Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2014.05.16 マクロネタ

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/30℃
風/あり
流れ/ほぼ無し
透明度上/20m
透明度下/15m

今日はふるデイトリップでセイルロックとサウスウェストピナクルへ行ってきました。
ゴールデンウィークも落ち着いたということで、今日はリピーターゲストさんと二人でカメラバディダイブしてきました。

セイルロックは相変わらずのツバメウオの大群がスゴかったです。
ただツバメウオをいっぱい撮るだけだと面白くない、ということで、ツバメウオの群れの動きに合わせてセンジュイソギンチャク越しに撮ってみたり、クロリボンスズメダイやユメウメイロの群れと絡めてみたりしてタオ島らしい魚影の濃いにぎやかな写真を狙って遊んでました。

セイルロックで2ダイブした後、3本目はサウスウェストピナクルへ。
ここでは敢てマクロレンズで潜りました。
というのも、ゴールデンウィーク期間中に、いくつか撮りたいと思うマクロネタを見つけていたからです。

一つ目はこちら、デメキンクマノミ
(またの名をハンマーヘッドクマノミ)

デメキンs

初めて見つけたときはビックリしました・・・
でも、笑っちゃだめですよ〜
この子はポップアイという病気で可哀想な子なのです。
せめて出来るだけ綺麗に撮ってあげようと努力しました。

二つ目はチョウチョウコショウダイ幼魚のガンガゼ抜き

チョウチョウコショウダイ

主役は言わずと知れた人気者、幼魚の時だけ可愛い!?チョウチョウコショウダイです。
そしてダイバーにとって危険なガンガゼも、被写体の背景としては重宝します。
第一印象で毛嫌いせずに、いろんな生物と向き合ってみるといいですよ。

ゴールデンウィークも無事終了し、これからのんびりしたシーズンが始まります。
引き続きタオ島の海は良いコンディションなので、ゲストが少ないなかのんびり潜りたい人はこの時期を狙ってみてはいかがですか?

報告/TAKESHI
写真/ハナビラクマノミ
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2014/05/16(金) 11:01:13|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2162-abccfd88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD