Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2014.7.26 魚の壁

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/ほぼ無し
透明度/12m

日本はとっても暑いようですが、
近頃は朝晩と肌寒いタオ島からマサルが報告します!

今日はすかっと晴れ!暑い!水面休息が心地よい!
船の日なたスペースにダイバーが大集合しています。

1本目はサウスウェストピナクル。
海は自然ですので、魚が普段より多い日もあれば少なめの日もあるのです。

え?今日は・・・・とっても多い日!

左を見ればジャワラビットフィッシュの壁、右にはタカサゴたちの壁。
壁から登場する大きなヤイトハタ。

無数のお魚たちが「ばっ!!」と一斉に動いたかと思えば、
大きなヨコシマサワラが右から左へと移動しているのが見えます。

今日もバラクーダがすごかった・・・

シェベロンバラクーダの群れはかなり大きく、
グルグルと渦を巻いたり、ダイバーに向かって正面からやってきたり。

鮮やかな黄色のミナミハコフグや薄紅色のハナビラクマノミ、
カラフルなお魚たちに癒されて安全停止に入りました。

2本目はシャークアイランド。
潮当たりの中層を移動していると水底をひらひらと泳ぐ、
マダラトビエイに遭遇!タオで観るのは本当に数年ぶり。

2m弱ありそうなコビア(スギ)が2匹で併走し、
周りにはたくさんのジャワラビットフィッシュたち。

tukicho-ms.jpg

シャークアイランド名物のツキチョウチョウウオの群れ。
じっと見つめていると時期のせいか、ヒマワリ畑を思い出します。

好奇心旺盛なのか、ダイバーに近づいてくるツバメウオたち。
カメに出会ったチームもありました。

夕方には雨が降りましたが、暑い!タオ島に戻りつつあります。
もうすぐ8月。大勢のゲスト、熱いタオ島!

建設中でまもなく完成のビッグブルーチャバにて、
みなさんのお越しをお待ちしております!!

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/シェベロンバラクーダ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2014/07/26(土) 22:36:20|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.07.19 祝100本ダイブ!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30度
風/無し
流れ/ほぼ無し
透明度上/15m
透明度下/10m

連日4本潜り込んでいるHIROAKIです。

AM
チュンポンピナクル
グリーンロック

1003086.jpg

1003087.jpg

1003084.jpg

1003085.jpg

1003088.jpg

PM
ライトハウスピナクル
ホワイトロック

ゲストのKAORUさんの100本記念を皆でお祝いしました。

トウアカクマノミと一緒に記念撮影!

1003089.jpg

タイマイもお祝いしにきてくれました。

1003090.jpg

トーテンポールを作ったり、みんなで手をつないで輪を作ったりして遊びました。

1003092.jpg

1003091.jpg

1003093.jpg

ホワイトロックでは、ゲストが安全停止中に僕の誕生日をお祝いしてくれました!!!

1003082.jpg

タイ料理で乾杯して!

1003094.jpg

二次会は、タオ島らしい!?ユニークなコースで大盛り上がり!笑

1003098.jpg

KAORUさん祝100本おめでとう御座いました。
200本も皆でお祝いしましょうね!!!

報告/HIROAKI 『HIROAKIブログ:いつまでも残したい海がある
写真/群れ・100本記念・アフターダイブ
  1. 2014/07/19(土) 23:32:35|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.07.18 ワイドとマクロ充実!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30度
風/無し
流れ/ほぼ無し
透明度上/20m
透明度下/15m

タオ島よりHIROAKIです。

ここ数日は、予報より少し風が収まって外洋に行けています。

今日もはりきって4本潜ってきました。

AM
サウスウエストピナクル
シャークアイランド

PM
ヒンウォンベイ
レッドロック

image-3.jpeg

image-6.jpeg

image-1.jpeg

image-7.jpeg

image-5.jpeg

image-2.jpeg

1003095_201407210249591ea.jpg

1003096_201407210250064f7.jpg

素敵な写真を沢山ありがとう御座いました。

報告/HIROAKI 『HIROAKIブログ:いつまでも残したい海がある
写真/本日のお客様より頂きました。
  1. 2014/07/18(金) 22:43:03|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.07.15 タオ島の普通種達

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30度
風/無し
流れ/ほぼ無し
透明度上/20m
透明度下/15m

タオ島よりHIROAKIです。

今日は、リピーターの皆様と一緒に『カメラチーム』で4本ガッツリ潜ってきました!

ブリーフィングでは『タオ島の普通種をどう撮るか!』
イメージを膨らませながら潜ってきました。

AM
サウスウエストピナクル
ホワイトロック

DSC_8636-3.jpg

DSC_8686-3.jpg

DSC_8675-3.jpg

DSC_8815-3.jpg

DSC_8739-3.jpg

PM
ラムティエンベイ
シャークアイランド

DSC_8719-3.jpg

DSC_8761-3.jpg

DSC_8766-3.jpg

DSC_8735-3.jpg

DSC_8793-3.jpg

タオ島の普通種を優しい感じに撮影して頂きました。

ダイスケさんありがとう御座いました!
明日からもよろしくお願いします。

明日は、チュンポン目指します!

報告/HIROAKI 『HIROAKIブログ:いつまでも残したい海がある
写真/本日のお客様より頂きました。
  1. 2014/07/15(火) 23:44:20|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

20014.07.12 祝300本!

ロケーション/タオ島
天候/曇り雨
水温/29℃
風/島陰はほぼ無し
流れ/午後、少し
透明度/10m-15m

昨日からタイは連休でバンコクからも多くのゲストにお越しいただいています。
またまた風は吹いていますが、今朝は少し弱まりその隙をついてチュンポンへ。
水面は波がありますが、水中は穏やかです。
ここずっと透明度は良かったのですが満月のせいか少し濁ってました。
バラクーダ
やはり今見ごたえがあるのはシェベロンバラクーダ。
目の前でグルグル巻いてくれて、写真も間近で撮れるし楽しー。
300dives.jpg
午後はこれから出発という時に強い風に雨。
安全第一で東側へ。
しかし、ここでもシェベロンバラクーダ、二本目はアジ玉と一日ワイドなダイビングとなりました。

そして本日、リピーターのRさんがめでたく300本記念ダイブを迎えられました。
Rさん、おめでとうございます!


報告/RYO
写真/本日のお客様より頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/07/12(土) 20:24:11|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.08.07 風を避けて島陰で!

ロケーション/タオ島
天候/曇りちょっと雨
水温/30℃
風/島陰は無し
流れ/ほぼ無し
透明度/15-20m

今朝は予報どおりの西から強い風のため外洋は断念。
しかしそんな日でも島陰になる東側へ回れば穏やかに潜れるのがタオ島ダイビング。
RYO_1497_03_01.jpg
一本目のライトハウスピナクル。
透明度は良好です。
タオの海ではおなじみなユメウメイロですが今日のは半端無い数で楽しませてくれました。
頭上は群れ、砂地に視線を下すとメタリックシュリンプゴビーやヤギに擬態しているゴルゴニアンシュリンプ、ムチカラマツエビ・・・と、今日のように透明度が良く程よく流れが当たると濃い魚影が楽しめ、根の周りに広がる砂地ではマクロも楽しめたりと時にマルチなポイントだったりします。

二本目はその隣のライトハウスベイ。
ここのサンゴは元気です。他のポイントに比べると白化も少ないようです。
特に枝サンゴの群生地帯はおすすめ。
その上をツキチョウチョウウオやタイワンカマスが群れていて美しい光景でした。
今日は潜っている間に雨が降ったりと水中の中が暗かったのが唯一残念でした。


報告/RYO


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/07/08(火) 15:06:11|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.07.05 今日の海も上々。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/ほぼ無し
透明度/15-20m

今日は朝少し波がありましたが、まだまだ大丈夫です。
チュンポンピナクルとグリーンロックに行ってきました。

チュンポンピナクルは相変わらずきれいです。
どれくらいきれいかというと、ちょっと潜ってみただけで、深場のキンセンフエダイの群れが見えそうなくらいきれいです。
というわけで、潜降後すぐに、まずはキンセンフエダイの群れを見に行きました。なかなか素敵な群れです。
その上でぐるぐる回っているオオクチイケカツオにも出会いました。

深度を上げるとホソヒラアジの玉。形を変えながら岩の周りを動いています。
さらに、シェベロンバラクーダ。追いかけないようにゆっくりゆっくり近づいていくと、今日も寄らせてくれました。
光が当たってきれいでした。

2本目のグリーンロックもなかなかきれい。
ワヌケヤッコの大きい子と小さい子のペアが目立ちます。
かわいいです。

明日も外洋ポイントに行けますように。

報告/ASUKA

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/07/05(土) 19:59:39|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.07.04 透明度好調、あとは風が・・・

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/ほぼ無し
透明度/20m

一旦おさまったかと思っていたらまた風が吹いたりと。
しかし今朝は、比較的穏やかで安全にサウスウエストピナクルへ行ってきました。
濁りはなく表層から水底、地形が良く見えます
コンパスいらないくらいです。
透明度はこのところ良好を保っています。
風が良い具合に表層をかき混ぜてくれているのでしょうか、心配だった特に浅瀬のサンゴの白化も止まってきた感。
IMG_6102.jpg
予報ではまた風がでるもよう。しばらくは毎日予報と睨めっこになりそうです。
海の中はこのままの調子で海況の回復を祈っています。


報告/RYO

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/07/04(金) 19:49:21|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2014.07.01 少し風がありますが海の中はGOOD!!

ロケーション/タオ島
天候/曇りのち晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/ほぼ無し
透明度/20m

真っ青な海にダイビングしてきました、チュンポンピナクルです。
透明度も抜群!!

北の奥に進んで行くと数はまだ多くはありませんが小ぶりの
キンセンフエダイが群れてきています。
その周りにメアジが慌しく泳ぎ回っています。

大きなコガネアジが口をパクパクさせながらウロウロ。
オオクチイケカツオが中層でじっっとしているなと思ったら、顔の周りをホンソメワケベラが
クリーニング。

サークラインの中からジャワラビットフィッシュが
大きな群れで飛び出してきました。
私たちの下に広がる群れ。
綺麗な光景でした。

クリアな海の中に淡い色のブラックコーラル。
その側には大きなアカマダラハタが隠れていました。

シェベロンバラクーダの群れは、北から南へと行ったりきたり、なんども壁のような群れを
見ることができます。

オニカマスもちらほらいました。

2本目はグリーンロック

こちらも透明度が良かったです。

緑色のサンゴの上にノコギリウミヤッコ、しかも黄色でかわいいです。
ずっと同じ場所にいるのか先週もいました。

ハリガネの様なヤギには、3匹ムチカラマツエビが並んでいました。

岩壁には大きめのヒブサミノウミウシやブチウミウシを見ました。

色とりどりのクリスマスツリーワームを見ながら深度を上げて安全停止。

少し風がありますが、海の中は安定しています。
真っ青な海の中はとても気持ちがいいです。

明日も行ってきます。
チュンポンピナクル☆

報告/EMIKO
写真/後ほど
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/07/01(火) 16:24:21|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD