回は何と言ってもギンガメアジ!

今まで見たことのないほど群れてくれていました!
しかも、私たちの周りをトルネードしてくれましたよ♡



P2081194.jpg

P2081243.jpg

セイルの良さは、何と言っても群れの種類の多さ!
シェベロンバラクーダの群れも半端じゃない。
どこにカメラを向けていいかわからないぐらい魚だらけ!

P2081306-2.jpg


最近の水温は27度と寒いのですが
寒さも忘れるほど楽しみました!!!

あまりにも良すぎたのでセイルロックで3本潜っちゃいました♡

明日はチュンポンピナクルトライ!
早くジンベエみたいな。。。

本日もありがとうございました!

報告/MOERI MIZUKI
写真/ギンガメアジ シェベロンバラクーダ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2018/02/08(木) 18:34:12|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.04~08 第21 回 ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ところにより少し
流れ/ところにより少し
透明度/15-30m


一日目
1本目ハイダウェイ Hide away Bay
2本目ウェストオブエデン West of eden
3本目エレファントヘッドロック  Elephant head rock
4本目タートルロック  Turtle rock


第21回 ハレルヤ号クルーズに行ってきました。
今回も約半数が日本人ゲスト。
リピーター様、今回初めての皆様、そして札幌よりダイビングショップCLUB KIDS御一行様をお迎えしての出港です。
北海道との気温差はなんと30℃以上!
ようこそ、常夏タイランドへ!

201802081306576cf.jpg
初日、いつもどおりハイダウェイで慣らしダイブ。

20180208130703fbd.jpg
こなれてきた二本目はウエストオブエデン。

201802081307122f3.jpg
インド洋ならではのお魚をご紹介


20180208130653609.jpg

ランチの後はエレファントヘッドロック。
ダイナミックな地形にフュージュラーの群れを見てさらにテンションアップ。
20180208130712cdc.jpg


最後はタートルロックでじっくりと。
20180208130620810.jpg



2日目
1本目ノースポイント  North point
2本目スリーツリーズ  Three trees
3本目コ·ボン ウエストリッジ  Koh bon west ridge
4本目コ·タチャイ ピナクル  Koh tachai pinnacle


二日目、穏やかな朝を迎えました。

20180208130653249.jpg
朝飯前の一本目はノースポイント。

朝食後、まだ人気の少ないうちに島上陸。
今回もビューポイントからの眺めは最高でした。
20180208132752d1f.jpg
(クリックすると大きくなります。)

20180208130445905.jpg

シミラン最後となるポイントはスリーツリーズ

20180208130440d7a.jpg

安全停止前のリーフでタイマイに会えました。
201802081304176b2.jpg

午後からはコ·ボンヘ移動。
201802081304162b8.jpg
マクロも楽しみつつマンタを待っていましたが残念ながら現れず。

さらに北上してコ·タチャイへ。
ピナクルに程よい流れがあたり各種フュージュラーの群れや捕食モードのカスミアジやロウニンアジ、魚雷のようなイソマグロ。
20180208130404b1f.jpg

クルーズ中、札幌Club Kids のメンバーYさんがお誕生日を迎えられて皆でお祝い!
Yさん、おめでとうございます!
20180208132754d5b.jpg
(クリックすると大きくなります。)


3日目
1本目コ·タチャイ ピナクル  Koh tachai pinnacle
2本目リチェリューロック Richelieu rock
3本目リチェリューロック Richelieu rock
4本目リチェリューロック Richelieu rock

昨日に引き続きタチャイピナクルからスタート。
201802081301550ba.jpg
昨日よりも通し度がよく朝日が差し込みいい雰囲気でした。
さらに、昨日にも増しての群れ!


2018020813274452d.jpg



2018020813275026c.jpg



20180208130152274.jpg


20180208130154701.jpg


2018020813015149a.jpg


めでたいこと続き!
昨日に引き続き、本日も札幌Club Kidsのメンバー、Cさんがお誕生日!
Cさん、おめでとうございます!

20180208132757b62.jpg
(クリックすると大きくなります。)



4日目
1本目コ·ボン・ウェストリッジ  Koh bon west ridge
2本目ボンスーンレック  Boonsung wreck

コボンではあの大物のには出会えませんでしたが、Boonsungでは相変わらずのこの魚影!
201802081601232e3.jpg

砂地からもこんにちは♪
201802081601202af.jpg

20180208160122fb2.jpg

今回も笑の絶えない楽しいトリップとなりました!!!
2018020815340369a.jpeg
(クリックすると大きくなります。)

次回のトリップも楽しみです☆
ご参加の皆様、本当にありがとうございました!

報告/Hossy 、Izumi、 Ryo
写真/お客様より頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2018/02/08(木) 11:06:55|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.06 まだまだこれから♪

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27℃!
風/なし
流れ/少し
透明度/5-7m

最近天気が悪く雨続きでしたが、
今日は快晴で、朝から外洋トライ!

チュンポンピナクルへ!
透明度は7mぐらいでしたが、相変わらずの魚影の濃さです!

深場ではシェベロンバラクーダが群れていたり、
岩肌にはびっしりとテルメアジの幼魚達が泳ぎ回っていました★

チュンポンといえば、テルメアジ!
ですが!
最近、なんと、ギンガメアジが群れてくれています!
太陽の光でキラキラと光り気持ちよさそうに中層を泳いでいました。

贅沢に2本目もチュンポンピナクル。
ツバメウオいないなぁ〜〜と思いっていましたが、
3.4匹でヒラヒラと泳いでくれたり、タカサゴ達が沢山いたりと、楽しいダイビングになりました!


午後からは、なんとジンベエ情報があり
またまた外洋のサウスウエストピナクルへ。
船はなんとバンザイ号だけで貸切状態!

でしたが、、、
透明度は5mほどで少し流れもあり
ジンベエとは出会えませんでした…

2本目はホワイトロックでのんびりダイビング。
昨日は5mほどでしたが今日は少し良くなり7mで
綺麗に見えました。
砂地でネチネチ、ギンガハゼやレッドマージーンシュリンプゴビーを堪能し、
浅瀬でサンゴ地帯でのんびり過ごしました!

海の写真がないのですが、今日の綺麗なサンセットをお届けします♪
IMG_9019.jpg


タオ島に来たらやはり、夕陽を見ないで帰るなんてもったいないですね〜。

明日もチュンポンピナクルトライします!
透明度良くなるといいなぁ〜〜。

本日もありがとうございました!

報告/MOERI
写真/本日の夕陽

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/06(火) 22:31:57|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.06 ジンベエ!?

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/30℃
風/ややあり
流れ/ややあり
透明度/15-20m

タイトルの通り、出たんです。
ジンベエ様が。水中ではなく水面に!
今日はリチェリューロックの日ではあったんですが、
風と波がありタチャイピナクルへと変更となったのが
功を奏してなのか、到着してブイを取ろうとしたその時に、ジンベエが水面に。
しかもボートギリギリに姿を現して、
すぐ目の前での登場にみんなで大興奮!
水中は流れており、ジンベエは水面でのみの対面となりましたが、このサプライズに私も思わず両手でガッツポーズ!
ジンベエ様やっと会えたぜィ★
今日のタチャイは透明度もよく、太陽の光が真上から差し込み、魚影の濃さも申し分なし!

20180206235301c58.jpg

1m級のロウニンアジが何匹もタカサゴの周りをウロウロ。
カスミアジもチームハンティング。

20180206235329356.jpg

流れていたおかげで、イソバナもソフトコーラルも満開♪

20180206235314e04.jpg

ジンベエはタオ島だけかとお思いの方!
カオラックでもジンベエは見れるんです!
もちろん運次第ですけどね♪
今年はタオ島でもジンベエ祭りが始まっている様子ですし、
運試しにぜひカオラック、もしくはタオ島へお越し下さい♪
貴方のお越しをジンベエがお待ちしておりますよー♪
さて、次の幸運の持ち主はどなたでしょうかー♡

報告/NATSUKI
写真/ゲスト kingfotomania様より頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/06(火) 22:02:19|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/無し
流れ/ほぼ無し
透明度/25m

今日はデイトリップでコボンとコタチャイへ行ってきました。
透明度も良く気持ちよく潜れました。

途中、サーモクラインがやって来て、中層を泳いでいたフュージュラー達が一斉に目の前に降って来て凄かったです。

20180205-_2050031.jpg

20180205-_2050023.jpg

明日は絶好調のリチェリューロックです。

報告/TAKESHI
写真/イエローバックフュージュラー

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/05(月) 17:40:36|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.01.29-02.03 第20回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ 時々雨
水温/28-30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10-20m

行ってまいりました、ハレルヤ第20回クルーズ!
今回は皆既月食を船上から観察できた、素敵なトリップでした♪

1日目
1 Hide Away
2 West of Eden
3 Elephant Head Rock
4 Turtle Rock

少々透明度も落ち気味のシミラン諸島。
天気は良好!!流れもなし。

1本目ハイドアウェイではレアキャラ登場!

untitled-4428.jpg

コイタン〜♪
フタスジリュウキュウスズメダイのインド洋バージョン、インディアンダッシラス。

untitled-4400.jpg

ブラックピラミッドバタフライフィッシュがやたらと群れていたり。

untitled-4420.jpg

白い砂地に流れが入らない癒しのポイントで、あっという間にチェックダイブ終了。


2本目ウエストオブエデンでは-15mまではとても綺麗な青色なのに、少し深度を下げ、深場を見に行こうと思ったらサーモンクラインがどんどんこちらに向かってくる。。。って事でルート変更。

untitled-44351.jpg

浅場でタテジマキンチャクダイの幼魚、

untitled-1310155.jpg

untitled-44691.jpg

untitled-4446.jpg

トウモンウミコチョウやシシマイギンポ、モンツキカエルウオなどと戯れたり、
大きなイソバナと戯れたりとワイドもマクロも楽しみました!

3本目のエレファントロックでは大物目撃者が!欧米人チーム1チームが安全停止中に4mのマンタが通り過ぎて行くのを目撃。
ニアミスだったーーーー(/□≦、)
流れる事が多いエレファントヘッドロックですが、全く流れなし。

untitled-4484.jpg

ハナヒゲウツボは青と黄。

untitled-4505.jpg

太いオニカマスが2匹がいきなり捕食モードに。
数匹の巨大なロウニンアジは目の前をウロウロと。

untitled-4497.jpg
地形も楽しみました。

4本目はタートルロックでサンセット&ナイトダイブ。
スカシテンジクダイが水中をキラキラと輝かせ、それを背景にインディアンフレームフェアリーやキンギョハナダイが求愛。
ロマンチックー♪
幼魚の黒いハナヒゲウツボを発見。

untitled-4517.jpg
おっきなゴシキエビも岩陰に。

2日目
1 North Point
2 Three Trees
3 Koh Bon
4 Koh Tachai Pinnacle

1本目のノースポイントは透明度も上がり、30mの水底も綺麗に見える程に回復。
離れにあるシークレットピナクルには大きなウミウチワの谷が。

untitled-2010232.jpg

深場に行くと、アケボノハゼのインド洋版。

untitled-4570.jpg

ミヤケテグリのインド洋バージョン、スターリードラゴネット。

untitled-4564.jpg

ダイナミックな地形も。

朝食後はシミラン諸島8番バランシングロックへ!
昨晩からかけて降っていた雨も止み、晴れ間が。

untitled-2011201.jpg

太陽の光も差しただした頃に2本目のスリーツリーズへエントリー。

untitled-4611.jpg

アオウミガメのお食事中にばったり遭遇。
オーロラパートナーゴビー。
黄色いけれどアカヒメジの綺麗な群れがあったり、

untitled-4605.jpg

サンゴと遊んでみたりと最後まで癒し系シミランダイブを満喫♪

いよいよコボンへ。
透明度はバツグンによし!

untitled-4624.jpg

ナポレオンも久しぶりに姿を現してくれました★
英名レオパードブレニーのセダカギンポのかくれんぼ。
エキジット後船に戻ると、なんと、スノーケラーゲスト1名とスノーケルガイドがコボンの湾内でマンタ見たとのこと!
そんな事があるなんて!素敵♪

ラストはサンセットダイブでコタチャイピナクル。
ツムブリの群れは200匹はいたでしょうか。
1m級のロウニンアジがウロウロと。
カスミアジは活発にハンティング。
小魚で視界が遮られる程、
どんどん魚影が濃くなっていきます。

untitled-2010361.jpg

untitled-4645.jpg

お決まりの3Dウミウチワとイソバナもじっくりと!


3日目
1 Koh Tachai
2-4 Richelieu Rock

この日の朝のタチャイはいつもと違いました。

untitled-2020407.jpg

untitled-2020388.jpg

見渡す限りのタカサゴ達がダイバーを取り囲み、巨大ロウニンアジが群れに突っ込む。
イエローバックフュージュラーが天の川のように群れ、
水中からゲストの歓声が聞こえる程。
どんどんクライマックスへ向け魚影の濃さがましてきました!

いよいよ世界のトップサイト、リチェリューロックでの3本ダイブ!
透明度も絶好調!

untitled-4704.jpg
タイガーテールシーホース。

untitled-4724.jpg
ツバメウオも浅場で。

untitled-4818.jpg
綺麗なトリンチェシアシボガイ。

untitled-2020522.jpg
ニシキフウライウオも。

untitled-2020549.jpg
フリソデエビは奥の方に。

untitled-4714.jpg
トップの藻原は陽がさして青々と。

untitled-4746.jpg
スカシテンジクダイはリチェリューを覆い尽くし。

untitled-4763.jpg
カサゴたちは踊り出し

untitled-4836.jpg
上がってみると、大きく真っ赤な夕陽を水面から眺める。

クルーズ最高。と感じられずにはいられない瞬間がたくさんありました。

untitled-4735.jpg

untitled-4733.jpg

untitled-4737.jpg
(集合写真はクリックで拡大されます)

なんとリチェリューで記念ダイブもお二人!おめでとうございました!

4日目
1 Koh Bon
2 Boonsung Wreck

まずまずの流れにマンタを期待しましたが、出ませんでした。。。
それそろマンタシーズン到来の予感がしたのに。。残念です!

ボンスーンレックでは群れ群れのキンセンフエダイ、クロホシフエダイ、ネズミフグ。
ウミウシやハゼ、ジョーフィッシュと、今までと違った雰囲気のダイブサイトで14本目を締めくくりました!

untitled-0070.jpg

今回ご乗船されたみなさんで集合写真★


ご乗船頂きありがとうございました。
またお待ちしております★


報告/Tsuyoki, Natsuki
写真/ゲストよりたくさん頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/03(土) 11:03:57|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2018.02.02 Wコボン

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/無し
流れ/ほぼ無し
透明度/20m

二月に入り本格的にハイシーズン突入です。
今日のデイトリップはボン島へ。
20180203034108132.jpg
ここではマンタをはじめついついワイドに期待しがちですが、本日のお客様はマクロも大好き!

201802021644242fb.jpg
それならばと、じっくりと見て回りました。

20180202164422f47.jpg
ガレバ、サンゴの根、岩の隙間などを覗き込んでいるとあっという間に時間が過ぎてしまいました。

結局マンタは出ませんでしたが、宝探しのように夢中になった二本でした。

明日はリチェリューロックです。

報告/RYO
写真/本日のお客様より



タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/02(金) 14:47:47|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.01.30 快晴!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/無し
流れ/ほぼ無し
透明度/15m


本日火曜日は、大人気♪リチェリューロックの日☆
海は快晴!会話を弾ませながらポイントまで向かいます♪

水面は驚くほど穏やか!
次々にエントリー。

大人気☆タイガーテールシーホースもバッチリ、
フリソデエビやトマトアネモネフィッシュなどに癒されてきました。

もちろん、ワイドも忘れてはいけません!!!
ハンター部隊: カスミアジ、キツネフエフキ、ロウニンアジやツムブリがブンブン走り回り、
小魚が四方八方に散らばる、とっても賑やかな海の中!
弱肉強食を間近に見えるのもココならでは♪

明日はシミラン諸島に行ってきます。

本日もありがとうございました!!!


報告/MOERI, IZUMI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2018/01/30(火) 17:59:27|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.01.25-29 第19回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10-25m

1日目
hideaway bay
west of eden
elephant head rock
turtle rock

朝一番のダイビングでは、太陽光に反射したスカシテンジクダイがキラキラ!

コラーレバタフライフィッシュ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ(通称ブラピ)も相変わらずの大きな群れ

untitled-5498.jpg

ネズミフグもダイバーに興味津々!
untitled-5613.jpg

壺のように丸くなったイソギンチャクの中がら覗くかわいいスカンクアネモネフィッシュや、
綺麗なメタリックブルーのアンダマンダムゼル。

untitled-130465.jpg
マッコスカーズフラッシャーラスもヒレ全開!

ハナヒゲウツボの黄色と青色の子達にも会えましたよ!

untitled-130476.jpg

シシマイギンポも、穴の中から賑やかな景色を見ていたのでしょう・・

サンセットダイブでは、周りにオシャレカクレエビを従え堂々と構えるトラフシャコや、
推定10人前はあるのでは?と思える程の巨大なゴシキエビもいました。
真っ赤な背びれを全開にしてアピールするインディアンフレームフェアリーバスレットの求愛行動にも、皆見入っていました!

そしてここシミランクルーズで、めでたく100本記念ダイブのお客様がいらっしゃいましたよ♪ おめでとうございます!!
untitled-5542.jpg
(クリックで拡大されます)


2日目
north point
three trees
koh bon ridge
koh tachai pinnacle

シミランではハゼと戯れたり
untitled-130539.jpg

タカサゴ軍団が突如現れたりと、存分に楽しめました!
untitled-5518.jpg

合間にはビーチにも。
untitled-0121.jpg
(クリックで拡大されます)

untitled-0115.jpg
(クリックで拡大されます)

どんどん北上していきます。
koh tachaiでは潜降直後、大きな大きなロウニンアジが獲物を狙って行ったり来たり。。

untitled-5545.jpg

そして大迫力!目の前に数百ものブラックフィンバラクーダが!!!

untitled-5596.jpg

untitled-5581.jpg

untitled-5553.jpg

数十匹のイソマグロやロウニンアジ達も右へ左と走り回っていました。
ひとしきり遊んだ後は、夕陽が入り込む浅場で安全停止。陽が沈むのを眺めながら船にあがりました。

1 Koh Tachai
2-4 Richelieu Rock

いよいよクライマックスのリチェリューロックへ。
太陽光が差し込む水中は流れなし、透明度良好!
抜群のコンディション★
リチェリューロックのギャング集団、ロウニンアジとカスミアジ、キツネフエフキの連合軍は今シーズンの名物に。
今回も大暴れしていました。

untitled-1979.jpg

untitled-1945.jpg

untitled-1984.jpg

untitled-1933.jpg


untitled-5628.jpg

untitled-5619.jpg

ツバメウオも綺麗に水面近くで群れ、日光浴でもしているのでしょうか。
他にもここの名物イバラタツに、タイガーテールシーホース、

untitled-5653.jpg

untitled-1281013.jpg

ニシキフウライウオやフリソデエビなどレアキャラもしっかりと確認し、ゲストの皆様もテンション上がりっぱなし♪
綺麗な夕日が沈むのと同時にエキジット。
あっという間にリチェリューロックでの3本も終了です。残りはとうとう2本。

4日目
1 Koh Bon
2 Boonsung Wreck

最終日のコボンでは…
マンタはでませんでした。残念。。。
気持ちを切り替えて、ラストダイブはボンスーンレック。
ワイドもマクロも盛りだくさんのポイント。

untitled-280677.jpg

砂地にはジョーフィッシュやフタホシタカノハハゼ、綺麗なメタリックシュリンプゴビー。
中層を群れる、クロホシフエダイやネズミフグ。
フグが?群れる?そう。ここではフグが群れるんです。不思議ですよねー♪
ウミウシネタも豊富です。
それぞれの好みのネタで最終ダイブを思いっきり楽しんでいただきました。

今回乗船されたゲストのみなさんで、最後に集合写真。
はい、チーズ♪

untitled-0012.jpg
(クリックで拡大されます)

ご乗船頂きありがとうございました。
またお待ちしております★




報告/Tsuyoki, Izumi, Natsuki
写真/ゲスト、ビッグブルースタッフ。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/01/29(月) 11:26:40|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2018.01.28 透明度抜群のシミラン!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/無し
流れ/ほぼ無し
透明度/30m

今日も快晴!
海はおだやかで、最奥のダイビング日和のなか、今日はシミラン諸島へ行ってきました。

1本目はノースポイント。
透明度は30mはあったのではないでしょうか!?
シミラン諸島らしい巨石の連なるダイナミックな地形が遠くの方までバッチリ見えましたよ〜♪
6A3A5842.jpg

流れも少なかったので、離れ根へ遠征してみました。
ウミウチワの谷には太陽の光が燦々と降り注いでいて綺麗でした。
ダイビングの前半はうちのボートでポイント貸し切りだったのは良かったのですが、この写真にはモデルダイバーが欲しかったなぁ・・・
6A3A5790.jpg

2本目はスリーツリーズ。
足場の良い砂地でじっくりゆっくりマクロレンズが活躍するポイントです。
6A3A5950.jpg

黄色いソフトコーラルが背景となるところにトウモンウミコチョウがいました!
6A3A5897.jpg

と、マクロレンズをつけて潜っておりましたが、大きなナポレオン、バラクーダの群れ、ロウニンアジの編隊、タイマイ(ウミガメ)などなど、ワイド目線でも素敵なネタが盛りだくさんのダイビングで、ゲストの皆様も大喜びでした。

明日のタチャイやコボンも良いダイビングになりそうです。
またの報告をお楽しみに!

報告/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/01/28(日) 21:23:18|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.01.28 タオ島ビッグブルーチャバ本格始動!!今年は海いい!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27℃!
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/10-15m

いよいよタオ島もシーズンスタートです!!
なかなかいいかんじのサイリーときれいになったバンザイ号。
BNZ.jpg

年末年始シーズンの営業後しばらくお休みしていたビッグブルータオ島店チャバは、ようやく本格オープンです。
なんと毎日怖いくらいお天気が良く、海もべたなぎです。

今朝のサウスウエストピナクルへの道のり。
サウスへ

怖い怖い。

さらに怖いことに水中もなかなかいいのです。

11月から12月、1月前半までの大荒れの海の後、とにかくお魚の量が半端ない!
そして、この時期にしては水もめっちゃきれい!!!
そしてそして、しょっちゅうジンベエ情報!!

実は今朝も。サウスウエストピナクルで出ていると聞いて2本潜りました!
結果は!?
残念ながらジンベエには会えず。

ですが、ピナクルの周りのお魚たちがすごすぎる!
テルメアジの小さい子たち、イエローバンドフュージラー。
追いかけるホシカイワリ、ヨロイアジ。
上の方まで上がってきてくれるシェベロンバラクーダ。

講習だったので水中写真はないんですが。
想像して下さいね。

こんなコンディションなら毎日ファンダイブ行きたいです。

今年もたくさんの方と潜れるのを楽しみにしています!

報告/ASUKA
写真/本日のタオ島

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/01/28(日) 13:45:56|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD