FC2ブログ

Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2008.11.20

ロケーション/カオラック
天候/曇り
水温/28℃
風/ほとんどなし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/10m

今日のカオラックの天気は、時々晴れましたが曇りでした。
日焼けの心配はない今日、美白部のMAYUKOは、(もう遅いとよく言われますが。。)
ボンスーンレックへ行ってきました!
相変わらずものすごい魚影でした!

沈潜の周りはバラクーダ幼魚群れが取り巻いていました。
一緒に潜っているダイバーがお互いに見えなくなるほどの塊りでした。
群れの中に飛び込んで遊んでいると、いきなりドカーンと一世にバラクーダたちがすごいスピードで同じ方向へ動きました。
その後に私の頭の上を大きなヨコシマサワラがすごい勢いで通り過ぎて行きました。
自分まで捕食されてしまうんじゃないかという迫力でした。
 
そして今日はウツボの大好きなゲストのご夫婦と潜っていたので、ウツボ探しに燃えました。
人の足の太さくらいある大きなドクウツボ、同じくらい大きなハニーコンブモレイが隙間からガォーッと体半分まで出して威嚇していました。
ウツボが好きだと言っていながら、コイツたちの大きさに驚き少しへっぴり腰で近づいていました(笑)。
他には、ひとつの穴から5匹ものサビウツボが飛び出していました。
入るスペースあるのかなぁ。。と考えながら見ていました。

水底には大きなコブシメが3匹、三角関係のようで1匹のメスを巡って雄が足を広げてアピールをしていました。
色がギラギラと変わって、見てて面白かったです。
見上げるとアオリイカ群れもワサワサと泳いでいました。「美味しそうーー!」と思っている私がいました。

こんなに魚影が濃くて、なんなんだここはーーーー!!と潜り終わったゲストの皆様がビックリされていました。

なんなんだここはーーーー!と、私も同じく心の中で思っていました。
カオラック近くのダイブサイトも熱いです!
明日の海ログもお楽しみにーー★

報告/MAYUKO

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2008/11/20(木) 18:43:02|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

今日の「海ログ」内検索

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD