Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2016.03.22ー03.26 第30回ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/29℃
風/ところにより少し
流れ/ところによりあり 
透明度/10mー20m

3月も後半、第30回目のハレルヤ号クルーズです。


1日目

1  アニータズリーフ
2  ウェストオブエデン
3  エレファントヘッドロック
4  バングーベイ

毎回慣らしダイブはアニターズリーフ。
201603261921532a0.jpg

ソフトコーラルが美しいメインの根でたっぷりと過ごしてもらいました。
20160326192149c47.jpg

ゲストによってはもう何回潜っても飽きないというポイント。
2016032619215085b.jpg

毎回、一回では足りないくらい。
20160326192058ac5.jpろg

ウエストオブエデンではまず第4のハタタテハゼ属Exquisite dartfish 
皆さん交代でじっくり。
201603261920568df.jpg

浅い岩場では、ギンポが色々いるので安全停止が終わるまで楽しめます。

20160326192057e02.jpg

エレファントヘッドロックではエントリー直後のブラックピラミッドバタフライフィッシュの群れに始まり
201603261926056d1.jpg
マッコスカーズフラッシャーラスのフラッシングシーンや、スイムスルーを抜けて潮表へ。
大量のフュージュラーにまかれました。

最後は9番の島。バングーベイでナイトタイプで締めました。

2日目
1  ノースポイント
2  コボン・ウェストリッジ
3  コボン・ウェストリッジまたはセカンドリッジ
4 コタチャイ・ピナクル

二日目の朝はノースポイントから。
2016032619193385c.jpg
リクエストのあったウミウチワの群生地帯、離れ岩へ。
今日も見事なウミウチワを思う存分に撮ってもらいましした。

20160326191932306.jpg
このダイビングでリピーターのYさんがめでたく800本記念ダイブを迎えられました。
Yさん、おめでとうございます!

20160327141605687.jpg
今回もシミランは一本でコボンへ移動。

2016032619193023f.jpg
マンタを待ちつつハマサンゴの周辺でねばってみました。
残念ながら2本ともマンタは現れず。最終日に期待です。

最後はタチャイピナクル。
2016032619183960d.jpg

大潮のため、なかなかの流れでしたが頑張って潮表へ。
201603261918406bd.jpg
カスミアジの激しい捕食シーンや、ウミウチワなどコーラル地帯でたっぷりと。

3日目
1 コタチャイ・ピナクル
2 リチェリューロック
3 リチェリューロック
4 リチェリューロック 

翌朝もタチャイピナクルから
20160326191838c59.jpg
3Dウミウチワやソフトコーラル地帯にちょうど流れがあたっていてポリプ全開です。

20160326191658173.jpg
そしてリチェリューロック!

20160326191605fdc.jpg
ゲストの方も絶賛されるソフトコーラル。

20160326191603011.jpg
思い思いに切り撮ってもらいましした。

20160326191659620.jpg
マクロのアイドルたちもしっかりチェック。

2016032619160288e.jpg
夢中で楽しんでいると一日あっという間に過ぎちゃいますね。

20160326191603d4f.jpg
この時間帯のエキジット、この風景。良いですよね!

4日目
1 コボン・ウェストリッジ
2 ボンスーンレック

最終日、もう一度コボン。
20160327141602846.jpg
ねばってみましたが残念ながら今回はマンタ現れず。

20160327141600b31.jpg
最後はボンスーンレックで大量の魚影にまみれて締めくくりました。

20160327142249d83.jpg
今回は大物には出会えませんでしたが、毎日お天気良好で心配した波もさほどではなく穏やかでした。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!


報告/RYO SO
写真/お客様より頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!


  1. 2016/03/26(土) 17:36:55|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2586-72900b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD