Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2016.10.15-2016.10.19 シーズン一番乗りで潜ってきました

ロケーション/カオラック
天候/曇り&雨
水温/27℃ -29℃
風/強い南西の風
流れ/ところにあり
透明度/2-40m

いよいよ始まったカオラックのシーズン。
10月15日からオープンしたシミラン・スリン国立公園に一番乗りで潜るため、10月15日から4泊4日のクルーズに行ってまいりました。
お知らせしている通りビッグブルーの日本人部門は11月1日からのスタートとなりますが、気の早い欧米人チームは10月から潜り始めるのでそれに便乗してきたのです。

毎年、半年クローズして海を休ませ長い間誰も潜っていないため、シーズン初頭はいつもワクワクしながら潜ります。

結論から言うと、まだシーズンは明けてませんでした。
まずはシミラン諸島から始まり、初日はいいお天気で青空も見れビーチ上陸も楽しみましたが、うねりが大きいため、エレファントヘッドロックなどは潜れず島影のポイントを選んだりしておりました。

2日目以降は雨も降り波も大きくなりましたが、コボンやタチャイまでは行けました。
それぞれ大きな島なので、水面休息中は島影に隠れることができ、潜る時だけポイントへ移動するようにして海もしっかり楽しみました。

ただ、リチェリューロックは大海原の真ん中にポツンとある岩礁で島影に隠れることができないため、今回のトリップは行くことを断念しました。
他の船で途中までトライした船も引き返してました。

そんなこんなで、波や雨にやられたトリップでしたが、海の中はいたって穏やかで、特に透明度は抜群に良かったです。
ノースポイントのメインの根から離れ根が見えていたので、40mくらい見えていたことになります。

シーズン初頭の風物詩、スカシテンジクダイの大発生は例年より不発・・・
それでも小さい個体がたくさん見られたので、これから増えることに期待しましょう。
_A3A8714.jpg

インド洋、アンダマン海ならではのお魚も元気でしたよ。
インディアンフレームバスレット。
_A3A8958.jpg

マッコスカーズフラッシャーラス。
_A3A8818.jpg

コラーレバタフライフィッシュ。
_A3A8855.jpg

オーロラパートナーゴビー。
_A3A9084.jpg

アケボノハゼの仲間、Exquitedartfish。
_A3A8838.jpg

人気者のシシマイギンポもいっぱいいましたよ。
_A3A9056.jpg

先シーズンと同じく、今年のシーズン初頭もトウモンウミコチョウが大量発生中。
_A3A9104.jpg

いいサイズのローランドダムゼルの幼魚がいました。
_A3A9294.jpg

今回、一緒に行った新人スタッフのツヨキが見つけたシャロンシュリンプ。
オリビアシュリンプみたいですが模様が丸くて可愛い子です。
とても見やすい撮りやすい場所なので、今シーズンは重宝しそうです。
_A3A9012.jpg

生態ネタもいろいろ確認してきました。
ブランピグミーエンゼルフィッシュやエイブルスエンゼルフィッシュの求愛〜産卵もいつも通りバッチリ!
_A3A8978.jpg

このクラゲが大量発生してました。
_A3A9249.jpg

コタチャイピナクルでは、何百匹ものブラッフフィンバラクーダの群れ!
美しいソフトコーラルと一緒に撮れるので夢中でファイダーを覗き構図選びを楽しみました。
_A3A9558.jpg

最終日のボンスーンレックはニゴニゴでした・・・

さて、これからまたタオ島に戻ります。
11月1日のカオラックのオープンまであとしばらくタオ島に滞在しシーズン最後の潜り納めをします。
そして今月末にスタッフみんなとカオラックへ引っ越し、日本人チームの第一発目となる11月3日からのクルーズに乗船します。
その頃にはすっかりシーズンが明けているいることでしょう。

報告/TAKESHI、TSUYOKI、YUTARO
写真/スカシテンジクダイの群らがり、固有種や人気のマクロネタいろいろ、ブラックフィンバラクーダの群れなど
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/10/20(木) 10:08:33|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2811-d22289de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD