Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2016.07.07 今日も朝から贅沢ダイビング*

ロケーション/タオ島
天候/曇り時々雨
水温/30℃
風/あり
流れ/ほぼなし
透明度/5-25m





年に一度の七夕ですが、タオ島は残念ながら曇り、、、。
さらには時たま雨まで降っちゃったり( ; ; )
この分厚い雲の上で織姫様と彦星様が無事逢瀬を交わせていたらいいなあと願うタオ島より、本日の海ログでございます!

行ってまいりましたチュンポン!
しかも、またまた2本も♡
贅沢ダイビング、実に最高ですっ( ´ ▽ ` )

タカサゴ3兄弟にまみれて、ヤイトハタ、アカマダラハタにシェベロンバラクーダ。ツバメウオも群れてくれていたし、相も変わらずいてくれているテルメアジも!

DSC05054.jpg


そして個人的には久しぶりにピックハンドルバラクーダも見ました。

たっぷり2本なので、ワイドもほどほどに、じーっくりとマクロものもご紹介できてしまうほど☆

DSC05030.jpg


チュンポンのシメはコガネシマアジの幼魚!!
キンキラキンで虎模様のちびっ子がロープから離れまいと必死に泳ぐ姿には、悶絶でした♡♡


午後はラムティエンベイとヒンウォンベイへ。
白濁りしているものの、ハゼ天国タオ島ならではの"寄れるハゼ”達やちびっ子スズメダイやチョウチョウウオ。
日本ではレアとされている熱帯魚達の宝庫なのです。

そしてそんなちびっ子達をしっかりと守ってくれている立派なテーブルサンゴ。

DSC05107.jpg


この中をじーっと覗くと、よちよちおどおど泳ぐちびっ子達に出会えてしまうのです。

タオ島はその美しく力強いサンゴの作り出す風景でもダイビングが楽しめてしまう海。
魅力のたくさん詰まった海なのです。

白化現象もなんのその、耐え抜いて元気になっていくサンゴをみるていると、私も頑張らないとなあ、と勇気をもらえます(*^^*)

そんなこんなで明日も元気に4本!
安全第一でダイビング楽しんで参りますよーっ★



報告/YURIKA

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/07/07(木) 19:40:47|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2689-43a385d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD