Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2014.05.31 盛りだくさん!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29-31度
風/なし
流れ/ほぼ無し
透明度上/25m
透明度下/10m

晴れの日が続きダイビング日和のタオからお知らせです(≧∇≦)
僕は最近講習続きで今日アドバンス講習が終わりました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

IMG_9701.jpg

昨日のジンベエダイブから始まり、
まだダイビング5本なのに見ちゃうなんて;^_^A

IMG_9726.jpg

ナイトダイブでは夜光虫や上がってから星空を楽しみ、今朝の1本目はバラクーダと遊び

IMG_9736_201405311722083f5.jpg

ラストダイブには沈船を見てきました!

IMG_9762.jpg

すっごく贅沢ダイビングでなんと誕生日で講習が終わりのYさんダブルでおめでとうございます♪───O(≧∇≦)O────♪


一緒に潜ったYさん、Kくん、Kさんもアドバンスおめでとうございます(^_−)−☆
こらからも楽しいダイビングが続きますように(*^_^*)

報告/YUTAKA
写真/ジンベエ、シェベンロンバラクーダとゲスト、沈船とゲスト、バースデイフラッグ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/31(土) 15:09:53|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.30 やっと やっと会えました!! やっぱりチュンポン!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28〜31℃
風/少し
透明度/20m

朝のディープダイブはチュンポン!!

ゴールデンウィークには毎年お会いしていたあのお方。。。今年は私達のことを忘れておしまいなのでしょうか!?とションボリしておりましたが、

来てくれました!! 朝から2本ガッツリジンベェダイブしてきましたのでご報告いたします!

少し波があるものの、水面から見ても透明度良好でした! 潜降してみると、明らかに南の方に魚が集まっているので、ズンズン移動していきます。

サーモクラインがありましたが、濁ってはおらず、むしろ上層よりきれい!水底がクッキリ見えて気持ちいぃ〜!

中層に目をやると、近くに捕食者となるサワラやアジがいるわけでもないのに、ユメウメイロやササムロが不審な動きを。。。なんか。。。におう!!

まさか。。。もしや。。でもこんな時は平常心が大事です。

水底近くでキレイな玉をつくるホソヒラアジを堪能してから、さっきからチラッチラッとバラクーダの群れが見えている方向にお客様を誘導しようとした時、ぼんやり見えてきたのは銀色の無数のシマシマ、、、ではなくて、青地に白いツブツブ!! どんどんクッキリ見えてきて、もちろんそれはジンベイザメでした! 4メートル程のキレイな個体です。

DSCF7317.jpg

潜降したときから予感があったとはいえ、メチャメチャ興奮しました~! むしろ予感が的中したことに興奮したのかも!?

ピナクルの周りをぐるぐる、水面休息中はボートの周りをぐるぐる、噂を聞きつけてダイバーが増えた2本目も、むしろダイバーの泡と戯れるような素振りすら見せてくれた、人懐っこい子でした!

約2ヶ月振りの再会。ゲストの皆さんもバッチリ写真も撮れて、大満足の2本でした!!

この幸せがずーっと続きますように!!

DSCF7427.jpg

やっぱり行ってきました、行くっきゃないでしょ。
午後チュンポン。

だってジンベエ出てるもん。

午後の2本ともばっちりジンベエ。

本当に幸せな時間でした~~~~♪

報告/ERI&EMIKO
写真/2ヶ月ぶりに会えたジンベイザメ


  1. 2014/05/30(金) 14:42:52|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.29. サウスウエストピナクルにお魚いっぱいでした。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/10m

いつもより波が出てきました。
今日は、南の外洋ポイント☆サウスウエストピナクル!!

まだ、どこのボートも着ていません。

水深20メートルから下はうっすらサーモクラインの層。

その上は、とっても綺麗。
青い海の中にはいつも以上にユメウメイロがたくさん。
ササムロが頭上から降ってくるかのように水色の群れに包まれました。

無数の魚の中にピックハンドルバラクーダが10匹ほどいました。
その下にシェベロンバラクーダが渦を巻いています。

潮辺りのいいところに7匹ほどのクロコショウダイやクロホシフエダイ。

岩肌にはクロリボンスズメダイがびっしり。

少しずつ成長しているチョウチョウコショウダイのちびちゃん。
今日も元気いっぱい全身を揺さぶっていました。

2本目は、ホワイトロック

朝のホワイトロックはとっても綺麗。
水面から水底の岩が見えます。

ハゼをじっくり観察。
メタリックシュリンプゴビーがペアで巣穴から顔を出しています。

あまり深くないところにフタホシタカノハハゼ。
結構、寄れます。

ソウシハギにも会えました。

DSCF7170.jpg

エビ・カニも沢山見ました。
最近、よく見かけるイボイソバナカニ。
1本のヤギに2,3匹付いています。
アカスジカクレエビが大量に付いてました。

DSCF7143.jpg

イボイソバナカニの上にガラスハゼが乗ってる面白い光景もありました。

マクロが楽しめた一本でした。

報告/EMIKO
写真/お客様より アカスジカクレエビとソウシハギ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/29(木) 17:54:03|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.27 サイリーのトウアカクマノミに会いに行きました。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/32℃!
風/ほとんどなし
流れ/なし
透明度上/10m
透明度下/10m

今日は久々にサイリービーチで潜ってきました!
サイリーのサンゴは、あまりの水温の高さにやられてしまって、かなり白化が進んでおり、残念でなりません。

トウアカクマノミも暑そうでした。
これだけ、水温が上がると、卵も全く産んでくれません。
がんばってこの暑い季節を乗り切ってほしいと願うばかりです。

今日は、近場のトウアカクマノミ4つのコロニーをまわってきました。
全体的にまた代替わりがあったようにかんじます。
新しいオスが多いですね。

IMG_0455ダムans
N4のコロニーは、クロちゃん(タイ語名ダム)が健在。
クロちゃんはけっこう歳だと思うので、さぞかし暑さが身にこたえることでしょう。
がんばってね。とささやいてきました。

のんびりサイリーダイブでした!


タオ島では、現在新しいチャバの建設が進んでいます!

チャバ。

懐かしいなと思う人、何だそれと思う人、ぜひぜひお越しください!
チャバ情報、海の情報と合わせて随時アップして行きます!
昔のチャバ
04夏chaba (6)ns

今建設中のチャバ
IMG_1263chaba ns

楽しみです!!

報告/ASUKA
写真/トウアカクマノミのクロちゃん、旧チャバ講習風景、建設中のチャバ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/28(水) 19:45:38|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.25 どれだけ毎日チュンポンに行くのでしょう。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30-31℃
風/ほとんどなし
流れ/ほとんどなし
透明度上/15-20m
透明度下/やはり行きたくなくなるほどの透明度。

昨日は海ログを書けませんでしたが、午前はチュンポンピナクル、午後はサウスウエストピナクルに行ってきました。
透明度はサウスウエストピナクルのほうが良かったです。

でも今日は、午前またチュンポンピナクルに行ってきました。
これで何と4日連続チュンポンではないですか。。

これだけ毎日行くと、海の中の様子が日によって違うのがよくわかります。
今日は、やはり濁りラインがびしっとかかっているものの、お魚たちのサービス精神が旺盛で、群れ満喫ダイビングでした!

潜ってすぐ出会ったのはホソヒラアジ。今日はきれいなところにいてくれてるなと思いつつ、眺めていたところ、何と後ろからシェベロンバラクーダが迫っているではありませんかl

久々のホソヒラアジとシェベロンバラクーダの本気コラボレーションでした。
すごくよかったです。

その後、今タオで(私だけ?)ブームのグルクマ。大口を開けて通り過ぎていきます。
さらに、ピックハンドルバラクーダがこれまたすごい数で、きれいなエリアで群れてくれていました。
最近ピックハンドルバラクーダと仲がいいのがオオクチイケカツオ。
今日もピックハンドルの上で5匹くらい一緒に群れていました。

さらに今日は、ヨコシマサワラの群れ!
たくさんいました。感動しました。

なかなかよかった。
と思って水面休息を取っていると、後から上がってきたえみこが、
「くじら、見ましたか?」

私「え。」

何と、私たちが、ポイントに着いて一番に飛び込んだ後、ボートのすぐ近くで、くじらがぶわって出てきたらしいのです!
それは見たかった。。
残念でしたが、なかなかいいダイビングでした。

0501twsr (82)sn

タオ島では、現在新しいチャバの建設が進んでいます!

チャバ。

懐かしいなと思う人、何だそれと思う人、ぜひぜひお越しください!
チャバ情報、海の情報と合わせて随時アップして行きます!

あ、今日も写真を取ってくるのを忘れました。
上は昔のチャバの写真です。
楽しそうですね。


6月7日(土)に大阪でビッグブルーのオフ会(通称:チャバ会)が開催されます。
参加人数に制限がありますので参加希望の方はお早めにお申し込み下さい。
詳細はこちらをクリック

報告/ASUKA
写真/旧チャバログ付けタイム
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/25(日) 19:08:17|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.23 今日も元気にチュンポンピナクルです。

ロケーション/タオ島
天候/くもりのち晴れ
水温/30-31℃
風/南西より少し
流れ/ほとんどなし
透明度上/15m
透明度下/行きたくなくなるほどの透明度。

さて、今日も元気に潜ってきました。
チュンポンピナクル、やはり、サーモクラインが濃いです。
23mから下には降りたくありませんでした。

今日、サーモクラインの上で見えたお魚たち。
ホソヒラアジのすごい群れ。
オオクチイケカツオ
ユメウメイロとジャワラビットフィッシュのものすごい群れ。
最近いついている様子の巨大オニカマス。

残念ながらにごりの中にいて見えにくかったお魚たち。
ピックハンドルバラクーダ群れ。
シェベロンバラクーダの群れ。
オニアジの群れ。

2本目のグリーンロック。
お、こちらは水底まできれいに見えます。

そうすると、見えてしまうのが、すごい数のキヘリモンガラ。
いつ見ても、肌色の顔は気持ちが悪いですね。

きれいなグリーンロックは好きです。
スイムスルーをくぐっても、出口が青いとうれしくなります。

毎回見ているイボイソバナガニは日に日に”藻”をたくさんつけて、かわいいです。
今日も素敵な2本でした。

タオ島では、現在新しいチャバの建設が進んでいます!

チャバ。

懐かしいなと思う人、何だそれと思う人、ぜひぜひお越しください!
チャバ情報、海の情報と合わせて随時アップして行きます!

あ、今日も写真を取ってくるのを忘れました。
これは昔のチャバの写真です!
041018ezyns.jpg

6月7日(土)に大阪でビッグブルーのオフ会(通称:チャバ会)が開催されます。
参加人数に制限がありますので参加希望の方はお早めにお申し込み下さい。
詳細はこちらをクリック

報告/ASUKA
写真/昔のチャバの日常風景
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/23(金) 17:23:45|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.22 セイルロック

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/ほぼなし
透明度上/10m
透明度下/5m
ギンガメ chihama
今日はセイルロックへフルディトリップ。
GW中はずっと絶好調のコンディションでしたが、さすがに落ちてきました。
とはいってもここはセイルロック、タイでも指折りの魚影ポイント。
目をこらして地形を見ながら離れに行くと、ギンガメアジは相変わらずワサワサ。
二本目ではツバメウオの群れも確認できました。
デメキンハナビラchihaya
締めはサウスウエストピナクル。
下はくっきりサーモがありますが、上はすっきり抜けていました。
前回は離れていたバラクーダも根の近くでジャワラビットフィッシュやオニアジの群れと重なりあうシーンも。
チョウチョウコショウダイの幼魚やハナビラクマノミのデメキン君も元気そうでした。


6月7日(土)に大阪でビッグブルーのオフ会(通称:チャバ会)が開催されます。
参加人数に制限がありますので参加希望の方はお早めにお申し込み下さい。
詳細はこちらをクリック

報告/RYO
写真/ギンガメアジ、ハナビラクマノミ(本日のお客様より頂きました)
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/22(木) 23:29:54|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.20 沈船ポイント綺麗に見えました。

ロケーション/タオ島
天候/くもりのち晴れ
水温/30-31℃
風/南西より少し
流れ/なし
透明度上/20m
透明度下/15m

GW後の微妙な忙しさも一段落し、二日ほど窒素抜きしました。
二日間潜らなかっただけで、ものすごい長いこと潜ってなかったような気がします。
今日は久々(気持ちの上で)チュンポンピナクルと沈船サタクット号を潜ってきました。

23mでサーモクラインが色濃くかかっていたチュンポンですが、水温がほんのちょっとだけ下がったのか、それともお魚も透明度が悪いのは嫌なのか、魚の群れが上に出てきてくれました。

シェベロンバラクーダに、ホソヒラアジ、オニアジと近くでゆっくり見ることができました。
ユメウメイロ、ササムロ、ジャワラビットフィッシュの数が半端なく、ずーっとお魚に囲まれている一本でした。

2本目の沈船。いつも、透明度が悪いかもとどきどきしながら潜るこのポイントですが、水底まで綺麗に見えました!
水底が見える時は、下を這いたいという衝動に駆られますが、窒素の関係で難しく、断念。
円筒の部屋で記念撮影をしたり、ここのところ沈船に住み着いている、大きなスジアラ、ゴマフエダイとじっくり向き合ってみたりして楽しみました。

タオ島では、現在新しいチャバの建設が進んでいます!

チャバ。

懐かしいなと思う人、何だそれと思う人、ぜひぜひお越しください!
チャバ情報、海の情報と合わせて随時アップして行きます!

6月7日(土)に大阪でビッグブルーのオフ会(通称:チャバ会)が開催されます。
参加人数に制限がありますので参加希望の方はお早めにお申し込み下さい。
詳細はこちらをクリック

報告/ASUKA
写真/
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/21(水) 09:33:06|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.19 午後のチュンポン

天候/く晴れ
水温/30℃
風/無し
流れ/ほぼ無し
透明度上/20m
透明度下/15m
昨日までの波もおさまり穏やかな海況に戻りました。
嬉しくって午後もチュンポンピナクルに行ってきました。
ロープ下ですぐにバラクーダの群れが現れ、すぐ横にはホソヒラアジのアジ玉。大きなイケカツオがまるでなついているかのようにすぐ近くを何度もグルグル。
ホソヒラ nakanishi
他にもオニアジの群れや、いつものフュージュラーも尋常じゃない多さ。
魚の多さでお互いが見えなくて、はぐれそうなくらいです。
下のほうこそくっきりサーモがありましたが上はなかなか抜けていて明るい。
午後は濁りが出たりすることがことが多いイメージですが、今日はそれを覆す楽しさでした。

二本目への移動中水面になにやらいっぱい群れている魚が。
キャプテンも気になるようでボートを止めて後ろの梯子から水中を覗くとシイラの群れでした。
欧米人ゲストの一人がしきりとマヒマヒと叫んでいたので、早速調べてみると英名はdolphinfish、そしてハワイではMahi-mahiと呼ばれているそうです。一つ勉強になりました。

二本目はグリーンロック。
タテジマヘビギンポnakanishi
こちらも思ったより濁っていなくスイムスルーをくぐりつつ岩の隙間や岩壁をじっくりと見て回りました。
ムチカラマツエビにはじまりノコギリウミヤッコ、目の上に点のあるハナビラクマノミ麻呂ちゃん、フィラメンタスブレニーやタテジマヘビギンポなど、皆さん撮影に夢中になる一本でした。

6月7日(土)に大阪でビッグブルーのオフ会(通称:チャバ会)が開催されます。
参加人数に制限がありますので参加希望の方はお早めにお申し込み下さい。
詳細はこちらをクリック

報告/RYO
写真/ホソヒラアジ、タテジマヘビギンポ(本日のお客様より)
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

続きを読む
  1. 2014/05/19(月) 22:58:28|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.18 祝600本ダイブ!

ロケーション/タオ島
天候/くもりのち晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/15m

ここ数日波がでてきたタオ島です。
とはいえ今朝もチュンポンピナクルへ行けました。
昨日の午後にジンベエが出たとの情報が入り、あわよくば今朝も。
水中はほどほどな濁りがなんだか出そうな雰囲気に思えてしまいます。
流れの向きへ向かっているとドーンという音とともにフュージュラーたちが上から降ってくるように一斉に下がってきました。
もしかしてカジキ?と思いましたが、ヨコシマサワラのアタックだったようです。
終始ダイビング中はこっちから出てくるかも、あっちから出てくるかも、鈴の音やタンクを叩く音がしないかと待っていましたが残念・・・
二本目はレッドロックでマクロダイブ。
久々に覗いたトウアカクマノミのコロニーやメタリックシュリンプゴビー、フタホシタカノハハゼ、最後は安全停止しながらフィラメンタスブレニーとじっくりと。

600.jpg
そして午後のダイビングではタオ島店、カオラック店と両店をリピートしていただいているTさんの600本記念ダイブでした。
Tさんおめでとうございます!
またこれからもタイの海で700本、800本とお祝いしましょうね。


報告/RYO
写真/祝600本ダイブ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/18(日) 23:47:41|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.16 マクロネタ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/ほぼ無し
透明度上/20m
透明度下/15m

今日はふるデイトリップでセイルロックとサウスウェストピナクルへ行ってきました。
ゴールデンウィークも落ち着いたということで、今日はリピーターゲストさんと二人でカメラバディダイブしてきました。

セイルロックは相変わらずのツバメウオの大群がスゴかったです。
ただツバメウオをいっぱい撮るだけだと面白くない、ということで、ツバメウオの群れの動きに合わせてセンジュイソギンチャク越しに撮ってみたり、クロリボンスズメダイやユメウメイロの群れと絡めてみたりしてタオ島らしい魚影の濃いにぎやかな写真を狙って遊んでました。

セイルロックで2ダイブした後、3本目はサウスウェストピナクルへ。
ここでは敢てマクロレンズで潜りました。
というのも、ゴールデンウィーク期間中に、いくつか撮りたいと思うマクロネタを見つけていたからです。

一つ目はこちら、デメキンクマノミ
(またの名をハンマーヘッドクマノミ)

デメキンs

初めて見つけたときはビックリしました・・・
でも、笑っちゃだめですよ〜
この子はポップアイという病気で可哀想な子なのです。
せめて出来るだけ綺麗に撮ってあげようと努力しました。

二つ目はチョウチョウコショウダイ幼魚のガンガゼ抜き

チョウチョウコショウダイ

主役は言わずと知れた人気者、幼魚の時だけ可愛い!?チョウチョウコショウダイです。
そしてダイバーにとって危険なガンガゼも、被写体の背景としては重宝します。
第一印象で毛嫌いせずに、いろんな生物と向き合ってみるといいですよ。

ゴールデンウィークも無事終了し、これからのんびりしたシーズンが始まります。
引き続きタオ島の海は良いコンディションなので、ゲストが少ないなかのんびり潜りたい人はこの時期を狙ってみてはいかがですか?

報告/TAKESHI
写真/ハナビラクマノミ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/16(金) 11:01:13|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.15 少し風がでてきました。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/ほぼ無し
透明度上/20m
透明度下/15m

今夜は満月。
少ーし波の出てきた今朝はサウスウエストピナクルへいってきました。
浮遊物は少しあるもの、見通しの良い透明度。
やはりまずはバラクーダと思いきや前回ほどは群れてなくちょっとずっこけましたが、ユメウメイロやイエローバンドフュージュラーはいつものようにびっしり群れてます。
バラクーダをもとめてピナクルから外側を泳いでいるとたまたまトウアカクマノミにコロニーが真下に。
ハッチアウト間近な卵があり親クマノミはしきりに威嚇してきました。
そいて1m以上はありそうなヨコシマサワラもちらほら。
ヤイトハタはいつもエリアにいてくれて水底でホバリング。
近づいてみるとホンソメワケベラにクリーングされて気持ちよさそうでした。

二本目はヒンピーウィー&沈潜サダクット号。
この船は沈められてから早3年ですが、手すり等各部がいいかんじに朽ちたりして雰囲気が出てきた感じです。
船首の砲座や艦橋あたりではついつい記念写真を撮ってしまいますね。

明日はフルディトリップでセイルロックです。



報告/RYO
写真/のちほど
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/15(木) 16:29:53|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.13 チュンポンとツインズ。タオ島の王道です。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30-32度
風/南西よりの風が出てきました
流れ/ほぼ無し
透明度上/25m
透明度下/15m

GWひと段落ですが、まだまだファンダイバーで賑わっています。
ここに来て、風の向きが変わり始め、サイリービーチに向かって吹く西寄りの風が出てきました。

今朝は風と波がややありましたが、お天気はよく、水中のコンディションは非常によい2本でした。

チュンポンピナクルは、24mくらいでサーモクラインがかかっているものの、下でもそれほど濁りは強くなく、まずは深場で大きなヤイトハタに遭遇。
まわりには、無数のオニアジが流れていきました。

久しぶりに、タオでは珍しいグルクマにも会えました。
大口を開けた数十匹が、目の前を何度も通過しました。

ホソヒラアジの群れがこれまたすごい勢いで向かってきたかと思うと、その奥からシェベロンバラクーダも負けじと向かってきました。
全体的にやはり水が冷たい深いところで群れる傾向があるようです。

大きなピックハンドルバラクーダの群れもいつものところにいてくれて、極め付けにオニカマスまで登場しました。

2本目のツインズは、思ったよりかなり透明度が良く、20mくらい見えました。

今日の一番の謎は、ツインズの、有名なサークルの中にいるトウアカクマノミが、なぜかサークルの中心ではなく、端っこにいたこと。イソギンチャクごと。。
きっと誰かがいたずらでサークルの位置を変えてしまったのでしょう。
普段はサークルの中に入れないルールのために近くで落ち着いて見ることができないのですが、今日は特別接近させてもらいました。
一緒に住んでいるニセアカホシカクレエビもゆっくり見ることができました。

ツインズ名物ハゼの楽園でハゼ観察の後は、サンゴの育成場でサンゴの育ちっぷりに感動。
帰りは、イバラカンザシ満載のハマサンゴの上をゆっくり泳ぐと、ロクセンスズメダイが明るい海にきれいでした。

なかなか素敵な2本でした。
夕方、また風が出てきました。
早く収まりますように。。

報告/ASUKA
写真/
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/13(火) 17:03:46|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.12 セイルロックで3本

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30度
風/少し
流れ/ほぼ無し
透明度上/15m
透明度下/10m

セイルロックへ行ってきました。
早いボートであっという間に到着です。

目指すは、離れ根。
深場はサーモクラインがつよいですが上層は透明度まずまず。
沢山のギンガメアジに会ってきました。
その間をすり抜けるようにオオクチイケカツオ。

大きなヤイトハタが淡いピンク色したブラックコーラルの前にいました。

根から少し離れたところにピックハンドルバラクーダの群れ。
結構な数がいました。

メインのの岩に戻り中層を見上げると今回も健在、ツバメウオの群れ。
沢山いました。

DPP07DE050C123A28.jpg

今日は、スペシャルなことにセイルロック3本立て。
ずっと見てても飽きないツバメウオの群れを堪能し、タイムアップ。

魚影の濃いフルディトップでした。

そんな中、Mさんの200本記念!!
ツバメウオがお祝いに来てくれました。

DPP07DE050C130135.jpg

Mさん、おめでとうございます♪

明日は、チュンポンピナクルに行ってきます☆

報告/EMIKO
写真/ツバメウオの群れ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/13(火) 06:39:22|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.12 NEW ダイバー誕生

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29-31度
風/少し
流れ/ほぼ無し
透明度上/15m
透明度下/10m

GWが終わり、久々の講習です。
masaru ow
本日、新たに二人のオープンウォーターダイバーと二人のアドバンスダイバーが誕生しました。
ryo aow
お天気も海況も良好で、楽しく講習を受けていただけたようです。
ow aow
皆さん、講習お疲れ様でした。
これからも安全ダイビングを楽しんでくださいね!

報告/MASARU,RYO
写真/本日講習を終えられた皆様
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/12(月) 16:39:22|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.11今朝はサウスウエストピナクル

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29-31度
風/少し
流れ/ほぼ無し
透明度上/15m
透明度下/10m

今日は快速ポポナワ号でサウスウエストピナクルへ行ってきました。
最初に現れたのは1m位のコビア。知らない人がみたらサメかと思うくらいの大きさです。

やはり一番はGW前から楽しませてくれているシェベロンバラクーダの群れ。
最初は分散していたせいでチョロっと群れているかんじであれっ?と思いましたがそのうちに巨大な影が現れました。
透明度が落ちているせいで群れ全体を見渡すことできませんでしたが、まだまだかなりの数で群れているようです。
ヤイトハタ
前回は泳ぎ回っていたヤイトハタですが今日はご機嫌なのかゲストが近寄ってカメラを構えても落ちついていました。
今ならタイミングが合えばバックにシェベロンバラクーダ群れを入れて・・・なんて狙えるかも。

明日は再びセイルロックへフルディトリップです。
満月も近づいていることだしそろそろ大物でるかな?


報告/RYO
写真/ヤイトハタ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/11(日) 22:02:09|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.10 今日はダブルチュンポン

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29-31度
風/少し
流れ/ほぼ無し
透明度上/20m
透明度下/10m

5月に入りあっという間に10日。多くのゲストが日本へ帰られてちょっぴり寂しくなってきましたが、今日もチュンポンピナクルで2本潜ってきました。

毎日暑い日が続いているのでエントリーすると表層はぬるま湯のようです。
海の中は流れはなくゆるーく潜降。
10may.jpg
最近、群れが密集している離れ岩に直行すると早速シェベロンバラクーダが登場。

さらにその上にピックハンドルバラクーダの群れもやってきて、一時的に二種類のバラクーダの群れが上下に重なりました。
オオクチイケカツオも数匹でグルグルしてました。

GWのピークに比べちょっと透明度が落ちたきましたが、どきついサーモはなく水底までまんべんなく見えました。



報告/RYO
写真/シェベロンバラクーダ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/10(土) 20:05:50|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.09 ダブルサウス!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29-31度
風/なし
流れ/ほぼ無し
透明度上/25m
透明度下/10m

今朝は午前中サウスウエストピナクル2本です。
出港する時は波が少し高く心配でしたが日がて出てくるとだんだんよりなりました(≧∇≦)
水中は深場がサーモがかかっていて少し濁っていました。
yaitohata_20140509235848dda.jpg

シェベロン
今回もいつもの場所にシェベロンバラクーダの大群が泳いでいました!
近くで見るのはもちろん下からや回り込んでいろんなアングルで観察できました。
ふわふわ漂ってUFOのようにタコクラゲが登場(^○^)
最近浅場ではツバメウオの若魚が数匹でいます。
DSC_8259_01.jpg
そして、昨日に引き続き、またまた今日も記念ダイブのお客様が!
リピーターのYさんがめでたく700本記念を迎えられました。おめでとうございます!

そろそろあいつがでてこないかな?
次回の海ログお楽しみに


報告/YUTAKA
写真/お客様提供
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/09(金) 07:28:12|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.08 まだまだ賑やかに

ケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30度
風/少し

流れ/無し
透明度上/20m
透明度下/15m

一時のGWのピークは過ぎ去りましたが、おかげさまでそれでもまだまだ賑やかな毎日です。
本日も20名様を超える日本人ゲストの皆さんとセイルロックくへ行ってきました。

daisuke-takahashi-san001.jpg

GW中は絶好調なセイルロックでしたが、ここにきて少し濁りがでてきましたが相変わらずの魚影の濃さを維持してます。
離れ岩の周りは特に、ギンガメアジ、バラクーダ、各種フュージュラ、ジャワラビットフィッシュなどかゴチャ混ぜ状態。
このところのセイルロックの見どころであるツバメウオも優雅に群れていました。

300_20140509235225546.jpg


daisuke-takahashi-san700.jpg

そして、1本目にゲストのNさんが300本、2本目に同じくリピーターのDさんが700本とめでたく記念ダイブを迎えられました。
お二人様共におめでとうございます!

iwao-san-hata.jpg

3本目はチュンポンピナクル。
深場では大きなヤイトハタ、大玉のようなホソヒラアジの群れ、
ブラックコーラルが彩りを加えています。

takeshi-iimura-san002.jpg

このGW中に多くの方が記念ダイブを迎えられました。
その記念すべき日を迎えられるにあたりタオの海を選んで頂き我々スタッフも光栄です。
これからも素敵なダイビングライフを続けてくださいね。

報告/RYO MASARU
写真/本日のお客様より頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/08(木) 18:38:03|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.5.7 ワイドにマクロに大忙し!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30-32℃
風/なし
流れ/外洋で少し
透明度/10-25m

朝方こそ曇りでしたが日中は暑い!タオ島からマサルです。
群れ群れの外洋からの癒し系の午後ダイブと元気に4本潜ってきました。

1・2本目はタイを代表するサイト・チュンポンピナクル。
水底までスッコーンと抜けて透明度は抜群!

大河のように流れるオニアジの群れや大きなアカマダラハタ。
ぎゅ!っと玉のように群れるホソヒラアジを観ていると時間を忘れます。

takeshi-iimura-san001.jpg

シェベロンバラクーダやピックハントルバラクーダの壁と向き合い、
びく!っとタカサゴ達が動いたかと思うと、大きなヨコシマサワラの登場です。

3本目は地形が楽しいグリーンロック。
ケーブに差し込む綺麗な光に癒されながら進むとジャワラビットフィッシュの壁。

ヘビのようなノコギリウミヤッコや、水中で色彩が映える赤いタテジマヘビギンポ。
ブチウミウシを観察することもできました。

4本目はハゼで人気のツインズ!
黄色と黒の個体が一緒に住んでいるギンガハゼに挨拶した後は浅瀬に向かいます。

shigeru-san.jpg

見渡す限り元気なエダサンゴ地帯!その上にはロクセンスズメダイが群れています。
岩の上にちょこんと座っているのはオボロゲタテガミカエルウオ。

iwao-san700.jpg

そして本日はリピーターのIさん400本記念!
おめでとうございます!

明日はセイルロックへ行ってきます!!

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/お客様から頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/07(水) 20:01:04|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.06 セイルロック、ツバメウオ三昧。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30度
風/東よりあり
流れ/ほぼ無し
透明度上/20m
透明度下/8m

ここのところ、朝雨が降ります。
水不足でからからのタオ島にはうれしいかな。

そんな中、今日も元気にセイルロックへ。
今日は一番乗り。水の中も空いていました。
ダイバーが少ないと、泳いでいるだけで気持ちがいいです。

下の方はだいぶ濁りが入ってしまいました。
上の方で元気なのはやはりツバメウオ。
何回見てもすごいです。
毎回数え始めるけど、途中で諦めざるを得ないくらいの数。
遠くから見て白いかたまりが見えると、きたきた!と嬉しくなります。

3本目のサウスウエストピナクルは、全体的に前より水が濁っていましたが、シェベロンバラクーダにかなり接近することができ、何だかタオ島っぽいかんじでした。

濁ってるけど魚が多いっていういつものかんじですね。。

明日はもう少し透明度が復活することを祈りましょう!

報告/ASUKA
写真/本日のお客様より頂く予定です。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/07(水) 08:41:37|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2013.05.05 今日も平和な一日でした〜

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30度
風/無し
流れ/ほぼ無し
透明度上/20m
透明度下/5m

5月5日こどもの日、まだまだゴールデンウィークの賑わいは続いているタオ島です。
さて、今日は午前2本、午後2本のスケージュールで潜って来ました。

朝一のサウスウェストピナクルは怒濤のシェベロンバラクーダの群れ!
推定5000匹と見た!
しばし、群れに巻かれて楽しみました。

そして、ボートを係留しているロープの周りにはツバメウオが9枚。
セイルロックで数百枚の群れを見まくっているのですが、成魚になる前の若魚のシルエットも良いものです。

Copyright©2014 Takeshi iimura

透明度もそこそこ良く、流れも穏やかで気持ちのよいダイビングでした。

2本目は沈潜サタクット号で潜りました。
船内を探検したり、大砲で遊んだり、ブリッジに入って撮影したりして堪能しました。

Copyright©2014 Takeshi iimura2

明日はフルデイトリップでセイルロックへ行く予定です。
GW後半戦、そろそろジンベエにご登場頂きたいものです。

報告/TAKESHI
写真/本日のお客様より頂きました。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/05(月) 20:17:49|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.04 雨上がりのセイルロック。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30度
風/無し
流れ/ほぼ無し
透明度上/20m
透明度下/15m

昨日今日と一時雨が降りましたが、まだまだ毎日暑く、水温もものすごく高く、お魚もサンゴも暑そうです。

今日も雨上がりの虹を見ながら、セイルロックに行ってきました。

IMG_5253.jpg

深場はサーモクラインの影響で濁りが入っていて、ギンガメアジの群れは、その濁りの中を行き来しているかんじでした。

IMG_5177.jpg

お魚たちは全体的に深い冷たいエリアに行ってしまっていますが、やはり素晴らしいのはツバメウオ。
今日も浅いところでものすごい数で群れていました。
ツバメウオは暑くないのでしょうかね。

2本目は、潮当たりのいいところに、シェベロンバラクーダ、クロホシフエダイ、ジャワラビットフィッシュがわらわらいました。

IMG_5238.jpg

岩の上には巨大なヤイトハタ。最後はまたツバメウオで締めました。

GW後半、まだ続きます!そろそろジンベエザメが出ないかな??

報告/ASUKA
写真/本日のお客様より頂きました。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/04(日) 20:31:03|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.03 マクロも面白い

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30度
風/無し
流れ/ほぼ無し
透明度上/20m
透明度下/15m

P5030543.jpg

最近外洋のコンディションがよくワイド目線のダイビングが多かったので久しぶりのマクロダイブ!
午前の2本目は、ツインズでハゼダイブへ行ってきました。

このサイトでまず楽しみの一つとしてはハゼ!!
ものすごい量いるメタリックシュリンプゴビーで遊びました。
大きいものからものすごく小さなものまで、その大きさにぴったりのテッポウエビと共生している姿が可愛いです。

ひとつの巣穴を巡って『メタリックシュリンプゴビー』VS『ヒメダテハゼ』の喧嘩が勃発!!!
お互いに噛み付き合い、激しい死闘の結果、、、
体の大きなメタリックの勝ち!!!!

他には、ヒレフリサンカクハゼの求愛。
美しい鰭を全開にしながら、雄が雌の周りをグルグルしながらアプローチ!
最後まで見届けることは出来ませんでしたが、面白生態シーンにも出会えました。

明日は何に出会えるかな??

報告/HIROAKI 『HIROAKIブログ:いつまでも残したい海がある
写真/本日のお客様より頂きました。

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/03(土) 18:04:57|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.02 またまたセイルロック!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30度
風/無し
流れ/ほぼ無し
透明度上/20m
透明度下/15m

今日も飽きずにセイルロックに行ってきました。
こんなに流れがなくて、こんなに群れが見られるなんて本当にすごいポイントです。
さすがにこんなに毎日セイルロックに行く人はあまりいないのか、今日はダイバーが少なく、群れ独占状態でした。

本日はまずシェベロンバラクーダの群れから始まり、一緒に泳いでいくと、ギンガメアジの群れにぶつかりました。
相変わらずすごい群れです。
ゲストは、下から、横から、上から、撮りたい放題。

Copyright©2014 Suisui

圧巻は今日もツバメウオ。
二つの群れがくっつくとすごい数になります。

今日はリピーターRさんの300本記念でした!
おめでとうございます!!
IMG_7331sn.jpg

報告/ASUKA
写真/本日のお客様より頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/05/02(金) 19:38:53|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.05.01 満員御礼フルディトリップ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30度
風/無し
流れ/無し
透明度上/20m
透明度下/15m

今日から5月、GWまっただ中!
おかげさまで本日のBANZAI号は満員御礼トリップとなりました。
今日も賑やかにセイルロックへフルディトリップです。
IMG_9152_01.jpg
やっぱりスタートはギンガメアジ玉から。
少しサーモが濃くなっていましたが、その下から湧き上がるようにウジャウジャいます。
IMG_9169_01.jpg
今日のコラボはホソヒラアジとシェベロンバラクーダ。
これぞセイルロックならではの光景で、何度見ても楽しいです。
IMG_9248.jpg
前回は何グループかにばらけてていたツバメウオが今日はかなりまとまってくれました。
水面下で日光に照らされてしばらく見とれてしまいます。

タイでも屈指の魚影ポイントのセイルロック。今年のGWは好調をキープしています。
といことで明日もまた行っちゃいます。

報告/RYO
写真/本日のお客様より頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/01(木) 21:01:45|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD