Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2012.12.13 第7回ハレルヤ号クルーズ報告!

ロケーション/カオラック
天候/曇り晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/時間により強い
透明度/15-25m

1日目
アニータズリーフ
ウエストオブエデン
エレファントヘッドロック
ウエストオブエデン

今シーズン7回目のハレルヤ号シミランクルーズに出港です!!!
朝目が覚めるとシミラン諸島に到着。

kinme-takashima-san.jpg

1本目:アニータズリーフ
真っ白な砂地へ潜降していきます。

まずは、深場に沢山いるスパゲティーガーデンイールに会いに行ってきました。
細長い体をニョロニョロと、みんなで踊っているかの様でした。

このポイントの一番の見所のメインの根!ボミーという大きな根には色鮮やかなソフトコーラル、
半透明な体色が綺麗なスカシテンジクダイの群れ、大きなウミウチワなどなど、見所満載!

ウチワには、赤色の格子模様が素敵なクダゴンベが恥ずかしそうに動き回っていました。

2本目:ウエストオブエデン
シミラン諸島の西側にあり、大小異なる岩がゴツゴツしているダイナミックな地形!

大きな岩の間を泳いでいると、体長1mオーバーの大きなオニカマスが口をパクパクしながらホバリングしていました。
ハナヒゲウツボが大きな口をパクパクしていて愛くるしい表情をしていました。
中層には、イソマグロやカスミアジが優雅に泳いでいました。

chikei-hr.jpg

3本目:エレファントヘッドロック シミランNo1の地形ポイント!
大きな岩が積み重なっているので、スイムスルーが何個もあります。

中に入って行くと、岩と岩の隙間から光が差し込み素敵な光景が広がっていました。
潮当たりのいい場所へ泳いで行くと、そこにはタカサゴ各種がすごい数群れていました。
深場には、アケボノハゼ、ニシキフウライウオ、グダゴンベなどがいました。

4本目:ウエストオブエデン(サンセットナイト)
同じポイントを潜っても昼間とは全然違います。
トーチで照らしながら魚を照らすと体色が鮮やかに見えてすごく綺麗。
岩の隙間を覗くとエビやカニの仲間がたくさんいました。

2日目
ノースポイント
スリーツリーズ
コボン(ウエストリッジ)
コタチャイリーフ

1本目:ノースポイント
シミラン諸島最北端に位置するノースポイント!
このエリア最大級のウミウチワが点在し、そこにスカシテンジクダイがいると絵になります。
大きな岩の間を通り抜けて浅場にいくと、
アンダマンフォックスやパウダーブルーサージョンフィッシュなどがいました。

2本目:スリーツリーズ
東側のポイントで綺麗な白砂が広がります。
程よく流れていて、着底して姿勢を低くしながら砂地に生息する生物を観察しました。

haze-takashima-san.jpg

頬にオレンジ色の斑点が綺麗なオーロラパートナーゴビーや、
体色がスカイブルー色のアンダマンジョーフィッシュなどなど。。。

珊瑚エリアには、可愛いタイマイがアクロバティックな体勢で、
珊瑚をガリガリ食事中でした!笑

3本目:コボン(ウエストリッジ)
リッジの先端に潮が当たっていたので、岩を掴みながらマンタ待ちしていると、
カスミアジやツムブリが目の前を通り過ぎていきました。

napo-yoshiesan.jpg

珊瑚には、インディアンダッシラスが群れていました。
セカンドリッジの方に泳いで行く途中、大きな雄のナポレオンにも出会いました。

4本目:コタチャイリーフ
予定では、コタチャイピナクルで潜ろうとロープ沿いに潜降してみたのの激流すぎてレギュレーターのパージボタンが流れに押されてしまいました!笑
安全第一、穏やかなリーフで潜りました。
ブダイが珊瑚の隙間で寝ていたり、岩場にはハナダイギンポやルブックスブレニーが巣穴で就寝中!

3日目
コタチャイ・ピナクル
リチェリューロック
リチェリューロック
リチェリューロック

3日目よりマサルが報告します!
昨日のサンセットでは激流だったコタチャイ。
恐る恐る潜降すると、潮はやや強いものの潜れます!嬉しい。

流れが強い分、潮当たりではお魚がフィーバー中です。
カスミアジやロウニンアジがバンバン目の前を通過。
タカサゴたちもダイバーの周りをグルグルグルー。洗濯機みたいです笑

200匹ほどでしょうか、ブラックフィンバラクーダの群れ。
流れは強いですが、とっても楽しい群れ群れダイビングとなりました。

2-4本目はタイの横綱ポイント、リチェリューロック。
流れが止まっているはずの時間ですが、「そんなの関係な~ぃ」バンバン流れています笑。

流れがある分、お魚がダイバーの目の前まで来てくれるので大迫力!
キンセンフエダイやホソフエダイ、ブラックフィンバラクーダ。

kai-toshiyuki-san.jpg

アイドルのタイガーテールシーホースや、美しい貝トラフケボリ、
美しすぎるシャコのモンハナシャコ、アンダマンミミックファイルフィッシュ、
トライアンギュラーバタフライフィッシュと、色彩豊かなお魚が次々登場!

kobushime-takashima-san.jpg

コブシメのメスは岩の隙間にタマゴを差し込んでいます。

前回のトリップでタマゴを産卵中だったトマトアネモネフィッシュ。
タマゴの様子を見てみると・・・ハッチアウト(孵化)まであと2日ほど。
2日後は新月です。魚たちは自然のことを良く知ってるものです。

サンセットダイブではより「ぎゅ!」っと凝縮した群れ!
潜降するとちょうど潮当たりでした。
じっとしているだけで、キンセンフエダイの群れの真ん中に。
130cmほどのピックハンドルバラクーダも無表情でホバリングしています。

暗くなるにつれて魚影は増すばかり!大興奮のサンセットダイブとなりました!

夜。空は満天の星空。流れ星を5つほど見てから就寝。おやすみなさい。

4日目
コボン・ウェストリッジ
ボンスーンレック

真っ赤な朝日が水面から上がります。最終日のスタートです!

1本目はコボンのウェストリッジ。
インディアンスモークエンジェルフィッシュに、
擬態の天才インディアンミミックサージョンフィッシュ、
インディアンティアドロップバタフライフィッシュとインド洋固有種の宝庫です。

潮もいい感じで当たっていましたが、マンタ君は出張中でした。次回に期待です。

最終ダイブは沈潜ポイント、ボンスーンレック。
透明度は落ちますが、エリアNO1の魚影!ここが一番好きという方も多いです。

ここで不思議なのはネズミフグの群れ!なんと10匹ほどで群れてます。
ニセクロホシフエダイやキンセンフエダイ、アジにバラクダー子供、
てんこ盛り状態でお祭り開催中です。

キイロウミウシやクロモドーリスアンヌラータなどウミウシも豊富。
穴から必死に砂をかき出すジョーフィッシュもユーモラスです。

今回も充実のクルーズとなりました!
参加していただいたみなさん。ありがとうございました!

HL7.jpg

報告/Masaru (マサル・ブログ随時更新中こちら
写真/お客様提供
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2012/12/13(木) 16:53:12|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/1755-c4f526d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD