Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2016.05.10 引き続き、良いコンディション!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/31℃
風/なし
流れ/なし
透明度/15-20m



今日も朝から晴天のタオ島より、ミホコが久々の海ログをお届けします!!

1本目はサウスウエストピナクル。
真っ青な海の中へと潜降していきます。

20mより上は綺麗に抜け、相変わらずサカナが多い!!
サーモクラインの中からはシェベロンバラクーダの群れが姿を現し、
水底には大きなヤイトハタが健在。 

岩の隙間をよく探すと、可愛らしいオレンジリーフゴビーを発見。
キョロキョロした姿がとてもかわいくダイバーを魅了します。

サウスウエストピナクルの浅場と言えば、小さいけれど美しいヒブサミノウミウシ。
今回も2個体並んでいるのが確認できました。

岩のトップに群生するセンジュイソギンチャクとその周りで気持ちよさそうに
泳ぐたくさんのハナビラクマノミは、見ているだけで癒されますね。

続いて2本目はナンユアン島の西側のダイブサイト、ツインズ。

ボートから水底がはっきり見える程の透明度に、潜る前からテンションが上がります!

潜降して、まずはトウアカクマノミに挨拶。
相変わらず可愛くて、いつまででも見ていたい気持ちになります。
P5100500.jpg

岩の下を覗くと、アオマダラエイがソリハシコモンエビにクリーニングされ、
気持ちよさそうにしていました。
P5100505.jpg

そして、ツインズと言えばハゼ。 警戒心が少なく、じっくり観察するには最高です。
こちらはギンガハゼ黄色個体。
P5100524.jpg

浅場のサンゴやイバラカンザシもカラフルでとても綺麗な水中世界!!

タオ島のコンディション、まだまだベストな日が続いております!
みなさん、どんどん潜りに来てくださいね!!


報告/ Mihoko
写真/ Mihoko
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

Tweet
  1. 2016/05/10(火) 21:00:01|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2637-ae0f36fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD