FC2ブログ

Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2019.01.09-13 第16回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ時々雨
水温/27-29℃
風/所により少し
流れ/弱〜強
透明度/5〜20m
 

Day 1
#1 West of Eden
#2 Elephant Head Rock
#3 Three Trees
#4 Turtle Rock

出だしから天候と海況に恵まれ、シミラン諸島を満喫してきました。
台風の後で少し心配していましたが、そんな心配はいりませんでした。久々の青い海!
シミラン西側のダイナミックな地形を楽しんだり、東側の白砂でのんびりしたり。
20190113132357255.jpeg

2019011313160582f.jpeg

2019011313165366a.jpeg

20190113132306df0.jpeg

いつも一緒にいるアカヒメジとヨスジフエダイ
20190113132253502.jpeg

Three Treesでは200本記念ダイブのお客様と記念写真♪
そして安全停止に入ろうとしたまさにその瞬間、ブラックフィンバラクーダが目の前をぐるぐる!
素敵な記念ダイブになりましたね♪ おめでとうございます!!!!!
20190113134051842.jpeg
※クリックすると大きくなります。


Day 2
#1 North Point
#2 Koh Bon
#3 Koh Tachai Pinnacle
#4 Koh Tachai Reef

2日目も快晴。
一本目のNorth Point。潜降してすぐは、水底までクリアに見えるほどの透明度!
・・・だったのですが、ダイビング後半、急に冷たい水と強い流れに襲われてしまいました。
201901131326140ea.jpeg

2019011313220273d.jpeg

魚影は濃く、申し分なかったのですが、危うく隣のダイブサイトまで流されそうになる程でした。



シミラン諸島をどんどん北上し、そのままボン島に向かいます。

一押しの浅場のサンゴエリアからエントリー。
20190113131652fa0.jpeg
少しだけ期待して進んで行きましたが、残念ながら大きなアイドルに出会う事はありませんでした。
次回に期待!


タチャイピナクルへと一気に移動します。

圧巻の大きなウミウチワ。
201901131326287b9.jpeg

20190113131651fe7.jpeg

実はここタチャイでも、またもや強い流れに襲われてしまい、少々エキジットが大変でした。

この日はタチャイピナクルで2本潜る予定でしたが、皆様が安全に楽しめるダイビングを第一優先に考え、2本目はタチャイリーフで潜る事にしました。
そこでカメに出会えたチームもありましたよ♪


Day 3
#1 Turtle Bay
#2 Rechelieu Rock
#3 Rechelieu Rock
#4 Rechelieu Rock


3日目は穏やかなスリン諸島で潜り、このトリップの目玉とも言えるリチェリューロックへ。

潜降してすぐ。真下に軍団が!
上から下からと何度も何度も現れてきては、目の前でハンティングを繰り広げてくれていました。

そして今回のリチェリューでは、たくさんのアジの群れが印象的でした。
いつものロウニンアジ、カスミアジ、ツムブリ、マテアジに加え、岩の内側にも群れで入ってきたギンガメアジの群れや、根頭にいつまでも群がるマブタシマアジ、中層を機敏に泳ぐオニアジ。ホシカイワリも集団でうろうろしていました。

201901131326282a6.jpeg

20190113132616a74.jpeg

201901131340471a4.jpeg

大きなトラフコウイカ。近くにもう一組いました。
2019011313253942d.jpeg

なかでも群を抜いてすごかったのはサンセットダイブ!!!
中層のタカサゴの幼魚や、スカシテンジクダイを狙って、お腹を空かせたハンティング集団が水を切るように走ります。
ピックハンドルバラクーダの100程の集団も行ったり来たり。

大満足のサンセットダイブでした。
20190113134105482.jpeg

そして、サンセットを見ながら全員でサンデッキで乾杯しましょう!と予定していたのですが、突然の土砂降りに見舞われしてしまい、サンセットbeerはお預け。船内で盛り上がって頂きました。



Day 4
#1 Koh Bon
#2 Boon Sung Wreck

昨晩から続く、あいにくの雨。
だったのですが、エントリーする頃にはすっかりと晴れ間が広がってくれました。

今度はセカンドリッヂからエントリー。
201901131323252e5.jpeg
最近先端でよく見かけるナポレオンにも出会う事が出来ました。


最後の締めのボンスーンレック。
透明度は5m程でしたが、とにかく魚影が濃く、思う存分魚に巻かれた楽しいダイビングとなりました。


今回ご参加頂いた皆様と。
20190113134113291.jpeg
※クリックすると大きくなります。


今回ご参加の皆様、楽しんで頂けましたでしょうか。
素敵なお写真をありがとうございました。

次回のトリップは15日出航です。


報告/Hossy, Izumi
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2019/01/13(日) 17:38:59|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2019.01.04 嵐の前にドロんこ遊びです

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/あり
流れ/なし
透明度/3m

1月1日に発生した台風1号がタイへやってきました・・・

それを受けて、タイの政府機関マリンデパートメントより1月4日と5日は出港禁止令が出されました。

船を出せないならということで、普段から調査をしている汽水域のダイブサイトをご紹介させてもらいました。

もちろん、天気予報を確認して風が強まる前に潜りましたよ。

砂泥底でマニアックな美しい生物を見つける宝探しのようなダイビングです。

アドニスシュリンプゴビーのオスのヒレが開いたところもとって頂きました。
EE1A0063.jpg

イエローウォッチマンのいましたよ。
1R1A0201.jpg

綺麗なミノウミウシはスヌートで。
1R1A0236.jpg

さて、今日は台風に備えて安全確保です。

報告/TAKESHI
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2019/01/04(金) 23:41:51|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2019.01.01 HAPPY NEW YEAR♪

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/あり
流れ/なし
透明度/20-25m


新年明けましておめでとうございます。
2019年もどうぞ宜しくお願い致します。

さてさて、本年最初のデイトリップはリチェリューロックの日☆

しかし・・・今日から徐々に天気が荒れ始める予報。。。
リチェリューロックに向かって出発したのですが、やはり波が高く、安全を第一に考えて断念せざるを得なくなってしまいました。。。。

そんな私たちが向かった先はコボン。
先端の方では強い流れと冷たい水に何度も襲われましたが、透明度は全体的に上がって来ており、とっても綺麗でした。


本日もお客様より素晴らしい写真を頂きましたので、ぜひご覧ください。



差し込む光と元気なサンゴ
20190101-DSC_0637.jpg


20190101-DSC_0677.jpg


コボンが誇る、リュウキュウキッカサンゴ・・・スズメダイやタカサゴの若魚が、サンゴをより華やかに魅せてくれました。
20190101-DSC_0657.jpg


複数のハンターによるダイナミックな捕食シーン!!!
2本目に立ち寄った時には、スカシテンジクダイがあきらかに減っていました・・・
20190101-DSC_0709.jpg


なんと豪快な滝つぼ。青い空に広がる夏の入道雲のよう。
20190101-DSC_0742.jpg


ものすごい数・・・キラキラまぶしいスカシテンジクダイとカラフルなソフトコーラルのコラボレーション
20190101-DSC_0828.jpg


快晴の空を見上げてみました。
20190101-DSC_0772.jpg


20190101-DSC_0782.jpg


リッジの手前の安全な所では、ヤマブキスズメダイがせっせと卵のお世話をしていました♡
20190101-DSC_0786.jpg


新年最初のデイトリップ、大満足の1日で幕開けです!!!!!
ご参加のみなさま、ありがとうございました。


向こう数日、天気が荒れてくる予報です。
安全を第一に考えその日最良のダイブサイトを選んでおります。
急なダイブサイトの変更等、ご迷惑をお掛けする事もございますが、ご理解のほど宜しくお願い致します。



報告/IZUMI
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2019/01/01(火) 21:06:36|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.12.30 今年もあとわずか。。。

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15m


今日のデイトリップはスリンの日。
風も波も流れもない穏やかな海を、のんびりと遊んできました。

途中、何度か冷たい水が押し寄せてきて、さすがに寒いと感じてしまったのですが、
スリンの元気なサンゴと、そこに棲みつく魚たちに魅了された一日でした。

まだまだダイバーの少ないスリン諸島。
そんなスリンの魅力を、たくさん頂いた素敵なお写真でお楽しみください!



太陽の光でキラキラ光るスカシテンジクダイ☆
20181230-DSC_0249.jpg

20181230-DSC_0330.jpg

スリンの元気なサンゴ・・・
20181230-DSC_0288.jpg

20181230-DSC_0306.jpg

20181230-DSC_0371.jpg

シリテンスズメダイがスゴイ事に!!!
20181230-DSC_0386.jpg

20181230-DSC_0395.jpg

浅場には群れや幼魚もたくさんいました♪
20181230-DSC_0418.jpg

20181230-DSC_0428.jpg 

天候にも恵まれたとっても素敵な一日でした。
20181230-DSC_0465.jpg



本日ご参加の皆様、どうもありがとうございました!!!!!


報告/IZUMI
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/30(日) 21:01:59|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.12.29 マニアックに汽水域ダイブ

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/あり
流れ/あり
透明度/0〜5m

今日はマニアックにマングローブ林を攻めて来ました。
フォト派のヘビーリピーターさん達のチームを担当。
何度も何度も来て頂いているので、たまには新しい風を吹かせるのも良いかな〜?なんて考えて開拓中のポイントに一緒に行って来ました。

1人1台のカヤックに乗って、ダイビングギヤとカメラも載せて、マングローブ林を進んでいきます。
初めてカヤックに乗るゲストもいて、初めのうちは右往左往!?転覆するゲストも・・・
IMG_4352-3.jpg

無事、ポイントにたどり着き潜ることが出来ました。
IMG_4355-2.jpg

ヒメツバメウオの幼魚、可愛いですね〜♡
2018メルヘンツアー@大瀬1R1A0044-3

こちらはアドニスシュリンプゴビーというレアなハゼです。
2018メルヘンツアー@大瀬1R1A0132-3

オスの第一背ビレが長くて、黄・赤・青の色が付いていてとてもカッコイイ美しいハゼです。

ヒレが開くとこんなになります。
2018メルヘンツアー@大瀬1R1A0136-3

ちなみに『アドニス』というのはギリシャ神話の世界で一番の美少年の名前です。
名前負けしてませんね。

さて、力いっぱい遊んだ後は、ハレルヤ号クルーズに乗船。
これから2018年最後のクルーズが出港します。

皆様、本年も有難うございました。
良い年をお迎え下さいませ。
では行ってきます。

報告/TAKESHI
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/30(日) 00:14:44|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.12.27 900本記念ダイブ!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/あり
流れ/あり
透明度/5-15m

いよいよ、今年も残すところあとわずかですね。
IMG_8633.jpg
そんな今日のディトリップはリチェリューロックへ行ってきました。

1R1A0773.jpg
海況は穏やかで約一時間で到着。

1R1A0981.jpg
透明度の変化はありますが安定した魚影。

IMG_8703.jpg
ワイド撮影ではテッパンになりつつある浅場の草原地帯。うねりのない時に是非。

IMG_8685.jpg
ちょうど離れ岩に流れがあたり、ソフトコーラルはポリプ全開。

1R1A0818.jpg
ナイトロックスを使ってじっくり、たっぷり撮っていただきました。

IMG_8649.jpg
このカラフルなお花畑な光景はリチリューロックならでは。

タオ島、カオラックと両店でのヘビーリピーターのIさん、900本記念!おめでとうございます!
IMG_8493.jpg
※クリックすると大きくなります

カオラックではこちらで年末年始を過ごされるゲストが続々と到着され賑わってきました!

報告/Takeshi、Ryo
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/27(木) 18:17:06|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.12.18 これぞタイのジンベエだ!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/あり
流れ/あり
透明度/15m

今日はタイの大本命ポイントであるリチェリューロックへ行ってきました。
昨日まで風が吹き波が高かったので行けるか心配でしたが、今日はお天気も良く随分と波も収まっていて難なくいけました。

透明度も良く相変わらず魚影が濃い。

そしてジンベエ降臨!

_C180169.jpg

たくさんのロウニンアジを引き連れていましたよ〜

_C180171.jpg

ソフトコーラルと絡めてみたり、

_C180188.jpg

_C180197.jpg

爽やかな海藻の緑に絡めてみたり・・・

_C180172.jpg

何と絡めてどう撮るか?

なんて考えながら何度も何どもシャッターチャンスがあるって、本当に贅沢なことですね!

報告/TAKESHI
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/18(火) 18:35:08|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.12.10 マンタ祭り

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/無し
流れ/少し
透明度/15m

今日はコタチャイといコボンへ行ってきました。
昨日とは打って変わってお天気良好、海は穏やかで絶好のダイビング日和でしたよ。

最近マンタが出ているという噂のコボン。

まずは浅瀬の元気なサンゴ地帯で癒され・・・
_I0A9707.jpg

そろそろマンタを探しに行こうかと泳ぎ始めたら、いきなり出ました!
1K8A4783.jpg

体幅4〜5mもあるオニイトマキエイが4ー5枚、ぐるぐる乱舞してくれました。

そして、貴重なマンタの脱糞シーンを激写して下さいました!

1K8A4794.jpg

この後、ゲストがマンタのう○こまみれになったことは言うまでもありませんが・・・笑

報告/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/10(月) 23:59:59|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.12.08 圧巻の魚群

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/少々
流れ/程よく
透明度/12m

今日はリチェリューロックへ行ってきました。
波はほぼ無く快適なトリップでした。

透明度はあまり良くなかったのですが、ともかく魚影が濃い。
ナイトロックスタンクを使うチームの担当だったので、一番良い潮が当たっていて魚が集まっていた離れ根の水深でじっくり時間を使うことが出来ました。

48187920_1168799263275980_3515689275922317312_n-2.jpg

キツネフエフキとロウニンアジの大群に何度もすれ違いました。
ゲストが迫力のある写真を撮ってくれました。

1K8A4508.jpg

そしてなんと、今日はジンベエを見たチームもありました。
写真はありませんが・・・
ソフトコーラルや魚群に巻かれるジンベエ、最高ですね〜

報告/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/08(土) 23:59:59|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.11.10 今シーズン一発目のデイトリップ

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ時々曇り
水温/28-29℃
風/無し
流れ/程よく
透明度/10-20m

いよいよ始まりました、カオラック発のデイトリップダイビング!
今シーズン一発目はリチェリューロックへ行きました。

先ずはキンセンフエダイの群れ!
20191110-_B101745.jpg

インド洋やアンダマン海ならではの生物もご紹介。
その名も『アンダマン・バタフライフィッシュ』
20191110-_B101762.jpg

根の上は美しい海草がビッシリ!
ロウニンアジの捕食も迫力がありました!
20191110-_B101827.jpg

海草にウミウシが・・・
放牧されている牛状態!?笑
20191110-_B101860.jpg

今日も楽しいダイビングでした。

報告/Takeshi

写真/お客様からいただきました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/11/10(土) 22:16:35|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.04.19-23 第35回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-30℃
風/なし
流れ/ところによりあり
透明度/10-25m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

今シーズンラストクルーズ!!!
ラストにふさわしく、コボン、リチェリューでジンベエ登場!

1日目
1 Hide Away
2 West Of Eden
3 Elephant Head Rock
4 Turtle Rock

シミランで定番、ぶさかわシシマイギンポ!
2Q1A8877.jpg

ヒナギンポやマツバギンポも。
すごい場所にいますね!
2Q1A8929.jpg

レアもの、コイタンも最後までいてくれました。
2Q1A8779.jpg

ハナダイギンポ団地。
2Q1A8920.jpg

マッコスカーズフラッシャーラス。
2Q1A8824.jpg

ハナヒゲウツボも健在でした!
2Q1A8914.jpg

あえて光を当てない撮り方。幻想的です!
untitled-0677.jpg


サンセットでロマンチックなヒメゴンベの求愛。
2Q1A8957.jpg

ブラウンプグミーエンゼルフィッシュの求愛(ナズリング)
2Q1A8951.jpg

エイブルズエンゼルフィッシュの産卵の瞬間。
2Q1A8954.jpg


2日目
1 North Point
2 Three trees
3 Koh Bon
4 Koh Tachai Pinnacle

スイムスルーの中にあるイソバナ。人が入るとサイズ感が伝わりますね!
untitled-0663.jpg

この海では少ないモンツキカエルウオもシーズン最後までいてくれました。
2Q1A9034.jpg

タツノイトコも発見!
DSC_7385.jpg

可愛いヤマブキスズメダイ幼魚とソフトコーラル。
2Q1A9095.jpg

ニシキフウライウオ。

トウモンウミコチョウもソフトコーラルの前でお花見。
2Q1A9083.jpg

シリウスベニハゼ。
2Q1A9108.jpg

コボンではピナクルで潜ったチームはジンベエザメ登場!
_4210702.jpg

スカシテンジクダイもまだまだぐっちゃり!
ジンベエザメが出ているというのにマクロレンズを付けてこんなメルヘンな写真を撮るゲストも!笑
2Q1A9162.jpg

こんなシーンもフォトジェニックですね〜
DSC_7392.jpg

サンセットではロウニンアジやカスミアジの捕食シーンが盛んでした!
3Dウミウチワ!
P4210618.jpg


3日目
1 Koh Tachai Pinnacle
2-4 Richelieu Rock

朝一のタチャイではイソバナの綺麗なところでゆったりと。
P4220747.jpg

ロウニンアジの捕食もど迫力でした。
6A3A0274.jpg

皆様お待ちかねのリチェリューロックへ。

入る前にはジンベエ情報もあり、期待しながらエントリー!
相変わらずのロウニンアジとキツネフエフキのど迫力捕食シーンも健在でした。
P4220038.jpg

ギンガメアジの群れも!
untitled-0619.jpg

頂上の草原エリアも今シーズンだいぶお世話になりました!
untitled-0609.jpg


そして、いましたーーーー
ボートの下にジンベエー!!!
_4220759-2.jpg

6A3A0352.jpg

この日は一日中いてくれました!
6A3A0432-2.jpg

じっくりゆっくり一緒に泳げましたよ〜
6A3A0433.jpg

4本目は薄暗くなって、写真の雰囲気もガラッと変わりますね!
untitled-0570.jpg

untitled-0569.jpg

大満足のリチェリューロックでした!これで最後と思うと寂しい限りです…

4日目
1 Koh Bon
2 Boonsung Wreck

最後まで、またまたジンベー!
_4210705.jpg

メタリックシュリンプゴビーのあくび!
DSC_7539.jpg

可愛いジョーフィッシュ。
DSC_7555.jpg

今シーズンのボンスーンレックの一押しのネタ、アカヤギとガラスハゼ。
DSC_7566.jpg


ジンベエも登場し、今シーズンもいい形で締めくくれました!!

untitled-0027.jpg
クリックで拡大されます。

今回参加されたゲストの皆様ありがとうございまいした!!
また、今シーズンお越しいただいたゲストの皆様もありがとうございました!!

来シーズンもお待ちしております!!

報告/TAKESHI, NATSUKI, TSUYOKI
写真/ゲストよりいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/04/23(月) 23:41:59|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.04.08-12 第33回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/曇り後晴れ
水温/26-30℃
風/時々あり
流れ/ところによりあり
透明度/10-25m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

第33回ハレルヤクルーズ報告!!

1日目
1 Hide Away
2 West Of Eden
3 Elephant Head Rock
4 Turtle Rock

#1 ハイドアウェイ 透明度:15-20m
マグロ漁船が沈むシミラン諸島5番&6番からスタート!
P4094228.jpg


#2 ウエストオブエデン 透明度:15m
シーファンシティーと呼ばれるシミラン7番の西側。
大きなウミウチワやイソバナがたくさんあり、ワイド派もマクロ派もそれぞれ楽しめる場所。
フォトジェニックなニシキフウライウオを発見!
P4090154.jpg

カメにも遭遇。
P4090169.jpg

極小サイズのトウモンウミコチョウ。
P4090184.jpg


#3 エレファントヘッドロック 透明度:10m
ワヌケヤッコのインド洋バージョンは、
太平洋バージョンとは少し形が違います。
P4090233.jpg

大きなオニカマスはまるで剥製のように微動だにしません。
P4090257.jpg

スイムスルー出来る場所も何箇所かあり、
P4090227.jpg

P4094438.jpg
ここでの記念撮影もご要望があればいつでも♪

今回のビーチ上陸は陽が傾きだした頃に、
バランシングロックへ。
インスタ映え間違いなし!

IMG_0965.jpg
※クリックすると大きな写真で表示されます

IMG_0962.jpg
※クリックすると大きな写真で表示されます

IMG_0963.jpg
※クリックすると大きな写真で表示されます


#4 タートルロック サンセット&ナイト
ブラウンピグミーエンジェルフィッシュの
放精放卵もあったりと、じっくり生態観察。
ヒナゴンベのラブラブな姿はとってもキュート♪
P4094544.jpg

エキジット時にはもう真っ暗。
P4090033.jpg


2日目
1 North Point
2 Three
3 Koh Bon
4 Koh Tachai Pinnacle

#1 ノースポイント 透明度10-15m
離れにあるウミウチワの谷は見ごたえ抜群!
P4100015.jpg

そこで急に現れたのは、タカサゴを追いかけ回すカスミアジとロウニンアジのペア。
P4100035.jpg

ミヤケテグリのインド洋バージョン
スターリードラゴネットのオス2匹がメス1匹を取り合っていました。
P4100059.jpg

安全停止しながらモンツキカエルウオにご挨拶。
P4100068.jpg


#2 スリーツリーズ 透明度:10-15m
ヒフキアイゴのアンダマンバージョン
アンダマンフォックスフェイスがペアで散歩中。
P4100218.jpg

ニシキフウライウオの黒いペアも健在。
P4100052.jpg

オーロラパートナーゴビーの尾びれと、赤い涙も要注目。
P4100160.jpg

#3 コボン 透明度15m
インディアンスモークエンジェルフィッシュは青いソフトコーラルが綺麗なところに。
P4100232.jpg

愛おしい?イヤースポットブレニーの変な横顔。
P4100246.jpg


#4 コタチャイ ピナクル 透明度5-10m
大きなイソバナとスカシテンジクダイは
桜吹雪を見ているよう。
P4100329.jpg


3日目
1 Koh Tachai Pinnacle
2-4 Richelieu Rock

#1 コタチャイ ピナクル 透明度:15-20m
コラーレバタフライフィッシュとブラックピラミッドバタフライフィッシュが
ヤマブキスズメダイにちょっかいをかけていました。
P4110017.jpg

大きなロウニンアジがウロウロと。
P4110048.jpg

ブラックフィンバラクーダも登場。
P4110024.jpg

Aさん、400本記念おめでとうございます!
P4114657.jpg
※クリックすると大きな写真で表示されます


#2-4 リチェリューロック 透明度:10-20m
今日もガンガン攻めてるロウニンアジの群れ。
P4110124.jpg

キツネフエフキも攻めますよ。
P4110019.jpg

タカサゴが多すぎて向こうにいるダイバーが見えません。
P4110137.jpg

草原地帯にミナミハコフグ。
P4110299.jpg

マクロも充実♪
ワヌケヤッコの幼魚。
P4110175.jpg

トマトアネモネフィッシュ。
P4110216.jpg

レアキャラ、タイガーテールシーホース。
P4110039.jpg

タイガーエッグこと、トラフケボリ。
P4110182.jpg

Yさん、800本記念おめでとうございます!
P4114702.jpg
※クリックすると大きな写真で表示されます

姉妹での記念ダイブ続きにイェーイ★
P4114705.jpg
※クリックすると大きな写真で表示されます


4日目
1 Koh Bon
2 Boonsung Wreck

#1 コボン 透明度20m
日の出と共にエントリー。
透明度も上がり、流れもなく、
またさらに小魚が増え、気持ちのいい早朝ダイブ!


#2 ボンスーンレック 透明度15m
今シーズンNo.1の透明度ではないでしょうか。
マクロもワイドも被写体が多すぎて、
何を撮ろうか迷っちゃいますね★
P4120143.jpg

あれ?逆?ジョーフィッシュ。
P4120063.jpg

P4120092.jpg


最後に集合写真★
IMG_0959.jpg
※クリックすると大きな写真で表示されます

ご乗船頂きありがとうございました!
またのお越しをスタッフ一同お待ちしております!

報告/NATSUKI
写真/ゲストよりいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/04/12(木) 14:18:34|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.04.10 ラストデイトリップ!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/無し
流れ/程よく
透明度/8〜20m

とうとうこの日がやってきました。
シーズン最後のデイトリップ。
海の調子も良いだけに少し寂しいですが…

そんな最後の締めくくりは、リチェリューロックへ!!
最近はジンベエも出てるだけに、
最後のデイトリップにも華を添えてくれるはずと期待してエントリー!

下の方にはサーモクラインが…
そのおかげでギンガメアジがかなり上の方まで来てくれました!

サーモクラインの中も魚だらけ。
相変わらずの捕食部隊。
トマトクマノミにも挨拶して来ました。

残念ながら、ジンベエは出ませんでしたが、最後のトリップまでしっかりと楽しませてくれました!

今シーズンのデイトリップに参加していただいた皆様、
本当にありがとうございました!
スタッフ一同、心から感謝申し上げます。

また来シーズンにお待ちしております!

※ハレルヤはあと2回ありますので、残りのクルーズ報告もお楽しみに!!

報告/Tsuyoki

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/04/10(火) 17:39:04|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.04.03-04.07 第32回ハレルヤクルーズ報告

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/雨、曇り、晴れ
水温/29℃
風/無し
流れ/程よく
透明度/8〜20m

なんと今回もリチェリューロックでジンベエザメが登場!
コボンではマンタ!

シーズン終了間際の怒涛のジンベエラッシュです!!
写真は後ほど。

Day1.
#1 Hide Away Bay
#2 West Of Eden
#3 Elephant Head Rock
#4 Turtle Rock

untitled-2784.jpg
クマノミもせっせと卵の世話をしていました!

untitled-4040100.jpg
エレファントのアイドル、ハナヒゲウツボ!

Day2.
#1 North Point
#2 Three Trees
#3 Koh Bon Second Ridge
#4 Tachai Pinnacle

untitled-4050187.jpg
ノースポイントのアケボノハゼのインド洋バージョン。
今回はこんなに近くまで寄らせてくれました!

untitled-4050192.jpg
よく見ないとわからない、タツノイトコ。
擬態上手だけど、よく動きます!笑

untitled-4050216.jpg
モンツキカエルウオは相変わらずシャイで引っ込みがち。

untitled-4050243.jpg
ニシキフウライウオも綺麗なソフトコーラルの所に。
映える場所をわきまえてますね!

untitled-3059.jpg
運よくバラクーダに会えたチームも。

untitled-3107.jpg
コボンではマンタに遭遇!
残念ながら全チーム見れたわけではありませんが、久々の登場に大興奮!

タチャイは流れが…

Day3.
#1,2,3,4 Richelieu Rock

普段はタチャイで1本潜る予定でしたが、前日流れがあったので変更してリチェリューで4本コース!
これが吉と出ました!!
ジンベエ降臨!!

untitled-3305.jpg

untitled-3318.jpg

untitled-3325.jpg
何度も何度もみんなの前に泳いできてくれました。
最初の1本だけでしたが、存分に楽しませてくれて全員大満足!!

untitled-3502.jpg
捕食集団は今日も暴れてました。

untitled-3430.jpg
トマトにも挨拶してきました!

untitled-3553.jpg
ニセクロホシフエダイは綺麗にまとまり、うっとりと見とれてしまいました。

untitled-4060287.jpg
ソフトコーラルに囲まれたクマノミ。
こちらもうっとり。

Day4.
#1 Koh Bon Second Ridge
#2 Boonsung Wreck

この日はマンタは出ませんでしたが、流れも程よく魚が集まっていました!


大物にも恵まれたトリップの最後は集合写真!
untitled-0123.jpg
<写真はクリックで拡大されます>

参加された方々ありがとうございました!

報告/Tsuyoki
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!






テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/04/07(土) 16:54:45|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.04.05 ジンベエ×リチェリューロック!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/ややあり
透明度/20-30m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

本日のスピードボートは今ジンベエ祭りで話題のリチェリューロックです!
ベタ凪の中、満員御礼で行って参りました。
透明度100m!!(嘘です)
っと思うほど青く、水底までスッケスケ。
20180405170014ba3.jpg


いい流れも入り、魚影の濃さもスッケスケ。
おまけにこのコもスッケスケ♡
201804051700139a2.jpg

ずっと丸々1本分、岩の周りをゆっくりグルグルと。
水中はそこまでダイバーが多くなく、
マナーのいいダイバーばかりで、
全く誰にも追い回されないからか、
自由に気持ち良さそうに泳いでいました。
2日前にいたコよりも一回り大きかったので、
おそらく別個体でしょうか。
ちなみに今日はキャプテン曰く、2個体いたそうです!
今シーズンが過去最高と言われたリチェリューロック。
スピードボートでリチェリューロックへ行けるのも残り2トリップ。
個人的には今日が今シーズンのベストダイブとなりそうです♪


報告/Natsuki
写真/Big Blue Diving Khaolak

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/04/05(木) 15:01:55|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.03.23-27 第30回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/曇り後晴れ
水温/26-30℃
風/なし
流れ/ところによりあり
透明度/10-25m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

第30回ハレルヤクルーズ!!

1日目
1 Hide Away
2 West Of Eden
3 Elephant Head Rock
4 Turtle Rock

#1 ハイドアウェイ

透明度良好のシミラン1本目がスタート!
20180327151906e93.jpg


朝食後はシミラン4番プリンセスビーチ上陸。
20180327151904665.jpg
※クリックすると大きな写真で表示されます


#2 ウエストオブエデン
大きな岩が点在する地形ポイントでもありますが、
ソフトコーラルもウチワも楽しめる二度美味しい場所♪
201803271519038ee.jpg


#3 エレファントヘッドロック
前回に引き続き、透明度10m。
しかし、沢山のプランクトンが発生しているのか、タカサゴがわんさか!物凄い数!
201803271519003f1.jpg


#4 タートルロック
サンセット&ナイトダイブ。
砂地のヤッコエイはいつもすぐ見つかっちゃいます。
20180327151858cda.jpg

クジャクスズメダイ
20180327151905254.jpg



2日目
1 North Point
2 Three
3 Koh Bon
4 Koh Tachai Pinnacle

#1 ノースポイント


朝食後にはシミラン8番、
バランシングロックへ!
20180327151804ed2.jpg
※クリックすると大きな写真で表示されます


#2 スリーツリーズ

ソフトコーラル&スカテン&ユカタハタ。
この組み合わせは絵になります。
20180327151800222.jpg

黒いニシキフウライウオは
黒いウミシダに隠れているつもり♪
201803271517597e7.jpg


#3 コボン ウォーターフォール

今回も大物登場とならず。。
グリーンモンスターの襲撃から逃げるのに一苦労。

#4 コタチャイ ピナクル
201803271517550f3.jpg



3日目
1 Koh Tachai Pinnacle
2-4 Richelieu Rock

#1 コタチャイ ピナクル

20180327151642395.jpg

なんとジンベエに遭遇した欧米人1チーム。
ものすごいグリーンモンスターの中、偶然出会えたそうです。


#2-4 リチェリューロック

相変わらず私達を魅了するリチェリューロック♡♡♪♪
201803271516374da.jpg

ギンガメアジの群れに巻かれたり♪
20180327151641059.jpg

ニセクロホシフエダイの群れに突っ込んでみたり
20180327151639193.jpg

すぐ目の前!
触れそうなくらい近くに来るピックハンドルバラクーダに興奮してみたり!
201803271516371dc.jpg

光を浴びながら気持ちよさそうに群れるツバメウオにうっとりしたり♡
20180327151636d0a.jpg

正に楽園!!!!!


4日目
1 Koh Bon
2 Boonsung Wreck

#1 コボン

水が青く抜けていた朝のコボン。
サンゴ地帯では、サンゴを大量のスカシテンジクダイが覆っています☆
201803271515082d1.jpg

途中濁った冷たい水=グリーンモンスターがやってきましたが、
そのおかげで、
いつまでも続くイエローバックフュージュラーの行列や、
それらを狙うカスミアジの大群や、
そこから逃げようと凄いスピードで泳いでいくナポレオン
などに会えました♪


#2 ボンスーンレック

最後までしっかり楽しんでいただきます!
とにかく魚群れ群れ。
20180327151506233.jpg

砂地でじっくりハゼも狙えます。
201803271515055c0.jpg


最後に集合写真★
20180327151513e8d.jpeg
※クリックすると大きな写真で表示されます


ハレルヤは、明日も新しいお客様を乗せて出航です^^


報告/Ryo、Natsuki、Hossy
写真/ゲストよりいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/27(火) 10:14:02|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.03.26 快晴のタチャイ&コボン

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/無し
流れ/無し
透明度/25-30m

今日も抜群のコンディションのなか潜ってきました。

1本目コタチャイ・ピナクル。
透明度抜群!
6A3A8137-2.jpg

名物、3Dウミウチワ!
6A3A8126-2.jpg

2本目のコボンではスカシテンジクダイが大発生。
6A3A8191-2.jpg

ユカタハタが良い仕事をしてくれる!笑
6A3A8245-2.jpg

2010年の白化現象で壊滅したサンゴの群生も8年経ってすっかり復活!
サンゴの環境が元気になるとともに、カブラヤスズメダイやデバスズメダイも増えてきました。
6A3A8161.jpg

今後ますますサンゴも魚も増えていくことでしょう、楽しみですね。

報告/TAKESHI
写真/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/03/26(月) 22:29:56|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.03.25 ファミリー☆ダイブ!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/無し
流れ/少々
透明度/30m

嬉しい再会ダイブでした。
10年くらい前からダイバーであるお父さんお母さんと一緒にタオ島やカオラックに来てくれていた当時チビッ子が、6〜7年ぶりにすっかり大きくなって潜りに来てくれました!

今日は一緒にシミラン諸島で潜ってきました〜♪
6A3A8069.jpg

海亀(タイマイ)も見れたね!
6A3A7967.jpg

狙っていたバラクーダも群れもバッチリ!!
6A3A8012.jpg

6A3A8039.jpg

楽しい一日でした。
また遊びに来てね!

報告/TAKESHI
写真/本日のゲスト&TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2018/03/25(日) 22:31:02|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.03.24 相変わらずの絶好調!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/程よく
透明度/25m

今日はリチェリューロック。
相変わらずの絶好調!

ロウニンアジと太陽!
6A3A7686-2.jpg

ロウニンアジと海藻!!
6A3A7927-2.jpg

ロウニンアジとキツネフエフキの群れ!!!
6A3A7909.jpg

今日も素晴らしいダイビングでした。

報告/TAKESHI
写真/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2018/03/24(土) 22:36:06|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.03.18-22 第29回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-30℃
風/ところによりあり
流れ/あり
透明度/10-25m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

第29回ハレルヤクルーズ!!
今回は新月後という事で大物サプライズはあるのか!?

1日目
1 Hide Away
2 West Of Eden
3 Elephant Head Rock
4 Turtle Rock

#1 ハイドアウェイ
流れやあり。
透明度25m。

透明度よし。
白砂、青い海。
20180322145344d1d.jpg

201803221453423b7.jpg
これぞシミランらしい景色。

朝食後のビーチ上陸。

20180322171955f37.jpg
※クリックすると大きな写真で表示されます

今回のトリップでの上陸は
4番のプリンセスビーチのみとなりましたが、
島には人も少なくのんびりと。

#2 ウエストオブエデン
流れややあり。
透明度サーモクライン(グリーンモンスター)の襲撃で10-15m。

アンダマン海固有種アンダマンジョーフィッシュ
201803221453416d4.jpg

同じく、固有種アンダマンコショウダイ
20180322145338cf5.jpg

エキジット前にカメに遭遇
20180322145339d5b.jpg


#3 エレファントヘッドロック
流れなし。
透明度10-15m。

無数のタカサゴ。
2018032214533670c.jpg

地形も魚影も一緒に楽しめるのはココの魅力。
イソマグロ御一行様のお通りです。
20180322145336439.jpg


#4 タートルロック
流れややあり。
透明度10-15m。
サンセット&ナイトダイブ。

大きなゴシキエビは見応え十分。
20180322145335915.jpg


2日目
1 Three Trees
2-3 Koh Bon
4 Koh Tachai Pinnacle

#1 スリーツリーズ
流れほとんどなし。
透明度15-20m。

最近の目玉は黒いニシキフウライウオ。
20180322145210ece.jpg

砂地で隠れきれていないヤッコエイ。
201803221452061ac.jpg


#2-3 コボン
流れほぼなし。
透明度10-20m。グリーンモンスターあり。
連日大物祭りのコボンに到着。
通常スケジュールを変更し、コボンで2本と賭けにでましたが、大物登場とならず(´ι_` )
直前までマンタ&ジンベエ情報があったのにーーーー。。。

ナポレオンは久々の登場。
20180322145205202.jpg

ムスジコショウダイの幼魚の泳ぎ方は何とも愛おしい。
20180322145204485.jpg


#4 コタチャイ ピナクル
流れややあり。
透明度15m。

コタチャイ名物3Dウミウチワ。
20180322145202774.jpg

ロウニンアジのアタック直前。
2018032214520125a.jpg

クリーニング中なのか、全く動かないピックハンドル。
20180322145200eef.jpg


3日目
1 Koh Tachai Pinnacle
2-4 Richelieu Rock

#1 コタチャイ ピナクル
流れあり。
透明度15m。グリーンモンスターあり。


#2-4 リチェリューロック
流れややあり。
透明度10-25m。

草原地帯からはじまり、
201803221450380a1.jpg

水中、群れ群れ状態のリチェリューロック。
20180322145035ff0.jpg

ブラックフィンバラクーダも
20180322145037aa2.jpg

ロウニンアジも群れてます。
20180322145037af4.jpg

群れもいいけど、やっぱりここに来たら
タイガーテールシーホースにも会いたくて
20180322145040584.jpg

それでもやっぱり魚影の濃さを楽しまなくっちゃ!
ギンガメアジのトルネード!
20180322145032c4d.jpg

あっという間のリチェリューロック3本ダイブでした。
20180322145031055.jpg


4日目
1 Koh Bon Pinnacle
2 Boonsung Wreck

#1 コボン ピナクル
流れなし。
透明度15-20m。グリーンモンスターあり。
トビエイがスーッと通り過ぎ。。

ブラックフィンバラクーダは
安全停止中に真正面から近づいてきました。
20180322171158189.jpg


#2 ボンスーンレック
流れなし。
透明度、安定の5-8m。
たまにはウミウシウォッチング。
20180322171159ac1.jpg

群れ好きにもたまらないとっておきの場所♪
クルーズの最後のお楽しみ★
魚、魚、魚に大興奮してしまう事間違いなし!


最後にゲストのみなさんと集合写真です。

20180322145037030.jpeg
※クリックすると大きな写真で表示されます

昨シーズンの同じトリップに乗船した欧米人ゲストと日本人ゲストがまた同船し、再会するという偶然も。
来シーズンもお待ちしております♪
ご乗船いただきありがとうございました!


報告/RYO, NATSUKI
写真/ゲストよりいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/22(木) 16:34:20|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.03.19 シミランでもジンベエザメ!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほぼ無し
流れ/ほんの少し
透明度/15〜20m


今日ジンベエザメを見れたのは、タオ島だけではありません!
陸をはさんで反対側のアンダマン海でも会っちゃいました!!
20180319234050d58.jpeg

場所はボン島。
ダイビングの最後の最後。
諦めかけた時に大きな大きなジンベエザメが私たちの視界に入ってきてくれました!

ゆっくりと旋回するように泳ぐ姿にうっとり(*´∀`*)

安全停止に入っていく時も、まだそこにいてくれたジンベエザメ。
後ろ髪を引かれながら、興奮と喜びの中ダイビング終了♪

チームJapan皆さんにご覧いただけて本当に良かったです^^


皆さん、どうもありがとうございました。


報告/Hossy
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2018/03/19(月) 21:40:26|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.03.13-17 第28回ハレルヤクルーズ報告

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほぼ無し。
流れ/弱〜中
透明度/15〜30m


Day1.
#1 Hide Away Bay
朝起きたら、真っ青な海の上!シミラン諸島ど真ん中!
チェックダイブにはもってこいの、白い砂地のポイント!
沈船につながる斜面には良い潮が当たり魚が群れています。
_MG_7181.jpg

ゴマハギの色彩異常のコイタン。
_MG_7215.jpg


1本目の後は4番の島に上陸!
新しくできた亀の見学施設。
untitled-7501.jpg

もちろん集合写真も。
untitled-7495.jpg
(クリックで拡大されます)

#2 West Of Eden
タテジマヘビギンポもソフトコーラルと。
_T9A6669.jpg

お馴染みのシシマイギンポ。
_MG_7314.jpg

#3 Elephant Head Rock
巨岩が織り成す地形も大迫力!
_MG_7473.jpg

スイムスルーの中にはイソバナも。
_T9A6592.jpg

#4 Turtle Rock
サンセットは求愛の時間帯。
キンギョハナダイやインディアンフレームフェアリーバスレット。
_MG_7521.jpg

エイブルズエンゼルフィッシュの求愛(ナズリング)からの産卵。
卵もバッチリ写ってますね!
_MG_7546.jpg

シャコガイの外套膜にはセボシウミタケハゼが付いていました。
_T9A6624.jpg

Day2.
#1 Three Tree
黒いニシキフウライウオ。
_MG_7588.jpg

ローランドダムゼルの幼魚。
_MG_7645.jpg

フタイロカエルウオとヒメゴンベのコラボ!
_MG_7649.jpg

ガラスハゼのウミウチワ抜き。
_MG_7667.jpg

シリウスベニハゼ。
_MG_7726.jpg

そして、このダイビングがゲストの500本紀念!
おめでとう!!
29314051_1643888445704420_6177113542399885312_o.jpg

朝食の後は8番の島へ!天気にも恵まれビーチを満喫してきました!
untitled-7521.jpg

untitled-7538.jpg

ジャンプ!
untitled-7552.jpg
(集合写真はクリックで拡大されます)

#2 North Point
流れもほとんどなく、タカサゴたちも縦横無尽に泳ぎ回ってました。
_MG_7778.jpg

大きなウミウチワ群も圧巻です。
_T9A6683.jpg

#3 Koh Bon
ただ今大量発生中のスカシテンジクダイ。
_MG_7875.jpg

タテジマキンチャクダイとアデヤッコのコラボ!
_MG_7841.jpg

ブラックフィンバラクーダの群れ。
_MG_7901.jpg

#4 Tachai Pinnacle
遅めのサンセットダイブ。
潜降してすぐ、大きなバショウカジキが6匹ぐるぐる泳いでいるシーンに遭遇。
残念ながら写真には収められませんでした・・・

巨大なピックハンドルバラクーダがクリーニングされていたのでじっくり近づいて撮影できました。
_MG_7961.jpg

暗い背景にたくさんの小魚がキラキラしたワイド写真は宇宙のようで美しいですね。
_MG_7995.jpg

500本記念ダイブのゲストのお祝いでシャンペンで乾杯!
_MG_8022.jpg
(※クリックすると大きく表示されます)

Day3.
#1 Tachai Pinnacle
昨日とうって変わって明るいタチャイ!
_MG_8091.jpg

3Dウミウチワもかっこいいですね。
_MG_8033.jpg

#2,3,4 Richelieu Rock

ギンガメアジのトルネード。この日の主役はギンガメアジと言っても過言ではないほど遊んでくれました!
_MG_8417.jpg

タイガーテールシーホース。
_T9A7056.jpg

草原エリアも青々と。
_MG_8145.jpg

リチェリューのギャング。
_MG_8402.jpg

Day4.
#1 Koh Bon
レアキャラ、ギターシャーク!マンタとジンベエにも会いたいよー!
untitled-1451.jpg

#2 Boonsung Wreck
ジョーフィッシュ。真正面から見ると怒ってる風!
untitled-2048.jpg

沈潜の一部とキンセンフエダイ。
untitled-2044.jpg

最終ダイブで200本記念!おめでとうございます!
untitled-2041.jpg
(クリックで拡大されます)

untitled-7569.jpg
今回も様々な国の方々がいらっしゃいました!ありがとうございました!
(クリックで拡大されます)

報告/TAKESHI、TSUYOKI
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/17(土) 16:50:03|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.03.12 のんびりと!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほぼ無し。
流れ/弱
透明度/15〜25m

本日も快晴の中、あらゆる国籍の方々をお迎えしてデイトリップに行ってきました!

二本とも流れも強くなく、気持ちよくダイビングしてきました!

untitled-0242.jpg
コボンでお馴染みのセダカギンポ。目の模様がキュート!

untitled-5022.jpg
普通種のアイゴたちも中層でビタッと止まっているので、
天気、透明度がいい日には地形と組み合わせてもいいですね!

untitled-5082.jpg
水面休息中には浅瀬のサンゴエリアでシュノーケルタイム!
元気モリモリのサンゴ!お昼ご飯どころではないですね!一見の価値ありです!

untitled-5116.jpg
移動してタチャイピナクル。イソバナとユカタハタ。これだけで綺麗です!

untitled-5167.jpg
こちらもイソバナを切り取った一枚。
このスカテンの多さ!最近また増えてきました!

大物こそは出なかったですが、サーモクラインも流れもなくのんびりまったりと楽しめました!

報告/TSUYOKI
写真/ゲストより頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/12(月) 21:39:30|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.03.11 シミランデイ!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/なし
透明度/20m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

今日は3.11。東日本大震災の日。こちらもスマトラ沖地震の津波の被災地なので、
忘れられない日です。両津波で被災された方、ご冥福をお祈りいたします。

話は変わりまして、本日も快晴の中、シミラン諸島9番の島まわりに行ってきました!

untitled-2032.jpg
ノースポイント離れ根近くにはアケボノハゼのインド洋版がたくさん!

untitled-2034.jpg
離れ根の岩にはたくさんの巨大なウミウチワ!


untitled-2033.jpg
スリーツリーズでは黒いニシキフウライウオがフォトジェニック!

untitled-2035.jpg
浅瀬にはブラックフィンバラクーダもトルネード!

マクロもワイドも楽しんできました!
明日は、コボン、コタチャイ。
マンタ様、そろそろ会いたいぞー。

報告/TSUYOKI
写真/ゲストより頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/11(日) 22:32:10|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.03.06 絶好調のリチェリューロック

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/25m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

今日は日帰りトリップでリチェリューロックへ行ってきました。
お天気も良く、海の中も最高のコンディションでした。

今日はリピーターのフォト派のゲストと潜りました。
綺麗な写真をたくさん撮ってもらいましたよ〜

リチェリューの人気スポット、岩の上の最高地帯。
ヒトデがいい感じでアクセントになってますね!
草原-2

ど迫力のロウニンアジとキツネフエフキの集団捕食。
ソフトコーラル越しに美しく撮ってくださいました。
捕食連合隊withソフトコーラル-2

ソフトコーラル×群れ×地形。
程よい流れが入りソフトコーラルのポリプも全開でした。
地形-2

リチェリューロックは本当にフォトジェニックなポイントですね。

まだまだいいコンディションが続きそうです。
みなさん潜りに来てくださいねー!

報告/TAKESHI
写真/ゲストより頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/03/06(火) 23:54:55|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.03.05 Wジンベエ

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15-25m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

本日のスピードボートはコボン&コタチャイピナクル。
タイトルの"Wジンベエ"で、
ジンベエダイブなのはお気付きでしょうが、
ただのジンベエダイブではありません!
連日大物登場で賑わうコボンでグリーンモンスターと呼ばれる、
濁りの中からいきなり登場。
あっという間に去って行きましたが、
4mくらいの見応えのある個体でした。
ジンベエ登場に大興奮のままコタチャイへ移動。

潜降後5秒でジンベエ登場!!

20180305235251e8c.jpg

まさかスピードボートで30分移動したダイブサイトでまたジンベエ!
思わず自分の目を疑ってしまいました。
しばらくピナクルの周りをグルグルと。

20180305235252de2.jpg

時折近くに来ては、離れてと、自由に泳ぎ回るコでした。

201803052352502c2.jpg

なので、また近くに現れてくれるまで記念写真撮ったり♪

20180305235249723.jpg

こんな日はなかなかありません!
最高にハッピーな1日となりました♪
本日のジンベエダイブ、おめでとうございます!

報告/NATSUKI
写真/ゲストより頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/05(月) 21:51:41|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.03.03 マンタ速報!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/ほとんどなし
透明度/20-25m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

本日もデイトリップ全チーム、マンタ ゲット!!

通常リチェリューロックの予定だったのですが、
諸事情によりコボンへと変更。
そう、前日のジンベエ&マンタのあの場所です!

まさか連続で大物に遭遇とはなんとも幸運なゲスト!
おそらく前日とは違う個体のマンタでしょう。
ただ、一本目に見た個体と2本目に見た個体と違うようで、
これはマンタ祭りの始まりの予感。。。
タオ島のジンベエフィーバーもあり、
タイに来たらどちらで潜るか迷ってしまいますね♪

マンタフィーバーがこれからどんどん盛り上がっていく事を
期待してしまいます♡

報告/NATSUKI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/03(土) 21:27:50|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.03.02 満月には何かが起こる!?

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/ややあり
透明度/30m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

20180302175737907.jpg

本日のデイトリップはコボンへ!
到着後、水面から見るからに透明度良好!
本当に綺麗なブルー!
ここ最近ではなかなか無い程の透き通るような青い海。
それだけでも気持ちいいのに、
ジンベエ&マンタ。
。。。。
え!?ジンベエとマンタ!?
そうなんです。
2本目、ベイでエントリーしたチームはマンタ★
セカンドリッジでエントリーしたチームはジンベエ☆
共演こそありませんでしたが、
全員が大物ゲット★
みなさん、おめでとうございます!

報告/Natsuki
写真/ゲストにより頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/02(金) 14:45:39|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.02.25-03.1 第25回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/ところにより有り
透明度/10-25m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

第25回ハレルヤクルーズ!

1日目
1 Hide Away
2 West Of Eden
3 Elephant Head Rock
4 Turtle Rock

チェックダイブはシミラン諸島5番6番の間のハイドアウェイ!
癒し系ポイントのここでは、

20180301180926f53.jpg

こんなに天気の良い中、スカシテンジクダイを眺めながら、
のんびりクルーズスタート♪

朝食後はシミラン4番へのビーチ上陸。
サラサラの柔らかい綺麗なビーチはとても気持ちがいいです。

2本目のウエストオブエデンでは
アンダマンジョーフィッシュや

20180301180924c3a.jpg

黄色い幼魚はヤマブキスズメダイ。

201803011809232cc.jpg


3本目のエレファントヘッドロックでは流れなくとも、
イエローバックフュージュラーが川のように列をなして流れて行き、

20180301180917f80.jpg

ハナヒゲウツボは簡単に見つかっちゃう場所から
顔を覗かしていました。

201803011809219ed.jpg

ソフトコーラルにスカテンは写真映えバツグン!

20180301180919218.jpg


4本目はサンセット&ナイトダイブ。
夜行性のオシャレカクレエビが姿を表したり、

20180301180916166.jpg

ハナダイギンポはもうお休みの時間かな。

20180301180915a4a.jpg


2日目
1 North Point
2 Three Trees
3 Koh Bon
4 Koh Tachai

1本目のノースポイントは大きなウミウチワの谷も見所ですが、
ここにはたくさんのマクロのレアキャラが!
それがこのアケボノハゼのインド洋バージョン。

20180301180725d9d.jpg

ミヤケテグリのインド洋バージョン、
スターリードラゴネットはお散歩中。

20180301180724ed7.jpg

最後にシシマイギンポで安全停止。

20180301180724b9f.jpg

朝食後にバランシングロックで有名な
シミラン諸島8番ドナルドダックベイのビーチでジャンプ!

2018030118073164a.jpg
※ クリックすると大きな写真で表示されます

バランシングロックまで登った人だけが、
こんなに綺麗な景色を見ることができますよ!

20180301180723bd2.jpeg
※ クリックすると大きな写真で表示されます

2本目のスリーツリーズではタイマイに遭遇!

201803011807141a7.jpg

黒いニシキフウライウオ!

20180301180717fa1.jpg

カラフルなソフトコーラルはシミランらしい景色。

201803011807167eb.jpg

3本目はコボン。
水中から見る滝壺は迫力満点!
2018030118071233d.jpg

2018030118071196d.jpg

太陽光がスカテンをキラキラ輝かします。

4本目のコタチャイは一言で言うと、超激流。
濁ってはいたものの、
魚がいっぱいいるのはしっかり確認!
ただ激流のため翌日の朝のタチャイを変更し。。。


3日目
1 - 4 Richelieu Rock
本日は豪華4本目リチェリューロック!

朝日が昇り煌めく水面から始まり、
夕陽が沈む黄昏時まで
世界のトップダイブサイトと呼ばれるここ、
ここで潜り尽くせるなんてなんとも豪華!
魚影やソフトコーラルを楽しむワイド派から

2018030118055410a.jpg

20180301180551247.jpg

201803011805442a4.jpg

レアキャラ、マクロ派までも大満足の4本。

20180301180546fe9.jpg

20180301180545f2d.jpg

20180301180547bec.jpg

20180301180549fd1.jpg

20180301180552408.jpg

ゲストに頂いた写真を見れば、もう言葉はいりませね。
なんて贅沢なトリップなんでしょう。。
昨日の激流タチャイを乗り越えた者へのご褒美ですね♡

4日目
1 Koh Bon
2Boonsung Wreck

1本目はコボン。
やや流れはあるものの、
深場のホカケハナダイを見に行った方も。
浅場には超超レアキャラのコイタンを発見!
アオバスズメダイやデバスズメダイは元気なサンゴ地帯にたっくさん!

最終ダイブ、ボンスーンレック!
クルーズのゲストが楽しみにしているのは、
以外にもこのボンスーンレック。

砂地にジョーフィッシュ。

201803011804210a1.jpg

綺麗なヤギにはガラスハゼ。

20180301180420ee7.jpg

イボヤギヤドリイトカケ。

201803011804199a8.jpg


最後はみんなでハイ、チーズ★

201803011804201b5.jpg
※ クリックすると大きな写真で表示されます

ご乗船いただきありがとうございました!
またのお越しをスタッフ一同お待ちいたしております!

報告/Takeshi, Ryo, Natsuki
写真/ゲストよりたくさん頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/03/01(木) 15:43:31|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.02.27 !!!!!!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/無し
流れ/少し
透明度/15-20m


会ってしまいました!!
リチェリューロックで!!!
20180227-DSCN0672.jpg

前情報もなく、特に期待もしておらず、
相変わらず素晴らしいリチェリューの魚影を楽しんでいた私たち。
ふと岩の方を見上げたら、そこを泳ぐジンベエザメが視界に入って来ました!

その時は遠く、彼もどんどん先へ泳いで行ってしまったので、
半ばあきらめつつ、あきらめきれずに彼が進んでいった方向へ進んで行くと、

きたーーーーーーーーーー!!!!!
20180227-DSCN0669.jpg
たくさんのロウニンアジを引き連れて、
沖の深い方に広がるサーモクラインの中から姿を現してくれました♪


予期せぬ突然の出逢いに感謝、感激です♡


報告/Hossy
写真/ジンベエザメ@リチェリューロック!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/02/27(火) 17:09:33|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD