Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2016.06.29 只今山越え中

ロケーション/タオ島
天候/曇り 時々 晴れ間 一時 雨
水温/30℃
風/強い西風
流れ/ほぼなし
透明度/〜6m


数日前から西風が強く吹いているタオ島。
島の西側は波が高くて出られないので、
車でアトラクションのような急勾配を上って下って山越えて、
東側から出航しています。

潜るポイントも東側。
船の上から見ても緑っぽい濁っている所が多い中、
何とか見えそうな所を選んで遊んできました^ ^


今日、私たちの心をグッとつかんだのは、

1. ロープに並ぶ7匹のコガネシマアジ幼魚♡ @ヒンウォンピナクル

koganeshimans.jpg

最近、金キラ可愛いコガネシマアジ幼魚をよく見かけます☆


2. 水面直下のテルメアジ大玉!! @ヒンウォンベイ

見ても撮っても十分楽しめる透明度と光でした☆☆


写真がないのが残念ですが、テンション上がりました〜(*^0^*)



そして、今日はお誕生日の方がいらっしゃったので、
水中でHappyBirthDay パシャり☆

P6296331ns.jpg

おめでとうございます^-^♪



この西風強風も明日まで??
6月がどんな風な締めになるのか、乞うご期待!(笑)


報告/Hossy
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/29(水) 19:53:44|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.26 「見える!!!」 と 「見えない、、、」

ロケーション/タオ島
天候/晴れ 一時 雨
水温/30℃
風/少し 一時 強風
流れ/所により少し
透明度/1−15m


Full Day Tripへ行ってきました^^

こんなに頻繁にSail Rockへ行けるなんて、
タオに来てくださる皆様のおかげですm(_ _)m


今日は久しぶりの透明度10m越え!!!!!
見える!見える〜〜!!

ギンガメアジの大きな塊。
彼らに「あっち行けー!」とされるヤイトハタ。
シェベロンバラクーダのトルネードに、クロホシフエダイの大玉。
P6221671.jpg


ピックハンドルバラクーダは、のっしのっしと中層を漂い、
P6121529.jpg


オオクチイケカツオやコガネアジ、ホシカイワリなど、活発に動き回るアジ軍団。

視界を埋め尽くすユメウメイロ。
その中で群れているツバメウオ。
そこに参加するピックハンドルバラクーダ。

この三者の共通カラーが分かる方いらっしゃいますか??
・・・答えは、「黄色」

青い海を彩る黄色の世界☆
しかも、それを作り出しているのは数種類の魚たち。
この魚群の共演こそ、タオの魅力のひとつ!


2本潜ってお昼ご飯を食べ、移動し始めると、急に風強くなり波が高くなり白波が!(´Д` )
そのため、3本目は風と波を避けれる東側のラムティエンケーブへ。

波はなくて水面は穏やかだったのですが、水中は、
見、見えない、、、。
深い方は透明度1〜2m、浅場に行くともう少しアップ。


なかなか視界がすっきりしないタオ島です(⌒-⌒; )


報告/Hossy
写真/BigBlueDivingChaba
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/26(日) 18:55:33|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.25 朝から晴れ晴れ○

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/ほぼなし
流れ/ほぼなし
透明度/2〜4m


午前6時40分:Chaba出発。
てくてく歩いてSairee Beachへ。
山から昇ってくるピカピカの朝日を浴びながら、
Chabaロングテールボートに乗ってBANZAI号へ。

最近朝は曇りがちだったので、それだけで一気に気分上昇(*^o^*)


が、しかし、今日も水中は濁ってるぅぅぅ ;^_^A

なので、探検気分でダイビング。


P6111438.jpg
ちょこんと居るのが分かりますか?
この子の名は、ネオンピグミーゴビー。
半透明の体に輝くオレンジ色が綺麗な良い子♡
「腹白」ですから〜(笑)

そして、この写真の子が乗っかっているのはクサビライシというサンゴの上。
細部を眺めると、こんなに綺麗☆
P6111449.jpg
でもこれは、白化している状態、、、、、
水温が少し下がって元に戻り始めているので、今だけです。


明日は、水中がすっきりしない島周りを飛び出して、
セイルロックへ行ってきまーす(^_^)/


報告/Hossy
写真/BigBlueDivingChaba
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/25(土) 13:31:28|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.24 久々のチュンポン

ロケーション/タオ島
天候/曇り時々晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/ほぼなし
透明度/3〜8m

日本はちょうど梅雨の時期ですね。
タオ島でもこのところスコールがあります。
そんな今日は久々にチュンポンピナクルへ。
ハナハゼ
ボート上から見る限りではそこまで濁ってはなさそうだったのですが、いざ潜ってみると根の上を覆うような濁り。
魚は近く多いのですが・・・

ギンガハゼ
気を取り直して、二本目のツインズ。
浅いこともありさっきよりは視界良好。
砂地でじっくりハゼダイブを楽しみました。



報告/RYO

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/24(金) 15:31:50|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.22 魚群のるつぼ☆♪

ロケーション/タオ島
天候/曇り時々晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/ほぼなし
透明度/3〜8m


また行ってしまいました!セイルロックへ!!

なぜならば、私たちが今、一番楽しいところだと思っているから!!!

今日もすごかったですよ(^-^)



ソラ(宇宙)を目指すひとたち。
P6221678.jpg

P6221662.jpg



空(クウ)を駆け上り、渦巻く者。
P6221677.jpg

P6221676.jpg



地から攻めてくる者。
P6221671.jpg



最後は、ユメウメイロに囲まれ優雅に漂う、我らが『セイルのアルシンド』(笑)
( 「BigBlueDiving 今日の「海ログ」2016.06.06」をご参照ください。)
P6221652.jpg


2日前に潜ったセイルロック。
今日会った魚たちはその時と一緒。
なのに、全く別の姿で私たちを魅了させてくれるなんて!!(≧▽≦)!!
海は偉大だー☆



報告/Hossy
写真/BigBlueDivingChaba
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/22(水) 18:46:48|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.20 魚グッチャリ☆♪

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/ちょっと
流れ/ほぼなし
透明度/〜8m


イェーイV(^_^)V
P6202286.jpg
楽しい海を求めて、フルデイトリップ出航!


<< Dive 1&2:Sail Rock >>
「見える〜〜^^魚が岩が!」
と、ホッと一安心して(笑)散策スタート。

いろんなところにいろんな魚がいっぱいいたのですが、
ある1箇所すごい場所がありました!!

そこは、ユメウメイロとササムロに埋め尽くされ、
コガネアジやオオクチイケカツオなどのギラギラ隊が彼らを狙っている中、
あっちこっちでツバメウオが集団に(*^^*)

いろんな姿を楽しませてもらったので、今日はツバメウオ特集です☆

P6202424.jpg
見えますか?ササムロの奥にツバメウオ♪


P6202403.jpg
岩壁に沿って、横になったり縦になったり、思い思いの姿勢でいるツバメウオ(´∀`)


P6202433.jpg
奥から奥から湧いてくるツバメウオ( ^ω^ )


P6202434.jpg
ユメウメイロと黄色の競演☆
これぞ、タオ!!!!!


P6202435.jpg
もうたまりません♡♡♡



しっかり楽しんだ後のお昼ご飯。
P6202454.jpg
これもセイルロックのお楽しみのひとつ。



<< Dive 3:Samurai Pinnacle >>
ここもいろんな魚がグッチャリ!!

P6202465.jpg
クロリボンスズメダイやダスキークロミスが岩の縁を覆っているところに、
キンセンフエダイが黄色を輝かせながら突入。


中層では、タカサゴたちが夢中で餌を食べていました。
P6202480.jpg
さらに、「コガネアジやホシカイワリ、一瞬ヨコシマサワラ、達に食べられるものか!」
と私たちにはお構いなしで動き回っていたタカサゴたち。
そのおかげで、私たちはずーーっと魚たちの中♪♪♪


魚大満喫のトリップでしたV(^_^)V


報告/Hossy
写真/お客様からいただきました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/20(月) 19:32:31|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.20 晴れました!

ロケーション/タオ島
天候/ 晴れ
水温/30℃
風/ほぼなし
流れ/ほぼなし
透明度/4−8m

今日は青空の良いお天気でした。
海況も穏やかなのですが透明度は、まだいまひとつ。
本土での雨のせいでしょか。

セスジミノウミウシ_01

しかし、ずっと高かった水温が落ち着きはじめたようです。

イソギンチャクエビ_01
ということで、今日も午後はじっくりマクロを楽しみました。

明日は、またまたセイルロックへフルディトリップ行っちゃいます。
ちょうど大潮、期待しちゃいます!


報告/RYO

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/19(日) 20:40:09|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.18 じっくりまったり^^

ロケーション/タオ島
天候/ 曇り
水温/30℃
風/ほぼなし
流れ/ほぼなし
透明度/4−8m


あれっ、あれあれっ、と・とうめいどが、、、、、

そんな時は、じっくりまったりちっちゃい子を見て楽しむべし(^-^)

P6091221-2.jpg
いろんな色したイソギンチャク。
とハナビラクマノミ。


タオに来たらこの子に会いたい!
今日はサイリービーチとツインズでご対面。
P5100499.jpg
この写真はツインズのトウアカさんたち。
彼らの住まいは只今特別仕様。
ちょっと青みがかってなんだか綺麗☆


こちらはハゼ好きにはたまらない子。
朝はサイリービーチで、午後はツインズで、たっぷり観察。
P5060406.jpg
黄と黒、そのうえエビまで一緒とは!!
なんと贅沢な1枚でしょ〜(*^o^*)


これらはタオのちびっ子の定番でほんの一部。
この他にも、あの子やこの子、あんな子まで!

ちっちゃな子を、愛でて過ごした1日でした♡♡



報告/Hossy
写真/BigBlueDivingChaba
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/18(土) 18:56:51|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.17 やっぱりセイルロック

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/30℃
風/少し
流れ/ほんの少し
透明度/8m

このところ週に一回は行っているセイルロック。
P6170142_01.jpg
なぜならば、やはり今ここが一番楽しいのです。
それは説明不要な圧倒的魚影。

P6170154_01.jpg
今日はあいにくの曇り空で、水中は浮遊物がただよってはいましたが以前よりは少し透明度アップした感です。
水底が薄っすら見えました。

P6170188_01.jpg
各種フュージュラー、ツバメウオ、ギンガメアジ、バラクーダと上から下までびっしり群れています。
今回初めてのゲストの皆さんもその多さに驚かれていました。

こんな魚影のなかでアイツが現れると・・・それはそれは凄い光景になるわけです。
もう少しで満月です。そろそろ出ないかな~アイツ!

明日はチュンポンピナクルへ行ってきます。


報告/RYO
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/17(金) 22:00:19|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.16 チュンポンピナクルの『今だけ』

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/ほぼなし
透明度/8m


タオ島シャム湾の大人気ポイントのひとつ=チュンポンピナクル。

たーーーくさんの魚たちと根の上を埋め尽くすイソギンチャクが織りなす風景が素晴らしいポイント。

今はそこに、「今」しか見れない景色があります。

P6091278-2.jpg
漂う浮遊物が舞い落ちる雪のよう。


P6091271-2.jpg
銀世界。


P6091164-2.jpg
大雪原で佇むクロリボンスズメダイ。


P6091257.jpg
その上に広がる青は、「海の青」。


これらは高水温による白化が生み出した景色。
決して喜ばしい状況ではありませんが、彼らはまだ懸命に生きています。

その姿をしっかりと見て、記録に残してあげて欲しい。
そう思う、今日この頃。




報告/Hossy
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/16(木) 20:47:52|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.15 ワイド&マクロ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少しあり
流れ/ほぼなし
透明度/10m

本日も快晴なり!
午前一本目はチュンポンピナクル☆
風と波が少しありましたが心配ご無用!
水中では相変わらずのテルメアジの群れが!!

20160420-IMG_4656.jpg

しかも少し上の方まで上がってきてくれているではありませんか!
最近は水底近くにいることが多かったので、どこに行ったのか思わず探してしまいました^^;
上の方に戻ってきてたのね(^-^)

シェベロンバラクーダの群れも現れ、やっぱりチュンポンは次から次に主役級が現れるから面白いですね★

もちろんハナビラクマノミとイソギンチャクの群生も優雅に流れに揺られてました(^_^)

20160428-P4280002.jpg


二本目のジャパニーズガーデンは光が水中に差し込みサンゴが一段と美しかった〜(*^_^*)

朝は少し曇っていましたが午前のダイビングが終わって帰ってくる頃には太陽が痛いほどのカンカン照りでした☆
年に一度のKOH TAO FESTIVALが今週始まります!!是非KOH TAO FESにも遊びに来てください♪
その際はBIG BLUE CHABAにもお立ち寄りくださいね^^(会場はチャバから徒歩2分です)


報告/Natsuki
写真/BIG BLUE DIVING CHABA
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/06/15(水) 16:15:37|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.13 Southwest Pinnacle2本攻め!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/ほぼなし
透明度/15m〜


今日も魚群と遊んできました♪
しかも午前は予定外の外洋サウス2本。

"透明度がよく☆" "魚もいっぱい!" "人も少ない!"
と3拍子揃っていたので、stayしちゃいました(^ ^)v

今日もホシカイワリがハンティングに余念がありませんでした。
20160611-P6111372.jpg

ホシカイワリだけでなく、今日はヨコシマサワラもうろうろ。

彼らがいい仕事をしてくれたおかげで、
イエローバンドフュージュラーが黄金の玉になって向かってきてくれたり、
ササムロが壁を作ってくれたり、
と、目の前の光景がめまぐるしく変わっていきます!

20160613-P6131603.jpg

20160611-P6111376.jpg

海の中で魚たちと同じ空間に居るからこそ感じれるこの迫力と美しさ!

ダイビングって素晴らしい遊びですね(*^o^*)!!


報告/Hossy
写真/BigBlueDivingChaba
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/13(月) 19:54:41|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.12 今日のセイル♪♪

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/ほんの少し
透明度/3-15m

IMG_1160.jpg
いつも私たちを楽しい場所に連れて行ってくれる頼もしい相棒♡
今日は2時間かけてSail Rockへ連れて行ってくれました。

どんな出会いがあったかと言いますと♪

IMG_1240.jpg
オニヒラアジ

IMG_1260.jpg
ホシカイワリ

IMG_1312.jpg
コガネアジ

と、いろんなハンターがウロウロしていて、最近話題のタカサゴたちも大変そうでした。
IMG_1497.jpg

IMG_1274.jpg
こちらは、『まとまっていればリスクは少ないだろう!』
と、ギュギュッとなっているササムロなんです!
「すごっ!!(=´∀`=)」
と思わず声が漏れるし、ニヤニヤも止まらない〜〜。

この↓セイルロックの重鎮集団にも引けを取らない迫力だと思いませんか?
IMG_1424.jpg


『みんな騒がしく何やってるの〜?』
P6121584.jpg
と、サンゴの中から静かに眺めているパンダちゃん♡

IMG_1320.jpg
こんな目で見つめられると困っちゃいますね(*^^*)



報告/Hossy
写真/BigBlueDivingChaba
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/12(日) 19:24:02|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.11 タカサゴたちが熱いっ!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/少し
透明度/5-20m


先日セイルロックでササムロに大興奮したとご報告しましたが、
((BigBlueDiving今日の「海ログ」2016.06.06))
今日もタカサゴたちは凄かった!!

IMG_1066.jpg
これは朝一のサウスウエストピナクル。

根の周りを泳いでいたら、ある地点からタカサゴ科の世界に突入(^^)!!

まず出迎えてくれたのはササムロの大群。
中層から水面までササムロびっしり!

しばらくその中を進んでいくと、次は黄色が美しいユメウメイロ地帯に。

「何やらあちらが騒がしいぞ(-_☆)!」
と近づいていくと、イエローバンドフュージュラー達が大変なことに!
IMG_1059.jpg
10匹程のホシカイワリ団に狙いをつけられ、必死に逃げ回っていました。
眼前で繰り広げられる攻防戦は、「ぴったりの言葉が見つからない〜!!」
と言ってしまいたくなるほどY(^0^)Y


2本目のヒンピーウィーは、ユメウメイロだらけ。
3本目のツインズではタカサゴ科3種があちこちで大暴れ。
4本目のレッドロックも中層を彩ってくれた彼ら♪


「居て当たり前」と思われがちなタカサゴ科の面々ですが、
いつもタオの海を賑わせてくれ、いつでも私たちを楽しませてくれる、
凄腕の持ち主なのです☆☆☆



報告/Hossy
写真/BigBlueDivingChaba
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/11(土) 18:07:32|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.10 天気良好!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/ほぼなし
流れ/ほぼなし
透明度/8−12m

本日は太陽の降り注ぐ午後にグリーンロックとホワイトロックへ行ってきました!

まずはこの方の登場!セスジミノウミウシ☆

P6101324.jpg


美しい!ただただ、美しい!あなたに会えてハッピーです♡うっとりしちゃいます(*^o^*)

スイムスルーの入り口から覗く、海のグラデーションを楽しみつつ。。。

P6101328.jpg


2本目のホワイトロックへ!
タテジマヘビギンポも

P6101367.jpg

イバラカンザシも、みなさんのお越しを首を長〜くして待ってますよ☆

P6101356.jpg

あ。首なんてなかった( ´ ▽ ` )


それはさておき、是非タオ島に遊びに来てください(*^o^*)
お待ちしてまーす♪



報告/Natsuki
写真/BIG BLUE CHABA
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/10(金) 19:19:04|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.09 こんな視点もどうですか?

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/ほぼなし
流れ/ほぼなし
透明度/10−12m

最近ほんの少しづつではありますが透明度が安定して10mは見えるようになってきました!
そんなタオ島の海からまず本日午前のチュンポンピナクルのテルメアジをお届けします!

名称未設定-5

名称未設定-2


どうですか!?なんだかトルネードを描いているように見えませんか?
こんな瞬間はなかなか写真に収められません☆


名称未設定-3

このシェベロンバラクーダの躍動感も伝わりますか?o(^_^)o
すぐに追い抜かれていきました。。(´Д` )


名称未設定-6

午後のホワイトロックにいましたよ!お久しぶりだぜゴルゴニアンシュリンプ!!
君に会いに来たんだよー!!

名称未設定-4

そしてホワイトロックではサンゴの白化現象が少し見受けられますが、よーく見るとカキ氷のよう☆
イバラカンザシがトッピングのフルーツみたい☆


透明度も回復傾向です☆
そろそろジンベエさんの登場じゃないですかー(^ω^)
みなさんも是非、タオ島に遊びに来てください♪ラッキーだったらジンベエさんにも会えるかも(^^)



報告/Natsuki
写真/お客様からいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/09(木) 18:45:14|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.08 またまたセイルロック

ロケーション/タオ
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/なし
透明度/5-20m

まだまだ本調子まで回復ではないタオ島ですが、一昨日のセイルロックが素晴らしかったのでフットワーク軽くまたまた行ってきました。
到着して早々水面はミルキーな色・・・あれ、調子に乗りすぎたかな・・・と思いながら泳いでいくと、前回同様パっと視界が開けるような透明度に。

GOPR4796.jpg
チム二ーをくぐり抜けるとそこは水族館の大水槽の中みたいな光景でした。

Paul Kei Matsuda2
頭上一面にツバメウオが群れ、中層にはユメウメイロがぐっちゃり。いかついオオクチイケカツオが間近でギラギラ、その下にはバラクーダがトルネード。さらに下には大量のクロホシフエダイ。横からギンガメアジの群れがこれまた大量に川のように流れこんできました。ヤイトハタも数匹登場。

Paul Kei Matsuda1
以上これらがほぼ一か所でいっぺんに見れたわけです。
コンディションの不安定さがあるセイルロックですが、うまい具合に潮あたりの良い方だけ透明度が良い状態で今回も大成功のフルディトリップとなりました。


報告/RYO
写真/お客様より頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/08(水) 20:00:18|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.6.7 群れ!マクロ!記念ダイブ!

ロケーション/タオ
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/5-10m

真っ青な青空!気持よい風を受けながらバンザイ号は外洋を目指します。

1本目はチュンポンピナクル。
青い水に包まれて深場を目指します。

中層のマブタシマアジやユメウメイロが、
ダイバーをお出迎えしてくれます。

名称未設定-3

サーモクラインの中ではありますが、
キンセンフエダイやテルメアジの群れ。

岩の隙間を除くと大きなアカマダラハタ。

タカサゴを捕食しようとカスミアジが狙いを定め、
びゅ!っと飛び込む瞬間も観察することができました。

2本目はグリーンロック。
岩の隙間に黄色いミナミハコフグ幼魚。

そして今日はセスジミノウミウシが大量発生!
6-7個体でしょうか、美しい紫色のウミウシに癒されました。

名称未設定-2

そして、このダイブで200本記念を迎えたお客様!
おめでとうございました!

報告/masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/200本おめでとうござます。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/07(火) 18:28:20|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.06 久しぶりのSail Rock!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/31℃
風/ほぼなし
流れ/ほぼなし
透明度/8〜25m


海況が落ち着いてきてお客様の状況も問題無し!

ということで、行ってきましたセイルローーック!!

一番乗りで入った海の中は凄すぎました!

ある地点を境に、一気に水の色は青くなり、ものすごい数の魚たちが登場。
この幸せのラインをしっかりと見ちゃいました(^ω^)

最幸の世界への境界線を越えると、
そこには、このポイントで会うことができる魚たちが勢ぞろいo(^▽^)o

クロホシフエダイの大玉。
シェベロンバラクーダの渦。
ジャワラビットフィッシュの大移動。
イケ面オオクチイケカツオ。
湧いて出てくるギンガメアジ。

などなど、などなど。
P6064460.jpg


頭頂部に特徴があるこのヤイトハタ。
P6064441.jpg
4月にもブログに登場している彼。
その頃は、よくコバンザメを頭につけていたので、『ちょんまげヤイトハタ』と言っていたのですが、
もうコバンザメが彼を卒業したようなので、新たに命名しちゃいました☆

その名は、  『セイルのアルシンド』 !!
(ちょっと古いので、分かる方にしか分からないかも(笑))

名前をつけると、より一層その子が愛おしくなってきますね♡♡


と、ここまでいろいろ書いてきましたが、今日の一番はこれです!!!!!
P6064506.jpg

P6064513.jpg

P6064517.jpg

誰だかお分かりですか??
ササムロですよ、 サ・サ・ム・ロ!!

ものすごい数!ものすごい密集度!!
セイルロック一帯を覆い尽くし、水中から見上げたそこには
ササムロの『空』!! いやいや、 『宇宙』でしょっ!!!
っていうくらいの凄さでした(((o(*゚▽゚*)o)))

タオを潜り倒し、タオを知り尽くしているAsukaやMasaru、Hiroakiも、
「こんなの見たことないっ(゚O゚)!!!」
「ササムロが主役になるなんて!?」
と大盛り上がり♪♪


どれだけ潜っても知り尽くせない、
海の凄さを体感した日となりました^^


報告/Hossy
写真/お客様よりいただきました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/06(月) 19:40:08|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.05 SUN SUN SUNDAY!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/32℃
風/ほぼなし
流れ/ほぼなし
透明度/2−8m

サワディーカー!
ここ数日タオ島にも太陽が一日中降り注いでいます☆

こんなダイビング日和の一日のスタートはチュンポンピナクル2本!
ここ最近見えてますからね(^ ^)せっかく見えてるんですし贅沢に2本も潜っちゃいました!

テルメアジやオオクチイケカツオ、アカマダラハタにヨコシマサワラ、ピックハンドルバラクーダにシェベロンバラクーダ、タカサゴたちも群れ群れでコガネアジもテンション上がってました!

P1300513.jpg

P1300530.jpg

P1300545.jpg


一番テンション上がってなのは私かもしれません(*^_^*)私もコガネアジの様に黄色くなってたかも^^

午後はツインズとレッドロック!
ツインズの透明度は2mくらいかもしれませんが、そんな中でもハゼとはたっぷり睨めっこできます☆

レッドロックではロクセンヤッコやアイゴ達、スズメダイもしっかり確認できる透明度まで戻ってきました!

明日は久しぶりのセイルロックへフルデートリップ!楽しみー♪( ´θ`)ノ



報告/Natsuki
写真/お客様よりいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/06/05(日) 18:11:36|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.04 今日の写真の共通点は??

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/31℃
風/弱々
流れ/なし
透明度/5m


波がな〜いY(^0^)Y

どんどん穏やかになっていく海に、どんどんテンションが上がってきているのは??・・・
私たちスタッフです!!(笑)
普通に魚が見える喜びもかみしめています♪

な・の・で、群れもしっかり見れる〜☆

ということで、テルメアジとキンセンフエダイを、午前も午後も堪能。
外洋のチュンポンピナクルで見る彼らと、
浅場のサンゴ地帯ヒンウォンベイで見る彼らでは、
全く印象が違うんですよ^^


ラムティエンベイではスズメダイの幼魚を堪能♡
P6040270.jpg

P6040309.jpg
キラキラしてるし、きれいでかわいいと思いませんか?^^
この子たちは、将来地味ぃぃぃになってしまいますので、
今のうちにたっぷり愛でてやってくださいm(_ _)m


そして、この子も愛でていただきたい!!!
P6040194.jpg
いつでもどこでも普通の顔してウロウロしているので、
なかなかしっかり見ていただけない子のひとり。

黒い鼻筋が ”シュッ” と通ってるのをご存知でしたか?
照れ屋さんで、なかなか目を合わせてくれないのですが、
こちらが優しく向き合おうとしていると、こんなにもかわいい顔を見せてくれるんです(*^_^*)



最後に、タイトルの答えは・・・
『かわいいお口♪』

ちびっ子たちの、ちょこっと開いた&ちょっと突き出たお口がたまりません(*゚▽゚*)


報告/Hossy
写真/お客様よりいただきました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/04(土) 20:11:54|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.03 久しぶりの西側

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少しあり
流れ/ほぼなし
透明度/5−8m

本日の午後はタオ島の西側、ツインズとホワイトロックに行ってきました!

一本目はツインズ!
透明度を心配しつつダイブサイトに着いて船から海の様子を見ていると、何と下がが見える、魚が見える、見えてます!日々、少しづつではありますが透明度が良くなってる気がします!

久しぶりに見るツインズの魚たちが少し大きくなってるような気がしたのは私だけでしょうか^^
親戚のおじさんが甥っ子にたまに会うと『大きくなったねー』って言う感覚と一緒ですね(^_-)
ダイバーも少なく、じっくりハゼを楽しみ、ナンヨウツバメウオにも会えたし、コガネアジがタカサゴを追いかけてる場面にも遭遇!

二本目はホワイトロック!
ホワイトロックでも透明度は5mから8m程あり、それでも十分サンゴが綺麗に見え、テーブル珊瑚にはスズメダイパラダイス☆

ハナビラクマノミを真正面からパシャり(^ ^)
P6031064.jpg


透明度の回復までまだ時間がかかるかもしれませんが、それでも魚たちは元気で私たちを存分に楽しませてくれます♪
これだけ沢山の魚が楽しめるタオの海に是非、遊びに来てください(^○^)




報告/Natsuki
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/03(金) 19:47:58|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.06.02 透明度も少しづつ

ロケーション/タオ
天候/晴れ
水温/30℃
風/ややあり
流れ/少し
透明度/2-4m

6月に入りました。
海況は、まだ少し風はあるものの沖に出れるレベルに回復してきました。
今朝もチュッポンピナクルへ行ってきました。
GOPR4660.jpg
前回同様、透明度の回復はまだまだですが、すこしづつ良くなっているようなかんじです。

GOPR4652.jpg
濁っているぶん、海の中はちょっと暗いのですがこうゆうときはピックハンドルバラクーダが根に近いところに来たりします。

メインの根ではアカマダラハタをあちこちで見かけました。
ユメウメイロやイエローバンドフュージュラーも中層で群れ群れ。

お天気はスカッと晴れ渡り、久々に暑い日差しでした。
あとは透明度の回復だけです。


報告/RYO

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/06/02(木) 12:08:01|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD