Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2016.04.08ー04.12 第33回ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/27℃ -29℃
風/全日ほぼ無し
流れ/ところにあり
透明度/10-30m

今シーズンも残すところあとわずかになってしまいました。
第33回ハレルヤ号クルーズスタートです。

2016041216320830b.jpg

1日目
1アニータズリーフ
2ウェストオブエデン
3エレファントヘッドロック
4ナムチャイベイ

201604121632067c5.jpg
チェックダイブの一本目、透明度抜群のシミラン。

20160412163208b68.jpg
ここは本当にいつ来ても癒されます。アニターズリーフ。

20160412163109a2d.jpg
島上陸の後は二本目、ウエストオブエデン。

20160412163108a7f.jpg
マクロものをメインにじっくりと潜ってみました。

20160412163107072.jpg
エレファントヘッドロックは強い流れを予想してエントリーしたら意外と緩やかで拍子抜け。
頭上を魚雷のようなイソマグロが通過。

20160412163107c6f.jpg
前回いたハナヒゲウツボは今日も元気そうでした。

最後はナイトダイブ。
夜間に活発になる甲殻類やカクレクマノミの卵等々。

2日目
5クリスマスポイント
6コボン・ウェストリッジ
7コボン・ウェストリッジまたはセカンドリッジ
8コタチャイ・ピナクル

今回はクリスマスポイントからスタート
突き出た岩の周りには各種フュ―ジュラーが群れ群れ。
201604121629501e2.jpg
後半は浅い岩のトップで無数にいるギンポたち。
皆さん撮影に夢中でした。
欧米人の1チームがマンタをチラ見したとのこと。ニアミスでした。

20160412163106b1f.jpg
いつ来ても美しいドナルドダックベイ。今シーズン、この景色を見れるのもあと少し。

シミラン最後はスリーツリーズ。
20160412162949b68.jpg
流れにまかせてのんびりドリフトダイブ。

上がってみると流れに向かった欧米人チームは、なんとまたマンタを見たとのこと。
うーん、次こそ!

焦る気持ちを抑えてマンタの本命ポイント、コ・ボンへ。
シミランで現れたなら、きっとコ・ボンにも。

201604121629170cf.jpg
エントリー直後、いたー!いました!

201604121629183cb.jpg
しかし、ちらっと現れてはスーっと去っていきました。

201604121629163fe.jpg
このままで終わりたくないと思いながら、リッジで待機。 

201604121629462aa.jpg
またまた来てくれました。しかも二匹!

201604121629208db.jpg
良かったー。

20160412162916393.jpg
最後はタチャイピナクル、サンセットダイブで締めました。


3日目
9 コ・タチャイ・ピナクル
10リチェリューロック
11リチェリューロック
12リチェリューロック 

昨日に続き、タチャイピナクルからスタート。
20160412162815d33.jpg
昨日よりも強いながれでしたがさらに濃い魚影。
カスミアジの集団が激しく捕食。

コ・タチャイを後にして、リチェリューロックへ向けてしばらくクルージング。
リチェリューロックの一本目、どんよりと濁っていましたが前回と似てる雰囲気。
濁りの中でもピックハンドルバラク―ダやギンガメアジ、キンセンフエダイの群れなど次々と目の前に

20160412162815c95.jpg
マクロの人気者も順にチェック。

20160412162650ef6.jpg
ツバメウオが順番にクリーニングされていました。

20160412162755b4b.jpg
今日のタイガーテールシ―ホースはソフトコーラルに囲まれた綺麗なところに

20160412162652e88.jpg
今シーズンずっといついていると思われるタイマイ。

201604121627543f1.jpg
幼魚の時の白線が可愛いトマトクマノミ

20160412162649f47.jpg
サンセットダイブではアジ玉ショー状態

4日目
13コボン・ウェストリッジ
14ボンスーンレック

最終日はいつもどおりコボンへ再び。
20160412162648732.jpg
もう一度マンタに会いたかったのですが残念。

2016041216264627c.jpg
最後はやはりボンスーンレック。
これでもか!とうほどの魚に巻かれて全ダイブ終了。

今回は時に流れが強いポイントもありましたが、全日お天気良好。そして、しばらくぶりだったマンタに会えたトリップでした。

20160413122753b73.jpg
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

報告/RYO
写真/お客様より頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/04/12(火) 14:24:29|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2608-a1a92fc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD