Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2008.7.31

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/10m

トウアカクマノミ

今日はトウアカクマノミ巡りをしました。
いくつかのコロニーは、タマゴを育てていました。
なので、近づいたら激しく攻撃してきました。すごい個体は、写真を撮っている人の手にアタックしてきたりしていました。
大きなストレスを与えず、元気な赤ちゃんが生まれてほしいので少し遠くからそっと見守って見ることにしました。
タマゴの中には産みたてホヤホヤタマゴがあったり、もう次の日にはハッチアウトするような目玉がギラギラとしたタマゴなどいろいろな段階を見ることができました。

可愛いトウアカクマノミをたくさん見てまわっていたときに衝撃的な瞬間を見てしまいました!

ガレの隙間を見ると1匹の小ぶりなカンモンハタがいました。
口元に何か見えるので近くで見てみると、猫がサカナを加えるようにカンモンハタが大ぶりなイトヒキハゼの仲間を咥えていました。
そんな大きなの口に入らないって。と思いながら息を呑んでゲストの皆様と一緒に見ていました。
逃げようと必死のハゼは暴れ、カンモンハタはそれを一生懸命に加えていました。その一瞬の間にハゼの尾のほうから口の中に丸呑みしていきました。
始めはスゴーイ!と思って見ていたのですが、口の中からもう後は顔しか出ていない。。となった時にかわいそうで見ていられなくなったので、そこを立ち去りました。

可愛いトウアカクマノミを見に行ったのですが、この衝撃的な出来事にログ付けのときはこの話でもちきりでした。スゴかったーー!!

報告/MAYUKO
写真/トウアカクマノミとタマゴ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/31(木) 15:19:04|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.30

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/12m
透明度下/12m

メタリックシュリンプゴビー

今日はメタリックシュリンプゴビーダイブへ行ってきました。
というのも、近寄っても近寄っても引っ込まない個体がいるのです。
この写真はとにかく近くで撮ってみました。。。ピントが合わないくらいに寄りました。
まだ寄れます!
どこまで近寄れるか恐る恐るカメラを近づけていったら、メタリックシュリンプゴビーがピクッと動きました。やっとビビリ始めたな!。。と思ったのですが!!!
その後でこのメタリックシュリンプがとった行動は!
目の前にある砂を口の中に入れる動作をして、ケンカを売るようなかんじでペッッと砂を口から勢い良く出しました。。。
もはやカメラの先にいるのではなくカメラを避けて横並びになていました。。。スゴイ!
こちらも一度は引っ込めたいので近寄っていくと、ものすごい近距離になってやっと穴の中に入りました。。と思ったら!
隣にある穴から出てきました。。。なんなんだこいつは。。

こんな個体が2匹いたので名前をつけました。
『メタ子』と『メタ蔵』。。。

私はハゼの写真を撮るのが下手っぴなので、あまりハゼの写真は撮ってませんでしたが、この場所は特別です!また撮りに行きたいです☆

報告/MAYUKO
写真/メタリックシュリンプゴビー

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/30(水) 14:52:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.29 サウスウエストピナクル

ロケーション/タオ島
ポイント/サウスウエストピナクル
天候/曇り
水温/29℃
風/少々
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/20m

キンセンフエダイ9

最近の天気は不安定です。
でも、やっと今日は快晴までとはいかないですが、
天気が回復しつつ、太陽が顔をだしてきました。

今日の午前はサウスウエストピナクルヒンピーウィー!!
サウスウエストピナクルは久々に行ったサイトです。
水中に入ると水はすごくきれいで、そのまま離れ根へ→!
キンセンフエダイタイワンカマス群れはまだいます。
群れの周りにはもっと大きな群れが・・・・・

他のチームがダッシュをし始め、その後ろから近づいて見ると・・・

シェベロンバラクーダの大きな群れを発見!!

思わず、お客様と一緒にダッシュをしてカメラをお持ちの方は
バシャバシャと撮り、満足そうでした。

ヒンピーウィーは知らない方も多いはず。
あんまり行かないサイトではありますが、
タオ島らしい魚が盛りだくさんです。
メタリックシュリンプゴビーフタホシタカノハハゼ
ゴルゴニアンシュリンプキハッソクなどなど。

安全停止で水面近くを見ているとアオリイカが通り過ぎるときも。。。。

今日は珍しく、イトヒキアジがうろうろしていました。

明日はもっと天気がよくなりますように(^^)

報告/YUTAKA
写真/キンセンフエダイ群れ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/29(火) 15:57:01|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.28 チュンポンピナクル

ロケーション/タオ島
ポイント/チュンポンピナクル
天候/曇り
水温/30℃
風/少々
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/15m

ピックハンドルバラクーダ

今日はチュンポンピナクルに行ってきました。
ジンベエには会えなかったものの、ピックハンドルバラクーダ群れヨコシマサワラ群れジャワラビットフィッシュの壁、ユメウメイロ群れツバメウオ群れヤイトハタハナビラクマノミ畑など、じっくり群れを追いかけました。
今は面白い顔をしたハナビラクマノミもいますよ。

2本目はグリーンロック
潜降してすぐ、フタホシタカノハハゼ。黄色も白も、たくさんいますよ。
しばらく探すと、イボイソバナガニもたくさん見つかります。

なんといっても、今の目玉はワヌケヤッコの幼魚です。
内側から発光するような青がとてもキレイ。

後半はゆっくり岩の周りを泳いで浮上しました。

少し曇りがちですが、水温が高いので快適にダイビングできますよ。

報告/SO
写真/ピックハンドルバラクーダ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/28(月) 16:29:02|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.27 ヒンウォンピナクル

ロケーション/タオ島
ポイント/ヒンウォンピナクル
天候/曇り
水温/30℃
風/少々
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/15m

ヒンウォンピナクル

今日の午前は島の東側、ヒンウォンピナクル
若干流れはあるものの潜降してみると、底もすぐ見えて透明度もまずまず。
ここは水中景色もお勧めなポイント。まっすぐブルーコーラルの生い茂っているお花畑地帯直行です。
初めてのお客様には是非見ていただきたい絶景です。ラベンダー畑のようにどこまでも広がっています。

そして岩場を下から水面へと見上げるとハープコーラルの隙間に光が差し込みとても幻想的です。
通りすがりのヤギに目を向けると、小さなガラスハゼがたくさんいました。
少し流れのあたっている場所へくるとユメウメイロイエローバンドフュージュラーの群れがたくさん。
岩場の方へ入っていくとキハッソク達も群れてます。
深度を上げながら水面を見上げるように泳いでいくとたくさんのスズメダイ達が水面からの光にてらされてシルエットがとても綺麗。

魚影と景色に癒された一本でした。

報告/RYO
写真/ハープコーラル

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/27(日) 16:38:08|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.26 セイルロック

ロケーション/タオ島
ポイント/セイルロック
天候/曇り
水温/30℃
風/あり
流れ/ほどよく
透明度上/20m
透明度下/15m

ギンガメアジ

こんにちは。SOです。

今日はフルデイトリップセイルロックに行ってきました!
風が強く、移動に少し時間がかかってしまいましたが、水中は全然平気。

まずはギンガメアジ群れに突っ込みます。
やや小ぶりの個体が多いですが、数で圧倒。

ギンガメに巻かれまくったあとは、シェベロンバラクーダ群れが突っ込んできました。
いつ見てもかっこいいですね。
かなり浅いところで、アカオビハナダイのコロニーもゆっくり観察。。

後半には珍しいツキチョウチョウウオ群れも見てから、セイルロック名物の縦穴『チムニー』より浮上。

2本目もセイルロック
1本目に紹介し切れなかったツバメウオ群れピックハンドルバラクーダ群れヨコシマサワラ群れ、ウマヅラアジ群れ、1mはあるであろう大きく丸々太ったヤイトハタなど、またまたワイド三昧で終了。

3本目はタオ島の近くに帰ってきて、ラムティエンで潜りました。
風もすっかりおさまり、のんびりマクロダイブ。
最近多いミナミハコフグは、4匹もいました。他にもイボイソバナガニ、イソバナカクレエビ、アカスジカクレエビ、シュオビコバンハゼなど、ゆっくりのんびり観察して浮上しました。

風もだいぶおさまりました。

タオ、いい感じですよー。

報告/SO
写真/ギンガメアジ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/26(土) 15:42:38|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.25 チュンポンピナクル

ロケーション/タオ島
ポイント/チュンポンピナクル
天候/曇り
水温/30℃
風/少々
流れ/なし
透明度上/25m
透明度下/30m

ジンベエ1

今日はチュンポンピナクルジンベエザメが出ました!
1本目は安全停止中に出現し、その後は根の周りを回遊していたので2本目もチュンポンピナクルで潜りました。水中に入った瞬間から下にはジンベエザメが泳いでいました。
泳ぎはかなりゆっくりだったので、ゆったりと一緒に隣を泳ぐことができました。
前から横から後ろから!!こんなにジンベエザメと一緒に泳いで良いのかなぁ。。☆と、
顔はニヤけていました。
もう満足ー!とお腹いっぱいになったところでしたが、またまたその後も行きました。
午後チュン!!(午後もダイビングでチュンポンピナクルで潜ること。)
午後もなんと2本ともジンベエザメダイブをすることができました。
水中で、少し辺りを見渡そうとしたらタンクの激しい音が聞こえました。
その方向へ行ったら、朝と同じくゆったりのんびり泳いでいるジンベエザメがいました。
その後はもうずーっとジンベエザメを見つめてのダイブでした。

今日のログブックは贅沢な4本チュンポンピナクル&4本ジンベエザメー!!
と、大きく書いて終わりました。
今日はジンベエパーティーだー!!

報告/MAYUKO
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/25(金) 12:53:25|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.23 サイリービーチ

ロケーション/タオ島
ポイント/サイリービーチ
天候/晴れ
水温/30℃
風/少々
流れ/なし
透明度上/12m
透明度下/12m

ハッチアウト

今日はサイリービーチトウアカクマノミハッチアウトを見に行ってきました。
50箇所以上も確認しているコロニーのうち2箇所がハッチアウト予定。
N7とN8と呼んでいるコロニーです。
チームASUKAとチームMAYUKOとに別れてのトウアカクマノミハッチアウトツアーでした。
泳いでコロニーへ向かっている途中は、タマゴを持っていないコロニーにも寄り、イソギンチャクを布団のようにかぶって気持ちよく眠っていました。思わずカワイイーー!!とずっと見ようとしましたが、
我に返るともうすぐハッチアウトが始まってしまう!!と気付き、先を急ぎました。

私はN7のコロニーへ行き、まずはそっと様子を見てみました。親が一生懸命タマゴを仰いで新鮮な海水を送っていました。
しばらくすると、タマゴのうちの一粒がプルプルっと震えだしました。
じっと見ていると、シュポーンと第1匹目が誕生しました。
今日のゲストの皆様もジリジリとコロニーに近寄り、さらに生まれだす幼魚たちを一緒に見ました。

始めは一粒一粒ゆくりと生まれだしていましたが、だんだんと生まれる勢いを増してきて、
全部のタマゴたちがプルプルと震えだし、一気にたくさんのチビトウアカクマノミが飛び出してきました。私もゲストの皆様も思わず拍手。
このちびっ子トウアカクマノミたち、かなり厳しい生存競争がこれから始まります。
またこのコロニーで、新人トウアカクマノミをもし見かけたら、今日生まれた子かもしれません。。

がんばれ!ちびっ子たち!

報告/MAYUKO
写真/トウアカクマノミハッチアウト

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/24(木) 17:48:10|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.21 チュンポンピナクル

ロケーション/タオ島
ポイント/チュンポンピナクル
天候/晴れ
水温/30℃
風/少々
流れ/少々
透明度上/25m
透明度下/30m

ツバメウオちゃん

今日はチュンポンピナクルへファンダイブに行ってきました!
水底までキレイに見えたので、今日はがっつり底の方まで遊びに行ってきました。
まずはものすごい量のキンセンフエダイ群れにぶつかりました。追いかけてもまったく逃げないので、キンセンフエダイをかき回して遊んでいました。渦のように私の周りを囲んでいる様子は大迫力でした。
更に底のほうで遊んでいると、大きなヤイトハタに出会いました。
こいつもまったく逃げようとしないので、間近で写真を撮りまくりました。急に尻尾をビュンって動かしたので、私がびっくりして逃げてしまいました。。今日は敗北。。
その上にはオニアジ群れが川のようにながれてキレイでした。

今日の私のメインはツバメウオ群れでした。
今日は誰もまわりにいなかったので、群れを追いかけたりいろいろな方向から写真を撮ったり、夢中になっていました。
ツバメウオの数は日に日に増え、今や全部が終結すると80匹くらいの群れになりました!
まだまだ若魚もいるので増えていくでしょう?!

天気も良いし、海も良いし絶好調のタオ島をお届けしました☆

報告/MAYUKO
写真/ツバメウオ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/21(月) 15:29:55|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.20 ツインズ

ロケーション/タオ島
ポイント/ツインズ
天候/晴れ
水温/30℃
風/少々
流れ/なし
透明度上/12m
透明度下/15m

フトガヤミノウミウシ

小物が熱いツインズへ行ってきました。
砂地は宝箱のようにいろいろな生き物が出現します。
ということで砂地散策をして遊びました。まず現れたのは。。
かわいいメイタイシガキフグ
私たちの周りを恐れながらも気にしながらピョコピョコと泳ぎ回り、思わず顔が綻んでしまいました。
次に現れたのは大きなタツノオトシゴ。今日は歩行中でした。どこへ行きたいのかは分かりませんが、結構なスピードで歩いていました。
夫婦で最近いるワカヨウジは、今日もボーーっとしていました。
こいつたち、何を考えてるのかなぁ。。と思いながら私は見つめていました。
そしてこれもまた最近見ることの多い、
フトガヤミノウミウシ。よく見ると色合いがとてもキレイです。
動きもかなり活動的なので見ごたえがあります。

定番アイドルのトウアカクマノミたちは、もうすぐタマゴを産もうとしているのか準備をしていました。
その横で小さな未成熟のトウアカクマノミギンガハゼが威嚇しあっていました。。
どっちが強いのかな。。

ツインズは、いつも夢中になって時間が足りない!!と思いながら浮上します。
またすぐに行かねば!!次回の海ログもお楽しみに☆

報告/MAYUKO
写真/フトガヤミノウミウシ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/20(日) 15:43:40|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.13 シャークアイランド

ロケーション/タオ島
ポイント/シャークアイランド
天候/晴れ
水温/30℃
風/少々
流れ/少々
透明度上/15m
透明度下/10m

jinbe12-s.jpg

7月に入りジンベエ目撃情報が増えだした今日この頃、ここ数ヶ月で
ベストコンディションのサウスウエストピナクルを満喫した後の2本目
でした。
1本目程の透明度はなかったものの、マクロを堪能し、ウミガメとの
数分を過ごし、安全停止も終わり後はボートに戻るだけ…と思った
その時でした。
振り返ったら目と鼻の先にジンベエザメが!
1mオーバーの立派なスギを15匹以上l引き連れた3m程のオスの個体。
よーく見ればジンベエの鼻先には5cm程のコガネシマアジの幼魚の
オマケつき。
若干流れのあった表層でしたが、そんな流れ気に留める風もなく、
悠々と我々の周りを泳いでくれました。
ジンベエが出るなんて思ってもいなかったダイビング終了間際の
サプライズで、幸せいっぱいの一同でした。
やっぱり何度見ても飽きません!

報告/TAKASHI
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/19(土) 18:31:50|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.12 チュンポンピナクル

ロケーション/タオ島
ポイント/チュンポンピナクル
天候/晴天
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/15m

EMIKO YOJI

今日は2人のダイブマスターが誕生しました!!
EMIKO&YOJI !
今日はみんなでチュンポンピナクルへ行ってきました。
ダイブマスター最後のテストは、『竜宮城』と呼ぶ場所まで行って、帰ってくること!
EMIKOもYOJIもかなり緊張していましたが、竜宮城の方へまっしぐらに泳いで行きました!

今日はサーモクラインがかかって深場は見えにくい状態でしたが
YOJIは竜宮城まで、EMIKOちゃんは近くまで行くことができました!!

その後も次のダイブサイトで器材交換をし、晴れてダイブマスターになることができました!
しかーーーし!
最後にもう一つテストがあります!
その名もダイブマスターチャレンジ!
今晩やります☆
また海ログをお楽しみにーーー☆☆

報告/MAYUKO
写真/EMIKO&YOJI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/12(土) 16:43:41|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.08 グリーンロック

ロケーション/タオ島
ポイント/グリーンロック
天候/曇り
水温/30℃
風/少々
流れ/なし
透明度上/20m
透明度下/15m

風向きが変わったタオ島から海ログです。

今日のAMトリップはチュンポンピナクルグリーンロックの2本立て。
久々のグリーンロック。テンション↑↑で行って来ました。

イマイチの天候とは裏腹に水中はなかなかいい感じ。

今日はどんなマクロに会えるかなぁ?と、定番を回りつつ宝探し。

ミナミハコフグ幼魚にアデヤカミノウミウシ
トウアカ独身寮、ヒブサミノウミウシなどアイドル系を回った1ダイブ。

個人的には久々に出会った真っ白なキイロイボウミウシがヒットでした。
イボなのに、キレイ。。。

黄色い部分が多いと、
『美白頑張れ!』と自分勝手なエールを送ってしまうほど、
白いキイロイボ贔屓の僕。

『色の白いは七難隠す』とか言うし、
他人(他ウミウシ)のこと言う前に、僕も美白しようかな。。。

報告/KOKI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/09(水) 17:20:58|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.07 セイルロック

ロケーション/タオ島
ポイント/セイルロックラムティエン
天候/晴れのち雨
水温/29℃
風/少々
流れ/なし
透明度上/20m
透明度下/15m

今日は七夕・フルデイトリップ。 2時間かけて向かうのはセイルロック
昨日はチュンポンでジンベイが出ているだけに
大物の出現に期待が膨らみます。

「レッツゴーダイビング!」
潜降していくと、水底まで見える透明度のよさ
ボクがセイルロックに来ると、
コンディションが良いというジンクスをまた1つ伸ばしてしまいました。

今日は男性のお客様5人チームでのファンダイブ。
潮が当たって、魚たちが群れていそうな方向へガンガンと泳いでいくと・・・

シェベロンバラクーダピックハンドルバラクーダ
ホソヒラアジの大玉・クロホシフエダイ 次から次へと登場です!

イエローバンドフュージュラーの群れが「ビュ!」っと動いたので
よく見てみると、2m弱ありそうな大きいヨコシマサワラが5匹くらいの
ギンガメアジをお供につれて悠々と泳いでこちらへとやって来ます

安全停止をしていると、岩に隠れるようにしているコクテンフグ
ネズミフグを発見。ちょうど安全停止をしていた他のチームも
集まってきて、ちょっとしたアイドル状態でした

3本目のポイントはラムティエン
岩が折り重なって不思議な風景になっているところを、
のんびりと進んでいくといたのが、3cmほどのミナミハコフグ(幼魚)。
自分がアイドルと知っているのか(?)
サンゴの間から出たり入ったりと、照れているような、それでも一瞬、
数台のカメラに向かって近づいてきてみたり
・・・うーん なかなかの役者です

時おり雨も降りましたが、コンディション最高のセイルロックでのダイビングでした!

報告/MASARU

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/08(火) 17:14:08|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.06 チュンポンピナクル

ロケーション/タオ島
ポイント/チュンポンピナクル
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/25m
透明度下/25m

今日はオープンウォーターの生徒さん2名と新人DMTキヨシと一緒にチュンポンピナクルで潜って来ました。
生徒さんにとってはダイビング人生3本目のダイビング。
私も何だか新鮮な気分で潜っていました。
イエローバンドフュージュラーユメウメイロ群れを見て、下の方に大ぶりなピックハンドルバラクーダ群れを確認。
透明度も良く、流れもなし。
とても気持ちの良いダイビングです。
生徒さんも魚の群れに夢中になっていたその時でした。
カンカンカンとスタッフマサルのたたくタンクの音が大音量で聞こえてきました。
何事かと思い振り向くとマサルチームの猛ダッシュが見えます。
すかさずユウタチームも猛ダッシュ。
その先に我々を待ち受けていたのは、体長約5メートルのジンベエ様でした。
30秒位のジンベエスイムでしたが、その圧倒的な存在感はダイバーに感動と衝撃、そしてとびきりの幸福感を与えてくれるのでした。
そして水面休息中のボートの上に笑顔が溢れたのは言うまでもありません。
ダイビング人生3本目でジンベエ様を見てしまった生徒さん、初ジンベエのキヨシも大喜びでした。 やったぁー!

報告/YUTA

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/06(日) 19:25:56|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.04 サイリービーチ

ロケーション/タオ島
ポイント/サイリービーチ
天候/快晴
水温/31℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/-m
透明度下/-m

快晴のタオ、今日はサイリービーチオイランハゼ観察ダイブに行って来ました。
水深1mに広がる魅惑の世界へ3名のゲストとともに。

いつもより多めのウェイトを腰に巻き、南国の強い日差しに熱せられた
ぬるーい海水に身を沈めて観察開始。

若干うねりがあったので靄がかったような巣穴にたたずむオイランハゼ
時折巣穴から大胆に身を乗り出し、鰭を全開にして求愛ポーズを
見せてくれます。
華やかさと妖艶さを併せ持つその姿を一目見て、息を呑むゲストの方々。
砂を巻き上げないよう互いに距離感を図りながら、
1時間以上もシャッターチャンスを待つ姿は、
すぐ側の砂浜でビールを飲む人たちには相当奇妙な集団に
見えたことでしょう。
(なんせ水深1mですから。。。)

結果的には何枚か面白いショットが撮れたようですが、
まだまだ物足りないとの声も。
リベンジ、いつでもお待ちしてます!!

報告/KOKI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/06(日) 11:52:37|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.02 サウスウエストピナクル

ロケーション/タオ島
ポイント/サウスウエストピナクル
天候/曇り
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/10m

キンセンフエダイ

このところ外洋ポイントはチュンポン続きでしたが久しぶりにサウスウエストピナクルへ行ってきました。
きょうの目的は、やはりここの離れサイトにいる名物キンセンフエダイ群れです。
少し流れがあるかもと思って入ってみると流れはまったくなく、水底も見えて透明度もそこそこ。
しばらく中層を泳ぐとイエローバンドフュージュラーユメウメイロたちが元気に泳いでます。
離れ根に着くと、向こうのほうから川の流れのように向かってくるキンセンフエダイたち。
僕たちのまわりを囲んだりしてその圧倒的な数を眺めて楽しみました。
他にも根の周りを見渡せばシェべロンバラクーダマブタシマアジスマなどなどのオンパレードでした。

報告/RYO

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/02(水) 19:32:57|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.7.01 チュンポンピナクル

ロケーション/タオ島
ポイント/チュンポンピナクル
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/20m
透明度下/25m

7月になりました!
朝一はチュンポンピナクルへ行ってきました。海の色はすごーく青い!!
透明度もかなり上がっていて、その上魚影がすごかったので思わずダッシュをかけて泳ぎ回ってしまいました。
シェベロンバラクーダ群れを追いかけ、ツバメウオ群れと一緒に泳ぎオニアジ群れに巻かれました。
最近は大きなヨコシマサワラ群れになって泳いでいて、それもまた大迫力です。
群で遊びまくって、そしてキレイなアカオビハナダイを眺めてウットリしていました。

ボートへ上がり、2本目のダイビングサイトへ向かっていたら。。。!!!
来ましたーーーー!!ジンベエ速報!!しかもチュンポンピナクルで!
急いで引き返し、海へすぐに飛び込める用意をしました。
。。。が、少し遅れてしまいました。
おしくも見ることができませんでした。。

ジンベエザメはすぐ近くまで来てます!!次の海ログもお楽しみに!

報告/MAYUKO

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/07/01(火) 20:16:37|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD