FC2ブログ

Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2018.12.30 今年もあとわずか。。。

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15m


今日のデイトリップはスリンの日。
風も波も流れもない穏やかな海を、のんびりと遊んできました。

途中、何度か冷たい水が押し寄せてきて、さすがに寒いと感じてしまったのですが、
スリンの元気なサンゴと、そこに棲みつく魚たちに魅了された一日でした。

まだまだダイバーの少ないスリン諸島。
そんなスリンの魅力を、たくさん頂いた素敵なお写真でお楽しみください!



太陽の光でキラキラ光るスカシテンジクダイ☆
20181230-DSC_0249.jpg

20181230-DSC_0330.jpg

スリンの元気なサンゴ・・・
20181230-DSC_0288.jpg

20181230-DSC_0306.jpg

20181230-DSC_0371.jpg

シリテンスズメダイがスゴイ事に!!!
20181230-DSC_0386.jpg

20181230-DSC_0395.jpg

浅場には群れや幼魚もたくさんいました♪
20181230-DSC_0418.jpg

20181230-DSC_0428.jpg 

天候にも恵まれたとっても素敵な一日でした。
20181230-DSC_0465.jpg



本日ご参加の皆様、どうもありがとうございました!!!!!


報告/IZUMI
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/30(日) 21:01:59|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018 12.30 祝!NEWオープンウォーターダイバー

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/少し
透明度/10-15m

本日はNEWオープンウォーターダイバーが誕生しました!

最終ダイブは外洋へトライ!
ペンキを塗り替え綺麗に帰ってきたバンザイ号に乗ってチュンポンピナクルへ!!
やっぱりかっこいい!
タオ島の船の中で私は一番カッコイイと思っています!!笑
PC291210.jpg

中性浮力も完璧⭐︎
PC291191.jpg


見ての通り、透明度も完璧⭐︎

PC291197.jpg

初めて見る魚影の濃さに圧巻!
PC291198.jpg

テルメアジが日に日に増えている気がします。

PC291205.jpg

安全停止中にファンダイブチームと合流して
記念写真も♡

改めておめでとうございました!




報告/MOERI
写真/BIGBLUEDIVINGCHABA
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/30(日) 14:24:09|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.12.29 マニアックに汽水域ダイブ

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/あり
流れ/あり
透明度/0〜5m

今日はマニアックにマングローブ林を攻めて来ました。
フォト派のヘビーリピーターさん達のチームを担当。
何度も何度も来て頂いているので、たまには新しい風を吹かせるのも良いかな〜?なんて考えて開拓中のポイントに一緒に行って来ました。

1人1台のカヤックに乗って、ダイビングギヤとカメラも載せて、マングローブ林を進んでいきます。
初めてカヤックに乗るゲストもいて、初めのうちは右往左往!?転覆するゲストも・・・
IMG_4352-3.jpg

無事、ポイントにたどり着き潜ることが出来ました。
IMG_4355-2.jpg

ヒメツバメウオの幼魚、可愛いですね〜♡
2018メルヘンツアー@大瀬1R1A0044-3

こちらはアドニスシュリンプゴビーというレアなハゼです。
2018メルヘンツアー@大瀬1R1A0132-3

オスの第一背ビレが長くて、黄・赤・青の色が付いていてとてもカッコイイ美しいハゼです。

ヒレが開くとこんなになります。
2018メルヘンツアー@大瀬1R1A0136-3

ちなみに『アドニス』というのはギリシャ神話の世界で一番の美少年の名前です。
名前負けしてませんね。

さて、力いっぱい遊んだ後は、ハレルヤ号クルーズに乗船。
これから2018年最後のクルーズが出港します。

皆様、本年も有難うございました。
良い年をお迎え下さいませ。
では行ってきます。

報告/TAKESHI
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/30(日) 00:14:44|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.12.24-28 第13回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/所によりあり
透明度/5-20m


クリスマスを、海の上で過ごしてきました♪
サンタクロースもやってきて、私たちにプレゼントを配ってくれました^^
201812290903384d1.jpeg

20181229090341d03.jpeg

ビーチでは、素敵なサンタお姉さんも登場☆
201812281809262e7.jpeg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。)


ダイビングを楽しむのはもちろんのこと、
ダイビング終了後も、サンデッキで夕焼けを見ながら至福の時を過ごしたり
2018122818091755e.jpeg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。)

夜は、流れ星を探せ!!と星空観察したり、
と、終始賑やかなトリップでした!

目一杯楽しんで下さったのは、笑顔が絶えないこちらの方々。
2018122818093995a.jpeg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。)
どうもありがとうございました!!!


今回は、沢山写真をいただいたので、
水中の様子をたっぷりお楽しみ下さい^^


《 Day 1 》

West of Eden
至る所にウミウチワ。
ソフトコーラルに小魚わんさか♪
カスミアジやロウニンアジも活発に動き回ってくれて、
いきなりお腹一杯になりそうでした。

20181229011300e10.jpeg

201812290107312f8.jpeg

2018122901073131a.jpeg


Elephant Head Rock
岩が創り出すダイナミックな風景と、
中層の魚影が楽しいポイントですが、
魚が溜まっている根があったり、ハナヒゲウツボがいたり、
アンダマンダムゼがたくさんいたり、
と、マクロ目線でも楽しめちゃいます。

20181229012005777.jpeg

20181229012252500.jpeg

2018122901161146c.jpeg

201812290116383fe.jpeg


Three Trees
流れが強めでしたが、そのおかげでソフトコーラルが満開☆
ナポレオンが通ったり、カメに会ったり、
なかなか近づかせてくれないアンダマンフォックスフェイスが、
そばでヒレまで開いてくれたり、
盛りだくさんでした♪

20181229011645856.jpeg

201812290124286aa.jpeg

20181229012431afb.jpeg

201812290116308ea.jpeg


Turtle Rock
サンセット&ナイトダイブ。
この時間は、スカシテンジクダイが本当に良い演出をしてくれます☆
黒色のハナヒゲウツボが待っててくれて、今回はこれで3色制覇!
どんどん浅場に帰って来てカオス状態になっていったり、
色んな子達の求愛が始まったり、
魚達の生活の様子がおもしろい時間です。

20181229012612c65.jpeg

201812290126142c9.jpeg

201812290126155d8.jpeg

201812290126154c8.jpeg

201812290126188e8.jpeg

20181229012619df0.jpeg



《 Day2 》

North Point
離れ根の巨大ウミウチワ!!!
2018122901292923e.jpeg

やっと会えたタツノイトコ♡
20181229013522b3e.jpeg


Koh Bon
美しいリュウキュウキッカサンゴ。
大迫力の景色。
スカシテンジクダイとソフトコーラル。
マンタが出なくても大丈夫(^ー^)

20181229014235779.jpeg

20181229083357229.jpeg

20181229083401e99.jpeg

2018122901423609d.jpeg


Tachai Pinnacle
流れてないのに、魚群れ群れ!
流れが出て、ソフトコーラル絶好調☆
の2本でした。

201812290836320e5.jpeg

20181229083635d1a.jpeg

20181229083636603.jpeg

20181229083656a0d.jpeg

201812290836571f8.jpeg

20181229083701479.jpeg



《 Day3 》

Turtle Ledge
湖のように静かだったスリン諸島。
朝日もサンゴも美しく、心から癒されました(*´∀`*)

20181229083940f56.jpeg

2018122908394364b.jpeg

20181229083944546.jpeg


Richelieu Rock
複雑で強めの流れがあり、濁り気味でちょっとハードでした。。。
が!やはり、何もかもが素晴らしい!
フリソデエビ初登場です!!!

20181229084359708.jpeg

201812290843595e1.jpeg

20181229084355ff9.jpeg

2018122908444177c.jpeg

20181229084930770.jpeg

20181229084442927.jpeg

20181229084507a08.jpeg

2018122908450526e.jpeg

20181229084509be0.jpeg


《 Day4 》

Koh Bon
やっぱりマンタに会いた〜い、
と妄想を描きながら朝のコボンへ。
残念ながら今回はお目にかかれず。
それでもやっぱり何だか楽しいコボンでした^^

2018122908493364d.jpeg


Boonsung Wreck
最後は砂地でじっくり。
他のダイブサイトとは全く違う魅力がたっぷりです。

2018122908521632d.jpeg

201812290852198d8.jpeg

20181229085217f73.jpeg


今年もあと数日。
本年中もご愛顧いただきありがとうございました。
皆様2018年、最後までお楽しみ下さい。
そして、良いお年をお迎え下さい。


報告/Hossy
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/28(金) 16:07:02|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2018.12.27 900本記念ダイブ!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/あり
流れ/あり
透明度/5-15m

いよいよ、今年も残すところあとわずかですね。
IMG_8633.jpg
そんな今日のディトリップはリチェリューロックへ行ってきました。

1R1A0773.jpg
海況は穏やかで約一時間で到着。

1R1A0981.jpg
透明度の変化はありますが安定した魚影。

IMG_8703.jpg
ワイド撮影ではテッパンになりつつある浅場の草原地帯。うねりのない時に是非。

IMG_8685.jpg
ちょうど離れ岩に流れがあたり、ソフトコーラルはポリプ全開。

1R1A0818.jpg
ナイトロックスを使ってじっくり、たっぷり撮っていただきました。

IMG_8649.jpg
このカラフルなお花畑な光景はリチリューロックならでは。

タオ島、カオラックと両店でのヘビーリピーターのIさん、900本記念!おめでとうございます!
IMG_8493.jpg
※クリックすると大きくなります

カオラックではこちらで年末年始を過ごされるゲストが続々と到着され賑わってきました!

報告/Takeshi、Ryo
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/27(木) 18:17:06|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.12.27 タオ島も負けていませんよ⭐︎

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/28℃
風/少し
流れ/少しあり
透明度/3−15m

年末年始、ヒッソリとオープンしているタオ島からお届けします。


ここ最近、快晴が続いて風も吹いていないので
チュンポンピナクルヘ行ってきました。



透明度は15mより上は綺麗で
太陽も出ていたので12.3mは見えていましたよ♪

PC273117.jpg

テルマアジ×ミノカサゴ
タオ島ならではのショットです!

PC273130.jpg

相変わらず魚影の濃いバラクーダロック!

20mより下はサーモがかかり、3mほどでしたがマクロを楽しみました。
チュンポンではワイドのイメージがありますがマクロもちゃっかり楽しめちゃいます☆

PC273045.jpg
ゴルゴニアンシュリンプ

PC273098.jpg

小太りのヒブサミノウミウシ♪
ウミウシは可愛いなあ。

贅沢にwチュンポン♪


午後からは、

ジャパニーズガーデンとツインズへ。
どちらも、透明度は10−15mほど。
のんびりまったりダイブで楽しみました♪


本日もありがとうございました!
明日も外洋トライです♪

報告/MOERI
写真/BIGBLUEDIVINGCHABA
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/27(木) 14:06:44|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.12.26 スカテン増えてます。

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/あり
流れ/あり
透明度/15m

本日は本来シミランの予定でしたが、途中から波が強くなったので手前のコボンに変更。
南側の湾へ入り込めば穏やかで安心してエントリーできます。

潜降してすぐの浅場のリュウキュウキッカサンゴに癒やされます。
20181227091255316.jpg

コボンではここ最近でスカシデンジクダイが増えてます。
普通ならこの時期はアジなどに食べられて少なくなってくるのですが、急に増えた感。
この年末年始、フォト派ダイバーの方達にいっぱい撮っていただきたいですね。


報告/RYO
写真/リュウキュウキッカサンゴ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/27(木) 07:33:17|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.12.25 クリスマスダイブはリチェリューにて

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/無し
流れ/少し
透明度/12m

さすがクリスマスだけあって今日は水中ではサンタさんに遭遇。
そんな今日はリチェリューロックで潜ってきました。

もちろんイルミネーション役にもってこいなキラキラなお魚たち。
IMG_8161.jpg

IMG_8155.jpg

マテアジやイケカツオが煌びやかさをより一層引き出すお手伝いをしてくれます。

こちらは花より団子?!
世間のクリスマスなんて知ったこっちゃないと言わんばかりに目の色のみならず体色まで変えて集団リンチ。

IMG_8262.jpg


透明度がイマイチなところもありましたが、浅くて光の入るイトゲノマユハキから成される草原地帯は相変わらず幻想的で美しい!

IMG_8293.jpg


ステキなクリスマスダイブでした。

明日は癒し系シミランへ足を伸ばします!
本日もありがとうございました!!

報告/YURIKA
写真/お客様からいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/25(火) 17:03:39|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.12.19ー23 第12回ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/全日穏やか
流れ/ところによりあり
透明度/10mー15m

1日目
1本目ウェストオブエデン 
2本目エレファントヘッドロック
3本目スリーツリーズ
4本目タートルロック  

今回もおかげさまで満員御礼の第12回ハレルヤ号クルーズ行ってきました。

初日から青空が広がる爽やかな朝でした。
2018122316000772b.jpg

二本目のエレファントヘッドロックでは強烈な流れ。
ちょっとした朝の運動でした。

20181223160011a86.jpg

二本目でちょっと頑張ったので、三本目のスリーツリーズではじっくりと。
2018122317342821d.jpg

色鮮やかなソフトコーラル
2018122316001220a.jpg

4本目ははサンセットチームとナイトチームでそれぞれエントリー。
20181223181647f4f.jpg

20181223160010561.jpg

本日、リピーターのSさんが100本記念ダイブを!
20181223195013c39.jpg

さらに、同じくリピーターのCさんが800本記念ダイブ!
2018122316001220c.jpg
お二人様共におめでとうございます!

最後は素敵なサンセットでした。
201812231600135ab.jpg


2日目
1本目ノースポイント  
2本目コボン
3本目タチャイピナクル
4本目タチャイピナクル

二日目、シミランエリアでは最後のポイント、ノースポイント。
ちょっと濁っていましたが、頑張って離れ岩まで。
20181223173426ec5.jpg

ボートはコボンへ移動。
前回、前々回とマンタが見れましたが、是非今回も!
キャベッジコーラルが綺麗な浅場からエントリー。
20181223195605dac.jpg

なんだかスカシテンジクダイが増えてます!
20181223160744b7c.jpg
しばらく待ってみましたが残念、マンタは現れず。

後半の二本はさらに北上して、タチャイ。
20181223173429413.jpg
なかなかの流れでしたが潮表を目指して進むと、フュージュラーがびっしり。

20181223160835fac.jpg

みごとなウミウチワやイソバナも見どころ
201812231607451cc.jpg

ハート!
201812231609068e0.jpg

二本目ではバラクーダ!
ここのバラクーダは数が多くて迫力あります。
20181223180759080.jpg

エキジットすると今日も、素敵な夕日でした。
201812231609430cb.jpg

3日目
1本目スリン島
2本目リチェリューロック 
3本目リチェリューロック 
4本目リチェリューロック 

今回も三日目の朝はスリン島。
20181223173433c25.jpg
コミカルな人面に見えるルポックスブレニー。

目覚めの一本!
20181223173433b29.jpg

そしていよいよリチリューロック。
201812231611275c1.jpg
水中の草原地帯

201812231611270f9.jpg


201812231734314fe.jpg

今日もアグレッシブルな軍団!
20181223161127ad2.jpg

カメラをどこへ向けても絵になる景色。
20181223161229c7a.jpg

今日も一日お疲れ様でした!
201812231612047b9.jpg


4日目
1本目コボン・ウェストリッジ 
2本目ボンスーンレック 

最終日、再びコボンにて一本潜った後、ボンスーンレックで最後にぐっちゃりな群れを楽しんで終了。
201812231825501aa.jpg

大物に出会えなかったのは残念でしたが、全日良いお天気で海況も良いトリップでした。
ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!
2018122317445613b.jpg
※写真をクリックすると大きくなります。

報告/Yurika 、Kayo、 Ryo
写真/お客様より頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2018/12/23(日) 14:32:30|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.12.18 これぞタイのジンベエだ!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/あり
流れ/あり
透明度/15m

今日はタイの大本命ポイントであるリチェリューロックへ行ってきました。
昨日まで風が吹き波が高かったので行けるか心配でしたが、今日はお天気も良く随分と波も収まっていて難なくいけました。

透明度も良く相変わらず魚影が濃い。

そしてジンベエ降臨!

_C180169.jpg

たくさんのロウニンアジを引き連れていましたよ〜

_C180171.jpg

ソフトコーラルと絡めてみたり、

_C180188.jpg

_C180197.jpg

爽やかな海藻の緑に絡めてみたり・・・

_C180172.jpg

何と絡めてどう撮るか?

なんて考えながら何度も何どもシャッターチャンスがあるって、本当に贅沢なことですね!

報告/TAKESHI
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/18(火) 18:35:08|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.12.14-18 第11回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/あり
流れ/全体的に弱め
透明度/15-20m


今回のトリップは、風と波があり、
予定通りのポイントに潜れるかどうか心配でしたが、
結果的には、いつも通り、シミラからリチェリューロックまで
しっかり堪能することができました!

水中はいたって穏やか。
のんびりと魚群やソフトコーラルを見ることができました♪
20181218155614ca5.jpeg

20181218155900e8a.jpeg

20181218155901ae6.jpeg

201812181607163d7.jpeg

20181218160719697.jpeg

20181218160822ac6.jpeg


サンセットダイブでは、盛り盛りスカシテンジクダイが、
夜空を彩る星のよう☆
昼間とは全く違う景色を作り出してくれます。
20181218160830e74.jpeg

20181218160841a01.jpeg

20181218160836555.jpeg


そして、今回もマンタの登場です!
3枚はいたようで、またもや2枚同時を目撃した方もいらっしゃいました!!
20181218160910225.jpeg

2018121816090622e.jpeg

20181218160903338.jpeg


タチャイピナクルのサンセットダイブは、お魚少なめ。。。
気分を変えて、じっくりソフトコーラル鑑賞ダイビング♪
2018121816094981c.jpeg

20181218160956959.jpeg


スリン諸島では、とても綺麗なハードコーラルが、
島沿いにずーーーっと続いています。
201812181610504ee.jpeg


波があって潜れるかどうか一番心配だったのは
リチェリューロック。
エントリーやエキジットで、皆さんには少しお手数をおかけしましたが、
安全に3本潜ることができました。
20181218161111ccf.jpeg

2018121816112385d.jpeg

20181218161448458.jpeg

20181218161128b13.jpeg

20181218161450519.jpeg

20181218161452d9b.jpeg

20181218161455221.jpeg

20181218161505803.jpeg

20181218161508e2b.jpeg

最後は綺麗な夕日が労をねぎらってくれました。
20181218161508074.jpeg


最終日、マンタを期待してコボンで2本潜りましたが、
そう上手くはいかず(笑)

それでも、皆さん最後まで笑顔で過ごして下さいました。
201812181621307cf.jpeg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。)
どうもありがとうございました。




報告/Hossy
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2018/12/18(火) 13:53:09|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2018.12.17 月曜日は!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/あり
流れ/あり
透明度/15m

タチャイとコボンへ行く日。
タチャイのキレイなウミウチワやイソバナからなされる景色と、ギラギラした目でアクションを繰り返してくれるアジ科のお魚VSタカサゴ科のお魚。
そんなフュージョンをたっぷり堪能。
名物バラクーダに出会えたチームもありました♪

20181215-G0506591.jpg

コボンでは相変わらずのオニイトマキエイ!
大接近してくれるサービスもしつつ、何度も大きな円を描くようにぐるぐると私たちを楽しませてくれました。
ベイからエントリーしたチームは、大きなハマサンゴの角を曲がったらマンタと鉢合わせる、というサプライズも☆
やってくれます、今シーズンのオニイトマキエイ!

今日もアンダマン海のワクワクを存分に楽しんできました!
明日もこれまたアンダマン海のワクワクのつまったリチェリューロックへ向かいます!

本日もどうもありがとうございました*


報告/YURIKA

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/17(月) 17:21:31|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.12.14 噂のコボンに行ってきました

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/あり
流れ/あり
透明度/15m

今日もマンタに会えました!!
カオラックでオニイトマキエイに出会うのは実に10年以上振りのお客様。
2本ともマンタダイブを楽しめました。

1本目は貸し切り。
私たちのすぐそばをゆっくりと泳ぎ回ってくれました。
優雅に踊るマンタとは裏腹に、私たちは流れを交わしながら。そう。流れていました。
こちらは3メートルほどの小さな子。

PC142335_20181214202033b70.jpg

2本目も同じ潮だったので流れと戦いながらではありましたが、1本目で出会えた小さな子と、それより一回り大きな子が遊んでくれました♡

PC142354_20181214202033908.jpg


年内にこんなにマンタが見られるのは久しぶりの事。
なるべく長くこの状況が続いてくれるといいなあ!!

明日明後日は海況が悪くなる見込みです。
ダイビングのご予定の方はボートにウィンドブレーカーなどお持ちになられると重宝するかも知れません。

本日もありがとうございました!!

報告/YURIKA
写真/本日のお客様よりいただきました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/14(金) 17:12:28|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.12.07-11 第10回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ほぼなし
流れ/弱〜強
透明度/10-20m


今シーズン10回目のハレルヤクルーズ。
スペシャルトリップになりました!!!
やっとみんなで最幸の出会いを得ることができたのです♪

とにかく2日目が凄かった!!!!
朝、ノースポイントでブラックフィンバラクーダトルネード!
20181211191224f21.jpeg


コボンでマンタダイビング2本!!
201812111912156d6.jpeg

マンタは、少なくとも3匹はいました。
もしかしたらもう数匹いたかも?!
2018121119121982f.jpeg

201812111912145b5.jpeg

マンタを見たお客様が、
「ここのマンタ大きくないですか??」
と。
そうです!
ここの子は、オニイトマキエイと呼ばれている子。
皆さんよくご存知のナンヨウマンタとは違うのです!!

2匹が交差する場面もありました。
201812111912157aa.jpeg


流れが強いことが多いタチャイピナクルでは、
流れがない上に360度もの凄い魚群!!!

ほとんどの時間、そばにはブラックフィンバラクーダの群れ。
触れられそうなほど近くで見れました。
20181211191224933.jpeg

大きなロウニンアジの群れに、
カスミアジの大群。
201812111912110cf.jpeg

彼らのお陰で、タカサゴ科の魚達が常に私たちを取り巻いてくれていました


2日目に最高に盛り上がったので、
このクルーズの目玉と言える3日目のリチェリューロックが
物足りなく感じてしまうのではないかと懸念しましたが、
さらに素敵な出会いが待っていました!!

6mもある大きなジンベエザメです!!!
2018121119133003f.jpeg

2018121119125518f.jpeg

彼はリチェリューの根を何周もしていました。
行っては来て、行っては来て、
と、何度も私たちを幸せにさせてくれました♡
2018121119133191f.jpeg

20181211191329304.jpeg

ロウニンアジを纏う姿を見た方も!
20181211191330227.jpeg
珍しい光景ですが、ジンベエが見えな〜いw


こんな凄いトリップで、記念ダイブを迎えた方達!
20181211185840caf.jpeg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。)

20181211133250cb4.jpg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。)


そして、こちらの皆様のおかげで、とてもとても幸せなトリップになりました!
20181211133326466.jpg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。)

ありがとうございました!!!


報告/Hossy
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/11(火) 17:17:19|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2018.12.10 マンタ祭り

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/無し
流れ/少し
透明度/15m

今日はコタチャイといコボンへ行ってきました。
昨日とは打って変わってお天気良好、海は穏やかで絶好のダイビング日和でしたよ。

最近マンタが出ているという噂のコボン。

まずは浅瀬の元気なサンゴ地帯で癒され・・・
_I0A9707.jpg

そろそろマンタを探しに行こうかと泳ぎ始めたら、いきなり出ました!
1K8A4783.jpg

体幅4〜5mもあるオニイトマキエイが4ー5枚、ぐるぐる乱舞してくれました。

そして、貴重なマンタの脱糞シーンを激写して下さいました!

1K8A4794.jpg

この後、ゲストがマンタのう○こまみれになったことは言うまでもありませんが・・・笑

報告/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/10(月) 23:59:59|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.12.09 スリン諸島でのんびり癒しダイブ

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/無し
流れ/少し
透明度/18m

今日はスリン諸島へ。
今シーズンからよく行くようになりました。
ダイバーやスノーケラーが少ないこともあり、サンゴが元気に育っています。

1K8A4634_201812111030525a8.jpg

しかし、今日は波が高く、なんとか到着することは出来ましたが、天気予報に反して午後から波が高くなり、本来潜りたかったオススメの場所では潜れず・・・
無理せず安全第一、穏やかな島影でまったりダイビングを楽しみました。

報告/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/09(日) 11:59:59|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2018.12.08 圧巻の魚群

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/少々
流れ/程よく
透明度/12m

今日はリチェリューロックへ行ってきました。
波はほぼ無く快適なトリップでした。

透明度はあまり良くなかったのですが、ともかく魚影が濃い。
ナイトロックスタンクを使うチームの担当だったので、一番良い潮が当たっていて魚が集まっていた離れ根の水深でじっくり時間を使うことが出来ました。

48187920_1168799263275980_3515689275922317312_n-2.jpg

キツネフエフキとロウニンアジの大群に何度もすれ違いました。
ゲストが迫力のある写真を撮ってくれました。

1K8A4508.jpg

そしてなんと、今日はジンベエを見たチームもありました。
写真はありませんが・・・
ソフトコーラルや魚群に巻かれるジンベエ、最高ですね〜

報告/TAKESHI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/12/08(土) 23:59:59|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2018.12.02-06 第9回ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/時に少し
流れ/弱〜中
透明度/15-20m

Day 1.
①West of Eden
②Elephant Head Rock
③Three trees
④Turtle Rock

師走ですね。今年もあと一月たらず。
そんな季節感を感じさせない暑いタイランド。第9回目のハレルヤ号クルーズに行ってきました。
201812061321452c9.jpg

シミランは今回も安定した透明度。
20181206132148a7a.jpg
二本目のエレファントヘッドロックでは強めの流れがあたっていましたが、その分魚影もアップ。

20181206132151043.jpg

ダイビングの合間の島散策。
20181206132214918.jpg
(写真をクリックすると大きくなります)

20181206132153c67.jpg
最後はサンセットダイブチームとナイトダイブチームに分かれて一日目終了。

Day 2.
①North Point
②Koh Bon
③Tachai
④Tachai Pinnacle

二日目も前回と同様ノースポイントから。
201812061323189de.jpg
やっぱり行っちゃいます、ウミウチワの大群生地帯。

二本目は北上してコ・ボン。
201812061323193bb.jpg
こちらもまずまずの透明度でゆるい流れにのってドリフト。

2018120613231916a.jpg

後半はタチャイピナクルで2本。
20181206132326c45.jpg
一本目では潜降直後、大河のようなフュージュラーの群れがひろがり

20181206132329761.jpg
さらにカスミアジやロウニンアジがわさわさと集まっていました。

流れの出てきたサンセットダイブでは魚雷のようなイソマグロが頭上を駆け抜けたりと大迫力の二本でした。

Day 3.
①Koh Ree(surin Islands)
②Richelieu Rock
③Richelieu Rock
④Richelieu Rock

三日目は夜のうちにスリン島に停泊、朝の一本。

スリン島からリチリューロックへは少し波がありましたが、到着するころには収まりました。
20181206132320b67.jpg

水面から水底まで見渡せる透明度。
潜降開始すぐにゲストが指さす先にはキツネフエフキとアジの混合軍団。
20181206132439c6e.jpg

一本目は潮どまり近くだったのでぐるりと根を一周。
20181206132449dfc.jpg

リチリュ―ロックのみどころをしっかり見て回りました。
20181206132452770.jpg

最後は魚影がさらに濃くなるサンセットダイブ。
20181206132452245.jpg
この時間帯、サンセットダイブはクルーズならではです。
今回もたっぷりとリチリューロックを楽しんでいただけました。

Day 4.
①Koh Bon West Ridge
②Boonsung Wreck

あっという間に最終日。
再びコ・ボンまで戻り、一本
RYO_1015.jpg
残念ながらマンタは現れませんでしたが、二日目同様ゆったりと潜る」ことができました。

最後の絞めはやはりここボンスーンレック。
GOPR6688_01.jpg

今回も全日良いお天気で海況も穏やかなトリップでした。
20181206154650687.jpg
(写真をクリックすると大きくなります)

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

報告/Yurika、Nori、Ryo
写真/お客様から頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2018/12/06(木) 11:28:33|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

今日の「海ログ」内検索

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD