Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2015.01.08 新春クルーズ第2弾!

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/少し
流れ/ほどよく
透明度/15-25m

1日目
1本目アニターズリーフ
2本目ウエスト オブ エデン
3本目エレファンヘッドロック
4本目タートルロック

安全祈願の花火を派手に打ち上げながら出港です。
年明け第二弾のクルーズスタート。どんなクルーズになるか楽しみです。

たいぞうさん-1-8

初日、まずはアニターズリーフ。
美しいソフトコーラルの根でウェルカム・ダイビング!
スカシテンジクダイは少なくなってきましたが色鮮やかなハナダイたちが目立ちます。

たいぞうさん-1-11

2本目のウエストオブエデンも透明度良く、穏やかです。
パウダーブルーサージョンフィッシュや、コラーレバタフライフィッシュなどインド洋の代表的な魚たち。
頭上には大きなイソマグロ。

fdsafas.jpg

そして本日はゲストのHさんがお誕生日。Yさんが200本記念ダイブでした。
お二人様共におめでとうございます!

3本目のエレファントヘッドロックは程よい流れ。
おかげで、イエローバックフュージュラーやクマザサハナムロが岩場の近くで群れています。
マクロではアンダマンジョーフィッシュにクダゴンベ。
近づくと結構怖い迫力のオニカマス。

初日の締めはタートルロックでナイトダイブ。
ピンクのソフトコーラルの隙間で寝る黄色いヤマブキスズメダイや、
アデヤカミノウミウシ、ボラダイルツノガニを観察することができました。

2日目

1本目ノースポイント
2本目スリーツリーズ
3本目コ・ボン ウエストリッジ
4本目コ・タチャイ ピナクル

予定通りの1本目はノースポイント。
今朝も透明度良く、気持ちよく潜降。
ダイナミックな地形を楽しみました。

たいぞうさん-1-6

朝食後の上陸時には青空が広がりバランシングロックからの眺めも最高。

たいぞうさん-1-7

晴れ渡った空の下、2本目スリーツリーズ。
海の中も明るく、砂地も見通し最高。
遠くからでもオーロラパートナーゴビーやアンダマンジョーフィッシュがよく見えます。

コボンに移動して3本目。
シミランと違いちょっと濁ってますが何かでそうな雰囲気?

流れに乗ってリッジを目指すと大きなナポレオン登場。
しばらく粘ってみましたが残念ながらマンタはでず。

たいぞうさん-1-2

岩場を行ったりきたりしている可愛いイヤースポットブレニーに癒されました。

最後はタチャイリーフでサンセットダイブ。
昼間中層で群れていたフュージュラーたちが岸辺に集まり、
それにつられてアジたちもビュンビュン泳ぎ回っていました。

3日目

1本目タチャイピナクル
2本目リチェリューロック
3本目リチェリューロック
4本目リチェリューロック

たいぞうさん-1-5

朝一番のタチャイピナクルは透明度も良く穏やかでした。
各種フュージュラーが群れ、カスミアジがしきりに捕食している様子が迫力でした。

コ・タチャイを後にして本クルーズのハイライトであるリチェリューロックへ。
さすが人気ポイント、すでにたくさんのボートが集結しています。


gfds (4)

根の内側ではツバメウオの群れが漂い、
フュージュラーの群れの奥にピックハンドルバラクーダ。
捕食シーンも大迫力です!

gfds (5)

そして小ぶりのギンガメアジや大量のキンセンフエダイ、
今日も圧倒的な魚影で前が見えないくらいの魚、魚、魚。

gfds (3)

タイガーテールシーホースはいつもの場所にいてくれました。
安全停止中にはブラックフィンバラクーダが登場。

gfds (1)

最後のサンセットダイブはアジの群れが昼間よりいっそう凄いことに。
根の周りでマブタシマアジ、オニアジ、マテアジなどが大量に群れ盛んに泳ぎ回っていました。
この日のダイブでゲストのMさんがめでたく500本記念でした。Mさん、おめでとうございます!

500dives


4日目

1本目コ・ボン ウェストリッジ
2本目コ・ボン ウェストリッジ

朝の時間ということでイケカツオやカスミアジが捕食の真っ最中。
小さいタカサゴたちは逃げ惑っていました。

ブラックピラミッドバタフライフィッシュやアンダマンダムゼル、
キンセンフエダイの群れも見ることができました。

最終ダイブは圧倒的な魚影の沈潜サイト・ボンスーンレック。

ミナミギンガメアジやニセクロホシフエダイが壁になって群れ、
さらに進むと、ブラックピラミッドバタフライフィッシュや、
ピックハンドルバラクーダも見ることができました。

今回のクルーズも海況、お天気ともに恵まれました。

そしてゲストの皆さんは岡山のダイビングショップ、エポックダイブサービスご一行様をはじめ,
リピーターさんばかりで賑やかなトリップとなりました。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

BB-1-1200
※ 写真をクリックすると大きな画像が表示されます


※ 音楽が流れます

報告/Masaru、 Ryo、 Naoki、 Sho
写真/お客様から頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2015/01/12(月) 12:16:15|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2271-73b0f098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD