Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2014.2.27-3.3 ハレルヤ号クルーズ報告!!

ロケーション/カオラック
天候/快晴
水温/25-28℃
風/少し
流れ/時間により強め
透明度/15-30m

1日目
1本目ウエストオブエデン
2本目アニターズリーフ
3本目エレファンヘッドロック
4本目タートルロック

初日、ドキドキの1本目はウエストオブエデンから。
水面から眼下にはクマザサハナムロがびっしり。

浮遊物もなくよく抜けていて気持ちの良い潜降です。
フュージュラーの幼魚を狙ったカスミアジの捕食シーンもちらほら。
最初のチェックダイブ、のんびりと終えました。

島散策のあとはアニターズリーフ。
太陽が高くなり明るく良く抜けています。

yoshiko02.jpg

見どころとなる根には相変わらずスカシテンジクダイが覆い尽くし、
ソフトコーラルの前には色鮮やかなスズメダイやベラ達が気持ちよく泳ぎます。
ゲストの皆さんもこなれてきたご様子。

3本目のエレファントヘッドロックでも透明度は良好。
潮あたりのよい向きでは各種フュージュラーが群れ、その周りを横切るカスミアジの大群。

そして貫禄のあるオニカマスも登場。
水面を突き抜けてそびえ立つ岩も豪快に見えました。

ラストはタートルロックで大きなゴシキエビなど、
のんびりナイトダイブで一日を終えました。

2日目
1本目スリーツリー
2本目ノースポイント
3本目コ・ボン ウエストリッジ
4本目コ・タチャイピナクル(サンセットダイブ)

みごとな朝日を拝み、穏やかな朝を迎えました。

1本目のスリーツリーではインデイアンフレームフェアリーバスレットが、
ヒレを広げてアピールしている様子や、
アンダマンジョーフィッシュが巣穴から顔を覗かせていました。

yoshiko01.jpg

クライマックスはブラックフィンバラークダやツバメウオの群れ。

2本目、シミラン最後のポイントはノースポイント。
潜降後ちょっと進むとニシキフウライウオのペアがいました。

yoshiko03.jpg

欧米人チームが教えてくれたのですが本当に上手く擬態しており、
知らないと見落とすところでした。お腹に卵持ちでした。

ランチを食べながら予定通り北上。このところ大物がでているコ・ボン。
顔のあたりがチクチク。プランクトンも濃いみたいでちょっと濁ったかんじ。

その分なにか出そうな雰囲気十分。
と、粘ってみたのですが残念ながら現れず。

そして今日もあっという間に4本目、タチャイピナクル。
なかなかの流れの中、ここでも濁りができましたが、
それでもタチャイらしくロウニンアジの群やバラクーダなど。

elite-san001.jpg

そして、このダイブでゲストのCさんがめでたく100本ダイブ記念を迎えられました。
Cさんおめでとうございます!

3日目
1本目コ・タチャイピナクル
2本目リチェリューロック
3本目リチェリューロック
4本目リチェリューロック(サンセットダイブ)

昨日に引き続きピナクルで潜る予定でしたが更に強い流れのため島の沿岸ポイントに変更。
ここがまたいいかんじで潜降すぐにブラックフィン、
シェベロンバラクーダの二層の群がすぐ現れてくれました。

ちょうど流れの当たるところに岩が突き出た場所があり、
各種フュージュラーも多くピナクルに負けない魚影でした。

朝食を楽しみながら、今回も穏やかなクルージングでリチェリューロックへ。
このところコンディション絶好調なリチェリューロック。

yoshiko06.jpg

ボート上からもよく抜けているのがわかります。
無数のロウニンアジの群にバラクーダ、キンセンフエダイ。
タカサゴやアジが次々と登場します。

yoshiko009.jpg

マクロも固有種タイガーテールシーホースやトマトクマノミなどみどころいっぱいでした。
3本とも快適なダイビングを楽しめました。

yoshiko008.jpg

今回の日本人ゲストは京都のダイブショップ・エリート様ご一行の皆様。
創立40周年記念ツアーということで総勢16名様と賑やかにお越し頂きました。

 bb-hr0098.jpg

40周年、誠におめでとうございます。
そして記念ツアーにビッグブルーをご利用頂きありがとうございました!

報告/Ryo Hiro Masaru
写真/ELITEの皆さんからいっぱい頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!



テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2014/03/03(月) 17:26:16|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2099-7ad89e0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD