Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2013.4.04 穏やかな水面 リチェリューロック!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/15-20m

ピターっと穏やかな水面、
水面を切るようにスピードボートは快適にダイブサイトへ到着!

リチェリューロックへと潜降すると今が旬の捕食!
今日も水族館のショーのように水中を舞い踊る捕食者たち。
6A3A2681.jpg

大量発生中の小魚たち。
6A3A2807.jpg

黄色のイバラタツやハーロットドワーフゴビー。
トマトアネモネフィッシュにイザヨイベンケイハゼ。

穴を覗いたらちょこんと鎮座していたのはアンダマンウバウオ。
氷の上をスケートするように、スーっと移動するのです。
アンダマンウバウオMS7788

さあ、今週末は池袋でマリンダイビングフェア2017!
みなさん、年一回の祭典を楽しんでくださいね。

報告/MASARU、TAKESHI
写真/アンダマンウバウオ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/04/04(火) 18:14:31|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.4.03 群れ爆発!水面イルカ・マンタ!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ曇り
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/20m

今日はブルードルフィン号で、まずはコタチャイへ!

流れはまずまず、潮当たりへと向かうと、
大きいロウニンアジやカスミアジの群れ。

向こうから真緑色の塊がドドドとやって来た時です、
おびただしい数のタカサゴ達が冷たい水に追い立てられるように、
根の周りにやって来て・・・360度隙間なくタカサゴw

こんな経験、1シーズン何回と無い!と思います。

後半はブラックフィンバラクーダ数百匹と一緒に並走。

この時点でなんと素晴らしい日だろうと感無量。

2本目のコボンへと移動していると、正面で飛び跳ねる一団。

イルカの群れに遭遇! 100匹ほどいそうな感じです。

iruka-1-2.jpg

スピードボートがイルカの群れの真ん中を走っていると、
大き目の黒い影!グジラか!?と思ったら、なんとマンタ!

2本目潜る前に、すごい群れ、イルカ、マンタと見てしまい、
この後はどうなってしまうのかと思いながら、
コボンへとエントリー。

スカシテンジクダイを捕食しようと、
インドカイワリ、アミメフエダイが捕食している場所を見ていると・・・

出ました~オニイトマキエイ登場。

30分ほど、クリーニングされている所を観察できました。

大きい!ド迫力!5mあったかもしれません。

もうすぐシーズンが終わるのがもったいない!
絶好調カオラックからマサルでした!


報告/MASARU
写真/イルカ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/04/03(月) 23:40:24|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.04.02 ドロリンチョ!

ロケーション/カオラック
天候/晴れのち曇り
水温/30℃
風/なし
流れ/時間によって強かったり止まったり
透明度/5m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

今日はクルーズの中休み。
デイトリップはMASARUに任せて、手の空いているスタッフ達とドロリンチョへ調査ダイブに行ってきました。

イエローウォッチマン!
20170402-P4020151.jpg

ウシオニハゼ!
20170402-P4024195.jpg

ブルーシュリンプゴビー!
20170402-P4020220.jpg

マウデス?
20170402-P4024236.jpg

ウミウシも!
とある英語のページではタイの海で見られるこの子をHypselodoris kangaと紹介しているが、ちょっと違うような・・・
アオウミウシ属の一種ということで。
20170402-P4020256.jpg

落ち葉が水の流れにゆらゆら・・・と思ったら、流れに逆らって動いているのを発見。
犯人はこの子でした。w
20170402-P4021974.jpg

あー楽しかった!

報告/TAKESHI、HOSSY、NATSUKI、TSUYOKI
写真/BIG BLUE DIVING

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/04/03(月) 13:13:06|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2016.03.30 魚!魚!!魚!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/程よくあり
透明度/20m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party

数日ぶりに天気もよく、波もなく、穏やかな海原を進み到着したのはリチェリューロック!

先日のブログでもお伝えした通り、今のリチェリューロックの魚影の濃さがヤバいんです☆
2日前よりまた魚が増えている気がします!
エントリー前に水面を確認すると、もうすでに透明度の良さがわかる程!
魚の多さも確認できちゃうくらい!

潜降後、目の前を30匹以上のロウニンアジがジャンジャンと行き交い、
岩肌を全て覆い尽くす程の小魚達を追いかけ回し、
その小魚達が一斉に、必死に逃げる。

6A3A2196.jpg

マテアジもいつもなら5匹程でハンティングしているのですが、今日は20匹から30匹がチームプレーでハンティング。

6A3A2113.jpg

太陽の光が水中に差し込み、岩肌にあるたくさんのピンクのソフトコーラルがキレイ!
と、いつもならそう思うはずなんですが、少し岩から離れると小魚達が多過ぎて、
30cmくらいまで近づかないとソフトコーラル畑にいるユカタハタやハナミノカサゴが見えないくらい☆

黄色い背中のニセクロホシフエダイが水底近くに群れ、まるで黄色い大きな絨毯がそこに敷いてあるよう♪

水中が色鮮やかで、賑やかで、キラキラしてて、今思い出しただけでもうっとりしちゃう♡

そんな光景を2本、たっぷりと堪能してきました♪

たった2日でこんなにも魚が増えるのか!?
と実感できる程のリチェリューロック!
今が最高潮ではないでしょうか!
シーズンも終盤に入りましたが、まだまだリチェリューロックは魚達で大賑わい。
是非是非、一度この魚影の濃さを味わいにカオラックへお越し下さい♪

報告/TAKESHI,NATSUKI
写真/BIG BLUE DIVING

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/30(木) 17:50:15|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.03.28 魚影の濃さにビックリ!Wリチェリューロック!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/20m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party

今日のリチェルーロックは魚の量がヤバかったんです!
透明度も絶好調!
更に魚の量が日に日に増していき、小魚たちで1m先にいるダイバーが見えない程!

20170328-P3281723.jpg

ほら、右奥にダイバーがいるのが見えますか?
岩周りのほとんどがこんな感じで、行く手を遮られてしまいます!
太陽が差し込む浅めの場所では、キンメモドキやスカシテンジクダイがキラキラ輝いてとってもキレイ☆

2本目は程よい流れもあり、潮当たりのいい場所にでてみると、
ロウニンアジの大群がガンガンタカサゴ達を攻めて、チームプレーで追いかけまわしていました!
本当にもの凄い数のロウニンアジが今リチェリューロックに集まってきています!

20170328-P3281716.jpg

20170328-P3281705.jpg

ギンガメアジやマブタシマアジ、オニアジやマテアジなど、周りを見渡せばアジ!アジ!!アジ!!!
いやー、今日のリチェリューロックの魚影はハンパじゃなかった!

次回のリチェリューロックも更に凄いことになってるんだろうなぁ♪


報告/Natsuki
写真/Big Blue Diving

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/28(火) 18:57:18|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.03.27 マンタに会えました〜♪

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29-30℃
風/なし
流れ/少し
透明度/20-25m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party

タオ島はジンベエザメで盛り上がっている様ですね!
こちら、間もなくシーズンオフに入るカオラックでは、本日マンタが出現しましたー♪♪

1本目のコタチャイでは、カスミアジ、ロウニンアジの群れが勢いよく水中を泳ぎ回り、
色鮮やかなソフトコーラルや見応えのあるウミウチワ、見上げるとブラックフィンバラクーダの群れと、
相変わらず魚影の濃い、迫力のある水中世界を堪能しました!

2本目のコボンまでは、ほぼベタ凪の中20分ちょっとでラクラク到着。
潜降直後、スズメダイやハナミノカサゴを紹介していると、欧米人がタンクを
カンカンカンッ!
ふと見上げるとゲストの真上を優雅に舞っていました!!
P3270127_convert_20170329193418.jpg


4m程のキレイな個体で、水深15m辺りをゆーっくり泳いでいます♡
20170327-4_convert_20170327195206.jpg

すぐ近くまで来たり、離れて行ったり。
20170327-5_convert_20170327195043.jpg

潜っていたブルードルフィン号のゲスト全員、35分ほどずーっとマンタと一緒にいる事が出来ました♡
20170327-3_convert_20170327195256.jpg



思わぬ出逢いに皆さん感激の様子で、港に戻ってから記念撮影!
一緒に乗っていた欧米人チーム(一部)と日本人チームでパシャリ。
P3270152_convert_20170329191815.jpg

間もなくカオラックシーズンも終わりとなりますが、まだまだ素敵な水中世界が楽しめますよ!!
本日もありがとうございました♪


報告/MIHOKO
写真/本日のマンタとブルードルフィン号のゲストの方々! 
   お客様から頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/03/27(月) 23:58:00|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.3.26 ソフトコーラルの美しいシミラン諸島。

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/20-25m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party

連日のジンベエ登場で神がかっているタオ島も嬉しいですが、
安定のコンディションで絶好調のカオラックからマサルです!

シミラン諸島での1本目はノースポイント。
ロープを持つ手がぐっと後ろに引っ張られる位の流れを感じつつ、
しかし、水底付近の流れは少しというコンディション。

大きなイソマグロを横目に進むと、
ニシキフウライウオ、インディアンダッシラス。

浅場でウミウチワが素敵な場所を見ていると、
隣で動く大きな影・・・カンムリブダイです。

1・5m以上ありそうな大きな個体が、やや小さな2匹を連れて、
ド迫力な感じです!

2本目はスリーツリーズ。

ソフトコーラルMS0098-1

ソフトコーラルが美しいサイトですが、
今日、覗いた場所は色々な色のサンゴがあり、まるで花束。

シミランの神髄ここにあり!みたいな感じですw
(ちょっといいすぎ?)

オーロラパートナーゴビーやアンダマンジョーフィッシュ、
ブラックフィンバラクーダにカメも観察して安全停止。

小学1年生のキッズもスノーケリングで参加した本日のトリップ。
美しい海での経験を心に刻んでくれたかな?

穏やかな雰囲気に包まれた1日でした。

ご参加のみなさま、ありがとうございました!

報告/MASARU
写真/美しいソフトコーラル

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/03/26(日) 22:11:30|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.3.25 デイトリップはリチェリューへ。

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/12-20m

夜になると1時間だけ雨が降る、最近のカオラックからマサルです。
ここ数日はスピードボートを担当しています。

さて、本日はリチェリューロック2本。
シーズン終了の足音が聞こえ始めていますが、
海はいたって絶好調!

水底の方は冷たい水が停滞して透明度は12mほど(やや緑色。
上の方は素敵はブルーで水温も29度と快適快適!

今日も見てきました!捕食。

日に日に増え続けるタカサゴ達を食べようと、
ロウニンアジやマテアジ、キツネフエフキが走る走る。

大迫力の光景です。

ナポレオン

アンダマンウバウオやナポレオン、
ブラックフィンバラクーダにトマトアネモネフィッシュ。

オールスターが待っているリチェリューロック。
素晴らしいダイブサイトです!

報告/MASARU
写真/ナポレオン

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/03/25(土) 21:58:46|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.3.23 トロトロの水面。

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/15-20m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party

本日のスピードボートはリチェリュー。
ほぼ波のない、トロトロに見える水面。

イバラタツMS

流れも無く快適に水底へと進むと、
まっ黄色のタツノオトシゴ・イバラタツ。

小さななタカサゴの群れをかき分けてみると、
その奥にはインディアンライオンフィッシュが9匹で群れ。

いつもに増して増えたロウニンアジの群れ、
100匹くらいいたのではないでしょうか。大迫力!

ウミウチワの前という素敵な場所にいたのは、
ニシキフウライウオ。

シーズンも終盤ですが、コンディションの安定している3月。
群れにマクロにレアものに、大満足の2本となりました!

明日はコボンに行ってきます!

報告/MASARU
写真/イバラタツ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/03/23(木) 17:53:08|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.03.21 魚の量が増えている〜♪♪

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/20m


今日は少し波がある中、慎重に船を進めながらリチェリューロックまで行ってきました。
着いてみれば、朝は少し水面がばしゃばしゃしてましたが、
時間が経つに従って落ち着いていったので、特に問題無し^^

水中はというと、流れがほぼなくふわふわ♪ふわふわ♪
リチェリューも、コボン同様小魚の量が3日前より断然多かった!!!
なので、それを狙う魚達の量も断然多かった!!!!!
20170321-P3214023.jpg
リチェリューお馴染みロウニンアジやキツネフエフキが
集団になって小魚に突っ込んで行く様子は、
いつまでもいつまでも見ていたいほど面白くてしかたがな〜い(≧∀≦)

ギンガメアジとイエローバックフュージュラーの共演も素敵でした☆
20170321-P3214014.jpg

そして今日は、いつもなかなか見れないものが見れました。
それは、至る所で果敢に小魚に挑むたくさんのオニアジ!


今日もまた、さらにリチェリューロックが好きになっちゃいました♡


報告/Hossy


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/03/21(火) 17:29:04|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.03.20 本日のBlueDolphin号デイトリップ報告。

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party

ロケーション/カオラック
天候/晴れ 一時 雨
水温/29℃
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/25m


Dive1. Tachai Pinnacle

潮どまりに近い時間帯だったため、流れはほぼ無く穏やか。
そのためか、どの魚もふわ〜っとぼや〜っとしてる感じ。
カスミアジもいっぱいいたのですが、全くやる気無し(笑)

このポイントではあまり見ないツバメウオの集団や、
ムレハタタテダイの大群に遭遇したり、
綺麗なソフトコーラルやお馴染みの立体的なウミウチワを眺めながら過ごしていると、
急に水中がスピード感溢れる世界に早変わり!

それは、カスミアジが活発に動き回り始めたり、
冷たい水が深い方から移動してきたりしたため♪

20170320-P3204002.jpg

20170320-P3203999.jpg

その上にはブラックフィンバラクーダの大群!!!!
20170320-P3201631.jpg



Dive2. Koh Bon WestRidge

こちらも穏やか。
相変わらずたくさんいるスカシテンジクダイですが、
その量は、3日前よりも断然多かった!!!
20170320-P3201676.jpg
彼らをいろんな魚が狙っているのですが、
今日は、スカシテンジクダイの中をイケカツオが暴走しているのが印象的でした^^



報告/Hossy
写真/魚いっぱいの風景です☆


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/03/20(月) 17:06:25|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.03.19 青くて気持ち良い〜〜*^-^*

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/ややありとほぼなし
透明度/25m


今日のシミラン諸島は透明度最高級!!
水面から水底まで、ぴっかぴっかに光り輝いていました☆☆☆

20170319-P3191582.jpg


ノースポイントではタカサゴ科の魚達を狙って
ぶりっぶりのイソマグロが行ったり来たり。

ある1匹のロウニンアジは、私たちのすぐすぐ近くを通り抜け、
タカサゴ達にアタ〜ック!


スリーツリーズは流れがなくまったり◎
ですが、イエローバックフュージュラーが舞い降りてきて、
私たちの周りに滞在♪
綺麗だな〜、と思っていたら、
ブラックフィンバラクーダの集団がその中を私たちの方に向かって来てくれて、
幸せいっぱい♡

20170319-P3191598.jpg

とにかく、とにかく、気持ちがいいダイビングでした☆


報告/Hossy
写真/青い海を背に漂うかわい子ちゃんたち♡

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/03/19(日) 17:24:00|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.3.16 ベストコンディション!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/20-25m

今日のスピードボートはリチェリュー2本!

青い水中風景、紫色のソフトーラルが咲き乱れる、
壁に目がなかなか、いかないくらい、盛り上がっている捕食シーン。

山に霞が掛かるように群れる小さいタカサゴ達。

ロウニンアジの群れがそれらを玉に集め、
電光石火、タカサゴの玉に飛び込んだと思えば、
口をムシャムシャと動かして出てきます。

動画で狙いたい素晴らしいシーンですね。

msートマト009-1-2

トマトアネモネフィッシュを指さしていると、
隣にいたトマトが僕の指を噛もうと威嚇!

タマゴ守っていたのですかね。
お邪魔しました。

ナポレオンやオニカマス8匹の群れ、
オトヒメエビにスカンクアネモネフィッシュなどなども、
観察して安全停止。

穏やかな水面、最高のコンディション。
タオのジンベエ祭りがうらやましいマサルの報告でした!

報告/Masaru
写真/トマトアネモネフィッシュ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/03/16(木) 18:50:33|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.3.15 穏やかな水面をシミランへひとっ飛び!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/25m

ほぼ波はなく、トロトロに見える水面を走り、
シミラン諸島へ!

1本目はスリーツリーズ。
気持ちよい流れに乗って真っ白な砂地へ。

ヤッコエイやチンアナゴの横を進み、
ソフトコーラルが綺麗な場所へ。

華やかなお花畑を覗くとキンギョハナダイのチビたち。
穴から、その可愛い顔を覗かせているのはハナダイギンポ。

4年ぶりのダイビングというお客様と、
ゆっくりじっくりと潜ることが出来ました。

2本目はウェストオブエデン。
深場で2匹並んでいたのは、アケボノハゼのインド洋版、
エクスクイジテ・ダートフィッシュ。

msータイマイ001-1

ウミウチワが立ち並ぶ場所を見ていると、
正面からやってくるカメ・タイマイ。

アカヒメジの群れやブラックピラミッドバタフライフィッシュ。
コラーレバタフライフィッシュの群れを見て安全停止へ。

透明度が良いと安全停止も空を飛んでいるようで気持ちよいです!

報告/Masaru
写真/タイマイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/03/15(水) 21:55:44|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

017.03.14 ベストコンディションのリチェリューロック!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party

ロケーション/カオラック 
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/20−30m

今日のリチェリューロックは最高でした!!
と、まず一言目に伝えたいくらいのコンディション!
流れは全くなく、透明度は30Mと言っても良い程、ただただ美しかった!
魚の量もすごかったです!
こんな感じ。。

20170314-P3141453.jpg

タカサゴの量すごくないですか?

見渡す限り、タカサゴ達!

20170314-P3141454.jpg


左下にいるゲストの周りは全てタカサゴ達!

それと、このロウニンアジの量!

20170314-P3141458.jpg

20170314-P3141462.jpg

本当に今日はすごかったんです!
ゲストもスタッフも大興奮☆

イバラタツやニシキフウライウオなどのマクロも楽しみつつも、
やっぱり、今日の魚影の濃さと透明度が忘れられないNatsukiでした☆

報告/Natsuki
写真/BIG BLUE DIVING

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!





テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/14(火) 18:18:24|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.03.11 透明度抜群!!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/無し
流れ/ほぼなし
透明度/25m

本日のデイトリップはリチェリューデイ!

そして、今日は東日本の震災から6年、ここカオラックも2004年の津波の被災地。
何か通じるものがあり、この日になると思い出しますね。

震災のこと思い出しながら、リチェリューに向かいました。

そんなリチェリューは透明度も抜群!ボートから水底が見えるほど!
エントリーした瞬間から大興奮!

そんな中目指すのはシーホース!

untitled-3111425.jpg

イバラタツ!
今日は恥ずかしがって背中を向けていましたが、目線はくれるいい子。笑

ロウニンアジ、バラクーダ、ナポレオン、ニシキフウライウオも確認!

untitled-3111434.jpg

この子たちも見に行きました!スザクサラサエビ!赤いボディにこの模様!とっても綺麗…

お目当てはこいつじゃない!
エビたちに隠れるようにイザヨイベンケイハゼが。
今日はこの子も恥ずかしがって出てきてくれませんでした。笑

唯一いつもより撮りやすいところにいたのがこの子。

untitled-3111431.jpg

トラフケボリ。いつもはもっと奥の方にいるのに今日は丸見えでした!

好調のリチェリューだと1本のダイビングがあっという間!
ワイドみて、マクロみての大忙し!

楽しい時間は過ぎるのが早いですね。

明日はシミラン!明日も晴れますように!
本日もありがとうございました!

報告/TSUYOKI
写真/イバラタツ、イザヨイベンケイハゼ、トラフケボリ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/03/11(土) 17:36:57|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.03.09 今日のリチェリューロックは...

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/ほぼ無し
透明度/15-20m

本日のデイトリップは2日前にジンベエ登場で盛り上がったリチェリューロックへ!

風もなく、波もなく1時間10分でリチェリューロックに到着!

透明度も問題無し!
ロウニンアジがチームプレーでハンティングしている中に、カスミアジもチームプレーで加わり、
タカサゴ達が逃げ惑う姿で、水中は大賑わい!

すぐ近くをピックハンドルバラクーダ達が通りすぎ、その後ろをツバメウオ5匹がチョロチョロついて回っていました☆

そして、最近はすっかりお馴染みになったリチェリューロックのニシキフウライウオ♪
いつも仲良くペアでかくれんぼ☆

20170305-P3051371.jpg

見つからないように一生懸命隠れているタイガーテールシーホース♪
もっとじっくりお顔を見せて♡

20170305-P3051351.jpg

今日はジンベエのサプライズ登場はなかったものの、水中は穏やかで綺麗で、
のんびりとダイビング2本、たっぷり楽しめました☆



報告/Natsuki
写真/Big Blue Diving

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/03/09(木) 17:35:07|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.3.7 リチェリューでジンベエ!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/25m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party

ついにリチェリューでジンベエザメ出ました!

穏やかな水面、スピードボートはリチェリューロックへ!

今日もタカサゴを捕食しようと走り回るロウニンアジ、
あれ、1匹どこいった?1匹で佇むニシキフウライウオ、
愛嬌振りまくトマトアネモネフィッシュ。

おもむろに後ろを振り返って、

「・・ん? ぁ・・ あああ!!!」

ジンベエ・リチェリューロック

抜群の透明度の中を泳ぐジンベエザメ!

10分くらいでしょうか、一緒に泳ぐことができました。

途中からは、近くにいたロウニンアジがジンベエに近づいて行き、
ジンベエの周りにロウニンアジ30匹程という、
感動的な風景を見ることが出来ました!

あー、久しぶりに水中で絶叫しました。

タオ、カオラックともにジンベエ祭り開催中です!

報告/Masaru
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/03/07(火) 23:07:12|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.03.05 マニアックな泥々ハゼダイブもやってまっせ

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!
※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party
ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/26−28℃
風/なし
流れ/ほぼ無し
透明度/15ー25m
ジンベエ続出のタオ島。
マンタで盛り上がるカオラックのクルーズ。
最高潮に盛り上がっているタイの海ですが、今日はこんなマニアックなチームもありました。笑
マクロ大好きフォト派のゲストと一緒に『ドロリンチョ』という砂泥底のハゼいっぱいのポイントで潜ってきました。
一番の狙いはこの子、アドニスシュリンプゴビー!
2Q1A7566.jpg
『アドニス』とは美少年という意味です。
この長く美しい第一背鰭を見てください!
ブルーシュリンプゴビー。
2Q1A7491.jpg
ハゴロモハゼの仲間です。
イエローウォッチマンとかブルーテイルドシュリンプゴビーとか言われてる子。
2Q1A7476.jpg
マウデスシュリンプゴビー。
2Q1A7535.jpg
黄色シリーズ1、フタホシタカノハハゼ。
2Q1A7585.jpg
黄色シリーズ2、ムラサメハゼ。
2Q1A7579.jpg
黄色シリーズ3、カスリハゼ。
2Q1A7480.jpg
ヤツシハゼ。
2Q1A7466.jpg
誰だ?
ヤツシハゼ属の1種-4かな?
2Q1A7456.jpg
あー、楽しかった!
ダイブタイムは107分でした・・・(^o^;;
報告/TAKESHI
写真/お客様より頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/03/06(月) 22:35:51|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.03.03 ひな祭りですね♪

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/26−28℃
風/なし
流れ/ほぼ無し
透明度/15ー25m

決戦は金曜日! 金曜日はコボン曜日!! コボンと言ったら。。。!?

マンタ狙いのダブルコボンは、結果から言うとマンタは不発。。。

その代わりと言ってはなんですが、透明度良好! 流れ無し!のグッドコンディションでしたので
じっくりガッツリ楽しんできました!

20170303-IMG_5636.jpg

エイブルズエンジェルフィッシュに擬態するミミックサージョンフィッシュは
キョトキョトした目とつんととんがらせた口元がなんともすっとぼけてます。


20170303-IMG_5610.jpg

インディアンスカンクアネモネフィッシュは春らしく桃や桜のハナビラを連想させますね。


20170303-IMG_5667.jpg

艶やか!! お久しぶりの艶やかミノウミウシ。 艶やかというかサイケデリック。


20170303-IMG_5724.jpg

モルジブスポンジスネイルはガイドには人気なのにゲストの皆さんの反応薄めの存在。。。
でもよくみるとこんなに綺麗なんですよ!?

今日はおひな祭りですね。
ひな祭りと言えばちらし寿司、蛤のお吸い物、ひなあられ。。。
タイ料理は大好きだけどこんな日はやっぱり日本食が恋しいよーう!
皆さんは何を食べましたか??

報告/Eri
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/03/03(金) 18:31:02|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.3.1 ダイブサイト貸し切り!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/ほぼ無し
透明度/25m

本日のスピードボートはシミラン諸島へlet's go!

1本目ウェストオブエデン。
他のダイバーはゼロ!素敵なサイトを貸し切りで潜ります。

抜群の透明度!と思いきや深場から上がってくる、
緑色で濁って冷たいサーモクライン。

ギリギリで避けつつ進むと、数が少ない
インディアンティアドロップバタフライフィッシュに会えました。

アケボノハゼのインド洋版エクスクイジテ・ダートフィッシュ。
極限まで近づいて見てみると・・・ゴージャスな色彩~。

ピンク色のソフトコーラルの前にはヨスジフエダイ、
群れもレアものもマクロもサンゴも楽しめちゃうサイトです!

美味しいタイ料理を食べてから2本目エレファントヘッドロック。

こちらも貸し切り!

マッコスカーズフラッシャーラスMS00976

マッコスカーズフラッシャーラスはヒレ全開で、
メスにアピールの真っ最中。

ハナヒゲウツボは黒・青・黄色の3色を確認して
(せっかくなら1つの穴に一緒に住めばいいのに・・・なんて)

ダイナミックな地形を楽しみ。

ロウニナジ、オニカマス、クマザサハナムロ、
イエローダッシュフュージュラーなど。

安全停止が終わるころには、サイトをほぼ1週達成(初めてかも・・

夜はタイの焼肉・ムーガタ食べ放題で盛り上がりました!

報告/Masaru
写真/マッコスカーズフラッシャーラス

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/03/01(水) 18:13:20|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.28 2月最後のリチェリュートリップ!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/27〜29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/20〜25m

2月も最終日!!
そんな今日は、今とても熱いリチェリューロックへ行ってきました!
波もなく穏やかな水面を滑るように、あっという間に到着です。

エントリー直後水面を見上げると、ボートの船底が丸見え!抜群の透明度です!!
_A3A1620.jpg

ニセクロホシフエダイが黄色い絨毯の様にサンゴを多い、その中をナポレオンフィッシュが
悠々と泳いで行きます♪
ハナミノカサゴのインド洋版インディアンライオンフィッシュも真っ青な海で気持ち良さそう!
_A3A1736.jpg

スカシテンジクダイやタカサゴの幼魚をアタックするロウニンアジは
今日も迫力満点の補食シーンを繰り広げ、水中を盛り上げてくれました!!
_A3A1654.jpg

岩にじっと留まるネッタイミノカサゴ
201702282001192e3.jpg

相変わらずキュートなトマトアネモネフィッシュ
20170228200130417.jpg

鮮やかな黄色が目立つイバラタツ、トラフケボリなどを観察し、沖に目を向けるとそこには
ブラックフィンバラクーダの群れも!!

2本潜りましたが、それでも物足りないくらい見所盛り沢山なリチェリューロック!!
次回も楽しみです!
_A3A1613.jpg

明日から3月ですね♪
スピードボートは癒し系ポイントのシミランへ行ってきます♡

報告/Mihoko
写真/本日ゲストより頂きました/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/28(火) 17:53:05|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.27 タチャイで『講習×マンタ』!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ のち 曇り ちょっと雨
水温/27℃
風/ほぼなし
流れ/なし〜少し
透明度/12〜25m

ジンベエと講習で盛り上がっているタオ島。
こちらカオラックでも『講習×マンタ』のコラボが実現しました!
その一コマがこちら。
20170227211455294.jpg
アドバンス講習中の方とオニイトマキエイ!!

ちょうど潮どまりの時間帯で流れもなく、透明度も上々☆
そのうえ、根の上をゆ〜ったり泳いで周ってくれる、と〜っても良い子。
あまり動かなくてもいろんな角度と距離からマンタを眺めることができました♪

しかも、2個体♪♪

お腹が真っっっ白な美しい子
_A3A1305.jpg
この子は大きかった!
体幅5mくらいありました〜

ロウニンアジの供を連れた子
上の子とお腹の模様が違うのが分かりますね。
体幅は3.5mくらいかな?このエリアにしては小さめですが、明らかにオニイトマキエイの特徴が見て取れます。
_A3A1440.jpg

青い海バックだけではありません!
魚影が濃いタチャイピナクル。
イエローバックフュージュラーの大群の奥にマンタ!
20170227211457747.jpg
見えますか??

気づけば、まるまる1本マンタ尽くし(*^^*)

「今までで最高のマンタダイビングだ!」
「これまでの最高級のマンタダイビングのひとつだ!」
と、スタッフ全員大興奮。

マンタだけではありません。
ブラックフィンバラクーダの群れもいい感じでまとまってましたよ〜。
_A3A1301.jpg

ウミガメ(タイマイ)も登場!
_A3A1485.jpg

ピックハンドルバラクーダが3匹、ホンソメワケベラにクリーニングされて気持ちょさそうに。
_A3A1504.jpg

TAKESHIは個人的にデイトリップの帰り道に、ムツゴロウの外人さんをチェック&撮影に行ってました。
いい感じで喧嘩して鰭が全開の写真が撮れました。
_A3A1563.jpg

報告/Hossy、TAKESHI
写真/オニイトマキエイ、ブラックフィンバラクーダ、Boddart's goggle-eyed goby(ムツゴロウの仲間)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/27(月) 19:28:44|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.26 今日は気分を変えて♪

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃ 所により冷水
風/無し
流れ/少し
透明度/12〜25m


今日は、ちょっと南の方の島へ行って来ました!
と言っても、シミラン諸島です。

クルーズでおなじみの、アニータズリーフとウエストオブエデン。
シミラン諸島の南から5番目と7番目の島。


スカシテンジクダイとイソバナの組み合わせを写真におさめる方が多いのですが、
こんな視点もいいな〜^^と。
20170226212929637.jpg
ホールの奥にスカシテンジクダイ!


こちらは青い海と星のように光るスカシテンジクダイをバックに
たたずむイヤースポットブレニー♡
20170226212931e48.jpg


エクスクイジタダートフィッシュのこんなアングル、
ご覧になったことありますか?(*^^*)
20170226212933786.jpg


水面がツルッツルで、太陽が元気だからこそ見れる景色がこちら。
2017022621293312f.jpg
水面の感じと、岩に映る光の紋がお分かりいただけますでしょうか?(^-^)


冷たい濁った水がいる所もありましたが、
安定の透明度☆で、今日も気持ち良いシミランでした♪


報告/Hossy
写真/本日のお客様より頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/26(日) 19:26:08|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.2.25 今、リチェリューが熱い・・・

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/少し
透明度/15-20m

とっても穏やかな水面を眺めながら、
リチェリューロックへ到着。

すっきりと良い透明度!流星群のように群れる魚たち。
気持ちが弾みます。

最近、釘付けなのがロウニンアジ捕食。
玉のように群れるヒメタカサゴを狙いすましてアタック。

ロウニンアジとヒメタカサゴMS001-1

目の前で開催される捕食ショーは大迫力の一言。

ちょっとずつ陣地を増やしつつあるトマトアネモネフィッシュ。
大人になりかけで白い線が消えかかっている個体に癒されます。

ちょっと少ないけどブラックフィンバラクーダの群れ、
手でこのサイズ、って言えないくらい大きい、
ピックハンドルバラクーダ。

今、リチェリューが熱いです!

報告/Masaru
写真/ロウニンアジ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/02/25(土) 14:45:53|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.24  金曜日はコボン曜日♪ コボンといったら。。。!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がってるので連続投稿が続いております。 ぜひ遡ってご覧になってくださいね!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほぼなし
流れ/潮あたりは程よく
透明度/10m-30m グリーンモンスターがウロウロ。。。。

ダブルコボンの金曜日はマンタ曜日!とりあえず心意気だけはばっちり!
今日も見れる!と言霊を念じて行ってまいりました!

とにかく透明度が素晴らしかった! そして暖かい♪水のきれいなところは29度ありました! 
ただし、グリーンモンスターと呼んでいる、冷たく濁った水の塊はウロウロしていましたが、それがまた期待度を高めてくれたり。

透明度がいいと、ちょっと深場の地味だけど生き生きとしたサンゴ礁がなかなかゴージャスになって素敵なんです~♪

でもサンゴをじっくり見てばかりもいられません。
マンタ似合いたい~!!

キョロキョロしながら40分。ぼちぼち安全停止のお時間となりました。。。とフロートを取り出したとき、
カンカンタンクを鳴らす音が聞こえます!

あわてて周りのダイバーの視線の先を追うと、そこにはいましたオニイトマキエイが!
リッジの深めのところを数回旋回して、北側を東にむかって消えていきました。


< href="https://blog-imgs-102-origin.fc2.com/b/i/g/bigbluelog/20170224-P2240614.jpg" target="_blank">20170224-P2240614.jpg


遠めでしたが、透明度が良くすぐそばを泳いでくれているように感じましたよ!
残念ながら全員が見れたわけではなかったのですが、透明度の良さと景色の美しさで大満足の1日だったのではないでしょうか!

明日のリチェリューもキレイでありますように!!

報告/Eri Hiroaki
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/24(金) 18:35:40|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.23 めちゃくちゃキレイ!リチェリューロック!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/程よくあり
透明度/20-25m

本日のデイトリップはリチェリューロックへ!
BIG BLUEが普段利用している港までは、カオラックから北へ車で30分。
そのためアンダマン海 北のダイブサイト、リチェリューロックへは何と1時間10分で着いちゃいました♪(海況によって多少前後します)
水中の状態も文句なし♪
透明度抜群!程よい流れ!
リチェリューロックのコンディションが今絶好調です★
潮あたりのイイ場所ではロウニンアジのハンティングが活発に行われ、小魚達は逃げるのに必死!!
特に集団で逃げ惑うフュージュラーとキンメモドキの姿が、とってもキレイなんです!
流れ星ドッシャーみたいな笑
とにかく水中がキラキラして、今日みたいな透明度がイイ日だと特にキレイなんです!!
ピックハンドルバラクーダの集団もずっと同じ場所にいてくれたり♪

さらに、最近スタッフのHiroakiが見つけたニシキフウライウオ☆

IMG_1813.jpg

こんなところに隠れてるなんて♪
見つかっちゃったね☆

余談ですが、リチェリューロックからの帰りの所要時間は、1時間ジャストでした♪

報告/Natsuki
写真/BIG BLUE DIVING
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/23(木) 18:00:26|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.22 透明度抜群のシミラン諸島No.9

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/ほぼ無し
透明度/20m

本日のデイトリップはシミラン諸島へ!
BIG BLUEのスピードボートBlue dolphin号はメンテナンスのため今日はお休み。
(毎月しっかりとメンテナンスして、安全なトリップをご提供できるよう最善を尽くしております。)
そのため、他のダイブセンターのボートへ相乗りする事に★
たまに他の船に乗るのも、色々といい経験になります!

さてさて、1本目はクリスマス ポイント!
ここはシミラン諸島No9 西側。
ダイナミックな岩に、イソバナやウミウチワも点在し、ドラマチックな風景が楽しめる地形ポイント★

20170222-P2220613.jpg

透明度も良く、青い海が見える限り広がっていました!

20170222-P2220666.jpg

スカシテンジクダイもこんなにたくさん♪


2本目はスリーツリーズ!
シミラン諸島No9 東側。
透明度抜群の真っ青な海を、まるで空を飛んでいるかのように、気持ちよくドリフトダイビング!

20170222-P2220699.jpg

タイマイもまるで空を飛んでるようでした★

20170222-P2220661.jpg

白砂の水底に隠れていたのは3cm程のカサゴの赤ちゃんでしょうか。

レアキャラに遭遇!

20170222-P2220693.jpg

スリーツリーズでしかお目にかかることができないと噂の
アンダマンフォックスフェイス☆
(他のダイブサイトで見かけることは滅多にないです)

The シミランって感じですね♪

明日からBlue Dlphin号は、引き続き安全にフルパワーでデイトリップへ行ってまいります♪

報告/Natsuki
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/22(水) 20:01:45|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.21 リチェリュー日和!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/快晴
水温/25-28℃
風/なし
流れ/少し〜ほどほど
透明度/10-15m

本日のデイトリップはリチェリューロックの日!
朝から快晴&べた凪!
何も問題もなくリチェリューに行けました!

20170221-P2210487.jpg

言わずと知れたソフトコーラルの綺麗さ!スカシテンジクダイが光り輝き美しい景色をさらに美しくします!

20170221-P2210494.jpg

20170221-P2210552.jpg

ユカタハタを中心に添えての写真!普段はあまり意識しない魚ですが、
いざ写真を撮る時には意識してしまう魚です。写真写りの良さは随一!

20170221-P2210492.jpg

ワヌケヤッコもソフトコーラルの近くで気持ち良さそうに。

20170221-P2210451.jpg

ギンガメアジの群れも登場しました!補食シーンもばっちり観察!迫力ありました!

マクロも充実のリチェリューロック!

トマトアネモネフィッシュの幼魚から成魚になりつつある子。
幼魚特有の白いバンドが消えつつあるとき、眉毛の場所だけに白い色が残り困った表情に・・・笑

20170221-P2210513.jpg

鮮やかな黄色の体色のイバラタツ。

20170221-P2210548.jpg

他にもバラクーダやナポレオンを確認したチームも。

タオ島ではジンベエフィーバー!
カオラックでもそろそろみたい水玉模様のでかいやつ。

ジンベエ様よ、どうかこちらにもいらしてくださいな。笑

本日もありがとうございました!

報告/Tsuyoki
写真/お客様から頂きました。ソフトコーラル、ユカタハタ、ワヌケヤッコ、
ギンガメアジ、スカシテンジクダイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/21(火) 21:10:32|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2017.02.20 タチャイでとうとう...

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/ほぼ無し
透明度/15-20m

本日のデイトリップはコタチャイ、コボンへ。
快晴の中、穏やかな海を滑る様に飛ばして行きます!!

1本目
コタチャイピナクル
最近は魚影が濃く、調子のいい状態が続いています!

本日はとうとうタチャイでマンタが登場!

20170220-P2200003.jpg

根の周りをグルグルしていた様子。
ロウニンアジを従えてゆっくり泳いでいました!

マンタの次はバラクーダ!!!

20170220-P2200006.jpg

トルネード!!!陽がさして綺麗なシルエット!
こちらもじっくり楽しみました!

2本目
コボン

こちらも当然ながらマンタ狙い!

結果は不発!

それでも最近増えたスカシテンジクダイの周りにはアジやタカサゴ、アミメフエダイも補食中!

カスミアジの群れやナポレオンのカップルにも遭遇!
マンタは出なくとも十分楽しめたダイビングでした!

報告/Tsuyoki
写真/オニイトマキエイ、ブラックフィンバラクーダのトルネード

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/02/20(月) 16:41:23|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD