Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2013.07.31 久々にカメに会えました♪

ロケーション/タオ島
天候/くもり
水温/28℃
風/少し
流れ/少し
透明度/5m

午前中の2本目は、ツインズ

黄色と黒色のギンガハゼペア。

_DSC0272.jpg

じわじわ近寄りながら2匹出ているところをパシャリ。
2匹が出てくるまでじっとじっと構えます。
ハゼだけで1ダイブ終了してしまうこともしばしば。

午後は、サイリービーチから一番近いポイント!
沈船ポイントに行ってきました。

いつから住み付いているのかモンガラカワハギのもん太君。
かわいい姿を見せてくれました。
沈船の見張り役のようにそこでにずっといて欲しいな。

_DSC0289.jpg

沈船でダイビングしていると辺りが暗くなりました。
おそらく水面は、嵐。
暗がりでの沈船ダイビング、いつもと違った感じが味わえました。

午後の2本目は、レッドロック

1本目水面にでたらやはり嵐。
波が高くなっていました。そんなときは、風をよけてレッドロックへ
みんなの考えは一致、すでに3艘もきてました。

砂地でフタホシタカノハハゼを見たり、メタリックシュリンプゴビーを見ました。

レッドロックをぐるりと回っているとタイマイを発見!!

_DSC0319.jpg

すごい勢いでエサにかぶりついているシーンでした。
その後もゆっくり周辺を泳ぎます。

久々のカメとの遭遇でした。

明日は、朝一サウスウエストピナクル☆へ行ってきます。
こちらも久々となります。
海ログをお楽しみに~~~♪

報告/EMIKO
写真/お客様より頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2013/07/29(月) 23:57:58|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.28 少し穏やかになってきた今日このごろです。

ロケーション/タオ島
天候/晴
水温/28℃
風/少し
流れ/少し
透明度/5~10m

DPP07DD071D093A03.jpg

ここ数日間は少し風が弱まっているタオ島です。
そんな午前中は豪華にチュンポンで2本ダイブ。
やはり濁りはありますが、そこはチュンポン。多少透明度は悪くても魚影が濃いので十分楽しめました。
各種フュージュラーの中を潜降していくと、ホソヒラアジにシェベロンバラクーダの二重の群れなど時間が過ぎるのもあっという間。

午後は島の東側ヒンウォンピナクルへ。
朝にもましての濁りでしたがここでもジャワラビットフィっシュの大群や、捕食に夢中のタイマイが登場。
最後はホワイトロックで締めダイブ。
砂地ではレッドマージンシュリンプゴビー、ギンガハゼなどじっくりハゼウォッチングしました。

明日はサウスウェストピナクルです。
昨日のフルディトリップでは久々でしたが離れ岩の辺りがなかなかだったので明日も期待して行きたいです。


報告/RYO
写真/ギンガハゼ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/07/28(日) 20:09:51|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.27 ひさびさのセイルロックフルデイトリップ!!

ロケーション/タオ島
天候/快晴
水温/28℃
風/少し
流れ/少し
透明度/5~15m

このところ風が強めだったため、しばらく開催されていなかったフルデイトリップ。
快晴で風も穏やかな中、バンザイ号でいざセイルロックへ!!

波は穏やかなものの、水面からみてもちょっとにごってる感じですがなんのその!
エントリーからタカサゴ科たちの群れ群れ群れがお出迎え。

DPP07DD071C0F3803.jpg

場所によってかなりにごっていましたが、そんななかで遭遇する巨大ヤイトハタは大迫力!
離れピナクルに行ったチームはギンガメアジの群れがピナクルの真上で入道雲のように覆いかぶさるダイナミックな光景を堪能しましたし、メインピナクルの周りでは、ホソヒラアジの群れや、ツバメウオの群れ、ヨコシマサワラ、オオクチイケカツオなどがビュンビュン行き交う姿を目撃できました。

群れ群れセイルロックで贅沢な2本を潜った後は一路サウスウエストピナクルへ。

こちらもタカサゴ科とジャワラビットフィッシュが元気で、ピナクルの周りがにぎやかなこと!

にごりはあったものの、がんばって離れピナクルに行ったチームは、ボリュームとスピード感タップリのホソヒラアジの大群と戯れ、メインピナクルを周ったチームもシェベロンバラクーダの群れとランデブーを楽しみました。

他にはアカオビハナダイや、ヒブサミノウミウシなどのマクロ物もしっかり見て
大満足の〆の1本となりました。

気分爽快な帰り道には、みんな大好きチョコレートブラウニーを頂きながらログタイム。

あ~、やっぱり楽しいフルデイトリップ!!
次回が待ちきれません♪♪

報告/ERI
写真/ギンガメアジ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2013/07/27(土) 23:42:40|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.26 満足の1本!

ロケーション/タオ島
天候/快晴
水温/30℃
風/ほぼ無し
流れ/少し
透明度/15m

タオ島名物キンセンフエダイは絶好調です。
今日は黄色い絨毯のように敷き詰められたキンセンの傍を、
オオクチイケカツオやツムブリ、ヨコシマサワラ、イトヒキアジがビュンビュン駆け抜ける姿も見れました。

DPP07DD071A103423.jpg

シェベロンバラクーダは2、3グループに分かれていたものの数が半端ないですぅ。
近くに寄っても逃げる事なく優雅に泳いでいました。

他にホソヒラアジやクリーニングされるアカマダラハタ。
潮が当たっている岩の周りには無数のクロリボンスズメダイが乱舞しています。
単体だと地味なスズメダイですが、これだけの数が集まると迫力満点!

大満足の1本でした!!
明日はセイルロックに行ってきます。

報告/YUTAKA(ジンベエに会いたいブログはこちらをクリック
写真/シェベロンバラクーダ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/07/26(金) 17:12:57|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.24 やっぱりチュンポンピナクル大好き♪

ロケーション/タオ島
天候/曇りのち晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/なし
透明度/10-13m

行けました、チュンポンピナクル☆
昨日は行くことができなかったので今日は思う存分、チュンポンを楽しみたーーい♪
そんなときは、ダブル☆チュンポンピナクルです!!!

透明度が先週とくらべ落ちていましたが、
魚影はばっちり。

DPP07DD071C111D21.jpg

ジンベエザメが出そうな予感がして周りをキョロキョロしながら進んでいきました。

中層には無数のユメウメイロ。
シャワーのように降り注いでくる、水色が綺麗なササムロ。
小さな1匹1匹が大量に密集し、おおきな塊になっています。
そうかと思えばその塊が一斉に流れ星のように水中に流れ落ちます。
思わず、流れ星をひろうかのように手を伸ばしてしまいます。
私だけかな。。。

キンセンフエダイは、いつもどうり絶好調☆
その周りにアジ・アジ・アジ、アジフィーバー☆
メアジにマテアジ、ホソヒラアジ。
大きなツムブリもびゅんびゅん。

今日は、イトヒキアジが10匹位いました。
また、ギンガメアジが数匹。
オオクチイケカツオもいました。

シェベロンバラクーダが斜め矢印の角度で昇っていく大きな群に出会えました。
結構、近寄って見る事ができました。

魚影の濃さにおなかいっぱいの午前ダイビングでした!!

報告/EMIKO
写真/シェベロンバラクーダ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2013/07/24(水) 17:49:03|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.22 天空の巨大な群

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/29℃
風/やや強
流れ/なし
透明度/15m

昨日に引き続き行ってきました☆
チュンポンピナクルへ

チュンポンピナクル、毎日潜っても毎回ちがった水中景色が味わえます。
毎日が新鮮です。

キンセンフエダイの大きな群。

kinnsenn_20130722192649.jpg

今日は、光が差し込みいつもよりキラキラと見えました。
群をかきわけるようにコガネアジが泳いでいました。

アジがキンセンフエダイにアーチを架けるかのように群れています。
素敵なコラボレーションの出来上がり☆

オオクチカツオがその周りをうろうろ。
出番を伺っています。

そしてなんといってもシェベロンバラクーダの大群。

baraku-da_20130722192546.jpg

毎日、違う群の形で登場です!
今日出会えた群にはだれもが感激したと思います。
本当にすごい群。
目の前にどかーーーんと現れたシェベロンの巨壁!

雲をかきわけるかのようにその群の中を進んでいくとなにやら
大きな雨雲のような灰色の塊が頭上を塞ぎます。

近づいて見上げると。。。

な・なんとこれまたシェベロンバラクーダの群。
まるで天空のラピュタ城を思わせるかのような巨大な頭上の群。
天空のバラクーダ!!!って紹介しちゃいました。

昨日に引き続き、シェベロンの写真ですが・・・
本当にすごかったんです。

明日も楽しみ☆
チュンポンへ。

2本目は、グリーンロック

前回は透明度がだいぶ悪かったですが、少し回復していました。
トウアカクマノミのコロニーに家族が増えていました。
極チビが4匹プラス。

黄色味が多く見えたキイロイボウミウシや活発移動中のブチウミウチ、
ケイブの中にはワヌケヤッコペアがいました。

そしてタイワンカマスの群。

taiwankamasu_20130722192622.jpg

群の中心に入り、360度タイワンカマス。
ぐるぐる巻かれながら安全停止。

充実の午前ダイビングとなりました。

お天気、波の予報が引き続き高くなっています。
明日も外洋に行きたいな。

報告/EMIKO
写真/本日のゲストより。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2013/07/22(月) 17:17:43|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.22 Wチュンポン行けました。

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/29℃
風/強
流れ/なし
透明度/15m

barakuda.jpg

今日も朝からビーチは白波が立ち、外洋は無理かなとあきらめかけていたらキャプテンはOKとのこと。
ボートはかなり揺れましたがエントリーしてみると海の中はいたって穏やか。
今日も曇り空で暗いですが水底まで見えていて透明度はまずまず。
潜ってしまえばこっちのものです。

まずはホソヒラアジの玉に遭遇。
隣にはツバメウオが3匹。いいなあ。チュンポン。
サンゴの下にはアカマダラハタ。けっこう大きいです。
みんなでそろそろ寄りながら写真撮影させてもらいました。

遠くから黄色い塊が見えてきたのは、キンセンフエダイの群れ。
巻かれます。

ふと気づくと斜め上に巨大オニカマス!!
ここのところチュンポンピナクルに住み着いているようですね。

圧巻はシェベロンバラクーダ。
ぐるぐる巻きながら今日も壁を作っていました。
バラクーダの壁です。名づけてシェベロンウォール!

やっぱりチュンポンピナクルは素敵です!
昨日潜れなかった鬱憤もあり、本日午前午後合わせて3本もチュンポンで潜ってしまいました!
明日も風が吹きませんように!

報告/RYO・ASUKA
写真/本日のゲストよりいただきました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2013/07/21(日) 19:00:35|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.20 午後から賑やかに

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/29℃
風/強
流れ/なし
透明度/15m

今日はタイの連休により、バンコク方面よりたくさんのお客さんがご到着。
午後は日本人ゲストだけでボートは貸しきり状態でした。
このところ曇ったりぐずついたお天気でしたが、お昼くらいから少し日が差してきました。

風をさけて島の東側サイトでしたが、島影に入ればまったく穏やか。
ギンハMS
一本目はヒンウォンピナクルで、ここならではのハープコーラルを見つつ流れのあたっているところではユメウメイロの群れを楽しんだり、二本目では砂地でじっくりとハゼを見てまわりました。

明日の朝はチュンポンピナクルの予定です。
せっかくの連休、スカッと晴れてほしいですね。そしてアイツの登場も。。。。

報告/RYO
写真/ギンガハゼ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2013/07/20(土) 18:53:00|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.16 今日こそチュンポンへ!?

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/29℃
風/強
流れ/なし
透明度/15m

今日も予報は波高でしたが、サイリービーチにきてみると…
おや?風が弱まり、波がない。
そこで『Try!!!』の声が(°0°*)
行ってきましたよ〜

1本目は皆さんお待ちかねのチュンポンピナクル☆

透明度は最後に潜った日と同じく。
群れたちはいるのだろうか??
そんな心配は必要なかったみたいで
潜降してしばらくすると……
シェベロンバラクーダのトルネーーーードッ!!!
久しぶりに外洋に来れたわたしたちを歓迎するかのよう。
少しずつ大きくなる群れはゆっくりと私たちの横を通り過ぎて行きました。
かっこいいその姿は誰もが興奮するのではないだろうか?

その壁をバックに今日、200本記念のNさん!!
おめでとうございます♪

200 norihiro

そして目の前には金色の壁が立ちはだかりました!!
キンセンフエダイの群れ!
潜る度に群れが大きくなっていると感じます。
その他にもイエローバンドヒュージュラーやホソヒラアジがいつもより群れていました。

安全停止に入ろうと深度をあげていくと、ホバリングをしている
ジャイアントバラクーダ。

onikamasu.jpg

「俺がボス」とでもいうように他の魚を寄せ付けず、
私たちにも「それ以上は来るなよ」というようなオーラを放っていました。
そのオーラを感じたところで安全停止に入りました。笑

2本目はレッドロック☆

波が高く、風も強い。そんな時はナンユワンの島影に!
滞在中の皆様はレッドロックをマスターしつつあるのでは??
ゆっくりゆっくりハゼダイブをしました。
フタホシタカノハハゼにレッドマージンシュリンプゴビー。
群れの後のハゼはみんなが癒されたのでは?
レッドロックのトウアカクマノミも元気に泳いでいました。

明日こそ!!天気になあ〜れっ♪
そして外洋行〜こうっ♪

報告/KAORI
写真/200本記念とオニカマス

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2013/07/16(火) 16:13:46|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.15  今日も東三昧

ロケーション/タオ島
天候/曇り時より晴れ
水温/29℃
風/強
流れ/なし
透明度/10m

今日も朝から強風、出航前におさまると思ったが、おさまらず。
外洋はNO Tray....。外洋はお預けとなりました(泣)
しかーし!!!島の東サイトは私たちを裏切らない(*^O^*)/

1本目ライトハウスピナクル☆

細長ーいヤギにはイボイソバナガニ!ヤギにいつも擬態しているカニさん♪
見つけるのにはいつも苦労を強いられる...
でも、お魚たちを騙せても、鍛えられた私たちのマクロ眼は違う。
ばっちり見つけちゃいましたよ~(笑)
「見つかってないっ!」とでも言うかのようにぴったりとヤギにしがみついていました。

砂地にはこれまた珍しい生き物が!!!
マバラシライトイソギンチャクに住む、トウアカクマノミ!
何分見てても飽きないですよね???
少なくとも私は飽きないですよ???
着底して様子を見ている私たちに、口を開けながら泳いでくる
姿はいつ見ても可愛すぎるのです(*o*)♪

トウアカMS

2本目はレッドロック☆

1艘目にブイを取り、後ろを見ると3艘ものボートが...
そのうちの2艘はビックブルーのボート。
ということは全部のボートがレッドロックに大集合!!!
風は少し入っていたが、海の中は穏やか。
ゆっくりフタホシタカノハハゼを見て、その後メインであるレッドロックへ。
割れ目に綺麗な日差しが入り込み、そこへワヌケヤッコペアの登場でいつも以上に
綺麗な姿を見れました。

100Dives_20130715211239.jpg

そして本日のお客様、TさんとKさんが共にめでたく100本記念ダイブでした。おめでとうございます!

午後になってますます風は強くなってきています。
あしたは天気になあ~れっ(;口;)/

チュンポンピナクルに行きたいな。

報告/KAORI
写真/トウアカクマノミ&100本ダイブ記念

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2013/07/15(月) 16:59:53|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.7.14 魅惑のヒンウォンピナクル

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15-20m

今朝は波があり外洋の予定を変更して、
タオのサイトのなかで独特の雰囲気ヒンウォンピナクル!

透明度も良く気持ちよく潮当たりへと進むと、
なにやら前方に大きな黒い影・・シェベロンバラクーダの群れ!

真下には青いソフトコーラルが群生していて素敵な景色となれました。

タオではほどんど見ないモンガラカワハギや、
縦に泳ぐヘコアユなどなどを観察することができました。

2本目はタオが誇る地形ポイント・ラムティエンケーブ。

kurohoshi-ms.jpg

なかなかの透明度で大きくダイナミックな岩が丸見え。
クロホシフエダイ群れや、イボイソバナガニ、
岩の上にちょこんと乗っているのはフィラメンタスブレニー、
イソバナを覗くとアカスジカクレエビの仲間もいっぱい。

気持ちの良い午前ダイブとなりました!

報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/クロホシフエダイ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/07/14(日) 19:18:50|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.13 外洋じゃなくても群れてます!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/あり
流れ/なし
透明度/20m

昨日の午後から強くなった風。キャプテンの判断で外洋ポイントは断念し島の東側へ。
一本目のラムティエンベイ。ボート上から水底のサンゴ地帯が良く見えて透明度良好でした。

今日から初めて潜られるお客様もおられるので、まずはタオ島らしい砂地のハゼ地帯へ。
ギンガハゼやメタリックシュリンプゴビーなどなど。
以前見つけたヤギに行って見ると今日もゴルゴニアンシュリンプがいてくれました。

砂地を徘徊した後岩場の方へ行こうと見上げると、突然シェベロンバラクーダの群れが現れました。
しかもかなりの数でさらにその上にこれまたけっこうなの数マブタアジの群れも現れ、一時上下二重の群れになりかけました。
外洋ポイントを断念しただけに、皆さん大喜び。水深も18m前後でしたので時間的にもじっくり楽しめました。

明日は穏やかになりますように!

報告/RYO
写真/後ほど
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2013/07/13(土) 19:13:34|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.7.12 NEWダイバー誕生!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/25m



オープンウォーター講習最終日!
タイが誇るチュンポンピナクルで潜るという、なんとも贅沢な講習ダイブ!

水面からサイトが丸見え!透明度も抜群!
真っ青なコタオ・ブルーの世界へと進んでいきます。

まずお出迎えしてくれたのは、中層のタカサゴたち、
お出迎え・・というよりは、ツムブリに食べられないように、
必死で逃げ惑っている姿でした 笑。

最近、絶好調のシェベロンバラクーダにも大接近!
目の前でグルグルと渦を巻くその姿に大興奮です。

オープンということで最大深度は18m。
25mに群れるキンセンフエダイまでは行けないけど、下のほうに見ることができました。

2本目は癒し系ツインズ。
とっても上手な生徒のS君。早々にスキルを終わらせて遊びに出発!

見るもの全てが初めて、興味津々!
岩の下に潜むアオマダラハタ、元気なサンゴたち、
ギンガハゼの黄色・黒ペアまでじっくりと鑑賞しました。

明日からはアドバンスの講習!
どんな海のいきもの達との出会いが待っているか楽しみです!
NEW-OW-MSJ.jpg

報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/祝!NEWオープンウォーターダイバー!
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/07/13(土) 16:21:13|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.10  大接近!

ロケーション/タオ島
水温/29℃
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/20m

ファンダイビングで賑わってきてます!!
今朝は、バンザイ号に欧米人チームも混じりながら総勢40名で出航です。

目指すは、チュンポンピナクル☆

3艘のボートがすでに到着していました。

キンセンフエダイの群れに一番乗りで到着。
黄色い中に身を突っ込みます。
一番楽しい瞬間。

DPP07DD051E172D071.jpg

シェベロンバラクーダの横にも縦にも見ごたえあるきらきらシルバーの壁。

今日は、おっきなオニカマスを見ました。
いつもは、中層やや上の方から獲物をすごい目つきで見ています。
恐る恐る接近。
わずか1メートル近くまで接近できました。
でも怖いっ。

いかつい形相でなにかをじっと狙っていました。

岩と同化した模様のアカマダラハタ。
ハタが動くまでどこにいるのかなかなか気づきにくく、かくれんぼ上手。

ダイビングを終え、水面に上がったときにはボートが10艘にもなってました。

さすが大人気のチュンポンピナクル☆

明日は、また行っちゃいます!
セイルロック!!

水玉模様の君、明日こそ!!会えるといいなぁ~~~♪

報告/EMIKO
写真/キンセンフエダイ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/07/10(水) 19:43:44|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.09 フルディトリップ

ロケーション/タオ島
水温/29℃
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/10-20m

セイルロックにブルシャーク復活!!
噂を聞きつけ、行ってきましたフルディトリップ♪

生憎の曇り空スタートでしたが時折晴れ間も広がりフルディトリップ日和となりました。

移動中、ずっと水面から見る海のの色は濃い青色。

セイルに近づくに連れ水中の様子が気になります。

到着後、ハヤル気持ちを抑えながらエントリー。

真っ青な水中が待っていてくれました。
20メートル下は、サーモクライン。
魚たちはその上で元気に群がっています。

目指すはじめは、離れ。

流れのない静かな水中にギンガメアジの巨大な群れが現れました。
その様子を思う存分に堪能。
gingame1.jpg

その周りをジャワラビットフィッシュの大きな群れが行ったりきたり。
忙しそうに泳いでいました。

黄色がキラキラとまぶしいキンセンフエダイの群れ。
そのど真ん中に大きなヤイトハタが身を隠しています。
まるで黄金の光を放っているような光景です。

その周りをコガネアジのでっかい個体がサブを引きつれ、狩真っ最中。

中層には無数のタカサゴ達。
視界に隙間などありません。

シェべロンバラクーダの高さのある群れ、カッコイィと見惚れてしまいます。

小さな魚が集まりホソヒラアジも巨大な壁のように群がり、見ごたえたっぷり。

ツバメウオが100匹以上いました。

お目当てのブルシャークには、遭遇しませんでしたが大満足のセイルロック☆

最後のポイントは、シャークアイランド
tukicyo.jpg

ツキチョウチョウウオのまとまった群れをじっくり観察。
綺麗に群れてました。

大中小さまざまなブチウミウシを見たり、ちっちゃいけど大人と同じ模様のヤスジチョウチョウウオの
ちびっ子たちがいっぱい。

運良くタイマイにも遭遇。
腹ペコのご様子。
もりもり食べるシーンを見ました。

明日は、絶好調続きのチュンポンピナクルに行ってきます!!!!

報告/EMIKO
写真/ギンガメアジ&ツキチョウチョウウオ(本日のお客様より)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2013/07/09(火) 18:06:46|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.08 じっくりマクロ

ロケーション/タオ島
水温/30℃
風/少し
流れ/ほぼなし
透明度/15-20m

行ってきました☆絶好調のチュンポンへ。
朝一番のチュンポンピナクル最高です!!!

向かうは南のバラクーダロック!
私たちを引率するかのようにシャベロンバラクーダの大きな群れがお出迎え♪
そして魚影の濃い方へと導きます。

barracuda1.jpg

バラクーダに着いて行く先は、黄色に輝くキンセンフエダイの大きな球体。
毎日みても飽きのこないシチュエーション★

今日は、ホソヒラアジとキンセンフエダイの二重奏。
大満足のシーンに綺麗に仕上がっていました。

2本目は、ツインズ

やっぱりハゼをじっくり見たいならここツインズ!

キンガハゼの黄色と黒色のペアをじっくり観察とパシャリ撮影。

gingahaze_20130708221935.jpg

のんびりそしてじっくりなダイビングとなりました。


午後は島の東側へ。
olangereef1.jpg
ラムティエンベイではオレンジリーフゴビー、レッドロックでフタホシタカノハゼやメタリックシュリンプゴビー。
カメラチームで引き続きじっくりと撮影ダイブでした。


報告/EMIKO & RYO
写真/シェベロンバラクーダ、ギンガハゼ、オレンジリーフゴビー(本日のお客様より頂きました)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2013/07/08(月) 20:23:51|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.07 今日も濃いー魚影でした。

ロケーション/タオ島
水温/30℃
風/少し
流れ/ほぼなし
透明度/15-20m

今朝も行ってきました、チュンポンピナクルです。
今朝は、うーっすら下のほうにサーモがありましたが水底までしっかり見えます。
ご一緒させていただいたゲストの皆様は今回初めてのタオ島。
エントリー直後からの各種フュージュラーの多さにびっくりされていました。
さらにはこれまた無数のバラクーダ、キンセンフエダイ、根の上にひろがるイソギンチャク&ハナビラクマノミの大群生。
kinnsen_20130707211453.jpg

二本目の沈船ポイントでも透明度そこそこで船首にある機関砲の前で記念撮影。
周辺はやはりユメウメイロたちがびっしり!
sattakut.jpg
タオの海ならではの魚影の濃さを楽しんでいただきました。



報告/RYO
写真/キンセンフエダイ&沈船

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2013/07/07(日) 16:54:15|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.06 透明度抜群

ロケーション/タオ島
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/20-25m

今朝も絶好調のチュンポンピナクルからスタートです。

水面からチュンポンピナクルの地形がくっきりはっきり丸見え!!!
コタオブルーを楽しみながら、離れ根を目指します。

そこには、キンセンフエダイ・ホソヒラアジ・シェベロンバラクーダも同じ所にいてくれました。
キンセンフエダイの群れは、住み着いているので突っ込んで遊びました!
ゲストは、動画を撮りながら泳いでいると。。。綺麗にドーナッツ型に穴があきます。

100529のコピー

シェベロンバラクーダは、僕達に向かって泳いで来てくれてド迫力なシーンにも出会えました。

2本目は、沈潜サタクット号です。

全長49メートルの大きな軍艦には、大砲があり記念撮影や砲台のシートに座ったり、船内を覗きこむなど興味津々。

100531のコピー

天井には、ダイバーが吐いたエアーが溜まって鏡の様になっていました!

100530のコピー

大きな大砲をよーく覗いてみるとクロリボンスズメダイの卵を発見!!!!
卵にゴミがつかないように掃除したり、ヒレで新鮮な海水を送ったり、精一杯の愛情を卵に注いでいました。

透明度良く気持ちいいダイビングでしたぁーーー☆

報告/HIROAKI 『ブログ:いつまでも残したい海がある
写真/キンセンフエダイ・

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/07/06(土) 19:29:45|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.05 チュンポン良いですよー

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/25m

昨日は、陸にいてジンベエを見そこねてしまったRYOです。
あわよくば今日も!と今朝もチュンポンピナクル2本です。

このところお伝えしているように、絶好調のコンディションが続いています。
ご存知のとおり魚影の濃いポイントですが、今一番はシェベロンバラクーダの群れ。
数が半端なく、先頭からしばらく見ていても延々と続きます。
壁のように広がったかと思うと、ぐるりとトルネードしたりと圧倒です。
並走しながら横から狙うもよし、下からあおるもよしといろいろなアングルで狙えます。

100532のコピー

マクロではリクエストのあったオレンジリーフゴビーを。
そーっとトーチを当てながら岩の隙間を探してみるといました。

orange reef goby

今日はジンベエは現れませんでしたが、それでも十分気持ちの良いダイビングでした。
これからの夏休みシーズン、このままのコンディションが続きますように!

報告/RYO
写真/シェベロンバラクーダ、オレンジリーフゴビー
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2013/07/05(金) 15:56:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.7.4 出た!ジンベエじっくり2ダイブ!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/25m

04jul13-3.jpg


コンディション抜群のチュンポンにて2本!
水面から見ても真っ青なコタオ・ブルーが広がっています。

まず目指すは水深30mキンセンフエダイの大玉!
バラクーダの赤ちゃんもその群れに混ざり、
周りには朝ごはんを狙うツムブリやカスミアジがグルグルと回っています。

妖艶な美しさアカオビハナダの雄は雌に猛アタック中!

そんな時、ふと顔を左に向けると・・・ え!?
中層に浮かぶ水玉模様、周りの群れをかき分けて進む大きな影。

04jul13-2.jpg


出た!!!!! 世界最大の魚類の登場です!!

しばらくするとジンベエは水面にて口を大きく開けてお食事のご様子。
30分ほど、じーっくりとジンベエ・ダイブ!!

2本目はいないかなぁ、なんて海に飛び込むとすぐそこに、いたー!!

15分ほど水中を一緒に泳いで中層へと消えていった巨人。

2本目はダイバーも少なく、貸切ジンベエ!
なんといい日でしょう。船上の皆様の笑顔が嬉しい!

今夜はジンベエ乾杯です!! いってきまーす。

04jul13-1.jpg



報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/ジンベエザメ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/07/04(木) 16:19:42|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.07.02 ワイドだろぉ〜! フルデイトリップ!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10~15m

今日はフルデイトリップ(^o^)/
朝、風は少し吹いていましたが、太陽さんさん!
いざセイルロックへ!!!!!
いつもより早めに着き、まずは焦らずゆっくり機材の準備!
それから〜let's go diving〜♪

100433のコピー

潜っていきなり金色の壁☆キンセンフエダイ!
突っ込んでも突っ込んでも散けないその群れは誰もが
残圧消費を強いられたのではないだろうか?
そこへ私たちより早く突っ込んでいくコガネアジ!
ビュンビュンビュンビュンと突撃!
ほかのポイントではあまり見られない光景でした。

そして!そして!
セイルロックと言・え・ば・!?
ギンガメアジの群れ!!!
セイルでこれを見ないで何を見る????
ぐるっと360度ギンガメアジに!
もう〜テンションは最好調(♡∀♡!
期待を裏切らないギンガメアジに大興奮でした。

100434のコピー

100435.jpg

その他にもツバメウオやシェベロンバラクーダ、
クロホシフエダイ、ホソヒラアジ、イエローバンドヒュージュラーが群れていました。

3本目サウスウエストピナクル!!
メインの岩にびっしりとついたセンジュイソギンチャク。
そこに住むハナビラクマノミ。
真上に登った太陽に照らされ、岩一面がお花畑に見えました。

誰もが改めて、タオ島の魚影の濃さに心を
踊らされた1日でした!



報告/KAORI
写真/本日のムービー
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2013/07/02(火) 21:38:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.7.1 怒涛のチュンポン2本!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/20m

先日に引き続きまして今日もチュンポン2本!
だって、コンディションがとってもいいのです。

水面にやや波がありますが、潜降すると水底が丸見え!
気持ちよくコタオ・ブルーの世界へと進んでいきます。

IMG_3580.jpg

まず壁のように目の前に現れたのはシェベロンバラクーダ!
ゆーっくりとダイバーの前を何度も往復してくれサービス満点。

大きなアカマダラハタは存在感たっぷり。
黄色くておちゃめなミナミハコフグ赤ちゃんは今日もキュート。

IMG_3587.jpg

キンセンフエダイの大玉の前で、本日のゲスト・Eさん50本のお祝いをさせて頂きました!

こんなに透明度が良くて、群れもいっぱいで、仕舞に大物なんて出ちゃったら・・
「困っちゃーう」 と声が聞こえてきそうです。 (・・・古いですかね 焦

明日はフルデイトリップ! 期待大です!

報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/シェベロンバラクーダ・祝50本
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/07/01(月) 22:34:53|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD