FC2ブログ

Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2018.11.15-19 第6回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ時々曇り
水温/29℃
風/ほぼなし
流れ/所により少しあり
透明度/5-25m


Day1.
#1 West Of Eden
#2 Elephant Head Rock
#3 Three Trees
#4 Turtle Rock


天気も良く、透明度も良かったシミラン諸島。
いろんなところで、ウミウチワやイソバナ、
綺麗なソフトコーラルを楽しんでいただきました。
スカシテンジクダイは少なめですが、絶妙なボリュームで盛り上げてくれています。
PB160268.jpg

PB160310.jpg

PB160292.jpg


サンゴ地帯を泳いでいると、ノコギリダイの集団がいました。
PB160285.jpg


小さな可愛い子もいろいろいます♡

イソバナとカクレクマノミの共演。
PB160309.jpg

口を大きく開けて自己主張するハナヒゲウツボ。
PB160032.jpg

首をぴーんと伸ばして驚いた表情のイヤースポットブレニー。
PB160038.jpg

真上からの姿が面白かわいいルボックスブレニー。
PB160076.jpg

綺麗な、テッポウエビとオーロラパートナーゴビーのペア。
PB160068.jpg

仲良く寄り添うヒメゴンベ。
PB160082.jpg



Day2.
#1 North Point
#2 Koh Bon
#3 Koh Bon
#4 Tachai Pinnacle


こちらはコボンのリュウキュウキッカサンゴ。
PB170367.jpg
今まであまり登場していませんが、
湾内に綺麗なサンゴが広がっているところがあるのです!

こちらの3Dウミウチワはお馴染みだと思います。
横からだけでなく、上からもそのカッコいい姿を楽しめまよ♪
PB180517.jpg

PB170423.jpg

どこを切り取ろうか迷ってしまうほど、
至る所に魅力的な景色があります。
PB170463.jpg

PB170416.jpg

PB170432.jpg



Day3.
#1 Tachai Pinnacle
#2,3,4 Richelieu Rock

こちらを見て、どこの景色か分かった方は、リチェリュー通!?
PB180104.jpg

美しい景色と、休む暇なく現れる魚群をたっぷり3本楽しみました!!
PB180114.jpg

キツネフエフキ率いるギャング!
PB180080.jpg

ここはタオ島??と思えるほどのギンガメアジの群れ。
PB180044.jpg

ダイブサイト全体を、
スカシテンジクダイをはじめとする小魚たちが覆っていて、
PB180142.jpg

トラフコウイカの威嚇や産卵シーンを観察し、
PB180111.jpg

かわいいトラフケボリを見て、
PB180010.jpg

最後には大きなクラゲまで登場です!
PB180137.jpg

こんな幸せな場所で、記念ダイブのお祝い♪♪♪
おめでとうございます^^
PB180402.jpg
(※クリックすると大きな声で画像でご覧いただけます)



Day4.
#1 Boonsung Wreck
#2 Premchai Wreck

沈船での群れ群れ締め♪もこのクルーズの楽しみのひとつ。
PB180204.jpg

インディアンライオンフィッシュもいっぱいいます。
PB190264.jpg

アンダマンジョーフィッシュもいっぱい!
PB190057.jpg

メタリックシュリンプゴビーもそこかしこに!!
PB190013.jpg


こんなトリップにご参加いただいたのは、こちらの方々。
LRG_DSC03103.jpg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます)
皆さんどうもありがとうございました。


報告/Hossy、Yurika
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/11/19(月) 09:05:13|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2018.11.16 スリン島ダイブ

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ時々曇り
水温/28-29℃
風/無し
流れ/ゆる~く
透明度/20m

本日も穏やかな海況でディトリップへ行ってきました。
OI000004_01.jpg
一本目は、今シーズンからの試みでスリン諸島へ。
入り組んだ島々が、僕の故郷の瀬戸内を思い出させます。

shin1_01.jpg
今回潜ったトリンラリーフは、美しいリーフと砂地の広がる水中風景で癒されます。
シミランに勝るとも劣らないポイントです。

ランチの後は今日もリチリューロックへ。
OI000003_01_20181116194054ea4.jpg
スカシテンジクダイやフュージュラーなどの幼魚がびっしり。

OI000001_01_20181116194052c2b.jpg
昨日と変わらずゆる~い流れでゆったり一本楽しめました。

P_20181116_152944_vHDR_Auto_01.jpg
帰りは、帰港直前にぱらぱらと雨が降りましたが、おかげで見事な虹が拝めました!


報告/RYO

写真/お客様からいただきました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/11/16(金) 18:09:22|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.11.15  ディトリップ、リチリューロック!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ時々曇り
水温/28-29℃
風/無し
流れ/ゆる~く
透明度/20m

今日から、ディトリップの担当でリチリューロックへ行ってきました。
海況はフラット、スピードボートでほぼ一時間で到着。

流れはゆる~く、潮表をめざすとロウニンアジがワサワサ現れました。
OI000009_01.jpg
先シーズンまでは小ぶりな個体で多く群れていましたが、今年はでかい個体も増えています。
ゆったり泳いでいると思ったら、突然捕食をはじめたり。

OI000010_01.jpg
さらにバラクーダ!
一時的でしたが、上からブラックフィンバラクーダ、ピックハンドルバラクーダ、シェベロンバラクーダと三種、三層の群れ。

OI000011_01.jpg
浅場のキンセンフエダイも日光が入って明るく黄色が鮮やかでした。

そして、ランチタイムのできごと。
水面になにやら黒い物体が!
なんとリチリューロックに、クジラがやってきました。
すぐに去っていきましたが、水中でも見たかったですね。

エリア人気NO1のこのポイント。
今シーズンもガンガン行きますよ!


報告/RYO

写真/お客様からいただきました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/11/15(木) 17:50:57|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.11.14 今年も最後までジンベエダイブ!!!

ロケーション/タオ島
天候/快晴
水温/28−29℃
風/少し
流れ/少し
透明度/7-10m



タイトル通り、
ジンベエ見ちゃいましたー!!!

チュンポンに到着した途端に
ジンベエ情報が入り、
「本当かなあ」と思っていると
水面に上がってきたダイバーが
みんな大声で喜んでいたので
それを見て急いで準備開始!笑

水中は少しずつ回復していて、
「タオの海はまだまだいけるんだぞ!」
と言われているような感じでした。

ロープ沿いに潜行している時から
水中は大騒ぎ。
どこにいるのかと、
ドキドキしながら泳いでいると、

沖の方から根に向かって
ジンベエが登場ーーー♪
OI000074-2.jpg

5mの大きな女の子!
現れた瞬間ダイバーに囲まれ、大人気!
OI000086-2.jpg

こーーーんな近くで!
OI000076-2.jpg

OI000075-2.jpg

北の方をぐるぐるしてくれる子で
何度も会えました(^_^)
もしかしたら、
前回の子と同じかも、、、?

魚たちも大興奮!!?笑
OI000082-2.jpg


もちろん2本目も!
ほぼ貸切状態のチュンポン。
そしてジンベエザメ。
本当に贅沢でしたーーー(^_^)

シーズンオフ前日に
ジンベエからこんなサプライズが
あるなんて、、、。

来年も楽しみですねっ☆
OI000085-3.jpg





そして、このダイビングで
チャバチームからは
NEW ADVANCED DIVERが2名。
コリアンチームからは
NEW OPEN WATER DIVERが2名。
おめでとうございますー♪
ラッキーすぎる講習生です!!!

みなさんいい笑顔ですねー♪
IMG_4049.jpg
※クリックすると拡大します。




明日はとうとうラストダイブです!
楽しむぞーーーーー!




報告/NANA
写真/お客様から頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/11/14(水) 17:16:18|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.11.09-13 第5回ハレルヤ号クルーズ報告。

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ時々曇り
水温/28-29℃
風/無し
流れ/全般的に穏やか
透明度/10-30m

1日目
①ウェストオブエデン
②エレファントヘッドロック
③スリーツリーズ
④タートルロック

第五回ハレルヤ号クルーズ行って来ました!
今回も半数が日本人ゲスト。

出発時は雨でしたが、翌日シミランで朝を迎えるとすっかり止んでいました。

朝一番のウェストオブエデンでは、カスミアジやロウニンアジの捕食シーンが見れて、一本目から皆さんのテンションが上がりました。

20181113172020283.jpeg


エレファントヘッドロックでは潜降直後からイエローバックフュージュラーがびっしり。
20181113172047986.jpeg

透明度も良くダイナミックな地形もしっかり楽しめました。


癒やしのスリーツリーズ。
カラフルなソフトコーラル、ウミウチワが所狭しと密集した根をじっくりと。
ワイド派の方ならここだけで一本楽しんでいただけそう。
20181113172024ffc.jpeg

マルクチヒメジとキツネフエフキの捕食軍団に遭遇!
2018111317202976b.jpeg

亀にも会いました♪
20181113172059e32.jpeg


今シーズンから島への上陸はおやつの後に。
20181113172052567.jpeg


最後はナイトチームとサンセットチームに分かれて締めました。



2日目
①ノースポイント
②コボン
③タチャイピナクル
④タチャイピナクル

いつもどおりノースポイントからスタート。
ここには、アケボノハゼやミヤケテグリのインド洋バージョンに会えるチャンスがあります。


コホンへ移動して2本目。
なんと欧米人チームはマンタをチラ見したとのこと。
ちょっとのタイミングの差で日本人チームは見れず残念でした。
これからに期待したいですね?


3本目、4本目はタチャイピナクル。
潮表まで行くと、頭上にバラクーダがトルネード、下にはロウニンアジがウロウロ、さらにツバメウオに各種フュージュラー。
これぞタチャイ、という二本でした。

20181113163539bc3.jpg
※クリックすると大きくなります

リピーターのSDC(シニアダイバーズクラブ)の皆様!
メンバーのAさんがめでたく600本記念!
おめでとうございます!

3日目
①タートルレッジ
②リチリューロック
③リチリューロック
④リチリューロック


スリン島で一夜を明かし、美しい朝焼けでスタート。
20181113172104406.jpeg

ハードコーラルが美しいリーフを一本潜って目を覚ましたところで、いざリチリューロック!
2018111317214677b.jpeg


一本目はちょうど潮止まりで、のんびりと一周。
いたるところにスカシテンジクダイやフュージュラーの幼魚が覆いつくしていました。
それを狙う、ロウニンアジ、キツネフエフキ、ツムブリの混合軍団。
201811131721400dd.jpeg

20181113172610e27.jpeg

トラフコウイカの産卵シーンをじっくり観察(盗撮⁈)
20181113172502732.jpeg

20181113172613016.jpeg

サンセットでは、さらに迫力あるハンティングシーンを楽しみました。
2018111317260507e.jpeg



4日目
①ボーンスンレック
②プレムチャイレック


最終日は沈船という漁礁で魚まみれ♪

20181113163539378.jpg
※クリックすると大きくなります
このダイブでSDC のメンバーのTさんがめでたく400本記念ダイブ!
おめでとうございます!


一度雨が降りましたが、たくさんの晴れ間に恵まれ、
穏やかな海でお過ごしいただけたと思います。
皆さまありがとうございました!!
20181113121102296.jpeg
※クリックすると大きくなります。


報告/Ryo、Hossy

写真/お客様からいただきました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/11/13(火) 09:09:11|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2018.11.10 今シーズン一発目のデイトリップ

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ時々曇り
水温/28-29℃
風/無し
流れ/程よく
透明度/10-20m

いよいよ始まりました、カオラック発のデイトリップダイビング!
今シーズン一発目はリチェリューロックへ行きました。

先ずはキンセンフエダイの群れ!
20191110-_B101745.jpg

インド洋やアンダマン海ならではの生物もご紹介。
その名も『アンダマン・バタフライフィッシュ』
20191110-_B101762.jpg

根の上は美しい海草がビッシリ!
ロウニンアジの捕食も迫力がありました!
20191110-_B101827.jpg

海草にウミウシが・・・
放牧されている牛状態!?笑
20191110-_B101860.jpg

今日も楽しいダイビングでした。

報告/Takeshi

写真/お客様からいただきました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/11/10(土) 22:16:35|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.11.10 がんばれタオ島の海

ロケーション/タオ島
天候/雨雨雨
水温/28−29℃
風/あり
流れ/少し
透明度/5-10m

二日間の大雨大波ののち、タオ島は一気にローシーズン。
この間、残念ながら外洋には出られず。
街は半分洪水状態。。

今日も外洋には出られないものと諦めていましたが!!
何と、お天気はイマイチなものの、風は収まり始めていました。

というわけで、すかさずバンザイ号はチュンポンピナクルへ!
がら空きのチュンポンはお魚いっぱい。
透明度こそ落ちましたが、まだまだ行けます。

ちょっと暗い感じなので、群れの写真はなしですが、数は相変わらずものすごいです。

いつものミナミハコフグも、久しぶり!!見て見て!とばかりに出てきます。
OI000062.jpg

ミノカサゴも。久しぶり。こんにちは。
OI000071.jpg


ホワイトロックも、一時期のびっくりするほど悪い透明度ではなくなりました。

光を少し当ててやるだけで、海の中はカラフル。
イバラカンザシ。赤と黄色が多いエリアでした。
OI000069_201811101727569ec.jpg

ヒメユリハゼ。やさしい水色。
OI000066.jpg

レッドマージンシュリンプゴビー。
寄ってみると、背びれの赤い点々、黄色の点々まできれいに見えちゃいます。
OI000064.jpg

ハナビラクマノミ。重なったピンクがまたきれい。
OI000068.jpg

タオ島シーズンラストスパート!!!
さあ、毎日潜ります!

報告/ASUKA
写真/お客様から頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/11/10(土) 15:46:51|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.11.03-7 第4回ハレルヤ号クルーズ報告。

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ時々曇り
水温/28-29℃
風/無し
流れ/強い所もあり
透明度/10-30m


11月に入りました!
今シーズン初の日本人ゲストをお迎えしての第4回目のハレルヤ号クルーズ行ってきました!


1日目
1本目 ウエスト オブ エデン
2本目 エレファントヘッドロック
3本目 スリーツリーズ
4本目 タートルロック


一本目はウェストオブエデンからスタート。
今回も透明度良し、流れも穏やかなコンディションでまずは慣らしの一本。

PB040099.jpg

ヤマブキスズメダイの幼魚がいろんなところで群れていました♡
PB040088.jpg


二本目はエレファントヘッドロック。
PB040155.jpg

ダイナミックな地形を回りながら潮あたり良い場所ではイエローバックフュージュラーやクマザサハナムロなどがグッチャリ群れていました。 
それにつられたロウニンアジやイソマグロもちらほら。

2色のハナヒゲウツボもゲット!
PB040146.jpg

PB040140.jpg


三本目は、ザ·シミランなポイント、スリーツリーズ。
美しい砂地に点在するソフトコーラルの根。
その周りにはハナダイやスカシテンジクダイがさらに彩り、シミランの典型ともいえる水中景色が楽しめました。
PB040186.jpg

砂地では、もちろんオーロラパートナーゴビーを楽しめます。
PB040178.jpg


おやつタイムの後は島散策。
今日も空いていて、たっぷり島の景色を楽しみました。

6A3A0594.jpg

6A3A0600.jpg

6A3A0575.jpg

6A3A0605-2.jpg

6A3A0602-2.jpg

201811071537177d1.jpg
沖縄のダイブショップ、パラダイス倶楽部の皆様!
(※クリックすると大きい画像が表示されます。)

ラストはタートルロックでサンセットダイブ&ナイトダイブ。
スカシテンジクダイが夜空を彩る星のようでうっとりしてしまいます。
PB040251.jpg


2日目
1本目 ノースポイント
2本目 コ・ボン ウエストリッジ
3本目 コ・タチャイピナクル
4本目 コ・タチャイピナクル(サンセットダイブ)

二日目も穏やかな朝を迎え、ノースポイントから。
離ウミウチワか群生している離れ根へ。
PB050298.jpg

大きな岩も圧巻です!!
PB050307.jpg

PB050313.jpg


シミラン諸島をあとにしハレルヤ号はコ•ボンへ

リーフの上を緩やかな流れに乗ってリッジまで流しました。
PB050337.jpg


後半はコ•タチャイへ更に北上して二本。

ちょっと残念な透明度でしたが潮表では各種フュージュラーがびっしり。
カスミアジやツムブリの群れ、ロウニンアジなども間近に現れて迫力でした。

3Dウミウチワも健在です。
PB050367.jpg



3日目
1本目 タートルリッジ(スリン島)
2本目 リチェリューロック
3本目 リチェリューロック
4本目 リチェリューロック


やって来ましたリチェリューロック!
先シーズンと同様、魚影は、群を抜いて凄かった!!!
ロウニンアジの軍団も相変わらず♪
PB060498.jpg

ブラックフィンバラクーダも近くで見ることができました。
PB060485.jpg

トマトアネモネフィッシュの幼魚。
久しぶりに会うと、可愛さも100倍?!♡♡♡
PB060495.jpg


4日目
1本目 ボンスーンレック
2本目 プレムチャイレック

最終日は沈船2本。
砂地にはメタリックシュリンプゴビーやアンダマンジョーフィッシュ。
PB070539.jpg

PB070547.jpg

視線を上に向けるとそこはいろんなフエダイのパラダイスです。
PB070551.jpg

PB070600.jpg


ご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。
20181107-45527630_351760038964924_7558660416780369920_n.jpg
(※クリックすると大きい画像が表示されます。)


報告/Takeshi、Ryo、Nori、Hossy

写真/お客様からいただきました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/11/07(水) 09:25:47|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2018.11.04 最高!!!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29-30℃
風/少し
流れ/なし
透明度/8-18m




ローシーズンに入ったタオ島ですが、
今年はまだまだ天候も海況も
良い感じです(^_^)

風が少し出ていますが
行けるうちに!ということで
今日も1本目はチュンポンに
向かいました。

入る前に船長から
「まだジンベエがいるぞ」
という言葉が!

今日も見れるー!!!と
楽しみにしながらエントリー。

チュンポンの魚影の濃さを
堪能しながら待っていましたが、
いつまでたっても
現れてくれません、、、。

その時に!
カンカンカン!とタンクの音が!
北からジンベエがーーー!

、、、。

一瞬で南の方に消えて
いきました。笑

それでも会うことができて
よかったです(^_^)




2本目はノーネーム。
ヤギとにらめっこをして
マクロをじっくり楽しみました。

ガラスハゼ
PB045160.jpg

アカスジカクレエビ
PB045156.jpg

イボイソバナガニ
PB045161.jpg


中層には大量のユメウメイロが。
フロートで集めたりして
遊んできました☆





午後は島周りのポイントへ。
1本目はヒンピーウィー。

ブリーフィング中に
船長が「おーい!!!」と叫び
何事かと思ったら、
なんと!まさかの!
ジンベエザメ!!!!!

急いで器材を背負い、
海にドボーーーン!
講習生はあたふたしながら
エントリーの準備をしてました。笑

ただ、ヒンピーウィーでは
あまり居つくことがないので
とりあえず沈船に向かおうと
その方向に泳いでいると



前からぬーっと現れました!
PB045230.jpg

水中はタンクの音が鳴り響き、
ダイバーはみんな大興奮☆

しかし、その1回だけでなく
珍しく行ったり来たりしてくれて
サービス精神旺盛の子でした!
PB045222.jpg

PB045228.jpg

PB045278.jpg

PB045268.jpg


ただ、上下左右から急に現れるので
ダイバーは翻弄されまくりでした。笑

まさかの3本目のダイビングで
ジンベエを見れた
4人のオープンウォーター生。
本当にラッキーですね!



最後はホワイトロックへ。

水面休息中に
またもやジンベエが
いるということで、
シュノーケルで撮りに
いっちゃいました☆

近い!可愛い!
PB042776.jpg

PB042787.jpg


ここでも少しジンベエが
見れちゃいました。
今日は見過ぎですね。

もちろん、ハゼやスズメダイ
アオマダラエイなどの
魚たちともしっかり
楽しんできましたよっ!
PB045285.jpg



そして!ラッキーな4人!
無事にオープンウォーターダイバーに
なれましたーーー(^_^)
おめでとうございます♪
PB042794.jpg




いやー、本当に今日はすごい!
ジンベエ祭りの1日でした!
11月に入っても
まだまだタオ島の海は
絶好調です!!!



最後に記念写真☆
PB042809_201811042108361aa.jpg
※クリックすると拡大されます。




本日もありがとうございました♪




報告/NANA
写真/お客様からとBIG BLUE DIVING CHABA
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/11/04(日) 19:13:43|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.11.3 タオも負けてない!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/あり
流れ/少し
透明度/5-15m

お久しぶりです。
いよいよ、カオラックもシーズンが始まりましたが、タオ島もまだまだシーズン中です!


本日、午前はチュンポンへ行ってきました!


PB034939.jpg

PB034922.jpg

PB034973.jpg

テルメアジにキンセンフエダイ、ヒブサミノウミウシもいました♪



そしてそしてそしてそして、、、、、



PB034951.jpg


こいつも見ちゃいました!
4メートルくらいの女の子!根をぐるぐるしてくれて、とってもいい子でした(^_^)



IMG_8638.jpg

もちろん、記念写真も♪


午後はサンゴや、マクロに癒されました。

PB035118.jpg

PB035129.jpg

色あざやかなイバラカンザシ。

PB035075.jpg

PB035094.jpg


エビと共存してるハゼたち^_^

安全停止前には・・・・
PB035108.jpg

カメもみちゃいましたよー!!
今日も楽しかったーーーー!!!



ありがとうございました。

報告/TETSU
写真/お客様から頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/11/03(土) 19:14:56|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.10.28-11.01第3回ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/場所により少し
流れ/強い所もあり
透明度/10-30m

11月からスタートのカオラック店にあわせて続々とスタッフが移動してきました。
皆揃ったところで早速ハレルヤ号で下見に行ってきました!

G1142788_01.jpg
こんなに人気の無いシミランのビーチは何年ぶりでしょうか。

シシマイギンポ_01
しっかり各ポイントを下見してきました。

RYO_1282_01.jpg
水中生物たちは、皆変わらず元気そう。

そして今回は大事なミッションがありました。
RYO_1313_01.jpg
オフシーズンの間に、おそらく漁船による漁具に引っかかり倒されたウミウチワ。

RYO_1340_01.jpg
シミラン国立公園の職員さんたちによる引き起こし作業をお手伝いしました。

RYO_1356_01.jpg
皆で引き起こした後は、国立公園の職員さんが用意してきた杭でしっかり補強、固定しました。

RYO_0659_01.jpg
そして一番楽しみで気になるポイント、リチリューロック!

RYO_0755_01.jpg
圧倒的な魚影、カラフルなソフトコーラル、今シーズンも健在です。


次回からは日本人ゲストをお迎えしてのトリップ。
カオラックシーズン、本格的にスタートです!

報告/Hossy、Yurika、 Ryo

写真/Big Blue Diving Khalak

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/11/01(木) 22:19:34|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD