Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2012.04.29  バンザイ号満員御礼!

ロケーション/タオ島
天候/うす曇り
水温/30℃
風/少し
流れ/少し
透明度上/20m
透明度下/10m

連日、続々とお客様が到着しているタオ島です。
日本人ゲストでバンザイ号は満員御礼です。
午前中はGWということでチュンポン2ダイブ。
昨日に引き続き今日もヤツを期待しちゃいます。
今朝もチュンポンピナクルは流れもさほど無く穏やか。
なのに相変わらずイエローバンドフュージュラーやユメウメイロがグッチャリ。
今日はちょっとバラけていたようでゴールデンウォールとまではいかないまでもキンセンフエダイの群れも。
キンセン

根の外側ではオニアジの群れがビュンビュン泳いでいました。
二本目ではリクエストのあったヤイトハタを探しに。
離れ岩へいくとデーンとふんぞり返っているかのようなヤイトハタがいました。
ダイバーに囲まれて横から正面から写真を撮られても動じないその存在感はまさにこのポイントの主のようです。
思わずヤイトさんと呼びたくなります。
yaito_20120429223241.jpg

午後はこの時期ならでは、もうひとつの外海ポイントサウスウエストピナクルとシャークアイランド。
朝と同様流れも強くなく楽々エントリー。
序盤からチュンポンでは見られなかったシェベロンバラクーダの群れが登場。
かなりの数で通り過ぎても何度も戻ってきたりグルリと巻いてくれたりと見ごたえ十分な群れでした。
本日4本目となるシャークアイランドで最後はまったりと。
黄色が鮮やかなツキチョウチョウウオの群れや、これまた大量のキビナゴを追い掛け回すマテアジの捕食シーンが見れました。
tuki.jpg

残念ながら今日はジンベエは出ませんでしたがこのところ当たっているタオ島、まだまだ今後に期待です。
明日はフルディトリップでセイルロックに行ってきます。


報告/RYO
写真/(本日のゲストより)
  1. 2012/04/29(日) 06:27:34|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/1548-eeffbd44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD