Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2015.06.29 続けてアドバンス!

ロケーション/タオ島
天候/くもり
水温/30℃
風/ほぼなし
流れ/ほぼなし
透明度/5m-10m

先日オープンウォーターコースを修了したお二人が引き続きアドバンスコースへ。
今日の一本目はディープダイブでチュンポンピナクル。
yotaro1 (2)
こなれてきた潜降後、ホソヒラアジのアジ玉や無数のフュージュラー。
さらに深場へと、お二人にとっては未知の水深へ。
サックっと簡単な圧力テストと窒素酔いチェックを済ませるとあとは魚にまみれて泳ぎましょう。
yotaro1 (1)
二本目は二人の希望通り沈潜ダイブ。
このサクット号、ここに沈められて数年が経ち、良い雰囲気を醸し出しています。
GOPR0317.jpg
二人の冒険心が騒ぎます。
GOPR0392.jpg
そんなこんなで無事にアドバンスコースも終了!


報告/RYO
写真/New Advance Divers

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2015/06/29(月) 19:10:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.06.27 New Open Water Divers誕生

ロケーション/タオ島
天候/くもり
水温/30℃
風/あり
流れ/ほぼなし
透明度/10m-5m
new ow

今日はオープンウォーター講習最終日。

ちょっと波があったけど船酔いにも負けず、みごと最終日を終えました。
みんな旅の途中でタオ島に寄ってくれました。中には世界一周中の方も。

地球上の約70%を占める海。世界の海が待っています。
これからも旅先で素敵なダイビングを楽しんでください!
皆さんお疲れ様でした。


報告/RYO
写真/New Open Water Divers

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2015/06/27(土) 18:19:31|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.06.22 チュンポンピナクル&レッドロック

ロケーション/タオ島
天候/くもり
水温/30℃
風/あり
流れ/ほぼなし
透明度/10m-15m

久しぶりの海ログ更新です。
このところ風の吹く日が多いですが毎日元気にダイビング行っております。

今朝の一本目はチュンポンピナクル。
曇り空のため水中はちょっと暗かったのですが、相変わらず穏やかでした。
ユメウメイロやササムロが無数にに群れていて、泳いでいると魚のシャワーを浴びているようです。
バラクーダ_01
水底近くではシェベロンバラクーダがトルネード

二本目は風を警戒して島陰のレッドロックへ。
トウアカクマノミ_01
いつも覗くトウアカクマノミのコロニ―は一匹になってましたが元気そうです。

予報ではまだしばらく風が吹く模様。早くいつもの穏やかなタオに戻ってほしいですね。



報告/RYO
写真/シェベロンバラクーダ、トウアカクマノミ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2015/06/22(月) 14:33:52|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.6.14 PADI EFR講習

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/

ビッグブルーでは年間を通して多くの講習を開催しています。
今日からはレスキューダイバー講習がスタート!
まずはEFR。応急手当の方法を学びます。

masaru-1-2.jpg
心肺停止状態でのCPR(心臓マッサージ)などの1次ケア。

masaru-1-3.jpg
傷やショックへの対処をする2次ケア。

楽しくも真剣で日常生活にも役立つ練習を行いました。
この講習はダイバーでなくても受講可能です。

明日からはレスキューの講習です!

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/EFR講習
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2015/06/14(日) 19:16:43|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.6.13 NEWアドバンスダイバー

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15m

今日はアドバンス講習最終日。
昨日はナイトダイブもして海の世界の虜になった3人。

1本目はサウスウェストピナクルにてディープダイブ。
深場へ進み、群れが現れると大興奮の3人。
すべてが新鮮で初めて見るものばかり!

壁になっているシェベロンバラクーダ。いったい何匹いるんだろう・・
大きなアカマダラハタ、食べたら美味しいのかな・・・
視界を埋め尽くしそうなスズメダイの量。手で掴めないのかな・・・

ダイビングの楽しさを知ってしまった3人でした。

2本目はヒンピーウィーで沈船ダイブ。
沈んでいるのは第2次世界大戦で使用された船、サタクット号。

教科書でしか知らない歴史が目の前に現れて不思議そうに見つめる3人。

ヤスジチョウチョウウオの赤ちゃん、
大きなコガネシマアジ、ハナビラクマノミのタマゴ。

ワイドからマクロまでダイビングの醍醐味を満喫して講習終了。

5日間一緒に過ごしたNEWダイバー。
明日からはまた世界一周バックパッカーとして世界を旅します!!

masaru-1.jpg

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/NEWアドバンスダイバー
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2015/06/13(土) 18:29:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.06.12 透明度上々

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15m

今朝のダイビングは2本とも透明度が良く、気持ちの良いダイビングでした。

1本目はサウスウエストピナクル。
潜降直後からヤイトハタが現れ、正面からアプローチしても動じない堂々とした風格でした。
DSCF2257.jpg

根の周辺ではバラクーダやキンセンフエダイと思われる幼魚たちがたくさん育っています。
このまま他の捕食者に食べられずに大きくなってほしいです。

二本目はホワイトロック、水面からでもほぼ水底が見えるのでコンパスいらず。

お目当ての岩に直行すると、アカスジカクレエビやゴルゴニアンシュリンプが見つかりました。
DSCF2280.jpg
今日は、リピーターTさんの最終日でマンツーマンダイブとなりました。
Tさんありがとうございました。

報告/RYO
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2015/06/13(土) 09:31:46|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.6.11 世界一周でタオに出逢う

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15m

今日はオープンウォーター講習最終日!
3日半学んできた全てをだす生徒ダイバー3人。

世界一周中にタオ島で講習をするという幸せものの3人です。

1本目チュンポンピナクルは今日もお魚いっぱい。
昨日までの浅瀬とは違う雰囲気、魚の量に驚くみんな。

ホソヒラアジの群れ、中層にカーテンのように広がるタカサゴたち。
「おー!!!」という叫び声がレギュレーターから聞こえてきますw

2本目はホワイトロックでスキル練習を中心に行います。
ホバリングもぴたっ!と決めてくれてボクも大満足w

マスク脱着が終わり目を開けると・・・そこにはライセンスカード!
SSIのライセンスカードはタオ島で印刷するので、
PADIの講習とは違い、こんなことも出来てしまうのです!

3人のNEWオープンウォーターダイバー誕生!
おめでとうございます!!!


※ 再生すると音楽が流れます

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/今日のビデオ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2015/06/11(木) 18:16:08|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.06.10 ギンガメアジに囲まれて

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15m

魚影はタイでも指折りのポイント、セイルロックに行ってきました。
セイルロックといえばギンガメアジ!
ワサワサ群れている中でたっぷり楽しんできました。
どんなに群れていたかというとリピーターTさんの撮られた動画をご覧ください。



やぱり魚が多いとダイビングは楽しいですねー。
セイルロックとはそんなポイントです。

報告/RYO
写真/セイルロックのギンガメアジ(本日のお客様より)
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2015/06/10(水) 21:33:29|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.6.5 午後の癒し2ダイブ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15m

真っ青な空、穏やかな海!
今日は午後の2ダイブへと行って来ました!

1本目はグリーンロック。
流れもなく気持ちよく進んでいきます。

ヤギにちょこんといたのはキミシグレカクレエビ。
よく見るとずらずらずらと5匹ならんでいます。

11421436_652629298204565_1922829123_n_01.jpg

ハナビラクマノミを良く見てみると、
タマゴのお世話に勤しんでいる様子。

美しいヒブサミノウミウシ。
岩の隙間でオトヒメエビやスザクサラサエビを観察しました。

2本目はジャパニーズガーデン。
可愛いハゼに会いに行きました。

背びれをピコピコを動かしているヒレフリサンカクハゼ。
身体にドンっと大きなブルーの丸、ヒノマルハゼ。

顔を真っ赤にして怒っているスズメダイモドキ。

最後は浅場で美しいサンゴ地帯で癒されて安全停止をしました。

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/ハナビラクマノミ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2015/06/05(金) 22:41:27|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.6.4 チュンポンも絶好調!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度/15m

今朝はコンディションも良くチュンポンピナクル2本です!

shizue-kurita001-1-2.jpg

深場まで綺麗に見え、タオらしい群れを楽しむことができました。
黄色の大玉キンセンフエダイ。
その脇にドンっと構える大きなヤイトハタ。
下から覗くと大きな雲みたいなホソヒラアジ。

中層には多くのタカサゴたち、
いつ大物が出てもおかしくない雰囲気です。

後半は一面のイソギンチャク畑でハナビラクマノミをじっくりと観察。

コンディションぐんぐん上昇中のタオ島からマサルでした!

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/ホソヒラアジ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!




  1. 2015/06/05(金) 12:01:21|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.6.3 群れ絶好調サウスウェスト!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30-31℃
風/なし
流れ/少し
透明度/15m

毎日とってもいいお天気!タオ島からマサルです。

朝1本目はサウスウェストピナクル。
水底までスコーンと見えるなかなか良いコンディションです。
潮当たりまで移動するとそこは群れ!群れ!群れ!

shizue-kurita001-1-3.jpg

シェベロンバラクーダがいい形で目の前で壁になり、
30匹くらいのホソヒラアジが群れて移動しているなと思ったら、
その中心には大きなヤイトハタ!目の前その距離50cmでじっとしていてくれました。

タカサゴを集めてみると、みるみるうちに大集合!
青と黄色のカーテンの完成です。

岩のまわりにいる大量のクロリボンスズメダイ。
気持ちの良いダイビングとなりました!

2本目はホワイトロック。久しぶりに深場のハゼ地帯へ!
中層までは水も綺麗で水底まであと少しというところでサーモクライン。
深場の透明度は1mほどにw

それでも大きなニュウドウダテハゼ、英語ではジャイアントゴビー!
オニハゼを観察して透明度の良い浅場へ。

スジアラが求愛でしょうか、体色を変えて2匹で追いかけっこ。
美しい枝サンゴ地帯に群れるハクセンタマガシラ。
パクパクと食事に夢中のソウシハギを観察して安全停止へ。

この時期のタオ島はゲストも少なくのーんびりダイビングが出来ますよー。
みなさんお待ちしております。

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/シェベロンバラクーダ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2015/06/04(木) 10:49:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.05.28-06.01 会長が来たよ!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃前後
風/あり
流れ/少々
透明度/10〜15m

6月に入りすっかりゲスト数も少なくなってのんびりした時期を迎えているタオ島からTAKESHIがお届けします。

つい先日、僕も参加している"ガイド会"の会長である沖縄・久米島のダイブエスティバンの川本剛志さんが潜りに来られていました。
自分がダイビングのプロの資格を取った時には既に業界の最先端で活躍されていた大先輩です。
ここはひとつタオ島の良いところ魅せたいと思うところなのですが、直前に悪天候がタオ島を襲い決して良いコンディションとは言えない状況での受け入れとなりました・・・

ですが、自然と向き合って仕事をしている僕たちにとって海況の浮き沈みは日常茶飯事なわけで、与えられた環境で勝負する事こそがガイドの腕の見せどころ!
タオ島の海の魅力をしっかりお伝えさせてもらいましたよ〜

そして当たり前の事なのですが、流石にガイド会の会長の写真の腕前は素晴らしく、決して良いとは言えない海のコンディションの中、素敵な写真を沢山撮って下さいました。
ここではその一部をご紹介させていただきます。

※写真をクリックすると大きな画像で見る事が出来ますよ。

_DSC6219.jpg
ゴルゴニアンシュリンプ
背景が美しいですね〜

_47A7773.jpg
The タオ島!
天文学的な数で群れるスズメダイ

_DSC6097.jpg
オレンジリーフゴビーの口の中に注目!
ウオノエという寄生虫の目が・・・

_DSC6032.jpg
美しい環境にいるチャイニーズダムゼル

_47A7714.jpg
円周魚眼レンズの画角からはみ出す群れ!
タオ島ならではの絵ですね

_47A7369.jpg
ハープコーラルの周りにヤノリボンスズメダイ

川本さん、素敵な写真をありがとうございました!

のんびりじっくり潜りたい人、この時期のタオ島はオススメですよ。

報告/TAKESHI
写真/川本剛志さん DIVE ESTIVANT
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2015/06/04(木) 01:03:27|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.06.02 今夜は満月

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/なし
透明度/15m

だんだん穏やかになってきたかなっと思っていたら今朝はまた風が出てきました。
それでも白波をけってバンザイ号は今日もチュンポンです。
11332528_651716968295798_2091177738_o_01.jpg
波はあるけれども透明度は上がってます。中はいたって穏やか。
今日はいつもの群れを楽しみつつマクロにも目を向けて。
11356297_651717001629128_2124391356_n_01.jpg
とっても見やすく、引っ込んでもすぐに出てきてくれるオレンジリーフゴビー。
ハゼが大好きな今日のお客様もその可愛さに萌え萌え。

今夜は満月。そろそろまたヤツがやってこないかなー。
明日は今シーズン当たっているサウスウエストピナクルです。

報告/RYO
写真/本日のお客様より
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2015/06/02(火) 20:29:26|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD