Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2013.01.23-27 ハレルヤ号クルーズ 群れが満載!!

ロケーション/カオラック
天候/曇り晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/時間により強い
透明度/15-25m

1日目
アニータズリーフ
ウエストオブエデン
エレファントヘッドロック
ウェストオブエデン

今回も花火を上げてからシミランへ!!
ほとんど波がなくて、揺りかごに乗ってる気分で皆さん爆睡、、、

1本目アニータズリーフ

DPP07DD011B093846_20130128162809.jpg

1本目から癒し系の砂地ポイントから始まります。
真っ白の砂地には細長いスパゲッティガーデンイールがみんな同じ向きで顔を向けてます。
ヤッコエイは砂に隠れて周りを伺っていました。
大きなハマサンゴの岩にびっしりソフトコーラルが群生し
キンギョハナダイ、スカシテンジクダイ、フュージュラーの子供などが群れます。
浅場で固有種のチョウチョウウオを見て上がりました。

2本目ウエストオブエデン
通称シーファンと言われるほどウミウチワが綺麗です。
流れが緩やかだったのでポリプが気になりましたが、
全開に開いていたので美しかったです。
ハナヒゲウツボはまだ健在で黒と青がいて
お腹が空いていたのか巣穴から体を伸ばしてスカシテンジクダイを狙っていました。
獅子舞ギンポのリクエストがあったので安全停止しながらじっくり観察しました。

3本目エレファントヘッドロック

DPP07DD0118141843.jpg

シミランの中で1番地形が面白いと思うダイブサイト。
名前の由来は水面から出ている岩が像に見えるからです。
水中は岩が重なり合っているので潜って遊んだり
岩の間を通ったりします。光が上から差し込みカーテンのように綺麗です。

4本目ウェストオブエデンにてナイトダイブ
ナイトダイビングは昼間と違ってライトを持って入り
照らすので水中生物の色がとても綺麗に見えます。
ソフトコーラルの間に隠れて寝ている小魚や巨大なゴシキエビと遭遇しました!!


2日目
ノースポイント
スリーツリーズ
コボン・ウェストリッジ
コタチャイ・ピナクル

1本目ノースポイント
前日の夜は雨が降りましたが朝には雲の間から太陽が顔を出していました。
まずは離れ根向かい巨大イソバナやアケボノを見てからメインに戻ります。
メインの根にはスイムスルーやチャネルを通り、景色を楽しみました。
浅場では固有種のエバンスアンティアスやコラーレバタフライを見て上がりました。

2本目スリーツリー

DPP07DD011B0A0328.jpg

シミラン最後のダイビングは癒し系のスリーツリーズ。
真っ白な砂地にアンダマンジョーフィッシュが穴から飛び出したり
綺麗なコトブキテポウエビと共生するオーロラパートナーゴビー。
すぐそばにはブラックフィンバラクーダの大群がいました。
ソフトコーラルの群生している近くにキンギョハナダイ、スガシテンジクダイが群れます。
浅い棚の上にはカメと遭遇。優雅に僕らの前を泳いでくれました。

3本目コボン・ウェストリッジ
マンタ狙いでいざエントリー!
水中入って抜群の透明度だったので少し嫌な予感。
プランクトンが多いときの方が出る確率が高いので、、、
リッヂの先端ではニザダイの仲間が集団産卵していました。
少し待ってマンタが出そうになかったので綺麗な珊瑚エリアへ。
珊瑚が綺麗なので珊瑚に住む魚も美しいです。

4本目コタチャイ・ピナクルにてサンセットダイブ
サンセットは魚が寝始める時間なので中層にいたフュージュラーなどが
ピナクルへどんどん帰ってきます。
真っ赤になって寝てるのもいますし、目の周りがくまの様に黒くなって寝床を探す個体も。
カスミアジ、ロウニンアジがチームププレイでハンティングしていました。

3日目
コタチャイ・ピナクル
リチェリューロック
リチェリューロック
リチェリューロック

1本目タチャイピナクル
潜降すると結構な流れていました。
頑張って潮表に向かって泳いで行くと、キンセンフエダイの群れがお出迎え!
もう少し泳いで行くとロウニンアジやカスミアジがハンティング中!
イソバナ、ウチワ、ソフトコーラルが綺麗な竜宮城に行って撮影会。
大物には、また振られてしまいました・・・

2.3.4本目リチェリューロック
タイ最北端のポイント、リチェリューロックに到着!
色鮮やかなホフトコーラルに覆い尽くされたポイントで、ワイドもマクロも面白くタイで一番人気のポイントです!
クロワッサン型のピナクルの内側に無数のキンセンフエダイの群れ!
中層には、ブラックフィンバラクーダが群れをなして優雅に泳いでいました。
このポイントのアイドルのタイガーテールシーホース

DPP07DD011B093316.jpg

新たに発見したフリソデエビ

DPP07DD011B093209.jpg

黒と黄色が綺麗なトラフケボリ

DPP07DD011B093036.jpg

天使の輪っかのトマトクマノミなど…。
サンセットナイトでは、帰宅ラッシュのフュージュラー各種・オニアジ・マブタシマアジなどの群れで遊びました。

4日目
コボンピナクル
ボンスーンレック

1本目コボンピナクル
いつもより少し早く起きてマンタ・レオパードを狙います!
潜降して、早速捜索開始!!!
すると、遠くの方から優雅に泳いでくるレオパードに遭遇!!!!
あの滑らかな曲線、あの優雅な泳ぎ方、かっこよすぎますね…。

2本目ボンスーンレック
魚が群れすぎていてダイバーが見えなくなるほどの魚影のポイント!!!
群れを堪能した後は、ジョーフィッシュのジャンプシーンや黄色の可愛いフタホシタカノハハゼをじっくり撮影!

S10088.jpg

あと、今回のトリップはTAKESHIのガイド会仲間の『屋久島ダイビングライフ』の
オーナー高久至さんとゲストの方がいらして下さってました!!
皆さんも屋久島へお越しの際は是非行ってみて下さい!
アツイ、生物好きな高久さんが屋久島の海の魅力を紹介してくれますよ~~。

屋久島ダイビングライフのHPはこちら


今回のトリップは、海況にも恵まれゲストの皆さんも大満足のトリップになりました!

報告/TAKESHI HIROAKI YUTAKA (ジンベエに会いたいブログはこちらをクリック
写真/トリップでみた魚たち

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/01/27(日) 23:38:42|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/1797-cc042944
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD