Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2013.05.31 魚まみれの中、100本記念☆

ロケーション/タオ島
天候/くもり
水温/30℃
風/なし
流れ/程よく
透明度上/10m
透明度下/8m

本日、乗り込む船は、ファンダイバー18名と少人数。
広々とした船に乗り込みで午前のトリップへ出航です!

本日は、マンツーマンでのダイビング。

1本目は、チュンポンピナクルです。

水面から見る海の色は、深い青い色でキラキラしています。
期待を胸にいざエントリー。

おやっ!?
期待がやや外れ、なんだかもやもやした海の中。
すっきりしません。

でもお魚は期待通りに沢山。

南方面が旬☆

黄色のジュウタンが一面に広がります。

S10066.jpg

本日、1本目で100本記念のS子さん!!
キンセンフエダイの群れとともに記念写真。

アジフィーバーは健在。
あちこち目まぐるしく活動中。

運よくピックハンドルバラクーダとシェベロンバラクーダの群れの2重層のコラボレーション!!!
こんな瞬間があるんですね~。

オニアジの群れも私たちに向かってどんどん泳いできます。

最後は、根に戻り隙間を与えることなく群生するセンジュイソギンチャクと
ハナビラクマノミを堪能し、安全停止。

魚影の濃さに驚いたとS子さん。
お魚まみれの中での100本記念。

おめでとうございます!!

報告/EMIKO
写真/本日のゲスト

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2013/05/31(金) 15:31:55|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.29 朝から大興奮!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/程よく
透明度上/15m
透明度下/8m

海ログは、HIROAKIが報告させて頂きます。
今朝のダイビングは、サウスウエストピナクルとツインズに行ってきました。

DPP07DD051D0F1557.jpg

1本目のサウスは、場所によって水深20mくらいにサーモクラインがあり境目にいると何か不思議な感じ!!!
流れもなくすごーく穏やか。
深場は、モヤモヤしていましたが…突然!目の前にシェベロンバラクーダの群れやオニアジの群れが現れて大興奮!!!

2本目は、ツインズでマクロダイブ!って言うなのハゼダイブ!

DPP07DD051D0F0518.jpg

ギンガハゼの黄色と黒のペアを撮影してたら、横でギンガハゼのちびっ子が同じくらいの子と喧嘩中!!!!
口を大きく開けて鰭も全開で威嚇しています。
じっくり観察していたら、威嚇しながらグルグルしながら2匹一緒に巣穴に入ってしまいました…
んー結果は、引き分けかな!?笑
後半は、ツバメウオと一緒に浅場へ行き安全停止!

このままコンディション上がって、ヤツが出てくれるといいなぁー。

報告/HIROAKI 『ブログ:いつまでも残したい海がある
写真/シェベロンバラクーダ・ギンガハゼちびっ子

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/29(水) 17:50:15|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.5.28 きれいな青色が戻ってきました。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/程よく
透明度/15m

チュンポンピナクルに行ってきました!!!
シェベロンバラクーダの群れが前日、いい感じだったと聞きつけ、目指すはバラクーダロックです。

潜行直後から程よい流れを感じ、深度を少しずつ落としていくとオニアジの群れに遭遇。
途切れることなくつづくオニアジの群れをみながら目指す先に進んでいくとキンセンフエダイの群れが
岩肌を覆うように群れていました。

オニアジMS

若めのキンセンフエダイ、黄色の色ががまぶしいです。
その周りを小さいサイズのマテアジがビュンビュン動き回っています。

魚影の濃い中からツムブリが現れます。1匹、2匹ではありません。
7匹くらいが一揆に魚塗れの中にアタック!!

他にもイエローバンドヒュジュラーが中層で視界を埋め尽くすくらい群がっています。
その群がりが一方向に動く瞬間が一番好きです。
ササムロの綺麗な青色、ユメウメイロの小さい子たちの色が新鮮で綺麗。

お目当てのシェベロンバラクーダには会えませんでしたが満足の1本でした。

2本目は、沈船ポイントとヒンピーウィー

沈船の全貌がよく見えました。
水底もくっきりよく見えます。こんなによく見えたのは実に久しぶり。
いつもより長めに沈船ポイントで遊びました。

沈船周囲を無数のユメウメイロが取り巻き、下の方からジャワラビットフィッシュの群れが湧いてきて足早に泳いでいきます。
大砲の周りにはサツキハゼが増えてきました。
光を当てると水色具合がとても綺麗です。

お隣のヒンピーウィーでは、ワヌケヤッコのペアをじっくり見たり、マクロのアイドル☆ミナミハコフグの幼魚を見ました。
幼魚が隠れた穴を覗くとヒトズラハリセンボンが身を潜めている姿もまたかわいいいかったです。

最近、透明度が落ち気味でしたがコタオブルーが戻ってきた感じです。

明日は、南の外洋に行ってきます♪


報告/EMIKO
写真/オニアジ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2013/05/28(火) 15:57:29|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.5.27 絶好調のチュンポンで2本!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15m

今日はチュンポンピナクルで2本というスペシャル企画!
群れ群れ大爆発の外洋ダイブを楽しんできました。

kinsen-ms88.jpg

タオの深場に群生しているブラックコーラル。
その前にはキンセンフエダイの大群が!

タカサゴを捕食しようと大きなツムブリが追い掛け回します。
次の瞬間! 「ぱくっ!」 ムシャムシャ口を動かしながら泳ぎ去るツムブリ。
大迫力のシーンが繰り広げられます。

おちょぼ口がキュートなミナミハコフグ幼魚。
いついてくれてますので、見たいかたは是非リクエストしてくださいね。

大きなヤイトハタにアカマダラハタ。
コガネアジも体色を金色に変えて泳いでいます。

絶好調のチュンポンピナクルにてお待ちしていまーす!

報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/ブラックコーラルとキンセンフエダイ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/27(月) 16:30:56|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

25.05.2013 午後も群れダイビング

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/程よく
透明度上/15m
透明度下/10m

今日の海ログは、HIROAKIが報告させて頂きます。

1本目は、タオ島3大外洋のひとつサウスウエストピナクル!
海底山脈の様な地形を泳いで行くと色々なお魚に出会えます。

魚群も潮当たりのいいところだとぐっちゃり!!!
キンセンフエダイ、クロホシフエダイ、万単位で群れているシェベロンバラクーダの群れにがいました。

DPP07DD0519170C28.jpg

群れで遊んだ後は、メインの根でウミウシ探し!!!
岩肌には、大きなヒブサミノウミウシがいました。

2本目は、シャークアイランド!!!
世界で唯一群れると言われているツキチョウチョウウオの群れに会いに行ってきました。

DPP07DD0519171400.jpg

浅場は、太陽の光も差し込みサンゴやイバラカンザシが綺麗な光景が広がります。
美しいエリアで安全停止!

報告/HIROAKI 『ブログ:いつまでも残したい海がある
写真/シェベロンバラクーダ・ツキチョウチョウウオの群れ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/25(土) 21:51:16|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.5.24 久しぶりのセイルロック!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/なし
透明度/5-20m

久しぶりのフルデイトリップ!
足の速いポポナワ号にて「あっ!」という間にセイルロックへ到着。

潜降してみると、濁りが入っていて透明度は5mほど。
それでも迫力ある群れはしっかり見れました。

大量のギンガメアジ、玉のように群れるキンセンフエダイ、
大きなアカマダラハタが3匹でミーティング中?

かっこいいシルエットはオオクチイケカツオ、
最後は縦穴の地形を楽しんで安全停止。

2本目はサウスウェストピナクル。
20m以上見えるのでは?と思うほど抜群の透明度。

入るとすぐに、2m弱はあろう大きなスギが真下を泳いでいます。

離れ根はお魚の桃源郷。

ms88.jpg

バラクーダやホソヒラアジ、さらにはオニアジが群れ、
「群れといえばタオ!」ここにありといった感じです。

3本目はチュンポンピナクル。今日はタオの3大外洋ポイント制覇です。

バラクーダロック周辺にはキンセンフエダイが群れています。
みなさん気持ち良さそうに、群れに突っ込んで遊んだり写真撮ったり。

サイトを覆う様に泳ぐホソヒラアジ、
タカサゴを捕食しようとあっちこっち動き回るツムブリ。

これでもか!という程に群れを楽しむことが出来たフルディ。
お天気も最高で気持ちよい1日となりました!

報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/ホソヒラアジ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/25(土) 08:10:05|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.23 スペシャルトリップ。

ロケーション/タオ島
天候/快晴
水温/30℃
風/ほぼ無し
流れ/少し
透明度/20m

こんにちは。
少し波がありますが天気がいいタオからのお知らせですo(^▽^)o

今日チュンポンピナクルを2本連続潜るスペシャルトリップ(^_−)−☆
昨日から透明度が回復してきています。
定番のキンセンフエダイ、ホソヒラアジが大量に玉になって群れます。

DPP07DD05170F0435.jpg

群れの近くにはオニアジやスマガツオぐるぐる泳ぎまわっていました(#^.^#)
潮が当たっている場所にはイエローバンド、ユメウメイロ、ジャワラビットフィッシュが漂いいて、ツムブリやヨコシマサワラが狙っていました。
2本連続潜りましたがまだまだ潜りたい気持ちを残し、上がりました(*^◯^*)

報告/YUTAKA(ジンベエに会いたいブログはこちらをクリック
写真/ホソヒラアジ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/23(木) 08:53:16|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.22 天気回復!?

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/10m

今日の海ログは、HIROAKIが報告させて頂きます。

今朝は、最近の中でも少し落ち着いたのでチュンポンピナクルにリベンジしてきました。

水中は、サーモクラインも無くコンディション良好!!!
離れ根のバラクーダロックには、キンセンフエダイが壁のように群れていてゲストも大喜び!!!

EOS5DMarkⅡ175のコピー

他には、オニアジ、ホソヒラアジの群れに遭遇しました!

2本目は、グリーンロック!

EOS5DMarkⅡ177のコピー

珊瑚の中を覗くとオレンジ色のタスジコバンハゼを発見!
その中には、体長3mm位のおチビちゃんもいました。

他には、クリーナーパイプフィッシュ・セスジミノウミウシ・タテジマヘビギンポなどをじっくり観察できました。
後半は、水面近くに群れているタイワンカマスを眺めながら安全停止。

報告/HIROAKI 『ブログ:いつまでも残したい海がある
写真/キンセンフエダイ・タスジコバンハゼ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/22(水) 19:31:47|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.5.21 波ありますが元気にDIVE!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/少し
透明度/15m

ただいまビッグブルーにはタイのプリンセスがご滞在中です。
なかなかない名誉な機会とあって、緊張します。

さて、波と風がまだありますタオからマサルです。
朝はそれほどでもなかったので、アオムアン号で外洋へレッツゴー!

1本目はサウスウェストピナクル。
透明度良し、流れほぼ無し!予定を変更して離れ根へ向かいます。

離れ根には誰もおらず貸切!もちろんお魚の集会場となっていました。
まずお出迎えしてくれたのはシェベロンバラクーダの塊。

bara-ms55.jpg

この塊を見つけた瞬間ゲストの表情が変わります。やはり人気者です。

バラクーダの後ろではオニアジの群れが悠々と泳ぎ、
その周りにはユメウメイロがいっぱい!

タイワンカマスやホソヒラアジの群れは忙しそうに行ったり来たり。

いまタオでHOTなサイトです。ゲストの表情もにんまり。

2本目は沈船サタカット号からヒンピーウィーへ。
船橋でタカサゴを集めると、目の前が見えなくなるほどのユメウメイロ。

船橋内の天井にはダイバーの泡が溜まり、なんとも幻想的な景色です。

ただいま大量発生中~のヒブサミノウミウシや、キツネフエフキの群れ、
ちっこくて可愛いヤスジチョウチョウウオ赤ちゃんを観察して安全停止へ。

明日は波、少し落ち着いてほしいです。

報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/人気のバラクーダ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/21(火) 20:25:55|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.20 OW & AOWダイバー誕生

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/10m

今日の海ログは、HIROAKIが報告させて頂きます。

EOS5DMarkⅡ174のコピー

昨日から少し風が出てきて水面がパシャパシャしているタオ島。。。
今朝ショップに来てみると、予想どおり波が高くて予定していたチュンポンピナクルを変更して、
OW & AOW と続けて受講しているゲストと一緒に東側のヒンウォンピナクルへ行ってきました。

深場でスキルをこなし、その後はフィッシュウオッチングに出かけました!
少し泳いで行くとハープコーラルエリアに到着。
トーチで照らすと、綺麗な赤色が浮かび上がってきます。
ブルーのラインが特徴の大きなワヌケヤッコやタオ島ならではのツキチョウチョウウオの10匹くらいの群れをじっくり観察!

2本目は、沈潜サタクット号!

全長49メートルの大きな軍艦には、大砲があり記念撮影や砲台のシートに座ったり、船内を覗きこむなど興味津々。
お魚も沢山いて、群れと沈潜見どころ満点の面白いポイントになってきました!

無事に講習終了!!!!これから世界中の海で潜って下さいね!おめでとうございます。

報告/HIROAKI 『ブログ:いつまでも残したい海がある
写真/本日のゲスト

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/20(月) 14:33:00|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.5.19 ウミウシ祭りも開催中!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/少し
透明度/15m

少し波と風が出てきたタオ島からマサルです。
最近の猛暑を考えると、涼しく過ごしやすくなった印象です。

今日も元気にチュンポンピナクルへ行ってきました!

深場25mには、はっきりそれと分かるサーモクラインがありますが、
外側にサワラがいるのでしょうか、
タカサゴやホソヒラアジが流星群のごとくダイバーに降り注ぎます。

ダイビング界のアイドル・ミナミハコフグ幼魚や、
ずっしり迫力のある大きなアカマダラハタ、
とっても美味しそうなマブタシマアジなど次々と現れます。

ツバメウオさんは、どこか遠いところへ旅立ってしまったのか・・・いませんでした。

水面こそ波がありますが、水中はGOODコンディションでした!

2本目は地形・マクロ・ワイド3拍子揃ったグリーンロック。

「ただいまタオ島ウミウシ祭り開催中~」

hibusa-ms-01.jpg

鮮やかな色彩でお気に入りのヒブサミノウミウシ。今日は3匹も出会いました。

白いヒラムシに、紫のセスジミノウミウシ、豆大福そっくりブチウミウシ。
ウミウシの方は是非グリーンロックをリクエストしてくださいね。

ダイバーを取り囲むタイワンカマスも健在!
いつまでもここで潜っていたい!と、つくづく思います。

ダイナミックなスイムスルーにはオトヒメエビやソリハシコモンエビ。
地形に差し込む光は幻想的です。

午後チームはラムティエンケーブとシャークアイランドにて潜りました!

報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/鮮やかなヒブサミノウミウシ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/19(日) 18:48:02|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.5.18 外洋サウスもGOOD

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15m

今朝も元気に2本ダイビングしてきました!
1本目は外洋サウスウェストピナクル。

離れ根にはオニアジやホソヒラアジが群れ、
魚の壁を前にすると人は大きく開いてしまうのはなぜでしょう~。

kuro-ms.jpg

目の前が見えなくなるほどのクロリボンスズメダイ。
地味なお魚ですが、これだけ数がいると圧巻!

2本目は第2次世界大戦で硫黄島の作戦にも参加した沈船サタカット号。
歴史ある船を感慨深く眺めつつ進みます。

ユメウメイロがダイバーを隠すほど群れ、
ブラックコーラルをついばむソウシハギ。

色鮮やかなヒブサミノウミウシに癒されて安全停止へ。

午後チームはヒンウォンピナクルとホワイトロックにて潜りました。

報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/圧巻のクロリボンスズメダイ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/18(土) 18:33:37|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.5.17 NEWアドバンスダイバー誕生!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10-15m

今日はタイを代表するチュンポンピナクルにて、
アドバンス講習をしてきました!

深場にはくっきりサーモクラインがあり、
雲に突入するかのごとく、30mの水底を目指します。

初めてのディープダイブ。窒素酔いなどのチェックが終わり、
お魚観察モードへ切り替えます!

はじめて見る群れている魚!今日はホソヒラアジがすごかった・・・
根を覆いつくすほどの群れとなり、ダイバーへ向かってきます。

ms-aow.jpg

2本目はグリーンロックにて水中フォト。
初めての水中カメラに四苦八苦しながらも、
目の前に群れるタイワンカマスを激写!

ダイナミックなスイムスルーを抜け、生徒さんがボクの足元を指差します、
そこには大きなゴマモンガラ! ご存知の通りタオは一年中気をつけないと・・

なんとか襲われずにすみ、船へと無事に帰還しました 笑。

ビックブルーでは各種講習を随時開催しています!

報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/タイワンカマスを激写
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/17(金) 18:57:03|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

ロケーション/タオ島
天候/快晴
水温/30℃
風/少し
流れ/無し
透明度/15m
kinsen_20130516195631.jpg
今朝は少し風があるものの昨日に引き続きチュンポンピナクルです。
潜降直後から巨大な黄色の塊です。

最近サーモに隠れていることが多いキンセンフエダイが今日は上がってきていました。
さらに流れのあたっている方へと進むとシェベロンバラクーダの群れに遭遇。

サーモの中に出たり入ったりですが数はなかなかです。その上にこれまた無数のオニアジの群れがやってきて二重の群れとなりました。
離れ岩まで来ると、ツムブリやアジの激しいアタックや1m級のヨコシマサワラ、オニカマスなどが次々と登場。

今日も見ごたえ十分のダイビングでした。
明日の予定もチュンポンです。

報告/RYO
写真/キンセンフエダイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2013/05/16(木) 17:55:22|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2012.5.15 タイの横綱サイト・チュンポン!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10-20m

非常~に暑い!タオ島からマサルが報告します!
今日も元気に2本ダイビングしてきました!

1本目はタイの横綱ポイント・チュンポンピナクル。
まずはゴールデンウォールことキンセンフエダイの大群です。

数千匹のキンセンフエダイと目が合うと・・・ちょっと不思議な気分ですね。

IMG_2643.jpg

オニアジが元気に泳ぎ回り、バラクーダも数は多く無いのですがグルグル巻いています。
岩の隙間からこちらを覗いているのは大きなヤイトハタ。

ツムブリーが集団で捕食している光景はダイナミックそのものです!

2本目はグリーンロック。
透明度も良く気持ちよく泳ぎ進みます。

小さいタツノオトシゴのように見えるオビイシヨウジやノコギリウミヤッコ。
ふっと見上げるとタイワンカマスの壁に囲まれていました。

迫力あるスイムスルーを抜け、
かわいいカエルウオ・フィラメンタスブレニーにご挨拶。

地形にワイド、マクロも楽しむことができた1本でした!


報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/16(木) 09:43:01|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.14 濃いー魚影

ロケーション/タオ島
天候/快晴
水温/30℃
風/ほぼ無し
流れ/無し
透明度/15m

EOS5DMarkⅡ172のコピー

今朝のダイビングはサウスウエストピナクル。
水深20mくらいでくっきりサーモクラインがありバラクーダやキンセンフエダイなどはその中でうっすら見える状態。
なのですが、サーモはあるとはいえ上のほうはそこそこ見渡せてユメウメイロやササムロ、イエローバンドフュージュラーなどおなじみの魚影。
さらに今朝はジャワラビットフィッシュの数が凄い!各種フュージュラーと上下重なり合うようにしてかなり密集度の高い状態でした。
しかも流れはほとんど無し。
こんなにゆるーい状態にもかかわらず沢山の魚に囲まれ、この中にジンベエが突っ込んできたら。。。なんて想像していまします。

明日の予定はチュンポンピナクルです。

報告/RYO


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2013/05/14(火) 17:29:59|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.13 暑すぎです。

ロケーション/タオ島
天候/快晴
水温/30℃
風/ほぼ無し
流れ/少し
透明度/20m

天気が良く過ぎで陸がめっちゃ暑いタオからお知らせです。

今朝はチュンポンピナクルとツインズに行って来ました。
チュンポンではいつもかなり深いところにキンセンフエダイが群れているのですが
今回は割と浅めの水深に群れていました。
なのでしたから見上げたり、真横から突っ込んでみたり、上からダイバーとキンセンフエダイを撮ったりするなど。いろんな角度から見れました。
コガネアジやツムブリのハンティングやハナビラクマノミとセンジュイソギンチャクの群生を見てあがりました。

DPP07DD050D0E3000.jpg

ツインズではボンヤインシーワールドで輪潜りなどで遊びやハゼをじっくり観察ダイブをしてきました。

報告/YUTAKA(ジンベエに会いたいブログはこちらをクリック
写真/ギンガハゼ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/13(月) 17:25:45|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.12 センジュイソギンチャクの群生

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度上/15m
透明度下/10m

今日の海ログは、HIROAKIが今朝行ったサウスウエストピナクルの報告します。

EOS5DMarkⅡ157のコピー

潜降すると僕たちの足元には、シェベロンバラクーダの群れがお出迎え!
その周りには、無数のユメウメイロやササムロが群れ群れ群れ!!!

オスのアカオビハナダイがメスにアピール中。
赤いラインが綺麗に浮かび上がります。

その後は、キンセンフエダイの群れに突っ込んで遊びました。

メインの大きな根には、センジュイソギンチャクが群生しています。
水深が浅いので光が入って綺麗です。
イソギンチャクをよーく覗いて見ると。。。
まだ産みたてホヤホヤのオレンジ色の卵を発見!!!
しかし、クマノミの様子がちょっとおかしいぞ!?
本来なら産んだ卵を守る為に警戒心バリバリなんですが、んー全然守ってない。。。
近づいてもお構い無しに気持ちよく泳ぎ回る。。。
えぇ、既に育児放棄??? 無事に孵化する事を祈りたいです!笑

最近のサウスは、ワイドもマクロも面白いですよ!

明日は、チュンポンピナクルを目指します!!!

報告/HIROAKI 『ブログ:いつまでも残したい海がある
写真/センジュイソギンチャクの群生

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/12(日) 16:04:27|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.5.11 マクロレンズを覗くと・・

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10-15m

今日は午後からカメラ・ダイビング!マサルが報告します。

1本目シャークアイランドではカエルウオ君に会いに行って来ました。

水深5m。恥ずかしがりやのカエルウオ・フィラメンタスブレニー。
見やすい、写真を撮り易い場所と個体を見つけてファインダーを覗きます。

次第に心を開いて、被写体になってくれるカエルウオ君。

「そうそう、よし、もうちょっと、近寄らせて~」

kaeru-ms02.jpg

心の中でそう話しかけながら、近づくボク。
最後は笑顔で見送ってくれました。

2本目はホワイトロック。

クジャクベラ・フィラメンテッドフラッシャーラスが綺麗なヒレを全開にし、
数種類のベラたちはそれぞれ、産卵活動を行い、
砂地ではレッドマージンシュリンプゴビーが待っている、このホワイトロック。

彼らをもっと美しく光立つように撮ってあげたい~とより強く思った1本。

このホワイトロック、お店から5分という近さもいいですね!

報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/フィラメンタスブレニー
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/11(土) 21:06:48|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.5.9 午後、魅惑のマクロDIVE!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/7-15m

お天気絶好調のタオ島からマサルが報告します!
今日は午後から2本潜ってきました。

akira-san3.jpg

1本目独特の雰囲気を持ったヒンウォンピナクル。
ハープコーラルや青いソフトコーラルが群生しています。

akira-san1.jpg

60cmはあろうかという大きなソウシハギや、
ヘコアユ、ガラスハゼ、ワヌケヤッコの赤ちゃんを見てきました。

エリ・チームは丸太の様に巨大なオニカマスと遭遇したそうです!

2本目はタオが誇るハゼ・砂地ポイント・ツインズ。

どこに着底しようか迷うほどいっぱーいいるギンガハゼ、
黄色と黒が一緒に住んでいる個体でじーっくり写真タイム。

akira-san2.jpg

タオで最近、盛り上がっているクジャクベラの仲間、
フィラメンテッドフラッシャーラス。

美しすぎるそのヒレを全開にしてメスにアピールをしていました。

群れ絶好調、マクロも充実! 
タオ島にてみなさんをお待ちしております!

報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/ハープコーラル、ソウシハギ、フィラメンテッドフラッシャーラス
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/10(金) 12:45:16|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.5.8 バラクーダ祭り開催中!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15-20m

今日も快晴!穏やかな海をダイブサイトへ進みます。

1本目は絶好調のサウスウェストピナクル。
透明度よし、流れ無し、ばっちりのコンディションです。

grsdagrr.jpg

前方に黒い塊が見えてきました、シェベロンバラクーダ。
数千匹という大群でグルグルと巻いたり、移動したりしています。
その塊に巻かれると気持ちよい~ バラクーダ祭り開催中です!

fdsagrgrr.jpg

おしくらまんじゅうの様に固まって群れるホソヒラアジ。
ツバメみたいに飛ぶように進むオニアジ。
中層にはこれでもか!って程にいっぱいいるユメウメイロ。

タオ島はやっぱり群れ!と感じる1本でした!

2本目はシャークアイランド。
こちらも透明度良し、気持ちよく深場へと進みます。

深い砂地ではメタリックシュリンプゴビーにフタホシタカノハハゼ、
ふと上を見上げるとジャワラビットフィッシュの群れ。

ms998.jpg

そしてシャーク名物ツキチョウチョウウオの群れ、
今日は本当~に多く100枚程いたでしょうか。

ブチウミウシ、オビイシヨウジと観察して安全停止へ。

絶好調なタオからマサルでした!

報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/お客様から頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/08(水) 16:15:01|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.06 ついにジンベエさん降臨!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/ほぼ無し
流れ/少し
透明度/20m

daisuke-ikeda-jinbe.jpg

こんにちは。
今日は皆さんにいいお知らせがあります♪───O(≧∇≦)O────♪

今朝なんとチュンポンピナクルでジンベエがでました~♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
小さくてかわいい3mの個体でした。

エントリーして透明度がよかったのでキンセンフエダイの群れを目指します(o^^o)
泳いでいる時にダイバーより大きいシルエットが。。。
影がどんどん近づいてドーッン!!

DPP07DD05060C0C19.jpg

ジンベエが正面から登場です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
しかも第一発見者だったのでベストポジション。
僕の目の前をゆっくり泳いでくれました。
まだ小さくて、傷がほとんどなくきれいな個体(((o(*゚▽゚*)o)))
ジンベエさん来てくれて本当にありがとう(#^.^#)


報告/YUTAKA(ジンベエに会いたいブログはこちらをクリック
写真/ジンベエ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/06(月) 06:52:00|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.05 激群れセイルロックで記念ダイブ♪

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/31℃
風/ほぼ無し
流れ/少し
透明度/15~20m

こんにちわ!
今日はまたまたフルデイトリップでセイルロックにいってきました!
ゴールデンウィーク中は一日おきにフルデイトリップが開催されていますが
私たちスタッフにとってもやっぱりセイルロックは特別です。出来れば毎日潜りたい!?

今日のトリップでは、1本目のダイブで1チームにお2人のゲストの記念ダイブがありました。
な・の・で、記念フラッグもダブルになりました♪

5/may/2013 kinen 2

ブリーフィングというよりリハーサル??を入念にやったおかげで、旗もビシッと!
キンセンフエダイの群れをバックにノリノリな記念写真となりました♪ 
400本達成のMさん、300本達成のDさん、おめでとうございます!

これからもステキなダイビングライフを!!

ステキといえば今日のセイルロックは本当にステキでした!

バラクーダや打ち上げ花火サイズのギンガメアジの群れのダイナミックな動きに魅せられっぱなしで、
もう陸の世界に戻らなくてもいいっ!と思ってしまった方も多いはず!

2本目もギンガメ行こうかな~?でも、あっち側もすっごく気になるしなぁ。。。
と、ふらふら吸い寄せられるようにして沖の方に出てみると、
ピックハンドルバラクーダの群れとオオクチイケカツオの群れがどぉーんと!

後ろ髪引かれながらセイルロックを後にして、サウスウェストピナクルで3本目。

ちかごろメキメキ良い動きをしてくれるホソヒラアジが、
今日も大蛇のように、はたまた逆流する滝のように切り立った岩山を駆け上っていました。

明日はチュンポン2本立て!!
そろそろ、でるか? お願いしますっ!?


報告/ERI
写真/MさんDさんダブル記念ダイブ!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2013/05/05(日) 22:00:54|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.04 大群(o^^o)

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/ほぼ無し
流れ/少し
透明度/20m

こんにちは。
GWのピークは後半戦です。
少しづつ帰る方もいますがまだまだ盛り上がっています(*^◯^*)

海もコンディションがいい状態が続いています。
またサウスウエストに向かいます。
他のボートがいなかったのでビッグブルーの貸し切りです(#^.^#)
シェベロンバラクーダの大群は壁のように群れていてダイバーの間に入ると全く反対側にいるダイバー見えません!(◎_◎;)

DPP07DD05040C1C07.jpg

密度の濃い群れなので見応えがあります。
水底にはブラックコーラルが群生しています。その回りにはホソヒラアジの玉がいるのでコラボレーションがきれい☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

DPP07DD05040C1956.jpg

見た種類は少なかったですが
量が半端なく多かったのでお客様は満足そうでした。

報告/YUTAKA(ジンベエに会いたいブログはこちらをクリック
写真/シェベロンバラクーダ、ホソヒラアジ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/04(土) 05:32:21|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.03 ギンガメアジ玉

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/ほぼ無し
流れ/少し
透明度/20m
daisuke gingame

今日も朝から良いお天気でセイルロックへフルデイトリップに行ってきました。
ちょうどボートが止ったすぐ下が離れ岩でそのまま潜降です。
下のほうはサーモクラインがあったものの中層から上は綺麗にぬけていてお天気も良いので明るいし離れ岩もよく見渡せました。
やはりセイルロックといえばギンガメアジ。今日も凄かった!
水中で一見巨大な黒い影に見えますが、それが全部ギンガメアジ玉。
その巨大な群れが縦横無尽にワサーと動くさまはここならでは。

他にも無数のツバメウオの群れやバラクーダ、オオクチイケカツオなど次々と登場。
途中でブオーンと音をたててフュージュラーが一斉に動いていましたが、その一瞬前にゲストの一人が大きな影が泳ぎ去っていくところを目撃。どうもカジキだった可能性が大です。
僕も見たかった。

GWも後半、一時のピークは過ぎましたが、まだまだ連日賑やかです。
ヤツの登場が期待されます。
そろそろでないかなぁー

報告/RYO
写真/ギンガメアジ(本日のお客様より頂きました。)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2013/05/03(金) 22:39:53|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.02 記念ダイブ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/ほぼ無し
流れ/少し
透明度/20m

こんばんは。
GWも折り返しに入りました。
天気、海況もベストコンディションです(#^.^#)
朝一はサウスウエストに向かいます。
到着してすぐにエントリーすると少しサーモがかかっているところもありましたが
ほとんど地形が分かるほど水がきれいでした。
最初に迎えてくれたのは大量のシェベロンバラクーダ♪───O(≧∇≦)O────♪

DPP07DD0502122610.jpg

あんまり逃げ回らなかったので、真横や下から撮ったりいろんな角度から撮影できました。
離れ根まで到着するとホソヒラアジの玉がぐるぐると泳ぎ回っていました。
他にはタイワンカマス、オニアジ、コビアなどがいました(*^◯^*)

今日のメインイベントは同じダイビングで300本2名、400本1名いらっしゃいました。
記念ダイブという事でみんなで人文字を☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

DPP07DD0502122443.jpg

DPP07DD0502122204.jpg

うまくできたかな?

そのあとは水中散歩をしてあがりました。
海況のいい日が続きますように。

報告/YUTAKA(ジンベエに会いたいブログはこちらをクリック
写真/シェベロンバラクーダ、記念撮影

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/02(木) 18:42:22|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.01 今日も満足満足!セイルロックで遊んできました!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/31℃
風/気にならない程度
流れ/少し
透明度/5-20m

ゴールデンウィークも早いもので折り返し日。
タオ島の最終兵器の異名を持つセイルロックで遊んできました。

天気は今日も晴れ!最高のダイビング日和です。

1本目、まずは群れ狙い。
が、透明度がイマイチ。。。それでも目指した先には、
相変わらずものすごい数のギンガメアジが上へ下へと活発に泳いでいました。

その近くで群れるキンセンフエダイは、
編隊を組んで捕食に来たコガネアジに怯えながらギュっと密になって群れていて、
これも見応えがありました。透明度が低いのだけが残念。。。

と、透明度のいいところを求めてメインの岩の潮表へ。
こちらは透明度が良く、視界の先にまずはギンガメアジが登場。
続いてシェベロンバラクーダ、ツバメウオ、ホソヒラアジと群れが続々!
テンションが一気に上がってきました!!

コラボ

潮の一番表側では、溢れそうなほどのフュージュラーが乱舞し、
そこにコガネアジの編隊が捕食に入ったりヨコシマサワラが横切ったりと
次々に現れる主役級の魚たちに、どこを見たらいいのやら。。
あっちも見たい、そっちも撮りたい、でも窒素も溜まって来ちゃったし。。。

まだまだ遊び足りない気持ちを抑えつつ、2本目に備えて一旦ボートへ。

2本目はもちろん!透明度の良いエリア狙い!!
と勇んで潜降開始すると、足元にシェベロンバラクーダの大群が登場!
チーム全員、吸い込まれるように群れの真ん中に下りて行き、
360度バラクーダ!の爽快シーンを楽しみました。
そしてその先にホソヒラアジの大群も!!
予定変更!!眺めたり写真を撮ったりと暫く遊んでから、潮表に向かいました。

そこに1本目よりも纏まり良く群れるツバメウオが登場。

つばめ

その足元にはさっきとは別のシェベロンバラクーダの群れがトルネードしていたり、
ギンガメアジやマブタシマアジが群れていました。

さらに先に進むと、数十匹のオオクチイケカツオが次々に泳いできたり、
大振なピックハンドルバラクーダの群れが出てきたりと、
相変わらずなハイテンションで僕らを出迎えてくれました。
足元にはクロホシフエダイも纏まり良く群れていたり、
岩そばには大きなヤイトハタが潜んでいたりと、
本当にあっちもこっちもそっちも!!見所満載で大満足の1本でした。

3本目はシャークアイランドで。
水の色が、、、残念な感じでしたが、それでもツキチョウチョウウオの群れが乱舞するシーンや、
マブタシマアジの群れが登場したり、後半にはタイマイも泳ぎ寄ってきて、
充実のフルデイトリップ3ダイブとなりました。

トリップ後の夕日も今日はばっちり!

そして、二日連続!今日もトウアカクマノミのハッチアウト(孵化)がありました。
ASUKAガイドで5名のゲストが初めてのハッチアウトの感動を体験されました。

写真はゲストのBoominさんから頂きました。
ちゃんと、孵化したての赤ちゃんトウアカクマノミが写っていますね。

はっち

GW後半戦も張り切って潜っていきましょう!!


報告/KOKI
写真/シェベロンバラクーダとホソヒラアジのコラボ、ツバメウオ、トウアカクマノミのハッチアウト(by 本日のお客様)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/05/01(水) 21:48:34|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD