Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2017.04.30 GWに入っても絶好調!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/31℃
風/なし
流れ/なし
透明度/5−15m

止まらないジンベエラッシュ!
そう、今日も見ることができました!!

セイルロックの1本目。
下にサーモクラインがありましたが、上の透明度は上々です。
コガネアジ達の捕食を避けようと
イエローバンドテールフュージュラーの子供達が
動く様は、まるで水中に揺らめくカーテンのよう。
この時期ならではの光景です。

ギンガメアジ達もサーモを避けるように元気に泳ぎ回っていました。

B25A7941.jpg


ツバメウオ達は今日も絶好調。
光が差し込む水中を気持ちよさそうに泳いでいました!!


B25A7990.jpg


ジンベエとのご対面は2本目!!
とっても可愛らしい2−3Mの小さな個体でした。


DSC01151.jpg

_MG_4037.jpg

1Y5A0511.jpg


これだけ綺麗に撮影してくれるなら
ジンベエも嬉しくなってきっとまた姿を現してくれるはず!
明日以降も会いたいですね。


1Y5A0517.jpg


島周りで3本目の前にイルカツアー!
みんなの視線の先にはオキゴンドウの群れ。
僕らの心を癒してくれました。

3本目はホワイトロックでのんびりマクロ。

フォルムがかっこいいゴルゴニアンシュリンプ。

_MG_4087.jpg

フタスジリュウキュウスズメダイの幼魚に
身体がうっすら透明なヒレフリサンカクハゼ。

1Y5A0584.jpg

1Y5A0575.jpg

そして良く見ると目がかわいいタテジマヘビギンポ。

IMG_2261.jpg

_MG_4129.jpg

最後にはイバラカンザシに乗る縦縞ヘビギンポも発見!
可愛く撮ってもらいました。

IMG_5761-4.jpg

明日以降もたくさんのお客様と共に
楽しく潜っていきたいと思います。
このいい流れが続きますように!!

300dives-t-1.jpg

300本記念!Tさん。おめでとうございます!!

報告/KOHEI
写真/お客様にいただきました!
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/04/30(日) 20:37:58|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.29 しょっぱなから!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15−20m

GWしょっぱなトリップ、いざ出陣!!
本日はサウスウエストピナクルへ向けて出発しましたが、すぐさまジンベエ情報♪
幸先のいいGWスタートです!!

もちろんバンザイ号はチュンポンピナクルへ向けて舵をきり直します。
連日のジンベエザメ出現により、相変わらず賑わっているダイブサイト。

P4291454.jpg

エントリーしてすぐ、いました、ジンベエザメ!!
最近水温が上昇しているのもあって-18mくらいからはサーモがかかっていますが、ジンベエはサーモにかからない深度をゆったりと。
一度はピナクルから離れてしまったものの、また登場!
ピナクル周りを行ったり来たり、近づいたり離れたり。

P4291416.jpg

ジンベエの贅沢使い!
あれだけゆっくり泳いでいてくれたからこその技ですね!

パッカーンとまん丸く口を開けてご飯を食べていたり。
のんびりのんびり。ゆったりと一緒の時間を楽しめちゃいました。

ジンベエと、いくら潜ったってたりない!!
ということで、やっぱり2本締め♡

P4291459.jpg

最後にはお決まりジンベエ記念写真!!
ちゃっかりアドバンス講習中にジンベエダイブをしちゃった講習生も、みんなみんな笑顔!!

おめでとうございました!!

午後もまだいるというので、チュンポンスタート!

結果から言うと…

_MG_3744.jpg

_MG_3780.jpg

IMG_1943.jpg

1Y5A0266.jpg


バッチリ見ることができました!
上からのショットも自撮りもばっちりですね。笑
午後からのゲストの方も喜んで頂けました!

最初からエンジン全開なタオ島ゴールデンウィーク!

2本目はツインズでまったりと。

IMG_2044.jpg

ギンガハゼをじっくり観察!メタリックシュリンプゴビーも確認!

1Y5A0406.jpg

トウアカクマノミやイバラカンザシがきれいなところで癒されてエキジット。

初日から大興奮でした!!

明日はセイルロック!
楽しみで仕方がないです!

明日も出ないかな水玉模様のでかいやつ。

本日もありがとうございました!

報告/TAKESHI,YURIKA,TSUYOKI
写真/お客様にいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/29(土) 13:47:06|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.28 GW直前フルデイ!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15−20m

いよいよGW間近ということもあってゲストの数もどんどん増えて
カオラック組のスタッフも戻ってきてみんなでワイワイ♪

たくさんの方に楽しんでいただけるタオ自慢のセイルに向かっていざ!!

レッツゴー!フルデイトリーップ!

もしかしたらまたジンベエいないかなー?なんて淡い期待を抱きつつ、
潜ってみると、、、

下が見えるーー!!

最近チャバではセイルに行きまくりだったのですが、日に日に良くなってる気がする♪

今日は体験や講習でセイルにこれたゲストの方も!
普段はなかなかないラッキーです♪

体験の方でも楽しんでいただけるくらい浅瀬にもバラクーダやツバメウオ、
タカサゴたちが現れて、お祭り騒ぎでした!

出たり、出なかったりが続いてたツバメウオの群れもこの通りー!!
やはりセイルにはこの子たちがいなきゃ♪

P4281327.jpg

ギンガメも離れに群れ群れー!

このギンガメの群れに紛れてあの子が出てきてくれないかなあ、、なんて。

P4281339.jpg


ちょんまげのようにコバンザメがくっついたヒトヅラハリセンボンも発見。
なんだか可愛らしい。

P4281351.jpg

こーんなにお魚が楽しめちゃうのに地形も楽しめるのがセイルのいいところ!
チムニーの縦穴に光が差し込むと美しいですねー!

P4281332.jpg

GWは2日に1回フルデイトリップに行く予定!
これからのセイルが楽しみですねー♪


本日の3本目はサムランピナクル!
の予定が、、、

ジンベエ情報キターーーー!

シャークアイランドに出たと聞いてすぐさまポイントチェンジ!!

ワクワクしながら潜りに。
調査ダイブで潜りに来てたスタッフも総出で捜索!


、、、するも
すでに去った後でした泣

でも今日もシャークを楽しみましたよー!

20mはまだサーモクラインがかかってて濁りがありますが、
浅瀬はとってもキレイーー!!


最近はタテフエダイの群れが常駐してくれております。
彼らの鮮やかな色のおかげでいつ見ても絵になります!

P4281374.jpg

そしてサンゴの隙間を覗いてみると、
ベニサシコバンハゼ発見ー!

なかなか写真におさめるのが難しいのですが、本日はつぶらな瞳を激写していただきました!

P4281393.jpg

とうとう明日からGWに突入ー!!
ゲストの方も着々と到着されています♪

今年もGW盛り上がっていきますよーーー!!

海ログも乞うご期待ください!!


報告/MARIKO
写真/お客様にいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/04/28(金) 16:27:11|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.27 本日は....

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/32℃
風/なし
流れ/なし
透明度/3〜15m

1本目、チュンポンピナクル。
な!な!なんと!
今日のチュンポンで!!
ジンベエが!


出ませんでした。。。

連日のジンベエ祭りも、今日は一旦お休みとなりました。
これが通常なんです。餌付けされてないタオのジンベエたちに会えるのは本当に奇跡なんです!
次に会えるのはいつだろうなー( ^ ^ )/

今日のチュンポンは、水底近くが濁っていたのもあり、メインの岩のトップで遊んでいると、
明日にでもハッチアウトしそうなハナビラクマノミの卵が♪

P4271214.jpg

P4271205.jpg

のんびり岩周りで遊んでいると大きな、本当に大きなオニカマスが登場!
あまりのデカさにゲストもびっくり☆

P4270235.jpg

若いツバメウオがずーっと近くをお散歩していたり♪


2本目のグリーンロックで、500本の記念ダイブを迎えたMさん。

P4270253.jpg

おめでとうございまーす♡

少し濁っていた部分もありましたが、全体的に透明度もよく流れもなかったので、
ナンユアン島側にも遊びに行ってみると、
ツキチョウチョウウオが固まって、じーっと?ボーっと?していました☆

P4271248.jpg

バブルコーラルシュリンプもばっちし綺麗に撮っていただきました♪

P4271243.jpg

午後の1本目はナンユアン島西側ツインズ!
透明度は10mくらいでしたが、目の前からいきなりシェベロンバラクーダの群れが現れ、
私たちに突っ込んでくるではありませんか☆

P4271260.jpg

ハゼ天国の中でも特に個体数の少ないメタリックシュリンプゴビーを探してみたり♪

そして本日のラストはサイリービーチでダイビング。
なかなかサイリービーチで潜る機会がありませんが、
たまには気分を変えてサイリー探索♪

レアキャラのヒブサミノウミウシ

P4271298.jpg

可愛いPatzer’s Blenny♪

P4270303.jpg

さぁいよいよGWに向け、たくさんのお客様がご来島されます!
カオラックにいたスタッフもタオ島に戻ってまいりました♪
これからどんどんGWへ向けて、海も、陸も盛り上がりが増していくこと、間違いありません☆


報告/Natsuki
写真/お客様にいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/27(木) 18:44:43|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.26 本日も!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10-20m

本日も行ってきました、セイルロック!

前回、前々回はジンベエがいてくれたので期待しながら向かいました!

透明度も好調!タカサゴの幼魚も大爆発!バラクーダも巻き巻き!

それでは写真をお楽しみください。

P4261023.jpg

シェベロンバラクーダ

P4261067.jpg

P4261047.jpg

P4261032.jpg

本日も言葉はいらないですね。

P4261079.jpg

水面には珍客。漂流してました。笑

3本目は珍しくサムランへ!
透明度も良好!

P4260208.jpg

キンセンフエダイ群れ群れ!

P4260225.jpg

ミナミハコフグの幼魚もいました!

P4260221.jpg

セスジミノウミウシは大量に確認!

P4261168.jpg

ジンベエを見たら、お馴染みの集合写真!
今日も天気にも恵まれ、楽しいトリップになりました!

本日もありがとうございました!

ちなみに3枚目の写真にギンガメアジに紛れてマブタシマアジがいます。
お時間ある方は探してみてください。笑

最近このシリーズにハマってます。笑

報告/TSUYOKI
写真/お客様からたくさん頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/26(水) 18:46:23|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.25 めでたすぎる日!!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/ポイントによってあり
透明度/10-20m


本日も快晴ー!!
張り切って出発いたします!

1本目はお決まりチュンポンピナクル!

テルメアジもいつも通り仲良く群れておりました♪

最近はアカマダラハタやヤイトハタがうじょうじょ。
大きいお魚好きの方にはたまらないですね!

IMG_0365.jpg


と!思いきや小さい子も。

オレンジリーフゴビー!
臆病者ですぐ引っ込んじゃうのですが今日はこんなにアップで撮らせてくれました!

P4250676.jpg


2本目はグリーンロック!

グリーンロックはやはりマクロの宝庫!
最近お決まりのセスジミノウミウシはもちろん、バブルコーラルシュリンプや
イソギンチャクエビ!

P4250759.jpg

そしてまた出ました!ゴルゴーー!!
あれ?エビばっかり?笑

P4250892.jpg


そしてこのダイブで記念すべき600本を迎えたゲストの方がー!!!
おめでとうございます♪

P4250802.jpg


ご夫婦仲良くこれからも潜り続けていただきたいものです♪

午後の一本目はラムティエンベイ。
前半はハゼやオレンジリーフゴビーとたっぷり戯れ、
後半は浅瀬のイバラカンザシがとーっても綺麗なところで、

IMG_0436.jpg

オボロゲタテガミカエルウオや、
ツキチョウチョウウオの群れ、ミヤコテングハギのペアが通りかかったりと、
景色がが前半と後半で全く変わってしまうので、もっといたい!1時間以上いたい!っとおっしゃるゲストも♪

そして2本目はツインズ。
さぁ、ブリーフィングも終えエントリーの準備。。。
ちょっとマッターーー!!
船長からグリーンロックにジンベエがいるとの情報!!
もちろんバンザイ号は行きますよ!!
エントリー直後。
ドーーーン!

IMG_0464.jpg

バンザイ号のすぐ横から登場!

P4251018.jpg

ずっと水面近くを泳いでいたので、オープンウォーター生も、
なんと人生初ダイビングで体験ダイビングのゲストもジンベエダイブを経験!
終始私たちや、船の周りを大きな口を開けてのんびり泳ぐジンベエに大満足★

とっても素敵な午後ダイブの締めとなりました♪

報告/MARIKO&NATSUKI
写真/お客様からたくさん頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/04/25(火) 19:00:13|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.24 止まらない!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10-20m

今日も行ってきました!フルデイトリップ!
セイルロック2本、サウスウェストで潜ってきました。

それでは写真をお楽しみください。

tetsuo okamoto

koji sasaki

P4241693.jpg

P4240740.jpg

P4241698.jpg

言葉はいらないですね。

P4240823.jpg

ツバメウオも浅瀬で群れてくれていました。

サウスウェストでもジンベエが出ていると情報があり、
セイルで見たにも関わらず貪欲に追っかけるバンザイ号。笑

P4240849.jpg

アカオビハナダイ

P4240857.jpg

ヒブサミノウミウシ

P4241728.jpg

シェベロンバラクーダ

ジンベエはいませんでした。笑

それでも大満足な1日!

ftd24apr2017.jpg
(クリックすると大きくなります)

みんなで集合写真!

18110930_1358623887538568_1600127781_o.jpg
クリックで拡大されます

午前中だけのゲストの方はビッグブルー欧米人ボートでジンベエダイブ!

初ジンベエダイブの方、おめでとうございます!

本日もありがとうございました!

ちなみにツバメウオの写真に1匹だけコバンザメがついている子がいます。
お時間ある方探してみてください。笑

報告/RYO,TSUYOKI
写真/お客様からたくさん頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/24(月) 16:59:37|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.4.19-23 今シーズン最後のハレルヤ号クルーズ報告!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/なし
流れ/全体的に弱め
透明度/7-18m

今シーズン日本人最後のトリップの時がきてしまいました。
半年間楽しませてもらったアンダマン海への挨拶回りをしてきましたよ^^

まずは、今回のハレルヤ号トリップ乗船の前に、リクエストにお応えしてマニアックなダイビングをしました。

まずはムツゴロウの王国、『キングダム』
ポイント名の命名はカメラマンの古見きゅうさんです。
畑さんのムツゴロウ王国から来ている名前です・・・(^_^;;

ムツゴロウの外人種です。
喧嘩してます。
IMG_0560.jpg

トントンミー(トビハゼ)の外人種です。
こちらもにらみ合い中。
2G9A1727.jpg

そしてお次は『ドロリンチョ』というドロドロのポイント。
地味な砂泥底に魅力溢れる生物がいっぱい!

美少年という意味のアドニスシュリンプゴビーです。
第一背ビレが長いのがカッコイイですね。
2G9A1850.jpg

イエローウォッチマン!
2G9A1807.jpg

というわけで、青い海へ出掛ける前にマニアックな生物をたっぷり堪能してもらいました。


さて、夕方にハレルヤ号に乗船し、お酒を飲みながら楽しいお喋りしつつ世が更けていきます。
翌朝目覚めたらもう青い海のど真ん中。
シミラン諸島からスタートです。

Day 1
Anita's Reef
今シーズン初登場だった体色が変わっているゴマハギの"コイタン君"。
201704231927196e1.jpg
来シーズンに会うことができるかどうか分からない彼に挨拶した後は、
シミランの美しさを思いっきり楽しめる美しい根へ。

スカシテンジクダイとイソバナにユカタハタなど。
素晴らしいコラボはまだまだ絶好調☆

ヤマブキスズメダイのチビちゃんも良いところにいてくれます。
2017042319272242b.jpg

今シーズン多かった淡く美しく輝クジャクスズメダイ。
20170423192722355.jpg
ふたりで仲良く、しっかりと卵を守る様子は胸がキュンとなります♡


白砂が広がる明るい水中。
純粋に気持ち良いく、楽しくダイビングができる、幸せな場所です。

MS2017-apr-1-3.jpg

朝ごはんの後はシミラン4番へ上陸!
真っ白のビーチでJUMP!

West Of Eden
ちょっと流れがありましたが、主要なメンバーに挨拶しに行きました。

まずは、マッコスカーズフラッシャーラス。
20170423192725c83.jpg

そして、エクスクイジタダートフィッシュ。
2017042319272590d.jpg

擬態する子とされる子のツーショット。
2017042319274531a.jpg
左:インディアンミミックサージョンフィッシュ(擬態する方)
右:エイブルズエンゼルフィッシュ(擬態される方)

小ちゃな小ちゃなトウモンウミコチョウとシシマイギンポへ。

みんな、半年間楽しませてくれてありがと〜^^


Elephant Head Rock
ここも可愛い子たちの宝庫。

ハナヒゲウツボは、最近ご無沙汰していた青色と、
前回姿をくらましていた黄色が顔を出してくれていました♪
201704231927465a7.jpg

2017042319274885c.jpg

イヤースポットブレニーやルボックスブレニー、
アンダマンダムゼルやスカンクアネモネフィッシュなどなど、
色んな子と対面。

巨大な岩と立派なイソバナが作り出す素敵な空間もしっかりとご覧いただきました。
2017042319274762c.jpg


ダイナミックさと可愛さをあわせ持ったポイント。
奥が深いです!


Turtle Rock
サンセット&ナイト。
この時間ならではの生態行動をじっくり観察。

ブラウンピグミーエンゼルフィッシュの求愛〜産卵。
オスがメスの腹部を刺激するナズリングという行動で産卵を促します。
201704231927494ac.jpg

エイブルズエンゼルフィッシュのナズリング〜産卵シーンもバッチリ撮ってもらいました。
20170423192751c41.jpg

ヒメゴンベは二匹で寄り添い合う美しい求愛行動をとります。
この後二匹揃って中層へ上昇し産卵へ。
20170423192752a53.jpg

私たちが1日を終えようとしている時、
水中では、色んな子たちが命を繋げていこうとしているのです。

他にも、スポットライトをあびるセボシウミタケハゼや、
穴から顔を出してキョロキョロするジョーフィッシュなどにも会いました。
2017042319275487b.jpg


あっという間に1日目が終わってしまいましたが、
明日からも1本1本大事に潜っていきますよ〜(^-^)


2日目
ノースポイント
スリーツリーズ
コボン・ウェストリッジ
コタチャイ・ピナクル

朝の優しい太陽を感じながら1本目はノースポイントへ。

IMG_0880.jpg

離れ根まで足を延ばすと、そこは大きなウミウチワの世界!

メインの根まで戻り、真っ赤なタツノイトコや、
ひょうきんな顔のシシマイギンポ、マツバギンポなどを観察しました。

朝ごはんの後はシミラン諸島8番への上陸タイム!

MS2017-apr-1-7.jpg

※みなさんが写っている写真は、クリックすると大きいサイズで表示されます。

2本目は癒しの世界スリーツリーズ。

_A3A3700.jpg

自慢のソフトコーラル。
間を覗き込むと可愛いシリウスベニハゼ。

IMG_0990.jpg


砂地からぴょこっと飛び出してきたのはアンダマンジョーフィッシュ。
赤い涙のオーロラパートナーゴビーが可愛い!

2G9A2431.jpg

色とりどりのソフトコーラルの周りにはキンギョハナダイ。
まねっこして一緒に泳いでいるハナダイギンポやユカタハタ幼魚も。

2G9A2484.jpg

ソフトコーラルの前にちょこんと座るルボックスブレニー。

浅場ではスズメダイの幼魚が泳ぎ回り、幼稚園のようです。
マレーアンクロミスやローランドダムゼルの子供たちです。

3本目はコボン・ウェストリッジ。
壁にびっしり群れるタカサゴやスカシテンジクダイ。
ユカタハタやヤマブキスズメダイが彩りを加えてくれます。

大きなオニカマスやタカサゴの群れに出会いながら、
マンタ捜索に出かけましたが、今日は会いませんでした。

4本目はコタチャイ・ピナクル。
やや流れを感じつつ潜降するといきなりブラックフィンバラクーダ。

_A3A3866.jpg

サンゴの美しい場所へ行くと、スカシテンジクダイやタカサゴがいっぱい!
小魚をかき分けると、真っ赤なユカタハタが顔を出します。

クマザサハナムロやカスミアジも観察して安全停止へと入りました。

_A3A3887.jpg

夜にはスタッフ・ホッシーのお誕生日をお祝いしました。

そして、いよいよトリップのハイライト!
3日目です!!

Koh Tachai Pinnacle
Richelieu Rock
Richelieu Rock
Richelieu Rock

まずは昨日も潜ったコタチャイピナクル。
今朝も程よく潮が入ってくれていたおかげで、中層が、まあ賑やかだこと!!
イエローバックフュージュラーを始め、クマザサハナムロ、イエローダッシュフュージュラー、バリアブルラインドフュージュラー、バナナフュージュラー、ヒメタカサゴなどのタカサゴたちが群れます。

IMG_1271.jpg


そこへカスミアジの特攻隊が突っ込んで、まるで花火が弾けたかのようにキラキラと目の前に舞い散ります。

IMG_1265.jpg

昨日ロケハンしておいた3Dウミウチワや、イソバナも、今日は朝日の光を受けて、こんなに綺麗。

IMG_1285.jpg

ああ、この景色とも11月までお別れ。。。
来シーズンもため息の出るようなこの美しさを期待して一先ずお別れです。

そして次はリチェリューロック。
トリップの大目玉です。
一本一本噛み締めて潜っていきます。

おなじみニシキフウライウオ、イザヨイベンケイハゼ、イバラタツ、トマトアネモネフィッシュ。
そしてロウニンアジの群れ!!

IMG_1446.jpg


今回はキツネフエフキとロウニンのわちゃわちゃにも出会いましたよ。
目の色ならぬ、身体の色を変えて根を突き回してました。

_A3A4004.jpg


水中に広がる草原も。

IMG_1474.jpg

鮮やかな色彩のトリンチェシアシボガーも。
ちょこんとこちらを見つめるハーロットドワーフゴビー。

2G9A2671.jpg

そしてそして、アンダマンウバウオ!
くねっとなっている腰もかわいらしいですが、注目すべきはウェスト周りのお肉のたわむぷにぷに感!

IMG_1514.jpg

うおおおおお!なんて可愛いんでしょうか♡♡♡

オオミナベトサカ抜きのローランドダムゼルだって。

2G9A2674.jpg


ワイドにマクロに本当に大忙しだったリチェリューロック。
思う存分、じっくりと楽しんできました。
記録にも、記憶にもしっかり焼き付けてきました。


4日目
コボン・ウェストリッジ
ボンスーンレック

最終日はコボンからスタート!
水面付近にクラゲがいっぱいいたので、避けながら潜降すると、
可愛いプラウェイラスの幼魚。

IMG_1555.jpg

目が覚めるほど綺麗な、黄色いソフトコーラル地帯。
真っ赤なユカタハタがまた映えます。

元気なハードコーラル地帯を通っていると、
中層外側に動く大きな影!オニイトマキエイ登場!

しかし、見えるギリギリの距離をスーっと泳ぎ去っていきました・・

後半にもリンリンリン!カンカンカン!
これまた一瞬でスーっと遠ざかるマンタ。

それでも最後のコボンで会いに来てくれたんだなと勝手に解釈w

そして最終ダイブは沈船ボンスーンレック。
相変わらず透明度は安定の7m程w

今日はちっこい生物を中心にじっくりと‎撮影タイム。

2G9A2760.jpg

IMG_1580.jpg

綺麗なお家に住むガラスハゼやメタリックシュリンプゴビー。

2G9A2813.jpg

驚くほど青いワヌケヤッコの赤ちゃん。

_A3A4123.jpg

ミナミギンガメアジやキンセンフエダイの群れ群れ群れ!

2G9A2832.jpg

安全停止していると、ちっこいクリイロカメガイ。
もっと潜っていたい!そんな魅力がここにはあります。

_A3A4136.jpg

そして、このダイブで700本記念!Cさんおめでとうございます!
※クリックすると大きく表示されます

欧米人のみのトリップはあと数回残っていますが、
日本人チームとしては、これにて終了となります。

2016-2017カオラックシーズン。
様々な思いでが瞼に蘇ります。

MS2017-apr-1-1.jpg

いや〜、最後まで見所満載のカオラックでのダイビングでした。
また半年後までお預けという、後ろ髪を引かれながらのタオ島への引越しです。
でも、タオ島もジンベエ出まくりで盛り上がってますので楽しみです!

報告/Takeshi Hossy Yurika Masaru
写真/お客様より頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/04/23(日) 23:59:59|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2017.04.23 群れもちびっ子も満喫!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10-20m

本日も朝の気持ちいい風に吹かれながらバンザイ号出航!!

目指すはチュンポンピナクル!
上から見る感じ綺麗そう♪

入ってみると、おーーー!!綺麗!!!

でも20m以下は濁り気味。。
深場にはまだ濁りが残っている模様。。

しかし!それでも楽しめるのがチュンポンなのです!
贅沢に2本チュンポン潜ってきました!

最近20mより浅いところでもちょこちょこ現れるピックハンドルバラクーダ達!
空気読んでますねー笑

P4230611.jpg

さらにこの子らは今シーズン、チュンポンに現れたツバメウオたち!
セイルには数は負けるかもしれないけどこの子達の群れは絵になりますね!

P4230615.jpg

もちろん名物テルメアジも♪縦撮りのテルメ、なんだかいつもと違う感じです!

P4231600.jpg


午後はうってかわって小さい子達とふれあいターイム!!

1本目は久しぶりのヒンウォンピナクル!
どこにどんな子達がいるのかワクワクしながら探索ー!

ヤギに可愛いガラスハゼ!そのつぶらな瞳がたまらない!

P4230706.jpg

さ、さらに!!
なんとヒンウォンでゴルゴニアンシュリンプを大量に発見?!

P4230683.jpg

ヒンウォン名物のハープコーラルも変わらず美しい限りです。

P4231652.jpg

最後はレッドロックでまったりダイブー。

レッドロックは濁り気味はイメージが強い方がいるかもしれませんが、
最近のレッドロックは調子が良くなってきてますよー!

ナンユアンまわりにあるケーブを通っちゃったり。

あ!ケーブの中にロクセンヤッコもいる!

P4231662.jpg

今日も1日ワイドからマクロまで満喫した1日でした♪

さあーて明日は再びフルデイトリップ!
チャバはどんどんフルデイいきますよー!

明日もジンベエでないかなあ。。笑

期待して向かいたいと思います!!!
報告お楽しみにー♪


報告/MARIKO
写真/お客様からたくさん頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/04/23(日) 20:43:27|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.22 セイルへ!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10-15m

本日はフルデイトリッップ!
快晴、べた凪!

セイルまで快適な船旅になりました!

透明度は前回よりも回復してました!

魚もぐっちゃり!

P4220484.jpg

タカサゴの幼魚とギンガメアジ!

P4220497.jpg

ギンガメアジも群れ群れ!

バラクーダもしっかりと確認!

P4220509.jpg


P4220524.jpg

何にも言うことはないですね。
感動の一言です。

3本目はシャークアイランドへ。

P4220562.jpg

ミナミハコフグの幼魚。まだ2センチくらいの可愛い子。

P4220585.jpg

ツキチョウチョウウオは捕食に夢中!

P4220587.jpg

ブチウミウシもしっかりと確認!

P4220311.jpg
クリックで拡大されます

楽しいフルデイトリップになりました!

P4220313.jpg
クリックで拡大されます

今日でアドバンスダイバーが3名誕生!
おめでとうございます!

最近は情報に振り回されていたので見れてよかったです!

ちなみに2枚目の写真の中にもジンベエいます。
最近この手の写真が好きです。

本日もありがとうございました!

報告/TSUYOKI
写真/お客様からたくさん頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!




  1. 2017/04/22(土) 17:17:07|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.21 ハッチアウト!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/ややあり
透明度/10-15m

本日も行ってきました!
午前はチュンポンからのサウスウェスト!

察しがいい方はわかりますね。
結果は後ほど。

午後はバンザイ号はお休みなので、サイリービーチで潜ってきました!

ナイトではトウアカクマノミのハッチアウト!

まずはチュンポン!

IMG_0991.jpg

ミナミハコフグの幼魚がこちらの様子をうかがっていました。
もちろんバラクーダやオニアジの群れも確認。

次ポイントに向かう途中で…
例の…

なんか最近のお約束事みたいに…

情報が舞い込んできたのでした。

当然のように向かいます!

IMG_1064.jpg

バラクーダの群れがとてつもなくて、そっちに気を取られてたら…

タンクを叩く音が…

でたか…

タンクがなる方向を見ると…

いました!

講習中で中性浮力がおぼつかないダイバーが上がっていく姿が。

はい。

察しがいい方は気づきましたね…

こんだけ引っ張るということは…

そうなんです…

見れなかったんです…

ジンベエに弄ばれている気がしてなりません…

見れなかったものはしょうがない!と気持ちを切り替えてサイリービーチでまったりダイビング。

IMG_1156.jpg

コロダイの幼魚がいました!

IMG_1147.jpg

他にもウミウシも。おそらくCostasiella Kuroshimae Kuroではないかと。

そして、夜はトウアカクマノミのハッチアウト!

IMG_1210.jpg

半分体が出ている個体を激写していただきました!

IMG_1223.jpg

こっちは2個体が泳いでいく姿が!
新しい生命の誕生に立ち会えて感動!

ばっちり!じっくり!見ることができました!

本日もありがとうございました!

報告/TSUYOKI
写真/お客様からたくさん頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/21(金) 17:51:13|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.20 ワイドも!マクロも!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/ややあり
透明度/10-20m



先日、ダイブマスターになりましたMIZUKIです。

何度も諦めようかと思いましたが多くのゲストの方に
応援してもらった(特に泳力テスト)おかげで
無事にDMTを終えることができました。


本当にありがとうございました!!


さてさて、今日の1本目はチュンポンピナクルに行ってきました!

今日もいました!ピックハンドルバラクーダ!!!

P4200087.jpg

いつ見ても迫力があってかっこいいです!!

そのまま下に視線を向けると…

P4200083.jpg

シェベロンバラクーダの群れ!!!

いつも以上に群れていて、これもまた迫力がありました!


2本目はGreen Rockへ行きました!


小さい生物を見てきましたよ。

P4200091.jpg

岩の下をよーーっく見るといました!!

手が長いのが特徴のオシャレカクレエビ!!

P4200100.jpg

紫色がきれいなセスジミノウミウシ!

他にもバブルコーラルシュリンプやゴルゴニアンシュリンプなどもいて
小さい生物が熱い!Green Rockでした!!

マクロ好きにはたまらないダイブサイトでした。


20170420_103105_01.jpg

20170420_113445_01.jpg

本日、新たに3人のオープンウォーターダイバーが誕生しました!!パチパチパチ

明日からアドバイスコース始まります!!がんばれ〜!!



報告/MIZUKI
写真/お客様からたくさん頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/04/20(木) 13:25:08|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.19天気は良好、海も好調


ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/ややあり
透明度/10-20m

今日は朝から天気も良く、すがすがしいダイビング日和でした。
午前一本目のチュンポンピナクル
太陽からの光を通し、下から見上げたテルメアジの群れが神々しい!!

P4190010.jpg

次のポイントはヒンピーウィー

その南で静かに眠る沈船サタックト号にお邪魔してきました。
艦首にそびえる砲台の迫力は今も健在です!

P4190065.jpg

艦橋まで泳いで行ってみると…
周りを囲んでいる人達が!!

P4190049.jpg

中を覗いてみると…

P4190046.jpg

そこはクロコショウダイやゴマフエダイの寝床でした!


各ポイントで透明度はどんどん良くなってきています!!
ジンベエが出なくてもタオの海のポテンシャルはかなり高いです!!

P4190107.jpg


本日もありがとうございました!

報告/KUNI
写真/お客様からたくさん頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/04/19(水) 20:35:55|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.18 セイルロックへ!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度/5-15m


本日はフルデイトリップ!

前回好調だったため期待しながら向かいました!

1本目は貸切!
贅沢だなーと思いながらエントリーすると…

あれ…

見えない…



透明度5メートル。

それでも魚はたくさん!
いきなり現れる魚たち。

遭遇するとビックリ!

そんな中でもしっかり2本潜りました!

DSC_1332.jpg

DSC_1276.jpg

最近は岩肌近くにはタカサゴの幼魚がいっぱい!
アジの捕食シーンは必見です!

DSC_1363.jpg

DSC_1267.jpg

ギンガメアジも群れ群れ!透明度が悪くても探し出します!

DSC_1383.jpg

久々にツバメウオの群れも確認できました!

3本目はシャークアイランド。

島周りの透明度は相変わらず好調をキープ!

タテフエダイの群れを見たり、綺麗なサンゴエリアを泳いだりと透明度の良い海を満喫してきました!

DSC_1436.jpg

お馴染みのツキチョウチョウウオの群れ。
流れがあったため岩肌近くにいました!

本日もありがとうございました!

報告/TSUYOKI
写真/お客様からたくさん頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/18(火) 17:17:32|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.14-04.18 第34回ハレルヤ号トリップ報告

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ 夜に一瞬雨
水温/28-29℃
風/少し
流れ/ほどほどに
透明度/10-20m

カオラック日本人チーム、残すところあと2トリップとなりました。
セカンドラストトリップ出港はソンクランの水掛祭りの余韻に浸りながらの出港です!!

Anita’s Reef

暖かい日差しに包まれながら、シミランきっての癒し系ダイブサイトから始まりです。
相変わらずわんさかキラキラ瞬くスカシテンジクダイたち。キレイだなあ~♡なんて眺めていると鈴の音が!!
なになに??とワクワクしながら近寄ってみると。。。

_I4A6224.jpg

トラフザメ♡♡♡
ころん、と砂地に寝っ転がっていて癒し度MAX!!

真っ白い砂に隠れるヤッコエイや、チンアナゴとにらめっこ。
砂地を思う存分楽しんだ後は浅羽のリーフにて。

体色変異??



目を見張るような色合いのゴマハギも登場しました。

West of Eden

小物の充実しているこのダイブサイト、じっくり楽しんできましたよ♪

エクスクイジタダートフィッシュを始め、マッコスカーズフラッシャーラス。
モンハナシャコやシシマイギンポやヒナギンポ♡
リーフで群れるエバンスアンティアスや、アカヒメジ。
気配を感じふと目線を移すとタイマイまで*

別名『Sea Fan City』、ウミウチワの街といわれるこのポイント。
スカシテンジクダイ大発生で凄いことになってました。

_I4A6301.jpg

Elephant Head Rock

潜降してすぐにカスミアジの群れ!!!
中層のタカサゴたちを追いかけ回します。

そんな乱舞を横目にムレハタタテダイたちはマイペースに群れています。
根の上ではキンギョハナダイやヨスジエダイたちがごっちゃりと。

シミランNo1の地形サイト、スイムスルーをくぐって潮表に!!と思いましたが、流れが強く、ぴゅーっと流され。。。岩にへばりついてカンザシヤドカリやイヤースポットブレニーたちとじっくり遊んできました。

そしてこちらのダイブで400本の記念を迎えられた方が!!

P4160097 copy
※クリックで拡大されます

おめでとうございます!!

Turtle Rock

サンセットチーム、ナイトチームに別れてのダイビング!
定番になりつつあるセボシウミタケハゼ。

アンダマンドッティーバックや、パウダーブルーサージョンフィッシュ。
インド洋に属するアンダマン海ならではのお魚たちとたっぷり遊んで初日終了!!

二日目はNorth Pointからのスタート!
ダイバーも多いですが魚も負けじと多い!!

_I4A6771.jpg

中層を鮮やかに彩るイエローバックフュージュラー。
そこに紛れ込むブラックピラミッドバタフライフィッシュ。
足元には向かい合っている二匹のタツノイトコ♡
コホシカニダマシも二匹で仲良く。

浅場ではインディアンハーフアンドハーフクロミスやマレーヤンクロミス。
実は正面顏の眉毛が面白い、コラーレバタフライフォッシュやにっこり笑顔になれるルボックスブレニー。
最後は安全停止も兼ねてシシマイギンポで締めくくりました♪

朝食後はおなじみバランシングロック!!
腹ごなしの軽いトレッキングをした人のみ、目にできるこの光景。
何度見ても綺麗ですね。

Three Trees

シミラン諸島最後のダイビングはまたもや癒し系ポイント。
の、はずですが、グリーンモンスターとの戦いでした。
寒っっと思った、らぐいーっと押し流されて。

でもでも、そんなグリーンモンスターと戦いつつもトウモンウミコチョウやシリウスベニハゼ、ハナダイギンポなどと戯れ、リーフではまたもや運良くアンダマンフォックスフェイス!と、その奥にタイマイ♡
立派なゴシキエビにも、文字通り天使級の可愛さを誇るちびちびローランドダムゼルにも出会ってシミラン諸島を後にしました。

Koh Bon - West Ridge

シミラン諸島から北上して目指したのはボン島。

DJI_0156.jpg

マンタに出会えるチャンスがある!!ということで、気合を入れてエントリー!

ぴゅーっと流さつつ、モルジブススポンジスネイル。
いつもこの子の不思議な形に心がほころびます。

マンタはどこだーマンタはどこだーと言わんばかりに他のダイバーも目をギラギラに光らせて、マンタを探し回ります。

中層で動き回るジャイアントフュージュラーやイエローバックフュージュラーを追いかけながら遊んでいると鈴の音が。
これは!!と思い、音の鳴る方へ進んでいくと。TAKESHIからマンタのサインが!!

_I4A6748.jpg

会えました、オニイトマキエイ!!
待ってたよー。
スタッフ間でMartinという愛称を持つこの子。
今日も愛嬌いっぱいに遊んでくれました。
あっちゃこっちゃ行ったり来たり。
安全停止直前まで遊んで大満足!!

と、いうことでもう一本、Koh Bon - Second Ridge
サンセットダイブをコボンにて!!

結果からお伝えすると、マンタにこそ会えませんでしたが、サンセットコボン、楽しいっっ!!!
マテアジが!!マテアジが!!!すごかったんです!!!
捕食劇を見ながら、マロ眉のスカンクアネモネフィッシュにご挨拶したり、コボンにしては珍しくアンダマンフォックスフェイスに出会ったりとなかなかじっくりできました。

今夜のうちに船はタチャイ島へ移動します。
3日目、目覚めの一本はKoh Tachai Pinnacle

懸念していた流れもそれほどではなく、久しぶりに会えました、ブラックフィンバラクーダ!!
目の前を覆い尽くすような量!!
すぐ近くにはカスミアジ&ロウニンアジの混合部隊も。
中層のイエローダッシュフュージュラーやクマザサハナムロがぶわっと動いたその奥にいたのはツバメウオの群れ。

もちろん立派な3D状のウミウチワや、かわいーいヤマブキスズメダイのチビちゃんがひそむイソバナもバッチリ愛でてまいりました。
いや~、朝からシビレるダイビングでした。満腹満腹♪

タチャイ島を後にして、ハレルヤ号はさらに北上!
スリン諸島にあるRichelieu Rockを目指します。
今回もこちらで3本ダイビング!

まだ良いコンディションが続いてますよ。
潮あたりはやや透明度は落ちるとも、全く問題なし!
アイドル、イバラタツや、ニシキフウライウオ、バラクーダにミナミハコフグの赤ちゃん。トマトアネモネフィッシュも白い首輪の赤ちゃんもたくさんいました♡

_YU_5743.jpg

こんな素敵なシーンにも出会いました。
オオミナベトサカ背景のローランドダムゼル幼魚!

_YU_5802.jpg

そして今回は500本記念ダイブのゲストが2名おられました。
おめでとうございます!

_A3A3184.jpg
※クリックで拡大されます

ナポレオン、トラフコウイカ、そしてロウニンアジの大群も、3本全てのダイビングで私たちを盛り上げてくれました。
特にサンセットの時間帯。ロウニンアジに魅せられて、もう、もう言葉いらない!!

_A3A3253.jpg

ぜひぜひ、リチェリューへ、ロウニンアジの大群に会いに来ていただきたい!
サンセットダイブができるのはクルーズでの日程のみになりますが、だからこそクルーズの楽しみが増えるのも事実。

あー、楽しかった♡

そして最終日。
ちょっと早起きした今日は、素敵な、とっても素敵な朝焼けに出会えました。幸せっ♡
Koh Bon - Second Ridge

まーったりと流れる時間の中で、朝の緩やかな水中散歩。
ふわり、ふわり、のんびり楽しみます。

とってもかわいらしいセダカギンポや、ムカデミノウミウシ、朝の捕食の存分に楽しんできました。

楽しい時間は早いようで、短い。そうです。早くて短いクルーズの最終ダイブはおなじみBoon sung Wreck

群れに飲み込まれに行ってきました。潜降直後からニセクロホシフエダイ、キンセンフエダイ、カマス、ギンガメアジの入り乱れる群れ!
その奥ではヨコシマサワラや、ヨロイアジも。
一瞬で心奪われます。
とまり木では去年からのアイドルハタタテダイ、V字ちゃんも♡
ワヌケヤッコの幼魚は個体数が増えたように思います。

砂地に這いつくばって、アンダマンジョーフィッシュやメタリックシュリンプゴビーとも♪

そんな魚影にに包まれてハレルヤ号第34回トリップ終了です。
今回ご乗船いただきました皆様、賑やかで笑いっぱなしの4日間をどうもありがとうございましたっっ!!

Hallelujah#34
※クリックで拡大されます

おまけ。
ハレルヤ下船後、取材で来られていた古見きゅうカメラマンと一緒にドロリンチョというポイントで潜りました。
ここは美しい珊瑚や青い海はありませんが、地味な砂泥底の世界に様々な種類の美しい生物が見られる面白いポイントです。

イエローウォッチマンとかブルーテイルドシュリンプゴビーとか言われている子。

17949805_1483256338413842_1235884701_o.jpg


カッコ良いウシオニハゼ。

18042995_1483256331747176_1487291160_o.jpg

他にもアドニスシュリンプゴビーのペアやブルーシュリンプゴビーなど、レアなお魚をいっぱい撮ってもらいました。

今回は、雑誌の取材で来られていた古見きゅうカメラマンからたくさん撮影した写真の中からほんの一部をいただきこのブログを作成しました。
本編としてはまた月刊ダイバー誌に素敵な写真が盛りだくさんの内容で載りますのでお楽しみに!

報告/TAKESHI、YURIKA、HOSSY
写真/古見きゅうカメラマンから頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/04/18(火) 13:25:46|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2017.04.17 祝!ビッグブルーチャバNew Dive Master みづき!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/20-30m!

P4170170.jpg

ビッグブルーチャバにまた一人、新たにダイブマスターの誕生です!!
2ヶ月間がんばったダイブマスタートレーニング(DMT)の日々。
P4170002.jpg

朝の早くから夜の遅くまで、ダイビングに水泳に勉強にお掃除に!!
本当に毎日よくがんばりました。

今日はその集大成の日。
名づけてDMTファイナル!
P4170001.jpg

チュンポンピナクルにて、第一のテスト、難なくクリア!
P4170044.jpg

第二のテストは、ストレステスト。
P4170073.jpg

DMT同期のくにくんとのバディで、信頼関係ばっちり。これまた難なくクリア!!
P4170078.jpg

第三のテスト、久々に潜るダイバーにダイビングを思い出してもらう、リフレッシャーコースの開催。
P4170015.jpg

P4170106.jpg

一生懸命練習したスキルのデモンストレーションを披露。
P4170138.jpg

3つのテストにインストラクターもびっくりの(笑)まさかの余裕の合格!!
みづき、おめでとう!!!
夜は祝賀パーティー。ゲストにもお祝いしてもらいました。
ありがとうございます。

20170417234153707.jpeg
泣いてる。

20170417234250cee.jpeg
たくさんの仲間やゲストに応援してもらった素敵なDMTでした。

祝!!
ダイブマスター!!
P4170176.jpg


ファンダイバーチームは午前はチュンポン、レッドロック。
午後はサウスウェスト、ホワイトロックへ行ってきました!

DSC_1017.jpg

チュンポンではお馴染みテルメアジ!
安全停止中のグループも写ってしまうほど透明度は好調です!

DSC_1077.jpg

レッドロックではフタホシタカノハハゼをじっくり観察。

DSC_1106.jpg

メインの岩の近くではツバメウオも。

DSC_1144.jpg

午後のサウスは貸切!
バラクーダの群れがドドドーッ!

DSC_1151.jpg

最終的に巻かれました!
視界はバラクーダのみ!

DSC_1183.jpg

ホワイトロックではまったりとハゼ観察してきました。
レッドマージンシュリンプゴビーや

DSC_1228.jpg

ヒメダテハゼの求愛などなど。

DSC_1251.jpg

最後はイバラカンザシで遊んでエキジット。
単体でも十分綺麗な被写体です。

本日もありがとうございました。

報告/ASUKA、TSUYOKI
写真/お客様からたくさん頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/17(月) 14:25:35|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.15ダブルジンベエ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/ややあり
流れ/ややあり
透明度/10ー20m

今日は待ちに待ったフルデイトリップに行ってっきました!!
島を出発しセイルロックに向かいると、船長無線に連絡が!
方向転換!
ジンベイが待っているチュンポンピナクルへGO!

はやる気持ちを抑えながらエントリー
探すこと数十分
なんと出ましたジンベエザメ!!!!!

DSC_1224.jpg

みんな大興奮!!
さらにこの興奮は終わらない!
なんと2匹目のジンベエが出現です!!!!!

DSC_1209.jpg

ダブルジンベイとの素敵な時間を満喫しました。

余韻に浸りながらセイルロックへ!
迎えてくれたシェベロンバラクーダたち

DSC_1285.jpg

そして、セイルロックを一周していくと…
ギンガメアジの大群が待っていました!!

P4150198-2.jpg


魚影の濃さはセイルロックがタオ島一です!!


最後はみんなそろってジンベイポーズで記念撮影!

P4150222-2.jpg

別ボートでダイビングに行っていたチームもバッチリ見れました!!
チャバのジンベイと一緒に仲良くパシャ!




フルデイトリップ大満喫でした!!

IMG_20170415_150536.jpg
そして午後から別のボートではNewダイバー誕生です。
ソンクラーン休暇を利用してお越しいただいた皆様が、めでたくオープンウォーターコースを終えました!
こちらの皆様も、おめでとうございます!


報告/KUNI&SUNGGU
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/04/15(土) 19:06:56|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.14奇跡の朝一チュンポン貸切!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/ややあり
流れ/ポイントによりあり
透明度/15ー20m

昨日のソンクラーンもひと段落。
昨日午後のみソンクラーン休みをいただき、今日は朝からいつも通り出陣!

他のショップもいつも通りいっぱい来てんだろうなー。
と思いながらチュンポンに向かいますが、

あれ?いつまでたっても前方にボートが見えない。。。

まさか!!!!

そのまさか!!!!

あのいつもボートでごった返しているチュンポンが!
誰もいない!!!!

こんなチャンス、レアすぎる!!!

とのことでみんなバタバタと準備を始めて海へジャーンプ!

やはり貸切は最高です♪
いつも順番待ちのテルメアジ玉も独り占め。

IMG_6148.jpg

最近はツバメウオたちもチュンポンにいます。
むむ!若いのもいる!

IMG_6126.jpg

チュンポンのトップに広がるこのイソギンチャク畑も
なんだかいつも以上に綺麗に見えます。

IMG_6106.jpg

そして最近のチュンポン名物といえばこの子!!

ミナミハコフグの幼魚♪
可愛すぎます!なんと今は2匹もいるのです!

IMG_6142.jpg

本日はチュンポンを大満喫いたしました!

PS.みなさん!サイリーで潜るのも楽しいですよー!

こんな素敵な瞬間が見れちゃうかも。

IMG_6190.jpg

元気に生まれてきますように。

明日はフルデイトリップ!!
絶好調のセイルを満喫してまいります!


報告/MARIKO
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/04/14(金) 20:46:17|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.13 ハッピーソンクラン

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10ー20m

一本目は久々にセイルロックに行ってきました!!
天気も良く、海の中まで明るく気分も上々!

P4130189.jpg

今日はタイのハッピーニューイヤーのソンクランということもあって他にボートはなく、なんと貸切!
ツバメウオの群れを独占できました。

P4130170.jpg

この時期限定で元気に泳ぎ回るタカサゴの幼魚のたち!
無事に大きくなっていってほしいです。

P4130185.jpg

ギンガメアジの群れも今日も大爆発!!
貸切のセイルロックを大満喫できました。

P4130234.jpg

二本目はシャークアイランド
セイルから一転、マクロな生き物たちが充実していました!
ブチウミウシやタテジマウミウシ、ヒラムシも発見できました。

P4130303.jpg

ソンクランでもタオの海は絶好調です!!
本日もありがとうございました。

P4130320.jpg


報告/KUNI&SUNGGU
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/04/13(木) 19:51:48|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.12 外洋攻め!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/ポイントによりあり
透明度/10ー15m

本日は午前中にチュンポンピナクル、グリーンロック。
午後はサウスウェストピナクル、ホワイトロックに行ってきました!

珍しく、午後も外洋へ!
最近はサウスの透明度が上々なのです!

チュンポンではオオクチイケカツオに追いかけられたり、
ツバメウオにストーカーされたりと人懐っこい魚がいて楽しませてくれます!

グリーンロックには珍しく4船もいました。笑

午後のサウスは貸切!
透明度もよし!

P4120161.jpg

潮あたりに出るとシェベロンバラクーダ!

オレンジリーフゴビーやアカオビハナダイを確認。

ラストはまったりダイビング。

砂地ではメタリックシュリンプゴビーを見たり、
浅瀬では元気なサンゴエリアをまったり泳いできました!

島周りの透明度も調子を上げてきている様子!

本日もありがとうございました!

報告/TSUYOKI
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/04/12(水) 19:05:38|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.08-12 第33回ハレルヤクルーズ報告。

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ 夜に一瞬雨
水温/28-29℃
風/ほぼ無し
流れ/タチャイはあり!その他はほどほど。
透明度/8-25m


Day 1.
Anita's Reef
West Of Eden
Three Trees
Turtle Rock


今回のクルーズ報告は、このかわい子ちゃんから。
アニータありかさん001-1-5 (2)
アニータズリーフの美しい根に行くと、ついつい会いたくなっちゃいます♡
その根は今、スカシテンジクダイやタカサゴのちびっ子達でキラキラに覆われています☆
イケカツオなどに思いっきり狙われているのですが、
それでも毎回行く度に増えている気がします!
ここだけで1本十分楽しめてしまうと思えるほど素敵。

アニータありかさん001-1-5 (1)
これから毎ダイブ私たちを迎えに来てくれるハレルヤ号
頼もし〜(^-^)


ウエストオブエデンではお馴染みの、エクスクイジタダートフィッシュ。
ウェストありかさん001-1-3 (1)
今日も待っててくれてありがとー。

そして、なかなか会えない
インディアンティアドロップバタフライフィッシュにも会えた!
ウェストありかさん001-1-3 (2)


スリーツリーズは少し流れが強めでした。
そんな時は、じっくりハゼと遊んでみましょー♪
スリーあゆみちゃん001-1 (1)

サンゴの方へ行ってみると、コラーレバタフライフィッシュが集団でワラワラ。
スリーあゆみちゃん001-1 (3)

立派なゴシキエビも見つけました。
スリーあゆみちゃん001-1 (2)


サンセット&ナイトダイビングはタートルロックで。
タートルありかさん001-1-6 (1)

タートルありかさん001-1-6 (2)

タートルありかさん001-1-6 (3)
お馴染みの顔ぶれですが、夜の雰囲気を携えて、
みんな格好良さが増してます!

タートルロックでお馴染みの子といえばこの子もそう。
タートルありかさん001-1-6 (4)
こんな風に下からじーっと見つめらちゃうと、
少しでも可愛く撮ってあげたい♡って思っちゃいますよね。




Day 2.
North Point
Koh Bon West Ridge
Koh Bon West Ridge
Koh Bon Bay


実は最近水の色が緑がかっているシミラン。
でも、朝一のノースポイントは青さを感じられました☆
ノースあゆみちゃん001-1-4 (2)
こんな感じで、至る所でスカシテンジクダイ大爆発!
獲物がいっぱ〜い♪
ってことで、遊び始めてすぐに、
カスミアジの大群が彼らに突っ込む場面に遭遇o(^▽^)o

こちらは真っ赤なタツノイトコさん。
ノースあゆみちゃん001-1-4 (1)
恥ずかしがらずにこっちを見て〜(^з^)


ここでビーチ上陸。
HL33-grp-2-1.jpg
が、通常のスケジュールなのですが、
最近コボンでよくマンタに会ってる♪
少しでも多くそのチャンスを!
ということで、朝ご飯を食べながら早々とコボンへ移動。

ちなみに、ビーチへは、初日の夕方に行きました。

<コボンその1>
マンタをチラ見したチームあり(^O^)

中層には、コボンではなかなかお目にかからない
立派なロウニンアジがうろうろ。


<コボンその2>
大きなマンタが立派なロウニンアジを引き連れて登場!
コボンありかさん001-1-12 (4)

コボンありかさん001-1-12 (2)
少しの間皆んなで楽しむことができました。

その後も気になって中層を見張っていると、
タカサゴたちが凄い勢いで右往左往。
「何かがおかしい。。。」と思って見ていると、
カスミアジの大群がやってきた!
君たちのせいだったのか!!!


<コボンその3>
チームごとに思い思いの場所で潜りました。

実は、こんなに元気で素敵なサンゴが広がっている場所があるんですよ^^
コボンありかさん001-1-12 (3)

ベイでまったりしましょう( ´ ▽ ` )
と、船が停泊している側でのんびりしてたら、
なんと!マンタに会っちゃったチームも!!

イレギュラーだったコボンで3本プランですが、
そうして良かったY(^0^)Y


そんななか、こんな新顔見つけちゃいました♪
コボン。クロスロードリーフゴビーか?priolepis compita
エメラルドグリーンの目☆
素敵なヒレ♡
クロスロードリーフゴビー priolepis compita
かな??



Day 3.
Tachai Pinnacle
Richelieu Rock×3


タチャイあゆみちゃん001-1-8 (2)
きたーーーーーーーー!ブラックフィンバラクーダ!!

タチャイピナクルは流れが強めでしたが海が青い☆
そして群れ群れ♪ありがとうございま〜す(^O^)

タチャイあゆみちゃん001-1-8 (1)


この後は、リチェリューへの移動。
時間がたっぷりあるにで、ゆっくりしようとしていたところ、
イルカがきたーーーーーー(≧∀≦)
しかも、すぐ近くを数匹の子が並走してくれたり、
いろんな子が何度もジャンプしてくれたりしちゃいました。

きっと今日も良いことがありますね(*´꒳`*)

と、リチェリューロックに突入。
今回も前回同様、いや、もしかしたらそれ以上かも!?
というくらい何もかもが素晴らしかった((o(^∇^)o))
綺麗な子、可愛い子、酔いそうになるほどの小魚の動きや激しいハンティング!
青い世界、降り注ぐ光と太陽からの光で輝くソフトコーラル☆☆☆
リチェありかさん001-1-17 (1)

リチェありかさん001-1-17 (2)

リチェありかさん001-1-17 (3)

リチェありかさん001-1-17 (5)

リチェありかさん001-1-17 (6)

リチェありかさん001-1-17 (7)

リチェありかさん001-1-17 (8)

リチェありかさん001-1-17 (10)harpiliopsis spinigera

いつまでも居たいっ!!!!!



Day 4.
Koh Bon Second Ridge
Boon Sung Wreck

最終日も会っちゃいました!
オニイトマキエイ@コボン。

今回のトリップでコボンに4本潜ったのですが、
全てのダイビングでマンタに会ったチームもありましたv(^0^)v

そんな幸運をお持ちの方々はこちら。
HL33-grp-1.jpg
皆さん、どうもありがとうございました!!

残すところチームJapan後2回。。。



報告/Masaru、Hossy
写真/お客様より頂きました!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/04/12(水) 17:42:07|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2017.04.11 今日も…

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/ポイントによりあり
透明度/10ー15m

タオ島よりお届けします!
行ってまいりました!本日はサウスウェストピナクル、
シャークアイランドの予定だったのを変更して向かった先は…

チュンポンピナクルへ!!

察しがいい方は気づきましたね!気づいちゃいましたね!!

そうです!今日もいたんです!

バンザイ号はサウスで潜った後、
シャークアイランドを目前にして進路変更!

足軽バンザイ号はヤツがいるところならどこからでも行っちゃいます!

しかし…
今日は…





察しのいい方は気づきましたね。気づいちゃいましたね。。。

そうです。
タッチの差なんです。

あとちょっとだったんです。おそらく。

必死に探し回ったのですが、時すでに遅しでした。

それでもジンベエ情報が多発している最近!
近々再会できると信じております!

午後はヒンウォンベイ、ツインズでのんびりダイビング!

ヒンウォンでは違う種類のサメ、ブラックチップを目撃!サイズは小ぶりでしたがサメはサメ!

ツインズではバラクーダに巻かれたりと刺激的な1日でした!

P4090094.jpg
写真は過去のものです。

明日リベンジしてきます!

本日もありがとうございました!


報告/TSUYOKI
写真/過去のものを引用しました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!








テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/11(火) 19:19:59|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.10 ジ◯◯エ!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/ポイントによりあり
透明度/10ー15m

タイトルで予想がついた人はいないと思いますが…

本日は…

チュンポンにて…

出ちゃいました…

P4100068.jpg

ツバメウオ!
ばっちりですね!最近ダイビングをしているとよくついてくるんです。

P4100013.jpg

今日はタカサゴたちの中にリュウキュウヨロイアジがたくさん!
ヒレ全開のこもいました!

P4100026.jpg

あとはこんな魚も。

P4100027.jpg

午前中はずっといたみたいです。

P4100083.jpg

僕たちも2本チュンポンで潜りました。2本ともこの魚いました。

P4100094.jpg
クリックで拡大されます

最後は記念写真なんか撮っちゃったりなんかして盛り上がっちゃいました!!

カオラックから帰ってきてやっと見れました!
何回見ても飽きがこない水玉模様のでかいやつ。

ちなみにリュウキュウヨロイアジの写真にはジンベエいませんからね。笑

探してしまった方、すいません。

初ジンベエダイブの方おめでとうございました!

本日もありがとうございました!

報告/TSUYOKI
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!




テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/10(月) 17:58:20|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.09 本日も快晴!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/ポイントによりあり
透明度/10ー15m

本日も快晴!ダイビング日和となりました!
このままキープしてくれることを願うばかりです。

今日は午前は2本ともチュンポンピナクル。午後はツインズ、ジャパニーズガーデンへ。

太陽が出てると水中も明るく気持ち良くダイビングが出来ました!

P4090057.jpg

チョウチョウコショウダイの若魚!幼魚とは言えないサイズ!
まだ体の模様、泳ぎ方は幼魚の余韻が。

P4090067.jpg

その上にはテルメアジの群れ!このアングルもいいですね!

P4090079.jpg

エキジット直前にはクラゲについてる幼魚を狙うツムブリたちの姿も。

午後は島の周りでのんびりと。

P4090094.jpg

ツインズにてお馴染みの存在となりつつあるシェベロンバラクーダ!
近いっ!ハゼに夢中になっていると突然上から襲撃されます!

P4090144.jpg

こんな環境にいるハナビラクマノミ!周りはイバラカンザシだらけ!

P4090187.jpg

オボロゲタテガミカエルウオもサンゴの間からこちらを見てました!

P4090180.jpg

Patzer's Blenny!イバラカンザシを添えて。見事に収めていただきました!

本日も充実した日となりました!
参加されたゲストの方々ありがとうございました!

報告/TSUYOKI
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/09(日) 18:56:34|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.08 スカッと快晴!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/ポイントによりあり
透明度/10ー15m

ここ数日ぐずついたお天気でいたが、今日は晴れました!
ゲストもスタッフもここ数日一番のウキウキ気分で海へ繰り出します!

ということで本日のブログは写真盛りだくさんでお届けいたします♪

まずは朝イチサウスウエストピナクルへ。
晴れると当然海の中も明るいのです。

P4080985.jpg

こんな小さな子も!
P4081000.jpg
綺麗なヒブサミノウミウシはサウスでよく見かけます!

P4081082.jpg
サンゴのポリプなどアップで撮るとなんだか芸術的です。奥にエビがいるのわかりますか?

2本目はシャークアイランド!

DSC_7555_01.jpg
リクエスト頂いたツキチョウチョウウオの群れ。
いいかんじの密集具合でした。

48k.jpg
午後1本目のグリーンロックではなんとゲストの方が岩の下を覗くとジェンキンスを発見!
おっきーい!!!

本日ラストは沈没船サタクットとヒンピーウィー!!

0408k.jpg
なんとハナビラクマノミの卵を発見!
卵と親クマノミとのいいショット!
生まれてくるのが楽しみです!!

DSC_7617_01.jpg
沈潜サタクット。
決して良い透明度ではありませんでしたが、そのぶん雰囲気をかもしだしています。

ukekuchi_01.jpg
そして最後にこちら!
タオでは年に数回ほどちらほら現れる、レア種。
「うけぐちの~ほそみおながの~おきなはぎ~」
名前が五七五になっている長ーい名前の魚、「ウケグチノホソミオナガノオキナハギ」。
エキジット直前にロープについていました。

久しぶりの快晴が嬉しすぎて長々と失礼しました!!

今後お天気も回復してくる予報です。
これからどんどん海の調子も右肩上がりのはず!

タオの本気はここからですよ!!!

報告/RYO&MARIKO
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/04/08(土) 19:35:14|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.03-07 第32回ハレルヤクルーズ報告!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ 一時雨
水温/28-29℃
風/ほぼ無し
流れ/全体的に弱め。一部強い所あり。
透明度/8-20m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party



Dream Team!!!
20170408100458888.jpg
今回日本人は1チームだけだったのですが、
こちらの方々が持つ良い気のおかげで、素敵なことがたくさん起こり、
とても濃いトリップになりました!!


ハレルヤ号でのダイビング始まりの朝。
201704081020442bf.jpg

シミラン諸島、Anita's Reefからスタートです(^^)

入ってすぐ、「あれ。。。。緑だ。。」
ずーーーっと透明度が良かったシミラン。
久しぶりの色でした(笑)
とは言っても、何でも難なく見えるのでご心配なく。
2017040810205799f.jpg

水中で朝日をいっぱい浴びて、幸せな気分に( ´ ▽ ` )
201704081020470a7.jpg


West Of Edenでエクスクイジタダートフィッシュのツーショット。
20170408103858342.jpg
初めは別々の所にいたのですが、
見ていたら、ひとりの子がつつつつ〜と移動していって一緒に。
しかも、その瞬間、寄って来られた方の子がヒレを全開に!
「おーーーーーっ!!」と皆んなで大興奮♪

毎回会えるとは限らないインディアンティアドロップバタフライフィッシュ。
201704081038590b9.jpg
ペアに会えてラッキー(^-^)v

何故かいつも一緒に集まっている、アカヒメジとノコギリダイ。
201704081039028fd.jpg
アカヒメジをよく見ると、中にはシミがあるみたいな子がいます。
上がったあと、それは何で、どうしてなんだろう?
と話題に。


3本目のブリーフィングの前。
太陽を虹が囲んでいました(*^^*)
それをしっかり楽しんでからElephant Head Rockへ。

すると、
201704081058053ab.jpg
「きゃーーーーー♡」
最近会えていなかった青のハナヒゲウツボさんが、ペアでいるではないですか!
あの虹はこのサインだったんだー(^O^)
と大興奮♪
そしてこれは、お客様が見つけて下さり、大きな声で呼んでいただいたおかげ。
皆んなでBobbyさんに大感謝☆

幸せの黄色いハナヒゲウツボです、
おっ、タテジマキンチャクダイ、あっ、ワヌケヤッコのペアだ、
なんて言いながら進んでいると、中層賑やか地帯が待っていました。

イソマグロが何度も行き来。
大きめのロウニンアジも行ったり来たり。
20170408105807a43.jpg
そなるとタカサゴたちも大騒ぎ。
201704081058133bf.jpg
そして私たちも大騒ぎ♪♪


まったり潜って早くBeerタイムにはいりたい♪
ということで、4本目はサンセットダイブに。
2017040811235389e.jpg
でも、水中に行くとゆっくりなんてしていられません。
ちょろちょろ動き回るイヤースポットブレニー。
ヒレをばんばん広げて楽しませてくれたインディアンフレームフェアリーバスレット。
大量のスカシテンジクダイ vs カスミアジやイケカツオ。
時間が経つにつれて魚が増え、ハンターも活発になり、
どんどんどんどん賑わっていきました。


夜ログ付けをしながら、
「これが1日で起こった事とは思えないほど盛りだくさんだった。」
というお言葉をいただき、ホッとしつつ、
「初めからこんなに飛ばして大丈夫かなぁ??」
と不安に思ったりしましたが、
これは始まりに過ぎなかったのです!!!



2日目の始まり。
20170408114749b59.jpg
朝起きてすぐに、朝日が昇っていくのをゆっくり眺められるのも
クルーズ船の楽しみのひとつ( ´∀`)


1本目は皆さんお馴染みのNorth Point。
ではなくて、今回はそのお隣のChristmas Pointへ。

ブリーフィングしていると、外に虹が☆
水平線から大きな半円を描いていました。
しかも2重(*´꒳`*)
いきなりテンションMax!今日も良いことありそう♪
と、エントリー。
20170408120056a2f.jpg

すると、私たちの海ではほとんどお目にかかれないカンムリブダイが!
201704081201146d6.jpg
いつもとちょっと気分を変えてポイント変更してくれた
ボートマスターに感謝☆

ダイビング中、曇り気味で雨が降ったりしていたので、水中は少し暗め。
でも、そろそろ安全停止に入ろうかな〜、という頃になると
明るくなり太陽の光が燦々と降り注ぎ始めました。
「外には虹かも〜」
なんて冗談半分で言ったりしながら浮上。
すると、本当に虹が!!
Dream Teamだ!


20170408120216ab8.jpg
朝食の後は、こんなに素敵な景色が望める場所でまったりしてから
Three Treesへ。

ここでもやはり、スカシテンジクダイとカスミアジやイケカツオとの戦いが面白かった。
201704081216474f4.jpg

浅い所ではノコギリダイが良い感じに群れていて、
皆さん無邪気に一緒に遊んでいらっしゃいました^^
20170408121803afc.jpg


3本目はKoh Bon West Ridge。
乗船日に、スピードボートに乗ってコボンへ行き、そこでマンタを見て来たBobbyさん。
皆んなでBobbyさんに、「今日もお願いします!」と。
「でも、期待し過ぎは良くないよね〜」とも。。。

で、結果は。
201704081224304c4.jpg

201704081224417e7.jpg

20170408122441f59.jpg

20170408122434b81.jpg
凄い!!!!!
Dream Teamだ!!

オニイトマキエイだけではなく、カスミアジの大群も凄かったんです!けど。
20170408122436c26.jpg


朝から興奮しっぱなしでTachai Pinnacleへ。
そこには青〜い海が待っていました☆
流れもなく、快適で気持ち良い。
なのに、魚はいっぱい♪
2017040812550484e.jpg
カスミアジ、ロウニンアジ、イソマグロなどなど。
銀色捕食部隊も活発で楽しい!

水中ではお友達も来てくれました(^-^)
20170408125503535.jpg

2017040812545414d.jpg

20170408125501826.jpg

ゆっくりダイブサイトを散歩したのですが、
最後はもう一度潮あたりの方へ行ってみよう、と思って行くと、
ツムブリ(Rainbow Runner)の集団が!
『レインボー締め』(笑)となりました。

20170408130816da9.jpg

20170408130820bf5.jpg



3日目。
20170408131121f68.jpg

Tachai Pinnacleでの朝活を見に。
2017040813113909c.jpg

イソマグロ。
20170408131101d8a.jpg
最大5匹が列になって泳ぐ様子は、とてもかっこよかった!

昨日は見れなかったバラクーダの群れ。
あっ、1匹いますよ。
おっ、2匹。
6匹集まってる。
と、今日も群れはおあずけ??
と思っていたら、最後にきたーーーo(^▽^)o
20170408131157506.jpg
最高です!



皆さんお待ちかねのRichelieu Rock。

透明度上々の中、友達と遊ぶBobbyさん。
2017040813240950a.jpg

あまりにも素晴らしすぎて、私ではいい言葉が見つからないので、
皆さんに、今日のリチェリューを言葉にしていただきました。

『The Feast』
『競演』
『饗宴』
『狂艶』

だそうです!!!!!

その様子がこちら。
20170408132745f00.jpg

20170408132512646.jpg

20170408132545de5.jpg

2017040813274690e.jpg

201704081327473d5.jpg
これは現実?!
私たちの想像をはるかに超えた世界がそこにありました。

201704081341456cd.jpg



最終日。
再びKoh Bon West Ridge。

「もう、無欲でいきましょう^^」

でも、またまた会っちゃいました!!!
2017040813465998c.jpg

201704081347022be.jpg

201704081347033fb.jpg
待っていたら何度も何度も戻って来てくれて、
私たちの近くに来てくれて♡
3個体もいたようです。

なかなか上がるタイミングを見つけられなかったのですが、
もうさすがに上がりましょう、
と、安全停止のサインを出した直後、私たちの下に!
2017040813470556c.jpg
こんなことって!!(*≧∀≦*)

Dream Teamだーーーーー!!!!!
201704081346574bc.jpg


最終ダイブはBoonsung Wreck。
20170408140120a4d.jpg

20170408140126dac.jpg

201704081401160a1.jpg
最後まで思いっきり水中世界を楽しむ皆さんの姿が印象的でした。


今回こんなにもたくさんの出会いや感動をもたらして下さった皆さん。
本当にありがとうございました。



最後は全員で記念撮影。
20170408141025b4a.jpg


今シーズンの終わりが近づいてきていますが、
まだまだアンダマン海はアツイです!


報告/Hossy
写真/お客様からたくさんたくさん頂きました!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/04/08(土) 08:04:18|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2017.04.07 雨空でも、海は絶好調

ロケーション/タオ島
天候/曇り時々雨
水温/28℃
風/ややあり
流れ/ややあり
透明度/10ー15m

本日1本目はチュンポンピナクルへ。
天候は雨でも気合を入れてエントリーすると…

DSC_7359_01.jpg

今日も大きなオニカマスが出ました!
大接近して、写真をパシャリ!!
単独でも大迫力な姿に、多くのダイバーが見惚れていました。

そして、チュンポンといえばこのお魚
「テルメアジ」
どの角度から見ても、絵になる群れ。ずっと見てても飽きを感じさせません。

久しぶりにミナミハコフグを発見!
以前いたところから少しだけお引越ししていました。
小さくて可愛いです。

FullSizeRender boxfish

2本目は天候が少し回復して、ツインズへ。
シェベロンバラクーダや、水底のハゼが私たちを楽しませてくれました。
DSC_7392_01.jpg


そして本日、アドバンスダイバーが誕生しました。
認定おめでとうございます!!!!!

DSCN0214.jpg

報告/TAKAYA
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/04/07(金) 17:31:07|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.06 オニカマス出没中!

ロケーション/タオ島
天候/曇り時々雨
水温/28℃
風/ややあり
流れ/ややあり
透明度/10ー15m

最近お天気の良くない感じが続いておりますが、朝は雨降ってない!

みんなよっしゃあ!と気合を入れてまずはサウスウエストピナクルへ。
相変わらずサウスのクロリボンスズメダイの群れは何度見ても盛り沢山!!

P4060080.jpg

そして今日は調査隊のスタッフが大活躍で色々見つけてくれました!

オレンジリーフゴビー、ワヌケヤッコの幼魚にヒブサミノウミウシ!
サウスは外洋でもマクロ系の生物もたくさんいます!

そして今日は珍しい光景を目にしました。

おそらくブラックチップシャークと思われるサメが!
残念ながら亡骸でしたが、、、
手を合わせて近くで見させていただきました。

2本目はジンベエが出てる!との情報が入り、回れ右してチュンポンまで!!

また調査隊が隅々まで探したのですが、残念ながら既にいなくなった後でした。。

しかし!大きなオニカマスが大接近!!!

P4060704.jpg

最近いろんなポイントでオニカマスが出没中!
大きな彼らは見ごたえありますよー!!

チュンポン名物テルメアジもバッチリ堪能してきました♪

P4060105.jpg

午後は沈没船サタクットとツインズ!

最近透明度が安定してきています。
タオのベストシーズンは未だ未だこれからですよー!!!

夜もナイトダイブにくりだし、朝から晩までダイビングづくしです!

明日もタオの海を満喫しますよー!


報告/MARIKO
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/04/06(木) 18:40:59|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.04.05 Wチュンポン!

ロケーション/タオ島
天候/曇り時々雨
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/8-15m

本日は午前はWチュンポン、午後はグリーンロック、ホワイトロックへ行ってきました!

本日もべた凪の中出航!!
徐々に透明度も良くなってきているため、贅沢に2本!

P4050066.jpg

ツバメウオが根の近くに群れていました!

P4050511.jpg

もちろんこいつも!テルメアジ!

P4050534.jpg

オトヒメエビは少し奥の方に!

他にもオニアジの群れ、バラクーダの群れやバラクーダの子供を確認。

午後は島周りでのんびりダイビング!

P4050631.jpg

グリーンロックから見えるりんご岩!絶妙なバランス!

P4050572.jpg

セスジミノウミウシも見やすい位置に!

ゴルゴニアンシュリンプ、ワヌケヤッコの子供も見れました!!


夜はみんなでムーガタに!!



今宵も盛り上がりました!!

本日も参加されたお客様ありがとうございました!

報告/TSUYOKI
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/04/05(水) 19:38:09|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.4.04 こちらでもイルカ!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/曇り時々雨
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10-15m



昨日はカオラックのスピードボートでも

イルカの群れを目撃したようですが

今日はタオ島でもイルカを見ましたよー!



1本目のダイブサイト、チュンポンピナクルに向かう途中

カオラックから帰って来たばかりのスタッフTSUYOKIから

イルカがいます!との声。




写真 BE2560-04-04 11 53 16




バンドウイルカでしょうか。

十数頭の群れが時折水面にその身体を現しながら
優雅に泳いでいます。


その群れに近づくと、まるで遊ぼうよと言わんばかりに

船の舳先の周りで飛び跳ねていました。



タオ島でも滅多に見ないイルカを満喫した後は

雨が落ち着くのを待ってエントリー。



水中は雲のせいで暗いものの、透明度は上々です。 

最近チュンポンでダイバーを虜にしているのが
ミナミハコフグの幼魚。



P4040389.jpg


少しずつ大きくなっていますが
まだまだ可愛いサイズです!



P4040403.jpg



テルメアジは相変わらず絶好調。

ギュッと固まった群れは突っ込んでよし、上から眺めても良し。

安全停止前にたっぷりと楽しむことができました。

2本目は穏やかなツインズへ。

こちらも透明度は悪くありません。



3匹家族のトウアカクマノミをのんびり観察したり



P4040417.jpg



独特なフォルムがカッコいいイボイソバナガニや

ムチカラマツエビ、各種ハゼを眺めたりとマクロ満喫のダイビングとなりました。

P4040434.jpg




最後はタオ島と書かれたオブジェの前で
記念写真の撮影タイム。



P4040441.jpg

明日からもダイビングを楽しんでいきましょうー!!



報告/KOHEY
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/04/04(火) 22:15:45|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD