Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2014.11.19-23 第4回ハレルヤ号クルーズ報告!!


ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/時間によりちょっと強めに
透明度/10-25m

1日目
1本目 アニータズリーフ
2本目 ウエストオブエデン
3本目 エレファントヘッドロック
4本目 タートルロック

やってまいりましたシミラン諸島! 今回は伊東のマリンロード御一行様をお迎えしてのトリップとなります。 目覚めのコーヒータイムには水面でカメが見られるなど、幸先いい感じのスタートです。

1本目 アニータズリーフ。チェックダイブをかねてのファーストダイブですが、のっけから盛りだくさんです。巨大な浜サンゴはソフトコーラルと大量のスカシテンジクダイに覆われてとってもゴージャス!! 流れも穏やかで、じっくりまったり水中散歩を楽しむことが出来ました。

harumi goto-1-8


2本目 ウエストオブエデン。 インド洋やアンダマン海の固有種のリーフフィッシュを中心にご紹介します。特にインディアンブラックピラミッドバタフライフィッシュが集まってきてくれたひと時は、白黒なのが信じられないくらいの華やかさにしばし時を忘れます。

3本目 エレファントヘッドロック。 流れの影の穏やかなところからエントリーした私たちを出迎えてくれたのは、ムレハタタテダイたち。水底にコロコロ転がる青いビー玉のようなアンダマンダムゼルを探したり、蚊のようにフラフラ泳ぐマッコスカーズフラッシャーラスなどを観察していると、時がたつのも忘れます。 ツマジロオコゼを見たチームもありました!

harumi goto-1-12




4本目 タートルロック。 ちょっと遅めのサンセットダイブでは、岩肌にウミウシやシシマイギンポを探してじっくりダイブ。岩ばかり見ている私たちの背後を大きなアオウミガメが通り過ぎて嬉しいビックリ!!

2日目
1本目 ノースポイント
2本目 スリーツリーズ
3本目 コボンウエストリッジ
4本目 コタチャイピナクル

目覚めるとそこはシミラン9番目の端、島影からのぼる美しい朝日を眺めて一日が始まります。
1本目 ノースポイント。泳ぎ始めてすぐにトビエイが優雅に泳ぎ去る姿を目撃! 透明度も上々だったので、巨岩の織り成す絶景の中を魚たちが行きかい、その上空には我らがハレルヤ号の雄姿が見えるという、贅沢な風景を堪能することが出来ました。安全停止直前には小さなタイマイちゃんにも会えました!

2本目 スリーツリーズ。 深場に行くと岩とソフトコーラルの景色が最高なところがあるのですが、もうちょっと深くいったら竜宮城にたどり着くのでは?という雰囲気。 中層ではムレハタタテダイの大群、浅場に戻れば岩の表面にニコちゃんマークを背負ったルボックスブレニーたちが迎えてくれるし、なかなかメルヘンな一本でした。

harumi goto-1-13


3本目 コボンウェストリッジ。シーズン初めから大物づいているハレルヤクルーズ、もちろん、今回もやる気満々の私たちですが、しれーっとポーカーフェイスでエントリー。サンゴの影にゴシキエビを見つけたり、カスミアジの大群に遭遇したり、小ぶりながらナポレオンフィッシュも出てきてくれたりと盛りだくさんでしたがあいつは現れず。。。

4本目 先に潜っていた他の船からは、「いたよ!」との情報。いそいそとロープ沿いに潜降を始めるといきなり出ました! 大きなオニイトマキエイが一匹、ちょっと遠くを優雅にゆっくり泳いでいます・・・が、目撃されたのはこの時だけ。残念ながら数人しかみることができなかったのですが、いつもの通り魚影は濃くて楽しい1本でした!

harumi goto-1-14


3日目
1本目 コタチャイピナクル
2~4本目 リチェリューロック

1本目 コタチャイピナクル。 潮汐表とはうらはらに穏やかな流れの中を潮あたりのほうに向かいます。コラーレバタフライフィッシュが群れて気持ちよさそうにしています。3匹のはぐれピックハンドルバラクーダが獲物を物色していたり、カスミアジの群れの捕食シーンを見られたりと、見どころは多かったのですが、マンタはまだお休み中のようで現れませんでした。。。
   
2~4本目 リチェリューロック。シーズン初めからチラホラ大物の噂は聞こえますが、さぁ今日の3本はどうでしょう!? 透明度はもうひとつ、流れも強め、、、ん?大物が出そうな条件はそろってますね?? 1本目はトラフコウイカ祭!! 2本目は流れの中を気合でタイガーテイルシーホース狙い。 流れの弱まったサンセットダイブは、タカサゴ科の魚たちのご帰宅ラッシュの渦に巻かれて大興奮のダイブとなりました! おっきい奴らは次回へ持越し!?

最終日
1本目 コボンウェストリッジ
2本目 ボンスーンンレック

1本目 大物に期待してまたリッジ周りを攻めます。 2日前よりも流れがやや強く、先端で岩につかまらないといけない場面もありました。 カスミアジとキツネフエフキの混成チームの捕食シーンや、ツムブリの群れを楽しみます。更なる大物への期待を込めてキョロキョロしてしまいますが、ミミックサージョンフィッシュなど小物の人気者もしっかり観察できました

harumi goto-1-9


2本目 最後の一本は群れ群れ沈潜ダイブです! 潜降直後から各種フエダイの群れ、ネズミフグの群れ、ミナミギンガメアジの群れなどに囲まれ、時を忘れる一本でした!!

ご参加いただいたマリンロードのみなさんにはアフターダイブも盛り上げて頂き、 またひとつ伝説のファントリップがハレルヤの歴史に刻まれました!! またお会いできる日を楽しみにしております!!

harumi goto-1-7

報告/Masaru Eri
写真/Harumi Goto (伊東 マリンロード)様より頂戴いたしました



  1. 2014/11/25(火) 20:02:51|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2245-cead284a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD