Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2015.9.30 午後からサウスウェストへ!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/7-15m

shinya-1.jpg

午前中はチュンポンピナクルとホワイトロック。
潜ったスタッフによると今日もコンディション良かったですよ。

オニアジ、リュウキュウヨロイアジ、ロウニンアジ、ホシカイワリ、オオクチイケジカツオ、コガネアジ、テルメアジ・・・
まさにアジ祭り!!!

そして二本目は今まさに旬なネタ!
イバラカンザシに乗るタテジマヘビギンポをご紹介。
見事に美しく撮って頂きました〜!!

shinya-1-2.jpg

今日は午後も外洋へ行って来ました!
しばらくはお天気も良さそうです。

1本目はサウスウェストピナクル。透明度もなかなか良し!

すぐに大きなヤイトハタに遭遇!でも今日はピューと遥か遠くへ行ってしまわれました・・・
そして今日はイエローバンドフュジュラーが凄かった!

shinya-1-3.jpg

コガネアジから逃れようとすでに1つの玉のように固まっていて、
そのなかに突入するとマスクの前は黄色一色。

クロホシフエダイやハナビラクマノミ、
浅場に広がる草原のようなイソギンチャクに癒されました。

2本目はシャークアイランド。
透明度の良い所と悪い所がしっかり別れていました。

珍しくシャークアイランドに大きなヤイトハタ。
2匹でいたのですが、またもどんどんと遠くへ・・・あらら

シャークの目玉、ツキチョウチョウウオ群れ!今日は40枚程の群れが2箇所に。
1つにまとまってくれたら、なんと80枚? ぜひ見たい!
海の神様、次回はお願いしますw

豆大福みたいなブチウミウシ。よく見ると産卵の真っ最中!
あまり見ない自然のシーンを観察してから浅場へ。

浅場のサンゴ地帯にはオーロラのように光がキラキラと差し込み、
とろけるような感覚を覚えつつ安全停止へと入りました。

明日はフルディトリップに行ってきます!

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/お客様より頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2015/09/30(水) 22:23:21|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.9.28 波ニモマケズ

ロケーション/タオ島
天候/曇りのち晴れ
水温/29℃
風/あり
流れ/少し
透明度/10-15m

季節の変わり目でしょうか、また風が出てきましたタオからマサルです。
波はありますが、ギリギリ外洋に行けるレベルということでチュンポンピナクルへ。

水中はいたって穏やか、そしてコンディション良し!
スイスイーと30mまで潜降と、定食で言うところのミックスの特盛。
右も左も、上も下もお魚・・・どれから紹介しようと贅沢な悩みw

まずは左からw ピックハンドルバラクーダが威風堂々と群れ、
右の黒い影へ近づくとオニアジの群れ!

masaru-1-4_20150928210157bda.jpg

下には黄色い絨毯のごとく群れるキンセンフエダイ
上には無数のタカサゴや、コガネアジにリュウキュウヨロイアジ。

頑張って外洋に来てよかった!

2本目は波から隠れてジャパニーズガーデン。
のんびりとサンゴ地帯を進み、スズメダイモドキやヒノマルハゼ、
ヒレフリサンカクハゼやギンガハゼをじっくりと観察・写真撮影してもらいました。

ハナガササンゴの上に群れるヤノリボンスズメダイの多さに圧倒されて安全停止です。

午後は島の反対側、波がまーったくない場所で快適ダイビング。
次々と変わる水中風景・ラムティエンベイ。

masaru-1-5_20150928210159557.jpg

赤い海綿でしょうか、レッドカーペッドの上を歩いているように見える、
人気のオレンジリーフゴビー。(イクラに乗ってるみたい??

masaru-1-6_20150928210158af4.jpg

トウアカクマノミはタマゴの世話に勤しみ、
ゴルゴニアンシュリンプやオボロゲタテガミカエルウオも見てきました。

4本目はタオ浅場の真骨頂ヒンウォンベイ。
今日もいました。アジ玉・オックスアイスカッド。
でも少し今日は少なめだったかな?

浅場はサンゴの天国、そこで出会ったカメ・タイマイ君。
ちっこい個体でしたが、それがまた愛らしいのです。

一回だけですが、群れるキンセンフエダイに突っ込み、
キンセンの群れが避けるようにサーと割れ・・・いやあ良かったです!

今日も群れにマクロにサンゴに色々なタオを魅力を、
お客様に見ていただけました。

明日は波、少し収まるかな・・?

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/お客様より頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2015/09/28(月) 22:54:42|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.9.27 セイルロックでジンベエ祭り!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/少し
透明度/10-15m


ジンベエザメ見ましたー!たっぷり堪能しちゃいましたーー!!
・・と、まず最初に結果だけお伝えします(笑)


今日はフルデイトリップ。我らがBANZAI号はセイルロックへと舵を取りました。
到着して辺りに船はなし。貸切のセイルロックが僕らを待ってくれていました。
その時点では船の真下にジンベエも待っていることはつゆ知らず。

いざエントリーをしようという時に
お休みで潜っていたHOSSYからジンベエザメがいます!との報告が!!
ウェイトや残圧を確認し、次々とエントリー!!

みんなの視線の先を追って行くと、そこには4mほどの可愛らしい個体。





ただでさえ、魚影がめちゃめちゃ濃いポイント。
そんな水中世界の中でも突然現れ主役をさらっていくのがジンベエザメ。
魚影が濃い方へと導いてくれるその姿は、まるで一緒にこの群れの中で遊ぼうよと
僕らをガイドしてくれているみたいに、ゆっくりとセイルロックの周りを泳いでくれました。





それだけでは終わらず、2本目も全チームジンベエダイブ。
思わず、その喜びを身体を使って表現したくなっちゃいますよね!






こうなれば・・・と3本目もついつい影を探してしまいましたが、残念ながら出会えず。
それでもようやくセイルロックの爆発的魚群を紹介出来て大満足のフルデイトリップとなりました。

この日が誕生日のゲストの記念ダイブもあり、実は体験ダイビングで乗船されていたゲストもいたのですが
勿論ジンベエを見ています。
こんな贅沢なことがあっていいのでしょうか!?・・・いいんです!(笑)

ベテランからビギナーの方まであまねく全てのダイバーを楽しませることが出来るのがタオの海。
次回はダイバーとなってまたこの海に帰ってきてくれることでしょう。


最後はみんなで記念写真!最高の1日でしたー!!





同日に乗船されていた水中写真家の鍵井靖章さんもブログで
今日のダイビングのことを紹介してくださっています。
ぜひ↓こちら↓もチェックしてみてくださいね!!

鍵井靖章 オフィシャルブログ 鍵井天然水族館



報告/KOHEI
写真/本日の写真はゲストよりいただきました!
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2015/09/28(月) 08:17:47|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.9.24 セイルロックからのムーガタパーティー

ロケーション/タオ島
天候/曇り時々晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/10-15m

天気予報はばっちりだったのに、なぜか波が・・・
がんばってセイルロックへ行って来ました!

水中に入ってしまえばそこは別世界。
「魚影」とはこれのことだ! というダイビングをしてきました。

キンセンフエダイとクロホシフエダイが隣り合って群れ、
その前を走り回るタカサゴたち、タオらしい群れが合体とはこれのこと。

そして、今日はギンガメアジが良かったのです!
ぎゅ!と大きな玉になり、ダイバーはその玉にすっぽり覆われ、
目の前、銀色しか見えない!!いやあ最高です。

シェベロンバラクーダにピックハンドルバラクーダ、
ツバメウオにオオクチイケカツオ、もう次から次へと大忙しでした。

3本目はサウスウェストピナクル。
巨大なヤイトハタを本当に目の前、いやマスク前で見てにらめっこ状態w

美しいヒブサミノウミウシやベラの産卵、
イソギンチャクに気持ちよく包まれるハナビラクマノミを観察して安全停止。

午後には波も収まって、ほっと一安心でした。

12036948_859452967477360_8053659116095246252_n.jpg

夜はショップ・チャバでタイの焼肉、ムーガタパーティー!
なんとも楽しい1日となりました。みなさんありがとうございました。

12036722_859452990810691_6694828920686402048_n.jpg



音が出ます

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/本日のムービー
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2015/09/25(金) 21:51:58|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.9.23 近場でマクロも最高!

ロケーション/タオ島
天候/曇り時々晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/10-12m

午後から少し雲が出てきました、タオ島からマサルです。
午後の1本目はヒンピーウィー。

koichiro-1-2.jpg

お隣のダイブサイト、ホワイトロックで朝に潜ったチームによると、
どこまでも見える最高の透明度だった!ということで期待しましたが、
いつものタオ島、慣れ親しんだ12m程の透明度でしたw

他のボートもおらず、サイトを貸切でのんびりと潜ることができました。
沈船サタクット号まで行くと、大きめのハタ、スジアラが出迎えてくれ、
歴史ある船をじっくりと1周して岩場へ。

ちっこくて可愛いヤスジチョウチョウウオの赤ん坊。
ジャワラビットフィッシュやマブタシマアジの群れを見ることができました。

koichiro-1-5.jpg

2本目は地形とマクロが面白いグリーンロック。
岩の隙間ではオトヒメエビやソリハシコモンエビ、
暗い場所ではオビイシヨウジがじっとこちらを見つめてきました。

koichiro-1-3.jpg

ミズガメカイメンにタテジマヘビギンポが3匹並んでいたり、
美しいウミウシ、セスジミノウミシに出会うこともできました。

koichiro-1.jpg

安全停止直前にふっと下を見ると、キラリとブルーに光るお魚発見!
ワヌケヤッコの幼魚です。いつもはすぐ岩の陰に隠れてしまうのですが、
今日はガンガン岩の前に出てきてくれたので、ゆっくりと見れましたよ。

明日はセイルロックに行ってきます!

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/お客様からたくさん頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2015/09/23(水) 23:43:53|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.09.22 Full Day Trip サイコー!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/すこーし
流れ/少し
透明度/10-15m


DSC00687.jpg
魚だらけ〜。

ここはセイルロック。
圧倒的な魚影を誇るセイルロックです!!

一昨日よりも透明度は回復。
今日は2本たっぷり楽しんできました。

DSC00525.jpg
海底のブロックはキンセンフエダイの溜まり場に。


DSC00545.jpg
ギンガメアジに押し出されるように進むピックハンドルバラクーダ。


DSC00639.jpg
今日もツバメウオはいっぱ〜い。

安全停止中に、
「何か見てるみたいだな〜」と思っていたら、こいつらだった!

私のところからは見えなかったのです•••
教えて欲しかった〜(笑)


セイルロック2ダイブを楽しんで上がったら、
DSC08025.jpg
虹の輪だー。
自然は凄い!


骨付きチキンがほろほろになるほど煮込まれたグリーンカレーをほおばりながら
ヒンウォンピナクルへ。

きれいなウミトサカの群生が魅力的なポイントなのですが、
ひっそりかわいく生きる姿もいいですね。
DSC00824.jpg


ヤドカリを見つけて撮ってくださってて、なんだかうれし〜。
DSC00826.jpg
この子、目がハートっぽく見える子もいるんですよ♪


フルデートリップ最高ー!!


報告/Hossy
写真/本日の写真はゲストの方よりいただきました!
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2015/09/22(火) 19:49:27|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.09.21 西へ東へ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/すこーし
流れ/ほんのちょっと
透明度/7-15m

今日も行ってきました、チュンポンピナクル!
「昨日は最高だったよね〜」と余韻にひたりながら出発。

海の中は魚も人も、泡もいっぱい。
時おり“カンカンカンカンカン!”と激しい音が聞こえてきて、
そわそわしながらタカサゴ達やハナビラクマノミ達の中を散歩。

皆さんに人気のツバメウオ。
今日はそれぞれ自由に、思い思いの角度で泳いでました。
IMG_2389.jpg


ひとしきり遊んだ後、BANZAI号に戻っている途中、
「あー!クラゲがいますよ〜」
IMG_2407.jpg
ちびっ子をたくさん従えてる姿をばっちり撮って頂き、ありがとうございます!


午後も群れ群れに会いにヒンウォンベイへ。
見て下さい、これを!
IMG_2521.jpg
大量のオックスアイスキャッド!!
浅〜いところでアジ玉ですよ〜。

彼らと遊んでいたら、キンセンフエダイの所に到着。
おーーーっ、オックスアイスキャッドとキンセンフエダイのコラボレーションや〜!
という、凄い場面も☆


今のタオ島、
西も東も楽し過ぎます♪


報告/Hossy
写真/本日の写真はゲストよりいただきました!
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2015/09/21(月) 20:44:17|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.09.20 シルバーウィークもジンベエダイブ!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/東から
透明度/7-20m

出ましたジンベエ!!
今日はフルデイトリップの日。
数日前の嵐が嘘のようなべた凪の中、一路、セイルロックへ。

嵐の後のセイルロックは、相変わらず魚影は濃いものの、透明度がもう少しほしいところ。
凄まじい魚影の濃さでした。
IMG_2298.jpg

ものすごい群れを見つつ、あと5m見えればなーと上がってきたところで、無線でジンベエ情報!

迷わず向かうはチュンポンピナクルです。
この機動力がビッグブルーChabaの強みなのです。
セイルロックからチュンポンピナクルは真反対の場所なのですが、この移動を敢行するのはタオ島ではChabaだけでしょう。

まだいてくれますようにと気をもみながら、お昼御飯に気合を入れるため?にとんかつを食べて、さて、いよいよチュンポンに到着。

どうかな、、と潜ってみると。。
いたいた!!いました!!

IMG_2328.jpg

P9200903.jpg
今日のジンベエ、周りに小さいアジをまとっていて、恰好いいです。
名付けて、アジジンベエ。

下からも。
P9200053.jpg

横からも。
P9200894.jpg

全員おなかいっぱいジンベエ満喫ダイビングでした。

最後にジンベエ見た全員で記念写真を撮りました。
P9203415.jpg
※画像をクリックすると大きな画像になります。

シルバーウィークど真ん中。ここで出てくるなんてなかなか粋なジンベエです。
明日も来ないかな。


※ 音が出ます

報告/ASUKA
写真/本日のジンベエザメ!ゲストよりいただきました!
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2015/09/20(日) 19:37:28|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.9.19 シルバーウィークのタオ!

ロケーション/タオ島
天候/曇り時々晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/7-15m

シルバーウィーク前半、大勢のゲストで賑わうタオからマサルが報告します。
波がやっと収まって今日も元気に外洋へ出発!

1・2本目はチュンポンピナクル。
水中はやや暗い感じがしますが、透明度は12-15mとまずます良いです。
なにより魚影が濃いのなんのって。

深場で群れるキンセンフダイは黄色い絨毯のよう。
その中央の岩に鎮座するのは大きなヤイトハタ2匹。大迫力です!

hisao-takehara-1.jpg

今日は小さいタカサゴ・イエローバンドフュージュラーが凄かった・・
結構な数で群れているなと思うと一斉に、こちら目掛けて突進してくるじゃないですか!
その先には体色を黄色に変えた捕食者コガネアジ。

水底近くにはシェベロンバラクーダや大きなピックハンドルバラクーダ。
相変わらず「ギュ!」と群れ、次々と形を変えていくオックスアイスカッドの群れ。

さすがタイを代表するチュンポンピナクル!横綱サイト。

近場のサイトの透明度はいまいちなので、午後からも外洋サウスウェストピナクル!
透明度はチュンポンよりも良い印象です。晴れて明るくなったからでしょうか。

hisao-takehara-1-2.jpg

潮当たりへ進むとシェベロンバラクーダが、かなりの数で群れ、
その横にはヤイトハタが、ゆっくりですがもう1匹のヤイトハタの後を泳いでいます。

鮮やかなヒブサミノウミウシを観察してイソギンチャク畑へと進むと、
オヤビッチャが壁にお腹をこすりつけて、どうやら産卵中の様子。

メスが産卵を終えると、どこの馬の骨とも分からぬオヤビッチャが突然現れて、
産卵したばかりのタマゴへ急接近!メスとペアになっていたオスとケンカ勃発!

何度もやって来ては、負けてしまうどこの骨とも分からぬオス・オヤビッチャw
そんなドタバタ劇を観察して安全停止へと入りました。

4本目はホワイトロック。透明度こそいまいちでしたが、熱いダイビングとなりました。

砂地を進むと、前方に怪しい巨大な影・・・ 暴君ゴマモンガラ登場。
60-70cmあるかもしれません。砂から貝を掘り出し割って食べていました。

hisao-takehara-1-3.jpg

ヒメダテハゼが巣穴から飛び出しヒレを全開にするディスプレイを観察し、
岩場でタカサゴに集まってカーテンを作ってもらったり、
最後は色彩豊かなイバラカンザシにちょこんと乗るタテジマヘビギンポ。

今日も一日、タオの海の魅力を存分に味わうことができました。
さあ明日は久しぶりのセイルロック!

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/お客様からたくさん頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2015/09/19(土) 22:36:51|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.09.18 波が弱まりました。

ロケーション/タオ島
天候/くもり
水温/30℃
風/い
流れ/ほぼ無し
透明度/10-15m

今朝は風が弱まり、チュンポンピナクルへ行けました!
P9181078_01.jpg

ちょっと濁ってて、流れもあったけど、とにかく久しぶりのチュンポン。
降ってくるような各種フュージュラーの群れや、アジ玉。
onikamasu_01.jpg

リュウキュウヨロイアジのペアや、オオクチイケカツオ、オニカマスなどなど。

P9181124_01.jpg

久しぶりに帰りはサイリービーチへ。
予報通りならば、これでなんとか穏やかなシルバーウィークを迎えられそうです。


報告/RYO
写真/本日のゲストからいただきました。ありがとうございます!
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2015/09/18(金) 15:31:11|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.09.16 祝600本記念ダイブ!

ロケーション/タオ島
天候/くもり
水温/30℃
風/い
流れ/ほぼ無し
透明度/10-15m

またまた風が吹いているタオ島ですが、そんな時はいつものように東側からの楽々ボート発着。
akasuzikakureebi.jpg
ところによっては濁っているところもありましたが全般的に穏やかに楽しめました。

良い場所にいた子、その1。
_A3A3442.jpg

良い場所にいた子、その2。
_A3A3448.jpg

600dive.jpg
そんな本日はゲストのKさんがめでたく600本記念ダイブを迎えられました。
Kさん、おめでとうございます!


報告/RYO
写真/本日のゲストからいただきました。ありがとうございます!
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2015/09/16(水) 21:50:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.09.14 また行っちゃいました!絶好調!セイルロック!!

ロケーション/タオ島
天候/くもり
水温/30℃
風/西からやや強い
流れ/少し
透明度/20-25m

今日は、朝から波が心配でしたが、運よく波に乗って行ってきました、絶好調セイルロック!
波があるせいか、セイルロックに到着しても誰もいない。。

一番乗り!!で潜りました!
迎えてくれたのは無数のツバメウオ!!!
白い壁。まさに壁でした。
素晴らしい。

水底まですこーんと抜けていて、お天気悪いのが残念だけど、めっちゃきれい!
ギンガメ玉には寄らせてもらえませんでしたが、遠くのすごい玉が見えています。

キンセンフエダイもぐっちゃり。
teruhiko-ohbuchi-1.jpg

クロホシフエダイの群れがこれまたすごい!
teruhiko-ohbuchi-1-2.jpg

シェベロンバラクーダにピックハンドルバラクーダも!
どこを向いても群れ群れ群れ!!

すごすぎるダイブサイトです。セイルロック。

3本目は、趣向を変えてヒンウォンピナクル。
teruhiko-ohbuchi-1-3.jpg

なかなか素敵なダイビングをしてしまった一日でした。

報告/ASUKA
写真/本日のゲストからいただきました。ありがとうございます!
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2015/09/14(月) 18:57:20|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.9.12 絶好調セイルロック!

ロケーション/タオ島
天候/くもり
水温/30℃
風/少し
流れ/なし
透明度/10-20m

今年は絶好調のセイルロック!今日も透明度・群れ最高でした!

今日は久しぶりにギンガメアジが大きな玉のようにまとまっていて、
大きな銀色の壁を前に大興奮!

ピンク色のブラックコーラルの隙間にはヤイトハタ。
大きめのハタ・アカマダラハタは体色を変えて2匹で寄り添い求愛でしょうか。

ms-1-3.jpg

ツバメウオの大きな群れや数が増えつつあるシェベロンバラクーダ。
どれから見ようと迷ってしまうほどのお魚のレパートリーです。

3本目は地形サイトのラムティエンケーブ。
岩の隙間から差し込む光、ダイナミックな地形を見ながら進みます。

美しいアデヤカミノウミウシや愛らしいオボロゲタテガミカエルウオ。
ガラスハゼやタテジマヘビギンポといったマクロ生物も豊富です。

この先、少し波が出そうな予報が出ています。
明日も外洋に行けますように。

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/ツバメウオ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2015/09/12(土) 16:09:01|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.9.10 新ダイブマスター誕生!

ロケーション/タオ島
天候/くもり
水温/30℃
風/あり
流れ/なし
透明度/5-20m

ms-1-2.jpg

3ヶ月間のダイブマスター講習をしてきたカホちゃんとマサヒロ君。
ついに迎えたファイナル!最後の試練に挑戦です!

1本目はチュンポンピナクル。
深場までスッコーンと抜けている最高のコンディション。
ジンベエ出たらどうしよう・・w ちょっと心配しながらも、
無事に深場でのチャレンジ終了。

中層へと移動して窒素を抜きながら記念撮影したり、
お魚と戯れたりしました。

2本目はホワイトロック。透明度は5mと濁りが・・・
スタッフを10年ぶりに潜るダイバーに見立ててリフレッシャーコースを開催。

様々なチャレンジを乗り越えて無事に講習終了!
2人のPADIダイブマスターの誕生です。

この3ヶ月間の間、2人の講習を見守っていただいた方も多いと思います。
無事に2人はダイブマスターになりました! ありがとうございました!

2人は世界一周バックパッカーに戻り、
この先、世界中で様々な経験をして、もちろんダイビングもすることでしょう。

ms-1_20150914180736b35.jpg

別れは寂しいですが、2人がこの先も安全に最高の世界一周旅行を出来ることを、
祈っています。カホちゃん・マサヒロ君、また会う日まで!

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/PADI NEW DIVE MASTER
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2015/09/10(木) 15:47:41|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.9.9 ガイド練習で超レアシーンに遭遇!

ロケーション/タオ島
天候/くもり
水温/30℃
風/あり
流れ/なし
透明度/8-25m

3ヶ月の間、ダイブマスター講習をしてきたマサヒロ君とカホちゃん。
明日がファイナルということで、実質今日が最後の講習。

2人がボク(マサルです)をガイドする練習で潜ったのは、まずはラムティエンケーブ。

すっこーんと抜群の透明度、25m見えていると自信を持って言いましょう。
地形ポイントのダイナミックを100%堪能できました。

アデヤカミノウミウチやクロホシフエダイ、
かわいいオボロゲタテガミカエルウオなどを観察できました。

2本目はジャパニーズガーデーン。こちらの透明度は、いつものタオ島w
砂地を進んでいると、カホちゃんが指差したその先には・・・・

なになに?パイナップルをくわえたお魚ちゃん? ・・・・ん?違う?

あ!!!!!!

ms-1.jpg

なんと食べられちゃったギンガハゼ・・・。自然界の厳しい現実です。

こんな超レアな瞬間を紹介してくれたカホちゃん。
今日の講習100点のハナマルです。

ついに明日はファイナルを迎える2人。
明日の夜には無事にダイブマスターになっているのか!?
泣いても笑っても明日が勝負です!

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/捕食されるギンガハゼ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2015/09/09(水) 20:52:44|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.09.06 祝アドバンスダイバー誕生!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/ほぼなし
流れ/ほぼなし
透明度/10-20m

今朝はサウスウェストピナクル!
流れもなく穏やかでそのまま二本潜ってきました。
20150906_120919_01.jpg
そして、アドバンスコースの最終日でした
そんな彼らは、前回オープンウォーターコースでジンベエを見ちゃったラッキーガイズ。
皆さん、おめでとうございます!

報告/RYO
写真/NEWアドバンスダイバー
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2015/09/06(日) 18:41:01|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.09.05 今日も良いダイビングでした。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/ほぼなし
流れ/ほぼなし
透明度/10-20m

今日はチュンポンピナクルからスタート。

まずは100Diveの御祝いを、オックスアイスカッドと一緒に。
P9050058.jpg
Tさん、おめでとうございま〜す!


海は青くて穏やか。
イエローバンドフュージュラーも自由に舞って、海をキラキラさせていました☆
P9050067.jpg


壁際にはクロリボンスズメダイがわんさか。
P9051829.jpg
こんなにたくさんいるなんて凄いな〜。
と、いつも思う光景。


バラクーダいますよ。とお伝えしたら、
ダッシュー!で近づき見上げてパシャリ。
IMG_3476.jpg


午後はのんびりいきましょー。
と、ライトハウスベイとジャパニーズガーデン。
サンゴの庭へ。
IMG_3523.jpg

IMG_3532.jpg

水面はフラットで天気も上々。
海の中に届く光が気持ちよく、心地いい散策になりました。


報告/Hossy
写真/お客様からいただきました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2015/09/06(日) 16:28:18|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.09.04 スペシャルトリップとなりました!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/ほぼなし
流れ/少し
透明度/10-20m

このところ精力的にセイルロックへ繰り出しております。
なぜなら、ただいまセイルロックのコンディションが絶好調だからです。
穏やかな海況のなか行ってきました。

前回より透明度が落ちていましたが、その分なーんとなくある雰囲気が・・・
一本目の終盤、安全停止に入ろうかというその時!
ジンベエーーーーー!!!!!

_A3A2974.jpg

3.5mくらいの綺麗な個体です。

今までの海ログでお伝えしているとおり、そもそも普段から魚影の凄いセイルロック。ここでジンべエが現れるとさらに凄いことになります。

ちょっと引いた目線で見るとこんな感じです。
クリックして画像を大きくしてよ〜く見てみると濃い〜魚影のなかにジンベエが隠れています。笑

_A3A3097.jpg

そして今回はファンダイバーのゲスト以外にもオープンウォーターコース受講生、アドバンスコース受講生の皆さんも同乗で最終日でした。それぞれ認定日にジンベエの登場!

オープンウォーター講習生が頭に付けてたGoProにジンベエ登場の瞬間が写っていました。
臨場感バツグンの動画をどうぞ!!!

[広告] VPS


_A3A2930.jpg

ジンベエ見たどー

皆様、重ね重ねおめでとうございます!

報告/TAKESHI & RYO
写真/TAKESHI
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2015/09/04(金) 19:41:09|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.09.03 祝・700本!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/10-25m

今日はリピーターゲストの700本記念ダイブでした。
今、絶好調のサウスウェストピナクルの離れ根で、魚に囲まれながら記念写真を撮ってきました。
P9030652.jpg

P9030645.jpg

巨大ヤイトハタも一緒に!
P9030641.jpg

700本、おめでとうございましたー!!!

報告/TAKESHI
写真/お客様から頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2015/09/03(木) 12:20:30|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.09.02 楽し過ぎて困る!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/10-25m


「気持ちよくて上がりたくな〜い」

自分を抑えきれず、スレートに書いてお客様に見せてしまいました(笑)

それほど今日の海は楽しかった♪


まず初めはチュンポンピナクル。
青〜〜い。

-30m辺りにいる大量のキンセンフエダイがはっきり見えました!
久しぶり〜。

ツバメウオの黄色い腹びれもくっきり映えます☆
P9025900_01.jpg


宙で気持ち良さそうにしているササムロ達の中に漂う大きなオニカマス、
も良かったな〜。


午後は久しぶりに島の東側でまったりBay攻め。

会いたい子がたくさんいて40分では遊びきれないラムティエンベイ。

orengereef.jpg
Photo派の方に絶大の人気を誇るオレンジリーフゴビーちゃん。
今日も可愛く撮ってもらえてうらやまし〜。


ここの浅場で群れるツキチョウチョウウオは有名だけど、
私の最近のお気に入りはヒメアイゴ。
集団で、忙しそうにあっち行ったりこっち行ったり。
エネルギー補給してます。


そして、ヒンウォンベイ。

水面はフラット。
光は燦々。
そして群れ群れ〜。

P9026029_01.jpg

kinsen_20150902205416a0c.jpg


こんなに楽しくていいんでしょうか??(笑)

これがいつまで続くのか•••、
とこわくなってしまうほど。

さあさあ、明日はジンベエ!?


報告/Hossy
写真/お客様から頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2015/09/02(水) 20:54:23|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2015.09.01 行った甲斐がありました、セイルロック!

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/30℃
風/あり
流れ/ぼちぼち
透明度/15-20m


今日はフルディトリップ!
なんですが、朝から雨がポツポツ、風も吹いています。このところ予報があまりあてにならないタオ島です。

波もあるし、最悪島影へと安全策も考慮しながら出発しましたが、キャプテンの巧みな操船でセイルロックへ無事にたどり着きまさした。

水面はボート上から見る限り透明度が良さそうな濃いブルー。
実際入ってみると下までよく見えます。

まずは離れのギンガメアジ。今日はちょっとバラけてたかんじでしたが比較的浅いところで群れていました。
P9010376_01.jpg

バラクーダも前回同様のボリュームをキープしていてトルネードしたり壁になったりと楽しませてくれました。
P9015769_01.jpg

そして少なくとも数百はいるであろうツバメウオ。
周辺からどんどん合流して巨大な群れになっていくさまが見られました。
P9010404_01.jpg

一匹のヨコシマサワラがまるで写真をとってくれと言わんばかりにゲストの周りを行ったり来たり。
P9010394_01.jpg


他にもオオクチイケカツオの激しい捕食シーンや、ピックハンドルバラクーダの群れなどブリーフィングで紹介した魚すべて登場してくれました。

いやー波にたえて行った甲斐がありました。

このところ好調なコンディションのセイルロック。次回も楽しみです。


報告/RYO
写真/お客様から頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2015/09/01(火) 13:34:30|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD