Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2013.04.13~17 ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/曇りのち雨
水温/29℃
風/暴雨風
流れ/時間により強い
透明度/10-15m

1日目
ウエストオブエデン
アニータズリーフ
エレファントヘッドロック
ウェストオブエデン

朝目が覚めると、シミラン諸島です。
しかし、なんかいつもと雰囲気が違います・・・
空は、どんより暗く水面もパシャパシャ・・・

1本目ウエストオブエデン

ガレ場には、インド洋の固有種マッコスカーズフラッシャーラスが鰭を全開にして泳ぎ回ってメスにアピールしていました。
すごーく小さなハナヒゲウツボの幼魚が口をパクパクお食事中!
赤くて綺麗なオオモンカエルアンコウを発見!

2本目アニータズリーフ

水中は、至って穏やか!
深場にスパゲッティーガーデンイールを撮影しに行き、メインの根にはクジャクスズメダイやヤマブキスズメダイが卵を守っていました。
根のトップには、ピンクのイソギンチャクに住むクマノミ撮影して安全停止

EOS5DMarkⅡ48

3本目エファントヘッドロック

このエリアでNo1地形派ポイント!
深場に生息するアケボノハゼとクダゴンベの近くでは、プラウェーラスが求愛していました。
長いケーブをくぐると、ハナダイギンポが群れている岩があります。
他には、日本では珍しいシシマイギンポをじっくり観察できました。

EOS5DMarkⅡ52

4本目ウェストオブエデン(ナイトダイブ)

甲殻類などを撮影して、昼間と体色の変わるチョウチョウウオなどを見比べたり珊瑚の隙間で寝ているブダイなども沢山いました。

EOS5DMarkⅡ51

2日目
ノースポイント
スリーツリーズ
コボン・ウェストリッジ
コタチャイ・ピナクル

1本目ノースポイント

潮が止まっていたので、離れ根を目指して中層を泳いで行くと
そこには、大きなウミウチワが群生しています。
安全停止中には、大きなアオウミガメがを見る事ができました。

EOS5DMarkⅡ60

2本目スリーツリーズ

ここでも水中は、穏やかで深場を目指します。
砂地が広がり、そこには固有種のオーロラパートナーゴビーやアンダマンジョーフィッシュがいました。
綺麗なソフトコーラルとスカシテンジクダイはすごく絵になります。

EOS5DMarkⅡ53

3本目コボン・ウェストリッジ

シミランからコボンへ移動中にマンタ情報が入りました。
潜降すると、タカサゴの仲間が沢山いました。
リッジの先端でマンタ待ちをしている時には、ハギが集団産卵していました!
固有種のインディアンミミックサージョンフィッシュやエイブルズエンジェルフィッシュなど撮影して安全停止
外人チームは、オニイトマキエイに出会えた様子。。。

EOS5DMarkⅡ54

4本目コタチャイピナクル

群れや大物を狙ってエントリー
予報が外れて、水中は結構流れていました。。。
ロープ沿いにゆっくり潜降して行くと、
そこには、巨大なロウニンアジとカスミアジがタカサゴを捕食中!
立体的なウミウチワや竜宮城を撮影しました。

EOS5DMarkⅡ55

3日目
1,2本目コタチャイリーフ

1本目は、コタチャイピナクルでエントリーしてみるが流れが強くて断念。
波と風が次第に強くなってきて、安全策を取りコタチャイリーフで2本潜りました。
普段あまり潜らないポイントなので、珊瑚も元気でした。
シーズン後半でスカシテンジクダイも少なくなってきている中、このポイントには沢山いました。
写真を撮るとスカテンだらけ何てシーンも至る所にありました。

EOS5DMarkⅡ57

可愛いカクレクマノミやスカンクアネモネフィッシュをじっくり撮影できました。

EOS5DMarkⅡ56

エキジットすると大変な事に。。。
海況が急変して、暴風そして豪雨・・・
ボートクルーと息を合わせて、一人ずつエキジットしました。

他のボートなどと連絡を取り合いリチェリューは、断念してコボンへ移動!
コチャチャイからコボンへ移動して行くと、無線で他社のクルーズ船が沈没したと言う情報が入ってきました。

ゲストの安全を第一に考え、コタチャイリーフをラストダイブになりました。

今回は、まさかの天候不良のため、途中から海況が目紛しく悪くなりとても残念な結果に。。。
天候や海況はどうする事も出来ず・・・

下船後は、ゲストの皆様と美味しいタイ料理で打ち上げ!!!
お酒も入り多いに盛り上がりました。

EOS5DMarkⅡ63

ご参加頂いた皆様本当にありがとうございました。
是非またタイの海でお待ちしております。

報告/HIROAKI 『HIROAKIのブログ:いつまでも残したい海がある
写真/今回のゲストが撮影した写真

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/04/17(水) 23:03:52|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/1854-fd6dfed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD