Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2013.08.05 透明度回復!

ロケーション/タオ島
天候/快晴
水温/30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/20m

本日ハ快晴ナリ!

DPP07DD0805111C60.jpg

気持ちのよいお天気のなか凪いだ海面を滑るように一路チュンポンピナクルを目指しました。
ビッグブルーで一番新しい船『ポーポンナワ号』は船足が早いので30分足らずで到着します。
今日は一番乗りでまだ誰も潜っていないチュンポンピナクルを貸し切り状態で潜る事ができました。

透明度も回復!
20m近く見えるので、ゴッチャリした魚影の濃さを満喫できました。

まずはホソヒラアジ玉!
下が陰って暗くなる程のかたまりです。

DPP07DD0805101936.jpg

中層ではオニカマスに遭遇!
体長1mオーバーで貫禄たっぷり!!

DPP07DD0805102B28.jpg

ツバメウオも10枚くらい群れていました。

DPP07DD0805101C38.jpg

底の方の濁った層とのギリギリ境目にはキンセンフエダイの群れが上がって来ていました。
視界を覆うくらいの規模の群れで、ここに突っ込むと360度お魚に囲まれる体験ができます。

DPP07DD0805102E38.jpg

マクロネタではお顔の模様が面白いハナビラクマノミが見れます。
他のポイントで眉毛模様のある『マロちゃん』もいるのですが、この子のはハナビラクマノミだけに”花びら”模様の『花ちゃん』という事にしましょうか!?笑

DPP07DD0805110F15.jpg

ボートへの帰り道ではシェベロンバラクーダの群れに遭遇!
数千匹の規模の壁のような群れでした。

DPP07DD0805102514.jpg

お盆シーズンに向けてこのままコンディションが上がって行けばよいのですが。

報告/TAKESHI
写真/ホソヒラアジ、オニカマス、ツバメウオ、キンセンフエダイ、ハナビラクマノミ、シェベロンバラクーダ

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2013/08/05(月) 17:19:26|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/1953-cd0cc34a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD