Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2009.8.31

ロケーション/タオ島
天候/晴れのちスコール
水温/29℃
風/時々強くあり。
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/15m

toaka.jpg

今日私は午後のまったりダイブへ行ってきました。
午後は、一度スコールがありました。。
そのときは波立ちましたが、他は穏やかでした。
ダイブサイトは、ツインズジャパニーズガーデンでした。
透明度はまずまず。
このサイトでまず楽しみの一つとしてはハゼ!!
ものすごい量いるギンガハゼで遊びました。
大きいものからものすごく小さなものまで、その大きさにぴったりのテッポウエビと共生している姿が可愛いです。
ツインズ名物のトウアカクマノミ
マバラシライトイソギンチャクに付いるのですが、メスもオスもまだ若い個体で
一生懸命に自分たちの家を守っている様子を毎回見ることができます。
もうすぐ産卵シーンも見れるかな?

今日はゴマモンガラの気が立っていたのか、
かなり攻撃的でした。
近づかなければ問題はないのですが、
近づいたプロのトレーニング中、ダイスケは攻撃を受けしばらく戦っていました。
これもプロになるための試練だ!!頑張れ!!

タオ島は、海の中はものすごく良い感じなのですが、
お天気が不安定な今日この頃です。
天気予報では、今週はこんな感じ。
来週から回復するとのことです。

またキレイな真っ赤な夕日が見たい!!
来週までおあずけか?!
明日は何に出会えるかな??

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/トウアカクマノミ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/31(月) 22:40:39|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.30

ロケーション/タオ島
天候/曇りのち晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/なし
透明度上/25m
透明度下/15m

makarerutsubame.jpg

早朝は曇り空でしたが、時間が経つにつれて晴れてきました。
朝はチュンポンピナクルホワイトロックへ行ってきました。
どちらも透明度は良く、キレイでした。

1本目は、
大物、群れを狙ってイケイケなダイビングをしていきました。
少し深めで群れているホソヒラアジは、今日は少し上に上がってきていて見やすい場所にいました。
玉のように固まっている中に突っ込んで遊んでいたら、その玉の中から、あの超巨大なヤイトハタが出てきました。
今日も相変わらず逃げようとせずみんなで取り囲んでも、どっしりと同じ場所に居座ってじっとしていました。
ふと隣を見ると、同じくらいの大きさのヤイトハタがもう1匹いました。
こちらの方も全く逃げない個体でした。
ここのは人間を敵だと思ってないのだろうな。。

あとは、シェベロンバラクーダ群れツバメウオ群れで遊んだりもしました。
残念ながらジンベエザメは今日もいませんでした。。近くにはいるのかな??

2本目は、マクロで遊ぼうと沖の方へ遊びに行くとマクロどころかものすごく大きなコビア(スギ)の番が2匹でグルグルと泳ぎ回っていました。
太ったサメのくらいの大きさだったので、サメと間違えてた人もいたくらいでした。
大きなジンベエザメにもしこのコビアが付いたとしたら、ジンベエザメが小さく見えるだろうな。。と思いながら見ていました。
相変わらずタイワンカマスもすごい量群れています。

最後は巨大な手のひらサイズのゴルゴニアンシュリンプもいました。

上がってきた時には、ゲストの方が『あれっ、デジカメのマクロモード使わなかった。』
と、言っている方もいらっしゃいました。。
マクロダイブのつもりだったのが、大物ダイブになっていました。。それはそれで面白くて良いダイブでした☆

明日はカラっと晴れてくれるかな??

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/ツバメウオ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/30(日) 16:17:42|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.29

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/5m

ツキチョウチョウウオ3

今日はお昼から、バンコク在住の常連さんたちと一緒に潜ってきました。
何度も来て、何百本も潜っておられるタオ島の海なので、
ちょっと変化をつけて、普段とは違うコース取りで潜ったり、
他のチームと時間差をつけてゆったり潜ったりしました。

常連さんは目が慣れているので、イボイソバナガニ
ゴルゴニアンシュリンプなど、自分で見つけてしまいます。
カスリハゼ、シマカスリハゼ、ダンダラダテハゼ、フタホシタカノハハゼ、
他にもマスイダテハゼハゴロモハゼの仲間などもいるのですが、
透明度が悪くてなかなか見せることができない・・・。
水深を上げると、急にぱーっと視界が開けました。
透明度が良く、太陽の光が燦々と降り注ぎ、とても気持ちいい。
ヒメアイゴの大群やツキチョウチョウウオの50匹ほどの群れに遭遇。
ミヤコテングハギベニサシコバンハゼ、アツクチスズメダイなど、
面白い形や、珍しい種や、可愛い顔の魚を堪能し、1本目は終了。

2本目は、浅場でノンビリすることに。
時間差を付け、ホソヒラアジのアジ玉を独り占め。
これは楽しい!
僕も一緒に、いい大人4人が夢中で群れに突っ込んで遊びました。
バブルコーラルシュリンプ、コロダイの幼魚、
クロウミウマと思われるタツノオトシゴの仲間を観察し、
そして、レアもののヤリテングなども登場!
魚群あり、レアものありの、楽しいダイビングでした。

<< お知らせ >>
いよいよビッグブルー主催のダイブ・クルーズが始動します!!!
タイで最高級のクルーズボートでありながら、
催行初年度のプロモーションで、スペシャル料金で行います。
皆さん、遊びに来てくださいね!!!!
カオラッククルーズ情報の詳細はこちらをクリック!

報告/TAKESHI
写真/ツキチョウチョウウオ群れとダイバー

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/29(土) 18:49:09|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.27

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/20m

ヤイトハタとダイバー

皆様、お久しぶりです。
日本での休暇を終え、海にも復帰していましたNAOMIです。
久々に潜る海は、、、やっぱり楽しい。本当に楽しい。
今回の北海道では海に潜ることなく、川で泳ぐこと1回でした
(ラフティングの合間に)

そして、今日のチュンポンピナクル
噂は聞いていましたが、ここまでとは!!!!
そうです、この写真の“ヤイトハタ
すっごーーーーーーーーく寄れるんです。

タケシが前に行った時、ゲストが10cmまで寄れてた!
って言ってたのですが、
内心“大げさな・・・、10cmなんて寄れるはずないのに・・・”
って思ってた私ですが、
ゴメンナサイ!!!本当に10cmまで寄れるんです。この子は!!!
今日の写真はまさしく、一緒に潜っていたゲストが撮ったもの。
わかります?すっごく近いでしょ?
後ろで撮影してるお客さんも相当近いです。
本当ーーーーーに、根性が据わってるこのヤイトハタ!!!
そして、周りにコガネシマアジ
(写真ではちょうどお腹の下に写ってますね)も
また、ご愛敬です。

あーーーー、驚いた。こんなに寄れるなんて。。。。
これは、皆さんの目で是非確かめて頂きたい!!!
私と同じく疑いを持った方、是非見に来て下さいね。

あと、こちらでお知らせですが
11月からカオラックシーズンが始まるのですが、
いよいよビッグブルー自社オペレーションのクルーズが始動します!!!
タイでも最高級のクルーズボートでのトリップ、
私たちスタッフも気合入ってます。
今年は記念すべき1回目のシーズンなのでスペシャル料金で行います。
皆さん、遊びに来てくださいね!!!!

カオラッククルーズ情報の詳細はこちらをクリック!

報告/NAOMI
写真/ヤイトハタ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/27(木) 17:23:58|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.25

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/20m

hurikake.jpg

昨日は波がありましたが、今日はおさまりました。
またベタナギになるかな?
今日はサウスウエストピナクルへ行ってきました。
朝一は少し曇り空でしたが、だんだんと晴れてきました。

今日は真っ先にここの見所、キンセンフエダイホソヒラアジ群れがいる場所へ遊びに行きました。
何度見てもスゴイ群れです。
量もすごけりゃ色合いもキレイ☆海の青さとサカナの黄色。そして水底にはキレイなブラックコーラルがたくさん生えています。

群れの上には更にタイワンカマス群れ
そこでじっとしていると、今度はシェベロンバラクーダの大群が押し寄せてきたりと、
もうサカナの群ればかりのダイブでした。

岩肌を覆うクロリボンスズメダイ群れも半端ありませんでした。

ここ数日は風が吹き、少し波立っています。
天気予報に寄れば数日間続くとのこと。
はやくベタナギな日に戻るように祈るばかりです☆

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/クロリボンスズメダイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/25(火) 15:46:26|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.24

ロケーション/タオ島
天候/晴れのち雨
水温/29℃
風/少し
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/12m

himehana.jpg

今日の午後はまったりと、
ラムティエンベイとジャパニーズガーデンへ行ってきました。
砂地のギンガハゼ天国で遊び、サンゴや岩の隙間でサカナのクリーニングをしているたくさんのソリハシコモンエビオシャレカクレエビを覗いてじっと見てたりしていました。
同じような場所で、今日はノコギリウミヤッコもいました。
見つからないように隠れていたのが私たちに見つかってしまったので、顔をキョロキョロと動かして少し焦っている様子でした。

ところどころにポツリと生えるヒメハナキンチャクもキレイです☆
時々エビなどが付いていますが、今日見たものには付いておらず、ただユラユラと揺れるヒメハナキンチャクだけでした。それはそれで美しい☆

しいたけ畑のようなクサビライシが山積みになったような地帯をゆっくり泳ぎ、最後は70匹くらい群れツキチョウチョウウオと一緒に泳いでダイビングを終わりました。

今日は、夕方に少し雨が降ったので涼しい夜になりました。
昼間は太陽カンカン、夜は涼しく、これが理想ですがそううまくはいきませんね。。
明日は良い天気が続くといいなぁ。。

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/ヒメハナキンチャク

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/24(月) 15:13:35|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.23

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度上/25m
透明度下/20m

今日も晴れ。
水中も明るいタオ島です。

今日はフォト派ダイバーの方々と潜ってきました。

1本目はワイドメイン。
狙うはキンセンフエダイホソヒラアジ
透明度がいいので、見える範囲で自由行動にしました。

皆さん思い思いに場所取りをし、
水底や中層、ピナクルに絡む絵などバシバシ撮影しているのですが、
あまりの魚影の濃さにゲストが埋れてしまうほど。

2本目は綺麗なシーンを撮る、ということで、
マバラシライトイソギンチャクから顔を出すトウアカクマノミや、
体色の綺麗に出ているゴルゴニアンシュリンプ
浅場で光をしっかり受けたツキチョウチョウウオ群れ
キラキラと輝くキビナゴなど、バシバシ撮影。

途中、綺麗ではないけれど
久々にピックハンドルバラクーダ群れが登場したり、
大きなヤイトハタに接近してみたりと、楽しい2ダイブトリップでした。

明日もいい天気でありますように!

報告/KOKI
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/23(日) 14:25:00|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.22

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/なし
透明度上/20m
透明度下/20m

taiwankamasu3_20090823184551.jpg

今日はオープンウォーター講習生の方とホワイトロックとツインズへ行ってきました。
近場の透明度も良いです!
この日は夕方に一度スコールが降りましたが、それ以外は快晴!

海の中に入った瞬間、ものすごい量のタイワンカマスが私たちを迎えてくれました。
最近ホワイトロックに群れるタイワンカマスの量が多い!!
オープンウォーターの講習で、初めて群れを経験した生徒さんはもうポカーンと見て圧倒されていました。
いつも潜っている私でもすごい群れだなぁ。。と思うのに、生徒さんにとったら驚愕だったらしく、マスク越しの目がまんまるになっていました。

大きく伸びるエダサンゴに集まるスズメダイたちや、中層を突然壁のように通り過ぎるユメウメイロの群れ等、たくさんのサカナに囲まれながらの講習でした。

このような日よずっと続けーーーー!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/タイワンカマス

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/22(土) 16:23:32|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.21

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/なし
透明度上/25m
透明度下/20m

yaitoshingo.jpg

良い天気で、そよ風が吹いて気持ちが良い今日は、チュンポンピナクルへ行ってきました。
今日も透明度は抜群でした。
サーモはほぼかかっておらず、水面から30m下の水底がキレイに見えました。
青くて太陽の光がサンサンと入る海の中では、ホソヒラアジが玉になり群れ、その周りはシェベロンバラクーダが流れるように通り、オニアジも水底のほうを川のように群れ、ここだけでサカナはいったい何匹くらいいるんだろう?と一人で考えてしまいました。

岩場には大きなヤイトハタがクリーニングをされて気持ちよさそうでした。
ウトウトとしていたのか、近づいてもまったく逃げようとしませんでした。。

沖のほうをふと見ると、イトヒキアジが3匹見えました。
まだ少し子どもなのかヒレのイトヒキの部分がすごく長い3匹でした。

中層には優雅に群れツバメウオ群れがおり、周りはキラキラ光るコバンアジの群れが中層から水面まで群れ、どこを見ても美しい。。☆と私はキョロキョロ周りを見すぎて、多分他の人から見ると挙動不審な人になっていました。

今日も快晴!!
今頃ジンベエザメはどこを泳いでいるのかな??

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/ヤイトハタ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/21(金) 14:38:34|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.20

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/なし
透明度上/20m
透明度下/20m

ko-003a copy

今日一日は、少し風が吹き、ベタナギではありませんでしたが穏やかな一日でした。
午前は外洋のチュンポンピナクルへ、午後は近場のジャパニーズガーデンとツインズへ行っていました。
私は半日トリップへ行っていましたが、今日はフルデイトリップもあり、大勢の方々はセイルロックへ行っていました。
今日も透明度は20mくらいはあって、良かった!!とのことです。。私も行きたかったな。。

しか、近場も負けてはいません!!
マクロで遊びまくってきました!
激近寄れるメタリックシュリンプゴービーフタホシタカノハハゼのキレイな黄色個体などを見に行きました。
今日もガンガンに近寄ることができました。
大げさではなく、近寄りすぎて本当にピントが合わなくなってしまいます。。

もちろん、タオ島名物ギンガハゼでも遊びました。
パッと見ると色がキレイで可愛く思いますが、ずっと見ていると口は垂れ下がっているしなんだか威嚇してくるし。。喧嘩を売られているとしか思えないのでだんだん憎たらしくなってくるように思ってしまいます。
今日はものすごく可愛い、小さなチョウチョウコショウダイ幼魚にも会いました。
隠れる場所のない、かなり目立つ場所でヒラヒラと泳いでいたので今後が心配です。。食べられてしましそう。。

小物で遊んだ後は中層を見つめます。
ギチベラの求愛、交尾を見ることができます。
色がカラフルなオスが中層をクルクルと泳ぎまわると、近くにいたメスたちが何匹も近寄ってきます。
その中のメスに、オスはナンパを始めます。
何度か、メスに完全無視されていたので、ゲストの方とレギュレーター越しにクスクスと笑っていました。
しかし、あきらめず頑張ったオスの成果が出て、最後には1匹のメスがオスの元へ行きました。
2匹くっついて水面近くまで泳ぎ上がっていきました。結ばれた瞬間☆
ナンパ、最後は成功。

今日は外洋、近場とどこも透明度が良かったです!!
こんなキレイなところに大物出てほしいなぁ。。

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/ギンガハゼ (by 本日のお客様) 

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/20(木) 22:05:17|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.19

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/10m

アジ玉4

今日は朝にスコールが降りましたが、それ以降は快晴、ベタナギ。
午後のまったりダイブサイトはマンゴーベイジャパニーズガーデンへ行ってきました。
名物のホソヒラアジ玉で遊んだり、タイワンカマス群れと一緒に泳いだりしていました。
群れで存分に遊んだ後は、
砂地を這うように泳ぎ、何かいないかと散策しながら泳ぎました。
そろそろシーズンだなと、思っていましたがタツノオトシゴが出てきました。
まだ産まれて間もないのか、小さい個体はほんの小指の爪ほどの大きさでした。可愛い!
他にはこれまた可愛いミジンベニハゼも小さな穴からヒョコヒョコと体を出たり隠れたりしていました。

群れもマクロも熱くなってきました!!

潜りまくらねばーーー!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/本日のお客様とホソヒラアジのアジ玉

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/19(水) 13:31:31|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.18

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/15m
tatejima shingo

毎日ベタナギ。
今日はチュンポンピナクルナンユアンケーブへ行ってきました。
どこのサイトもキレイです☆
チュンポンピナクル。太陽の光が海の中にキレイに入り、海の中に漂っているだけで気持ちが良いです。
しかし、タオ島の海のコンディションが良い時はそれだけでは終わりません。
そんな中、魚影もスゴイのです!
岩の周りには、バディが見えづらくなるほどのクロリボンスズメダイが覆っていて、その周りにはこれまたお互いに見えにくくなるくらいのイエローバンドフュージラー群れ、その足元には一面のハナビラクマノミ畑が広がり、更に見上げればツバメウオ群れが優雅に泳いでいます。
なんなんだここは。。!と、
毎日潜っているのに思ってしまいます。
ナンユアンケーブでは、
名物ケーブの中へまずはレッツゴー!
中には、ものすごい量のアトヒキテンジクダイダマシ群れていました。もう体に触ってしまうんじゃないかと思ってしまいますが、ま、それはありません。。
ケーブをくぐった後は、浅場へ移動し、キレイなサンゴ礁を眺めていました。
色とりどりのクリスマツツリーワーム(イバラカンザシ)がたくさん生えているところによく見るとタテジマヘビギンポがたくさんいます。
そんな光景を写真に撮ったら、んん。やっぱりキレイですね☆

明日もガンガンと潜ってきます!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/タテジマヘビギンポ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/18(火) 23:59:28|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.17

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/あり
透明度上/?m
透明度下/?m

オイランハゼ求愛

1年ぶりに投稿するゆたかです。
最近のタオは絶好調です。
波は穏やか、風はほぼ無風、透明度もいいです。
今日オイランハゼを見に行ってきました。
オイランハゼはハゼの中でも色鮮やかで
とても浅い水深を好む魚です。
夕方になるとオスとメスがお見合いを始めます。
いろんな個体がいるなかでオスがアピールをします。
いつもは穴の外でちょこんと立っていますが、
体の色が他のオスと比べて一つ一つの色が濃くなり、
アピールする時は他の魚に狙われるかもしれませんが、
少し浮き上がり、全身のヒレが広がります。
これが求愛ディスプレイと言われます。
メスはそれを見て、気に入ったオスがいれば
オスの穴の中まで入り結ばれます。
今日は一部始終見ることができました。
魚の生態観察を見るのも楽しいですよ。
これからタオにお越しの方はぜひリクエストしてください。

報告/YUTAKA
写真/オイランハゼの求愛行動 (右手前:オス、左奥:メス)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/18(火) 19:42:27|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.16

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/あり
透明度上/20m
透明度下/15m

kinsen fukuchan

今日も一日良い天気!ベタナギ!
こんな日が毎日続いてほしいなぁ。。
朝はサウスウエストピナクルシャークアイランドへ行ってきました。
海の色もキレイな青☆
ボートからも水中の地形がぼんやり見えて、入る前からスタッフが大興奮でした。
色とりどりなブラックコーラルの上をキンセンフエダイホソヒラアジがすごい量群れていて、それを見ていたら背後にも気配があったので振り向くとシェベロンバラクーダ群れが通っている途中でした。
群れに隠れるように大きなヤイトハタの番がいたりで、ワイドなダイビングでした。
ワイドも素晴らしかったのですが、マクロでもアデヤカミノウミウシゴルゴニアンシュリンプ、真っ白なワカヨウジなどたくさん出現しました。

潜るなら今だーーー!!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/キンセンフエダイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/17(月) 19:14:39|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.14

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少々
透明度上/25m
透明度下/10m

ジンベエザメ140809

先日のジンベエスイムに続き、今日はジンベエダイブ報告です。

遊びに行ったのはジンベエと言えば!のチュンポンピナクル

今日はファンダイブチームのガイドで乗船です。

なんとなく出る気がした、というか、
出て欲しい!という気持ちが強かったのですが、
ブリーフィングの端っこにジンベエブリーフィングをしてポイントへ。

器材を背負っていると、なんと、願いが通じたのか、
ジンベエが居るとの情報が舞い込んで来ました。

逸る気持ちを抑えて潜降開始すると、直後にジンベエザメの姿を発見!

しかしファーストコンタクトでは、
ちょうど僕達がジンベエを追うような位置になったため、
コースを読んで待ちの体勢に。

2回目は僕らのチームの左手水底からドカーンと登場!!
今度は正面、上、下、横といろんな角度から堪能。

どんどん集まってくるダイバーの中心で、
“ジャグジンベエ(ジャグジージンベエ)”状態。

結局2本目もジンベエダイブを楽しみ、
午後からのゲストも合流して午後もジンベエダイブ。

なんと午後は別個体も登場!!でジンベエ祭りです。

この先しばらくはベタ凪の予報が出ているタオ島。

穏やかな海で大興奮のダイビングが待っていますよ!!
syugojinbe.jpg

報告/KOKI
写真/本日のジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/14(金) 16:36:09|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.13

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/あり
透明度上/15m
透明度下/5m

kinsin shingo

今日はフルデイトリップへ行ってきました!!
セイロックは・・・!!
場所によっては透明度良し!しかし!
場所によってはにごっていました。。
でもギンガメアジ群れは相変わらずすごかったです!!
泳いでいたら遠くに見える黒い影。
まるで岩のかわまりのように見えます。
近づくとそれは全部ギンガメアジーーーーー!!
ウジャウジャ玉になっている群れは、玉になっていたり突然下に一斉に泳いでいったり上がってきたり、右は左へと。。ものすごく忙しそうでした。
その周りにはキンセンフエダイシェベロンバラクーダ群れもウジャウジャといました。
透明度はもひとつだったのですが、
サカナは多くて面白かったです!

フルデイトリップの最後はサウスウエストピナクルへ行きました。
ここは透明度もかなり良くかったです。
今日もキンセンフエダイホソヒラアジ群れは半端なくすごかったです!

そしてミナミイケカツオ群れにも出会いました。
アジのようにものすごく群れていて、ゲストの方が群れの中に行くとそのまま渦のように取り囲んですごい状態になりました!
それが何度も、長い間。好奇心が旺盛なのかむこうから近寄ってきて群れていました。

今のタオ島はコンディションに大物群れに最高です!!
潜るなら今ですーーー!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/キンセンフエダイ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/13(木) 00:01:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.12

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほぼなし
流れ/ほぼなし
透明度上/20m
透明度下/15m

今日出ましたーーー!!!
ジンベエザメ
出たのは。。
朝の2ダイブ後の帰り道。
コンディションの良いサウスウエストピナクルとシャークアイランドで潜った後でした。
帰り道、天気も良く穏やかで、ゲストの皆様とコーヒー等を飲みくつろいでいたところボートにラジオが入りました。
ホワイトロックジンベエザメがいるーー☆』と。
もちろん直行しました。
潜った直後だったので、
私たちはスノーケル3点セットを付けていつでもエントリーできる準備をしました。
ダイブサイトに到着すると、
水面にジンベエザメ発見!!

jibe suime

なんと、体長2mないくらいのものすごく可愛い子どものジンベエザメでした。
ゆったりと泳いでいたので、その周りをみんなでスイム!!

スノーケルジンベエ

私はボートの上からジンベエザメを見ていました。
一緒に泳ぐ方々を遠目で見ると、この写真のように水面がお祭りのようになっていました。

oikkakeru jinbe

ボートの上のみんなジンベエザメをしっかり見た後は、まだ興奮がさめない状態でショップへ戻りました。
コンディションはものすごく良い上に、海も穏やかになりました!!
タオ島、再びシーズン到来!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/12(水) 16:44:54|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.11

ロケーション/タオ島
天候/快晴
水温/30℃
風/少々
流れ/時間によって少々
透明度上/25m
透明度下/10m

kinsen takeshi

天気完全復活のタオ島です!!

朝から雲ひとつ無い快晴の空、
波も昨日よりも格段に穏やかになりました!!

水中までしっかりと届けられる日差しの中で、
今日は全てがキラキラと輝いていました。

潜降直後に現れた数百匹のシェベロンバラクーダは、
クールなシルエットで、透明度のいい中層を旋回。

見惚れる僕らの足元では、
ホソヒラアジキンセンフエダイが雲の様にモコモコうごめき、
そこらじゅうから溢れ出て来るかのようにフュージューラーが踊る。

まさに『魚まみれ!!!』

アカオビハナダイはこれまでギュッと縮こまっていた鰭を、
精一杯広げて日差しにその美しい姿を照らし、
アカマダラハタは巣の外でクリーニングをしながら日向ぼっこ。

と、ダイバーだけでなく、
魚たちも日の光を全身で楽しむような清々しい水中でした。

水面休息のデッキでも、
日焼けを楽しんだりお喋りに花が咲き、
あっという間の2ダイブトリップ。

天気予報によると、
この先は更に天候が安定してくるとのこと。

明日も楽しみだ!!

報告/KOKI
写真/キンセンフエダイの群れ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/11(火) 00:17:46|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.10

ロケーション/タオ島
天候/晴れ時々曇り
水温/29℃
風/あり
流れ/なし
透明度上/10m
透明度下/10m

tamago.jpg

今日も風があります。
今日私はオープンウォーターの講習で、アオルークとツインズへ行っていました。
アオルークは島影なのでベタナギでしたがツインズは波が当たる場所なので、波の中潜っていました。
海の中は穏やかで癒しのダイブ。
一面砂地の地帯では、ギンガハゼの黄色や黒色がたくさんいるので、生徒さんとハゼとニョキニョキと出てくるテッポウエビをずっと見ていました。
他には、トウアカクマノミもマバラシライトイソギンチャクの中で可愛く泳いでいて、よく見るとタマゴを産み付けていました。
更にタマゴをよく見ると、目玉がギラギラと見えました。
今にも産まれそうです。今夜産まれるのかな?

ここ最近は波があるためハッチアウトツアーへ行っていませんが、
波がおさまったらトウアカクマノミ調査へ行きたいです!!!

ハッチアウトに興味がある方は是非スタッフにお尋ねください☆

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/トウアカクマノミのタマゴ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/10(月) 15:52:55|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.08

ロケーション/タオ島
天候/晴れ時々雨
水温/29℃
風/あり
流れ/なし
透明度上/20m
透明度下/10m

toakashingo.jpg

今日は午後にスコールが降りました。それ以外は、晴れたり曇ったり。。
天気予報を見ると、回復の兆しがあるのにいつ見ても数日後は良い天気。。
良い天気よ!すぐになってくれーーー!!
今日の朝は、チュンポンピナクルグリーンロックへ行ってきました。
海の中は今日も良い感じでした。
潮の当たる場所では、たくさんのユメウメイロが一斉に同じ方向をみてホバリングしていました。
その中に混じるようにイエローバンドフュージラー群れ、その中で遊んでいたら、シェバロンバラクーダも現れて。。。
ジャワラビットフィッシュ群れの中に、少し弱った個体がいました。
即効イトヒキアジが迫ってきて捕食しようと追い回していました。
弱ると即、食べられる。サカナたちも厳しい世界だなぁ。。

今日のグリーンロックトウアカクマノミは、いつもに増して攻撃的でした。
少し目玉ができてきているタマゴを持っていて、夫婦で頑張って世話をしているところでした。
そこに顔を近づけた瞬間、マスクとレギュレーター、最後には私のトレードマークのオデコにまで突進してきました。
結構イタかったです。。オデコが。。
ゴマモンガラにも注意ですが、攻撃的なトウアカクマノミも注意です!!(笑)。

波はたっていましたが、海の中は今日も良かったです☆
明日はどうだか!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/トウアカクマノミ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/08(土) 18:26:47|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.07

ロケーション/タオ島
天候/晴れのち曇り
水温/29℃
風/あり
流れ/なし
透明度上/10m
透明度下/5m

orenge.jpg

風は少し止んできたかな??
と思っていましたが、夕方からはまた出てきました。
天気予報では穏やかになっていくはずなのですが?!

私は午後のダイビングへ行ってきました。
午前のサウスウエストピナクルはとても良かったらしいです!!
キンセンフエダイホソヒラアジ群れがものすごかったとのこと!!私も行きたかった!!
午後は、アオルークと、ジャパニーズガーデンへ行ってきました。

ハゼ三昧な日でした。
ギンガハゼレッドマージンシュリンプゴビー天国でじっくり潜り、その後はメタリックシュリンプゴビーのものすごく寄れる個体、メタ子とメタ蔵(私が勝手に名前をつけています。。)のところへも遊びに行きました。
大きな一眼デジ、コンデジで囲まれてもまったく動じないメタリックシュリンプゴビー
みんなで囲んでいる様子を外から写真を撮りたくなるくらい根性が座りすぎていました。

他には、オレンジリーフゴビーが番で並んでいました。
ライトで照らすと体の模様がキレイに見えて、更に可愛く見えました。
これからも繁殖してくれれば良いのですが。。☆

タオ島のハゼってなんでこんなに面白いのか!!
寄れるから?!
大量にいるから?!
。。。両方でしょう!!!

毎日風があります。。。明日は???
天気予報では風は少しあるけど回復の兆し!!?
明日の海ログもお楽しみに☆

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/オレンジリーフゴビー (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/07(金) 23:29:46|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.06

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/あり
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/10m

tsubameuo.jpg

今日は一日快晴でした!!
いよいよコンディション回復!?
朝はチュンポンピナクルへ行ってきました。
底のほうにはサーモがかかっていますが、それ以外はなかなかのコンディションです。
流れはほぼなかったので、ピナクルの周りを泳ぎ回って遊びました。

中層にはものすごい量のイエローバンドフュージラー群れています。
数匹のコガネアジグループやオオクチイケカツオがその群れを追いかけて私たちの目の前を右へ左へ逃げ回っていました。
それに混ざるようにクロリボンスズメダイ群れタイワンカマス群れもいたりで海の中はとても忙しい状態になっていました。

シェベロンバラクーダ群れオニアジ群れは流れのない中層をダラダラと泳いでいたので写真も撮りやすそうでした。
私も写真撮りたいーー!!と思いながらおよいでいました。

近頃定番になってきたツバメウオの群れ。
最近は増減があまり大きく変わりませんが、例年のことを思うともう少し増えるかな??と期待しています。
水面近くにはコバンアジの群れもいて、時々下まで降りてくるのが太陽に反射してキラッとかっこよく光っていました。

プランクトンもそこそいます!!
大きなヤツ(ジンベエザメ)はそろそろタオ島に戻ってきたかな??
明日に期待!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/ツバメウオ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/06(木) 19:33:15|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.05

ロケーション/タオ島
天候/晴れ時々曇り
水温/29℃
風/あり
流れ/少し
透明度上/12m
透明度下/10m

今日私は午後のダイビングへ行ってきました。
行ったのは、ラムティエンケーブとラムティエンベイ。
ガレ場&砂地地帯では、フタホシタカノハハゼたちがじっと穴から顔を出し周りを警戒していました。
見張っているわりには私たちが近寄っても、危険だとは思わないのかまったく見向きもしていませんでした。
穴から出てくるエビも番で仲良く穴をキレイにする作業をしていました。
その周りにはヒョコヒョコと動き回るヨロイウオたちも見られました。
岩場にはクロホシフエダイタイワンカマス群れ、岩陰にはアトヒキテンジクダイダマシ群れていました。
今日のツキチョウチョウウオ群れは、始めはバラけていましたがずっと待っていたら突然数匹がすごい勢いで集まってきて、少しすると更にいたるところからどこから群れることを聞きつけるのか集まってきました。
最終的には40匹くらいになりました。
ブルーの見に黄色い群れは色合いもすごくキレイです。

タオ島は今日も風が吹いています。
若干ましになったかな?
天気予報では、すこしづつおさまってくるとのことです。
早く波よおさまれーー!!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/05(水) 18:42:49|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.04

ロケーション/タオ島
天候/晴れ時々雨
水温/29℃
風/あり
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/5m

blue coral

今日はスコールはあったものの、天気は全体的に良かったです。
でも、波が。。。!!
今日の朝はヒンウォンピナクルマンゴーベイへ行ってきました。
透明度は、上のほうはまだ見えたのですが下のほうはサーモがかかっていました。
ただ、流れが少しあったのでブルーコーラル(ウミトサカ)のポリープが開き、フサフサになってとてもキレイでした!!
幻想的なお花畑のようになっている上を飛ぶように泳いで遊びました。
気持ちよかったぁ。。
2本目はマンゴーベイ

azi dama

狙うはホソヒラアジ玉。
今日も相変わらずものすごい群れでした!!
浅場に群れているので、天気の良かった今日は太陽の光がサンサンと入りより迫力があるように見えました。
まったく逃げない群れなので、ゲストの皆様と横から下から突っ込みまくって遊びました。
そのほうが、群れも渦を巻いたりボールのようにかたまったり、いろいろな形になるので面白かったです☆
この群れのすぐ下はギンガハゼ天国。
ワイド派のゲストはホソヒラアジ玉で遊び、マクロ派のゲストはその下でハゼを見ていました。
ワイドもマクロも同じ場所で同時に楽しめる素敵なサイト☆
どちらでもかなり楽しいマンゴーベイ

明日は風が少しましになってくれないかなぁ??

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/上:ブルーコーラル (by 本日のお客様)
     下:ホソヒラアジ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/04(火) 00:20:52|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.03

ロケーション/タオ島
天候/晴れ時々曇り
水温/29℃
風/あり
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/10m

ko-001a copy

今日も朝は少し波がありましたが、これくらいなら外洋は行ける!!と、チュンポンピナクルへ行ってきました。
海の表面だけは少しハードなコンディションですが、水中は流れがあまりなく海の色も良い感じの青でキレイでした!!

今日もピナクルの周りに覆うようにいるイエローバンドフュージラー群れの量が半端なくすごかったです!!
それを捕食しに来ていたコガネアジオオクチイケカツオイトヒキアジも気持ちよさそうに泳いで獲物を狙っていました。
底のほうに白っぽいサーモがかかっていました。その中からドバーーっと、シェベロンバラクーダ群れが飛び出したり、オニアジ群れが急に現れたりしました。
心の準備もなく突然群れが目の前に現れると、ものすごくビックリします。

太陽の光がサンサンと降り注いでいるハナビラクマノミ城の上を20匹くらいのツバメウオ群れが優雅に泳ぎ、そこでゲストのみなさまとホバリングして気持ちよい気分になっていました。

今日はワヌケヤッコの群れ(6匹ですが。。。)も見れました。
何をしているのか、6匹が入り乱れて泳いでいました。

波さえおさまれば、海の中も良い感じだし言う事はありません!!
明日はどうかな?!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/シェベロンバラクーダ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/03(月) 17:04:25|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.02

ロケーション/タオ島
天候/晴れ!
水温/29℃
風/あり
流れ/少し
透明度上/12m
透明度下/10m

ko-003a copy

天気はすごく良いのですが、風が強く波が高くなり、今日は残念ながら外洋にいくことができませんでした。。。
1日、東側のダイブサイトで潜っていました。

日ごろ、私たちはあまり行かないサイトのキンコンロックへも行きました。
久々だったせいか、いつも以上に面白く感じました。

このサイトと特有の、無数に生える真っ白なヤギたち。
そのそばをまったりと泳いでいたら、1本だけやたらとユラユラと揺れているヤギがありました。
よく見ると、目がついていました。
もっとよく見ると、真っ白な体色のワカヨウジでした。
周りが白くて細長いものが多いせいか、それと同じ色をしたよく見ないとわからないくらいに擬態していました。
私たちが近寄ると、『しまった!!バレた!』というような顔をして少しずつ離れて逃げようとしていました。

ガレ場には、中途半端に成長したチョウチョウコショウダイの子供もいました。
ブリブリと重たそうな体を揺らしてじっとしていました。
その少し場所をおいたところには、大きく成長しきった成魚もいました。
サンゴの隙間には、夜になるのを待つかのようなアオマダラエイが隠れていたり、その上には大きなオオクチイケカツオがグルグルと小魚を狙って泳いでいたりで砂地、ガレ場、岩場など、行くところ行くところに面白いものがいて飽きることのないダイビングでした。

他のサイトでは、ツキチョウチョウウオ群れに巻かれて遊んだり、砂地に張り付いてギンガハゼをずっと見つめたりしていました。。

天気予報では、ここから数日間は風がある模様です。。
海の中は面白いですよ!

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/ギンガハゼ (by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/02(日) 16:33:51|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2009.8.01

ロケーション/タオ島
天候/晴れ!
水温/29℃
風/あり
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/10m

taiwankamasu3_20090801193036.jpg

今日から8月です!!
海の色はだんだん良い感じになってきています。
天気も朝は良い天気、午後はめちゃくちゃ良い天気!暑いです。。

朝一は、チュンポンピナクルホワイトロックへ行ってきました。
8月はジンベエザメがまた出るかーー!!?と期待して潜りましたが、今日は残念ながらいませんでした。。。明日は?!
岩を覆うようにクロリボンスズメダイイエローバンドフュージラー群れ、その周りはユメウメイロ群れ、更に周りにはジャワラビットフィッシュ群れもてんこもりでした。

その中をグルグルと繰り返し同じ場所を泳ぐイトヒキアジのグループもいました。
最近少しずつ増えてきているツバメウオ群れは今日は18匹くらい。。まだまだ増えてくれるかな?楽しみです。

岩陰に隠れるように大きなオニカマスがホバリングしていました。
どこで見ても不気味にじっと何かを見つめているオニカマス。。。何もされないとわかっていながらも少しビビってジリジリと近づいてみました。
突然体をブルンッ!と震わせて遠くへ泳いで行ってしまったのですが、急に動くとこちらもかなりビックリしました。。だって顔が怖いので。。

ホワイトロックはここ最近タイワンカマスがものすごい量群れています。
巻かれている外側にもう一つ壁のように群れていたりして、小型のカマスもここまで集まると大迫力です。

天気は回復!!海はコンディション上昇中!!
明日はどこまで上がっているか!?楽しみです☆

報告/MAYUKO (MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/タイワンカマス

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2009/08/01(土) 17:28:07|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD