Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2009.5.31

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/10m
透明度下/10m

ジンベエ6m

今日の午前中にまた出ました!
ジンベエザメ
1本目、サウスウエストピナクルで潜っていてボートへ上がったら、ボートのスタッフたちが何やら興奮気味で、『今ジンベエが出てる!!』と言ってきました。
『どこどこどこーーーーー!!!』と、辺りを見渡して探していたら、『いやいやチュンポンピナクルで。。』と、言っていたので、あぁ。。今日はそっちに出ていたんだぁ。と、残念がっていました。
しばらく時間が経ってもまだいるとのことだったので、これは行くか!!!?
と、みんなで、盛り上がり2本目はチュンポンピナクルへ行きました。
到着すると、水面にスノーケルでジンベエザメを見ている人たちがいました。
私たちはダイビングギアを背負い、入るといましたーーーー!!!
最近は、3、4mのジンベエザメが出ていましたが今日は少し大きかったです!
約6mくらいでした。
数メートル違うと全体的な大きさも全然違い、いつも以上の大迫力でした。
泳ぎ方はかなりゆっくりで、時々ホバリングして泳ぎを止めたりしながら回遊していました。
水中で泳いでいるダイバーと並んで泳いだり、水面でジンベエザメを見ているスノーケラーのところまで浮上して行ったり、サービスも抜群でした。

まだまだタオ島の周りには数個体のジンベエザメがいるようです。
明日はどこに出るかーーーー!!!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/31(日) 16:17:41|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.30

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/10m
透明度下/10m

ホソヒラ群れ

ここ数日は、風があり波だっています。
しかし水中は穏やかです。
今日はラムティエンベイマンゴーベイでまったりダイビングをしてきました。
ツキチョウチョウウオ群れが見所のひとつですが、今日は特に凝縮して見ていても写真を撮るにしてもとても良い感じで群れていました。
私は調査ダイブ中で新しいコンデジも持っていて、マクロ中心ダイブ!と心に決めて潜っていたのですがあまりの群れに一瞬にして予定が変わり、すっとツキチョウチョウウオと一緒に泳いでいました。

2本目も、カメラでマクロ練習をしようと思っていましたが、今度はものすごいホソヒラアジ群れ
いるのは知っていますが、目にするといても立ってもいられなくなり、ずっとホソヒラアジと一緒に泳いでいました。
群れの中に入ると、サカナで本当に視界が遮られ暗くなります。
その中に入りながら目で見て楽しんだり写真を撮ったりして遊びました。。。

今日、小さな生き物を撮った枚数、、ゼロ。。。。
タオ島。やっぱり魚影がすごすぎる!!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/ホソヒラアジ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/30(土) 23:23:09|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.27

ロケーション/タオ島
天候/くもり
水温/29℃
風/あり
流れ/なし
透明度上/15m  
透明度下/15m

イボイソゴルゴ
 
今日はフォト派ダイバーのお客様からリクエストの出ていたゴルゴニアンシュリンプを見に行ってきました。
ゴルゴニアンシュリンプのついているヤギ群に到着すると、大小さまざまのゴルゴが私達を待ち受けていました。
そのヤギ群にはゴルゴだけではなく、ガラスハゼイボイソバナガニもついていました。
特筆すべきはゴルゴとイボイソバナガニが寄り添うようにひとつのヤギについていて、カメラのファインダーの中にふたつが同時に納まるという贅沢さでした。
タオ島でのダイビング、ワイドだけではなくマクロもおもしろいですよー。

報告/YUTA
写真/ゴルゴニアンシュリンプイボイソバナガニ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/27(水) 18:18:53|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.25

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/20m

ジンベエ1

数日間、ジンベエザメの姿が見えませんでしたが、
昨日からいるらしいという噂があり、今朝チュンポンピナクルへ行ったら出ました!
私はアドバンスコースチームでした。
ファンダイバーチームも私たちも、ここ数日はジンベエザメを見ていなかったので、今日もまた見れないかな。。?と思いながらボートに乗っていました。
ゆっくりと準備をして、エントリーし水面に顔をつけると!カンカンカン!とASUKAのタンクを鳴らす音が聞こえていました。
『出てるーーー!!!』とみんなで興奮しながら潜降。
ディープダイビング講習だったので、まずは水深30メートルへ。
やらなければならないスキルをやったら、即効ジンベエ探しをしました。
少し泳いでいると、遠くの方で指を指して興奮している人が見えました。
私たちもそこへ行くと、出ましたーーー!!
ゆっくりと優雅に泳ぐジンベエザメ
アドバンスコースの皆様は目の前を横切っていくジンベエザメを放心状態で見ていました。
そりゃビックリしますよね・・・。
まだオープンウォーターを取得したてでそのままアドバンスを受けたらジンベエ。。。スゴイ!!
。。。かと思ったら、このダイブで300本記念でジンベエザメに会えたお客様もいらっしゃいました。
おめでとうございます!!
また居ついてくれたら良いなぁ。。

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2009/05/25(月) 16:02:27|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.23

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/15m

ayumikonishi1

今日は午後に、サウスウエストピナクルとシャークアイランドへ行ってきました。
流れは程よく良い感じにありました。
キンセンフエダイ群れホソヒラアジ群れタイワンカマス群れ。。。群れ!!
カマスの幼魚も相変わらずいたるところで群れていて、とても可愛いです。
ちょうど時間帯がクロテナマコの放精が見れる時で、岩肌、水底、いろんなところで放精していました。
それを食べに、たくさんのツキチョウチョウウオ群れで来ていました。
黄色い色がたくさん、ヒラヒラといる様子はとてもキレイ。
そして世界的に珍しいこの光景。
この群れの中に、1匹だけ仲間はずれの個体がいつもいます。
ツキチョウチョウウオクラカケチョウチョウウオが混ざっているハイブリッドの個体。
顔はほとんどクラカケチョウチョウウオ。体はほとんどがツキチョウチョウウオ
少しみんなと違うので、時々突っつかれていじめられています。

ayumikonishi2

今日すごくキレイだったのは、キビナゴの大量の群れ!
目がチカチカするくらい太陽に反射して、マテアジたちが捕食しにきて追い回している光景にずっと見入っていました。キレイだったぁ。。

ここ数日間は、ジンベエザメの出現情報は止まっていますが、
まだ近くにいるはずです!!
明日も潜るぞーーー!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/本日のお客様

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/23(土) 18:43:29|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.21

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/10m

久々にやられてきました。。。

場所はグリーンロック、と言えばお分かりの方も多いことでしょう。

タオ島きってのトリガーポイント(?)として有名なこのサイト。

基本的にはこちらが逃げ腰にならなければ、
襲われることはない(と勝手に思っている)のですが、
ゲストとご一緒する時は念のためにブリーフィングで注意喚起。

潜行後に通過した危険度5のトリガーマンションでは、
幸いキヘリモンガラ達は不在の様子。

先日ここの中層で30匹を越えるキヘリモンガラ達の大乱闘を
見ていたので、留守宅を確認して一安心。

余裕をぶっこいてエビカニ街道(エビやカニが多いので勝手に命名)を
駆け抜けているその時、不覚にも正面を取られました。。。

オシャレカクレエビの群生を紹介し、ふと顔を上げたその先から、
襲ってきたのはゴマモンガラ
キヘリモンガラよりも悪役面の大きな個体が弾丸の如く迫ってきました。

ゲストに被害があってはいけない、と、
左手に鋼の剣(カンカン棒)、右手にマシンガン(ダークバスター)を握り、
気分はランボーさながらに応戦です。

30cmしかない剣はさっぱり役に立ちませんでしたが、
マシンガンから繰り出される強力砲(眩い光)は効果あり!

面白いくらいにそそくさと退散していきました。

気を取り直して、フタホシタカノハハゼなんかを紹介していると、
出ました、ゴマモンガラの逆襲!

結局、合計3度の攻撃を制したのは、
“敵から遠ざかる”という、逃げるが勝ち作戦。。。

見栄を張って戦ったがために、時間を無駄に使い、
窒素を溜め、目的のトウアカクマノミに辿り着けず。。。

ある意味、ゲストのいい被写体となったことが、
せめてもの救いかな、と、無理矢理言い訳です。。。

明日は穏やかなダイビングを心掛けよう。

報告/KOKI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/21(木) 19:04:38|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.20

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/5m
透明度下/5m

コーキとうあか1

今日はトウアカクマノミハッチアウトを見に行ってきました。
数日間、タマゴラッシュが続いていました。
この2匹のトウアカクマノミの夫婦の下にあるのがたくさんのタマゴ。
一生懸命ヒレで仰いで新鮮な海水をタマゴに送っていました。
少し待つと、タマゴの一つ一つがプルプルと震えだしてきました。
ハッチアウトが始まりました。
震えたタマゴは次の瞬間、中の幼魚がシュポーーーンと飛び出してきました。
だんだんと全部のタマゴが震えだし、
次から次へと産まれ始めました。

コーキとうあか2

生命誕生の瞬間。
親が必死にタマゴを外的から守る様子。
何度見ても感動します。神秘的です。

調査中のトウアカクマノミコロニーは50箇所以上。
1年中、タマゴを産み付ける個体たち。

トウアカクマノミハッチアウトが見てみたい方!
是非リクエストを!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/トウアカクマノミ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/20(水) 23:39:54|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.18

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/10m

大きい口

今日は、ホワイトロックジンベエザメ祭りでした。
毎日毎日、本当に、いつまで祭りなんでしょう!
エントリーから安全停止までずっとジンベエザメと一緒に泳ぐことができました。
人間が吐き出す泡が気に入ったのか、泡の仲に口を突っ込んでパクパクと口を動かしていました。
泳ぎはゆっくりで、時々ホバリングしたりしながらだったので見やすいし写真も撮り放題だし。
なんて贅沢なダイブなんだろうと思いながら潜っていました。
安全停止をして上がったら、ジンベエザメばかりを見すぎて、ホワイトロックの見所を何も見ずに終わってしまった。。とみんなで笑っていました。。

今年は間違いなく当たり年です!!
奇数年は当たる!という噂を時々聞きますが、ここまですごいとは!!
明日はどこで出るのか!!!
お楽しみに!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/18(月) 11:53:43|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.17

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/15m

みちかず2

「しびれ」

今日の主役は体長約3mの子ジンベエでした。
祭の開催場所はチュンポンピナクル
昨日も出現したので、これで5日連続チュンポンで祭の開催です。
ダイブサイトへの移動中、ボートの船長同士の無線でジンベエ出現情報が入ります。
すると船全体の期待と興奮が高まります。
サイトには先着のボートが数艘いました。
潜降すると、海の中が静かです。
ジンベエの姿形すら見えません。
そんな時、ガイドの私がすることは先着ダイバーの動向をうかがうこと。
しかしダイブサイトには先着ダイバーの姿が見えません。
ジンベエがダイバーを引き連れてどこかにいる可能性があります。
サイトの北端から潜降したので南端、離れ岩へと周囲をうかがいながら移動しました。
離れ岩の先で様子をうかがっていると、突如,水深30mくらいのところからダイバーを引き連れてジンベエが泳ぎ上ってきました。
そんな時、ガイドの私の体にはふたつの「しびれ」がはしります。
ジンベエに遭えた気持ちの良い「しびれ」とゲストの皆様がジンベエをみることの出来たうれしい「しびれ」です。
これからも沢山の「しびれ」を体感したいものです。 

チュンポンピナクル東の横綱、電車道です!!

報告/YUTA
写真/ジンベエザメ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
 
  1. 2009/05/17(日) 18:40:46|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.15

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/15m

ジンベエザメとコバンザメ

本日も開催されました。ジンベエ祭!!
開催場所はチュンポンピナクル
潜降するとすぐの主役の登場にゲストの皆様とガイドの私も大興奮!!
5m弱の以前にセイルロックでみたことのある特徴ある個体でした。
タオ島周辺に居ついているのでしょうか?
1ダイブ中のジンベエダイブにゲストの皆様も大満足!!
沢山カメラのシャッターを切る機会があったようで、あるゲストの方は午前中の2ダイブでメモリを使い果たしてしまったとのこと。
そして只今、午後のガイドのRYOから連絡がありました。
急遽アレンジした午後のチュンポンボートでもジンベエを見ることが出来たとのことです。
これで3日連続ジンベエ祭開催のチュンポンピナクル
タイの海の東の横綱、只今絶好調です!!

報告/YUTA
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/15(金) 14:20:53|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.14

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/15m

makoto zinbe

祭りは終わっていませんでした。
昨日に引き続きチュンポンにてジンベエ出現です。
ポイントに着きブイを取ろうとしていたら先に来ていたボートから大声でジンベエが出てるとの知らせ。
一気にテンションアップです。
がしかし一本目ではあえなくエキジット。
諦めて二本目の予定ポイントへ向かっているとまだチュンポンに出てると無線連絡。
急遽引き返し水面休息時間を確認して、皆一斉にエントリー。

今度は探すまでもなくジンベエの方から私達の方へやってきてくれました。
何度見てもお客様達は大興奮。
勿論、私達スタッフも。
悠々と泳ぐジンベエは根の上にやってきては離れ、また寄ってきてと私達にアピールしているかのよう。
二本目ということもあり先に来ていたボートは帰ったみたいで、おかげで少人数でゆっくりと見ることができました。
皆さん思い思いの角度から写真を撮られたことでしょう。

ゴールデンウィークは終わりましたが昨日の3ポイント同時出現と連日です。
しかもGWから今日まで来られたすべてのお客様が大当たり!
ちょっと怖いくらいです。
いつまで続くかジンベエ祭り。

折しも今日はDMT、RINTARO君のファィナルディでした。
ジンベエのお祝いつき、おめでとう!

報告/RYO
写真/ジンベエザメ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/14(木) 17:12:50|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.13

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/15m

ケンジジンベエ

今日はフルデイトリップへ行ってきました!
セイルロックで潜る前に、もう一つのビッグブルーボートより連絡が入り、「サウスウエストピナクルでジンベエを見まくってるよー!」とのことでした!。。。ええーーーーーっ、そんなぁ。。
私たちは、もうセルロックでエントリーするところだったのでサウスウエストピナクルのことを考えながらもセイルロックへ入りました。
チムニーを抜けて、潮あたりの良い場所へ行くとツバメウオが何匹か固まってクリーニングを受けている最中でした。
気持ちよさそうになっているツバメウオを見ているときに、上に大きな影が見えました。
見上げたら!!!

マコトジンベエ

すぐ私たちの上をジンベエザメが泳いでいるところでした。
タンクの音を鳴らす前に大声で「ジンベエやーーーーー!!!!」と
叫んでいる私にゲストの皆様も上を見上げて「おぉぉぉーーーーっ!」という声が聞こえました。
ゆっくりと泳ぐジンベザメをずっと見ることができました。

ヤスコシンベエ

人がたくさんいる場所が好き?!なのか、
人がいる方へとついていくように泳いでいました。

マサミチジンベエ

グルグルと同じ場所を泳ぎ続けるジンベエザメを写真を撮ったりゆっくり眺めたり、ダイビングを終わる時間になるまで見れました。
その頃、サウスウエストピナクルで潜っていたビッグブルーチームも2ダイブともジンベエとずっと一緒にいたそうです。
ダイビングから戻ると、今日ビッグブルーは行ってませんでしたが、なんとチュンポンピナクルでもジンベエザメが出ていたそうです!
タオ島3つの外洋すべてにいるジンベエザメ!!少なくとも3個体はいるということ!!
ゴールデンウィークが過ぎてもまだまだ出てます!!
今年はとくに大当たりです!!
海もベタナギ!潜るなら今ですーーー!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/ジンベエザメ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/13(水) 07:23:35|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.12

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/15m

チータ

今日はファンダイブ?調査ダイブへ行ってきました!!
いつもはシェベロンバラクーダ群れに巻かれているお客様を見ていますが、今日は思いっきり突っ込んで巻かれてきました。気持ち良い~!!
オニアジ群れにと一緒に泳ぎ、アカオビハナダイの写真を撮って遊び、最近自分がやりたかったことをまとめてできたという感じで大満足でした☆
ジンベエザメがいる気配がする。。。と思いながら泳いでいましたが、会うことはこできませんでした。。
2本目はマクロ系でがっつりと潜りました。
今はゴルゴニアンシュリンプ祭り。
どこのヤギを見てもついてるんじゃないかと(それは言いすぎ)思ってしまうくらいいました。
長年漂っていると言われている1匹だけいるミノカサゴにも会いました。
ボーーっとしているようで、見ていないとぶつかってしまうような泳ぎをしていました。。
お年寄りなのでしょう。。
可愛いウミウシにも数匹会ったりと、ダイブサイトと縦断、横断しながら泳ぎ回って遊びました。
楽しかったーーーー!!!!
いちを調査ダイブをしたつもりの今日でした!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/12(火) 18:03:43|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.11

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/10m

IMG_0837 コピー

今日は一日、チュンポンピナクルでジンベエザメが出ていたそうです!!
ですが、私は朝は店番、午後は島の近場で潜っていました。

ジンベエは見ていませんが、すごくコンディションが良かったです!!
マンゴーベイツインズへ行っていました。
相変わらず、大量のホソヒラアジ玉。
今日も突っ込んだりかき乱したり、泳ぎ回って群れと遊びました。

IMG_0813 コピー

小さなミジンベニハゼの番も今日も元気に外を伺って臆病に活動していました。
最近ではお馴染みの、赤みかかったタツノオトシゴ。。。を探していたら、
黄色と白のシマシマ模様の大きな個体を発見しました。
まるでアンダマン海のタイガーテールシーホースのようにも見えました。。。違いますが。。

IMG_0862 コピー
あとは謎のミノウミウシの一種や、ゴルゴニアンシュリンプ、大きなワカヨウジ、定番のギンガハゼなども見てダイビングを終わりました。

IMG_0816 コピー

ホソヒラアジは、群れの規模が拡大しているしマクロ系もどんどん出てくるし、今日も時間が足りない!!と思ってしまうダイブでした。
大物も熱ければ小物もスゴイ!!
明日は何に出会えるか!!楽しみです!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/11(月) 21:59:43|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.09

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/15m

IMG_00831 コピー

今日はフルデイトリップでした。
セイルロックのコンデョションは最近すごく良いです!
ギンガメアジ群れは、そこの方で忙しそうに川のように流れて泳いでいました。
その上にはたくさんのタイワンカマス幼魚イエローバンドフュージュラー幼魚クロリボンスズメダイが激群れで、コガネアジの20匹くらいの群れが捕食をしながら小魚を追い回していました。
ダイビングの2本、ずっとその光景を見ていても良いくらいにキレイでした。

シェベロンバラクーダ群れもすごい量で、巻かれたり壁になったり群れの形をころころと変えて動いていました。
中層にはツバメウオの100匹くらいの群れがいました。
何匹か数えようとしましたが、(見るとなぜか数えてしまう。。)後から後から何匹も加わったり、途中で抜ける個体もいたりで数えることができませんでした。。

今日は残念ながらジンベエザメは見ることができませんでした。。
なんと、タオ島周りで今日は出ていたとのこと!!
相変わらずジンベエザメはタオ島が気に入ってウロウロと泳いでいるようです☆
今頃どのあたりを泳いでいるのでしょううーーー!!?
明日に期待!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/09(土) 21:03:51|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.08

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/20m
透明度下/15m

マコトジンベエ

昨日に引き続き今日もジンベエログです。
本当に今年のタオ島どうしちゃったんでしょう!!??
毎日、毎日、毎日ジンベエが出ています。
私も今回のGWで何度見たか覚えてないほどです。。。4,5回?

ガイドとしてのすべての運を使い果たしてるのでは、、、
と多少の不安にかられもするこのジンベエラッシュですが、
勢いはまだまだ続いています!!

今日はチュンポンピナクルにて2ダイブ遭遇。
昨日フルデイトリップチームだった私は3本目で
ジンベエに遭遇してたのですが、
今日は1本目の終わりごろにKOKIのカンカンカンカン!!
と、いう音とダッシュを目にし、もちろんダッシューーーーーーーー。
いました、いました♪
そして、泳ぎました。

2本目もチュンポンピナクルで潜り再度ジンベエを狙ったのですが、
私達が入った時はいたのですが、残念ながら距離があり、
私チームは見れず。
そのあと、出なく、今日はこれで終わりかな、、、と
ロープ横で安全停止をしてると、下からジンベエが泳いできます。

ゆーっくり近くを泳いでくれたので、ゲストもじっくり撮影できました。

ゲストもほぼ毎日ジンベエを見てるため、
ジンベエ写真の腕もアップしてきています。

今年のジンベエフォトコンも楽しみです!!!

報告/NAOMI
写真/ジンベエザメ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/08(金) 15:49:50|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.07

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/30m
透明度下/20m

テツジンベエ

ゴールデンウィークも終盤に入ってきた今日この頃。

まだまだ沢山のゲストで賑わっているタオ島です。

今日はフルデイトリップチームと午前トリップチームに分かれての出航。

僕らは午前トリップのボートに乗り込み、
チュンポンピナクルを目指しました。

ここのところ調子がイマイチだったチュンポンですが、
今日はスコーンと抜けてます。

こんなコンディションでジンベエが出たらいいなぁ、なんて思っていると、
潜降数分後にスーッと登場してくれました。

タイミング的に僕らのボートの貸切状態で、
僕らのチームが先頭で潜降したため、
ジンベエザメの周りには誰もいません。

ここは冷静に!と、ゲストにジンベエダイブのルールを再確認。

合流した他のチームを合わせても、20名ほど。

劇的に回復した透明度と、降り注ぐ太陽光の下で、
いつものカンカン!も、アワアワも、なし。

ゆっくりと旋回し、何度も傍に寄ってくるジンベエザメ。
穏やかに、そして神々しい姿に癒されるゲスト。

バックにはユメウメイロが黄色い彩を添えてくれました。

結局安全停止終了まで、ずーっとジンベエ

至福の時間を噛みしめながら、ダイブサイトを後にしました。

ジンベエ見たぞ

そしてそして、フルデイチームも午後からちゃんと見ました!!

午後もやはり水はきれいで、こちらも潜降から浮上までずーっとみんなで見ちゃいました。

きれいで親切なジンベエでした。

さらに、何とASUKAチームは最後にカジキまで見てしまったのです!!

素敵でした!!!

報告/KOKI&ASUKA
写真/ジンベエザメ・本日ジンベエを見たゲスト

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/07(木) 16:15:46|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.06

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/20m

今日は特にタオ島の西側のダイブサイトの透明度が抜群でした!
午前は、サウスウエストピナクル、セイルロック、午後はグリーンロックにジンベエザメが出ていたそうです。
今日は残念ながら私たちは見てませんでしたが、いろいろな場所にジンベエザエが毎日現れているので、またすぐに見れる気がしてなりません!!
私は今日は午後のダイビング、ヒンウォンピナクルツインズへ行っていました。
特にツインズは透明度も良く、泳いでいるだけでとても気持ちが良かったです。
砂地を中心に遊びましたが、
たくさんのメイタイシガキフグと遊び、なぜかついてくるミカヅキツバメウオと一緒に泳ぎ、可愛い赤っぽい色をしたタツノオトシゴにも会いました。
極小のマバラシライトイソギンチャクに、極小のトウアカクマノミが付いているコロニーもありました。
2匹付いていましたが、若干大きい方の個体が小さい方を追い出してイジメていました。
他には大きなワカヨウジゴルゴニアンシュリンプ、産卵中のキヌハダウミウシもいました。

今のタオ島、大物も小物もいくらでも飛び出してきます!!
コンディション上々☆
明日のダイビングも楽しみですーーー!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/06(水) 22:16:57|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.05

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/15m

ハグハグじんべえ

セイルロック、毎日出まくってます!
今日もまたまた出ました!ジンベエザメ!!!
1本目、潜降する寸前に周りのボートが騒がしくなりました。
まさか!まさか!出てるの?!と中に入ったら、
もう先に入っていたチームがタンクを鳴らす音が聞こえました。
そこへ直行したら、ドカーーンと現れましたジンベエザメ
最近のセイルロックに出るジンベエザメは、人間のことが好きなのか私たちについてきます。
近づきすぎすぎないように気をつけていても、
向こうから近づいてくるので、しっかり見ていないと目を離したスキにジンベエザメの下敷きになってしまいそうになるくらい人懐っこい個体でした。
2本目ももちろん、セイルロックで潜りジンベエザメとずっと一緒に泳ぐことができました。

2本目にジンベエザメを見ていた時、
突然、水底のほうへ泳いで行って何をするのかと思って見ていたら、
水底の砂地にお腹を擦り付けて大きな体をくねらせいました。
砂を巻き上げてしばらく水底で体をかくような動作をしていました。

その時の写真がこれです。
こんな瞬間、初めて見ました。

今日はチームによっては
なんと!2匹のジンベエザメを見ていたそうです!!!

ゴールデンウィークは後半!
まだまだ大物に会えますよーーー!!!

集合

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/ジンベエザメ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/05(火) 18:17:51|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.04

ロケーション/タオ島
天候/曇り→晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/10m

mangohosohira0504.jpg

今日の朝はチュンポンピナクル&グリーンロックで流れに向かってガンガン泳いでいただいたので、午後はまったりマンゴー&ツインズへ。
マンゴーベイホソヒラアジは一見の価値があります!!
半端じゃない群れの大きさです。
言うなれば惑星!?木星くらいあるかも・・・、というとゲストの方に地球よりでかいじゃないか!とツッコミをいれられましたが(笑)、それだけインパクトある大きさ、そして濃さです。
しかもそのロケーションもびっくりです、水深10を切ってます。
穏や~かな白い砂地で流れもまったくなし、ホソヒラ達もほとんどその場所を動きません。
群れの下に潜り込んでいくと太陽光が遮られて真っ暗になります。
さらに進んでいって真ん中くらいにきたところで大きく息をブハーっと吐いてみましょう!!
惑星に穴が開きます!!ドーナッツ状になった天井から太陽光が射し込みますよ。
足元に目をやるとギンガハゼのちびっ子たちのコロニーが沢山。
ちびっ子たちもどんな気持ちで毎日ホソヒラアジ群れを眺めているんでしょうね。
ゆっくりじっくり穏やかな場所で魚の群れを楽しみたい人にはマンゴーお勧めですよ。

報告/KUMA
写真/ホソヒラアジ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/05(火) 06:27:16|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.03

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/10m

IMG_9017.jpg

今日の1本目は、今タオ島周りで一番魚影の濃いサウスウエストピナクルへ。
しかも昨日はジンベエが出現していた情報が入っていたので期待を大にして潜行。
まずは定番のキンセンフエダイ群れへアタック!
近づいていくとあたり一面真っ黄色に包まれてすぐそばのダイバーまで見えなくなるほど濃いんです。キンセンフエダイのまわりにはホソヒラアジの大群が復活です。
キンセンフエダイの金とホソヒラの銀で何とも煌びやかな水中景観になっています。
そしてピナクルから少し離れるとシェベロンバラクーダの山!!
ピナクルと見間違うほどの大きな山のような群れです。
寄り添うようにダイバーが近づいていくとトルネードで巻いてくれます♪
ジンベエには遭遇しませんでしたが、サウスウエストは群れで充分に満腹になります。
2本目のセイルロックを潜って、3本目はジャパニーズガーデンへ。

IMG_9392.jpg

ジャパニーズガーデンは珊瑚が広がるポイントですが、そこへはいかずにハゼポイントへ。
ここのフタホシタカノハハゼメタリックシュリンプゴビーが熱いんです。
個体数が多いせいか中々逃げません。写真を撮ろうと近づいていくとレンズがぶつかりそうになっているのにまだ逃げない・・・。いい度胸です。
最後はエキストラのサイリービーチダイビングでトウアカをじっくり観察して終了。

GW後半戦もガンガン行きますよー!!

報告/KUMA
写真/キンセンフエダイ フタホシタカノハハゼ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/05(火) 05:51:59|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.02

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/10m

munage jinbe

GW真っ只中ですね!
タオは毎日お天気も良く海も凪いでいます♪
毎日大勢のゲストで賑わっていて、私たちも楽しいGWです。

そして、GW、タオといえばジンベエ・・・・。
昨日も遭遇してしまいました。
ダイブサイトはセイルロックで。

本当に今年は当たり年です。
昨日はおとつい、その前のとは違う個体でした。
多くのダイバーに囲まれながらもダイバーの
周りを楽しそうに廻ってくれ、
むしろダイバーの泡を楽しんでるかのようなそぶり。。。
こんなにダイバーがいても逃げない、タオのジンベエってすごい。
そして、私たちがセイルロックジンベエを見ている頃、
ビッグブルーのもう1艘のボートもサウスウエストピナクルジンベエに遭遇していたのです。

すごいでしょ!?

明日で前半組は帰り、後半組とメンバーが結構入れ替わりますが、
GW後半もこの勢いで、ジンベエ出て欲しい!!!!

後半の海ログもお楽しみに★

報告/NAOMI
写真/ジンベエザメ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/02(土) 07:11:46|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.5.01

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/10m

横山じんべえ2

当たってます!
連日のジンベエ・フィーバーです!
ゴールデンウィークの繁忙期に出没するとは、
なかなか空気の読めるジンベエですね。

それにしても、今のセイルロックは本当に凄い。
ここ数日、昼前の一番ダイバーが多い時間になると、
まるでダイバーに会いに来るようにジンベエが出没します。
ダイバーの吐く泡が好きなのか?、餌と勘違いしてるのか?
ずっと一緒に泳いでくれます。

ゲストの皆さんもたっぷり見れて、いっぱい写真に撮れて、
大満足のジンベエ・ダイブなのでした。

写真は、ゲストからいただきました。

報告/TAKESHI
写真/ジンベエザメ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/05/01(金) 18:43:09|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD