Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2016.9.6 群れやマクロそして地形も!

ロケーション/タオ
天候/晴れ
水温/29-30 ℃
風/あり
流れ/なし
透明度/10-15m

午前中はダイブマスター(DMT)の講習を担当のマサルです。
講習も後半に入り、ついに初めてガイドの練習なのです。

sato-mitsuru-san (1 - 1)

1本目はチュンポンピナクル。

takehisa-sasaki-san (1 - 1)-2

シェベロンバラクーダが良い形で群れ、
巨大な壁に見えるテルメアジの群れ、

sato-mitsuru-san (1 - 1)-2

水面こそ波がありますが、水中のコンディションは抜群です!

そんな絶好調のお魚たちに目もくれず(いや目に入らず?w)
コンパスとダイブコンピューターとにらめっこの講習生たち。

1歩、1歩、着実に成長しています!

2本目はレッドロック。
予定していた通りの最大深度に到着し、水中を移動開始。

こっちかな・・ あっちかな・・・
「緊張」という2文字が背中に書いてあるかのようです。

ケーブに到着~と思いきや、気づかずに通過・・・残念!
次回へのリベンジを誓う講習生でありました。

takehisa-sasaki-san (1 - 1)-3

ファンダイブチームはフタホシタカノハハゼや、
ソリハシコモンエビ、ハシナガウバウオなどを観察することが出来ました。

sato-mitsuru-san (1 - 1)-13

午後になりまして、ウェイトベルトを装着して、
インストラクターから水中ガイドへと変~身!

1本目は地形サイトのラムティエンケーブ。
大きな岩をすり抜けたり、ケーブに入ったり。

sato-mitsuru-san (1 - 1)-4

タテジマヘビギンポやワヌケヤッコ、
オボロゲタテガミカエルウオなどを観察しました。

最終ダイブはヒンウォンベイ。
最大深度は7m、浅瀬に面白味がぎゅ!と詰まっています。

まずはケーブの中へ進むと・・・奥から光が差し込みます。
すると浮かび上がるのはお魚のシルエット。

キンセンフエダイやアトヒキテンジクダイなどなど、
様々なお魚がこのケーブに住んでいます。

sato-mitsuru-san (1 - 1)-12


sato-mitsuru-san (1 - 1)-6

後半はテルメアジの群れを探してサンゴ地帯を進みます。

takehisa-sasaki-san (1 - 1)-4

水深2-4mに群れる銀色の塊。
ダイバーと水面のスノーケラーが一緒になって、
この素敵な景色を眺めています。

sato-mitsuru-san (1 - 1)-3

今日も群れ、地形、マクロと、
ダイビングの色々な楽しみを感じることのできた1日となりました!

さて、今夜はバンコクにてサッカー日本代表とタイ代表の試合!
どちらもがんばれー!

報告/masaru
写真/お客様からいただきました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/09/06(火) 20:26:02|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2759-9245bcfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD