Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2017.6.30 セイルで1本まるまるジンベエとギンガメ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/少し
透明度/8-12m

今日はフルディトリップでセイルロックへ!
透明度は8m程ですが、魚影がぐっちゃぐちゃ。

出迎えてくれたのはギンガメアジの壁。
気が付いたらいつの間にか、ギンガメの群れの中に入っていました。

ギンガメの壁の向こうから近づいてくる黒い塊、
シェベロンバラクーダの群れと合体!すごい瞬間です!

70cm程のオオクチイケカツオが20匹ほどで群れ、
ピックハンドルバラクーダの群れも目の前。

お魚レパートリーとしては最高のコンディションのセイルロック。

期待して2本目エントリーすると、おもむろに現れた水玉模様のサメ。

17343057_1320025878084956_3909614556079708325_n.jpg
※ 写真はイメージです。

そこから1本ずーっとギンガメアジに囲まれたジンベエザメと、
一緒に泳ぐことが出来ました!最高です!

3本目はヒンピーウィーから沈船サタクット号へ。

船の窓から内部を覗くと、ゴマフエダイやクロコショウダイ、
船の周りの中層にはタカサゴたちがいーっぱい!

壊れた手すりの中で卵のお世話をしていたのはクロリボンスズメダイ。

ヤスジチョウチョウウオの赤ちゃんや、
ハナビラクマノミの大家族、キツネフエフキの捕食などなど、
盛りだくさん観察して安全停止へ。

今日は素晴らしい日です!

報告/Masaru
写真/ジンベエザメ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/30(金) 23:20:39|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.6.29 午後も外洋へ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/少し
透明度/8-12m

午後からは足を伸ばして外洋へ!チュンポンピナクルで潜ります。

午前中は強い流れがあったということですが、
午後も少し流れがありました。

薄っすらと白濁りしていますが、透明度はまずまず。
流れのおかげか、魚たちが一か所に大集合!

中層に密に群れるササムロやユメウメイロ、
それらを捕食しようと今日はオオクチイケカツオが走り回る!

捕食しようとビュンビュンと突撃するたびに、
タカサゴ達は逃げ惑うように、一斉に動くのです。

足元にはシェベロンバラクーダやアカマダラハタ、
横向けばテルメアジの塊。

水中はお魚たちの緊張感にあふれてました!

2本目は地形サイトのレッドロック。

岩の隙間には大きなエイ、ジェンキンスウィプレイ。

ユメウメイロの群れをモーセの十戒のように切り進み、
見えてきたケーブの入口をくぐります。

ケーブレッドロック

ケーブ内にはアトヒキテンジクダイダマシが群れ、
光も差し込んで綺麗だなと思っていると、誰かが足をツンツン・・ツンツン。

正体はソリハシコモンエビ、足をお掃除してくれていました。

ワヌケヤッコやスジアラ、
ヤスジチョウチョウウオのベイビーに癒されて安全停止へ。

夜は一緒に潜ったみなさんとドイツ料理屋さんで盛り上がりました!
明日はセイルロックへ行ってきます!

報告/Masaru
写真/お客様から頂いました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/29(木) 21:48:49|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.6.28 お魚いっぱい外洋へ!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/なし
透明度/7 - 13m

少し波と風は残っていますが、晴れて快晴。
1本目は外洋チュンポンピナクルで潜ります。

水中はやや白っぽい印象はありますが透明度はまずまず。
潮当たりの中層はタカサゴがいーっぱい。

雲海のように群れるテルメアジ、
刻一刻とその形を変え、まるで1つの生き物のようです。

シェベロンバラクーダやアカマダラハタ、
ハナビラクマノミもいっぱい見て浮上しました。

2本目はヒンピーウィーから沈船サタクット号へ。
全長50Mの歴史ある船を進むと、
中層にいっぱいいるタカサゴたちを捕食しようと、
ホシカイワリが5匹ほどでハンティング。

沈船スジアラns

沈船を外の窓から覗くと、クロコショウダイや、
ゴマフエダイ、スジアラなど渋いお魚と目が合います。

ヤスジチョウチョウウオ赤ちゃんや、
オニカマス、アカスジカクレエビに、
ハナビラクマノミが卵の世話をしているところも観察して安全停止へ。

お天気がいいって素晴らしいですね!

報告/maseru
写真/スジアラ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/29(木) 11:54:13|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.27 セイルロック遠征!!

ロケーション/タオ島
天候/午前中晴れ 、午後曇り、小雨
水温/30℃
風/午後にはあり
流れ/ややあり
透明度/7 - 13m

晴れたーーー!!!嬉しいっ!!
元気よく出発した今日のセイルロック。
本日は欧米人のボートに混ぜてもらっての遠征です。

いつもとちょっと違う朝ごはんに、ウキウキ♡
普段よりやや早く到着したセイルロックは一番乗り!!
張り切ってブリーフィングをするも、なんだか、緑っぽい。。。
それでも最近は根のすぐ近くでシェベロンバラクーダ達が群れてくれているので、楽しく遊べます。

セイルロックで2本潜った結果、今日のアタリはシークレットピナクル!!
メインと比べて比較的透明度も良く13mほど。太陽光も届いて水中も明るいっ。
そしてシークレットピナクルの北側には競り上がってくる大量のシェベロンバラクーダ。

IMG_1447.jpg

それに飲み込まれる私たち。
南側にはギンガメアジの玉!渦巻き状。

IMG_1452.jpg

それに飲み込まれるヤイトハタ。
ああ、楽しい。
程よく潮も当たり、群れるわ群れるわ魚達!
セイルロックでおなじみの群れ×群れ、今日はシェベロンバラクーダ×ピックハンドルバラクーダでしたよ♪

ツバメウオはどうやら仲間を求めて奔走中でした。

IMG_1456.jpg

次回は大きな群れで出迎えてほしいものです。

フルデイトリップの締めはサウスウエストピナクル!
と、ここで雲行きが怪しく。。。
風も冷た〜い風に変わり、パラパラと小雨まで。
水中はというと薄暗いせいかイソギンチャク達もみんなくるんくるんに丸まってしまっておりました。
これはこれで可愛い。つるすべのまんまるがピナクル上にいっぱい。面白い光景でした。
やや流れがありましたが、キンセンフエダイのチビちゃんの群れや、ワヌケヤッコのチビちゃん、アオマダラエイのチビちゃん(!!)、オビイシヨウジやヒブサミノウミウシなどとたんまり遊んで帰ってきました。

帰り道はざっぱんざっぱん、BANZAI号よりも大きいせいか普段よりダイナミックに揺られて帰ってきました。
欧米人チームのフルデイおやつのブラウニーにもしっかり海水がかかり、あまじょっぱい思いをしました。笑
風よ静まれー!!

本日もありがとうございました!!

報告/YURIKA
写真/お客様から頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/27(火) 17:16:52|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.26 朝はWチュンポン

ロケーション/タオ島
天候/午前中晴れ 、午後くもり
水温/30℃
風/あり
流れ/なし
透明度/10m

昨日は一日島陰でしたが今朝はチュンポンへ行ってきました。
多少の波はありましたが、皆さん船酔いもなく元気に行ってきました。

大潮のせいか透明度は落ちていますが、さすがチュンポン!圧倒的な魚影。

シェベロン887711
シェベロンバラクーダ!

テルメアジ991100
テルメアジのアジ玉!

キンセンフエダイ8811776
キンセンフエダイ!

やっぱり毎日来たいポイントですね。

午後はこのところ透明度の良い東側のシャークアイランド。
まずは中層のタカサゴたちを集めてみると、あれよあれよというまに、
周りはお魚のカーテン。

ツキチョウチョウウオ1188

シャークアイランド名物のツキチョウチョウウオ群れ、
数十枚が群れていたのですが、サンゴの周りを取り囲んでいるように見える、
シーンにも遭遇です。

水面付近のキビナゴを捕食しようと集まってきていたのはコガネアジ。
15匹ほどでグループハンティングの真っ最中。

P6260339.jpg

ゲストのSさん、めでたく200本記念を迎えられました!
おめでとうございます!

明日は風が少し弱まりそうです。
セイルロックを目指します!

報告/Masaru
写真/お客様から頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/26(月) 14:39:40|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.25 島の東側でダイビング

ロケーション/タオ島
天候/雨のち晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/なし
透明度/10−15m

今日は朝から風のあるタオ島。
安全第一で午前1本目は島陰のライトハウスピナクルへ。

流れも全くなく、透明度は15mくらい。
水中はとっても穏やか♪透明度もイイ感じ♪

ハープコーラル00881

大きな岩が点在し、ハープコーラルや’ヤギがたくさんあるこのダイブサイトでは、
ガラスハゼやゴルゴニアンシュリンプ探し〜。

深場の砂地にはフタホシタカノハハゼ。
気の強そうなワヌケヤッコの幼魚を発見。

スズメダイ達を威嚇し寄せ付けない感じで、
普段は岩の隙間に隠れている事が多いのに、
この子は他の魚達をテリトリーから追い出すのに必死なのが面白かったです☆

先日すぐ近くのダイブサイト、ヒンウォンピナクルで見かけたタイマイが
また一生懸命ご飯を食べていました♪

エキジット前にはアオリイカの大家族!
大、中、小、合わせて15匹程。

2本目はヒンウォンベイ。
ここの名物テルメアジのアジ玉!

テルメアジ8811

浅瀬にぎっしりといるアジ玉。
囲まれちゃうと、全く周りが見えなくなってしまうのです。

チュンポンピナクルで見るテルメアジとはまたちょっと違う風景です。
元気なサンゴが広がるエリアではチョウチョウコショウダイの若魚がいたり、
カエルウオやギンポをのんびり鑑賞。

午前のダイビングが終わる頃には少し太陽も顔を出し、
天気はやや回復しました。

報告/NATSUKI
写真/お客様から頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/25(日) 15:09:20|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.24 少し天気が回復しました

ロケーション/タオ島
天候/晴れ 時々 曇り
水温/30℃
風/少しあり
流れ/なし
透明度/10−20m

あれ?風が吹いていない・・

もともと風と波がある予報だったのですが、
予報はまったく外れてほぼ無風。

そうなれば、外洋サウスウェストピナクルへGO。

しっかり見える透明度20m
キンセンフエダイのかわいい群れがお出迎え。

シェベロンバラクーダの群れがドーン!3000匹以上いると思います。

黄色い花吹雪イエローバンドフュージュラー。
集めてみると、その密集具合にやや驚きました。

卵の世話をするハナビラクマノミやヒブサミノウミウシ。
アカマダラハタも見て安全停止をしました。

2本目はシャークアイランド。こちらも綺麗。

シャーク名物ツキチョウチョウウ群れ。
青い海にひまわり畑があるように見えるのです

タカサゴ達を捕食しようとハンティング中だったのはホシカイワリ。

ロクセンヤッコや特大ゴマモンガラを見て、
ササムロに囲まれて安全停止をしました。

午後は穏やかなラムティエンベイからスタート。
ここ最近ずっとラムティエンベイの透明度が素晴らしいんです!
オーシャンブルーって言うのか、タオ島らしくない青い海と言うか。。。笑
砂地でハゼ鑑賞に始まり、マブタシマアジの大群に遭遇したり。
なんとタオ島では激レアキャラのカンムリブダイを見たチームも♪
後半は浅瀬のイバラカンザシが綺麗なエリアへ。
フィラメンタスブレニーもサンゴの隙間からひょっこり顔を出していました☆

オボロゲタテガミカエルウオ001199

2本目はジャパニーズガーデン♪
透明度はタオ島らしい10mくらい。
このダイブサイトではサンゴが広がり、その周りをたくさんのヤノリボンスズメダイ
モンツキスズメダイ、ルリホシスズメダイ、ヒレナガスズメダイ。。。
言い出したらきりがない種類のスズメダイ。
浅場にタカサゴが集まり、しばらくすると無数のタカサゴ達に囲まれていました。
洞窟に入ってみるとモヨウフグが。。。横目でチラ見。動じない奴。笑

明日もこのまま海況が回復してくれる事を期待して、
外洋にチェレンジしてみようとおもいます!

報告/NATSUKI,MASARU
写真/お客様より頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/24(土) 17:48:33|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.23 風が再び

ロケーション/タオ島
天候/曇り後嵐
水温/30℃
風/少しあり
流れ/ややあり
透明度/20m

昨日の夕方から再び風がでてきました。
朝の1本目はがんばってチュンポンへ
P6230145_01.jpg
曇り空のため海の中はちょっと暗めでしたが、賑やかなフュージュラーたちが中層にびっしり。
その周辺ではヨコシマサワラも見かけました。

P6230141_01.jpg
テルメアジの玉は根の上にギュッと集まっていてボリューム満点。

風が強まってきたので一本で切り上げてさっと島陰へ避難。

P6230166_01.jpg
午後からは島陰の穏やかなポイントでじっくりと潜りました。


伊豆、川奈よりお越しいただいたオアシスダイビングサービスの皆様。
ゲストのHさんが本日めでたく200本記念!
Hさんおめでとうございます!
P6230184_01.jpg
昨日はフルデイトリップで、しばらく出ていなかったジンベエをみごと大当たり。
皆さん、強運の持ち主でしたね。
また是非タイに遊びに来てくださいね!
ありがとうございました!


報告/RYO
写真/お客様よりいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/23(金) 18:35:15|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.22 まさかの!!

ロケーション/タオ島
天候/曇り後嵐
水温/30℃
風/少しあり
流れ/ややあり
透明度/20m

天気はやや曇りがちですが、行ってまいりましたセイルロック!
波はそれほどなく、セイルロックに着いたのは二艘目!
すぐ下にはシークレットピナクルが綺麗に見えるほどの透明度。流れもほとんど無し。
一部深場にはサーモがかかっていましたが、20m以上は見えていたでしょう☆
潜降しすぐにシークレットピナクルへ。
ギンガメアジがたっくさん♪
大きなヤイトハタやアカマダラハタ。
シェベロンバラクーダも18mくらいのところに大群で登場!すごい数の群れですよ!

P6220038.jpg

そしたら近くでガイドのリョウがカンカンカンとタンクを鳴らすので、
私は「大丈夫。私たちもバラクーダ見てますよー」と思いリョウの方を振り返ると、指差す方向にはジンベエ。

P6220019.jpg

え?ジンベエ!?

P6220232.jpg

うそーん♡

P6220032.jpg

こんな日に?そう。個人的な事ですが、本日は私ナツキの誕生日なのです♪
バースデージンベエのサプライズ登場に思いっきり水中で叫んでしまいました!
だって約1ヶ月ぶりですよ!
最後にジンベエに会ったのは6月4日ですから、こんな思ってもないタイミングでの登場にゲストみなさんも大興奮!
あっという間でしたが、2m程の傷もない綺麗な個体でした☆


2本目は少し流れも出てきたり、サーモが上がってきたりもしましたが、相変わらずの魚の量!
無数のタカサゴ達の中に突っ込むコガネアジやホシカイワリ、オオクチイケカツオも。
ツバメウオは50枚程が岩の近くをウロウロ♪

P6220068.jpg

残念ながらジンベエは出ませんでしたが、このセイルロックのコンディションがしばらく続けばいいなと願うばかりです♪


3本目はヒンウォンピナクル。
最近の東側はとても透明度がいい状態が続き、水面から25m下にあるブルーコーラル畑がしっかり見えます。
ゴルゴニアンシュリンプやアカスジカクレエビ。

P6220110.jpg

大量のユメウメイロが!!
流星みたいに一斉に動く姿がキレイ♪
大きなハープコーラルもそこらじゅうに点在。


本日初めてジンベエを見た方もいらっしゃいました。
みなさん、ジンベエダイブおめでとうございます!

明日は少し風が強そうですね。
安全第一で楽しんでいきましょう♪
人生最高の誕生日ダイブをエンジョイしたナツキでしたー♪



報告/NATSUKI
写真/お客様よりいただきました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/22(木) 18:32:02|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.21 静かなサウスウエスト。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/所によりあり
透明度/8 - 13m

群れ、小物とオールマイティーなところが魅力のサウスウエストピナクル。
今朝は4艇のボートがいるにもかかわらずとっても静かに過ごせました。
騒がしいのは水面だけ、少しバシャついていますが透明度は良好。15mは見えました。
中層のイエローバンドフュージュラー達のキラキラ感がすごい!!

IMG_2308.jpg

のんびりと離れ根まで足を伸ばしたチーム、シェベロンバラクーダを探しに行ったチーム、根の周りで忙しく魚と遊んだチーム。それぞれ穏やかなダイビングでした。
アツいのはちびちびバラクーダ!!
日を追うごとに量が増えている気がします。
ヒブサミノウミウシは今日はまるでオリオン座のように3個体並んでくれていました。
外洋なのに、なんだかとっても癒し系のいい朝でした!

次に向かったのは最近好調子の沈船サタクット号。
いやあ、今日もキレイ!!荘厳さがひしひしと伝わります。

IMG_2342.jpg

と、そこへオニカマスの登場!!サタクット号の上でホバリングしてくれました。なにこれ、超カッコイイ!!と大興奮♡
サタクット号からすぐ近くの根、ヒンピーウィーでは最後にサプライズのアオウミガメも登場。
楽しい午前ダイブでした。

午後からは東側。
これまた最近絶好調のシャークアイランド。
相変わらず浅場のハードコーラルたちは元気いっぱい。
とってもタオ島らしい"マクロ物 feat. イバラカンザシ"のお写真もとっても絵になります。
タオ島にしてはやや強めの流れ、お昼ご飯後の腹ごなしの運動になりました。笑
流れのおかげでツキチョウチョウウオも流れを避けて岩肌近くに集合っ!

IMG_2348.jpg


2本目はラムティエンベイ!
こちらはのどかなダイビングでした。
スザクサラサエビ、ソリハシコモンエビ、ムチカラマツエビ、そして砂地にちょこんと転がっていたのはワカヨウジ。

IMG_2377.jpg

ちびちびメタリックシュリンプゴビーや、成魚より色が鮮やかなちびちびギンガハゼなども堪能して、最後は太陽光の入る浅瀬でツキチョウチョウウオの群れや、オボロゲタテガミカエルウオを観察して終了しました。

IMG_2390.jpg


明日のBANZAI号はセイルロックへフルデイトリップです!!

今日もありがとうございました☆


報告/YURIKA
写真/お客様からいただきました☆

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/21(水) 18:32:42|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.20 大好き!チュンポンピナクル♡

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/少しあり
透明度/5 - 13m

今朝はチュンポンで2本!!

混み合うこともなくまったり潜れました(o^^o)
ユメウメイロとササムロの見事な混泳に包み込まれながらの潜降。おなじみツバメウオの群れや

IMG_2209.jpg

テルメアジ、シェベロンバラクーダ。
たっぷり2本ということで、キンセンフエダイやアカオビハナダイ、オレンジリーフゴビーもじっくりと観察できました。

午後は島周り、西側へ。
ホワイトロックではキレイなイバラカンザシに囲まれるメルヘンなタテジヘビギンポとにらめっこ。

IMG_2257.jpg

アオマダラエイを探したり

IMG_2259.jpg

ちょっと見慣れないキハッソクなどをじっくりと。

最終ダイブは安定のハゼダイブで締めました♪
ポコポコと出てくれているメタリックシュリンプゴビー、
黄色に黒に、ほっぺに散りばめられた青い点々のコントラストがなんともキレイなギンガハゼ。
ぴょこぴょことヒレを動かす姿が愛らしいヒレフリサンカクハゼ。
定番のトウアカクマノミも!

このダイビングを以ってAdvanced Adventurer/ Jr. Advanced Adventurerが誕生致しました!!
おめでとうございます☆

島周りは-5m以下はサーモがかかっていますが、外洋はアツイ!!現在のタオ島でした(o^^o)
ダイビング後には久しぶりにまったりとキレイな夕焼けも堪能できました。

IMG_9393-20-06-17-19-35.jpg

これぞタオ島!!
今日もありがとうございました!!


報告/YURIKA
写真/お客様かたいただきました☆

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/20(火) 18:48:27|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.19 前回から、さらに上々!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ曇り
水温/30℃
風/少し
流れ/少しあり
透明度/15-20m

4日ぶりのセイルロック!

エントリー直後、真下は離れ岩。
ギンガメアジがわんさか迎えてくれました。

その離れ岩からメインの間にはシェベロンバラクーダ!
一面壁になったり、トルネードを見せてくれたり。

ピックハンドルMS9988

大きなピックハンドルバラクーダも大迫力!

ツバメウオMS887711

頭上にはツバメウオの群れ。前回はバラけてましたが、今日はいい感じにまとまってくれてました。
一瞬ですが上からツバメウオ、ギンガメアジ、バラクーダの3層の群れのシーンも!
これぞ、The Sail Rock!

3本目はシャークアイランド。
タオ島全体で透明度が上昇中。ここもとっても綺麗!

お魚を集めてみると、みるみる集まって囲まれました!
大量のササムロやユメウメイロ。

ずっと後を付いて来るツバメウオに癒されたり、
かっこいいコガネアジの群れにも出会いました。

コンディション上昇中のタオ島。
明日はチュンポンで2本潜ってきます!

報告/Ryo , Maseru
写真/ピックハンドルバラクーダ、ツバメウオ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/19(月) 18:51:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.18 コンディションUP

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/所により少しあり
透明度/12-20m

昨日の波から、そわそわしながら出航した本日。
昨日よりも波もおさまり、チュンポンピナクルからのスタート!

先日より流れも弱まり、相変わらず視界も良好でとっても泳ぎやすい♪
ちびっこキンセンフエダイの小群れなんかにも出会えました。
このままここに居ついてくれると良いなあ、、、♡

シェべロンバラクーダもバッチリ、テルメもバッチリ!!
久しぶりに見かけたヨロイアジは深場の方へと去って行きました。

チュンポン名物、テルメアジと共に記念写真☆

P6180295.jpg

100本おめでとうございます!!

2本目は穏やかなヒンウォンベイ。
相変わらず癒し系のサンゴ畑。
ヒレナガスズメダイのチビちゃんや、ブルーバックダムゼルのチビちゃんなどスズメダイのかわい子ちゃん達や、とても可愛いとは言えないサイズに成長した、大人の階段登りかけのチョウチョウコショウダイなどと遊んで、締めはテルメアジの大玉!

チュンポンでも散々テルメと遊びましたが、やっぱりここでも遊んじゃいました。
いつ見ても圧巻されます。

報告/YURIKA
写真/100本おめでとうございます!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/18(日) 16:05:37|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.17 波が出てきました。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/所によりややあり
透明度/10m~15m

今朝のタオ島、いつものようにサイリービーチに出てみると、、、
白波が立っている(><)
波が出てきてしまいましたが、お天気は最高です!
1本目は外洋サウスウエストピナクルへ!!

前回より透明度は少し落ちた様子でしたが、中層は色鮮やかなタカサゴで埋め尽くされ、
無数のクロリボンスズメダイとバラクーダの子供達が根の周りを覆い、とにかく魚だらけ!

マブタシマアジとジャワラビットフィッシュが仲良く並走して泳いでいる中で、
ホシカイワリの集団があっちこっちで捕食中です!
逃げ回るサカナ達とハンターがビュンビュン行ったり来たり!!
水中が一気に賑やかになります☆

2本目は沈船。
潜降開始すると、なんと今日は良く見えるー!!
ヒンピーウィーの根のトップはもちろん、水底までくっきり!
更にいつもはにごっとした雰囲気の沈船も、比較的はっきりと全貌を見せてくれました☆
これ位見えると沈船の迫力と格好良さが伝わってきますね!!
こんな日は、是非ともワイド目線で楽しんで頂きたい!!だって、こんな日にしかこんな景色、楽しめないですもの♡



沈船の背景には無数のユメウメイロが集まり、とても絵になるシーンでした。

続いて午後の1本目はシャークアイランド。
最近流れが強く入っており、しばらく行くことが出来なかった為久しぶりのポイントです!
水中の流れは程よく、それよりも透明度が上がっていてとってもキレイでした☆

定番のブチウミウシも、平均より大きな個体に出会えると一気にテンションが上がります(^^)
最後はサンゴとイバラカンザシ、数種類のスズメダイが群れる場所でゆっくり癒し系ダイビング!

そしてラストはレッドロック。
ここは流れがややありましたが、地形の面白さを堪能しつつ、ムチカラマツエビや
クリーナーパイプフィッシュ、タオ島の中では希少なキハッソクなどをじっくり観察して
本日のダイビング終了です!!

明日からはもう少し風が治まりますように!!
本日もありがとうございました!!


報告/MIHOKO
写真/以前のものを引用しました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/17(土) 18:34:42|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.16 のんびりと☆

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/所により
透明度/8-13m

今日はタオ島ダイビングの王道コースで遊んで来ました。


チュンポンピナクルからのスタート。
まったりと、のんびりと水中散歩です。
ピックハンドルバラクーダとシェベロンバラクーダの二重奏に興奮。
混み合って居なかった日のお楽しみ、心ゆくまでテルメアジ撮りたい放題。

P6161862.jpg

少し流れが出て来た頃、ちょうどいいタイミングでダイビング終了☆

2本目はグリーンロック。

ミナミハコフグの赤ちゃん、ワヌケヤッコの赤ちゃん、
ちびちびクリーナーパイプフィッシュに、ゴルゴニアンシュリンプ。
タオ島の代表格、ツキチョウチョウウオと遊び、きれいなウミウシを見ながらの安全停止で、こちらも穏やかなダイビングとなりました。

午後からは、ツインズへ。
天国!!そう、ここは天国なのです♡
ハゼ天国なんです♡じっくりと心ゆくまで観察。

P6162072.jpg

P6161960.jpg

トウアカクマノミにもご挨拶。

P6162054.jpg

照れ屋さんなのか、背中の♡模様は控えめにお披露。

P6162058.jpg


最終ダイブは、ホワイトロック!
このダイビングは盛りだくさん!
Advanced Open Water Diver
Open Water Diver
Jr. Open Water Diver
の誕生です!!
そして、人文字に挑戦しての記念ダイブもありましたよ:)

P6161995.jpg

イベント尽くしの一本となりました(^^)

みなさまおめでとうございました**

本日もありがとうございました!!



報告/YURIKA
写真/お客様からいただきました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/16(金) 21:55:59|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.6.15 皆んなでワイワイFull day trip!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/朝少し、午後なし
流れ/所により
透明度/8-15m

今日のバンザイ号はビッグブル欧米人チームも乗り合いワイワイ!!
そして、なんとスタッフ8人が全員女子!!
とういう事で、バンザイガールズ!?と共にセイルロックへ行って来ました♪

一番乗りで潜降開始!!
3日振りのセイルロックは、ギラギラのギンガメアジの群れ、
大型で迫力のあるオオクチイケカツオが忙しく泳ぎ回り、

P6150203.jpg

ホシカイワリやコガネアジは捕食に夢中です!
相変わらず魚がぐっちゃり群れているセイルロックでした!!

先に進むと突然現れるシェベロンバラクーダの壁!

P6150261.jpg

様々な角度からじっくり観察できる距離でたっぷり楽しませてもらいました♪
ツバメウオは前回程まとまっていませんでしたが、岩肌や浅場をゆっくり泳ぐ姿を確認できました。

P6150283.jpg

次回はもっとぎゅっとなってくれているといいなー。

沖の方でピックハンドルバラクーダを発見したチームも!
いつみても迫力満点の顔付きです。

ふと見下ろした岩の上には大きなヤイトハタが3匹、無数のタカサゴをバックに仲良くホバリング中でした!
潮当たりの良い場所では360度サカナの群れに出会え、これぞタオ島!!という様な水中世界を
みんなで楽しむことができました♪

2本セイルロックで潜った後、3本目はシャークアイランドへ。
しかし。。。
シャークアイランドは流れが強かったので行き先をラムティエンベイに変更です。

ラムティエンベイと言えばハゼ!
ギンガハゼやレッドマージンシュリンプゴビー、メタリックシュリンプゴビーなど、
一人1個体以上のハゼを独り占めして、写真を撮ったりじっくり眺めたり、思う存分ハゼダイブ!!
サンゴの隙間を覗くと、お馴染みのソリハシコモンエビが忙しそうにハタをお掃除中でした。

P6150297.jpg

後半は光が射した浅場のサンゴ地帯でのんびり。

P6150309.jpg

カラフルなイバラカンザシやハナビラクマノミとイソギンチャク、
20匹くらいのツキチョウチョウウオの群れも、みんな太陽の光を浴びて
キラキラと輝き、1日のラストらしいのんびりとした癒し系ダイブを堪能しました♪

本日のトリップにご参加頂いた皆様、ありがとうございました!!

P6150320.jpg

明日はチュンポンピナクルに行って来ます♪


報告/MIHOKO
写真/
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/15(木) 17:38:27|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.14 天気も海況も良好です☆

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/午前中少し、午後なし
流れ/強めとなし
透明度/8-15m


今日私たちが行った所は、
Dive 1. Chumpon Pinnacle
Dive 2. Twins
Dive 3. Southwest Pinnacle
Dive 4. Hin Pee Wee
でした。


午前中は、ダブルChumpon!!
のつもりだったのですが、流れが少し強めで、
透明度も先日よりも少し落ちていたので、
1本潜って退散。

今、テルメアジとタイワンカマスの小さい子達が多く、
ホシカイワリの捕食活動も活発で、
チュンポン全体が、賑やかな雰囲気に包まれています♪


ツインズは透明度が良かった☆
潜行を始めるとすぐ、水底のトウアカクマノミが見えちゃいました^^

そして、ツインズでは初登場のオレンジリーフゴビーをご紹介させていただいました!
オレンジリーフゴビー

ツインズで潜り終わってサイリービーチに戻り始めると、
「今、サウスでジンベエが出ているぞ!」
と、キャプテンが!!

ということで、午後の1本目は外洋サウスへ。
ダイブサイト全体をくまなく回り、
離れ根まで捜索しに出かけましたが、会えず。。。

良い夢見させてくれて、ありがと〜(笑)

P6145750.jpg
風もやんで、湖のように平らになった海を渡り、
サタクット号へ行って、本日のダイビング終了。


明日もこんなに穏やかであって欲しいものです^^



報告/Hossy
写真/オレンジリーフゴビー
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/14(水) 17:59:45|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.6.12 久しぶりのセイルロック!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/8-10m

空は快晴!久しぶりのフルディトリップ!
今日のセイルロックは・・・・・

水中はやや白っぽくて透明度10m位でしょうか。
今日はお魚の密集感がすごい!

大きな玉となって群れるギンガメアジ。
視界に収まりきらない!約200匹のツバメウオ。

P6121528-2.jpg

大きなヤイトハタ、その上にはシェベロンバラクーダの大きな塊、
その隣にはピックハンドルバラクーダの群れ。

オオクチイケカツオ2017−001

隙間を縫って泳いできたのはオオクチイケカツオ。

どこ見ても群れ・群れ・群れ!

マブタシマアジの群れや、ヨコシマサワラ、
アカマダラハタにコガネアジも、もちろん出会いました。

風があり、しばらく来れなかったセイルロック。
やはり熱いサイトです!

3本目はヒンウォンベイ。まずはケーブから攻めます。

ケーブの中にびっしりと群れる夜行性の魚たち。
差し込む光によってできるシルエットがカッコいいのです。

P6121559-2.jpg

今日はスノーケラーがいっぱいいました、浅いサンゴ地帯。
ヒメアイゴやヒレナガスズメダイ赤ちゃんを見ながら進むと・・・

水深4mに2000匹位のテルメアジ塊!
圧巻の光景を後にして、カラフルなイバラカンザシ、
その隣にいるオボロゲタテガミカエルウオやタテジマヘビギンポ。

P6121449-2.jpg

大満足の3本となりました!
本日700本記念を迎えられたKさん、おめでとうございます!

報告/Masaru
写真/お客様から頂いました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/12(月) 22:31:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.11 海は飽きない♪

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/少し
透明度/10-15m


今日の午前中は、チュンポンピナクルと沈船へ行ってきました。
どちらも今日はいつもと少し様子が違いました。

チュンポンピナクルでは、とにかく魚たちに落ち着きがない!

テルメアジの小さい子たちが、ひたすら動き回っていました。
それと一緒に、最近どんどん増えてきているカマスの幼魚たちも、
みんなで右往左往しているのです!

一体どうしたんだ?!
何かいるのか?何か来るのか??

と、こちらも落ち着かない♪
結局原因は分かりませんが、ソワソワ感がたまりませんでした(*^^*)

P6115743.jpg

沈船は、透明度が良かった☆
船がはっきりくっきり見える!

何回も何回も見たことがある船なのですが、
船首がしっかりと目に入った瞬間、思わず、
「かっこいい!!!!!」
と言ってしまっていたほど、
壮観な姿があらわになっていたのです!!


何度同じ場所に潜っても、
毎回毎回違う表情を見せてくれる海の面白さを、
改めて実感する2本となりました^^



報告/Hossy
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/11(日) 11:50:34|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.10 豪華外洋3本コース☆

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/時々少し
流れ/少ぉ〜し
透明度/6-15m


行っちゃいました♪外洋3本も!

午前中はサウスウエストピナクル2本。
見たお魚は、
・ かっこいーーー!!シェベロンバラクーダの大群!
・ 今年多い、バードクイーンフィッシュの捕食集団。
・ 視界を埋め尽くすほどのタカサゴ科のお魚たち VS ホシカイワリ。
・ 砂地にどーんっ!ヤイトハタ。
・ なんだか美しく見える☆マブタシマアジの群れ。
・ 青くて可愛いワヌケヤッコの幼魚♡
・ ウミウシ好きにはたまらな〜い♪ヒブサミノウミウシ。
などなど。
見所がありすぎて、息つく暇がありませんでした(^0^)♪

P5290371.jpg

午後はチュンポンピナクル。
通称『午後チュン』(笑)

海況は問題ないし、
今日で終わりのお客様でチュンポンピナクルへ行っていない方いらっしゃるし、
ということで、スタッフも嬉しい『午後チュン』決定〜!

ここでもシェベロンバラクーダの群れとしばらく遊びました。
サウスよりも近くで見れて、お客様も大興奮。

ダイビングの後半は、チュンポンピナクルにいたのは私たちだけ。
根の上で悠々自適に、大きな塊となって群れるテルメアジを独占させていただきました♪♪♪

上がった後、
「あそこ(テルメアジがいる所)にどれだけいても飽きないですね^^」
というお言葉をいただきました☆

同感です!!!!!

”外洋”と言っても、全く雰囲気が違うサウスとチュンポン。
同じ日に潜ったことで、実感していただけたのではないかと思います。



報告/Hossy
写真/ワヌケヤッコの幼魚♡
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/10(土) 17:55:31|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.6.9 ハゼの求愛

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/時間によりあり
流れ/なし
透明度/7-12m

今日も引き続き快晴!
やや波は残っていますが、気持ちよいです。

1本目はチュンポンピナクルへ。
深場はどうかな、と30mまで潜降してみると、
昨日よりもサーモクラインが下がっていました。

大きなピックハンドルバラクーダの迫力、
小さいアジを捕食しようと走り回るオオクチイケカツオ。

テルメアジの壁、いい形で群れていましたよ。

2本目はグリーンロック。
岩の隙間を覗くとエビがいっぱい!

実は目が可愛いオビイシヨウジに癒され、
ケーブを抜けると、ちっこいゴマモンガラの登場。

いつもは避けて通るゴマモンガラですが、
相手はちびっこ。可愛いもんです。

オボロゲタテガミカエルウオやロクセンヤッコも見て安全停止。

午後の1本目は島の反対側へ行ってラムティエンベイ。

砂地でメタリックシュリンンプゴビーやオレンジリーフゴビーなどを、
見ていて、ふと視線を上げると、マブタシマアジの群れに囲まれていました!

イバラカンザシに乗るタテジマヘビギンポや、
トウアカクマノミ、ツキチョウチョウウオの群れも観察できました。

最終ダイブはハゼ天国、ツインズ。

ヒレフリサンカクハゼMS

今日はヒレフリサンカクハゼを観察していたのですが、
おもむろにメスに求愛を始めるオス。

体色を濃くして、ピョンピョンとジャンプを繰り返したかと思うと、
自分のお家に入ってしまいました。

どうやらメスがお家に入って来るのを待っている様子。
しかし、まったく来ないメスに対し、お家から出て再度アピール。

そして、またお家で待機w

すると!めでたしめでたし、メスがオスのお家に入っていきました。

ギンガハゼの黄色黒のペアや美しいサンゴ地帯、
ロクセンスズメダイの群れや、ギチベラも観察して安全停止へ。

明日はもっと良いお天気になることを願って。
今日も1日ありがとうございました。

報告/Masaru
写真/ヒレフリサンカクハゼ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/09(金) 22:48:30|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.08 青空が戻ってきました☆

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/ほんの少し
流れ/ほぼなし
透明度/6m


この数日、雨が降ったり風が吹いたり、波があったり、
と、ちょっと寒かったタオ島ですが、
今日は風も波もなく、空も青く、暑い!
P6035600.jpg
お日様と青空って素晴らし〜^^
と、それだけでテンションが上がります!


風がおさまったので、島の西側のダイブサイトへ♪

行った先は、レッドロックとホワイトロック。

レッドロックでは、水中に舞う浮遊物をかき分けながらケーブへ。
相変わらずアトヒキテンジクダイダマシがぐっちゃり。


ホワイトロックでは、砂地を越え、サンゴ地帯を越えて潮当たりへ。
そこに現れたのはジャワラビットフィッシュの壁!
その前には、活発に動き回るコガネアジの集団。
そのそばのヤギには、こっそりと寄り添うゴルゴニアンシュリンプのペア♡

透明度はあまりよくなかったですが、
そこに潜れた、ということが私たちにとっては嬉しいこと♪
なぜならば、海況が回復した証だからです!!

明日からはまたタオ島の海を責めていきますよo(^-^)o


報告/Hossy
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/08(木) 17:57:34|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.6.7 午後からシャークアイランドへ。

ロケーション/タオ島
天候/晴れ曇り
水温/30℃
風/ややあり
流れ/なし
透明度/7-12m

ちょっと風がましになって、
今朝は外洋のチュンポンピナクルで潜れました。
透明度も良かったということです!

午後の1本目はシャークアイランド。
他のボートはおらず貸し切りで潜ります。

中層にはササムロやユメウメイロなどのタカサゴたち、
ちょっと集まってもらったところ、360度囲まれました!

アカマダラハタ00112

じっとしているけど、すぐに逃げちゃうアカマダラハタ。
なかなかの大きさがあるので、隠れ人気キャラです。

ツキチョウチョウウオも50匹ほどで群れ、
水中のひまわり畑のように見えました。

2本目はラムティエンベイ。

岩場を進むとマブタシマアジの壁(小さめですが

大きいゴマモンガラと良く目があいます。

ダイナミックな地形を何か所か周り、
イバラカンザシがぎゅ!と集まった綺麗な場所にも立ち寄りました。

オボロゲタテガミカエルウオやタテジマヘビギンポ。
ツキチョウチョウウオの群れも観察して安全停止へ。

明日も外洋に行けますように!

報告/Masaru
写真/アカマダラハタ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/07(水) 21:31:41|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.6.6 風にも負けず、熱いダイビングを。

ロケーション/タオ島
天候/雨曇り
水温/30℃
風/あり
流れ/なし
透明度/7-10m

風が吹いているタオ島からマサルが報告します!

今朝のバンザイ号は外洋へ向けてチャレンジしてみるものの、
波と風、雨で外洋を断念。ライトハウスピナクルにて潜りました。

このポイント、以前よりもかなりハープコーラルが増えたような気がします。
覗いてみるとアカスジカクレエビがいっぱい!

岩の隙間にアオマダラエイ、
朝ごはんの時間でしょうか、タカサゴたちを追いかけるカスミアジ。

ゴルゴニアンシュリンプやワヌケヤッコのペアも観察できました。

2本目はヒンウォンベイ。
最大深度10m、後半はずっと5mという浅いサイトですが、
ここの見どころは地形!サンゴ!群れ!

まずは地形。ケーブの中を進むと夜行性の魚たちがびっしりと群れています。
奥から入って来る光で、魚たちがシルエットとして浮かび上がり・・かっこいい!

そして、サンゴ地帯。様々な種類のサンゴがびっしりと群生し、
ここは楽園か?なんて思う程です。

テルメアジMS0099

最後は群れ!テルメアジの大玉がドーン!
約2000匹ほどのアジが固まっているので大迫力です。
水深でいうと2-5mという、浅い水深なのです。

やや肌寒いタオ島ですが、水中は熱いです!
明日、外洋に行けますように。

報告/Masaru
写真/テルメアジ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/06(火) 22:28:23|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.05 見える!見える!!チュンポンピナクル

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/吹き始めました。
流れ/ほぼなし。
透明度/5-25?!m


透明度25m、って言いたい!!
くらい、すっきり見えた今朝のチュンポンピナクル。

北の深い方に続く岩が、いつもよりよく見える!
南の離れ岩もメインから見える!!
水底に群れているシェベロンバラクーダもしっかり見える!!!

流れもなかったので、自由自在。
でも、お魚たちはたくさん♪
しかも、「いつもより多いのでは?!」と感じるほど。

青い宙にテルメアジ玉!!!!!
P6055660.jpg

楽しくて楽しくてしかたありませんでした♪

2本目以降は、島周りで潜ったのですが、
透明度は『タオ島らしい』感じでした(笑)

お客様から、
「チュンポンもう1本行きたかったよね^^」
という話が出たり、
風や波が出始めたり。。。

ということで、行けるうちに外洋へ行こ〜(^0^)/

と、明日はチュンポンピナクルTry!!
です。


報告/Hossy
写真/テルメアジ玉!
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/05(月) 18:37:25|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.04 今日も素敵な日に♡

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/なし
透明度/8m


久しぶりにこんな写真を撮っちゃいました(*^-^*)
P6045653.jpg
なぜなら、ジンベエザメに会えて、
あまりにも!あまりにも嬉しかったから!!!

今日の出会いはサウスウエストピナクルにて。

船が到着して、エントリーの準備をしていると、
向かいにいる船のダイバーが、私たちに向かってサメサイン。

えっ!?本当??

キャプテンに聞いてもそんな情報はありません。

気になりつつ、
シェベロンバラクーダの群れ、地にどしーんと留まっている大きなヤイトハタ、
イエローバンドフュージュラーをはじめとするタカサゴ科のお魚VSホシカイワリ、
キンセンフエダイやツバメウオ、マブタシマアジ玉、などなど、
魚満載のサウスウエストピナクルをご覧いただきました♪

上がってみると、1チームあの子を見た、と!

うらやまし〜〜〜

と思っていたら、もう1本ここで潜るということで、
2本目はあの子狙いのダイビング。

会いたい会いたいと願いながら過ごすこと30分。
下からすーーーっと現れてくれました♪♪♪

このときは、本当に、本当に嬉しかった!!!
ご覧ください、この興奮具合を!
P6045644.jpg

ご一緒したお客様の中には、初めてジンベエザメに会った方も。

会っていただけて、本当に良かったです^^

“次のジンベエザメ“は、
いつ、どこで、どなたがゲットするのでしょうか?

こうご期待☆


報告/Hossy
写真/ジンベエザメと幸せダイバー^^
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/04(日) 12:50:02|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.03 今日も元気にダイビング!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/少し
流れ/ほぼなし
透明度/10m前後


天気も上々。
水面も穏やか〜♪

こんなときは、Exit時にこんなものが見れてしまいます^^
P6035619.jpg


本日ご紹介させていただくのは、テルメアジ@ヒンウォンベイ。
P6035610.jpg

このブログによく登場するテルメアジといえば、
外洋のチュンポンピナクルの子達なのですが、
今日は、タオ島の東側にあるヒンウォンベイに居るテルメアジに会いに行ってきました♪

水面直下から水深3mくらいの浅〜〜〜いところに、
すごい数のテルメアジが住んでいるのです!

『チュンポンピナクルの壮大な空間』で群れるテルメアジ
と、
『ヒンウォンベイの浅〜いサンゴの上』で群れるテルメアジ
では、同じ群れでも全く見え方・感じ方が違います。

どのように違うかは、ぜひタオ島にお越しになってご確認下さい(-_☆)ニヤリ



報告/Hossy
写真/テルメアジ@ヒンウォンベイ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/03(土) 19:32:11|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.02 気持ちのいいチュンポンピナクル!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/南西より少し
流れ/ほぼなし
透明度/10−15m

快晴です!!
まさにダイビング日和。海の中まで明るいです。
今日は流れなし、まったりのんびりチュンポンピナクルでした。

相変わらずすごい数のテルメアジ。
P6020581.jpg
今日はダイバーがなぜか少なく、テルメアジ玉独占でした!!

ツバメウオもだらだら、いや、優雅に泳いでいます。

岩の陰からそっとようすをうかがっている巨大なアカマダラハタ。
隠れているつもりなんですかね、普通に見えていますけど。。
P6020589.jpg

午後は浅場でこれまたゆるゆるダイビング。
青色が美しいワヌケヤッコの赤ちゃん。
P6020599.jpg

じっくり狙えるメタリックシュリンプゴビー。
P6020618.jpg

タオ島の本領発揮!
ザ・のんびりダイビング!!

明日も元気にダイビングです!!

報告/ASUKA
写真/本日のお魚たち
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/06/02(金) 17:16:23|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2017.06.01 マクロ充実の午後ダイブ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/31℃
風/なし
流れ/場所によりあり
透明度/10−15m

午後1本目はレッドロック。
今日のレッドロックはいつもより見えて10m以上は見えていました♪
レッドロックは岩に亀裂が入っていて、その亀裂に色々な魚がたくさんいるんです。
まずは、ミナミハコフグの幼魚♪

P6010548.jpg

そして、オビイシヨウジやクリーナーパイプフィッシュ。

アオマダラエイや今日は何と、ジェンキンスウィップレイも☆

P6010558.jpg

バブルコーラルシュリンプ☆

P6010561.jpg

普段よりもはるかに多い数のユメウメイロが!


午後2本目はホワイトロック。
こちらも綺麗で、水底まで見えるほど。
ヤギについていたイボイソバナガニやゴルゴニアンシュリンプ☆
レアキャラのテンツキチョウチョウウオ!
テーブルサンゴにはフタスジリュウキュウスズメダイの幼魚がいっぱい♪

P6010572.jpg

キイロイボウミウシや、ブチウミウシも。

比較的まだまだ海況も気候も安定しています☆
この穏やかな時期のタオ島、いつまで続くのでしょうか。。。
穏やかなうちに皆さん是非遊びに来てください♡

明日の午前ダイブは豪華外洋2本立て!
楽しみー♡


報告/Natsuki
写真/Big Blue Diving
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/06/01(木) 17:30:48|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD