Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2011.03.24-28

ロケーション/カオラック
天候/晴れ時々スコール
水温/29℃
風/あり
流れ/所によりあり
透明度上/15m
透明度下/15m

1日目
�アニータズリーフ
�ディプシックス
�ウェストオブエデン
�ウェストオブエデン

ryuji_goby

見たもの:
スパゲッティーガーデンイール、オーロラパートナーゴビー、アンダマンスィートリップス、イケカツオ、キビナゴ

2日目
�エレファントヘッドロック
�ノースポイント
�コボンリッジ
�コタチャイピナクル

manta!!

見たもの:
オニイトマキエイ、ハナダイギンポ、イヤースポットブレニー、イソマグロ、アンダマンダムゼル、スカンクアネモネフィッシュ、ニシキフウライウオ

3日目
�コタチャイピナクル
�リチェリューロック
�リチェリューロック
�コタチャイピナクル

ryuji_baracuda

ryuji_jinbe

見たもの:
ジンベエザメ、ロウニンアジ、カスミアジ、ブラックフィンバラクーダ、ピックハンドルバラクーダ・フリソデエビ、トマトアネモネフィッシュ、キンセンフエダイ、タイガーテールシーホース

4日目
�コボンリッジ
�コボンリッジ

報告/MAYUKO(MAYUKOブログはこちら
写真/オーロラパートナーゴビー、ブラックフィンバラクーダ、ジンベエザメ(by 本日の客様)
  1. 2011/03/28(月) 22:35:37|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2011.03.26

ロケーション/タオ島
天候/曇り時々雨
水温/- ℃
風/あり
流れ/無し
透明度上/-m
透明度下/-m

今年は全く安定しないタオ島のお天気です。
ちょっとよくなったと思ったら数日前から嵐です。。
ダイビングは、マクロ中心にならざるをえず。。。

そんな中、雨にも負けず、風にも負けず、25日と26日は年に一度のコタオ祭りでした!!
タイ人の有名な(?)人のステージあり、ダイビングショップごとの出し物あり、出店ももちろんありと、ローカルから観光客まで、とにかくものすごいパワーあふれるどろんこ祭りでした!

日本人チームでは、地震、津波、原発事故とつらいニュースが続く日本のために、少しでも何かをしたいという思いから、東日本大震災被災地への義援金を募ってきました。

本当にいろんな国の人たちが協力をしてくれました。
タイ人、欧米人、韓国人、そしてミャンマー人まで、いろんな国の人が日本のことを心配してくれています。
日本が大好き、がんばってと応援してくれ、募金を手伝ってくれたミャンマー人の彼、ありがとう!

遠くタイから祈るような気持ちでふるさと日本を見守っています。
少しでも日本が元気になりますように。
微力ながらタオ島のお店でも、義援金を続けていこうと思います。

報告/タオ島スタッフ一同

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2011/03/27(日) 13:34:30|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2011.03.26

ロケーション/カオラック
天候/曇りのち雨
水温/29 ℃
風/あり
流れ/無し
透明度上/25m
透明度下/5m

今日はリチェリューロックの予定でしたが波があったためコボン&ボンスーンレックに変更となりました。コボンは朝からマンタ情報もあったのですが、残念ながら遭遇出来ず。ボンスーンレックは透明度がイマイチでしたが圧倒的な魚影に囲まれてきました。

見たもの:カスミアジ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、コラーレバタフライフィッシュ、ネズミフグ、キンセンフエダイ、ギンガメアジ、ホソヒラアジ、アンダマンジョーフィッシュ、フタホシタカノハハゼ、メタリックシュリンプゴビー、などなど

報告/KOKI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2011/03/26(土) 18:13:33|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2011.03.25

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29 ℃
風/少々
流れ/無し
透明度上/25m
透明度下/10m

今日はコボンでダイビングを楽しんで来ました。大きなマンタや白っぽい模様のカッコいいマンタが見れました。ゲストのRちゃんはオープンウォーターライセンスを取得中にマンタを見る事ができました。

見たもの:マンタ(オニイトマキエイ)、ナポレオン、ワヌケヤッコ、カスミアジ、イケカツオ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、インディアンミミックサージョンフィッシュ幼魚、マダコ、イエローバンドフュージュラー、などなど

報告/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/03/25(金) 09:13:14|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2011.03.24

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29 ℃
風/少々
流れ/無し
透明度上/25m
透明度下/10m

今日はリチェリューロックでダイビングを楽しんで来ました。

見たもの:タイガーテールシーホース、ニシキフウライウオ、トマトアネモネフィッシュ、フリソデエビ、アンダマンウバウオ、アンダマンミミックファイル、アンダマントリプルフィン産卵、ブラックフィンバラクーダ、ハナミノカサゴ、キンセンフエダイの群れ、ヨスジフエダイの群れ、ニセクロホシフエダイの群れ、などなど

報告/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/03/24(木) 20:16:32|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2011.03.19-23

ロケーション/カオラック
天候/晴れ時々スコール
水温/29℃
風/時々あり
流れ/所によりあり
透明度上/15~30m
透明度下/20m


1日目
�アニータズリーフ
�ディープシックス
�ウェストオブエデン
�ハネムーンベイ
Sukaten001_20110324022406.jpg

見たもの:
スパゲッティーガーデンイール・オーロラパートナーゴビー・
アンダマンジョーフィッシュ・アンダマンスィートリップス・
カエルアンコウ・アケボノハゼ・ハナヒゲウツボ・タイマイ・ゴシキエビ等

2日目
�エレファントヘッドロック
�ノースポイント
�コボンリッジ
�タチャイピナクル
ArareFugu.jpg

見たもの:
レオパードシャーク・タイマイ・マッコスカーズフラッシャーラス・
コラーレバタフライフィッシュ・ワヌケヤッコ・ハナダイギンポ・
イヤースポントブレニー・アンダマンダムゼル・
アンダマンミミックサージョンフィッシュ・オニカマス等

3日目
�タチャイピナクル
�リチェリューロック
�リチェリューロック
�リチェリューロック
NishikiFuuraiuo003.jpg

見たもの:
ロウニンアジ・カスミアジ・ブラックフィンバラクーダ・
ピックハンドルバラクーダ・キンセンフエダイ・
タイガーテールシーホース・ニシキフウライウオ・フリソデエビ・
トマトアネモネフィッシュ・
アカオビハナダイ・イロブダイyg等

4日目
�コボンピナクル
�コボンリッジ
Rounin.jpg

見たもの:
トビエイ・イケカツオ・ロウニンアジ・カスミアジ・
クロコショウダイ・アミフエダイ・ナポレオン・オニカマス

報告/MAYUKO
  1. 2011/03/23(水) 18:19:11|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2011.03.14-03.18

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/所によりあり
透明度上/20~30m
透明度下/20m

今回のトリップは慶応大学のサークルの貸し切りクルーズでした。

1日目
①アニータズリーフ
②ディープシックス
③ウェストオブエデン
④ハネムーンベイ

DSCF3610.jpg

見たもの:ピンク色をしたイソギンチャクとクマノミ、スパゲティガーデンイール、オーロラパートナーゴビー、ホワイトチップシャーク、ハナヒゲウツボ、アケボノハゼ、クダゴンベ、ワヌケヤッコ、、ムスジコショウダイ、コラーレバタフライフィッシュ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、ロウニンアジ、カスミアジ、イエローバックフュージラー、イエローダッシュフュージラー。

2日目
①エレファントヘッドロック
②クリスマスポイント
③コボンリッジ
④コタチャイリーフ

DSCF3739.jpg

DSCF3670.jpg

見たもの:マッコスカージフラシャーラス、スカンクアネモネフィッシュ、アンダマンダムゼル、エイブルズエンジェルフィッシュ、イソマグロ、カスミアジ、イヤースポットブレニー、ハナダイギンポ、パウダーブルーサージョンフィッシュ、アケボノハゼ、コブシメの赤ちゃん。

3日目
①コ・タチャイピナクル
②リチェリューロック
③リチェリューロック
④コ・タチャイリーフ

DSCF3813.jpg

DSCF3817.jpg

見たもの:ロウニンアジ、カスミアジ、イエローバックフュージュラー、タイガーテールシーホース、ニシキフウライウオ、フリソデエビ、ブラックフィンバラクーダ、ピックハンドルバラクーダ、トマトアネモネフィッシュ、キンセンフエダイ、トラフケボリ、ミナミハコフグ幼魚。

4日目
①コボンウエストリッジ
②コボンウエストリッジ

DSCF3611.jpg

見たもの:カスミアジ、イエローバックフュージュラー、クマザサハナムロ、ブラックピラミッドバタフライフィッシュ、コラーレバタフライフィッシュ、アミメフエダイ、ファイトムバナーフィッシュ。

報告/MAYUKO
RYO
IYO
  1. 2011/03/18(金) 16:46:52|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2011.03.17

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29 ℃
風/少々
流れ/無し
透明度上/25m
透明度下/10m

今日はリチェリューロックでダイビングを楽しんで来ました。

見たもの:キンセンフエダイの群れ、バナナフュージュラー、メニーラインドフュージュラー、イエローバンドフュージュラー、ジャイアントフュージュラー、ヨコシマサワラ、ホシカイワリ、オニアジ、マブタシマアジ、カスミアジ、フリソデエビ、タイガーテールシーホース、トマトアネモネフィッシュ、ブラックフィンバラクーダ、ヤイトハタ、などなど

報告/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/03/17(木) 22:34:57|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2011.03.16

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29 ℃
風/少々
流れ/無し
透明度上/25m
透明度下/15m

今日はシミラン諸島でダイビング&上陸を楽しんで来ました。

見たもの:ブラックフィンバラクーダの群れ、コラーレバタフライ、フィッシュ、クダゴンベ、オーロラパートナーゴビー(ヤノダテハゼのインド洋版)、マッコスカーズフラッシャーラス(クジャクベラのインド洋版)、アオウミガメ、ナポレオンなどなど

報告/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/03/16(水) 22:19:07|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2011.03.16

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度上/12m
透明度下/5m

タオ島はここしばらく、
代わりやすい天気が続いています。

今日は夜中の間に激しい雨が降りましたが、
午前のトリップの時間には晴れました。

目指したチュンポンピナクルでは、
低層から中層の濁りが相変らずなものの、
ホソヒラアジやオニアジが大挙して
ピナクルの上に群れています。

近場のツインズでは、
チョウチョウコショウダイの幼魚や、
ワヌケヤッコの幼魚などが旬。

明日はフルデイトリップでセイルロックを目指します。


報告/KOKI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2011/03/16(水) 16:21:56|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2011.03.15

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度上/8m
透明度下/5m

チョウチョウコショウダイ幼魚

ツインズ&ホワイトロックへ調査ダイブ!
幼魚とウミウシが面白い。

見たもの:チョウチョウコショウダイ幼魚、キイロキヌハダイボウミウシ、
チドリミドリガイ、ブチウミウシなどなど…。

報告/HIROAKI『HIROAKIブログ いつまでも残したい海がある

  1. 2011/03/15(火) 22:12:27|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2011.03.15

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29 ℃
風/少し
流れ/程よく
透明度上/25m
透明度下/10m

今日はリチェリューロックで潜って来ました。
相変わらず魚影が濃く、サンゴも綺麗でした。

見たもの:ピックハンドルバラクーダ、ブラックフィンバラクーダ、マダラトビエイ、ホシカイワリ、オニアジ、マブタシマアジ、各種フュージュラー、トマトアネモネフィッシュ、タイガーテールシーホースなどなど・・・

報告/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/03/15(火) 21:43:04|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

# 20

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29 ℃
風/少し
流れ/程よく
透明度上/25m
透明度下/10m

今日はリチェリューロックで潜って来ました。
相変わらず魚影が濃く、サンゴも綺麗でした。

見たもの:ピックハンドルバラクーダ、ブラックフィンバラクーダ、マダラトビエイ、ホシカイワリ、オニアジ、マブタシマアジ、各種フュージュラー、トマトアネモネフィッシュ、タイガーテールシーホースなどなど・・・

報告/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2011/03/16(水) 21:54:31|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

東日本大震災につきまして

東日本大震災により被災された全ての皆様に心よりお見舞いの気持ちをお伝えしたく思います。

ビッグブルーの店舗があるカオラックも2004年12月のスマトラ沖大地震の際にインド洋大津波の被害を受け我々も避難生活を送った経験があります。今回の出来事を決して他人事とは思えず、被災者の皆様の悲しみや恐怖、不安、生活の不自由を思いますと心が痛みます。当時の我々も、日本中、世界中、そして地元タイのローカルの人々からの援助のおかげで乗り越える事が出来ました。こちらにいる被災経験のあるローカルのタイ人や欧米人も、今の日本の状況をとても心配し、同情し、援助をしたい気持ちでいっぱいでおります。筆舌に尽くしがたい大変な状況とは存じますが、どうか心くじけずに頑張って乗り越えて下さい。

被災発生より数日間は楽しいダイビングの記録などは不謹慎かと海ログの記載を自粛しておりましたが、一時は壊滅的なダメージを受けたカオラックが被災を乗り越え復興し今では元気な海の状況をお伝えしているという事が被災者の方々の希望に繋がればと思い、またタイの海の情報を発信し続ける事が我々の任務だと考え再開する事にしました。

ビッグブルーダイビング
スタッフ一同
  1. 2011/03/14(月) 12:11:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

2011.03.09-14

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/日によりあり
流れ/日によりあり
透明度上/25m
透明度下/20m

  1日目
①アニータズリーフ
②ディープシックス
③ウェストオブエデン
④ハネムーンベイ

スカシテンジクダイ

  2日目
①エレファントヘッドロック
②クリスマスポイント
③コボンリッジ
④コタチャイピナクル

YUMIKO KANDA2

  3日目
①コタチャイピナクル
②リチェリューロック
③リチェリューロック
④リチェリューロック

HIROKO MURAKAMI2

  4日目
①コボンウェストリッジ
②コボンピナクル

20110313mantaai

YUMIKO KANDAmannta

集合


報告/MIHOKO・RYO(RYOブログはこちらをクリック)
写真/本日のお客様 & スタッフ

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/03/14(月) 04:10:07|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

201103.11

ロケーション/カオラック
天候/曇り時々晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/あり
透明度上/30m
透明度下/15m
umilog.jpg

今日のコボンは、サーモクラインもありましたが透明度抜群!!
の中でマンタが出ました。
流れのある場所で、ずっとホバリングをしているマンタをゆっくりと眺めることができました。

が、海から帰ってきたら、太平洋沖地震の知らせ。。。
被害の情報等を今はただ確認するばかり。。

被害がこれ以上広がらないことを、祈り
今日の海ログはこれで終わります。

報告/MAYUKO(MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/オニイトマキエイ

span style="color:#FF3366">。・。・゚★・。・。☆3月19日出港のパワラ号は・・・
とってもお得なスペシャルプロモーション!!。・。・゚★・。・。☆
お得な料金、そして水中写真家の鍵井靖章さんも乗船します!
皆さん、要チェックです♪♪♪
  1. 2011/03/11(金) 16:53:28|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2011.3.10

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/15m
kin2.jpg

最近カオラックの夜はスコールが降りますが、昼間のダイブサイトはとても良いお天気です。
リチェリューロックは、透明度はまずまず。魚影は相変わらずすごいです!!

まずは群れで遊びました!
キンセンフエダイの群れに突っ込みーー!!
ブラックフィンバラクーダとピックハンドルバラクーダの群れはゆっくりと眺め。
岩肌ソフトコーラルの群生地帯に群れているキビナゴやバナナフュージラーの幼魚たちを捕食するマテアジ。。
色もキレイ、群れも多くてキレイ。ホバリングしているだけで楽しめる水中。

アイドルの生き物、タイガーテールシーホース、フリソデエビ等にも会いに行きました。

明日はコボンへ行ってきますーー!!
海ログをお楽しみに☆

報告/MAYUKO(MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/キンセンフエダイ

span style="color:#FF3366">。・。・゚★・。・。☆3月19日出港のパワラ号は・・・
とってもお得なスペシャルプロモーション!!。・。・゚★・。・。☆
お得な料金、そして水中写真家の鍵井靖章さんも乗船します!
皆さん、要チェックです♪♪♪
  1. 2011/03/10(木) 16:26:59|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2011.3.8

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/15m
透明度下/10m 

オープンウォーターコース最終日☆
ヒロアキがタオ島より海ログをお届けします。

元気いっぱいの男の子チーム!!!
毎回浮上しての第一声は『マジ楽しい』笑

そんなコースもあっという間の最終日!

本日は、午前ボートでチュンポンピナクルとツインズに行ってきました!

オープンウォーター最大深度の18mに初挑戦!!!
水面に居る時からウキウキドキドキ☆

ロープ潜行をしてスキルを無事クリア!
水中ツアーに出掛けました。

最近のチュンポンの魚影の濃さは半端ない☆
魚で視界が遮られます。

ユメウメイロ、イエローバンドフュージュラー、ギンガメアジ、ホソヒラアジ、マブタシマアジなどなど…
一番の見所は…、シェベロンバラクーダです。
ブイの周りを優雅に泳ぎ、中性浮力の練習をしていたら何時の間にか巻かれていました!
何て贅沢な講習なんでしょう☆笑

沖の方を眺めていたら、大きなヨコシマサワラが居ました。

そして、また中層ヤイトハタ!

ツインズでは、残りのスキルを終えハゼダイブ☆
ハゼ君とエビ君の関係などにも興味津々。
砂地に寝っ転がりハゼとにらめっこ!

その後は、クリスマスツリーワームで遊んだりしました。

安全停止をして浮上のサインを出すと。。。
何故かトラブルサイン!?

浮上したくないようだ!笑

そのままボートの近くまで水中を泳いでコース終了となりました。

浮上すると口をそろえて『マジ楽しい』!!!!!

また新たなるダイバーが誕生しました。

そして、みんな明日からAOWへとレベルアップします。

報告/HIROAKI『HIROAKIブログ いつまでも残したい海がある
写真/後ほど

  1. 2011/03/08(火) 22:04:35|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2011.03.08

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20~25m
透明度下/20m 

今日も晴天のカオラックです!
デイトリップ組はリチェリューロックへ。

・・・で、出ました!!
マンター!!!

5~6mくらいはありそうな、大きくてキレイな固体です。
そろそろ安全停止に入ろうとしたころ、「カンカンカン!!」
とタンクを鳴らす音が聞こえ、沖の方を見るとうっすらマンタの姿が!
ゆっくりと、大回りで根の近くを旋回していました。

このまましばらく潜っていたい気持ちでしたが、私チームはすでに
ダイビングの終盤に入っていたので、名残惜しみながら浮上。。。

しかし!
その直後に水面から5mくらいの位置まで上がってきてくれました。
エキジット後にみんなで飛び込むと、なんと真下にマンタ!!
スノーケルでじっくりと見ることが出来ました。

KUMAチームは水中から見れたようで、ボートに上がってくると
みんな笑顔でいっぱい!

ランチ&水面休息を取り、続いて2本目へ。

キンセンフエダイの群れに突っ込んで遊んだり、トマトクマノミや
イヤースポットブレニー、アイドルのフリソデエビを観察しに行きました。
今回見たフリソデは、すごく小さい子供の個体。小さくても色が鮮やかで
とても可愛いかったです。

後半は、美しいソフトコーラルを横目に見ながら、深度を上げて
安全停止。そしてみんなで浮上し、エキジットを始めました。

…と、その時です!
ロープの周りにさっきのマンタがー!!!

しかし、ゲストは既にボートの上・・・水面にいるのは、私一人!?
急いでマンタサインと大声で呼び、みんなスノーケルで見ることが
出来ました!
またしても、KUMAチームは水中でマンタダイブが楽しめたようです!

という訳で、今日のリチェリューはマンタ三昧!!
魚影もとても濃く、最高のトリップとなりました。

明日はパワラ号出航の日です。
デイトリップはシミラン諸島へ。

カオラックシーズンも、残す所あとわずかとなりました。。。
海のコンディションはとっても良いです!
季節限定のデイトリップ&パワラ号クルーズ、まだまだご予約
受け付けております!
みなさん是非カオラックへお越しくださいね!


報告/MIHOKO

。・。・゚★・。・。☆3月19日出港のパワラ号は・・・
とってもお得なスペシャルプロモーション!!。・。・゚★・。・。☆
お得な料金、そして水中写真家の鍵井靖章さんも乗船します!
皆さん、要チェックです♪♪♪

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/03/08(火) 18:43:07|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2011.03.04-08

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/所によりあり
透明度上/15~20m
透明度下/20m
syugou_20110309222958.jpg
この写真を大きなサイズでほしい方はこちらをクリック!
  1日目
①アニータズリーフ
②ディープシックス
③ウェストオブエデン
④ハネムーンベイ
inata1 copy

今回は早稲田大学のダイビングサークルの皆様と一緒に潜ってきました☆
お天気は良く、海も穏やか。新月ということもあり時により流れもありましたが魚影が濃く、面白いダイビングとなりました。
今日のディープシックスは、ロウニンアジがたくさん!カスミアジも群れに会うことができました。
沖合いにはホワイトチップシャークがいたり、大きなサカナが見れて満足ダイブでした。
ナイトダイビングでは、コブシメがハタを捕食しているところを見ました。
飲み込むようにどんどんとハタが見えなくなっていく様子を、見ていてグロテスクなようなでもずっと見ていたいような、複雑な気持ちで。。結局じっと見ていました。

2日目
①エレファントヘッドロック
②クリスマスポイント
③コボンリッジ
④コタチャイリーフ
mory3 copy

この日も快晴!
ダイナミックな地形で遊びました。潮が当たるところでは、お馴染みキビナゴがたくさん群れ、イケカツオやカスミアジたちが右へ左へ忙しそうに捕食していました。水面の方を見上げると、大きなオニカマスもいました。
mory2 copy
mory1 copy
マクロものでは、可愛いハナダイギンポやキレイなマッコスカーズフラッシャーラスを見たり、青でギラギラカラーで目立つアンダマンダムゼル等を見ました。
この日のコボンでは残念ながらマンタ出ずでした。。。
コタチャイピナクルは、かなりの激流で断念。。リーフで穏やかにナイトダイビングをして遊びました。
yuka1 copy

3日目
①コ・タチャイ
②リチリューロック
③リチリューロック
④リチリューロック(サンセットダイブ)

キンセン群れ

朝一番はコ・タチャイピナクルに再チャレンジ。
潜降できたものの、やはりあまりにも強い流れのため潮表までは行けず。
しかし魚影はたくさん。目指していた潮のあたっている場所ではおそらくもの凄い魚影だと思われました。

二本目~4本目はさらに北上してリチュリューロック。
さすがリチュリュー!根の周りには魚がびっしり。
定番キンセンフエダイの群れは相変わらずの数。
潮表に向かうとタカサゴの幼魚達を狙う捕食者、コガネシマアジやオニアジが追い掛け回しています。
上がってみると数人がマンタをチラ見したとのこと

トマト

三本目はマンタを気にしつつ岩壁をじっくり見ながらマクロモード。
カエルウオなどがヒョッコリ顔をだしてて可愛いです。
色も鮮やかで人気者フリソデエビも二匹そろって登場。
最後に固有種であるトマトアネモネフィッシュ見た後に安全停止。
その間も岩壁についているアンダマントリプルフィンなどギンポの仲間を観察して終了。
その後別チームの数人がまたしてもマンタが一瞬だけチラリ見したとのこと。
うーん。

四本目はサンセットダイブ。
日が沈む前、明るいうちのタイミングでエントリー。
この時間帯は、昼間根の周りを泳ぎ回っていた魚達が夜に向けて根に集まってきます。
おかげで凄い魚影になっます。
案の定、各種フュージュラー達がいっぱいでした。

4日目
①コ・ボン
②コ・ボン
W大集合写真

まだ見ぬ大物、マンタ狙いです。
そしてこのダイブはサークルの代表SOICHIRO君のガイドデビュー。
このクルーズまでにタオ島でDMTを終えたNEW DIVE MASTERです。
一本目は緩やかな流れで、透明度良く楽々潜降。
キョロキョロあたりをうかがいながらもリッジ周辺の群れを楽しみました。
二本目は最終ダイブということで最後に水中で皆さん記念撮影。
マンタは残念でしでしたが、連日良いお天気で海上も安定したトリップでした。
早稲田大学ダイビングサークル・ブルーラグーンの皆様、4日間ありがとうございました。



報告/RYO(RYOブログはこちらをクリック)・MAYUKO(MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/本日のお客様 & スタッフ

span style="color:#FF3366">。・。・゚★・。・。☆3月19日出港のパワラ号は・・・
とってもお得なスペシャルプロモーション!!。・。・゚★・。・。☆
お得な料金、そして水中写真家の鍵井靖章さんも乗船します!
皆さん、要チェックです♪♪♪
  1. 2011/03/08(火) 17:06:23|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2011.03.07

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほぼ無し
流れ/所によりあり
透明度上/15m
透明度下/5m

PicHandleBarracuda001.jpg

今日はフルデイトリップの日!
天気も良く水面もベタ凪状態で絶好のフルデイ日和。

セイルロックへの道中、船上から見る水の色も悪く無い。

さてさて水中はというと。

水深の浅いところは凄く綺麗!
浮遊物も殆どなくて、久々の青い水です。

深場は濁っていたので浅いエリアでのダイビングでしたが、
この日のセイルロックの群れっぷりは半端じゃなかった!!

イメージしてみてください。

ピックハンドルバラクーダの群れのトルネードに
シェベロンバラクーダの群れが寄り添い、
その上にはギンガメアジとホソヒラアジが千単位で群れ、
そばをコガネアジの数十匹の群れが横切って、
その隣ではイエローバンドフュージュラーの群れに
大きなツムブリが編隊を組んでアタック!!
さらに向こうからはオニアジの群れも合流してくるし、
これらが一気に目の前で繰り広げられていたのです!!

全ての群れが透明度の良い浅い深度に来ていたので、
本当に気持ちの良いワイドのダイビング。

ドキュメンタリー映像のダイジェスト版か、
水族館の巨大水槽を眺めているかのような、
怒涛の群れ攻撃を、20分くらいホバリングしながら
眺めていました。

これでジンベエが出てくれれば完璧でしたが、
残念ながらお預け。

3本目は予定していたサウスではなくて、
グリーンロックを目指しました。

透明度は最近では一番良かったように思います。
大ぶりなイソギンチャクエビを眺めていたら、
すぐ傍をシェベロンバラクーダの群れが駆け抜けたり、
ウミエラを覗いていたらギンガメアジが頭上を覆ったり、
ワイドもマクロも良い感じでした。

ギンガメアジは最近益々勢力を強めているようで、
結構見応えのある群れになってきています。


報告/KOKI
写真/ピックハンドルバラクーダ

。・。・゚★・。・。☆3月19日出港のパワラ号は・・・
とってもお得なスペシャルプロモーション!!。・。・゚★・。・。☆
お得な料金、そして水中写真家の鍵井靖章さんも乗船します!
皆さん、要チェックです♪♪♪

プロモーションの詳細はこちらをクリック!
  1. 2011/03/08(火) 12:30:42|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2011.3.5

ロケーション/タオ島
天候/快晴!
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/18m
透明度下/10m

tukityo


毎日潜り倒しているヒロアキがタオ島よりお届けします。

4本潜ってきました!

一本目『チュンポンピナクル』
北のブイライン水深15mにシェベロンバラクーダがずーとグルグル泳ぎ、
その下にはホソヒラアジ、キンセンフエダイが群れています。
その横には、アカオビハナダイを観察しました。
雄の求愛時や興奮時に浮き上がる体側の赤い帯から名前がつけられたハナダイ。
学名のrubrizonatusもルビーの帯という意味のようだ。

二本目『ジャパニーズガーデン』
浅場にタイワンカマスが優雅に泳いでいて、キャベッチコーラルの上にはヤノリボンスズメダイが群れていて、
深場には、メタリックシュリンプゴビー、フタホシタカノハハゼなどもいました。

三本目『ラムティエンベイ』
ポイントに到着して水面をみると『水底が見える!』って大興奮!!!
透明度もよく浅場の珊瑚も少しずつ回復してきました。
こんな日は、ワイドでツキチョウチョウウオの群れを撮りたいですね☆
60匹くらい群れていて、凄く絵になり皆ウットリ見惚れていました。
エキジットしてからも興奮収まらずにバンザイ号の3階から飛び降り遊びました。

四本目『ライトハウスベイ』
三本目の透明度が良かったので、四本目もタオ島の東側で潜りました。
久しぶりに潜るポイントだったので、何がいるか探しながら泳いでいたら、
ここにも居ました、ツキチョウチョウウオ群れ!
和名はあるが、日本ではほとんど見られないチョウチョウウオ。
しかも、そんなツキチョウがタオ島では群れます!

このまま透明度よくなるといいなぁー☆

明日から、オープンウォータの講習!!!

報告/HIROAKI『HIROAKIブログ:いつまでも残したい海がある


。・。・゚★・。・。☆3月19日出港のパワラ号は・・・
とってもお得なスペシャルプロモーション!!。・。・゚★・。・。☆
お得な料金、そして水中写真家の鍵井靖章さんも乗船します!
皆さん、要チェックです♪♪♪

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2011/03/05(土) 21:07:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2011.03.05

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20~25m
透明度下/20m 

カオラックからゆたかの最後の投稿をさせて頂きます。

朝から天気は快晴、海況もばっちりのコンディション!!!
リチェリューロックまで快適に1時間くらいで到着。。

今日は最後なのでカメラを持ってファンダイビングへ行ってきました。
まずはフリソデエビを撮りに行こうかと思いましたが、
沖へ目を向けたら、なんと『マンタ』が出迎えてくれました。
興奮して近く行ってカメラを向けましたが付いているレンズがマクロ専用だったため、画面に写るのは目などの部分的な場所はきれいに撮れますが、全身を入れようと思うと光が当たらず青く写ってしまいます。
出たのは嬉しいのですが、カメラに収めることができなくて残念。。。。
でも、お客様は近くで見ることができ満足していました。
2本目は気持ちを切り替えマクロに専念!!!
もう1度フリソデエビを撮りに行き、フリソデエビだけより何かを入れたかったのですぐそばにあったソフトコーラルを絡めて撮ってみました。
_MG_4840.jpg

見上げてお花見をしているような1枚。
そのあとはマクロといえばやっぱり『タイガーテールシーホース』
本当にシャイな魚なので、こっちを向いている写真を撮るだけでも難しい・・・
近くで見ることはできるので、目がクリクリ動くのが可愛いです。
_MG_4934.jpg

ラストにトマトアネモネフィッシュ。
大人もきれいなのですが、今回は幼魚の特有の白いラインがある個体。
元気なクマノミでチョロチョロ動き回るのでなかなかうまく撮りづらかったですが、待ち伏せをしてバシャッと。
_MG_4962.jpg

他にもいろいろ撮りに行きたかったのですが、時間が足りず次回に。。。
リチェリューロックは何でもあるので、何回潜っても楽しいです。
また次回の海ログもお楽しみに!!!

報告/YUTAKA

。・。・゚★・。・。☆3月19日出港のパワラ号は・・・
とってもお得なスペシャルプロモーション!!。・。・゚★・。・。☆
お得な料金、そして水中写真家の鍵井靖章さんも乗船します!
皆さん、要チェックです♪♪♪

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2011/03/05(土) 17:36:07|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2011.3.4

ロケーション/タオ島
天候/快晴!
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/5m

kinsen


晴天の続くタオ島よりヒロアキが海ログをお届けします。

午前中のダイブサイトは、チュンポンピナクル&ツインズで潜ってきました!

本日のゲストは、オープンウォーターに引き続きアドバンスも取って初ファンダイビング!!!
元気いっぱいのバックパッカーチーム!!!

バンザイ号の3階で日焼けしながらブリーフィング。
潜る前からノリノリでいざ潜行。

最近の中では、そこそこ透明度もよく魚影も濃い。
ギンガメ、バラクーダ、ホソヒラ、キンセンなど、群れは本当にすごい。

ツインズでは、今年初水中運動会を開催しました。
フィンなし30メートルダッシュ!笑
ピラミッド、扇など…☆

みんな大ハシャギ!
ダイビングは、色々な楽しみ方ができますね。

明日も海行ってきまぁーす☆

報告/HIROAKI『HIROAKIブログ


  1. 2011/03/04(金) 22:15:56|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2011.03.04

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/30 ℃
風/少し
流れ/所により強め
透明度上/25m
透明度下/15m

今日のデイトリップは、コボンへ行って来ました。
狙うはもちろんマンター!!
最近は出現率が高いので、ついつい期待してしまいます。

ボートには、昨日タオ島から到着したばかりのスタッフRYO、
NEWダイブマスターSO君、そしてパクチーことRYO君が一緒です。

SO君とパクチー君は、大学のダイビングサークルに所属中。
今夜出航のパワラ号に、サークルメンバー総勢21名を引き連れて
乗船してくれます!!
2人ともタオでの武者修行を終え、一足先にカオラックへ!

さて、今日のコボンですが、1本目は南側からエントリー。
切り立った岩沿いを、キンセンフエダイやアミメフエダイ、
スカシテンジクダイに猛アタックするアジなどを眺めながら、
リッジへ向かって流します。

しかし、リッジに近づくにつれ、北からの流れを感じ、
先端はほぼ激流の様子・・・。
ここは大人しく引き返し、南側でのんびり泳ぐことにしました。

2本目は北側からエントリー。
砂地とサンゴの上を通りながら、リッジへ向かいます。
途中、イエローバックフュージュラーやクマザサハナムロ
の行列に追い抜かされたり、枝サンゴの上を乱舞する、数種類の
色鮮やかなスズメダイを眺めながらドリフトダイブ。

リッジ先端は、引き続き北からの強い流れの為、
素早く南側に隠れて、後半はのんびりダイビング。
マッコスカーズフラッシャーラスや、イヤースポットブレニー、
ブラピやコラーレバタフライフィッシュの群れを見ながら泳ぎ
安全停止。

今日は透明度が良く、水温もいつもより高くて気持ちの良い
ダイビングが出来ました。
が、マンタにとっては物足りなかったかな・・・。
残念ー!
次回、リベンジです!!

明日は大人気のリチェリューロックへ行って来ます。
海ログお楽しみに☆


報告/MIHOKO


。・。・゚★・。・。☆3月19日出港のパワラ号は・・・
とってもお得なスペシャルプロモーション!!。・。・゚★・。・。☆
お得な料金、そして水中写真家の鍵井靖章さんも乗船します!
皆さん、要チェックです♪♪♪

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2011/03/04(金) 17:49:23|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2011.3.3

ロケーション/タオ島
天候/快晴!
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/13m
透明度下/5m

gakusei

タオ島より今日の海ログをヒロアキがお届けいたします。

バンコク担当を終え久しぶりにタオ島の海で潜ってきました!

カオサンオフィスに居た一ヶ月間は、あっという間に過ぎ去り、
自分が送ったお客さんが、講習やファンダイビングをしていてボート上も夜の宴会も大盛り上がり。

学生パワー恐るべし!笑

さて本題に…

ガイドで四本潜ってきました。

ダイビング日和べた凪もってこいのコンディション!

一本目『チュンポンピナクル』
久しぶりのチュンポンに期待に胸膨らませて潜行!
潜行早々中層を泳ぐ大きなヤイトハタに遭遇。
他のチームは、離れ根に行ったので北側を目指していくとシェベロンバラクーダ、ピックハンドルバラクーダ、ホソヒラアジ玉に突っ込んだりして遊びました。

二本目『ホワイトロック北』
はじめに砂地に行き、レッドマージンシュリンプゴビー、ギンガハゼを観察。
岩の下を覗くと、アオマダラエイがいたので観察していると…
ふと後ろを見ると、タイマイが食事中!!!!

三本目『ラムティエンベイ』
ワイドにマクロが面白いポイント!!!
ツキチョウチョウウオの群れ、何度見ても見惚れてしまう美しい群れ。
砂地を進んで行って、色々探していたらゴルゴニアンシュリンプを発見!
ムチカラマツにピッタリくっついて擬態しています。


四本目『ホワイトロック南』
深場に行くとフタホシタカノハハゼがいました。
体の色は2種類いますが、黄色い個体を見ました。頬に黒点があることからフタホシという名前が付いています。
大きなワヌケヤッコやハシナガチョウチョウウオも沢山いました。

透明度は、もう一息って感じですが、魚影はメチャクチャ濃いタオ島です!
そして何より最近ジンベエ情報があるのでいつ何処で出てもおかしくない状況☆

明日ジンベエ狙いでチュンポンに行ってきます!!!!
乞うご期待。

報告/HIROAKI『HIROAKIブログ
写真/毎晩宴会

。・。・゚★・。・。☆3月19日出港のパワラ号は・・・
とってもお得なスペシャルプロモーション!!。・。・゚★・。・。☆
お得な料金、そして水中写真家の鍵井靖章さんも乗船します!
皆さん、要チェックです♪♪♪


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2011/03/03(木) 21:52:37|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2011.02.27.-03.03

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/所によりあり
透明度上/15~20m
透明度下/20m

1日目
①アニータズリーフ
②エレファントヘッドロック
③ウエストオブエデン
④ハネムーンベイ
go3.jpg

僕自身ラストのトリップになりました!!
このトリップ後はタオ島に戻る予定です。
深場では白い砂地が広がりガーデンイールが顔を出します。
緩やかな流れがあったので、みんな同じ方向に向きながらキョロキョロしていました。
他にもヤノダテハゼのインド洋のオーロラパートナーゴビーは頬に赤い点や尾鰭までもきれいな模様が入ってます。
ド根性ガエルのような顔つきのジョーフィッシュ。目がクリクリしててかわいい!!!

根に到着すると覆い隠すくらいのスカシテンジクダイとグルクンの子供がわんさか。
それを狙ってイケカツオやカスミアジアタックします。
ソフトコーラルは咲き乱れ、その周りにはキンギョハナダイ、インディアンフレームフェアリーバスレットやエバンアンティアスが乱舞。
小さなギンポが根の上を駆け回ります。

浅場は固有種のコラーレバタフライ、アンダマンバタフライ、ブラックピラミッドバタフライなどのチョウチョウウオがいっぱいです。
青がきれいなアオバスズメダイ、デバスズメダイがサンゴから出て気持ち良さそうに泳いでました。

IMG_1075.jpg

2日目
①エレファントヘッドロック
②ノースポイント
③コボンウエストリッヂ
④コタチャイピナクル

IMG_1053.jpg

今日もやつが登場しました。
それはもちろんジンベエと言いたいところですが、違います。
今絶好調の『マンタ』です!!
aoi4.jpg

最近はコボンに行けば高確率で出てくれます。
今回はサンゴ礁にホバーリングしていました。
小さな小魚たちがマンタの鰓の中に入りクリーニングをしていました。
マンタは気持ちいいのか同じところを何回も通って『もっとやって~!』と声を出しているかのようにサンゴの上を泳いでいました。
僕らはマンタに当たりそうになるくらい近くの場所で見ることができました。
お客様もマンタも満足そうでした。

マンタダイブでAOWを終了したERIKKOさん
IMG_1064.jpg
3日目
①コタチャイピナクル
②リチェリューロック
③リチェリューロック
④リチェリューロック
go2.jpg

早朝に一度スコールがありましたが、その後はとても良いお天気でした。
コタチャイの流れは少ししかなく、泳ぎまわって遊びました。
中層の遠くを見ると、ギンガメアジの群れが見えました。潮当たりの良い場所ではカスミアジの群れとその中には大きなロウニンアジも混ざっていました。クマザサハナムロやキビナゴを捕食しに来ていました。
後半は岩肌にいるたくさんのフタイロカエルウオやイヤースポットブレニー等、ギンポたちを見て遊びました。
リチェリューロックは今回も穏やかな海況でした。
ブラックフィンバラクーダ、ピックハンドルバラクーダが2層の群れになっていました。
どちらも大型なので大迫力でした。
go1.jpg

岩の周りはバナナフュージラーの群れがすごく、カスミアジやコガネアジたちが追いかけまわしているシーンを見て楽しみました。
タイガーテールシーホースは、今日はカップルで仲良くいました。
片方はお腹にタマゴを入れて大事に守っているところでした。
子どもたちが産まれるところを見て見たいな。。

4日目
①コタチャイピナクル
②コボンリッジ

この日は流れがあり、サカナたちが忙しそうに泳ぎ回っていました。
潮当たりへ行くと、ロウニンアジ、カスミアジの群れやギンガメアジの群れに会いました。
クマザサハナムロが群れで右へ左へ逃げ、捕食されれいました。
ラストの日は、残念ながらマンタには出会えませんでしたが
今回のトリップではマンタ三昧の満足ダイブトリップでした。

お次のトリップもコンディションに恵まれますように!!

報告/YUTAKA・MAYUKO(MAYUKOブログはこちらをクリック
写真/本日のお客様 & スタッフ

span style="color:#FF3366">。・。・゚★・。・。☆3月19日出港のパワラ号は・・・
とってもお得なスペシャルプロモーション!!。・。・゚★・。・。☆
お得な料金、そして水中写真家の鍵井靖章さんも乗船します!
皆さん、要チェックです♪♪♪
  1. 2011/03/03(木) 16:51:30|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2011.03.02

ロケーション/タオ島
天候/晴
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/3m

ばたばたしていて報告が遅れました!
超高速DMT(ダイブマスタートレーニング)コースを若さと気合で乗り切ったSOくんのDMファイナルです!

チュンポンピナクルは3段階の透明度。
上は、きれい。
中は少し濁り。
下はもっと濁り。。
ダイブマスターの最終試験はチュンポンピナクルの40mにあると言われる龍宮城を目指しました!
残念ながら龍宮城の姿をきれいに見ることはできませんでしたが、かなり近くまで行ってきました。

2本目、ストレステストもあっさり合格。
リフレッシャーコースは10年ぶりと15年ぶりというブランクダイバー(のふりをしたKOKIと私)に数々の試練を与えられながら、落ち着いて対応をしてくれました。
スキルのデモンストレーションもがんばって練習をしてきたかいあり、なかなか素敵でした!

夜はたくさんのゲストに祝福してもらいました!

ダイブマスター、おめでとう!!!

そしてそのままSOくんと相棒のパクチーはナイトボートでカオラックに旅立っていったのでした。

またタオにも戻っておいでー。

報告/ASUKA
写真/写真は後日

。・。・゚★・。・。☆3月19日出港のパワラ号は・・・
とってもお得なスペシャルプロモーション!!。・。・゚★・。・。☆
お得な料金、そして水中写真家の鍵井靖章さんも乗船します!
皆さん、要チェックです♪♪♪

プロモーションの詳細はこちらをクリック!
  1. 2011/03/02(水) 11:55:19|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD