FC2ブログ

Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2020.01.31 マンタはどこへ・・・???

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/23-28℃
風/少し
流れ/所により
透明度/10m


本日もボートは満員御礼!
ボン島で遊んで来ましたよ♪

1本目はベイのリュウキュウキッカサンゴや、ハマサンゴでのんびりゆったりと♪
一時期よりスカシテンジクダイが減ったかな・・・という印象もありますが、
まだまだキラキラと輝きを放つ彼らには癒されます♡

浅いエリアにフワフワと集まっていたブラックピラミッドバタフライフィッシュ
FC95301C-1C04-4930-8C84-13BED568DB8D.jpeg

スズメダイもたくさん群れていました♡
234D746D-321A-48C0-9098-99CAB57F0E97.jpeg

2本目は北側に足を伸ばして来ました。

潮が当たっていた岩の周りには、目の前が見えなくなる程のタカサゴのちび達がいっぱい!
DB259025-C9DA-4E96-AE0A-F1249511CFB9.jpeg

元気なハードコーラル地帯のスズメダイ
69132C2A-FEF7-42E7-958D-EE5B1A461574.jpeg

同じエリアには、ジェンキンスウィップレイや、たくさんのコビアを従えた大きなギターシャークにも出逢えたのでした♪

先日までお祭り状態だったマンタ達・・・最近姿を現してくれませんが、どこか旅へ出てしまったのかな?


本日誕生したNEWアドバンスウォーターダイバーが、綺麗に写真を撮ってくれました♪

水中が少し寒いので、ダイビング後に羽織れる物をお持ちいただく事をお勧めします。
貸出用のタオルも是非ご活用くださいね!


報告/IZUMI
写真/SAKURA、NEWアドバンス生から頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2020/01/31(金) 21:37:40|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.30 鮮やかリチェリューロック

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/26℃
風/少し
流れ/無し
透明度/10m


今日はリチェリューロックへ行って来ました。

大きなクルーズ船が8艘も!!!
海の中はダイバーで賑わっていましたが、魚影も負けてはいませんでしたよ!

今日は、もみくちゃハンティングをするキツネフエフキの大集団が印象的でした♪
猛烈ハンティングが終わると、何事も無かったかのようにスーッと一斉に去っていく様子は本当に面白い。

最近多く見かける大きな個体のロウニンアジや、威厳たっぷりの巨大ピックハンドルバラクーダ、浅場の草原地帯をバックに、若いロウニンアジをはじめ、青いラインが輝くクマザサハナムロや、少し下にはキンセンフエダイがかたまり真っ黄色、とっても色鮮やかでした。

そしてベイの内側には、少し小さめのギターシャークが3個体がグルグルと優雅に泳いでいました!!!
大満足のデイトリップでした。

明日はボン島に行ってきます♪


報告/IZUMI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2020/01/31(金) 21:04:33|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.29 シミラン+ボン島2本立て!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/27℃
風/少し
流れ/弱〜強
透明度/10〜15m


週に一度のシミランの日!
ですが、風向きがあまり良くなく、水面はばしゃついていましたが9番の島まで遊びに行ってきましたよ☆

ノースポイントでは離れ根まで足を伸ばしたら、3匹のホワイトチップシャークがお出迎え!!
圧巻のウミウチワを堪能した後、インド洋ならではのお魚達と遊びつつ、巨大ナポレオンやブラックフィンバラクーダの素敵な群れにまで出会うことができました♡
最後は安全停止をしながら、緑に見えるお目々が愛らしいシシマイギンポとじっくり。

2本目に予定していたポイントも波が入っていたのでダイブサイトの変更を。
マンタに出会えたら、、、と願いを込めてボン島へ行ってきました。

結果、マンタには会えず、、、。
代わりにマクロ生物達とにらめっこして遊んできました!
ソフトコーラルの間から顔を覗かせるハナダイギンポや、お口の中で卵を守っているアンダマンジョーフィッシュ。
真上、真後ろ?から見るとニコちゃんマーク☺︎に見えるルボックスブレニー。
安全停止は綺麗なサンゴに潜むルリホシスズメダイなどとみっちり向き合った一本でした!

最近は夕陽が綺麗に見えるので、綺麗な夕陽をお届け!

83385701_221866335504141_3301101508539449344_n.jpg

こんな景色を見ながら乾杯できちゃいますよ☆

本日もありがとうございました!



報告/YURIKA

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2020/01/29(水) 22:23:30|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.25-30 第19回ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/22-28℃
風/少し
流れ/ところにより
透明度/8-25m


ハレルヤ号、19回目のクルーズから帰港しました。
今トリップ、中国の春節とあって、アジア勢貸切でした。

DAY1
#1 Hideaway Bay
#2 West of Eden
#3 Three Trees
#4 Turtle Rock

最高のお天気に恵まれた1日の始まりでした。
今のシミラン諸島はどこに行ってもクリアブルー!!!
全部がスケスケでとっても気持ちが良いのです♪

朝陽のお陰でキラキラ輝きを放つスカシテンジクダイや、カラフルなスズメダイ
ハイダウェイ

ウエストオブエデン

マクロネタではモンツキカエルウオや、シシマイギンポ♪
ウエストオブエデン

ウエストオブエデン

ハイダウェイ

スリーツリーズでは、なんとなんとマンタに出逢えました♪
突然のラッキーな出会いに、みんな大興奮!!!!!

さらには1000を軽く超えるブラックフィンバラクーダの大群に出会えたチームもありましたよ!
202001291749406e1.jpeg

スリーツリーズ

穴から飛び出したアンダマンジョーフィッシュ
スリーツリーズ

カクレクマノミ
スリーツリーズ
 
砂地では貫禄のあるヤイトハタ
スリーツリーズ

サンセットダイブでは、そこらじゅうでキラキラオンパレード☆
タートルロック

タートルロック



DAY2
#1 North Point
#2 Koh Bon
#3,4 Tacchai Pinnaccle

水面は少しパシャパシャしていましたが、水中は穏やか。
ここでもブラックフィンバラクーダの大群に巻かれました♪
ノース

ノース

コボンではクマザサハナムロや
コボン

真っ赤なホウセキキントキ
コボン

水玉がお茶目な、固有種のアンダマンコショウダイにもご挨拶
コボン

3本目のタチャイで600本記念ダイブを迎えたゲスト様がいました!!!
おめでとうございます!!!
タチャイ

タカサゴチビがもの凄かったーーーーー!!!!!
タチャイ

キツネフエフキの捕食シーンや
タチャイ

タチャイ名物の大きなウミウチワ
タチャイ

もちろんこの大迫力のダイビングの後は、みんなでサンセットビールを堪能しながら一日を振り返りました^^

Day3
#1 Turtle Ledge
#2,3,4 Richelieu Rock

さて、クライマックスの3日目です。

まずはスリン諸島でのんびりダイビング
タートルレッジ

ローランドダムゼルをはじめ、スズメダイの幼魚もたくさん観察しました。
タートルレッジ

そして迎えたリチェリューロック。
透明度はいまだ回復しませんでしたが、他社ボートも少なくほぼ貸切!!!
見えなくてもやっぱりもの凄かった魚影!!!

相変わらずのギンガメアジの群れ
タートルレッジ

捕食シーンも何度も何度も見る事が出来ました♪
リチェリュー

トマト♡
リチェリュー

至る所で見られたトラフコウイカ。
産卵シーンもバッチリ観察しました!!!
リチェリュー

擬態上手なニシキフウライウオ。
つまようじサイズの小さな子も健在です!
リチェリュー

大迫力のピックハンドルバラクーダ
リチェリュー

じゃじゃーん!ここでも600本を迎えたゲストのお祝いをしました。
おめでとうございます^^
リチェリュー


DAY4
#1,2 Koh Bon

ベイで潜ったチーム、先端にフォーカスしたチームや北側からエントリーしたチームと様々でしたが
最近じゃんじゃん出ていたマンタに出会う事は出来ませんでした。

しかし!!!
魚影は抜群☆本当に目が離せませんでした。

記念撮影
ラスト

今トリップでは少し風があり、水面が波立っていました。
エントリー/エキジットが少し大変でしたが、ご参加の皆さまには安全第一で潜って頂きました。
また、所によりまだ水温が低い所がありました。

ご参加いただいた皆様、ありがとう御座いました。


報告/Q, IZUMI
写真/お客様より頂きました
  1. 2020/01/27(月) 22:57:58|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2020.01.27 マンタに会いに。。

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/27℃
風/少し
流れ/弱〜強
透明度/10〜15m


今日は大物狙いの、コ•ボン&コ•タチャイの日。

ちょっと波があったため、ダイブサイトに到着するまでに
いつもの倍近く時間がかかってしまいました。

しかし、ダイブサイトはそこまで波はなくて一安心。

タチャイピナクルは流れてないのに魚満載!
今日はギンガメアジの玉に会えました♪

最近マンタで盛り上がってるコボンですが、
今日は残念ながら不在でした。。

どちらも透明度は少し下がってましたが、
空は青く、水中は穏やか。濃い魚影もそのまま。
楽しさも健在です♪

20200127205249e38.jpeg



報告/Hossy

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2020/01/27(月) 18:16:34|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.26 連続ジンベエなるか??!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/26〜28℃
風/なし
流れ/少しあり
透明度/10m

最近ジンベエで盛り上がっているリチェリューロック。
昨日も出会えたという事で、今日も会えたらいいなあ♡とそわそわしながら先ずはスリンはタートルレッジで遊んできました。

今日はタカサゴ科のお魚がいつもより多く、元気いっぱいのハードコーラルの横で終始キラキラしてくれました!!
水はやや緑ではありましたが、じっくりちびっ子と向き合うには全く気になりません。

2本目はリチェリューロック。
着いてびっくり、ボートが沢山!!
今日も目撃情報があったという事で、はやる気持ちを抑えながらエントリー。
ジンベエには残念ながら出逢えませんでした。。
連覇ならず。。。
流れが入っていたので、鮮やかなソフトコーラルとロウニンアジ、ぐるぐるしてくれるバラクーダ達や、相変わらず壁のようになっているギンガメアジを堪能してきましたよ。

水温は大分暖かくなってきましたが、視界はまだあともう一息!というところ。

ダイビングの後はみんなでご飯に行ってきましたよー!!

83886752_150203786429028_7442572012024758272_n.jpg

魚介類の新鮮なカオラックならではのプリプリの海老の魚醤漬け刺身をはじめ、タイ料理に舌鼓をうちました♩

明日はボン島とタチャイ島へ行ってきます。
巨大なエイに、会いたい!!

本日もありがとうございました☆



報告/YURIKA



タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2020/01/26(日) 22:03:26|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2020,01.25 威風堂々

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/25〜28℃
風/なし
流れ/ややあり
透明度/10m


今日はリチェリューロックへ行って来ました。

相変わらず透明度はイマイチ・・・

でも、魚影の濃さは健在で、お魚の群れに囲まれて楽しめました。

最近ずっと居ついているギターシャーク(トンガリサカタザメ)にも会えましたが、近づく事が出来ずに写真は取れませんでした。

同じ砂地ではトラフコウイカのペアに出会いましたよ。

_DSC3134-1-2.jpg

突然、水中にタンクを叩く音や鈴の音が鳴り響きました・・・

カンカンカン・・・

チリチリチリ・・・

そうです、ジンベエザメの登場です!

たくさんの魚を従えた体長5〜6mほどのでっぷり太り、まさに威風堂々!

_DSC3155-2.jpg

リチェリュー名物の草原の風景とも一緒に撮っていただきました!

83415212_2726924070731299_2058978030025441280_n-2.jpg

ビッグブルーのボートに乗っていた全チーム、全ダイバーが見る事ができました。

本当に素晴らしいダイビングとなり、皆さん大満足な一日でした。

明日はスリン諸島とリチェリューロックです。

まだ居てくれるかな?


報告/TAKESHI
写真/お客様から頂きました
※『福井淳海中写真館』はクリックでリンクがひらきます。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2020/01/26(日) 07:12:00|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.20-01.24 第18回ハレルヤ号クルーズ報告


ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/24-28℃
風/なし
流れ/ところにより
透明度/8-25m


ハレルヤ号、18回目のクルーズから帰港しました!

DAY1
#1 Hideaway Bay
#2 West of Eden
#3 Three Trees
#4 Turtle Rock

青く、あったかい海の戻ったシミランで潜る今日は、癒しのハイダウェイベイから!

沈船とウミウチワのシルエットをカッコ良く撮っていただきました。
_DSC2366.jpg

キンギョハナダイを格好良く撮って下さいました。
_DSC5707.jpg


ウエストオブエデンではフリソデエビにも出会えましたよ☆

背ビレが立ってて雅やか!
エクスクイジタダートフィッシュ。
_DSC5749.jpg

良いところに居たルボックスブレニー。
_DSC5757.jpg


スリーツリーズは流れが入っていたお陰で久しぶりの登場!
ブラックフィンバラクーダ。
1個体が大きいので見応え抜群!!
_DSC2432.jpg

そんな迫力満点のバラクーダを横目にマクロもしてきました。


タートルロックでは出勤前?!のキラキラスカシテンジクダイと遊んできましたよ☆

シャコガイの模様が良い雰囲気を出してくれてます⭐︎
_DSC5837.jpg


DAY2
#1North Point
#2 Koh Bon
#3,4 Tacchai Pinnaccle

本日は移動移動の日。
ノースポイントから始まります。
ここも流れが少し入っていましたが、離れ根のウミウチワや、スイムスルーなどの地形をじっくり満喫。
流れがあったお陰か、ここでも圧巻のブラックフィンバラクーダに会えました!!

ウミウチワの谷
_DSC2519.jpg

シミランにお別れをしてボン島へ。
元気モリモリなサンゴ地帯や、迫力満点の滝壺まで楽しめました。

青い魚の群れ
_DSC2588.jpg

黄色い魚の群れ
_DSC3076.jpg

さらに北上して向かったのはタチャイピナクル。
2本とも流れがあり、少し、冷たい。。。
すっぽりとグリーンモンスターに覆われていましたが、タチャイの織りなす景色はさすがですね。

ヒメタカサゴの群がり
_DSC2614.jpg

ギンガメアジが突っ込む
_DSC2673.jpg

3Dウミウチワ
_DSC2636.jpg

元気なソフトコーラルたち
_DSC2709_.jpg


そしてスリン諸島に到着して、THE移動の日を終えました。



Day3
#1 Turtle Ledge
#2,3,4 Richelieu Rock

トリップのハイライトとも言える3日目。
のんびりタートルレッジからスタートです!!

可愛くてしかたがないローランドダムゼル♡
_DSC5895.jpg

ベニハゼもたくさんいます。
ストライプドヘッドドワーフゴビー。
_DSC5955.jpg

こちらはサンギネロドワーフゴビー。
_DSC5868.jpg


そしていよいよリチェリューロックへ!!
ギターシャークは居着いてくれているようで、沢山のチームが出会えました。

もちろんお馴染みの子たちも♩

草原のギンガメアジ群れ
_DSC2960.jpg

黄色いソフトコーラルとユカタハタ
_DSC2817.jpg

いたるところにこんな光景が!
_DSC2735.jpg

最高な環境のクマノミ
_DSC2919.jpg

イボヤギの黄色いポリプと、オオミナベトサカの白いポリプが全開で美しかったですよ〜
_DSC2992.jpg

そしてタイガーテールシーホースも!
_DSC5971.jpg


DAY4
#1,2 Koh Bon

そして迎えた最終日。
2日目に潜ったボン島にて2本潜っていきます。

ただ今、マンタ祭開催中です!
_DSC3104.jpg

_DSC3120.jpg

マンタは2枚の乱舞シーンもあり、じっくりじっくり遊んでくれるとってもいい子でしたよ⭐︎


そんなマンタダイブを終えた後の皆様の笑顔!!
GOPR3884.jpg
※クリックで拡大します

ご参加いただいた皆様、ありがとう御座いました。


報告/Takeshi、Yurika、Hossy
写真/福井淳さんよりいただきました。
※『福井淳海中写真館』はクリックでリンクがひらきます。

  1. 2020/01/24(金) 18:11:02|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2020.01.24 マンタ祭りコボン♪

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/25〜28℃
風/なし
流れ/ややあり
透明度/25mオーバー

本日はコボンで2本!
エントリーすると、海青くて綺麗☆

泳いでいくと…なんとマンタ登場!!
色めき立つダイブグループ♪
20200124162814e8e.jpeg

良かったー!
そんな雰囲気でいっぱいのダイビング終盤、、またマンタ(≧∇≦)
20200124162831368.jpeg

2本目は水上からみえるマンタの近くでエントリー!マンタも優雅に泳いで、まるで待っててくれてるようでした。
202001241628498e1.jpeg

こちらに向かってくるマンタもいて、お客様も「どうすればいいの?!」と嬉しさと困惑の混ざった表情!ゆーっくり下からみていると何回も旋回してくれ、お客さまも大満足☆

しばらく居てくれるといいなー♪
というファンタスティックなコボンでした☆

報告/Q
写真/お客様から頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2020/01/24(金) 16:24:08|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.23 まだまだ少ーし濁り気味?

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/24-28℃
風/なし
流れ/所により
透明度/10-15m
 
リチェリューロックへ行ってきました。

海の中は相変わらず、スコーンと抜けてはいませんでしたが
浅い深度は綺麗でした。

最近のリチェリューはエイ祭り!
砂地に何十匹いるのか?分からないほどのエイの群れ(笑)に圧倒されつつ
リチェリューならではのアジやバラクーダの群れにまみれてきました。

9539CB59-1C37-40D3-9BF8-9B4C7972DAA6.jpeg

ACADF499-0CF0-4B25-ABA3-9AA4BF6B9436.jpeg

8AD2B38B-AFB2-4FE3-9876-E05C80B0EA15.jpeg

E5BF25D9-12AF-4B86-913A-7D880145B4D4.jpeg

D8E954FD-380D-4EBA-B44C-56C39737565A.jpeg

46764562-6534-45A7-B7D9-5C696DCF7806.jpeg

明日はコボンで2本潜ってきます♪


報告/IZUMI
写真/SAKURA

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2020/01/23(木) 21:57:47|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.21 リチェリューいい感じです♪

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/22-28℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10-18m

本日はリチェリューロック!天気もダイビング日和♪
202001212140164ef.jpeg

透明度、安定してませんでしたが、かなり見えてきました。まだ白濁しているところもありますが、20m弱見えていれば魚影の濃さが十二分に楽しめます☆

最近北側で数十匹のヤッコエイが!今日もたくさんみられました♪深場は水が冷たかったですが笑
そして、ギターシャークも!

西側には安定のタイガーテールシーホースとニシキフウライウオペア♪

浅場はロウニンアジが大量で、『満喫☆!』の海でした♪

本日もありがとう御座いました。

報告・写真/Q

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2020/01/21(火) 19:19:06|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.15-01.19 第17回ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/24-28℃
風/なし
流れ/ところにより
透明度/5〜30m


ハレルヤ号、17回目のクルーズから帰港しました!
今回、国立公園の調査ダイブに協力しており、我々も普段潜れないポイントを潜ったりと貴重なトリップでした♪

DAY1
#1 Hideaway Bay
#2 West of Eden
#3 Three Trees
#4 Beacon Reef

白い砂地と珊瑚が癒しのハイダウェイ。
少し流れがありましたが、まったりドリフトして行くと固有種たちが出迎えてくれました♪

こちらはムスジコショウダイ!
A88F61FF-C59B-449C-8EEA-4C4E74A72D66.jpeg
アカヒメジの群れもたくさん♪
DE8A9A3F-A76E-4EEA-89C0-452B51FD9C61.jpeg

2本目はウェストオブエデン。国立公園職員とエデンの東側で潜ったチームもありました。熱帯魚をのんびりみていると、キツネフエフキたちの団体さんがドドドドドーッと勢いよく泳いでいきました。

砂地にはヤッコエイも!
F880884A-5443-4136-A5EC-15AF436345BF.jpeg
3本目は3ツリーズ!けっこう流れていましたが、そんなときに大物はやってくるのかも。マダラトビエイやトラフザメを見たチームもありました!ナポレオンフィッシュも数匹、大きなオニカマスにカスミアジが群れてくっついていく様子も見られました。

カスミアジもたくさん泳いでいました☆
76F5199E-212E-4967-BEFF-430B9244E3E2.jpeg

サンセットダイブの前には国立公園散歩♪
天気もロケーションも最高☆そして、船に戻るゴムボートからカジキが飛び跳ねる姿もみられました!テンション上がります♪
20200120093620c6f.jpeg

※クリックすると拡大します

サンセットダイブはみんなで普段潜れないシミランのベーコンリーフを。ここは本当にハードコーラルが綺麗!スカシテンジクダイやタカサゴもたくさん。人の入らない海を堪能しました♪

暗闇のスカシテンジクダイは星空のようです。
E2215D63-354F-4A62-BA6C-D8470E83351E.jpeg
ゴシキエビ☆
62C4DCF0-00ED-4A58-9711-C4728C400085.jpeg
普段潜らない海はワクワクかつ神秘的です♪
D14DF89C-B59F-4A5F-8177-139FAC418EC9.jpeg

DAY2
#1North Point
#2 Koh Bon
#3,4 Tacchai Pinnaccle

2日目はノースポイントからスタート!
水が青くて綺麗です。20mの水底からハレルヤ号がよく見える透明度☆
DABE4CAC-B7B6-4A73-96E8-F165E64644DA.jpeg
バラクーダも!
A69F62F1-9330-4648-BDAF-8B04ABF99EF9.jpeg
AEBF4336-8F01-4BA2-8E8A-1C6CF6251372.jpeg

コボンは少し海が緑がかってきましたが、滝の迫力魚影の濃さは健在!
珊瑚もきれいで癒されます♪

氷柱のようなソフトコーラル☆
59B3336D-96F5-4002-BADF-14CA3C9EC9AF.jpeg

タチャイピナクルは流れが強めでした。サンセットではタカサゴの幼魚たちに突っ込むお魚の捕食タイムが圧巻で迫力がありました!
A78F40A7-DA08-4FB3-9050-0197BA321052.jpeg
3Dウミウチワはどこからみても広がっています。
48F72664-10BE-4C63-91A2-6EF2D41687D8.jpeg
ハート形♪
0E11EFE1-0E6F-41DE-B79A-8D779947D6BC.jpeg

Day3
#1 Aow Suthep
#2,3,4 Richelieu Rock

3日目の朝はサンゴの奇麗なスリン国立公園スタート!
珊瑚綺麗!大きなエイやツバメウオの群れもみれ、ゆっくりとスズメダイなどを観察。幼魚も多く可愛い魚たちを堪能しました。
202001191543440c0.jpeg
砂地に差し込む朝陽♪
20200119154337c06.jpeg

癒し系の海を堪能した後、リチェリューロックへ!
最近透明度が落ちていたリチェリューロック。
入ってみると、、、
透明度、かなり回復してました!15mくらいまでスコーンと青い!!
エントリーしてすぐに魚たちの群れ、群れ、群れ!
「これだわ~!!」「感動しました!」というお声も頂き、スタッフもテンションアップ☆

ブラックフィンバラクーダ!
2020011915422069d.jpeg
ギンガメアジ!
2020011915440253a.jpeg
トラフコウイカもたくさんいました♪
20200119154405c4e.jpeg
大っきいマーブルスティングレイも!
20200119154344718.jpeg
こちらはジェンキンスウィップレイ。
20200119154402ae3.jpeg
そして、なんとギターシャークまで☆!
202001191544024e6.jpeg

最後の夜は海の話で賑やかに過ぎていきました♪

DAY4
#1,2 Koh Bon

最終日はコボンで2本。透明度回復☆!!
魚の群れに巻かれてあっという間に時間は過ぎていきました。

20200119164616fed.jpeg
※クリックすると拡大します

ご参加いただいた皆様、ありがとう御座いました。


報告/HOSSY,Q,HIROKI
写真/お客様より頂きました
  1. 2020/01/20(月) 18:23:47|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2020.01.19 ジンベエザメに会えました!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/24-28℃
風/ほぼなし
流れ/なし
透明度/8-15m

 

本日最終日のisana様、本日よりお越しのDive Shop RED ORCA様もお迎えして、今日はスリンとリチェリューの日。
※クリックでリンクに飛べます。

スリンのタートルレッジはやはりのんびり海中散歩。
可愛らしいベニハゼ類から、さまざまなスズメダイたちとじっくり心ゆくまで向かい合いました。

お天気も良く、ランチを楽しんだ後はリチェリューロックへ!

エントリー直前にジンベエザメが居るとの情報。
ボート上はドキドキとワクワクでいっぱい。

ダイビング中もそわそわしっぱなし!!
視界はすこーし、良くなっていました。
相変わらずもりもりいるギンガメアジと戯れながらたっぷり遊んだ後、安全停止直後にやって来てくれました。
ギンガメアジからこんにちは!ジンベエザメ!!

殆どのチームはダイビングを終えていたのですが、ブリードルフィンの周りをゆっくりと回ってくれたおかげで、皆さんスノーケルでジンベエさんとご対面。
感激のひと時でした。


82662018_571436847032089_7347787602835013632_n.jpg



82920896_673069546562380_3344075512489181184_n.jpg

ご乗船のラッキーな皆さま、ありがとうございました☆
明日のボン島とタチャイ島ではどんな出会いがあるでしょうか。
楽しみです!!

報告/YURIKA
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2020/01/19(日) 18:27:23|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.18 濁り回復まではもう少し?

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/24-28℃
風/ほぼなし
流れ/なし
透明度/5-12m
 

今日はリチェリューロックへ行ってきました!

まだまだ冷たい水のエリアと、そうでないエリアとの差がありました。
流れも無く気持ちの良い水中でしたが、透明度回復とはいきませんでした。

しかしさすがはリチェリュー!!!
キツネフエフキの大集団が右往左往したり、
バラクーダの大きな群れや、目の前を壁の様に優雅に泳ぐギンガメアジやロウニンアジは
言葉では表せないほど壮大なものでしたよ!!!

もう少し水中がクリアになってくれると嬉しいのですが・・・^^

明日は、スリンとリチェリューロックへ行ってきます♪

本日ご参加の皆さま、ありがとうございました!!!


報告/IZUMI

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2020/01/18(土) 22:36:16|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.16 リチェリューへ!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/23-27℃
風/ほぼなし
流れ/なし
透明度/8-12m
 
今日もリチェリューロックへ行ってきました。
水中は相変わらず暗く。。
寒いところで水温23度!!でしたよ。

しかしやはり安定の魚影。
安定のロウニンアジやギンガメアジに加え、イトヒキアジ成魚も居着いて居てくれていたり、水温のお陰か?!ギターシャークにも遭遇することが出来ましたよ!!
残念ながら写真はありませんが。。。

タイガーテールシーホースも、ニシキフウライウオも抱卵中で、トラフコウイカは産卵シーンをよく見かけます。
ベビーシーズン到来?!
近々ちびっこに出会えたりしちゃったら、嬉しいなあ♡

明日はボン島にて2本の予定です!
いい出会いがありますように。

本日もありがとうございました。


報告/YURIKA

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2020/01/16(木) 18:32:12|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.15 少人数でゆったりトリップ

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/25-28℃
風/ほぼなし
流れ/あり
透明度/10-15m
 

本日水曜日はシミランの日!だったのですが、
最近いろいろ調子の良いコボンへ行ってきました。

なんと3日連続♪のラッキーが^^
コボンを目の前にして、またも100を超えるイルカの大群が遊びに来てくれたのです。

ダイビングに行く途中にも、ラッキーな出会いがたくさんありますよ~!
0DF3327D-A72F-4013-8327-9668964EB76F.jpeg

1本目、2本目ともになかなかの流れ。
ただ青や黄色のタカサゴの群れ・黄色いフエダイ・溢れんばかりのスカシテンジクダイ、と
お祭り騒ぎな水中でした。
88062D42-CE0B-4826-98E4-B472BC7E2BE5.jpeg

水中は少し暗めでしたが水はクリアで綺麗でした!

明日はリチェリューロックへ行ってきます。


報告/Izumi
写真/BigBlueDiving
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!




  1. 2020/01/15(水) 17:30:07|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.14 本日のリチェリュー

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/25-28℃
風/ほぼなし
流れ/所により
透明度/5〜15m


リチェリューロックへ行ってきました。

今日は珍しくボートも少なく、水中も快適。
20m以深ではまだ少し濁りがあり、水温も低め。。。
浅い深度は少ーし白っぽく感じましたが、ギンガメ・ロウニンの大群は健在でした!

今日は大きめのロウニンアジもグルグル回り、大迫力でしたよ。
海の中の様子はこちら。

6E187978-0FE9-4FBB-9B54-3F579914CA36.jpeg

B51A6129-D580-45A8-9E06-725D9CBD9DEF.jpeg

40EE0B54-711E-4B08-9417-8F24AFBC0548.jpeg

昨日に引き続きラッキーな出来事が!!!
今日はボートのすぐ近くを、Bryde's whale (ニタリクジラ)が☆
息継ぎをしに何度も水面に登場してくれました♡


本日もありがとうございました。


報告/Izumi
写真/本日のお客様から頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!




報告/Izumi
写真/本日のお客様から頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2020/01/15(水) 08:56:33|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.13 ちょっと濁り・・・

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/26℃ 前後
風/ほぼなし
流れ/強め
透明度/5〜15m

今日はボン島とタチャイ島。

しばらく続いていた「青さ」がとても綺麗だったボン島でしたが、
今日は少ーし緑がかっていました。
しかし魚影も濃く、大満足のダイビング!

D32E7846-0AEE-4F4F-B47F-6EA5CD796438.jpeg

65C5D6B3-E97D-4A72-95EF-F5ABF7E1C424.jpeg

タチャイへの移動中には、ラッキーな事が♪
100位はいたでしょうか?大きなイルカの群れが
私達のボートと並走^^
10分くらい遊んでくれました。
F140D9F6-6FAC-44E0-8865-C27A09E474DA.jpeg

タチャイは綺麗でしたが流れがとても強く、、、
BB95C895-BBC9-4656-8FEA-A1406F25AD28.jpeg

そのおかげで密な魚影を楽しむ事が出来ました!!!
88788CC0-5B0C-4A66-873E-1620C2D376CC.jpeg


本日もありがとうございました。


報告/Izumi
写真/本日のお客様から頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2020/01/13(月) 23:01:56|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.09-01.13 第16回ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/24-28℃
風/有り
流れ/弱〜強
透明度/10〜25
第回ハレルヤクルーズから帰港いました!!

DAY1
#1Hideaway Bay
#2 West of Eden
#3 Three Trees
#4 Turtle Rock
1日目はシミラン諸島で潜ります!今シミランは回復傾向にあり水温も透明度も本当に良くなりました。透明度が上がっても魚は減っていないので、楽しいダイビング
ができますよ!
一本目はHideaway Bayで潜りました。ここはチェックダイブには最適なダイブサイトです。程よい量のお魚達がいて皆さん楽しく潜れました!

P1100320.jpg

沈船も綺麗に見えましたよ。

P1100041.jpg

クジャクベラの幼魚がソフトコーラルの前で泳いでました。

DSC_4878.jpg

DSC_4908.jpg

シシマイギンポ!

DSC_4932.jpg

West of Eden ではマッコスカーズフラッシャーラス(クジャクベラの外人さん)やエクスクイージタダートフィッシュ(アケボノハゼの外人さん)を見に行ったチームもありました。

DSC_4954.jpg

Three Treesは普段流れが出やすいダイブサイトなのですが、今回は全く流れがなく透明度も高かったのでリラックスして潜れました。

P1100328.jpg

DSC_5029.jpg

ビーチ上陸もしてきましたよ!

82969946_866840710401517_1322690553816547328_n.jpg

ビーチもやっぱり綺麗でした!!

ビーチ上陸の後はTurtle Rockでナイトダイブかサンセットダイブを選べます!
人気なのはサンセットダイブですね〜
外洋に出ていたお魚さん達がサンゴのまわりに帰ってきたり、夜行性のお魚さん達は動き始めたり、普段とはちょっと違った海が楽しめます。

P1100386.jpg

おねむのアカモンガラ。

DSC_5176.jpg

バランシングロックの上にお月さんが浮かんでました。

P1100006.jpg


DAY2
#1 North Point
#2 Koh Bon
#3 Koh Tachai Pinnacle
#4 Kho Tachai Pinnacle
2日目は移動日です!!
シミランで1本潜ってからコボン、コタチャイと移動するので少し忙しいのですが、その分いろいろなダイブサイトを見れるので満足度の高い1日になります!

1本目のNorth point ではブラックフィンバラクーダの群れやイソマグロの群れなどが見れました!!さらにはナポレオンまで!!朝から油断はできませんよ!!

ウミウチワの谷。

P1110595.jpg

2本目はKoh Bon !!
ここは今ほんとに調子がいいです!!スカシテンジクダイもいっぱいでそれを狙うマテアジやカスミアジなども!!

ユカタハタが良い仕事してくれますね!

DSC_5345.jpg

最近見つけた美しいガレ場!笑

DSC_5358.jpg

ルボックスブレニーが海草の上にちょこんと乗っていました。

P1110764.jpg

オニヒトデにミツボシクロスズメダイの幼魚が付いてました。

P1110723.jpg

セダカギンポも見つけました。

P1110055.jpg

コボンはワイド目線で潜る事が多いですがマクロも楽しいポイントです。

3本目4本目はKoh Tachai Pinnacle!!
めずらしく流れがない状態で2本とも潜ることができました。
安心してください。お魚さんいっぱいいますよ!!イエローバックフュージュラーやクマザサハナムロなどがドガドガいっぱいいました🐟水中に黄色の川ができていました。

DSC_5402.jpg


DAY3

#1 Turtle Ledge
#2 Richelieu Rock
#3 Richelieu Rock
#4 Richelieu Rock

3日目はメインの日、Richelieu Rock の日です!!
その前にスリン島のTurtle Ledge で潜りました。
ここはマクロでもワイドでも潜れるポイントです。なので最近お客さんからはスリンを2本にして欲しい、などと言われることがあるくらい面白いポイントです!!

ローランドダムゼルの幼魚。
太平洋の比べて黄色味が強くて美しいです。

DSC_5674.jpg

シリウスベニハゼがソフトコーラルの前にいましたよ!

DSC_5580.jpg

浅場にはびっしりと元気なハードコーラルが広がります。

P1121156.jpg


最近ミドリチェリューなんて言われることありますが、少しずつ回復してきて水深15メートルくらいまでは青く見れるほどになっていました。魚の量は何にも問題ありません!!
ロウニンアジやギンガメアジなどは増えているんじゃないでしょうか?
このまま透明度が良くなっていくことを期待しましょう!!

ギンガメアジ
P1121428.jpg

ロウニンアジ
DSC_5907.jpg

インディアンライオン
P1121295.jpg

タイガーテールシーホース
P1120100.jpg

ニシキフウライウオのペア
P1121524.jpg


DAY4

#1 Koh Bon
#2 Kho Bon

最終日はKoh Bonで2本潜りましたよ!!
綺麗な海で締めくくることができました!!

小魚とソフトコーラルがびっしり付いた根
DSC_5963-2.jpg

真っ赤なホウセキキントキの群れ
P1131726.jpg

デバスズメダイとカブラヤスズメダイの群れ
DSC_6034-2.jpg

そして最後の最後にマンタも出ました!!!
P1131196.jpg


ご参加いただいた皆様ありがとうございました!
IMG_2915 2
※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。


Happy Birtyhday!
P1131162.jpg


500本記念ダイブ
DSC_5473-2.jpg
※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。


報告/Takeshi Yurika Hiroki
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラック
  1. 2020/01/13(月) 13:25:40|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2020.01.12 のんびりスリンとわくわくリチェリュー

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/26℃ 前後
風/ほぼなし
流れ/強め
透明度/5〜15m


今日はスリン国立公園へ行って来ました。
スリン諸島では、ハードコーラルが美しい場所で
色んなスズメダイを見ながら癒しダイブ。

その後、リチェリューロックへ行きました。
2020011219185280b.jpeg

透明度はまだ回復しておらず、
青いところ、緑のところ、茶色いところ、
と、場所によって水の色が違っていました。
流れが少し強めだったので、魚がギュギュッと集まっていました。
202001121918516c0.jpeg

20200112191814bca.jpeg

こちらはトラフコウイカの産卵シーン。
202001121918533eb.jpeg

どんな色の海でも、リチェリューロックの膨大な数の魚たちは
私たちを楽しくさせてくれます♪

皆様本日もありがとうございました。


報告/Hossy
写真/本日のお客様から頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2020/01/12(日) 17:33:16|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.1.11 リチェリュー良くなってきました!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/26-28℃
風/少し
流れ/ややあり
透明度/5-15m

最近透明度が落ちていたリチェリューロック。
潜ったら、だいーぶ青い海が戻ってきました。

下の方はもう少しグリーンですが、良くなっているのがはっきりとわかります♪
9E86505C-30D3-400B-8050-427BF9807C29.jpeg

卵を抱えたニシキフウライウオ♡
187E921B-29A7-493E-A947-9288A6109E98.jpeg

綺麗に巻いていました♪
7D9889F8-4557-4D19-9D98-7F416F34E393.jpeg

浅場も相変わらずのもの凄い魚影でした!!!
B70B1824-FEA8-49BB-83BF-504D6BC1331A.jpeg

明日もスリンの後にリチェリューロックへ!
さらに回復しているか楽しみです⭐︎

本日もありがとう御座いました。

報告/Q IZUMI
写真/お客様より頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



  1. 2020/01/11(土) 18:12:17|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.10 青くて快適でした♪

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28℃
風/なし
流れ/弱
透明度/20m以上


今日のデイトリップはコボンの日。
海が青い!!!
そして寒くない!
深い所で冷たい水がやってきたところもありましたが、
それはほんの少しの間だけ。
快適でした♪

タカサゴ科のお魚も、小さい子から大きい子までた〜〜〜くさん。
2020011018552923f.jpeg

光がさんさんと降り注ぐ青い海の中は、
本当に気持ち良いいです☆
2020011018553367d.jpeg


ここまま青い海が続いてくれますように^^
そして、明日のリチェリューも透明度が上がっていますように。


報告/Hossy
写真/本日のお客様から頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2020/01/10(金) 17:11:32|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.1.9 ちょっと回復!透明度。

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/25〜28℃
風/なし
流れ/ややあり
透明度/3〜8m

昨日は絶好調なシミラン!今日はリベンジ、リチェリューロック!
透明度、ちょっと回復傾向。でもまだ濁りは取れず。

202001092004157d2.jpeg

暗闇に映えるトラフコウイカ♪
2020010920043156b.jpeg

トマトクマノミの幼魚、つぶらな眼が可愛いです☆
20200109200444462.jpeg

透明度イマイチなときはマクロ♪クロモドーリス・アンヌラータ。
20200109200457965.jpeg

ニシキフウライウオ!
20200109200511b64.jpeg


少しずつ回復してきてるので、次回のリチェリューに期待☆

明日は絶好調、コボンです♪
本日もありがとう御座いました。

報告/Q
写真/お客様から頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2020/01/09(木) 17:48:46|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.09 ドロリンチョ!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/25-29℃
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/10ー25


今日はドロリンチョ!で潜って来ました。
珊瑚もない、ただの砂泥底が広がる地味〜なポイントですが、そこには目を見張る美しい魚がゴロゴロ生息しているのです。


アドニスシュリンプゴビー
81859146_1033581053669088_6165912817447731200_n.jpg

オス個体のカラフルな第一背がピーンと立っていて綺麗ですね。
ちなみに『アドニス』とはギリシャ神話に出て来る絶世の美少年の名前です。


ブルーシュリンプゴビー
82321920_2756642081230111_8925432762576404480_n.jpg

二匹で並んでホバリングしていました。
全然引っ込まないので撮りたい放題でしたよ。


カスリハゼの黄色個体
82905799_771624886579867_3082854738258034688_n.jpg

カスリハゼの仲間がたくさんいるのですが、地味な体色が多い中、黄色個体は珍しいです。


あっという間の75分ダイブ。
水面に戻って第一声が『楽しかった〜っ!』というゲストさん。
ガイドやっていて嬉しい瞬間です。


明日からはまた青いしミランの海で潜って来ます。


報告/TAKESHI
写真/お客様から頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2020/01/09(木) 17:37:31|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.08 スーパーブルーなシミラン!!!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/25-29℃
風/なし
流れ/ほぼなし
透明度/10ー25

シミランに、青く暖かい海が戻ってきました♡
スカテンもまだまだいますよ。

ワイドなTHEシミラン。
タイマイに出会えたり、華やかなソフトコーラルとユカタハタのコラボレーションを楽しんだり、やりたいこと自由自在でした。
81280813_2458784601011474_4563545516712919040_n.jpg


82859758_595541614599939_4878682140692185088_n.jpg

82231096_526120654921581_2733419871252512768_n.jpg

82317055_2231064950520431_7116798033953554432_n.jpg

ウミウチワも水のキレイさで更に圧巻。
流れもなく、視界も良く最高なダイビングとなりました。
81711195_607900766704975_1698081862401916928_n.jpg

81408621_3245375708822623_7914521345134690304_n.jpg

パステルブルーの体色とはうらはらなお名前のムカデミノウミウシ
81583784_1215220042199082_6172664286993711104_n.jpg

ちびエバンスアンティアスの大きなあくびショットも
81638108_815833588859091_6082022386645860352_n.jpg

明日はリチェリュー。
大潮前ですが、相変わらずの魚影なので濁りが回復していたらいいなー!!

本日もありがとうございました!

報告/YURIKA
写真/お客様から頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2020/01/08(水) 22:12:24|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2020.1.7 ニゴリチェリュー…のはずが!?

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/23〜28℃
風/なし
流れ/ややあり
透明度/3〜5m

最近透明度がイマイチなリチェリューロック。。
それではまず、今日の写真をご覧ください。
20200107195106190.jpeg

この魚影の濃さ☆!
202001071951309aa.jpeg

タイガーテールシーホース♪
202001071951555b3.jpeg

…よく見るとツムブリの下の方が黄色がかってる笑!
20200107195144ebf.jpeg

透明度はよくありませんでしたが、浅場やマクロなど、狙いによって良い海でした☆

明日は透明度好調のシミラン予定です♪
本日もありがとう御座いました。

報告/Q
写真/お客様から頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2020/01/07(火) 17:58:50|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.01.04 - 2020.01.08 第15回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/23-28℃
風/少し
流れ/所により
透明度/5-25m

第15回ハレルヤ号クルーズから帰港しました。
良い天気に恵まれた最高のトリップでした。

DAY1
#1 Hideaway Bay
#2 West of Eden
#3 Three Trees
#4 Turtle Rock

シミラン絶好調!!!
青い海、流れ無し、群れ群れ群れ!!!
最高のコンディションでした^^

綺麗なブルーが際立つ!バリアブルラインドフュージュラー
81481038_2930245100368435_3042536072069251072_n.jpg

透明度抜群!シミランらしい大きなウチワ
_MG_0353.jpg

ペアリングがいっぱい!!!&キンギョハナダイ
81726252_590257238431557_2976796091455897600_n.jpg

_MG_0339.jpg

ビーチ上陸♪
この後、バランシングロックに登りました。
5C193E49-C63E-4D63-B72B-85CDF8CDFFFC.jpeg
※この写真はクリックすると大きく表示されます

DAY2
#1 North Point
#2 Koh Bon
#3 Koh Tachai
#4 Koh Tachai

どんどん北上してきます。
コボン・コタチャイも透ける様な水中で気持ち良い♪

North Pointでは離れ根に遠征!
大迫力のウミウチワの谷では、数匹のホワイトチップがグルグル、ピックハンドルバラクーダの群れにも遭遇!!!
81794824_2886040494955673_5566424340288765952_n.jpg

コボンの美しいパステルカラーのソフトコーラルを眺めたり
82102472_597213491067014_8982540936961589248_n.jpg

大きなジェンキンスウィップレイと出会ったり・・・
_MG_1400.jpg

タチャイのサンセットダイブは大迫力!
_MG_1839.jpg

大きなカスミアジやロウニンアジに追われて、常に形を変えるタカサゴチビの群れ
81724568_472119837042256_7047749249190068224_n.jpg

DAY3
#1 Turtle Ledge
#2 Richelieu Rock
#3 Richelieu Rock
#4 Koh Tachai

スリンの素敵な朝陽を見ながらブリーフィングします。
F665323E-CD25-4BAC-BF0C-306442FC93E7.jpeg

84984C58-3A4A-4265-BF5E-D27E267C82A1.jpeg

スリンのタートルレッジで出会った愛らしい子達
55E268D4-5189-4008-AF21-79D669E9CD72.jpeg

D47285B7-668C-44A8-B053-F880A4C25D9F.jpeg

癒しのスリンで潜った後はリチェリューロックへ。
透明度がグーンと落ちてしまったリチェリューロックでしたが、浅場は綺麗でした♡
81942982_803361956741791_5507665747410681856_n.jpg

遠くからみると岩の様だったヒメタカサゴの集団。
異常な程の群れでした。
82144980_2652388728206973_4297784532553170944_n.jpg

頑張って泳いだ先には豪華なギンガメアジのトルネード^^
_MG_1728.jpg

大きかった―!!!大迫力のピックハンドルバラクーダ。
IMG_1433.jpg

じっくり見れたタイガーテイルシーホース
ジンベエ

この子のすぐ隣には生まれたばかりの小さな個体もいましたよ♡
IMG_1421.jpg

真っ白な天使の輪が徐々に消えかかっているトマト♪
個体によって、輪っかの消え方が違うのです。
IMG_1415.jpg


DAY4
#1 Koh Bon
#2 Koh Bon

最終日は今魚影・透明度共に絶好調のコボンで2本潜ってきました。

浅場の透明度抜群のコボンベイや
82391327_595585561015182_810924820878327808_n.jpg

キラキラのすかしテンジクダイ
81527125_473933439847364_2982480115599933440_n.jpg

ロウニンアジの巣穴にお邪魔してきました。
すると・・・中からブヮーーーンとたくさん出てきました!!!!!!!
ちょっとびっくり!
2020010908185486e.jpeg

広―――いダイブサイトならでは!
エントリー場所がたくさんあるコボン。
最終ダイブ、写真こそありませんが、ギターシャークを見たチームや、マンタに出会えたチームもありましたよ♪
最高の締めくくりとなりました!!!


トリップ中に100本記念を迎えたお客様♪
_MG_9536.jpg
※この写真はクリックすると大きく表示されます

恒例の集合写真☆
20200110021627b31.jpeg
※この写真はクリックすると大きく表示されます

第16回ハレルヤクルーズは明日出航です!!!

ご参加の皆さま、ありがとうございました。


報告/Takeshi Izumi
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2020/01/07(火) 07:30:21|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

2019.1.6 グッドな透明度♪

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/25-28℃
風/なし
流れ/なし
透明度/20-25m

月曜日はコボン&コタチャイの日♪

相変わらず良い天気です!
スピードボートも颯爽と駆けて行きます♪
202001062011147f8.jpeg


写真はありませんが、今日は海中もこんな感じでしたよ☆
20200106201055c5c.jpeg


コボンではツムブリの若魚の群れやキツネフエフキなど、青い海に光が入ってたくさんの魚がキラキラ泳いでいました。
2日間濁り気味の海を潜っていたお客様も、「満足〜♪」とご満悦のダイブでした☆

ハレルヤ号とも合流♪
20200106201034e82.jpeg

タチャイは流れもなく、ツバメウオやイソマグロ、タカサゴの仲間などとにかくたくさんの魚が群れて泳いでいました!

みんなが上がり始めた頃にマンタの目撃情報も!
明日以降もワクワクします♪

本日もありがとう御座いました。

報告・写真/Q

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2020/01/06(月) 18:19:29|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.1.5 上から綺麗な海

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/24-28℃
風/なし
流れ/なし
透明度/5m

本日はスリン&リチェリューロックの日曜日♪
スリン島、青空に映えてとっても綺麗です。

20200105203349708.jpeg


上から見ると海も綺麗でしょう☆
20200105203408a8c.jpeg

海の中はまだまだ緑がかっていましたが、スリンのサンゴ、リチェリューの魚影、相変わらずグッドでした。

シミランは透明度回復との情報も入っています!
明日のコボンとコタチャイはどうでしょうか。たのしみです☆

本日もありがとう御座いました。

報告・写真/Q
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2020/01/05(日) 18:32:54|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

2020.1.4 ミドリチェリューで記念ダイブ!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/23〜28℃
風/なし
流れ/なし
透明度/5m

今日は大人気、リチェリューロックの日!
外は快晴、ダイビング日和♪
20200104205841351.jpeg

波もあまりなく穏やかでした。

…しかし、エントリーすると海の色が緑!!
ミドリチェリュー、いや、バスクリンチェリュー。。

とは言え、さすがにリチェリューロック☆
魚影の濃さは相変わらず!素晴らしかったです♪
2020010420591619b.jpeg

写真はマクロに切り替えました。

トマトアネモネフィッシュ。
20200104205935d17.jpeg

タイガーテールシーホース。
20200104205951a49.jpeg

そしてお客様の中で、なんと1,000本!!!の記念ダイブがありました。
202001042105145ec.jpeg

おめでとう御座います☆!

明日はもう少し綺麗な海に逢えますように。

報告/Q
写真/お客さまより頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2020/01/04(土) 18:56:55|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0
次のページ

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

今日の「海ログ」内検索

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD