Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2013.12.29~2014.01.02 ハレルヤ年越しクルーズ

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ところにより
流れ/ポイントによりあり
透明度/15-25m

1本目 ウエスト オブ エデン
2本目 アニターズリーフ
3本目 エレファンヘッドロック
4本目 タートルロック

2013年の潜り納め、そして2014年の潜り始めと年越しクルーズの始まりです。

今回も、潮の流れからウエストオブエデンからスタート。
ほどよい流れが心地よく、中層でフュージュラーが群れています。
リピーターのみなさんは最初から狙いをさだめている方たちも多く、お目当ての場所や魚達をじっくりと撮影されていました。

DPP07DE0104101B07.jpg

水面休息は、4番の島に上陸して遊びました。

1001869.jpg

1001868.jpg
※クリックすると大きな画像になります。

2本目のアニターズリーフではソフトコーラルの美しいいつもの根。
スカシテンジクダイやカラフルなハナダイに囲まれてうっとりする光景です。

{ڝгBð

sirius.jpg

シリウスベニハゼ

3本目はエレファンヘッドロック。
エントリー直後にタイマイ君が登場。
チャンネルを抜けてガレ場を降りていくとハタタテハゼやフラッシングしているマッコスカーズフラッシャーラスが。
潮あたりのいいところではフュージュラーがわんさか、カスミアジやロウニンも見られました。
ポリプ全開のイソバナの中にはクダゴンベがいました。

kuda_20140103014446d25.jpg

浅場でシシマイギンポやマツバギンポをうねりと闘いながらみつけましたが、撮影は困難。

サンセットダイブでは早めのエントリーで岩壁にへばりついてシシマイギンポのリベンジ。
浅い岩のトップに行くといっぱいいるので1人一個体をじっくりと。

shishimai.jpg

2日目
1本目 ノースポイント
2本目 スリーツリー
3本目 コ・ボン ウエストリッジ
4本目 コ・タチャイピナクル(サンセットダイブ)

穏やかな大晦日を迎えました。
今年最後の潜り納めです。
離れ岩に直行して注目の魚を見に行きました。
この子は単に色の黄色いアケボノハゼなのか!?
それとも2013年に第4のハタタテハゼ属の種として同定されたNemateleotris exguisitusなのか!?
はたまたハイブリッド個体なのか!?
今日も元気にホバリングしているのがみつかりました。

exquisitus.jpg

そしてシミラン諸島8番の島に上陸!
バランシングロックを背景に記念写真を撮りました〜

1001849.jpg

1001850.jpg

1001851.jpg

1001852.jpg
※クリックすると大きな画像になります。

シミランに上陸後はスリーツリーズへ。
砂地に点在するサンゴの根にはスカシテンジクダイがびっしり付いています。
足場もよく、何処をどう切り撮っても絵になるので、フォト派ダイバーにオススメのポイントです。

そして砂地でじっくりフィッシュウォッチングを楽しみました。
ミズタマハゼの雄同士の雌をめぐる喧嘩にも出会えました。

1001867.jpg

ヘビーリピーターのSご夫妻がこのダイブでめでたくそれぞれ1100本。お二人であわせて2200本記念ダイブ。
おめでとうございます!

2200dives.jpg

コ・ボンではリッジに流れがあたりイケカツオの激しい捕食シーンが見られました。
TAKESHIチームはちょっと底まで(笑)、マッコスカーズフラッシャーラスの群生地を激写してきました。

DPP07DE0101013513_20140105011536201.jpg

flasher.jpg

目の前に数百匹のクジャクが乱舞する様は圧巻ですよ〜!

浅場に行って、イヤースポットブレニーに癒されました。

10018641.jpg

2013年の潜り納めはコタチャイピナクルでサンセット&ナイトダイビング。
激流のなかでのダイビングでしたが、ワイドでは竜宮城と呼んでいる美しいサンゴの根や、マクロではスターリードラゴネットの求愛行動が見られました。

DPP07DE0104101C46.jpg

3日目
1本目 コ・タチャイ ピナクル
2本目 コ・ボン ウエストリッジ
3本目 スリーツリーズ
4本目 タートルロック

サワディーピーマイカップ!(タイ語で明けましておめでとう)
2014年の幕開けです。

,@oL

さっそく潜り初めは引き続きコ・タチャイピナクル。
昨日ほどではないですがなかなかの流れ。
頑張って潮あたり正面に行くと上から下まで魚影で埋め尽くされていました。

DPP07DE0104101D41.jpg

そしてリピーターのYさん、2014年元旦1本目で100本記念。
縁起がいいですね。

DPP07DE01070A3137.jpg

Yさん、明けまして100本おめでとうございます!

今回は波が高いので安全第一ということでリチリューロックへは行かず、再びコボン、そしてシミランへ戻りました。
おかげで静かな海で穏やかなお正月を過ごすことができました。

シミラン諸島に戻り、リクエストの多かったスリーツリーズで潜りました。
白い砂地にカラフルなソフトコーラルがびっしり付いた珊瑚の根を覆い尽くすようにスカシテンジクダイが大発生しています。
光を受けたスカシテンジクダイがキラキラ輝く様はまさにGALAXY!

この不思議な写真はゲストのジャイアンさんとサダちゃんが撮ってくれました。

galaxy.jpg

DPP07DE0104101E35.jpg

フタイロカエルウオが見上げる先にあるキラキラ輝く光の玉はすべてスカシテンジクダイです。
カエルウオの目にピントの山がきていて、少し後ろにいるスカテンはピントから外れているため玉ボケになっているのです。
さらに背景にはカラフルなソフトコーラル(ウミトサカなど)があるので色が付きます。
カエルウオもスカテンも両方が生き物なのでじっとしているわけではありません。
難しいテクニックがいる撮影ですが流石!美しく切り取ってくださいました〜

さらに!ゲストのジャイアンさんの作品・・・

tatejima_20140107162745733.jpg

タテジマへビギンポ×2匹のタテジマキンチャクダイ抜き!
お見事っ!

4日目
1本目 クリスマスポイント
2本目 ボンスーンレック

あっという間に最終日。
クリスマスポイントではイエローバックフュージュラーに囲まれ、最後はボンスーンレックで締めました。

めちゃくちゃ魚影が濃いポイントなので群れを楽しむのも良いのですがマクロも面白いポイントです。
各種アジやカマス、フエダイの群れに囲まれたり、カエルアンコウのペア、ニシキフウライウオのペアなど人気マクロもじっくり見られました。

1001865.jpg

船の残骸部分も面白いのですが、広大に広がる砂地も楽しいです。
ゲストのジャイ子さんがメタリックシュリンプゴビーがムラサメハゼに怒られているシーンを激写してくれました。

1001866.jpg

綺麗なウミウシ(Ceratosoma sinuatum)も撮って頂きました。

毎年のことながら暖かーいタイの洋上での年越し。
大みそかには、船上で日本時間にあわせてカウントダウン、年越しそばを食べました。
今回も残念ながらリチリューロックへは行けませんでしたが、リーピーターの皆様も多くおかげさまで連日連夜盛り上がりました。

1001855.jpg
※クリックすると大きな画像になります。

ご参加頂きました皆様、ありがとうございました!
そして、本年もビッグブルーダイビングをよろしくおねがいいたします。
アンダマン海はこれからが本格的ハイシーズンです。

報告/TAKESHI、HIROAKI、ERI、RYO、NAOKI Nishimura(柏島PolePoleDiveのページはこちら
写真/お客様よりいっぱい頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/01/02(木) 20:29:10|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2069-01637a90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD