Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2008.8.31

ロケーション/タオ島
天候/快晴
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/25m
透明度下/20m

ツバメウオ群れ

皆さんこんばんは。
最近の天気はとても良いです。
日に日に自分が真っ黒になるのが分かるくらい
焼けてしまいます・・(―o―)
でも、そのおかげでダイビングが気持ちいいです。
あと、午後のダイビングが終わり、
レストランでログ付けの時間になると、夕日がきれいに見られます。
ビールを片手に・・・(^O^)

さて、今日の海は
午前の一本目はタオ島、3大外洋サイトの一つ!!!
チュンポンピナクルに行ってきました。
群れの数は他の海には負けないくらい凄いです。
ツバメウオジャワラビットフィッシュユメウメイロ
イエローバンドフュージュラーコバンアジなど・・・
どこを泳いでも魚にぶつかりそうなくらい近くにいます。

2本目は地形サイト!!
穴の中をゆっくり泳いでいると・・・
小さなムラサキ色の物体が見え、近くまで行くと
アデヤカミノウミウシでした。
ライトを当てて見ると非常にきれいな色です。
他にもミナミハコフグ幼魚、ワヌケヤッコの幼魚もいます。
地形だけでなく、マクロも楽しめるサイトでした。

明日の海ログもお楽しみに!!!

報告/YUTAKA
写真/ツバメウオ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/31(日) 19:44:52|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.30

ロケーション/タオ島
天候/快晴
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/25m
透明度下/20m

ギンガメアジ

今日はフルデイトリップセイルロックに行って来ました!!
透明度も良く、魚も群れ群れ
シェベロンバラクーダ約500匹・ギンガメアジ∞(無限)・クロホシフエダイ約300匹・ツバメウオ約150匹・ホソヒラアジ約1000匹・ツキチョウチョウウオ約30匹!!!
どこをむいても群れ群れでした!
他にも1mオーバーのヤイトハタや可愛いハシナガチョウチョウウオのペアもいて、2本潜っても足りないくらいでした!

3本目はサウスウエストピナクル。
イケカツオの群れクロホシフエダイ群れ、可愛いバラクーダの赤ちゃんや、泳ぎ方が面白いヘコアユを見ながら、最後は定番のハナビラクマノミ城でがっつり癒されて終了。

タオは今、透明度も上々。天気はもっと上々!来るなら今だ!!!

報告/SO
写真/ギンガメアジ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/30(土) 18:05:25|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.29

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/10m
透明度下/10m

ハープコーラル

今日は、到着したばかりのお客さま3名とファンダイブに行って来ました。
まず1本目は、立派なハープコーラルに驚き、大きなワヌケヤッコロクセンヤッコにも驚き!
後半は可愛いミナミハコフグ幼魚ギンポたちをじっくり観察して終了。

2本目はのんびり砂地でダイビング。ギンガハゼの黒と黄色のペアも到着早々バッチリ激写!
他にもキンセンイシモチ口内保育や、えびのクリーニングシーン等、おもしろい生態をゆっくり観察できました。

初日から絶好調!
明日は同じチームでフルディトリップにいってきまーす!!

報告/SO
写真/ハープコーラル

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/29(金) 18:15:29|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.28

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/15m

OWマミさんの写真

今日の午後は、オープンウォータコース最終日。
といっても今回の生徒さんのMAMIさんめっちゃ上手く、スキルも早々に終わってしまったので、余った時間二人で遊んできました。

スキルをやっていた砂地の周りを徘徊していると、FDチームガイドのユウタ君が手招きしてます。近寄ってみるとタツノオトシゴ!このタツノオトシゴ君、つかまる岩等がないのか尻尾をいっぱいに伸ばしチョコチョコ動き回っています。マミさんもタツノオトシゴは知っていても動くところなんて初めて見たと大興奮、大爆笑。
その近くで何やら一瞬砂がめくり上がった様な・・・ミナミウシノシタです。カレイの仲間で砂地に擬態するのがとても上手く、ちょっと目をはなしたらわからなくなりそうです。
その後登場したのはトウアカクマノミ。ここの個体はなかなか強気の気性でちっちゃい体でしきりに威嚇してきます。
帰り道の途中、二匹のワモンキセワタガイが目にとまりました。MAMIさんも興味津々で見つめていました。
ブイ近くの岩では大きなロクセンヤッコのペア見たりとそんなこんなで無事にオープンウォーターコース終了。NEWダイバーの誕生です。

講習中でもお魚がたくさん見れて楽しめるのはタオならでは。

MAMIさんお疲れ様でした。引き続き明日からのアドバンスコースも楽しんでくださいね。

報告/RYO
写真/NEW DIVER MAMIさん

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/29(金) 11:46:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.27

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/15m

シェベロンバラクーダ

今日のダイブサイトは、朝1本目サウスウエストピナクル
海の中は、太陽の光がキラキラとシャワーの様に差し込み、青さが引き立ってとってもキレイ。

その中で、魚達も気持ち良さそうに泳いでいました。
サウスウエストピナクルといえば…
そう、離れと呼ばれるところに、キンセンフエダイ群れています。
まるで、黄色のジュータンの上にいる様です。

その他にも、メインの根の周りには大きなヤイトハタクロホシフエダイシェベロンバラクーダ達が数多く群れています。

その中でも今オススメなのは、タイワンカマスの赤ちゃんの群れがすごい!

ちびっこではありますが、その群れには圧倒されますよ~。
少しずつ成長しているちびっこ達を見に行くのが、毎回楽しみになりそうです。

2本目はシャークアイランド。

本日のシャークアイランドは、いつも以上に抜けていてマクロも多く、
のんびりしたダイビングでした。

報告/EMIKO
写真/シェベロンバラクーダ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/28(木) 11:10:59|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.25

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/25m
透明度下/20m

ウミウシ

今日はダイブマスタートレーニング中のYUMIとKIYOSIと3人で、潜りに行ってきました☆
彼らは日々めきめきと成長しています!
今日の海の色は特にキレイでした!
プランクトンも良い感じにいるし、そろそろ大きい「ヤツ」が出るかも!!と思わせられます。

大物も小物も盛りだくさんで遊びました。
シェベロンバラクーダの壁のような群れと一緒に泳ぎ、ピックハンドルバラクーダはジャワラビットフィッシュを捕食中でした!
3匹でチームになって群れに突っ込む様子は迫力満点でした!

キレイな小物系では、アデヤカミノウミウシヒブサミノウミウシ、はじめて見たウミウシ。。。名前は調べ中。。。ワヌケヤッコ幼魚ロクセンヤッコ幼魚等、に会うことができました。
キンチャクダイの仲間の幼魚は色鮮やかで本当にキレイです☆

天気も良いし、魚影も濃い!
明日のダイビングも楽しみですーー☆

報告/MAYUKO
写真/調べ中のウミウシ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/26(火) 17:55:04|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.24

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/12m
透明度下/12m

hatchout-s.jpg

ただ今トウアカクマノミのタマゴラッシュです!
今日はナイトダイビングでふ化の瞬間を見に行きました。
ハッチアウトするのは、「N21」と呼んでいるコロニーです。キレイな夕日を見ながら海へ入りました。
道中では夜行性のアオマダラエイジェンキンススティングレイヒトヅラハリセンボン、小さなモヨウフグ幼魚までいました。

コロニーに到着した後はハッチアウトするまで、息を呑んでじーーーっと待っていました。
ストレスを与えないように恐る恐る見てみると、タマゴの数個がプルプルと震えて第1匹目のトウアカクマノミが誕生しました。
ゲストの皆様と一緒にジリジリと寄って近くで見ました。
今日のハッチアウトは特にすごい勢いで生まれました!
たくさんあったタマゴは、ほんの少しの時間でほとんどふ化してなくなりました。

 『大成功!』

と、みんなで拍手をしながらそのコロニーをあとにしました。
何度見てもこのふ化の瞬間は感動します。
親が一生懸命にタマゴに新鮮な海水を送っている様子、小さなタマゴが水面向かって泳いでいく様子が神秘的です。
まだまだタマゴラッシュは続きます!

報告/MAYUKO
写真/トウアカクマノミハッチアウト

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/24(日) 19:19:57|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.23

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/15m

ginga-takaharu.jpg

午後のポイントはジャパニーズガーデン。ボート上から水面を見ると、珊瑚と砂地がクッキリ良く見えます。
潜降後まずは砂地にてタオ島ド定番ギンガハゼ。黒個体、黄色個体といっぱいです。巣穴の主であるテッポウエビ達もせっせと砂をかきだしています。
岸寄りの岩場へ行くとチョウチョウコショウダイ幼魚が今日も元気に泳いでいました。かなり成長してきたようで、あまりフリフリしなくなってきたのがちょっと残念。でも体の柄はまだまだ可愛いです。
その後は珊瑚地帯の上を浮遊。ハナガササンゴ、キクメイシ、キャベッジコーラル等など。
テーブルサンゴの上では、スズメダイ達の幼魚がいっぱい群れてます。しばらく覗いていると、盛んにアタックしてくる魚が。スズメダイモドキがテリトリーを侵されていると思ったのか、しきりに威嚇していました。お邪魔しましたとばかりに立ち去ると、今度はタイワンカマス群れが現れました。なかなかの数です。
浅瀬で日光を受けてキラキラと体が光っています。それをしばし眺めながら安全停止。

お天気、海のコンディション共に良い今日この頃、近場ポイントの浅場でゆっくりと潜るのもお勧めですよ。

報告/RYO
写真/ギンガハゼ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/24(日) 11:19:55|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.22

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/15m

touaka4.jpg

今日ご一緒のお客様は午前もガンガン潜られたそうで、午後はまったりのダイブに行って来ました。
まずはゆっくりと砂地へ潜降。タオならではのハゼ地帯です。
目の横に線があるマスクドシュリンプゴビーがたくさんです。テッポウエビたちもせっせと穴掘りに専念しています。
途中、通りがかりにトウアカクマノミのコローニーに立ち寄りしばし撮影タイム。
中盤から徐々に浅瀬に行くと透明度良いし日光が差込み美しい光景でした。

二本目も最初は砂地を徘徊。すると、細長い黒い物体がかすかに動くのに目が留まりました。
よーくみるとワカヨウジです。思わず、見落として通り過ぎるところでした。
岩の隙間を除きこむと愛くるしい目をウルウルさせたヒトヅラハリセンボンと目が合いました。
心配そうにこちらを見ています。
その後、再び砂地でギンガハゼを観察したあとそろそろ安全停止かと思っていたら、最後にタイマイが現れました。
食事に夢中の様子で、僕たちが近寄ってもいっこうにかまわずガシガシ食べてます。その後名残惜しみながら安全停止。
最後に亀とはなんだか縁起の良いダイブでした。

報告/RYO
写真/トウアカクマノミ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/22(金) 19:44:56|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.21

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/20m
透明度下/20m

ギンガメアジ

皆さんこんばんは~。
最近みんなにメタボと言われダイエット中のゆたかです。
でも、周りにおいしい食べ物が多いからつらい・・・・

今日はフルデイトリップに行ってきました~!!
天気はぐぅ~、透明度ぐぅ~、魚ぐぅ~
ダイビングーーgood!good!good!
ゴォーーー!!っという感じでした。
シェベロンバラクーダに巻かれ、ギンガメアジは玉!!
チムニーは水がきれいで気持ちよく抜けた後の
ツバメウオは200匹くらい群れてました。
大物を満喫したあと、ラストダイブは
お茶漬けのしめのように砂地でのんびりマクロ!!
ギンガハゼミナミハコフグウシノシタ
クリーナーパイプフィッシュなどなど・・

明日の海は何が見られるかな~~。
次回の海ログをお楽しみに☆

報告/YUTAKA
写真/ギンガメアジ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/21(木) 16:18:37|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.20

ロケーション/タオ島  
天候/曇り
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/10m                                                  
透明度下/10m
                                                            
minamihakofugu.jpg

今日の午後2本目はのんびりとしたダイビングの出来る癒しサイトで潜って来ました。
透明度の良い枝サンゴ地帯から潜降し深度をとりながら砂地へ。
砂地でタオ島おなじみハゼのギンガハゼレッドマージンシュリンプゴビー、そしてトウアカクマノミを見て島寄りの岩礁地帯へ行くと、みんなのアイドル、ミナミハコフグ幼魚が紙風船のように漂いながら泳いでいます。(今日はなんと1回のダイビングで4匹のアイドルと出会うことができました。)
そして高さ5m位の岩が2つ、谷のように並んでいる谷間で、ここはシミランではないかと錯覚するような美しい海うちわやハープコーラルを堪能していると、タオ島ではレア種のミヤコテングハギテングハギが目前を颯爽と泳ぎ去ります。
そしてボートの近くへ戻って行くと、浅瀬の枝サンゴ地帯に普段は群れることのないツキチョウチョウウオが40匹程群れていて、ワイドな癒しを与えてくれたのでした。
のんびり癒しサイト最高でした。

報告/YUTA
写真/ミナミハコフグ幼魚

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/20(水) 15:52:32|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.19

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/あり
透明度上/20m
透明度下/20m

シェベロンバラクーダ☆

今、最高にコンディションの良いサウスウエトピナクルへ行ってきました!
今日もキンセンフエダイ群れは絶好調☆ものすごいです!群れに突っ込み巻かれ、もう最高!
シェベロンバラクーダ群れもけっこうな魚影で、これもまた突っ込んでは巻かれ☆

最近から登場しているバラクーダ幼魚たちの群れも太陽の光に反射して本当にキレイです!
そして何匹ものでかいヤイトハタ。。のうちの1匹は、何を目的なのか中層を泳ぎ回って忙しそうにしていました。

海の色も魚影もすごく良い感じです!
またすぐに行きたいサウスウエストピナクル!次回の海ログもお楽しみに☆

報告/MAYUKO
写真/シェベロンバラクーダ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/19(火) 22:23:45|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.18

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/12m

ホソヒラアジとMAYUKO

今日は癒しのビーチダイビングへ行ってきました。
ビーチといっても浅場にはかなりの量のホソヒラアジ群れがいて癒されながらもワイドに遊べる場所です。まずはそのホソヒラアジと遊びました。
突っ込んでいっても追いかけても逃げて行ってしまうことなく、ずっと群れに巻かれて遊べるのが面白いです!
その隣にはタイワンカマスの群れが横切り、水面近くにはカタクチイワシ群れがウジャウジャといて、ここだけで何匹のサカナがいるんだろう?!と考えてる自分がいました。

更に浅場のビーチで、今日は手の指の爪くらいの大きさのタツノオトシゴ幼魚がいました。
ものすごーーーく可愛かったです☆
きっと産まれたてなのでしょう☆これからも見守っていきたいと思います。

今日も天気は絶好調!海のコンディションはどんどん上がっていってます!
明日の海ログもお楽しみに☆

報告/MAYUKO
写真/ホソヒラアジとMAYUKO

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/19(火) 16:25:00|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.17

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/弱
流れ/なし
透明度上/25m
透明度下/10m

一番暑い時季はとっくに過ぎましたが、
お天道様サマSUMMERなタオ島。

水中のコンディションも上がってきました。
今は特に島周りのポイントが熱い!!

ムチヤギに擬態したつもりでも、
さっぱり隠れ切れないほど大きく成長したイボイソバナガニ
離れた場所からでもバレてることに薄々気付いているのか、
こっそり移動して賢明に身を隠そうとしているのが可愛らしい。

ガラスハゼもバレないようにと、
目を真っ赤にして細いヤギをあっちへこっちへ駆け回ります。

ゾウゲイロウミウシアデヤカミノウミウシたちは、
そのボディサイズを武器にジーっと微動だにせず
ダイバーをやり過ごしますが、やはりバレバレ。

タスジコバンハゼは逃げ場が限られる為、
迷路のようなサンゴの隙間を縦横無尽に動きまくって、
僕らの目をくらませる作戦のようです。

必死に姿を隠すマクロオールスターズvsマクロ派ダイバーの攻防は、
水中で今日も熱ーく繰り広げられています。

報告/KOKI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/17(日) 14:38:19|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.16

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/20m
透明度下/15m

akaobi-s.jpg

今朝のダイビングはサウスウエストピナクルです。
ポイントに向かうボート上から見る水面の色は濃いブルー。透明度の良さを期待させます。
潜降してみると案の定、透明度良し。水底まで良く見えました。
ならばと根から外側へと向かいだしたところ、ナオミチームから何やら指差し合図、視線を向けると
シェベロンバラクーダ群れです。かなりの数。しばらく並走しながら皆さんシャッターチャンス。
さらにその下には、無数のクロホシフエダイ。潜降していきなりたくさんの群れでした。
岩壁によっていくと元気に泳ぎまくっているアカオビハナダイがいました。トーチをあてると本来の赤い体が良く見えてほんとに綺麗です。
岩の隙間を覗き込むと、オトヒメエビたちもいました。
その後メインの岩へ向かって行くと眼下にホバリングしているヤイトハタ。その姿、貫禄ありです。
最後は明るい日差しの差し込むメインの根近くで安全停止。

前記のMAYUKO同様、コンディション上々で、魚いっぱいな楽しいダイビングでした。

報告/RYO
写真/アカオビハナダイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/16(土) 17:35:04|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.16

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/20m
透明度下/15m

キンセンフエダイ

外洋のコンディション、良いですーーーー!!
今日はサウスウエストピナクルへ行ってきました☆

キンセンフエダイの激群れは相変わらずものすごく、そこで1本ダイビングが終わってしまうかと思うくらいキレイ!
その上にはタイワンカマス群れ、サカナに巻かれるとはまさにコレだ!という感じでどこを見ても群れが泳いでいる幸せな空間でした。シェベロンバラクーダ群れにも更に囲まれ、いつも潜っている海ではありますが、タオ島の海はスゴイ!!とあらためて思いました。

そして最近は、バラクーダの子どもたちも群れをつくっていてキラキラ反射してキレイでした。よく見ると大人と同じ顔をしている子たちが可愛い!

前回も出現していた、長い名前で有名な、
ウケクチノホソミオナガノオキナハギ』がまたまた現れました☆
今日もロープをツンツンと、突っつきながらマイペースに泳いでいました。
こいつも顔をよく見ると目がクリっとしていて可愛い!!

外洋、ものすごく面白いです!潜るならすぐにーーーー!!

報告/MAYUKO
写真/キンセンフエダイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/16(土) 15:57:10|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.15

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/12m
透明度下/8m

フタホシタカノハハハゼ白

ここ毎日快晴です!
海へ行っていない日は暑くて暑くて溶けてしまいそうです。。
今日の午後は近場の癒し系サイトへ行ってきました。
 
まずはタオ島名物ハゼ天国へ。
レッドマージンシュリンプゴビーがわさわさいる場所を散策していると、番どころか一つの穴から4匹も顔を出している穴がありました。こんなに何匹も!珍しい!
その周辺にはメタリックシュリンプゴビーもカップルなのか、2匹で見つめ合っているのもいました。

フタホシタカノハハゼの黄色個体はヒレの色が本当にキレイです☆
でも白個体も負けていません!顔についている模様はネコの髭のよう。正面からみたらドラえもんみたいにも見えてきます。
岩場では、凶暴そうなゴマモンガラが捕食中で、サンゴをガリガリと噛み砕いていました。

水中の上のほうはかなりキレイだったので、景色をウットリと眺めながら癒されました。
午後はやっぱり癒しが良いですねー☆

透明度もかなり良くなってきました!
明日の海ログもお楽しみに☆
 
報告/MAYUKO
写真/フタホシタカノハハゼ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/15(金) 15:24:51|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.14

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/あり
透明度上/20m
透明度下/10m

400dive

今日はフルデイトリップへ行ってきました!
どこもコンディションが上がり、面白いです!
セイルロックは相変わらずギンガメアジ玉がすごく、群れの中に入ると360度巻かれて幸せーな気分でした。
そして今日はツキチョウチョウウオ群れだけでなく、ワヌケヤッコ群れていました。8匹。
その中にはワヌケの輪の部分がハートマークの個体もいて、ゲストの皆様とラブ運上昇?!と盛り上がっていました。
 
今日はゲストのサダちゃんが400本記念でした。
ということで、一文字で400を作りました。その写真がこれです。
『4』は漢字です。見えますよね?!
難しそうな『四』はゲストのヒロシさんとトシロウさんが陸上でも演習を重ねてここまでのものになりました。簡単そうな『0』は、意外と難しく少しばらけてしまいました(笑)。
 
次は『500』という文字も考えねば!とトシロウさんヒロシさんは真剣に考えていました。
サダちゃん!おめでとうございますー!次は500本ー☆そして一文字(笑)。

報告/MAYUKO
写真/一文字400本

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/15(金) 09:54:14|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.13

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/10m
透明度下/10m

ゴルゴニアン

今日のタオ島は暑い!!
陸にいたら溶けてしまいそうです。。
こんな日はダイビングが一番☆
今日は可愛いサカナ探しをして遊びました。まずは砂地へ!
キヘリモンガラがたくさんいる巣の真っ只中にはトウアカクマノミのコロニーがいくつかあります。
キヘリモンガラのほとんどはお出かけ中だったので、堂々と巣の中に入ることが出来ました。
そして見に行ったのは『10円ハゲのトウアカクマノミ』。
少し攻撃的ですが、可愛いので突付かれながらも顔を近づけて見ていました。
スイムスルーをくぐったりしながら遊んでいると、小さなミナミハコフグの幼魚が岩の隙間に隠れていました。以前より少し成長してきている気がします。
今日は浅場のヤギにゴルゴニアンシュリンプのペアが付いているのを発見しました。
これから毎回見て成長を見守っていこうと思います。タマゴを産んでほしい!
岩陰の大きなホヤの中に、透明の小さなハゼがいました。ウミタケハゼの仲間だと思われますが、今名前を調査中です!すごく可愛いので今後のアイドルになるに間違いなしです!

タオ島の天気は絶好調!
明日の海ログもお楽しみに!
 
報告/MAYUKO
写真/ゴルゴニアンシュリンプ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/13(水) 19:15:05|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.12

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/なし
透明度上/10m
透明度下/8m

メタボリック

今日の午後はまったりダイビングをしてきました。
まずはハゼ天国の中へ行ってきました。
今日も私の中で流行のメタ子とメタ蔵(メタリックシュリンプゴビー)に会いに行ってきました。
すぐにわかりました。ひときわ飛び出しているヤツ。
トーチを近くで照らしたり、顔を近づけたり、いろいろしましたが、今日もかなりの度胸がすわっていました。ゲストの皆様と大勢になって取り囲んでも堂々とエビとともに外へ飛び出していました。
その周りには少し臆病なメタリックシュリンプゴビーフタホシタカノハハゼの白個体や黄色個体がわんさかいました。
ここのハゼは私の中一番熱いです!!
その他には、チョウチョウコショウダイ幼魚、しかもデブで動きが鈍く、ゲストの方いわくメタボチョウチョウコショウダイがゆったりと動きにくそうに泳いでいました。みんなで激写会をしていると、横からかなり凶暴なスズメダイモドキが顔の色を変えて攻撃していました。自分も注目されたい嫉妬かな?
と、思いながらよしよしと手を差し伸べると噛まれてしまいました。。。コノーーー!!

タオ島のコンデョヨンが上がってきています!
次回の海ログもお楽しみに☆
 
報告/MAYUKO
写真/メタリックシュリンプゴビー

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/12(火) 22:04:46|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.11

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度上/10m
透明度下/10m

grayreefshark2.jpg

今日は朝のチュンポンピナクルに行ってきました。個人的には久しぶりなので超楽しみ。
潜降した瞬間からイエローバンドフュージュラーユメウメイロ達の群れがお出迎え。
潮の当っている方向にもの凄い数です。
今日のお客様のご要望、「サメが見たい」!とのこと。いそうな場所へと一直線のコース取り。
その途中シェベロンバラクーダ達が現れました。颯爽と駆け抜けていく感じです。さらにそこからちょっと下に今度はピックハンドルバラクーダヨコシマサワラオオクチイケカツオ
そして今日の目的であるサメ探し。グッドタイミングでグレーリーフシャークが現れてくれました。2、3匹が水底近くを這うように泳いでいます。 タオのグレーリーフシャークは図鑑等の写真で見るより丸々と太っていてちょっとメタボリック気味?なんとなく間抜けに見えるのは私だけでしょうか。
その後は深度を上げつつ、離れ岩の外側へ。
すると立派な大きさのイトヒキアジ群れ、その向こうにはオニアジの群れ、またまたオオクチイケカツオ、マブタシマアジとオンパレード。
最後は名物ハナビラクマノミ畑を眺めなて安全停止。相変わらずの賑やかなチュンポンでした。
 
報告/RYO
写真/グレーリーフシャーク

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/11(月) 21:08:08|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.10

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度上/10m
透明度下/10m

オグロメジロザメ

今日はフルデイトリップへ行ってきました!
天気はかなりの快晴!魚影もバッチリに濃いです!
今日はワイドからマクロ、色々な遊びをしてきました。
まずは群れ探し!
ギンガメアジ群れは日に日に増えてきている気がします。川のように群れが流れていてとてもキレイでした。
オオクチイケカツオイトヒキアジヨコシマサワラといった大きな魚たちは小魚を捕食中で、イエローバンドフュージュラークロリボンスズメダイ群れが一気にドカーンと動いて逃げる様子は迫力満点でした。
シェベロンバラクーダは良い感じにピナクルをバックに壁のように群れ、今がシャッターチャンス!と、カメラも持っていないのに撮ることを想像している私がいました。
もうひとまわり大型のピックハンドルバラクーダ群れは、私たちが泳いでいる真横に突然現れ、少しの間群れの一員で泳がしてもらっているような感覚になりました。
その下のほうでは丸々と太って大きなグレーリーフシャークも泳いでいました。ある人曰く、『メタボグレーリーフシャーク』。タオのは確かに太っていてかなりの大きさもあります。
。。。今日は『ジ』の付く大物は出ませんでしたが、群れでは100パーセント楽しみました!

明日の海情報もお楽しみに!

報告/MAYUKO
写真/グレーリーフシャーク

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/10(日) 22:17:05|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.09

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/なし
透明度上/8m
透明度下/8m

hosohira3.jpg

今日の午後は癒し系サイトのマンゴーベイへ行ってきました。
いつもいつもお馴染みの超名物のホソヒラアジ群れに会いに行きました。
突っ込んでも追いかけてもまたすぐにもとの場所に帰ってくるホソヒラ玉。
今日もゲストの皆様と突っ込みまくったっりウットリと眺めたりして遊びました。
上も下も右も左も、もう八方ふさがりとはこのこと!!
魚影が濃すぎて影が出来ていました。最高!
砂地の浅場では可愛いギンガハゼ幼魚にたくさん会いました。
小さなギンガハゼはその大きさに合った可愛いエビと一緒に住んでいて、見ていると時間を忘れそう?!になりました。
エダサンゴの隙間を良く見るとチョウチョウコショウダイ幼魚もプルプルと踊って泳いでいました。

マンゴーベイは、アジ玉ありハゼ天国ありの、誰でも楽しいダイビングサイトです☆
タオ島へ遊びに来た時にはぜひとも潜ってください!!
 
報告/MAYUKO
写真/ホソヒラアジ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/10(日) 22:02:44|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.09

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/10m

ウケクチノホソミオナガノオキナハギ

晴天のタオから海ログです。

お盆休みのお客様が続々来タオで、盛り上がってきました。
そんななか、今日は先発組のゲストの方々とフルデイトリップに。

セイルロックといえばもちろん群れ!!
今の旬はやはりギンガメアジで決まり!
絶対に万単位です、あの群れは。
今日はその群れに完全に飲み込まれた形になったコーキチームでした。
360°魚に巻かれる幸せ。。。最高です!!

今日は外洋ポイントばかり攻めたトリップで、
基本的には群れなどワイドメインでしたが、そんななか出会ったあいつ。

ウケクチノホソミオナガノオキナハギ

忘れた頃に必ず登場する憎いやつです。

明日は何に会えるかな?『ジ』ではじまるアイツ希望で!!
 
報告/KOKI
写真/ウケクチノホソミオナガノオキナハギ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/09(土) 20:26:22|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.08

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/30℃
風/少し
流れ/なし
透明度上/5m強
透明度下/5m強

フタホシタカノハハゼ

こんにちは。SOです。
毎日元気に潜ってます。

今日は到着したばかりのお客様と午後2本ファンダイブに行ってきました。

一本目は砂地でのんびり、と思いきやホソヒラアジの激群れに突っ込み、タイワンカマスに巻かれ、コブシメと対面し、内容の濃いダイビングでした。

二本目こそは砂地でのんびりハゼダイブ!!タオのハゼは引っ込みません。ギンガハゼ、フタホシタカノハハゼなどを、じーっくり激写しタイムリミット。タオのハゼは、何本潜っても、何回撮っても、飽きませんね。

透明度は落ちてますが、マクロなら関係なし!全然楽しめますよー!!

報告/SO
写真/フタホシタカノハハゼ(黄色)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/08(金) 09:44:57|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.07

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/なし
透明度上/10m
透明度下/10m

チョウチョウコショウダイ幼魚

今日は午後のボートに乗ってアイドルチェックダイブに行ってきました。

まずはチョウチョウコショウダイ幼魚
頭を下に向けて踊る姿にノックアウトのダイバー続出のアイドルです。
今日出会った固体は体長3cmほどのベイビー。
皆様のお越しをトランス状態で待ってます。

続いてミナミハコフグ幼魚
数年前には“Nemo”ことカクレクマノミと人気を二分した
押しも押されぬアイドルです。
時代は移り変わっても、相変らずの愛嬌を振り撒いて泳ぐ姿に
ウットリダイバー続出。
皆様のお越しを右往左往しながら待ってます。

次に登場したのはミジンベニハゼ
爽やかな黄色い体色に緑の目、ボディサイズもアイドルしてます。
小さくってすぐ隠れちゃうけど、カメラに収めたーい!
と、鼻息ダイバー続出。
皆様のお越しを小瓶の中で待ってます。

そんなこんなでビッグブルースタッフも、
皆様のお越しをアイドルの追っかけしながらお待ちしております。
 
報告/KOKI
写真/チョウチョウコショウダイ幼魚

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/07(木) 20:33:40|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.06

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度上/10m
透明度下/10m

gingame.jpg

今日はフルデイトリップ。最近、ちょっと風が強いですが元気にセイルロックまで行って来ました。
ここは魚影の濃さでも1,2を争う人気ポイント。
お客様のカメラも当然ワイド使用。
エントリーすると、最近の風・雨の影響か、ちょっと濁ってます。
しかし、若干ある流れに逆らって泳ぐとどんどん魚が現れます。
 
まずはジャワラビットフィッシュの群れ。
みんなきれいに流れの来る方向へ頭を向けて泳いでます。
日ごろ見慣れた魚ですが数が圧倒的なのでしばらく見惚れてしまいました。
お次はシェベロンバラクーダの群れたち。
統制の取れた群れで崩れることなく、僕たちの前に壁になったり巻いたり。
根の外側へ行くと今度はピックハンドルバラクーダたち、シェベロンバラクーダとちがって間隔をあけゆったりと泳いでいる感じ。
サーモクラインに入ってしまったのが残念。
その上を見上げるとヨコシマサワラが凄いスピードで横切っていきました。
さらにはイケカツオも数匹ウロウロしてます。
さらに泳いでいくとなにやら黒い影のような塊が前方に見えてきました。
コンパスで確認しながら、こんなところには岩はないはず・・・と思っていると、ギンガメアジです!
これももの凄い数。
ワサワサといるという感じで、みんなカメラのシャッター押しまくり!!!
 
以上がエントリー後たった20分位のできごと。
透明度が落ちたのは残念でしたが、やはりそこはセイルロック、魚づくしのダイビングでした。
 
報告/RYO
写真/ギンガメアジ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/06(水) 20:23:34|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.04

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/なし
透明度上/10m
透明度下/10m

バラクーダ

最近、朝は晴れてお昼から崩れることが多かったのですが、
やっと今日は1日中晴れました。!!!(^^)

今日は午前ガイドに行ってきました。
1本目は濁りと流れがあったので離れ根に行けなかったです。
しか~し、メインの根の周りにシェベロンバラクーダの群れ!!!
今日はある裏技をすると、バラクーダに巻かれました。
近くでじっくり見られたので、お客様も満足していました。

2本目は1本目と全く違い、マクロ三昧です。
マスクドシュリンプゴビー、ギンガハゼ、レッドマージンシュリンプゴビー
ウミウシなどなど・・

今日は見られなかったのですが、最近カメが出ているそうなので、
周りを気にしていると見られるかも!!!

報告/YUTAKA
写真/シェベロンバラクーダ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/04(月) 13:10:04|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.03

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/15m

ジンベエ3

今日でました~!!!(パチパチ)
なにが????
マンターーー?? (そんなことはありえない・・・)
前回の海ログを見ている方はご存知だと思いますが、
今日も、な・・なんとジンベエザメがでましたーーーー(^^)

2日連続でたのは本当に久しぶりのことです。!!!
何ヶ月振りか分かりませんが・・・・・

昨日見たジンベエザメと一緒なのですが、今日は何がよかったと言いますと・・
近くで見れる事。
水面休息の時は船まで近づいて
船の上から口の中まで見えるくらいにパクパク開いていました!!
ジンベエザメは触ることがだめなのですが、
今回はジンベエザメから近づいてきたので
避けようとしてもお客様にあたっちゃうくらい好奇心タップリのジンベエザメでした。
お客様はおちろん、スタッフも大騒ぎの1日でした。

明日も出てくれるといいのになぁ~・・。

報告/YUTAKA
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/03(日) 14:12:18|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2008.8.02

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/10m

ジンベエ2

今日はフルデイトリップ、恒例のセイルロックでしたが、一本目から上がった後、なんとチュンポンピナクルにてジンベエザメが出ているとの情報。
急遽2本目はチュンポンへ向かいました。
とはいうものの移動に2時間余り。まだ居てくれよと願いつつ気が焦ります。
 
やっとのことでチュンポンピナクルに到着すると、まだこの下にいるとのこと。歓喜を上げながらみんな一斉にエントリー。
まずは根の上を泳ぎつつグルリ360°見渡します。すると、先に入っていたダイバー達が追っかけている様子が見えてきました。
きっとその向こうにヤツはいるはず。コースを先読みして泳いでいくと、来ました来ました、斜め前方からこちらに向かって来るではありませんか。体長4、5mほどの綺麗な個体です。
ご一緒のお客様も気づきカメラスタンバイ、フィンキックダッシュ!
正面から、横から、上から、下からとその堂々たる泳ぎっぷりを堪能できました。
帰りのボート上では皆さん大盛り上がり。
 
前回の出現から1週間ほど。過去の実績からタオ島のジンベエは奇数年が当たり年なんて言われたりもしてましたが、いやいや偶数年の今年も間違いなく当ってますよ。
 
報告/RYO
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/08/02(土) 13:34:14|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD