Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2016.10.28 ジンベエ情報につき

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/8〜10m

はい!そうです。その通りでございます。
ジンベエ情報につき、今日の午後からは予定していたポイントを変えてShark IslandまでWhale Sharkに会いに行ってきましたよ♡♡♡

なんとなんと。
我らがBANZAI号のすぐそこまで来てくれたため、潜降しつつ下を見たらもうこの有様です。

IMG_2831.jpg

おかげさまで楽しみたい放題♪

まだちびっこだったので、わらわらと集まってくるダイバーたちにも興味津々な様子でした。
どのくらい興味津々かというと。

IMG_2834.jpg

このくらい!
あれ?伝わらない??
じゃあもういっちょ!!

IMG_2836.jpg

ほらっ♡
ちっかーーーーい!!

他にもびゅーんと水面まで上がってみたり。

IMG_2839.jpg

泡が気持ち良いのかしら( ´ ▽ ` )

そんなこんなでのんびり15分ほど。
一緒に遊んでくれました☆

その後はせっかくシャークアイランドまでやってきたので、ツキチョウチョウウオの群れと遊んでみたり。
今日はキレイだったので、ワイドに遊びたい放題*

幸せな一本でした♪

もちろん、帰ってから記念撮影。

IMG_2918.jpg

YURIKAチームだけ見れたわけではありません、YURIKAチームしかいなかったのです。笑


2本目はホワイトロック!
こちらも視界良好で、キレイなサンゴ畑でまったりと。
アオマダラエイやバブルコーラルシュリンプ、タテジマヘビギンンポやヤスジチョウチョウウオにワヌケヤッコなどといった子たちに癒されてきました♡

ここへ来てやっとやっと、海況が上がってきた様子。
例年に比べて遅れていた風向きも変わったようで、サイリービーチも徐々にべた凪になっていきそうな予感です。
この調子で、もっともっとキレイになって欲しいー!!

今日も、安全に楽しめて良かったです☆
ありがとうございました!

報告/YURIKA
写真/お客様からいただきました:)

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/10/27(木) 18:36:45|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.24 今日はマクロも!

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/29℃
風/少しあり、時々突風
流れ/少しあり
透明度/5〜15m

昨日ジンベエが出たサウスウェストピナクルへ午後から行ってきました。残念ながら今日はジンベエはいませんでした。

メインの岩の根の周りを泳ぎながら、何か良い被写体はないかな〜と探していると、イソギンチャクに捕まったクラゲがいました。

_A3A9723.jpg

クラゲが大きな傘をわっさわっさと動かして逃れようとしますが、イソギンチャクの触手がクラゲの足に絡み付いています。隣のイソギンチャクの触手もすぐ横に迫っています。

大きなクラゲにはたくさんの生物が依存しています。このままクラゲがイソギンチャクに食べられたら、傘の中に隠れている小魚たちも危ないです。すでにこの状況を見た捕食者たちが集まってきているのです。

クラゲ側の大ピンチ!でも、これはイソギンチャクや捕食者たちにとったらチャンスなのです。野生で生きるものたちの宿命です。

僕が介入して指し棒で触手を解いてクラゲを助けることもできますが、こんな時でも僕は生物ノータッチルールを守り、どっちかの味方をしたりしません。どうなるのかな?と見守りながら写真を撮ってました。

一時は隣のイソギンチャクの触手にも絡まり始め、ああ、これはもう逃げられないな・・・と思ったりしたのですが・・・

クラゲ、頑張りました!

_A3A9775.jpg

大きな傘をわっさわっさと動かして、上へ上へと推進力をつけて見事イソギンチャクの触手から逃れることに成功!!

傘の中の小魚たちも安堵の表情。
よかったね。(^_^)

そして、最後のダイビングはがっつりマクロで遊びました。

タイの連休で賑わっていたタイ在住のゲストも帰られ、シーズン終盤ののんびりした時期となり、ここぞとばかりにスタッフたちと調査やお遊びダイブをします。
スタッフ5人がかりで徹底的に小物探しすると、出るわ出るわ、次から次に極小サイズの生物が見つかります。

体長が1cm足らずの小さなフィコカリス・シムランスも5個体以上見つかりました。
卵を持っている子、毛むくじゃらな子、薄毛の子・・・笑

_A3A9980.jpg

この子は体長5mmくらいかな。

_A3A9826.jpg

胴まわりが0.5mm!?極小ワレカラ。

_A3A9870.jpg

いよいよカオラックへ引っ越す時が近づいてきました。
僕にとってはそろそろ今シーズンのタオ島の潜り納めです。
11月1日からカオラック店がオープンします。

ですが、11月15日まではタオ島店もオープンしていて、スタッフのASUKA、RYO、NATSUKIがおります。
のんびりまったり潜りたい人はこの時期のタオ島に遊びに来るといいですよ〜

報告/TAKESHI
写真/ベルスリーガ・アナディオメネ(Versuriga anadyomene)、フィコカリス・シムランス、ワレカラなど

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/10/24(月) 23:50:22|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.23 今日は攻めます!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少しあり
流れ/少しあり
透明度/5〜15m

どうやら昨日、チュンポンピナクルにてジンベエの目撃情報があった模様。
あの大波の中、たどり着けた人のみが見れたご褒美、とでもいいましょうか。
でもやっぱり私たちだって見たい!会いたい!遊びたいー!!ということで今朝はダブルチュンポン☆

アドバンス講習中の講習生も初めてのディープダイブにワクワク。
程よい流れと、中層に群がるタカサゴたち。
おなじみヨロイアジたちと、ピックハンドルバラクーダにシェベロンバラクーダ。
岩のようなアカマダラハタ横目にディープ講習をして♪

ツバメウオのいい塊と、テルメアジ。
ジンベエに会いたくて、がっつり2本、粘ってみたけど現れず。。。
ごっちゃりとした群れたちとセンジュイソギンチャクの大群生をパノラマで楽しんでまいりました!

そしてそして午後にはサウスウエストピナクルへ。
なんと今日はサウスでのジンベエ情報をキャッチ!
すぐさまサウスへ向けて出発したのであります。
タイの連休も重なり、バンコクの駐在さんたちでにぎわう本日のバンザイ号は、移動中もとってもにぎやかでした♡

いの一番で出発したこともあり、午後のボートは一番乗り!
ジンベエ、まだ居てくれ!と言わんばかりにそれぞれ素早くエントリー。
透明度はうーん。。。といったところですが、一番最後にエントリーした講習チームが潜降し始める頃には下で鈴の音が♪
まだいる!はやる気持ちを抑えてしっかりと潜降していくと、そこにはジンベエが!!!

PA236932.jpg


運良く、全チーム会うことができ、しかもしばらくジンベエと貸切状態で遊べちゃいましたっ。
モヤモヤの中へ消えていったジンベエを待つ間は潮表の魚の集まる場所で。
ぶりっとしたホシカイワリがたっくさん!
ツムブリたちも元気に泳ぎ回ってタカサゴたちを追いかけます。
水底付近にはシェベロンバラクーダも。
そして安全停止中にはもう一度ジンベエ!

と、いうことで2本目もサウスにて潜るというかなり攻め込んだダイビングになりました( ´ ▽ ` )
アドバンス講習も無事終了!!
2人のアドバンスダイバーが誕生しましたよ☆

おめでとうございます(*^^*)

ここしばらくの間全く透明度の安定しないサウスでしたが、今日は比較的綺麗な場所もあって、十分楽しめました。
昨日外洋に行けなかったから、、、今日は外洋4本締め!笑

最後にみんなで記念撮影☆

IMG_5901.jpg
※クリックで大きな写真が表示されます

ピューっと吹くさむーい風の中でもこの時ばかりはみなさん笑顔♡

いい1日でした。

今日もみなさんありがとうございました*
今夜はイタリアンで打ち上げです♡


報告/YURIKA
写真/お客様よりいただきました!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/10/24(月) 12:17:40|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.21 もう一踏ん張り!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少しあり
流れ/少しあり
透明度/5〜15m

現在透明度が日に日に変わっていくタオ島の海。
もう少しだけ、あと3m見えたらいい。。。もう一踏ん張り!頑張れタオ島の海!!

本日午前1本目はチュンポンピナクル!
毎日チュンポン!?と思われたあなた!
毎日行っても毎回違うチュンポンを楽しめるのです!!
ピックハンドルバラクーダ!

PA216399-3.jpg

タカサゴ達をハンティング中のオオクチイケカツオ!

PA216403-4.jpg

こんな大迫力のチュンポンへオープンウォーター生で行けちゃうなんてなんと贅沢☆

PA216462-4.jpg

18mから見下ろす大パノラマに大興奮の講習生達をファンダイバーのお客様に撮っていただきました!

2本目はツインズ!
毎日透明度が変わる島周り。
今日のツインズでもメタリックシュリンプゴビー様の撮影会が☆

PA216540-4.jpg

その近くではこんなに可愛いギンポも♪

PA210482.jpg

午後一本目のマンゴーベイ☆
浅場で珊瑚ぎっしりのマンゴーベイはスズメダイパラダイス♪

本日ラストはホワイトロック!
今日はいつもとは少し違い、ハゼマニアのお客様と一緒にこれを撮りに行きました!

PA216598.jpg

ヒメダテハゼのディスプレイ!ただただ美しい!
タオ島の透明度回復までもう一息!
天気も海況もあと少し良くなって欲しいものです(>人<;)


報告/Natsuki
写真/お客様よりいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/21(金) 21:51:30|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.20 少し肌寒くなってきましたよー(=゚ω゚)ノ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/少しあり
流れ/少しあり
透明度/3〜20m

昨日の夜は大雨で、今朝の天気は曇り空での少し肌寒いスタートとなりました。
午前1本目はチュンポンピナクル!
最近チュンポンが続いてますが、やっぱり大人気ダイブサイト!
なんと船が計10艘も!
水中も大混雑!ダイバーも多いですが、魚たちの量もやっぱり多いチュンポン!

PA206193.jpg

ツバメウオ♡

PA206238 2

透明度は昨日よりも少し良くなってきています!


2本目はヒンウォンピナクルでソフトコーラルとアカスジカクレエビ!

PA206247.jpg

水底近くはかなり濁っていましたが、綺麗なブルーコーラルは健在でした☆


午後はファンダイバーとオープンウォーター生を乗せラムティエンベイへ!

PA200334 2

砂地のハゼから、オレンジリーフゴビーからイバラカンザシまでマクロをたっぷり堪能♪
ちなみに、個人的にNatsukiお気に入りマクロポイントです♪

午後2本目はジャパニースガーデンでギンポをパシャり♪
ここは珊瑚地帯を抜けてからの浅場の岩が綺麗で面白い!

PA206382.jpg

ギンポ好きのお客様にこんなに可愛く撮ってもらえてよかったね♡

また明日から少し風が吹きそうですが、もう少し踏ん張って欲しいところです!
タオ島シーズンラストスパート!
最後までタオ島の海の魅力をたーっぷりお伝えします( ´ ▽ ` )ノ
明日はどんな魚との出会いがあるかなー(^ ^)


報告/Natsuki
写真/お客様よりいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/20(木) 23:00:29|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.15-2016.10.19 シーズン一番乗りで潜ってきました

ロケーション/カオラック
天候/曇り&雨
水温/27℃ -29℃
風/強い南西の風
流れ/ところにあり
透明度/2-40m

いよいよ始まったカオラックのシーズン。
10月15日からオープンしたシミラン・スリン国立公園に一番乗りで潜るため、10月15日から4泊4日のクルーズに行ってまいりました。
お知らせしている通りビッグブルーの日本人部門は11月1日からのスタートとなりますが、気の早い欧米人チームは10月から潜り始めるのでそれに便乗してきたのです。

毎年、半年クローズして海を休ませ長い間誰も潜っていないため、シーズン初頭はいつもワクワクしながら潜ります。

結論から言うと、まだシーズンは明けてませんでした。
まずはシミラン諸島から始まり、初日はいいお天気で青空も見れビーチ上陸も楽しみましたが、うねりが大きいため、エレファントヘッドロックなどは潜れず島影のポイントを選んだりしておりました。

2日目以降は雨も降り波も大きくなりましたが、コボンやタチャイまでは行けました。
それぞれ大きな島なので、水面休息中は島影に隠れることができ、潜る時だけポイントへ移動するようにして海もしっかり楽しみました。

ただ、リチェリューロックは大海原の真ん中にポツンとある岩礁で島影に隠れることができないため、今回のトリップは行くことを断念しました。
他の船で途中までトライした船も引き返してました。

そんなこんなで、波や雨にやられたトリップでしたが、海の中はいたって穏やかで、特に透明度は抜群に良かったです。
ノースポイントのメインの根から離れ根が見えていたので、40mくらい見えていたことになります。

シーズン初頭の風物詩、スカシテンジクダイの大発生は例年より不発・・・
それでも小さい個体がたくさん見られたので、これから増えることに期待しましょう。
_A3A8714.jpg

インド洋、アンダマン海ならではのお魚も元気でしたよ。
インディアンフレームバスレット。
_A3A8958.jpg

マッコスカーズフラッシャーラス。
_A3A8818.jpg

コラーレバタフライフィッシュ。
_A3A8855.jpg

オーロラパートナーゴビー。
_A3A9084.jpg

アケボノハゼの仲間、Exquitedartfish。
_A3A8838.jpg

人気者のシシマイギンポもいっぱいいましたよ。
_A3A9056.jpg

先シーズンと同じく、今年のシーズン初頭もトウモンウミコチョウが大量発生中。
_A3A9104.jpg

いいサイズのローランドダムゼルの幼魚がいました。
_A3A9294.jpg

今回、一緒に行った新人スタッフのツヨキが見つけたシャロンシュリンプ。
オリビアシュリンプみたいですが模様が丸くて可愛い子です。
とても見やすい撮りやすい場所なので、今シーズンは重宝しそうです。
_A3A9012.jpg

生態ネタもいろいろ確認してきました。
ブランピグミーエンゼルフィッシュやエイブルスエンゼルフィッシュの求愛〜産卵もいつも通りバッチリ!
_A3A8978.jpg

このクラゲが大量発生してました。
_A3A9249.jpg

コタチャイピナクルでは、何百匹ものブラッフフィンバラクーダの群れ!
美しいソフトコーラルと一緒に撮れるので夢中でファイダーを覗き構図選びを楽しみました。
_A3A9558.jpg

最終日のボンスーンレックはニゴニゴでした・・・

さて、これからまたタオ島に戻ります。
11月1日のカオラックのオープンまであとしばらくタオ島に滞在しシーズン最後の潜り納めをします。
そして今月末にスタッフみんなとカオラックへ引っ越し、日本人チームの第一発目となる11月3日からのクルーズに乗船します。
その頃にはすっかりシーズンが明けているいることでしょう。

報告/TAKESHI、TSUYOKI、YUTARO
写真/スカシテンジクダイの群らがり、固有種や人気のマクロネタいろいろ、ブラックフィンバラクーダの群れなど
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/10/20(木) 10:08:33|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2016.10.19 今日もバンザイ号と☆

ロケーション/タオ島
天候/晴れ 時々曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/少しあり
透明度/3〜15m

今日もがっつり4本!楽しんでまいりました☆

まず1本目はチュンポンピナクル。

エントリーしてまず第一声、
あおーーーーーーーい!!♡
相変わらず根まわりはもやががっておりましたが、それでもやっぱりテンション上がっちゃいます( ´ ▽ ` )♪
でもでも、根周りはもやっと。笑

潜降するにつれて見えてくるのはユメウメイロ。
今日もタオの海を彩ってくれております☆
その奥にはオニアジの群れ!
ざわざわ落ち着きなく移動しておりました。

ピックハンドルバラクーダも近くにうようよ。
今日は西にも東にもいたるところにピックさん!
存分に楽しめました!!

もちろんリュウキュウヨロイアジも3ペアほど。
私たしの周りをビュンビュンと泳ぎ回ってくれましたよ。

ツバメウオも今日はいい球になって深すぎずいい深度で楽しませてくれました。
かなり大接近できちゃったりして♡いい子たち♡♡

そしてお決まりチュンポンのテルメアジ!

PA195844.jpg

マーーーベラス!
ごっちゃりいる感じ、見通しの悪い中でもやっぱりがっつり楽しめちゃいますよね。
だってこの密度ですもの♡♡

ヨコシマサワラのアタックで中層のタカサゴたちが一気に動いたり、青い海で群れ、魚影、がっつり楽しみました♪♪

2本目はホワイトロック☆
外洋に比べるとやはり透明度は落ちるものの、全然楽しめちゃう!
ただ、ゴマモンガラさんたちがわんさか。。。
水温が低かろうが、やっぱりごくっと唾を飲んで身構えちゃう瞬間がちらりほらりと。

でもでもやっぱり!黄色いツキチョウチョウウオは海に映えますね。
今日はそんなツキチョウチョウウオたちをスジアラたちが取り囲むという面白い瞬間も。
サンゴの綺麗なホワイトロックではじっくりとマクロものを。
と思いきやこちらでもササムロたちがホシカイワリに追いかけ回されていたりと、頭上も侮れないホワイトロックでした。

午後の一本めはツインズへ♪

びっくりするほどキレーーーーイ♡♡♡
スタッフ同士上がってきて第一声、「ダブルツインズでもいいんじゃない?!♡」
と言うほど綺麗でした♪
テンション上がりまくりな中、がっつりハゼダイブ。
実は午前中は流れが強くて断念したツインズ。
この抜け感はその流れのおかげなのか?!
明日になったらまたモヤモヤ、、、してないでいて欲しいなあ。

おなじみギンガハゼや艶やかなメタリックシュリンプゴビーから、♡を背負ったトウアカクマノミまで。
まるで水族館かのような綺麗な中で癒されてきました!

PA196043.jpg


安全停止中もロクセンスズメダイとオヤビッチャの混泳をイバラカンザシごしに見えちゃったり☆
最初から最後まで気の抜けない癒しダイビングでしたよ〜!


そして本日の最終ダイブはレッドロックにて☆

レッドロック周りではグリーンクロミスたちが賑やかそうに。
イボイソバナガニやバブルコーラルシュリンプといったちびっこたちを楽しみつつ、
ダイビングの後半にはナンユアン島まで足を伸ばしてまいりました。

ソリハシコモンエビからクリーニングを受けるロクセンヤッコのペアや、タテフエダイとニセクロホシフエダイの混泳、そしてナンユアンケーブ内ではツマグロハタンポやアトヒキテンジクダイダマシ、クリーナパイプフィッシュも♪

PA196131.jpg


今日はケーブを出たところで思わぬ出会いが☆

アオマダラエイのちびっこ!!
ダイバーなんて気にもせず一生懸命にご飯を食べていました。
か、、、可愛すぎる!!
そんなキュンっとするような出会いで今日のダイビングを閉めました。
おかげさまでのほほん。癒されました☆

明日はどんな出会いが待ってるかな?

今日もありがとうございました**





報告/YURIKA
写真/お客様にいただきました♪
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/19(水) 18:16:40|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.18 沈船丸見え大興奮!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少しあり
透明度/3〜25m

本日は少し天気が傾き、生憎の曇り空。。

で、す、が、午前1本目の沈船は透明度25m!
めちゃくちゃ綺麗でエントリーした途端大興奮!
だって水深25m前後にある沈船が全体的に上から眺めれる事なんてワンシーズンに数回程ですから、
タオ島周りの透明度の回復力は驚異的!!
エントリーしてすぐにジャワラビットフィッシュとマブタシマアジが綺麗に丸く群れてこっちに向かって歩いてくれではないですか!!

PA184651-3.jpg

しかも、上を見上げるとオニカマスが!!

PA184662-3.jpg

すぐ近くの岩には巨大クラゲ〜!

PA184697-3.jpg

小魚が周りにぎっしりいて、その周りをソウシハギやコガネアジやハタタテダイがうろちょろ☆
なんだか小惑星が墜落していくようでした!

朝からテンション上がりっぱなしの沈船ダイビングでした!

そして2本目はホワイトロック!

PA184754-3.jpg

昨日と打って変わっての透明度の悪さと、少し流れもありましたが、アオマダラエイやウミウシを楽しみつつ、
午前ダイブを満喫してきました(*^o^*)


報告/Natsuki
写真/お客様にいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/18(火) 21:12:18|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.17 大移動フルデートリップ!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少しあり
透明度/2〜20m

さてさて、島周りの透明度も良くなってきたし、今日のセイルロックのコンディションも楽しみだなー!
と期待に胸膨らませ行ってきましたセイルロック☆
とワクワクしながら出発し、海の色も悪くない♪さぁ、ブリーフィングも終わって準備始めま。。しょう。。か。
おや。。おやおや。。。海の色が完全に変わったぞ。すぐそこはセイルロックなのに。。
完全にセイルロックの周りが緑ぃぞ。。。
はい。やっぱり水中はとーっても濁っていました(~_~;)
ですが、どれだけ透明度が悪くてもオオクチイケカツオやギンガメアジ、コガネアジなどトーチを向けるとギラギラした体は水中で目立ちますねー!

2本目は南東のセイルロックから移動し、全く反対側の北西のポイント、チュンポンピナクルへ!
水面から見える海のは文句なしに良さそうではありませんか!
よし、エントリー!超キレー!さ、今日は何がいるかなー。
おや。。おやおや。。。岩が完全に濁りに覆われてしまってる。。
大きな隠れ根のポイントではありますが、肝心の岩が見えない。。
そこにピックハンドルバラクーダが何匹かいるのにすぐに見えなくなっちゃう。シュン。。。(/ _ ; )
それでも水深15M以上はこれ以上ないくらいに綺麗でタカサゴ達もたくさん☆

PA176883.jpg


そしてラストは島周りに戻り、ホワイトロックへ!
今、島周りの透明度が最高なんです!今日のホワイトロックも透明度文句なしでした!
今日はこんな地味キャラ、チドリミドリガイをご紹介♪

PA176907.jpg

それより僕を撮ってよー☆ソウシハギ!

PA176987.jpg

私もいい感じに撮ってよ!ハタタテダイ!

PA176930.jpg

明日も更に透明度が回復してたらいいなー!楽しみ♪


報告/Natsuki
写真/Big Blue Diving Chaba
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/17(月) 20:41:33|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.16 NEWダイバー誕生!!

ロケーション/タオ
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10m

オープンウォーター講習最終日!
1本目はジャパニーズガーデンへ。

初めての水深18m!

「18m怖いかも・・」 「大丈夫だよー」

船上での会話を思い出しながら、水底へ到着。

みんなの表情は・・・笑顔!

様々なサンゴやスズメダイ、ギンガハゼなど1つ1つに興味津々!
紹介する度に1つ1つ驚いたり、不思議そうに見てみたりと、
海の楽しみを紹介できて先生は幸せです。

最終ダイブはホワイトロック。

マスク脱着などのスキルも終えて、
水中でライセンスカードを渡そうと、おもむろにカードを手渡してみると、
まさか水中で貰うとは夢にもおもっていなかったのでしょう、
え?え?なに?と言った表情で受け取る生徒ダイバーのみんな。

エイやカメ、イカまで見てれ、とっても笑顔で潜ることができました。

これにてマサル・オープン講習は終了なのですが、、
また、みんなで再会する日までしばらく・・・解散!!

みんな、気を付けてお家まで帰ってください。
おめでとうございました!

IMG_5611-2.jpg


報告/masaru
写真/new open water diver

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/16(日) 23:15:04|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.15 透明度回復傾向☆

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10m

やっと島周りのダイブサイトの透明度が徐々に回復してきました!
なので、午後ダイビングは、ファンダイバーとオープンウォーター生と共にサイリービーチでのんびりまったりマクロダイビング♪

太陽の光が綺麗に差し込む浅瀬で、スズメダイやアイゴたち、
ギンガハゼや

P5100524.jpg

ギンポ、

P5090471-2.jpg

カエルウオにクマノミと、じっくりマクロを楽しめるサイリービーチ♪

水面から岩や珊瑚が見えるほど透明度はかなり回復してきた模様★
たまにしか潜れない場所だから、毎回な新鮮な感覚で潜れ、時間もあっという間に感じてしまいます☆

午後2本目はポッタリー!
これまた気分を変えて、普段あまり行かないダイブサイトへ(^ ^)
ここでも水面からはっきり水中の岩が見えるほどの透明度!いゃ〜、見えるって素晴らしいですね♡
ここではなんとギチベラの求愛行動を目撃!雄のギチベラが求愛のダンスを踊り、その後雌と連れ添って急上昇!
そんな光景があちらこちらでバンバン行われておりました♡

さてさて、明日もまた透明度が少しでもよくなっていることを期待してますよ〜(^O^)


報告/Big Blue Diving Chaba
写真/Natsuki
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/15(土) 19:09:08|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.14 ダブルツインズ?!

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/7〜8m

クラゲで大変だった一昨日から1日あけて、今朝はチュンポンへ。

ボート上から見る限りでは、透明度が回復したのは一瞬かのよう、、、。
やっぱりエントリーしてみても、水中、暗い!という印象でした。
が!!!そのおかげか?
リュウキュウヨロイアジが今日は12-13mくらいのところにまで上がってきてくれてました☆

IMG_5580.jpg

タカサゴまみれるリュウキュウヨロイアジ、うはうはですね♡

潮あたりに出ればピックハンドルバラクーダも、オオクチイケカツオも♪
相変わらず天の川の様に群れてくれているテルメアジともたんまり遊び、魚まみれになってきました!
やっぱり外洋はいいですよね( ´ ▽ ` )♡

そして2本目にはツインズ!
ハゼ天国を代表するタオ島の代表ポイントにて、じっくりハゼダイブ!

IMG_5582.jpg

どこにでも居るからか?!普段あまりクローズアップされないレッドマージンシュリンプゴビー君ですが、実は顔の周りがこんなにもキラキラ綺麗だったってご存知でした??
レッドマージン君たちはかなり強気に構えてくれているので引っこみにくい!要するに観察しやすい訳です。
キラキラ〜っと綺麗なお顔、ぜひ一度じっくり眺めてみてください♡
もれなく写真も撮りたい放題です!!

ゆっくりとお昼休憩をとって午後に向かったのはジャパニーズガーデン。
こちらでものんびりとハゼダイブをしつつ、サンゴの綺麗な浅場で癒し系代表ヤスジチョウチョウウオや、コタオのアイドルチョウチョウウオのツキチョウチョウウオなどを楽しみました*

そして本日の最終ダイブではまたもやツインズ!!

何度潜っても楽しめるのがツインズです(^ ^)
朝はハゼメインで楽しんだので、午後は甲殻類メインに☆

ぷよぷよ気持ち良さそうなミズタマサンゴに包まれているのはバブルコーラルシュリンプ。

PA144140.jpg

よーく見てみると、タマゴを持っています。
他にもニセアカホシカクレエビやソリハシコモンエビなどすっけすけの甲殻類と遊んできましたよー!

安全停止中にふと上を見上げると、大量のサルパが。。。

PA144151.jpg

これ、全部、サルパたちです、、、。
なんだか理科の教科書に出てきそうな絵面ですが。
かなりの密集度でうごめくように漂っておりました。

浮遊物の多いタオ島ですが、全部なくなったら少しは水中も明るくなってくれるのかな。
明日はいい天気になりますように。お天道様頑張って!!

今日もありがとうございました♡♡


報告/YURIKA
写真/お客様から頂きました☆
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/14(金) 20:13:03|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.13 フルデートリップ♪

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/2〜20m

ようやく天気も回復し、太陽が照らされる海原を進み、目指すはセイルロック!
今日のセイルロックの透明度は20mまで抜けているところもあれば、そのすぐ近くは靄がかって10mも見えない所もあり、なんだか不思議な濁り方をしていました(^^;;

それでもツバメウオは200枚以上群れ、濁りの中から登場するツバメウオはなかなか幻想的でした♪

今日はいい感じでギンガメアジも群れてましたよー!

20160411-IMG_9399.jpg

ピックハンドルバラクーダやオオクチイケカツオもあちらこちらで☆

エントリー時からわんさかいるタカサゴ達に囲まれ、水中は魚、魚、魚で大満足!

P6121534.jpg

この魚影の濃さだと透明度関係なしに楽しめちゃいますね☆

3本目はシャークアイランド。
透明度は2mくらい。
でも、ここには可愛ブチウミウシやチョウチョウコショウダイの幼魚など、できるだけ近寄っても逃げないコ達に心癒されました♪

20160428-P4280051.jpg

このまま少しづつ外洋から透明度が回復するのを祈るばかりです(^ ^)


報告/Big Blue Diving Chaba
写真/Natsuki
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/13(木) 21:48:08|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.12 今日もWチュンポン!

ロケーション/タオ
天候/曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/ほぼなし
透明度/5-20m

昨日から透明度が上がってきたチュンポン。やっぱり今朝も2本潜ってきちゃいました。

_A3A8043.jpg
水底まで良く見えるので、深場のキンセンフエダイも色鮮やか。

PA127282.jpg
クリーニングされていたのか、水底近くで微動だにしないバラクーダ。 堂々として迫力でした。

_A3A8055.jpg
水面下ではクラゲやサルパが大発生。こちらはモモイロサルパというそうですが、実はホヤの仲間。
プランクトンが多いと早いサイクルで繁殖して今日のように大量発生するようです。
ということは、つられて大きなアイツもやってくるかも・・・

_A3A8363.jpg
午後は島の周辺ポイントでじっくりと。
外洋に比べると透明度の回復はまだまだですが、いくぶん上がってきた感です。

明日は、まだまだ行きますフルディトリップ!


報告/RYO
写真/お客様からいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/12(水) 19:29:30|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.11 外洋透明度復活!

ロケーション/タオ
天候/曇り時々晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/なし
透明度/5-20m

波がやや収まって、今朝は外洋2本で潜りました!

1・2本目はチュンポンピナクル。
日に日にコンディション上昇中のこのサイト、
期待を胸にエントリーです。

PA117156.jpg

深場もばっちり見えて、キンセンフエダイの群れ登場。
群れをかき分けてヤイトハタが現れ、その周りではコガネアジが旋回し、
オオクチイケカツオも群れにアタックする大迫力の光景です!

大きなピックハンドルバラクーダの群れと一緒に泳ぎ根まで戻ってくると、
雲のように大きく群れるテルメアジ。

カラフルなヒブサミノウミウシや卵の世話をするハナビラクマノミ、
ワイド目線でも、マクロ目線でも目移りしてしまうほどの見どころの多さ。

PA117206.jpg

安全停止をするボクについて来て愛らしいのはアオヤガラの幼魚でしょうか。
タオで見たことがなかったので、新鮮な出会いとなりました。

タイを代表するダイブサイトの持っているチカラを感じた2本となりました!

美味しいタイ料理に舌鼓を打った後の午後ダイブ1本目はツインズ。

PA117227.jpg

ギンガハゼの黄色と黒のペア、大量発生中!
1本のダイブで7箇所は見たでしょうか。

岩の隙間にはアオマダライ、
よくよく見ると目の周りをソリハシコモンエビがお掃除の真っ最中。

オボロゲタテガミカオルウオやフィコカリス・シムランなども観察できました。

本日最終ダイブはホワイトロック。
砂地ではじっくりとヒメダテハゼやレッドマージンシュリンンプゴビーを見ていると、
すぐ隣にアオマダラエイ。

水中がやや暗いからか、夜モードになって岩の隙間から飛び出したのかもしれません。

無垢のイバラカンザシにもたれ掛かるタテジマヘビギンポ、
アヤメエビスやハクセンタマガシラ、スジアラも観察して安全停止へ。

みなさん、今日も1日ありがとうございました!

報告/masaru
写真/お客様からいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/11(火) 22:37:50|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.10 気分を変えて新鮮に?!

ロケーション/タオ
天候/曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/所により少し
透明度/4-8m


今朝は東側からのスタート!
まったりラムティエンベイから☆

のんびりハゼの観察をしつつ、甲殻類まで♡

PA107040.jpg


透明度も懸念していたほどでもなく、お決まりのツキチョウチョウウオたちや、タテジマヘビギンポとイバラカンザシのTHEコタオ!な情景で緩やかな時間を締めくくりました☆

PA107059.jpg


2本目もまったりヒンウォンベイ♡
キンセンフエダイたちやテルメアジといった群れでワイドに遊びつつ、恥ずかしがり屋なフィラメンタスブレニーなどとにらめっこしたりと、こちらものんびりとしたダイビングを。

PA107071.jpg

ちびっこいヤスジさんも心なしかのんびりと*

PA107049.jpg


そんな本日の午前ダイビングでオープンウォーターダイバーが誕生しました!

海の世界へようこそ!
おめでとうございます♡♡


午後からは外洋に出てチュンポンピナクル!
昨日よりキレイで、しかも貸し切り!楽しくない訳がない♡

ピックハンドルバラクーダにはじまり、タカサゴたちやテルメアジ!
ツバメウオの群れやオオクチイケカツオなど外洋らしいお魚と♡

PA107111.jpg


そして本日最終ダイブは、グリーンロック。
こちらも視界不良かと思いきや案外そんな事もなく。

ツキチョウチョウウオがかなりいい密度で30枚ほど群れっと♡
キレイキレイー!!

地形の楽しいグリーンロックも楽しみつつ、ミナミハコフグのちびちゃんや、オビイシヨウジ、そしてセスジミノウミウシまで☆

PA107146.jpg


PA107152.jpg


かわいい子達に文句なし!FUNダイブでございました♪

今日は気分を変えて新鮮なダイブサイト組みでしたが、たまにはアリですね(*^^)

そんな斬新気分のまま本日はタイ風焼肉鍋で打ち上げです☆

楽しいのはアフターダイブも!!
こちらも盛り上がってきまーす*

今日もありがとうございました!


報告/YURIKA
写真/お客様からいただきました♡

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/10(月) 18:18:20|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.09 ダブル、飽きたらず!

ロケーション/タオ
天候/曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/所によりややあり
透明度/3-8m

またもやダブルチュンポンしてきちゃいました♡♡♡

透明度が落ちたってなんのその!
たっぷりのテルメアジと遊び、
かわいいツバメウオと戯れ、

PA096991.jpg

ごっついピックハンドルバタクーダに息をのみ、
かっこいいリュウキュウヨロイアジに魅了されてきました☆

PA096964.jpg


それでも飽きたらず、チョウチョウコショウダイの幼魚や、
ヒブサミノウミウシも♡

大満足な午前ダイブの後の午後は。

ツインズでのんびりハゼダイブ♪
昨日は良かった透明度も一晩で一変、落ちてしまいましたが、ハゼダイブには支障なし!

ギラギラ光るメタリックさんや、青色の映えるギンガさんなどとじっくりにらめっこ。

箸休めにはアオマダラエイ!

PA097005.jpg

あー飽きない!楽しいっ♡

そして本日の最終ダイブはレッドロック。
ナンユアン島方面まで足を伸ばして楽しんだチームや、レッドロックでじっくりしたチームも。

天井にへばりついているクリーナーパイプフィッシュ☆

PA097022.jpg

ゆる〜い感じで泳ぐ、ゆるキャラです。

そんなゆるキャラとまったりな午後ダイブ、癒しですね*

明日からはまた東側へ山越えの日々が始まります。
山越えの道中が筋トレになるとか?!
山越え筋(?)鍛えたい方、タオ島でお待ちしております!!笑

本日もありがとうございました♡


報告/YURIKA
写真/お客様からいただきました*

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/09(日) 18:31:53|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.08 セイルロック、そして、、、!

ロケーション/タオ
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/所によりややあり
透明度/2-8m

行ってきましたセイルロック!!
今日は3艘目からのエントリー☆

そこまで透明度も悪くなさそう、、、と思いつつ潜降したものの、
おや?おやおや??と。笑

それでも玄関番のユメウメイロやササムロたちに出迎えてもらえました☆

水底付近にはシェベロンバラクーダ達やギンガメアジ達も♪

PA086952.jpg

視界が悪くったって、会いたいもの、見たいものに会えちゃうのがセイルロック!
やっぱり楽しいですよねー!!

そしてこちらは危険なクラゲについているかわいい子たち。

DSCF2152.jpg

かっわいいーーーーー♡
ギョリコンにはたまらないっ!!!

まったり2本群れやマクロを楽しんで、お昼ご飯には美味しいマサマンカレー!
セイルロックを後にして、島周りへ戻っている途中、ジンベエ情報!

サウスウエストピナクルへ向かいます☆
いるかなーいるかなー。
そわそわ。
船長に届く無線では、まだ水面にいる!との情報。

待っててジンベエーーー!!と願いつつ、ポイントへ到着。
エントリーしてびっくり!
な、、、何も見えない、、、(´・_・`)

しかしボート上からのアシストで水面にプカプカしながら見えたチームや、
運良くシャッターチャンスに出会えたチームもちらほら。

そんな幸運のワンショットがこちら☆

PA086811.jpg


素敵です!

最後はほぼ全チーム水面近くでやれあっちだ、それあっちだとジンベエに弄ばれつつ今日のフルデイトリップは幕を閉じたのでした。
透明度、良ければきっとこんなに弄ばれることなんてなかったでしょうに。。。
タオ島全体的に、早く海況良くなってほしいものです。

今日もありがとうございました☆



報告/YURIKA
写真/お客様からいただきました☆

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/08(土) 18:35:12|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.07 AMワイド、PMマクロを堪能

ロケーション/タオ
天候/晴れのち曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/無し
透明度/2-15m

今日もがっつり4本潜ってきましたよ〜
お天気は良くなりました。
べた凪ではありませんが、さざ波って感じの海でチュンポンピナクルを目指します。

午前はチュンポンピナクルで2ダイブ!!
ここ最近は欧米人ダイバーも少なく、人気ポイントにもかかわらずダイバーが少なかったので、特に2本目はゆっくり潜れました。

PA076850-2.jpg

DSC_0435.jpg

DSC_0432.jpg


午後からは島の近くの穏やかなポイントでまったりゆっくりじっくりフィッシュウォッチングやカメラダイブを堪能しました。
ラムティエンベイはなかなか手強い濁りっぷりでしたが、豊富な生物層のバリエーションや、元気なサンゴ達のおかげで楽しめました。

2Q1A0662.jpg


4本目は、TAKESHIチームはリクエストにお応えして、スペシャルダイビング『オイランハゼのディスプレイ』を狙うカメラ派ダイバーと秘密のポイントに潜ってきました。

今日はオイラン日和と言っていいでしょう!
一人一ハゼ、それぞれ飛びまくりで、何度も何度もカメラの前で巣穴から飛び出しヒレを全開のディスプレイを見せてくれました〜♪

2Q1A0716.jpg

後ろのメスにアピールしてるのかな!?

PA076926-2.jpg


今日も楽しいダイビングでした。
明日はフルデイトリップでセイルロックを目指します。
海ログをお楽しみに!

報告/TAKESHI
写真/お客様からいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/07(金) 18:29:03|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.06 フルディトリップで群れもマクロも!

ロケーション/タオ
天候/晴れのち曇り
水温/29℃
風/少し
流れ/時間によりあり
透明度/7-12m

11月から始まるカオラック・シーズンを前に、
この群れ群れサイトに今シーズン潜れるのもあと何回だろう、と考えながら、
バンザイ号はセイルロックへと到着!

本日も魚・魚・魚のオンパレードです!

PA066796.jpg

深場には黄色い塊となって群れるキンセンフエダイ。
隙さえあれば捕食の為にアタックするぞ、と戦闘態勢なのはコガネアジ。

PA066791.jpg

ふっと見上げると、銀色の塊、こちらはダイバーを夢中にさせるギンガメアジ!
深場から湧き上がるように、刻一刻とその塊の形を変化させていきます。

水底で渦を巻くシェベロンバラクーダ。
中層で壁のごとく群れる大きなピックハンドルバラクーダ。

そして今が旬!
厳つい表情のオオクチイケカツオが通れば、
周りのタカサゴたちは、すっとその進路を開けます。

前、右、左、どっちのお魚にカメラを向けよう・・
それだけ、オールスターが潮当たりの狭い範囲に集まっているのです。

そして、そんなワイド三昧のセイルロックダイビングの合間にマクロネタも。
可愛いオレンジリーフゴビー。
2Q1A0632.jpg
※本当は天地さかさまなのですがこっちの方がわかりやすいとゲストのリクエストなのです。


美味しいタイ料理のランチの後はグリーンロックにて潜ります。

タオ島にしては珍しく、流れを感じながらロープをしっかり持って潜降していきます。

2Q1A0641.jpg

ちっちゃいヘビみたいなオビイシヨウジ。目がクリクリで愛嬌があります。
ハープコーラルをよく見てみると、ガラスハゼやイソバナカクレエビ。
光が斜めから入ると、目がグリーンに見えるオレンジリーフゴビーなどを、
観察して安全停止へ。

PA066833.jpg


本日はなんと50本、100本、そして1500本と3名様が記念ダイブ!
みなさんおめでとうございました!

報告/masaru
写真/お客様からいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/06(木) 23:24:52|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.05 タオ島堪能フルコースツアー

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/多少あり
流れ/多少あり
透明度/5−15m

サワディーカー!
本日はタオ島堪能フルコースダイビングをしてまいりました♪

まずは午前1本目チュンポンピナクル!
透明度はやや落ち気味ですが、相変わらずの魚の量!
そんな中、魚たちに祝福されて記念ダイブを迎えたYさん!

DSC_0297.jpg
※クリックで大きな画像が表示されます


700本おめでとうございます☆

そして、ホワイトロック!
多少の濁りならマクロには全く問題なし!

午後1本目はサイリービーチで!
超久しぶりのサイリービーチでのダイビングはワクワクしちゃいますね☆
だって他にダイバーもいないし、静かで穏やかで、の〜んびり楽しめるとっておきの場所!
この子にとっては瓶の中がとっておきの場所の様です♪

DSC_0355-2.jpg

そして最後にツインズ!

メタリックシュリンプゴビー★

2Q1A0572.jpg

からの、そこにいるのは誰だ(゚o゚;;
ワシも撮らんかい。とドヤ顔(°_°)

PA056776.jpg

他にもスケスケなこんな子や

DSC_0393.jpg

巨大クラゲにひそむ淡い色のちびっこ達も!

DSC_0403.jpg



と、タオ島の人気ダイブサイトをギュッと詰め込んだ1日となりました♪

明日はセイルロックへ☆
明日天気にしておくれ〜ヾ(⌒ー⌒)ノ




報告/Natsuki
写真/お客様にいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2016/10/05(水) 17:33:30|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.04 ダブルチュンポン、再び!!

ロケーション/タオ
天候/晴れ時々くもり
水温/29℃
風/あり
流れ/所によりあり
透明度/5-15m

午前中は少し波が立ってましたが、1本目を潜っている間にお天気が回復し、その後は穏やかな1日となりました。

エントリーして潜降すると、水中はいたって穏やか。
透明度も15mかそれ以上で、いろんな群れが見れました。

今日は2本チュンポンピナクルだったので、1本目と2本目でコース取りのバリエーションをつけて色々見てきました。

ピックハンドルバラクーダの群れからキンセンフエダイ群れ!
DSC_0219.jpg

写真はありませんが、今日もヨロイアジの求愛行動がバッチリ見れました。

テルメアジのアジ玉!
DSC_0227.jpg

タオ島名物、ハナビラクマノミの大群生は、イソギンチャクの色の綺麗なところで。
DSC_0236.jpg

やっぱりチュンポンは楽しいっ!!♡

午後のダイビングは近場の沈船から☆

相変わらず荘厳なサタクット号。
かっこいい大砲など船全体を楽しみつつ、お魚もじっくり観察できちゃいます。
その後ヒンピーウィーまで足を伸ばし、海中探索♪
透明度は、、、でしたが笑、思わぬ大物に!!

ぶりっぶりの、どデカイ、オニカマス!
マテアジを引き連れ、ゴリゴリなオーラを出したままホバリング。
鋭すぎる歯までじーーーっくり観察できるほどまで大接近できました!

[広告] VPS

※この動画はMasamichi Miyazawa様よりいただきました。

いやあ、この迫力は圧巻でした。


本日の最終ダイブではまったりちっこいものを探して。
ちらちらと顔を出してくれる太陽のおかげで水深のあっさーーーい場所はキラキラと光のシャワーが入り、サンゴ達もイキイキと♡癒し系ダイビングでした。

そしてこのダイブにて、めでたく50本を迎えられた方が☆

PA041550.jpg

おめでとうございます♡♡


そんな中TAKESHIチームはオイランハゼを見に行ってきました。
水深1mの激浅エリアで御目当てのハゼと対峙すること70分。
見事!ディスプレイのホバリングを激写していただきました。
DSC_1991.jpg

最近とっても綺麗なオイランさん達がブログに登場してくれていて、毎度毎度うっとり見惚れてしまいます。
こんなに綺麗な生き物が、海には居るんですっ!
これだからダイビング、やめられませんね(*^o^*)

これからもこんな瞬間、見続けていきたいです☆

本日も、ありがとうございました!!


報告/TAKESHI, YURIKA
写真/お客様からいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/04(火) 18:43:12|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.03 またまた行ってきました!!

ロケーション/タオ
天候/晴れ時々くもり
水温/29℃
風/あり
流れ/所によりあり
透明度/4-15m

2016_1003-102.jpg

本日もセイルロックに行ってきました!!
10月に入り以前に比べると透明度が落ちていましたが、やはりタオ島。
魚の数はスゴイです!!

2016_1003-101.jpg

登場するとやはりアドレナリンが出るギンガメアジ!

相変わらず根の上には10匹程のギラギラ輝くオオクチイケカツオがグルグルしています。
時には猛スピードでタカサゴ達にアタックし、迫力満点の光景でした。

2016_1003-107.jpg

続いて、前回会えなかったツバメウオの大きな群れが目の前に現れ、こちらが近づいても
逃げることなく見応え抜群!とても気持ち良さそうに泳いでいました。

2016_1003-105.jpg

その隣に大きなピックハンドルバラクーダが10匹くらい通り過ぎたと思ったら、
その真下にはシェベロンバラクーダの群れ!!
群れに囲まれてしばらくバラクーダを堪能しました。

ホシカイワリもビュンビュン飛び回り、一面真っ黄色に染まる程のユメウメイロの大群!
今回も見所盛り沢山なセイルロックでした!!

本日の締めはヒンウォンベイ。
最大深度10m、平均4mの浅場でのんびりダイブです。

2016_1003-108.jpg

ケーブでは、魚たちのカッコいいシルエット!

まずはみんなのアイドル、チョウチョウコショウダイの幼魚をじっくり観察!
フリフリ泳ぐ姿が本当に可愛いです。

そして浅い岩場のオボロゲタテガミカエルウオをご紹介しながら、
最後は定番テルメアジの群れへ。今日はいつもより数が少なかったのですが、
逃げずに近くでじっくりと遊ぶことができました!

さて、明日の朝はチュンポンピナクル2本の予定です。
今から楽しみですね。

そして夜はタイの焼肉・ムーガタ!
美味しいお肉をいっぱい頂きました!

9900-1.jpg

9900-1-2.jpg
※ 写真をクリックすると、大きいサイズで表示されます。

本日もありがとうございました!!

報告/MIHOKO
写真/お客様からいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/03(月) 17:35:27|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.02 久々の登場ですっ!


ロケーション/タオ
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/所によりややあり
透明度/5-15m


バンザイ号は今日も朝からチュンポンピナクルへ☆

ワイドに!!かと思いきや、ちゃっかりマクロも堪能してきましたよ♡

今日は北がいい感じの潮あたり。
ピックハンドルバラクーダがわんさか群れておりました!うっひょー♡たーのしーーーー♡♡
ヨコシマサワラも珍しくダイバーのまわりをウロウロと。
最後はかっこいい海の捕食者とテルメアジ。

2016_1002-1100-2.jpg


いやあ。ステキだった...*

ちゃっかりマクロはオレンジリーフゴビー☻

2016_1002-1102.jpg


エメラルドグリーンのくりくりおめめが、最強に愛くるしいっ!
暖色系の背景が可愛さを倍増させます。

ハナビラクマノミの卵もちゃっかり⭐︎

2016_1002-1103.jpg

孵化まであと一歩!
元気に育つといいなあ♪


チュンポンを後にして島周りへ戻っての2本目では、島周りらしくハゼ☆

今日もきらびやかなギンガハゼ!

2016_1002-1104.jpg


そしてそして!
久ぶりに登場!!

フィコカリス·シムランス!!!

2016_1002-1105.jpg


どどーーーーん♡

いやあ、テンションも一気に最高潮ですよね(*゚∀゚)♡
ナナメ後ろからの姿ですが、もふもふ感が伝わると思います。
もふもふ、可愛い。もふもふ。
ふっ飛ばされないように元気に育ってね♡

お昼の休憩を挟んでからはまたもや島周りのポイントで。

きれいなサンゴに癒やされつつ、可愛らしいタテジマヘビギンポや、かわいらしいウミウシまで☆

2016_1002-1106.jpg


そして本日の最終ダイブは、オイラン、トウアカ、ハゼ!!

チームごとに別れてがっつり堪能して来ましたよ♪

2016_1002-1109.jpg


何度見ても美しい子。
さすが花魁と呼ばれるだけありますね!!

さあさあ、明日はどんな海が待っているのでしょうか?!
ギンガメアジとツバメウオの群れに会いたくなったので、明日はセイルロックへ行ってきます。
透明度、戻ってるといいなあ...。

本日も、ありがとうございました☻



報告/YURIKA
写真/お客様からいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/02(日) 20:08:43|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2016.10.01 風が弱まり、セイルロック!

ロケーション/タオ
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/ほぼ無し
透明度/15-20m

波もだいぶ収まりまして今日はフルディトリップ!
本日は大阪のダイビングショップ・アズールの皆様もご参加頂いております!

1・2本目タイが誇る群れ群れサイト・セイルロック。
300枚のツバメウオさんはどこかへお出かけ中なのか会いませんでしたが、
今日はオオクチイカカツオがフィーバー!

2016_1001-100.jpg

70cmほどの個体が10匹ほどでグルグルと回っていて、
いつもはすぐにピューっと遠くに行ってしまうのですが、
今日は目の前で見ることができたのです!

2016_1001-101.jpg

とにかくイケメンのピックハンドルバラクーダ。
捕食をしようと集中しているからか、ダイバーを気にしないヤイトハタ。

手のひらサイズのコガネアジは身体を金色に変えて泳ぎ、
ダイバーを包み込むように中層に群れるササムロ。

10月もまだまだ好調キープ!のセイルロックでした。

3本目はチュンポンピナクル。
他のボートはおらず、ビッグブルーチャバの貸し切り!

2016_1001-109.jpg

かなりの数で群れているテルメアジ、大迫力!
映画館のスクリーンくらいの規模はあるのではないでしょうか。

2016_1001-107.jpg

かっこいいシェベロンバラクーダの群れ、
少し暗かったからか、クルンと反転したイソギンチャクとハナビラクマノミ。

2016_1001-108.jpg

深場にツバメウオの群れも!

2016_1001-105.jpg

集めたら、みるみる大集合!ササムロ。

「ドン!」

集まっていたタカサゴたちが一斉に動いた!その方向には、
ヨコシマサワラでしょうか、大き目のシルバーのシルエットが一瞬で遠ざかっていきました。
大迫力、捕食の瞬間です。


大阪からショップツアーでお越しいただいたダイビングショップ・アズールの皆様で記念撮影!
アズ―ル記念写真

本日、ご参加の皆様、ありがとうございました!!


報告/masaru
写真/お客様からいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/10/01(土) 21:59:07|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD