Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

ラッキーDAY!

続きを読む
  1. 2018/02/18(日) 21:04:22|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.17 チュンポンピナクル、ギンガメアジすごいです。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/少し
透明度/12−15m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

本日はチュンポンピナクルへ行ってきました♪
贅沢に2本潜りました!

最近透明度も良くなり、水温も上がってきたタオ島。

チュンポンの透明度は15mほどで流れもなく、心地よいダイビング日和になりました。
最近、北側の方がギンガメアジやピックハンドルバラクーダなど盛り上げてくれます。

ピックハンドルバラクーダもすごいですが、
P2171247.jpg

何よりギンガメアジがものすごい!!
P2171219.jpg

なんだかすごい光景。
巨大ギンガメアジについていく普通ギンガメアジ。
P2171261.jpg

負けじとアカマダラハタも。
P2171242.jpg

南側も負けていません。
キンセンフエダイやヨロイアジ、オオクチイケカツオなど迫力満点⭐︎

バラクーダロックの方ではオレンジリーフゴビーやヒブサミノウミウシもいたり、
マクロもしっかり楽しませてくれました!

そして本日2本目、
Hさんが400本記念でした!!!!
これからもガンガン潜り続けて欲しいですね♪
おめでとうございます!!!!!!
P2171271.jpg

本日もありがとうございました⭐︎

報告/MOERI
写真/お客様より頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/17(土) 14:13:08|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.15 今年の春も賑わってます!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27℃
風/なし
流れ/少し
透明度/7-12m




※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!




じゃじゃんっ!!
ワイワイと賑やかに新たなオープンウォーターダイバーが誕生しましたっ!!

28175974_1569890073124082_1582489272_n.jpg

おめでとうございます(^^)

今日行ったのはチュンポンピナクル。
目の前に壁のように広がるギンガメアジを始めとする魚たちに大興奮!
突き進めば割れて、左右ギンガメアジ!!
その先にいたのはピックハンドルバラクーダ!と、やはりタオ島の大黒柱、チュンポンピナクル、魅せてくれます!

2本目に向かったのはグリーンロック。
もやもや〜としていましたが、やはりそれでも分かる魚の量!!
マブタシマアジの群れがすっごかったー!!
綺麗で人気なセスジミノウミウシや可愛らしいブチウミウシなど、ウミウシウォッチングを楽しみましたよー!!

明日からは人数増えて引き続きアドバンス講習開始ですっ!
今日もありがとうございました!!


報告/YURIKA
写真/NEW OPEN WATER DIVERS!!!!!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/15(木) 23:40:07|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.12 今シーズン初のシャークアイランド!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27℃!
風/なし
流れ/なし
透明度/15 m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

今日はサウスウエストピナクルとシャークアイランド。
2月に入って一番綺麗でした(^_^)

P2120943.jpg

岩にひょこっとヒブサミノウミウシ∧( 'Θ' )∧

P2120963.jpg


シャークアイランドの南にはお馴染みツキチョウチョウウオの群れもいました!

P2120969.jpg

カイメンにくっついてるブチウミウシ

P2120976.jpg

P2120995.jpg

安全停止がてら、サンゴ背景にツーショットをパシャり!

明日はフルディトリップへ行ってきます!
ジンベエちゃんでるといいなぁ

報告/TETSU
写真/本日のゲストよりいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2018/02/12(月) 18:18:08|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.10 海がスワイ(きれい)!ファンダイバー募集中!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27℃!
風/なし
流れ/なし
透明度/10-15 m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

タオ島ようやく透明度が上がってきました!!
ファンダイブが楽しい季節がやってきました。
P2101339.jpg

今日はヒンピーウィーとツインズ。

タオ島定番アオマダラエイ。
P2101320.jpg

大きくなってしまったミナミハコフグ。
P2101333.jpg

格好いい!!ゴルゴニアンシュリンプ。
P2101359.jpg

最近増えているケヤリムシの仲間。アップにしてみるとなかなか素敵。
P2101391.jpg

楽しすぎてサイリービーチで3本目まで潜ってしまいました。
トウアカかわいすぎです。
P2101420.jpg

明日はチュンポンへ行ってきます!!!

報告/ASUKA
写真/本日の生物たち。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2018/02/10(土) 19:09:18|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.09 ニアミス!

ロケーション/カオラック
天候/晴
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/15m

本日のスピードボートはコ・ボンへ。
お天気、海況共に良好で、ほぼ一時間で到着。

ハナダイギンポ

一本目はインド洋・アンダマン海ならではの魚をご紹介しながらのんびり、じっくりと。
南側の湾の中ではナポレオンやバラクーダの群れに会えました。

ルポックス_01

ランチの後の二本目から上がってみるとボートキャプテンから 「マンタ見たか? 水面泳いでいたぞ!」
う~ん、ニアミスでした・・・次回こそ!



報告/RYO

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/09(金) 22:06:40|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.08 今シーズン初セイル!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27℃!
風/なし
流れ/少し
透明度/7-10 m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

本日はセイルロックへ行ってきました!
天気は晴れ!波は穏やか!最高のダイビング日和です♪

2時間ゆっくり船の上で過ごし
なんと!一番乗りでセイルロックへ着きました。

透明度は7−10mほどですが
魚影の濃さがすごかったです。

タカサゴたちはもちろんのこと
今回は何と言ってもギンガメアジ!

今まで見たことのないほど群れてくれていました!
しかも、私たちの周りをトルネードしてくれましたよ♡



P2081194.jpg

P2081243.jpg

セイルの良さは、何と言っても群れの種類の多さ!
シェベロンバラクーダの群れも半端じゃない。
どこにカメラを向けていいかわからないぐらい魚だらけ!

P2081306-2.jpg


最近の水温は27度と寒いのですが
寒さも忘れるほど楽しみました!!!

あまりにも良すぎたのでセイルロックで3本潜っちゃいました♡

明日はチュンポンピナクルトライ!
早くジンベエみたいな。。。

本日もありがとうございました!

報告/MOERI MIZUKI
写真/ギンガメアジ シェベロンバラクーダ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2018/02/08(木) 18:34:12|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.04~08 第21 回 ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ところにより少し
流れ/ところにより少し
透明度/15-30m


一日目
1本目ハイダウェイ Hide away Bay
2本目ウェストオブエデン West of eden
3本目エレファントヘッドロック  Elephant head rock
4本目タートルロック  Turtle rock


第21回 ハレルヤ号クルーズに行ってきました。
今回も約半数が日本人ゲスト。
リピーター様、今回初めての皆様、そして札幌よりダイビングショップCLUB KIDS御一行様をお迎えしての出港です。
北海道との気温差はなんと30℃以上!
ようこそ、常夏タイランドへ!

201802081306576cf.jpg
初日、いつもどおりハイダウェイで慣らしダイブ。

20180208130703fbd.jpg
こなれてきた二本目はウエストオブエデン。

201802081307122f3.jpg
インド洋ならではのお魚をご紹介


20180208130653609.jpg

ランチの後はエレファントヘッドロック。
ダイナミックな地形にフュージュラーの群れを見てさらにテンションアップ。
20180208130712cdc.jpg


最後はタートルロックでじっくりと。
20180208130620810.jpg



2日目
1本目ノースポイント  North point
2本目スリーツリーズ  Three trees
3本目コ·ボン ウエストリッジ  Koh bon west ridge
4本目コ·タチャイ ピナクル  Koh tachai pinnacle


二日目、穏やかな朝を迎えました。

20180208130653249.jpg
朝飯前の一本目はノースポイント。

朝食後、まだ人気の少ないうちに島上陸。
今回もビューポイントからの眺めは最高でした。
20180208132752d1f.jpg
(クリックすると大きくなります。)

20180208130445905.jpg

シミラン最後となるポイントはスリーツリーズ

20180208130440d7a.jpg

安全停止前のリーフでタイマイに会えました。
201802081304176b2.jpg

午後からはコ·ボンヘ移動。
201802081304162b8.jpg
マクロも楽しみつつマンタを待っていましたが残念ながら現れず。

さらに北上してコ·タチャイへ。
ピナクルに程よい流れがあたり各種フュージュラーの群れや捕食モードのカスミアジやロウニンアジ、魚雷のようなイソマグロ。
20180208130404b1f.jpg

クルーズ中、札幌Club Kids のメンバーYさんがお誕生日を迎えられて皆でお祝い!
Yさん、おめでとうございます!
20180208132754d5b.jpg
(クリックすると大きくなります。)


3日目
1本目コ·タチャイ ピナクル  Koh tachai pinnacle
2本目リチェリューロック Richelieu rock
3本目リチェリューロック Richelieu rock
4本目リチェリューロック Richelieu rock

昨日に引き続きタチャイピナクルからスタート。
201802081301550ba.jpg
昨日よりも通し度がよく朝日が差し込みいい雰囲気でした。
さらに、昨日にも増しての群れ!


2018020813274452d.jpg



2018020813275026c.jpg



20180208130152274.jpg


20180208130154701.jpg


2018020813015149a.jpg


めでたいこと続き!
昨日に引き続き、本日も札幌Club Kidsのメンバー、Cさんがお誕生日!
Cさん、おめでとうございます!

20180208132757b62.jpg
(クリックすると大きくなります。)



4日目
1本目コ·ボン・ウェストリッジ  Koh bon west ridge
2本目ボンスーンレック  Boonsung wreck

コボンではあの大物のには出会えませんでしたが、Boonsungでは相変わらずのこの魚影!
201802081601232e3.jpg

砂地からもこんにちは♪
201802081601202af.jpg

20180208160122fb2.jpg

今回も笑の絶えない楽しいトリップとなりました!!!
2018020815340369a.jpeg
(クリックすると大きくなります。)

次回のトリップも楽しみです☆
ご参加の皆様、本当にありがとうございました!

報告/Hossy 、Izumi、 Ryo
写真/お客様より頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2018/02/08(木) 11:06:55|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.02.06 まだまだこれから♪

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27℃!
風/なし
流れ/少し
透明度/5-7m

最近天気が悪く雨続きでしたが、
今日は快晴で、朝から外洋トライ!

チュンポンピナクルへ!
透明度は7mぐらいでしたが、相変わらずの魚影の濃さです!

深場ではシェベロンバラクーダが群れていたり、
岩肌にはびっしりとテルメアジの幼魚達が泳ぎ回っていました★

チュンポンといえば、テルメアジ!
ですが!
最近、なんと、ギンガメアジが群れてくれています!
太陽の光でキラキラと光り気持ちよさそうに中層を泳いでいました。

贅沢に2本目もチュンポンピナクル。
ツバメウオいないなぁ〜〜と思いっていましたが、
3.4匹でヒラヒラと泳いでくれたり、タカサゴ達が沢山いたりと、楽しいダイビングになりました!


午後からは、なんとジンベエ情報があり
またまた外洋のサウスウエストピナクルへ。
船はなんとバンザイ号だけで貸切状態!

でしたが、、、
透明度は5mほどで少し流れもあり
ジンベエとは出会えませんでした…

2本目はホワイトロックでのんびりダイビング。
昨日は5mほどでしたが今日は少し良くなり7mで
綺麗に見えました。
砂地でネチネチ、ギンガハゼやレッドマージーンシュリンプゴビーを堪能し、
浅瀬でサンゴ地帯でのんびり過ごしました!

海の写真がないのですが、今日の綺麗なサンセットをお届けします♪
IMG_9019.jpg


タオ島に来たらやはり、夕陽を見ないで帰るなんてもったいないですね〜。

明日もチュンポンピナクルトライします!
透明度良くなるといいなぁ〜〜。

本日もありがとうございました!

報告/MOERI
写真/本日の夕陽

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/06(火) 22:31:57|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.01.28 タオ島ビッグブルーチャバ本格始動!!今年は海いい!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/27℃!
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/10-15m

いよいよタオ島もシーズンスタートです!!
なかなかいいかんじのサイリーときれいになったバンザイ号。
BNZ.jpg

年末年始シーズンの営業後しばらくお休みしていたビッグブルータオ島店チャバは、ようやく本格オープンです。
なんと毎日怖いくらいお天気が良く、海もべたなぎです。

今朝のサウスウエストピナクルへの道のり。
サウスへ

怖い怖い。

さらに怖いことに水中もなかなかいいのです。

11月から12月、1月前半までの大荒れの海の後、とにかくお魚の量が半端ない!
そして、この時期にしては水もめっちゃきれい!!!
そしてそして、しょっちゅうジンベエ情報!!

実は今朝も。サウスウエストピナクルで出ていると聞いて2本潜りました!
結果は!?
残念ながらジンベエには会えず。

ですが、ピナクルの周りのお魚たちがすごすぎる!
テルメアジの小さい子たち、イエローバンドフュージラー。
追いかけるホシカイワリ、ヨロイアジ。
上の方まで上がってきてくれるシェベロンバラクーダ。

講習だったので水中写真はないんですが。
想像して下さいね。

こんなコンディションなら毎日ファンダイブ行きたいです。

今年もたくさんの方と潜れるのを楽しみにしています!

報告/ASUKA
写真/本日のタオ島

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/01/28(日) 13:45:56|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.01.16 カオス!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/ほんの少し
流れ/ほぼ無し
透明度/20m

今日のディトリップはリチリューロック。
予報では心配した波はなく、スムーズに行けました。
前回から引き続きのコンディションが継続しており、安定しています。
201801170202075fe.jpg
今日もありとあらゆる魚達がいっぺんにドーンと混ざったようなカオスな状態でした。

年が明けて、すでに1月も半分過ぎました。
これからハイシーズンを迎えます!

報告/Tsuyoki、Ryo
写真/キンセンフエダイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/01/17(水) 00:04:41|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.01.15 トルネード

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/ほんの少し
流れ/ほぼ無し
透明度/20m

今日のディトリップボートは波は問題なく予定通りタチャイ島&ボン島へ行ってきました。
特に一本目のタチャイは素晴らしいコンディションでした。
LRM_EXPORT_20180115_225008_01.jpg
ボート上からすでに水中の根が見えるし、潜降直後から隅々まで見渡せるほど。

LRM_EXPORT_20180115_224949_01.jpg
今日の一番はバラクーダ。
根の真上でグ~ルグル、トルネード。数もなかなかです。

他にも辺りを黄色に埋め尽くすイエローバックフュージュラー、ツバメウオの群れ、特大のロウニンアジ等々。
透明度抜群で、流れもほぼ無し。なのに根の中心近くでこれだけの群れ。

もう一本ここでもいいかと思っちゃうほどのタチャイでした。

明日はリチリューロックへ行ってきます。


報告/Tsuyoki、Moeri、Ryo
写真/イエローバックフュージュラー、ブラックフィンバラクーダ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/01/15(月) 23:45:33|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.01.11 今シーズン初お目見え

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/ほぼなし
流れ/少し
透明度/20m

今日も行ってきましたリチリューロック!
海況穏やかでほぼ一時間で到着。
201801112309142d2.jpg
ちょっと流れがありましたが、前回と同様の透明度。
今日もキツネフエフキとアジ等の混合軍団は元気いっぱい。

201801120010378bd.jpg
バラクーダ!

タイガーテールシーホース_01
深場でタイガーテールシ―ホースもしっかりチェック。

フリソデエビ_01
そして今シーズン初お目見えのフリソデエビ。
以前から噂は聞いていたのですがやっと会えた!

アンダマン海は、年が明けてこれからが本格的シーズン。
役者が揃ってきました!

明日はコ・ボンへ行ってきます。


報告/RYO



タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2018/01/11(木) 15:22:11|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.01.06 激混み。

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/少し
透明度/8 - 20m

人気最強のリチェリューロック。
今日の一本目は人、人、人!!!の激混み状態でした。
おまけにグリーンモンスターも暴れまくり、透明度も安定しません。

しかしそんな濁りのなかから飛び出してくる群れたちはいつも以上にワクワク感を掻き立てられます。
20180106-IMG_9671.jpg


お昼休憩を短めに、他のボートとかぶらないように工夫しながらエントリー!

こちらはたっぷりとリチェリューを楽しめました♡
一本目のキツいグリーンモンスターも過ぎ去り、視界は一面クリア!!
満潮時のお約束、水中原っぱもこんなに綺麗!!
20180106-IMG_9737.jpg


お客様も久し振りにこの透明度のリチェリューに大満足でした!!
本日もありがとうございました☆

さてさて明日は癒し系シミランへ行って来ますっ!!

報告/YURIKA
写真/本日のお客様よりいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/01/06(土) 20:24:27|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.01.02 2018年、新春ジンベエ!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/26℃!
風/少し
流れ/ほぼなし
透明度/7−10m

あけましておめでとうございます。
タオ島からも新年のご挨拶を申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

サイリーからの初日の出。
P1010627.jpg

クリスマスから年末にかけ、荒れに荒れた2017年のタオ島ですが、新しい年になり、ようやく穏やかな海に戻りました。

そして、お正月二日の本日、チュンポンピナクルにて、出ましたジンベエザメ!!
P1020636.jpg

透明度も確実に上がってきています。
今日はまだダイバーが少なく、タイミングも良くてゲストは2本ともジンベエ貸切。
新年早々最高でした。
年末の大荒れを潜り込んできただけに喜びもひとしお。
P1020647.jpg

すごく大きな個体でした。
P1020646.jpg

お魚いっぱいチュンポンピナクルは、ローシーズンの醍醐味でもあります。
P1020652.jpg

ずーっと根の周りを回っているジンベエ。行っても帰ってくるので追いかけません。
P1020642.jpg

今年も奇跡のジンベエフィーバーなるか!!?
乞うご期待。

重ね重ね、今年もよろしくお願いいたします。

報告/ASUKA
写真/2018年初ジンベエ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/01/02(火) 22:43:38|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.12.16 珍しく。

ロケーション/カオラック
天候/晴れのち雨
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/15m


今日の行き先はリチェリューロック。
ポイントについてびっくり、珍しく空いてます。

少し前ほどの流れっぷりも見受けられず、今日はのんびりと楽しめそうです!!

キツネフエフキと若いロウニンアジの混合群れは健在!!
リチェリュー色のソフトコーラルの華やかさと、荒々しい群れ!!そのギャップが堪りません!!
20171216-RYO_0237.jpg

こちらはロウニンアジの若い子集団。果敢に流れに向かって突き進んでくのがたまらなくカッコいいっ!!
20171216-RYO_0246.jpg

ミナミハコフグのピンポン玉よりちいちゃいサイズの子達がチラホラ。あまりのまんまる加減とよちよち泳ぎに目が離せなーい♡♡

キンセンフエダイは水底にぶわっと広がり、一面真っ黄色!ニセクロホシさんも負けてません!
20171216-RYO_0184.jpg

20171216-RYO_0243.jpg

20171216-RYO_0286.jpg

恥ずかしがり屋のアンダマンドティーバックにものんびりとご挨拶できました。

トラフコウイカの漢のケンカをまじまじと観察!
うおりゃあああああーっとぶん投げられているところを目撃してしまいました。びっくり!
20171216-RYO_0296.jpg
だっ大丈夫だったかな、、、?

どこを切り撮っても華やかなリチェリューロック。
20171216-RYO_0258.jpg

20171216-RYO_0187.jpg

20171216-RYO_0273.jpg

インド洋バージョンのオニヒトデもほら、こんなに鮮やかでしょ♡
20171216-RYO_0284.jpg

ハの字眉毛のプチトマト♪
20171216-7H7A9845.jpg

ヒュプセロドーリスプルケッラと思われるウミウシ。
リチェリューではよく見られます。
サイズも大きいので観察しやすいですよ☆
20171216-7H7A9820.jpg

ダイビング船も増えなかったため、2本ともまったりすることができました♪
明日はシミラン!!
お天気が崩れそうな予報ですが、どうでしょう??

本日もステキなデイトリップでした。
ありがとうございました*


報告/YURIKA
写真/クルーズ報告にも負けない写真を撮ったのはKUMAでしたっっ!!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/16(土) 17:38:31|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.11.24  コ・ボン&コ・ボン

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/ほぼ無し
透明度/15m-20m

今日はコ・ボンへのディトリップの日。ということで、二本潜ってきました。
快調に一時間で到着。
LRM_EXPORT_20171124_224101_01.jpg
エントリーポイントの目印、ウォーターホール。

OI000104_01.jpg
リッジの先端へ近づくにつれてフュージュラーが群れ群れ。
特にクマザサハナムロは岩壁にわさわさ集まり、ブルーのラインが綺麗でした。

OI000093_01.jpg
肉眼では地味に見えるユカタハタですが光が当たると鮮やか。
比較的見つけやすいので、写真のワンポイントとして冴えるのでお勧めです。
スカシテンジクダイもまだまだビッシリ群れています。

なんとなーく雰囲気はあったのですが大きいやつは現れず。
そろそろ出ないかなァ。

明日はリチリューロックです。

報告/RYO
写真/クマザサハナムロ、ユカタハタ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/11/24(金) 23:45:48|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.11.22  ファンダイブはシミランで

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少
透明度/15m-20m

今日のディトリップはシミランへ。
到着近くになって少し波がありましたがお昼にはおさまりました。

RYO_1787.jpg

本日担当させて頂いたドイツ人のゲストは、2週間前にタオ島でオープンウォーターを取ったばかりでした。
しかし、ローシーズンに入り風が強く透明度も落ちていたのでとても残念だったそう。
そしてこの度、シミランでのファンダイブに挑戦。
二本目では亀に会えたし、シミランの透明度の良さにテンションが上がりっぱなしでした。

またタイに潜りに来てくださいね!この先の旅もお気をつけて!

報告/RYO


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2017/11/23(木) 06:36:17|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.11.20  下見を兼ねて

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少
透明度/15m-20m

デイトリップでコ・タチャイ、コ・ボンへ行ってきました。
大潮なので強い流れを予想しましたが、二本とも心配したほど強い流れではありませんでした。

RYO_1608_01.jpg

ご一緒したワイド好きのリピーター、JさんとTさん。今日はクルーズ乗船前の慣らしと下見を兼ねてのダイブ。
群れは勿論、色とりどりのコーラル地帯や旬のスカテンがびっしりなシーンをゆっくり見て回りました。
お二人が前回来られた時には激流で潜れなかったコ・タチャイでしたが今回はじっくりと楽しんでもらうことができました。

ということで明日はハレルヤ号出発です! ディトリップはリチリューロックへ行ってきます!



報告/RYO


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/11/21(火) 06:23:22|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.11.18 毎日行きたい!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほぼ無し
流れ/後半あり
透明度/25m

デイトリップで再びリチリューロックへ行ってきました。
今日も水面から中がうかがえる透明度。

OI000067.jpg
今の見どころの一つ、アジたちの凄まじい捕食シーン。
ロウニンアジ、ギンガメアジ、カスミアジ、キツネフエフキ、ツムブリなどの異種混合群がもの凄い勢いで暴れまくっています。
サンセットの時間帯ではさらに凄いことになっていそうです。

トマト
今シーズンのトマトクマノミは、ハマクマノミのように白線の残る幼魚が多く見られます。

OI000054.jpg

今日も行きも帰りもほぼ一時間で快適でした。
いつまでも続いてほしいコンデイションです。


報告/RYO


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/11/19(日) 07:18:59|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.11.15 海は毎日快晴!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほぼ無し
流れ/少し
透明度/10m-15m

今日のデイトリップはシミランへ行ってきました。
RYO_2474_01.jpg
程よい流れの中、頑張って離れ岩まで行くとウミウチワの大群生地帯。

yukio2.jpg
ちょうど潮あたりが良く、イエローバックフュージュラーがどっさり群れていました。

yukio1.jpg

最近のカオラックの町は夕方から夜に雨が降ることがありますが、日中の海上では毎日快晴が続いております。
新月が近づいているので、そろそろ大物でないかなぁ。
明日は、またまた人気ポイント・リチリューロックへ行ってきます!

報告/RYO
写真/お客様にいただきました!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/11/15(水) 22:18:34|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.11.14 大本命ポイント

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほぼ無し
流れ/ほんの少し
透明度/20m-25m

今日のデイトリップは人気No1ポイント、リチリューロックへ行ってきました。
ほとんどフラットな海況で滑るようにスピードボートは進み、一時間ほどで到着。そして快晴!
水面からは根のトップが見えるほどの透明度。

OI000022_01.jpg
潜降するとそこは海の中の草原。

OI000016_01.jpg
ここは周囲がカラフルなので、ハナミノカサゴもさらに華やかに。

OI000031.jpg
そしてスカテン、キンメモドキ、バラクーダの幼魚、フュージュラーの幼魚、もうゴチャ混ぜでキラキラです。

OI000018_01.jpg
それらを捕食する、ギンガメやロウニンアジ、キツネフエフキ、ツムブリなどこちらも入り乱れ暴れ回っていました。

OI000029_01.jpg
上から下まで本当に良い透明度。

OI000017_01.jpg
そしてシェベロンバラクーダ、ピックハンドルバラクーダ、ブラックフインバラクーダも登場で、もうフルコースのリチリューダイビングでした。

明日のデイトリップはシミランへ。そしてクルーズ・ハレルヤ号も出航です!


報告/YURIKA、RYO
写真/お客様にいただきました!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/11/14(火) 20:39:46|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.11.13 ワイドで行こう!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/あり
透明度/20m-25m

月曜日はコ・ボン&コ・タチャイの日! ということで、今日もデイトリップに行ってきました。
一本目のコ・ボンは前回よりも透明度は上がり、潮の当たっているリッジ周辺ではイエローバックフュージュラーなどが乱舞。
アジの捕食シーンもあちこちで見られました。
すでに今シーズン、ジンベエやマンタの出没情報がありましたが、大物は本格的にはもう少し先かな。

OI000003_01_20171115225926ced.jpg
ランチの後はコ・タチャイへ移動。
ここは時には強烈な流れになりますが、その分大当たりすると圧倒的な群れや大物出現などアグレッシブルでとんでもないポテンシャルを秘めたポイントです。
個人的にも毎シーズン、毎回、楽しみなポイントなのです。

OI000013_01_201711152259254b8.jpg
水面からそこそこの流れがあり、これは期待できるかもと思ったら案の定ブイロープ下からツバメウオの群れ。

OI000002_01_2017111522592782d.jpg
名物、3Dウミウチワ、今シーズンも健在です。
頭上にはフュージュラーの群れに、カスミアジやロウニンアジがウロウロ。

OI000001_01_20171115225928d20.jpg
途中、数匹のバラクーダを見かけたのですが、どこかに本隊の群れがいないかなぁと思っていたら、安全停止直前に遭遇できました。

上がるころにはどんどん流れが強くなってきてこれからまだまだ面白くなりそうでしたが、時間が来たのでエキジット。
また次回が楽しみです。

と、ここまでワイドの魅力をお伝えしましたが、同じボート、同じポイントでマクロネタもあります。
スタッフのTAKESHIはマクロレンズを付けてスポットフィンアンティアスを狙いに行ってました。
日本でも見られるけどかなりレア物とされる、ホカケハナダイの外人バージョンです。
スポットフィンアンティアス縦

詳しくは、TAKESHIが担当した『ガイド会・世界の海ブログ』をご覧下さい。

明日は火曜日、リチリューロックの予定です!
  1. 2017/11/13(月) 20:51:00|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.11.12  シミランでじっくりと!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/ほぼ無し
透明度/15〜18m

デイトリップでシミランへ行ってきました。
距離的には一番遠いエリアになりますが、今日も海況は穏やかでそんなに時間を感じさせずに到着。

本日ゲストのテーマは、じっくりと腰を据えてマクロフォトダイブ。
まさにシミランはうってつけのポイントです。

OI000005_01.jpg
まずは手始めに砂地でオーロラパートナーゴビーを。
赤いほっぺが鮮やかです。

OI000008_01.jpg
他にも辺りを見渡せば、アンダマンジョーフィッシュも。
そーっと近づいてやれば心を許してくれます。

OI000001_01_20171115232632099.jpg
すばしっこいギンポもしばらく動きを観察してやれば、こんな可愛い表情を撮らせてくれます。
でも、やっぱりそーっとですよ。ルポックスブレニー。

OI000003_01_20171115232634f14.jpg
クマノミはすぐにイソギンチャクに隠れるからと思われがちですが、考えようによってはイソギンチャクから離れることはないので、少し時間をかけて挑戦してみてください。
発色の良いカクレクマノミ、お勧めです。

明日はワイドに攻めたい、コ・ボン、コ・タチャイへ行ってきます!

報告/YURIKA、RYO
写真/お客様にいただきました!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/11/12(日) 21:25:02|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.11.09 やっと会えたー!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/曇り時々雨
水温/28℃
風/ない
流れ/なし
透明度/5m

ジンベエ速報です!
なんと本日1週間以上ぶりのチュンポンピナクルで、ジンベエ出現!
朝から曇り空。透明度は5m。しかし流れはなし。2mのジンベエがいるとの情報はエントリー前にあり。。。
やつを見つけられるのか。。。
1本目は残念ながら現れず。。
しかし2本目はしっかりと目の前で確認しました!
私たちの頭上からゆっくり登場。
5mのおデブちゃん。
タオ島で見かけるジンベエの中では大きめのコ。
1分もしないうちに消えてしまいましたが、しっかり正面顔も拝見しました。
エキジット後には、船長とボートボーイ曰く水面で大小2個体見たそうで。
私たちが見たのはおそらく大きい方の個体でしょう。
10年タオ島に通って念願の初ジンベエダイブを達成したゲストと、
毎年この時期に必ずジンベエをゲットして帰るゲストお二人との記念写真⭐︎

R0021923.jpg
※クリックすると拡大されます

ジンベエダイブおめでとうございます!
写真は後ほど♪

報告/NATSUKI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/09(木) 22:22:35|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.11.08 タオ島は天候回復!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/5m

1週間ずっと雨、強風、高波だったタオ島。
やっと天候が回復しました!
前日までの大雨、強風が嘘のように、
今朝は朝日が雲から顔を覗かせ、白波立ってた海がピタッとおさまり、
気分も晴れ晴れ♪
島周りの透明度はこの嵐で劇的に落ちてしまい、
一時は1m先が全く見えない程になりましたが、
今日は5mは見えていました!
今シーズンは比較的安定した透明度を保っていたので、
現在はなかなか厳しい透明度ではありますが、
魚影の濃さは健在、いや、以前よりも増しているといっても過言ではないです。
なぜなら、島に降った雨が、葉や腐葉土の中に蓄えられて、その栄養分が海へと流れ込み、
今のタオの海は魚たちには嬉しい栄養分、プランクトンがいっぱい。
島周りのダイブサイトでさえもタカサゴ、ジャワラビットフィッシュ、
マブタシマアジなどがたくさん!
透明度が悪く全体が見えないせいか、ものスゴイ量が目の前に現れるのです。
どのダイブサイトへ行っても大中小のコガネアジが活発にハンティング。
いつもなら通り過ぎるような岩をじーっと眺めながら泳いでいると、
こんなところにヒブサミノウミウシが!?という発見があったり。
タオ島では珍しいテンツキチョウチョウウオやノコギリウミヤッコと毎日遭遇できたり、
あまり行かないダイブサイト、メーハートの港すぐそばのジャンクヤードで
チョウチョウコショウダイの幼魚やツバメウオの若魚を発見したりと、
新たな発見、出会いがあった嵐の1週間でした♪

明日からも海況はしばらく穏やかな予報です。
今シーズンのタオも残すところ1週間。
講習生、ファンダイバーも続々到着しています。
最後までチャバは盛り上がっていきますよーーー!!!


報告/NATSUKI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/08(水) 19:00:47|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.11.01 11月のタオ島♪

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/曇りのち晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/うねりあり
透明度/10m

数日前から嵐のような大型低気圧が近づき、
2、3日外洋へ出れない、むしろ風と波があり、
限られたダイブサイトでしか潜れない日々が続いておりました。
そんな海況でもジンベエ情報が入ってはきています!
残念ながら遭遇は出来ていませんが、
この数日間でサイリービーチ目の前のホワイトロックや、
ナンユアン島のビーチの目の前のダイブサイト、
ツインズでも出現しているようです!
まだまだタオ島のジンベエフィーバーは終わっていません!

本日午前1本目はノーネーム。
ツインズの近くで、ツインズよりももう少し沖に出たダイブサイトです。
水中のウネリが強く、魚達も左右の流れに揺られながら止まっていられない様子。
エキジット後も波は収まっておらず、すぐ隣のツインズへ移動。
透明度はそこまで悪くなく、10mは見えていました。
久しぶりにコロダイの幼魚を見つけました♪

R0021393.jpg

幼魚は可愛いけど、成魚になると全く違う姿に。
地味な大きな魚って感じです。←個人的意見。
魚はやっぱり幼魚の時が一番可愛い♡
ワヌケヤッコのチビもまだ健在♪

午後からはもっと波が高くなる予報だったので、
午後1本目はサイリービーチから一番近いダイブサイト、
沈船&ヒンピーウィーへ。
水面は白波が目立ちますが水中は比較的穏やか。
沈船サタクット号に堂々と佇むハタ。

R0021446.jpg

まるでこの沈船の主のような風貌。
ヒトヅラハリセンボンや、ミナミハコフグの幼魚が2匹も。
マブタシマアジとジャワラビットフィッシュが今日は水底近くを群れで急ぎ足で泳ぎ去っていきました。

本日ラストはブッダロック。普段めったに行かないダイブサイトですが、波が入らず、久しぶりの穏やかなダイブサイトでのんびりダイビングをする事に。
浅いダイブサイトですが他にはない景色が広がっています。

R0021470.jpg

ここではなんと、タテヒダイボウミウシの産卵を目撃しました!

R0021487.jpg

黄色い渦になっているのが小さな卵の集合体です。
ちょうど産卵していたので、思わずみんなで見入ってしまいました。
タオ島では珍しいテンツキチョウチョウウオやハシナガチョウチョウウオも。

現在海況は大荒れのタオ島ですが天気は良好で、夕日も綺麗に見れます。
あと2日ほどで海況も落ち着く予報です。
11月は15日までタオ島も営業しております。
是非このジンベエフィーバー真っ只中のタオ島にも遊びに来てみてください!
お待ちしております★


報告/NATSUKI
写真/お客様より頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/11/01(水) 18:21:23|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.10.29 ジンベエザメを見られるアドバンス講習。

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/20m

チュンポンピナクルにて。

昨日はいなかったジンベエザメですが、今日はどうかなーと軽く考えつつ下を見ながら水面移動。

「あ、音がする。」

アスカ「ジンベエいそうやわ。」
Jくん「え!?本当ですか!!?」
Jくん「あ、いた!!」
アスカ「本当にいた!?では、潜降ー!」

いました。
PA290407.jpg

透明度も抜群!
PA290415.jpg

真上を通過。近いです。
PA290430.jpg

もう一度一緒に撮っておこう。
PA290437.jpg

また来た。
PA290440.jpg

バディはジンベエ。
PA290439.jpg

結局ダイビングの最後までずっと一緒。
ありがとう。また会いましょう。
PA290442.jpg

2本目はカメ(タイマイ)も見てしまいました。
PA290446.jpg

ちゃんと講習もしました。
PA290447.jpg

最高のアドバンス講習でした!

カオラックシーズンが始まりましたが、実はまだまだまだ続くタオのベストシーズン!!
10月はありですよー!!!

報告/ASUKA
写真/本日のジンベエザメとゲスト。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/10/29(日) 17:25:47|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.10.27 晴れのち雨のち虹♪

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10−20m

チュンポンピナクルへ。
今日はいるかどうかの情報がなく、入ってみてもタンクを叩く音も聞こえず静か。。。
久しぶりに深度を下げて水底近くにいる
シェベロンバラクーダの群れへ。

DSCN0942.jpg

バラクーダのトルネードを眺めたあと少し深度をあげて、メインのピナクルへ。
ん?近くで誰かが水中で叫んでる。
どうした?タンクが鳴る音は聞こえない。。
奴はいるの?いないの?
っと一周見回して、奴はすぐそこに居ました♡

DSCN0943.jpg

ほとんどのダイバーが気付いていない中、スーッと現れスーッと消えていきました。
おそらく昨日と同じ個体で小さめのジンベエ。
相変わらず泳ぐのが大好きなのか、船の周りを行ったりきたり。
2本目も予定のダイブサイトを変更して、チュンポンで♪
水面休息中も、ジンベエが水面近くに現れたり、
5艘目に着いた船の方まで泳いで行く元気なジンベエ。
エントリー前には私達の船の横に!
水面からしっかり確認しましたが、進行方向はブイとは真逆。。。
船も多く、安全第一で岩の近くで待つことに。。
結果、一度も岩の近くには現れることはありませんでした。
すぐ近くにはいるのに-----!!
何はともあれ、今日もジンベエダイブおめでとうございます!

22851330_1529015167166105_1116205677_o.jpg
※クリックすると拡大されます

午後はナンユアン島周りのダイブサイトへ。一本目はグリーンロック。
透明度も良く、流れもなくまったりとマクロネタ探し♪
綺麗なウミウシ、アデヤカミノウミウシ2匹が仲良く一緒にいたり。
ワヌケヤッコの若魚もまだ幼魚の線が残っていて、もうすぐ完全な成魚の模様になりそう。

2本目はレッドロック。
メインの大きな岩に亀裂が入り、そこはマクロネタの宝庫。。ライト片手にマクロ三昧。
ミナミハコフグの幼魚。

DSCN0958.jpg

クロリボンスズメダイの卵を狙う、オトメベラとツキチョウチョウウオ。
その周りを行き交うコガネアジ。
コガネアジが狙っているのはクロリボンスズメダイ。
捕食する瞬間を目の前で目撃してしまいました。

島の雰囲気もローシーズンに入ってきた様子で、とても静か。
何故か毎年このローシーズンにジンベエ出現率も上がり、透明度も良くなる。
ダイバーも比較的少なくなりはじめた今がチャンスです!
ローシーズンだけどコンディション的にはベストシーズンかもしれません。
毎日天気が良ければ文句なし!
明日は太陽の光を浴びるジンベエが見たい♡
少し欲が出てきてしまいましたが、
ジンベエに一瞬でも会えるだけで幸せ♪


報告/NATSUKI
写真/お客様より頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/10/27(金) 17:19:41|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.10.26 また。。♡

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10−15m

今日も朝一ダイビングはチュンポンピナクルへ♪
あの子がいるらしいのです。。。
エントリーしてすぐにバンザイ号の下にいるのを確認!

DSCN8742.jpg

今日もいてくれたーーー♪
2mほどのチビちゃんでした!
3つのブイについた船と船の間を行ったり来たり、泳ぎまわる子で付いていくのが大変。。

DSCN8748.jpg

ピナクルの方には一切寄り付かず、15分ほどジンベエダイブを楽しんだ後に、
遠くの方へ消えていきました。。。

2本目はツインズ。
太陽の光も差し込み、透明度も15m以上のツインズでは
ハゼ天国エリアでまったり、じっくりハゼとにらめっこ。

DSCN8769.jpg

ギンガハゼもタオ島ではこんな近くまで寄って写真を撮ることができます!
最近話題のロクセンヤッコの若魚と、ワヌケヤッコの若魚を発見。

今回オープンウォーターからアドバンスまでの講習が終わるまでに
9本のダイビング中ジンベエダイブを4本楽しんだラッキーな講習生も⭐︎

ジンベエダイブ&アドバンスオープンウォーターダイバー誕生おめでとうございます!

PA260129.jpg
※クリックすると拡大されます

午後は沈船へ。
私たちで独占の沈船サタクット号⭐︎
今どこのダイブサイトも比較的透明度がよくなっているので、
普段ニゴニゴの沈船も、割と見えてました。

DSCN8874.jpg

マテアジの大群が船首の大砲付近を覆いつくし、
すぐ隣のヒンピーウィーという岩の集合体まで行ってみると、
マブタシマアジとジャワラビットフィッシュの大群と、群れ尽くしの一本となりました♪

本日のラストダイブはホワイトロック。
船が少なく、水中はとても静かで癒やされる〜♡
キミシグレカクレエビが一本のヤギに何匹も。
すぐ近くには控えめに一匹ムチカラマツエビもいました。
岩の影を覗くと大きなアカマダラハタが。
よーく見ると口に咥えているのはジャワラビットフィッシュ。。。
こんな瞬間を目撃することは滅多にないので少しビックリ!

明日もまたあの子はいるのかなー♪
毎日ワクワクが止まらな〜い♡


報告/NATSUKI
写真/お客様より頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/10/26(木) 18:02:31|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD