fc2ブログ

Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2022.06.30 風が出てきました


ロケーション/タオ島
天候/晴れ後曇り、雨
水温/31℃
風/西風
流れ/ほぼなし
透明度/12-15m

昨日の夕立で冷え込んだタオ島
遂に風の季節到来まで秒読みか?!という感じがしています。
水面はバシャっとしていますが今日も張り切ってチュンポンへ⭐︎
お日様が頑張ってくれているのも嬉しいです😊

P6300006.jpg

今日は大きなヨコシマサワラが登場。

上がるとボートが8艘!
コロナ以来のボートの数でしたよ。

ホワイトロックではたっくさんのユメウメイロ。

元気なサンゴ達や、アオマダラエイ、ブチウミウシ&たまごをのーんびりと観察。
じっくり1時間遊んできましたー!!

P6300061.jpg

P6300078.jpg

この先少し風が出る予報です。夕立もちょこちょこと。
素敵なサンセットが見たいのにーー🥲
ボート上では暖かく出来るものをお持ち頂くことをオススメします!

今日もありがとうございました⭐︎


報告/ YURIKA


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2022/06/30(木) 15:38:04|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.29 快晴続きのタオ島です!


ロケーション/タオ島
天候/快晴
水温/31℃
風/南西
流れ/ほぼなし
透明度/15-20m

今日も元気にチュンポンから!

イエローバンドフュージュラーたちが盛り上がっています!
20220702153520971.jpeg

相変わらず群れ群れなテルメアジとひたすら遊び、
ツバメウオニも大接近!

大潮だから?マブタシマアジたちもたっくさん群れていました!
2022070215351914b.jpeg

ツインズは抜群すぎる透明度!
ソラスズメダイも映えます⭐︎
20220702153520831.jpeg

浅場のサンゴエリアも太陽の光を浴びてキラッキラ。
20220702153522c98.jpeg


究極の癒し時間だった〜!

本日もありがとうございました!

報告/YURIKA



タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2022/06/29(水) 17:31:56|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.27 快晴のチュンポン!


ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/31℃
風/南東から
流れ/ほぼなし
透明度/20m

チュンポンピナクルへ遊びに行ってきました⭐︎

まだまだ絶好なコンディション!
海が青い〜😍

わっちゃりテルメアジは今日も絶好の群れ具合。
202207021529323b8.jpeg

ぴよぴよくっついて来るツバメウオも最高にキュートでした♡
2022070215293269f.jpeg


最近やたらと多いオオクチイケカツオ。イケメンです。

イエローバンドフュージュラーがピナクル上にもりもり居てくれるお陰でイソギンチャク周りもやたらと賑やか!

シェベロンとピックハンドル、2種類のバラクーダ達にも会えました⭐︎

楽しかったーー!!
ありがとうございました!

報告/ YURIKA


タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2022/06/27(月) 13:27:28|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.19 祝・1700ダイブ!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/程よく
透明度/25m

今日は朝からチュンポンピナクルへ!

相変わらずの良いお天気です。

ちょっとサーモクラインが上がってきていますが、上の方は透明度良いです。
1A0A1422.jpg

2本目はグリーンロックで。

とっても元気なソフトコーラル地帯をご紹介。
1A0A1445.jpg
1A0A1442.jpg

こちらも透明度抜群でしたよ〜
1A0A1480.jpg

一度ショップに戻ってお昼ご飯を食べて、午後からは島周りでのんびり2ダイブです。

今回のゲストさんのお気にり、マンゴーベイで潜ります。

なんとっ!
このダイビングはリピーターゲストのDr.Yさんの1,700本記念ダイブでした〜!!
Dr. Yさん、還暦のタイミングということで、赤いちゃんちゃんこを着てのダイビングされました。

ダイビング前に記念写真!
288225399_533029915220764_1663394969571726285_n.jpg

水中ではBCDを脱着しての記念写真!
1A0A1492-2.jpg

その後、立派なハマサンゴが林立している場所を通ったので、ここでもパシャリ!
なんか、ちゃんちゃんこ着て赤い帽子を被っていると、日本マンガ昔話の登場人物っぽく見えてきて、この風景に合う気がしたのでした・・・w
1A0A1507.jpg

Dr. Yさん、1,700本ダイブおめでとうございました〜!!!

最後はホワイトロックで癒されて、今日も元気に4ダイブ楽しんだのでした。

アフターダイブはサイリービーチの夕焼けを見ながらムーガタ(タイ風焼肉)でお祝いしました。

本日も楽しい一日となりました。

報告/TAKESHI
写真/本日の海より

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2022/06/19(日) 22:32:53|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.18 癒しの珊瑚ダイビング

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/程よく
透明度/25m

今日も日本からのリピーターさんとマンツーマン。

海のコンディションも良くて楽しい毎日です。

朝からサウスウェストピナクルへ行ってきましたよ。

透明度は25mってとこかな!?

流れが程よく入っていて、潮表に出ると魚が集まっていて凄かったです。

サーモクラインが少し上がってきていて、シェベロンバラクーダの群れが突然現れたり消えたりしてました。


ダイナミックな地形と視界を覆い尽くすようなクロリボンスズメダイの群がりを見ながら安全停止。
1A0A1220.jpg

2本めはホワイトロック。

こちらも透明度が良くて、タオ島らしい地形もよく見えました。
1A0A1270.jpg

元気なサンゴの上にササムロやユメウメイロが降ってきました・・・
1A0A1243-2.jpg

ホシカイワリのハンティング中だったのです。
1A0A1277.jpg

午後からはマンゴーベイとツインズでまったり癒し系ダイビングを楽しんできましたよ♪

下の写真はツインズなのですが、皆さんのツインズのイメージって砂地でハゼ遊びじゃないですか?
コロナ禍で人が激減して環境への負荷が減ったからか、浅瀬のサンゴがグングン成長していてめちゃ綺麗なのです!
1A0A1396-3.jpg

そこにツキチョウチョウウオが群れて居たり・・・
1A0A1359.jpg

ヒメアイゴが群れ居ていたり・・・
1A0A1383.jpg

めちゃくちゃ癒された午後のダイビングでした!
1A0A1350.jpg

今日も楽しかった〜

夜はゲストと一緒にChabaショップの目の前に引っ越してきたイタリアンPizzeriaに行ってきました。

明日はチュンポンピナクルです。

報告/TAKESHI
写真/本日の海より

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2022/06/18(土) 22:11:43|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.17 ジンベエ祭り!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/程よく
透明度/20m

今日は日本から3年ぶりに来てくれているリピーターさんのリクエストでセイルロックへ行ってきました。
コロナ禍で人が減っているなか、いつもいつも行けるわけではございません。
それはビッグブルーの営業努力もありまして・・・笑

ベタ凪の最高のコンディションのもと、行ってきましたよ、はるばるセイルロックまで!
ポイントに到着すると、我がビッグブルー号の前に一艘だけ早く来ているボートがありました。

チッ、一番乗りを逃したぜ・・・
って思ったり思わなかったりで潜り始めると、いきなりギンガメアジの大群がお出迎え。
1A0A0950.jpg

さらに進むと、シェベロンバラクーダの巨大な群れのトルネードが登場!
1A0A1176.jpg

そしてチムニーという縦穴の地形で遊んでいると、朝イチで潜っていた他のボートのチームが何やら伝えようとしてきました・・・
なになに、『あっちにジンベエザメがいるよ・・・』だって〜!

先を越されたー、なんて言っててごめんなさい、感謝しつつ喜び勇んで進んでいくと、ツバメウオの大群が!
こんなにいっぱいいたのですよ〜
1A0A1188.jpg

そして目の前にはピックハンドルバラクーダの編隊が通り過ぎたり、
1A0A1090.jpg

巨大ヤイトハタがどーんと構えていたり・・・
1A0A1127-2.jpg

他にもいっぱい見所があるのですが、やっぱり主役はこちら!
大きな影がこちらに迫ってきます。

ジンベエザメの登場です!
1A0A1151-3.jpg

4mくらいの可愛いサイズで、たくさんのパイロットフィッシュを従え、ちょうど潮が当たる場所をぐるぐる旋回していました。

ジンベエを見ているのは、我々のチーム(2人)以外には他に1チーム(2人)だけという状況が続きました。
1ダイブめはダイビング中、す〜っと一緒に泳いでくれたので、写真も撮りたい放題でしたよ。

今日はゲストとマンツーマンだったので、ゲストとジンベエのツーショット写真をいっぱい撮ってあげました。
もちろんプレゼントしましたよ。
1A0A0972-2.jpg

ジンベエザメとのツーショットは貴重ですね〜
1A0A0978-2.jpg

ジンベエザメを撮影するゲストさん
1A0A0999-2.jpg

フリーダイビング(素潜り)でジンベエ撮影を狙う人もいたり、
1A0A0974-2.jpg

1A0A1162-3.jpg

とにかく、ずーっと一緒に泳げるので、いろんな撮り方ができます。

寄ってなんぼじゃない、『引きの美学』という撮り方があります。
これはチムニー(縦穴)の中から撮ったもの。
1A0A1045-2.jpg

『引きの美学』ができるかどうかで、フォト派ダイバーとしての成熟度が試されるのです・・・
なんちゃって!w

2ダイブめは他のボートも到着し始め、ダイバーが増えてきました。
1A0A1103.jpg

じっくり見ていて面白いのは、ジンベエザメはダイバーの吐いた泡が大好きという事です。
わざわざ泡がたくさんある方に方向転換して向かっていきます。

ちょうど我々の下の方の深いところにテクニカルダイビングのトレーニングをしているチームがいたので、その人たちの吐いた泡が、浮上しながらどんどん膨張していくので、そこが一番泡の多い場所となっていました。
そうするとジンベエはそこを目がけて泳いでいき、その場所で止まってバクバクやるわけです。
1A0A1062-2.jpg

1A0A1107-2.jpg

泡めがけて突っ込むジンベエ!
1A0A1076-3.jpg

ど迫力ですね〜!
1A0A1075-2.jpg

凄い迫力ですね〜

そんなこんなで2本めもずーっとジンベエと一緒に泳ぐ事が出来ました。

その後、無線連絡を聞きつけたたくさんのボートが集まってきてジンベエザメを取り囲むダイバーが増えてしまい、ジンベエはいなくなっちゃいました・・・

朝早くから潜りに来てて良かった!

なので逆に3ダイブめは逆にジンベエ以外のお魚をあらためてゆっくり楽しむ事が出来ました。

帰りの道中も穏やか快適で、本当に充実した楽しい一日を過ごす事が出来ました。

ゲストさんとは打ち上げってことで、人気のダックヌードルのお店でビールで乾杯し、おつまみダックと締めのラーメンを堪能してきました。

いや〜、本当にいい一日でした。

明日は絶好調のサウスウエストピナクルや、サンゴの元気なホワイトロックへ行く予定です。

また海ブログで報告します。

報告/TAKESHI
写真/本日の海より

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2022/06/17(金) 22:51:49|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.16 ダブル・チュンポン!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/程よく
透明度/20m

今日も4ダイブ、元気に潜ります!

朝からチュンポンピナクルへ行ってきました。

お天気はもちろん良くて、海も穏やかです。

本日も、ベテランのリピーターゲストさんチームと、19年ぶりにビッグブルーChabaに帰ってきてくれたブランクありのリピーターさんのチームに分けて潜ります。

昨日すっかりリフレッシュしたので、穏やかなチュンポンピナクルでは何の問題もなく潜ることが出来ましたよ。

マブタシマアジの群れ
1A0A0828.jpg

オニカマスが登場!
1A0A0843.jpg

ツバメウオも増えてきました
1A0A0901.jpg

根の上ではセンジュイソギンチャクの大群生
1A0A0861.jpg

コンディションが良かったので、予定を変更して2本目もチュンポンピナクルにしました〜♪

お昼からは島周りでのんびり2ダイブ。

ナンユアン島の浅場の明るいところで遊んだり・・・
水面

水面に映るサンゴが綺麗ですね!

ナンユアン島にあるケーブに入って遊んだり・・・
1A0A0936.jpg

今日も楽しいダイビングでした。

報告/TAKESHI
写真/本日の海より

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2022/06/16(木) 21:45:13|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.15 最高の透明度と元気なサンゴ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/程よく
透明度/25m

今日は朝からサウスウェストピナクルで潜ってきました。

もちろん、海は穏やかで、他のボートがいなくてビッグブルーの貸切状態です!

ジャイアントストライドエントリーして顔が海中に浸かった瞬間、透明度がめちゃくちゃ良いのが分かりました。

30mくらい見えています!
DSC03178.jpg

流れが程良く入っていて、魚の集まる場所にメリハリが出来ていましたので、前半ちょっと頑張って流れの当たる一番面白い場所まで泳ぎました。

潮当たりまで出ちゃうと、あとはお魚の群れがどんどん目の前に現れてきます。

クロホシフエダイの大きな群れ、シェベロンバラクーダの群れ、そしてホシカイワリにハンティングされ逃げ惑うテルメアジの玉!

キンセンフエダイの群れも綺麗でした〜!
DSC03119.jpg

凄いダイビングでしたよ〜

2ダイブめは沈船ポイントで。
1A0A0095.jpg

透明度が良かったので、沈船の中も程良く明るかったので中を探検しました。

朝イチで頑張ったあとは、午後から島の周りでのんびりと・・・

19年前にタオ島、ビッグブルーChabaでオープンウォーターを取ったというリピーターさんが合流。
19年のブランクということで、他のベテランダイバーのファンダイブに付けられないので、チームを分けてリフレッシュコースを開催させてもらいました。

ポイントは超穏やかなマンゴーベイ。
リフレッシュには最高の場所ですね〜
サンゴも元気モリモリです!

マンゴーベイのサンゴが元気で美しく、3年ぶりのベテラン・リピーターさんはとても驚いておられました。
1A0A0802.jpg

コロナ禍で人が減っていたら、こんなにもサンゴが復活するんですね。
マンゴー1

最高のダイビングだったとのご感想をいただきました!
1A0A0788.jpg

ブランクダイバーさんもすっかりリフレッシュ出来ました!

アフターダイブはみんなで美味しいタイ料理屋さんへ。

人が戻ってきて、毎日楽しい日々です!

報告/TAKESHI
写真/本日の海より

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2022/06/15(水) 22:03:57|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.12 午前はチュンポン、午後はマクロ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/20m

今日は朝からチュンポンピナクルへ、午後から島周りでのんびりマクロダイブです。

最近のチュンポンピナクルはシェベロンバラクーダの群れがアツい!
6A3A1442.jpg

マクロネタでは、最近、フィコカリス・シムランスが増えてきた気がします。
ちょっと探すと見つかります。

背景がカラフルなところにいてくれました!
1A0A0609-2.jpg

ドアップで!
1A0A0583-2.jpg

体長は5mmくらいなんですけどね・・・w

ヒメダテハゼも元気にジャンプしまくっていましたよ
1A0A0727-2.jpg

今日もいいお天気でダイビング日和でした!

報告/TAKESHI
写真/本日の海より

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2022/06/12(日) 22:09:52|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.11 一晩寝かせた味噌汁

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/25m

今日は朝イチからチュンポンピナクルへ!

お天気も良いです。

潜り始めると、相変わらず透明度が良くて海が青い。

定番のテルメアジの玉の様な群れに囲まれて泳げます。
1A0A0262.jpg

さらに潜降して深場へ行くと、今日はクッキリとしたサーモクラインが有りました。

表題の『一晩寝かせた味噌汁』というのはこの事で、タオ島の海は上の方に透明な綺麗な水の層が有り、下の方に濁った冷たい水の層が有ります。

この濁った水が上の方まで上がってくる事があるのです。

これはこれで幻想的で綺麗だし、一風変わった面白い絵が撮れるので好きなのですが。

雲の上に浮かんでいるかのようなバラクーダの群れ
1A0A0292.jpg

突然湧いて出てくるジャワラビットフィッシュの群れ
1A0A0302.jpg

サーモクラインに消えていくホシフエダイの群れ
1A0A0279.jpg

2本目は沈船で潜りました。

沈船に向かう途中、巨大なゴルゴニアンシュリンプを発見!
1A0A0328.jpg

タイミング良く他のダイバーがいない貸切状態でした
1A0A0404.jpg

沈船から出ている白いものは、沈船の中を探検したダイバーの残した泡が少しずつ漏れ出しているのです。

中に入るとこんな感じ
1A0A0393.jpg

窓から差し込む柔らかい光のなか、暗がりが好きなイシモチの仲間がたくさん居着いています。

かっこいい砲台
1A0A0402.jpg

今日も青い海で気持ちよく潜ってきました。

報告/TAKESHI
写真/本日の海より

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2022/06/11(土) 17:54:10|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.09 マクロ遊び

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/25m

ここ最近、ワイドレンズで潜ることが多かったので、今日はせっかく持ってきているマクロレンズに活躍してもらおうということに。

こんなに透明度が良いワイド日和なんんですけどね・・・
1A0A0230.jpg

このアカスジカクレエビを撮影していた時・・・
0I8A5117.jpg

魚群に巻かれていた事をゲスト様は知らない・・・w
1A0A0214.jpg

目が合っちゃいました!
0I8A5286.jpg

ハナビラクマノミが卵を育てていましたよ
0I8A5319.jpg

今日も乗っている子を発見!
0I8A5182.jpg

超巨大なフィ湖カリス・シムランスを発見!
体長1cm(笑)くらいはありそうでした・・・

お腹に卵を抱えているのが分かりますか?
0I8A5264.jpg

普通に撮るとゴミにしか見えないので、脱いだフィンで影を作りスヌート撮影で撮ってもらいました
0I8A5260.jpg

そして、アフターダイブももちろん満喫です。

今日は大人気のダッグヌードル屋さんへ行って、ビールにおつまみダッグからの、もやし炒め増し増しのダッグヌードルのトムヤム味で締めました。

これが
2

こうなる
IMG_4178.jpg

今日も楽しい一日でした。

報告/TAKESHI
写真/本日のゲストよりいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2022/06/09(木) 22:43:31|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.08 楽しすぎる4ダイブ!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/25m

今日も日本から来てくださっているリピーターさんとマンツーマンで4本潜ってきました。

朝からチュンポンピナクルです。

The 魚群!
1A0A0053.jpg

フォト派のゲストさん、シェベロンバラクーダのトルネードを貸切!
1A0A0044.jpg

チュンポンを満喫したら、2本目は沈船ポイントです。

潜降して沈船を目指して泳いでいると、マブタシマアジの群れに遭遇。
もちろん貸切状態!
1A0A0072.jpg

沈船サタクット号はバラクーダの群れに巻かれていました・・・
1A0A0092.jpg

とにかく魚影が濃いタオ島の海です。

沈船をじっくりゆっくり撮影するゲストさん。
1A0A0097.jpg

朝から2ダイブ潜って、いったん島に戻るのがタオ島スタイルです。
この日は午後の出港までに時間があったので、ゲストと一緒におすすめのレストランでランチを楽しんできました。

美味しいローストチキン(半身)とピザ。
こんなに食べて、一人310バーツ(1,000円くらい)って安いですね〜
IMG_4156.jpg

お昼からのダイビング、まずはツインズです。

マクロで潜っても楽しいポイントですが、浅場のサンゴが素晴らしいので、ワイドレンズのまま遊んできました。

一面のエダサンゴの上はユメウメイロだらけでした・・・
1A0A0176.jpg

ヒメアイゴの群れや
1A0A0127.jpg

ツキチョウチョウウオのプチ群れもいましたよ
0I8A4903.jpg

そして最後のダイビングはレンズに付け替えてがっつりマクロダイブを堪能して来ました。

ゲストからオイランハゼのジャンプを撮りたいとリクエストいただいたのですが、潮が引き過ぎていて断念。
代わりにご紹介した、ヒメダテハゼのジャンプ!
0I8A5056.jpg

ギンガハゼのドアップ!!
タオ島のハゼは逃げないのです・・・
0I8A5031.jpg

これまたThe タオ島の写真ですね。
イバラカンザシに絡めた写真です。
0I8A5091.jpg

あ〜、楽しい一日でした!

明日もまた一緒に潜ります。

報告/TAKESHI
写真/本日のゲストよりいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2022/06/08(水) 22:22:57|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.07 攻めた一日

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/25m

今日はスペシャルな一日でした。
なんと、朝イチからサウスウェスト・ピナクルで潜り、午後からチュンポン・ピナクルでも潜ったのでした。

透明度抜群、程よい流れのなか、とても面白いダイビングでした。

潜り始めてすぐ、透明度の向こうになにやら黒い影が物凄いスピードで動いていました・・・

近づいてみると、それは大型のアジ(ホシカイワリ)のハンティングされている小魚の群れでした。

1A0A9868.jpg

迫力のハンティングの様子を本日のゲストさんが良い感じに撮って下さいました。

0I8A4550.jpg

0I8A4561.jpg

潮の当たる場所では物凄い数のシェベロンバラクーダの群れに遭遇しました。

0I8A4581.jpg

それにしても、サウスウェスト・ピナクルのクロリボンスズメダイの数は凄い!

1A0A9917.jpg

朝からとっても楽しい1本でしたよ〜

2本目は島周りでのんびり癒しダイブ。
アオマダラエイがサンゴの上を泳いでました。

1A0A9952.jpg

そして午後からはチュンポンピナクルへ!

普段は朝イチで潜るポイントですが、今日は特別スペシャルデイです。

テルメアジのアジ玉に突っ込んで遊んだり

1A0A9976.jpg

バラクーダの群れと並走したり・・・

1A0A9992.jpg

そうそう、今日はコガネアジの求愛と思われる行動が見れました!

婚姻色を出しているのが分かりますね。

1A0A9999.jpg

充実の楽しい一日でした。

報告/TAKESHI
写真/本日のゲストよりいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2022/06/07(火) 22:06:16|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.06 日本からのリピーターさんと

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/18m

今日から日本から来られたリピーターさんと潜っています。

フォト派さんとのマンツーマンなので、どんな被写体も気の済むまでのんびりじっくり撮ってもらえます。

朝からチュンポンピナクルです!

テルメアジの群れが川の流れのように続いていました。
0I8A4134.jpg

タテフエダイの群れ
0I8A4154.jpg

シェベロンバラクーダの群れにも会えました!
0I8A4186.jpg

安定のホワイトロック、サンゴが元気です
0I8A4262.jpg

そこにササムロが降ってきました〜!
0I8A4261.jpg

午前中はワイドレンズで遊んでいましたが、午後からはマクロレンズに付け替えて遊びます。

セラトブレグマ属未同定種をスヌートで
0I8A4409.jpg

ゲストさんのリクエストでハゼ遊びも
メタリックシュリンプゴビー
0I8A4474.jpg

ギンガハゼの異色ペア
0I8A4506.jpg

今日も楽しいダイビングでした〜

報告/TAKESHI
写真/本日のゲストよりいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2022/06/06(月) 21:56:53|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.04 祝!アドバンス認定

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/18m

オープンウォーター認定に引き続き、アドバンス講習が始まりました。
オープンでダイビングの知識やスキルを身につけたら、次はアドバンスでさらなるスキルアップと楽しさの幅を広げていきましょう!

浮力スキルを練習したら、足の踏み場もないびっしりサンゴの上も余裕で泳げます!

1A0A0607.jpg

1A0A0578.jpg


ディープダイブでは、圧力変化の実験で、水面で空気がパンパンだったペットボトルが、水深-30m(4気圧)ではこの通りペコペコに・・・

1A0A0546.jpg

その後水面に戻ると元通りのサイズに戻って生徒さんもビックリ!

ナビゲーションでは、計画通りにトウアカクマノミのコロニーに辿り着けましたよ〜♪

1A0A0595.jpg

今回のオープンウォーターとアドバンスの講習で、すっかり上手なダイバーになれたね。
カメラを向けると余裕のポージング!

1A0A0559.jpg

祝!アドバンス認定
これからも楽しいダイビングライフを続けていって下さいね!

報告/TAKESHI
写真/本日の海より

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2022/06/04(土) 16:40:48|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

2022.06.02 祝!オープンウォーター認定

ロケーション/タオ島
天候/曇り
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/18m

タオ島のサイリービーチ。
真っ白で美しいですね・・・
IMG_3974.jpg

さて、今回は大学生のお友達コンビがオープンウォーターのライセンスを取りに来てくれました。
僕自身が大学生の時からダイビングをやっていたので当時の気持ちとオーバラップさせつつ、精一杯良いコースを開催してあげようと一緒に頑張りましたよ。

現在、タオ島ビッグブルー専用の新しいダイビング練習用のプールを使っています。
Chabaショップから歩いてすぐ近くにあり便利で、ダイビング専用に作られているので浅い水深でのスキルや、深い水深でのスキルと使い分けが出来て便利です。
タオ島のダイブショップはプールの代わりに海で講習するところが多いですが、悪天候でも安定の講習が保障されているのが嬉しいですね。

IMG_4005-2.jpg

1A0A0492-2.jpg

プールでしっかり練習したら、いよいよ海洋実習です。
1ダイブごとに着実に上達していくのを見ているのは楽しいものです。
中性浮力も取れるようになり、サンゴの上もスイスイと・・・

1A0A0505.jpg

1A0A0533.jpg

御影の濃いタオ島の海なら、講習中でもお魚の群れに出会えます。

1A0A0529.jpg

祝・オープンウォーター認定、おめでとうございます!!
充実のコースでしたね。

そして、明日からアドバンスです。
引き続き、楽しみながら頑張りましょう!

報告/TAKESHI
写真/本日の海より

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2022/06/02(木) 23:41:47|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

05 | 2022/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

今日の「海ログ」内検索

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD