Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2016.01.15-19 第17回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/前半曇り、後半晴れ
水温/29℃
風/前半少し
流れ/ほぼ穏やか
透明度/10-20m

1日目
1本目アニターズリーフ
2本目ウエスト オブ エデン
3本目ビーコンリーフ
4本目アオナムチャイ


1月も早半ばに入りましたが、まさにこれからがハイシーズンのアンダマン海。

今回もリピーターさんを含む、定員の半分以上の日本人ゲストをお迎えして第17回目のクルーズ出航です。

1-01.jpg
いつものように1本目はアニターズリーフから。朝からちょっと曇り空なのが残念でしたが海の中は透明度良好。

1-02_20160119170935f25.jpg

まずはシミランらしい美しい水中風景を楽しんでもらいながら慣らしダイブ。

1-03.jpg

朝食、島上陸などゆっくり過ごした後はウエストオブエデン。
_DSC7058.jpg

流れはほぼ無く、アンダマンジョーフィッシュやマッコスカーズフラッシャーラスなどアンダマン海、インド洋ならではの固有種をじっくりと。
大きなカエルアンコウもいました。
Tokiko yamashita (1)

ランチの後の3本目。
いつもならエレファントヘッドロックの予定なのですが。午後から風がでてきたので島影のビーコンリーフへ。
島影に入ったら水面は穏やか。水中ものんびりと過ごせました。
ネッタイミノ_01

4本目は、チームによってサンセットダイブとナイトダイブ、それぞれ好みに別れてダイビング。
初日、無事に終了。お疲れ様でした。

2日目
1本目ノースポイント
2本目スリーツリーズ
3本目コ・ボン ウエストリッジ
4本目コ・タチャイピナクル(サンセットダイブ)

2日目の朝は昨日よりも青空が見えてきました。
2-03-1.jpg


2-01-1.jpg
ノースポイントではゲストのCさんが777本目というラッキーナンバー、ぞろ目記念ダイブでした。
Cさん、おめでとうございます!
2-02.jpg


2-01-2.jpg

朝食後はちょっとしたトレッキングで名所のビューポイントへ。

2-03-2.jpg
その後はシミラン最後のポイントスリーツリーズ。
砂地ではオーロラパートナーゴビーやカラフルなソフトコーラルが付いた岩場など時間の許す限りじっくりと楽しみました。

3本目はシミランを後にしてコ・ボンへ北上。
流れに乗ってリッジを超えたらマンタ待ち。

2-05.jpg
すると、チリンチリン、カンカンカンと響く音と共にマンタ登場。
しかし凄い数のダイバーでちょっと遠くを眺める状態でした。


4本目はコ・タチャイピナクルでサンセットダイブ。
サンセットダイブとは、日が落ちてくると共に中層に群れていた魚たちが根に集まってくる、そのタイミングを狙うわけですが、今回はいつも以上に大当たり。
2-04-2.jpg

2-04-1.jpg
各種フュージュラーやカスミアジは勿論、特に今回はロウニンアジが群れをなして捕食するシーンが大迫力。

頭上ではブラックフィンバラク―ダがトルネード。
2-04-3.jpg
それだけでも大興奮な状態でしたがさらにここでもマンタ。
一瞬、フュージュラーがパッと散ったあと、幕が開けたかのような派手な登場のしかたでした。
今回は皆さんに近くで見ていただけました!

3日目
1本目コ・タチャイピナクル
2本目リチェリューロック
3本目リチェリューロック
4本目リチェリューロック

今回も再びコ・タチャイピナクルからスタート。
昨日同様流は穏やかで、スムーズに潜降。

3-04.jpg
カスミアジが朝からビュンビュンと捕食していました。
潮表ではイエローバックフュージュラーやクマザサハナムロの壁。


3-06.jpg

朝食を食べながらいよいよリチェリューロックへ。
このころには日差しも良くなり青空が広がりました。

リチェリューロックの一本目はやや濁っていましたが、まずは魚影を楽しんでもらいました。
3-02.jpg

相変わらずどこを向いても魚、魚で忙しいダイビング。
3-03.jpg

ランチの後は、岩場にも目を向けて小物もじっくりっと。
fumiko yamada


最後のサンセットのころには透明度も上がりさらに凄まじい魚影を楽しめました。
3-05.jpg


4日目
1本目タチャイピナクル
2本目コ・ボンウエストリッジ

最終日。
今回は趣向を変えてタチャイ、コボン。
4-02.jpg
タチャイでは前回同様穏やかで、なおかつ中は群れ群れ。
やはり、ロウニンアジの群れやバラクーダ。

4-01.jpg
そしてゲストのRさんが本日がお誕生日。
水中でお仲間の皆さんとお祝いです。
Rさん、お誕生日おめでとうござします!

最後はコボン。
ここも緩やかな流れでした。
4-04.jpg
残念ながらマンタは出ませんでしたが、大きなナポレオンが登場。
アミメフエダイやツムブリの激しい捕食シーンなど楽しめました。


今回のクルーズは初日はあいにくの曇り空で風もありましたが、日に日によくなり全般的に穏やかなダイビングができました。

記念ダイブあり、タチャイで群れ群れの上にマンタが大当たりと充実したトリップとなりました。

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!





報告/ERI、RYO、NAO、RYUKO、CHIBA
写真/お客様より頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2016/01/19(火) 15:48:34|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2514-2b7aa4d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD