fc2ブログ

Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2021.09.23 プーケット・サンドボックス

ロケーション/プーケット
天候/晴れ
水温/29℃
風/西風
流れ/緩やか
透明度/15m

本日も、またまたまたラチャ島へ潜りに行って来ましたよ。

お天気は最高!
平日なので乗り合いのボートもダイバーが少なくて気持ち良く過ごせました。

道中ではモブラ(ヒメイトマキエイ)に遭遇!
水面直下、4〜5匹でグルグル泳いでいました。
写真は・・・
ごめんなさい、上手く撮れませんでした・・・

ラチャ島に到着すると、ご覧の通り!
めっちゃ青い海が待っていました〜♪
IMG_0540-4.jpg


今日も透明度バツグンです!
明るい海の中でカマスの群れに巻かれるのは本当に気持ちがいい。

6A3A5932.jpg

クジャクベラの外人さん、マッコスカーズフラッシャーラスのコロニーを発見!
ワイドレンスでアプローチできるぐらい警戒心なく美しいヒレを広げて泳いでいました。

6A3A5951.jpg

ラチャ島の浅場はハードコーラルが元気です。
たくさんのスズメダイの群がりと戯れてきました。

6A3A5982.jpg

最後は沈船。

6A3A5999.jpg

サンゴの中でかくれんぼ・・・
何がどこにいるか分かるかな?

6A3A6006.jpg

(A:カエルアンコウ)

砂地ではインディアンウォーカーに遭遇。
6A3A6020.jpg

面白い動き方を観察してたらそろそろお時間が。

クロテナマコやアオヒトデの放精&放卵などの生態をご紹介しながら安全停止へ・・・

お天気に恵まれ、最高のコンディションの中、今日も3ダイブ楽しんで来ました。
コロナ禍でなかなか日本からタイへ来るのが難しかったのですが、今回のゲストの様に『プーケット・サンドボックス』モデルで来るとタイに到着して直ぐにダイビングを楽しむことが出来ます。
ワクチン摂取やPCR陰性証明、各種手続きなどハードルは低くはないですが、コロナ発生から1年半ぶりに日本からのゲストを受け入れさせて頂け、確実に一歩前進した実感を噛み締めております。
興味のある方はタイ国政府観光庁の『プーケット・サンドボックス』のページをご参照くださいませ。
https://www.thailandtravel.or.jp/phuket-sandbox/

そして今回のゲストはこの後『7+7 エクステンション』というプログラムをご利用され、プーケットからサムイ島経由でタオ島へ向かわれます。
タオ島でのダイビングの様子もアップしていきますのでお楽しみに!


報告/TAKESHI


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2021/09/23(木) 21:17:22|
  2. ダイビング
  3. | トラックバック:0

2021.09.21 プーケットのボート紹介

ロケーション/プーケット
天候/曇り時々小雨
水温/29℃
風/西風
流れ/緩やか
透明度/15m

本日の海ブログはボートのご紹介から始めましょう。
Local Dive Phuketです。
清潔感があって綺麗なボートです。

IMG_9309-2.jpg

足場の良い桟橋から無理なく乗船できます。

IMG_9310-2.jpg

ダイブデッキも使いやすい工夫がいろいろです。

IMG_9314-2.jpg

一階のドライエリア。
ここでビュッフェを食べたりログ付けをしたり出来ます。

IMG_9312-2.jpg

二階のオープンスペース。
ポイントまでの船旅をくつろいで過ごせる気持ちの良いスペースです。

IMG_9317-2.jpg

3階のゴロゴロスペース。
ひと眠りしたい時はここで大の字になって寝転べます。

IMG_9319-2.jpg

美味しいビュッフェ。
なんでもホテルのレストランで料理長をやっていた人がコロナで転職してきたそうです。
なのでお味は抜群に美味しかったですよ〜!

IMG_9333-2.jpg

スタッフの対応もとっても良く、気持ちの良いトリップとなりました。
本日のゲストも大満足でした!

IMG_9275-2.jpg



そして今日のダイビングは・・・

ラチャ・ヤイで3ダイブして来ました。

お天気が曇っていて水中は少し薄暗かったのですが、透明度もそこそこ良くて、なんと言っても相変わらずの魚影この濃さで楽しいダイビングでしたよ!

6A3A5909-3.jpg

6A3A5905.jpg

そしてマクロネタではパロンシュリンプを発見!

6A3A5901-11.jpg

ワイドレンズで無理やり撮った写真をトリミングしたのですが、写真の真ん中より少し右下にエビが写っているの分かりますか・・・?


この様に、現在、ビッグブルーはプーケットでのダイビングも対応可能です。
プーケット・サンドボックスモデル』を利用すれば日本からでもプーケットに潜りに来れますので、お時間許す方は是非ご検討を!
https://www.thailandtravel.or.jp/phuket-sandbox/

そしてバンコクなどタイ国内からでもワクチン接種証明やテストの陰性結果があればプーケットやタオ島に潜りに来れるようになっています。

ご興味のある方はお気軽にご連絡くださいませ。
khaolak@bigbluediving.jp

皆さんのお越しをお待ちしております。

報告/TAKESHI


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

続きを読む
  1. 2021/09/21(火) 20:31:32|
  2. ダイビング
  3. | トラックバック:0

2021.09.19 プーケットでダイビング

ロケーション/プーケット
天候/晴れ
水温/29℃
風/西風、だいぶサイトは波無し
流れ/緩やか、のんびりドリフトダイブが出来るくらい
透明度/20m


コロナが始まり日本からタイに旅行しにくるのが難しくなってから、しばらくはタイ国内のダイバーさん達と一緒に潜っていたのですが、タイでも感染拡大が進んでしまってタイ国内の移動規制などルールが厳しくなり、それもままならず・・・

そんななか、ついに!
待ちに待った日本からのゲストが帰ってくる日がやって来たのです!!

今回のゲストさんは日本から『プーケット・サンドボックスモデル』というプログラムを利用して来られています。
サンドボックス』については、ここでは長くなるので詳しくはタイ国政府観光庁のリンクをご参照下さい。
https://www.thailandtravel.or.jp/phuket-sandbox/

とっても簡単に言うと・・・

ワクチン接種やPCR陰性などの条件をクリアした旅行者が、タイ国外からプーケットに直接飛んできて、プーケット内であればダイビングなど楽しみながら14日間の隔離期間を過ごす事が出来ると言うプログラムです。

そして『サンドボックス 7+7 エクステンション』プログラムを利用すれば、プーケットで7日間滞在した後、サムイ島やタオ島にも行けるのです!


本日のダイブサイトはラチャ・ヤイとラチャ・ノイで3ダイブです。
トリップに参加する人は全員、ワクチン接種の証明、検温、手の消毒、マスクの着用、タイ政府の用意する感染防止アプリの登録などなど、安全対策ルールも徹底しています。
ルールをしっかり守って安全にダイビングを楽しみましょう。


そして最高のお天気が迎えてくれました〜♪
見てください、この青い空と青い海・・・

IMG_9278-2.jpg

今からここに飛び込むと思うとワクワク興奮しますね!

IMG_9284-2.jpg


そして水中はと言うと、ご覧の通り、

6A3A5815.jpg

6A3A5809.jpg

気持ちよく遊べる透明度の良さでしたよ。

6A3A5824.jpg


そして今はコロナの影響もあり他のダイバーも少なく、沈没船に行ってみると誰もいなくて貸切状態!

6A3A5831.jpg

と思ったら、魚の大群がやってきて・・・

6A3A5839.jpg

あっという間に沈没船が見えなくなるくらいの魚群に囲まれました。

6A3A5857.jpg

その後、他のダイバーもやって来て、みんな思い思いにダイビングを楽しんでいました。

6A3A5864.jpg


あ〜、良い一日でした!
やっぱりゲストと一緒に潜ってガイドするのは楽しいなあ・・・

この様に、現在、ビッグブルーはプーケットでのダイビングも対応可能です。
プーケット・サンドボックスモデル』を利用すれば日本からでもプーケットに潜りに来れますので、お時間許す方は是非ご検討を!

そしてバンコクなどタイ国内からでもワクチン接種証明やテストの陰性結果があればプーケットやタオ島に潜りに来れるようになっています。

ご興味のある方はお気軽にご連絡くださいませ。
khaolak@bigbluediving.jp

皆さんのお越しをお待ちしております。

報告/TAKESHI


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2021/09/19(日) 20:22:02|
  2. ダイビング
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

今日の「海ログ」内検索

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD