Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2016.11.21-25 第7回ハレルヤ号クルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ時々雨
水温/29℃
風/なし
流れ/時間により少しあり
透明度/12-30m

1日目
アニータズリーフ
ウェストオブエデン
エレファントヘッドロック
タートルロック

薄い雲が真っ赤に染まりはじめ、ハレルヤ号クルーズの始まりです!

りょうさん1日目-1-2

1本目は癒し系人気NO1のアニータズリーフ。
やや流れを感じつつ真っ青の世界へと進んでいきます。

りょうさん1日目-1

根を覆いつくすソフトコーラルやウミウチワ。
スカシテンジクダイやユカタハタがさらに色彩を加えてくれます。
これぞシミラン!という華やかな景色がここにあります。

足元の砂地にはエメラルドグリーンに輝くクジャクスズメダイや、
ローランドダムゼルの可愛い赤ちゃん。

keiko01-1.jpg

ピンク色のイソギンチャクに住むクマノミの子供。
イソギンチャクから時折、顔を覗かせてこちらを不思議そうに見ていました。

500みなさんの写真-1

朝食の後はシミラン諸島4番に上陸!
真っ白なビーチが気持ちいい!

2本目はウェストオブエデン。
ウミウチワの街という別名があるこのサイト。

巨石の周りに数えるのも大変なほどのウミウチワが並んでいます。

keiko01-1-2.jpg

徐々にその個体数を増やしている印象のマッコスカーズフラッシャーラス。
紫と黄色のゴージャスな色彩、アケボノハゼのインド洋版exquisite dartfsh。

ようへいさん1日目-1

ハタタテハゼやアカヒメジ、アンダマンスィートリップスも観察することが出来ました。

3本目はエレファントヘッドロック。
水面付近はうねりでバシャバシャしていますが、水中は穏やかそのもの。

巨大な岩の組み合わせを見ながら、スイムスルーを抜けると、
潮当たりには群れ群れ群れ!

keiko01-1-3.jpg

クマザサハナウロやイエローダッシュフュージュラーが壁の様に群れ、
大きなイソマグロ、ロウニンアジが捕食しようとチャンスを伺っています。

4本目はタートルロックにてサンセットダイビング。

ようへいさん1日目-1-4

ヒメゴンベやブロウンピグミーエンジェルフィッシュの求愛・産卵。
手に汗を握りながら、その一挙手一投足を観察しました。

ケイコさん1日目ホソヒラムシ科の1種?

岩肌には、ホソヒラムシ科の1種でしょうか。

かずみさん1日目-1カンザシヤドカリ属の1種?

keiko01-1-4セボシウミタケハゼ
カクレクマノミやセボシウミタケハゼ、
ルボックスブレニーやカンザシヤドカリ属の1種もじっくりと観察して安全停止へ。

かずみさん1日目-1-3

初日から様々なタイプのダイビングを楽しむことができました。

2日目
ノースポイント
スリーツリーズ
コボン・ウェストリッジ
コタチャイ・ピナクル

目覚ましダイブはシミラン諸島9番の北側、ノースポイントで★

目が覚める程の、とまでは言いませんが、
少し流れもあり、ブイ元の岩周りでスイムスルーを楽しんだり♪

朝ごはんを食べ、
お腹いっぱい元気いっぱいになった後はお待ちかね!
ドナルドダックベイへ上陸!

1300group001

展望台へ登りチームJAPANのみなさんと、欧米人チームで記念写真★

余談ですが、我らがhallelujah号は遠く上から眺めると、
品のある豪華なクルーズ船だなと改めて感じちゃいます!

さてさて続まして、シミラン諸島9番東側のスリーツリー★

けいこさん2日目-1

青い海!!流れも弱く、のんびり真っ白な砂地でオーロラパートナーゴビー、
アンダマンジョーフィッシュとじっくり遊んだ後は島側の浅場でスズメダイ達やチョウチョウウオ達♪

ランチタイム後には雨雲が現れ。。。
雨が降る中hallelujah号は更に北上しボン島へ!

けいこさん2日目-1-4

かずみさん2日目-1

ここでも流れはさほどなく、エイブルスエンジェルフィッシュやモルジブススポンジスネイル、
ハナダイギンポやベニハゼ。
みんな大好きナポレオンもすぐそばに★

かずみさん2日目-1-4

上の方にはタカサゴ達もたくさん♪
雨でもダイビングは楽しめるからいいですね!

船上ではスナックタイム!
お寿司と完熟マンゴー♡これがまた美味いんです!
お客様皆様であっという間に完食でした!

スナックタイム中に更に北上しタチャイ島へ!

タチャイは流れが強いことも多いですが、最近は穏やかで、流れがなく、
ストレスなくじっくりとワイドもマクロも楽しめました!

ブラックフィンバラクーダの群れやシェベロンバラクーダの群れ!

けいこさん2日目-1-5

かずみさん2日目-1-2

スカンクアネモネフィッシュやコラーレバタフライフィッシュ。
インド洋バージョンのタテジマキンチャクダイ!
可愛い幼魚も!

かずみさん2日目-1-5

カッコいい立体的なウミウチワ。

日も暮れだし、お腹の空いた魚達の捕食シーンなどで水中は大盛り上がり!
この時間帯のコタチャイは本当に面白い!!
これはクルーズならではの楽しみ方ですね★

3日目
KOH TACHAI
RICHELIEU ROCK
RICHELIEU ROCK
RICHELIEU ROCK

1本目 KOH TACHAI
昨日の4本目と同じポイントでエントリー。
夕方と朝ではまた違った雰囲気を味わえます!

この日は流れもあまりなく気持ちよく朝一のダイビングを楽しめました!

ようへいさん3日目-1-5

タコの求愛シーンが見れたり、イヤースポットブレニーやウツボ、
〆にはバラクーダを満喫しつつ安全停止。

ようへいさん3日目-1

RICHELIEU ROCKに向かう途中に水面でクジラが!!まさかの登場でした!
大物の予感?!を感じつつ向かうのでありました。

2-4本目 RICHELIEU ROCK
タイ屈指のポイントでなんと贅沢に3本!

ようへいさん3日目-1-12

ナポレオンに始まり、ロウニンアジ、ギンガメアジ、バラクーダ、
各種タカサゴ、キンセンフエダイ、トラフコウイカなどなどいつ来ても楽しませてくれます!

ようへいさん3日目-1-10

岩肌周りの小魚たちはだんだんと数を増やしている様子。

ようへいさん3日目-1-9

ようへいさん3日目-1-8

けいこさん3日目-1-10

けいこさん3日目-1-9

その他にも岩肌にはミノウミウシの仲間trinchesia sibogaeや、クロモドーリス・アンヌラータ
ハーロットドワーフゴビーやトマトアネモネフィッシュにキシマイシヨウジ、
巻貝の産卵シーンなど、各チーム思う存分楽しみました!

4日目
コボン・ウェストリッジ
ボンスーンレック

水平線が真っ赤に燃えて最終日のスタート。

1本目のコボンは透明度抜群、他のダイバーもおらず、
水中は無音の世界。

まさる-1

深場は青や黄色のソフトコーラルがまるでお花畑のように見えます。
真っ赤なタテジマヘビギンポとのコントラストがおすすめです。

潮当たりでホワイトチップシャークを見たチームもありました。

最終ダイブは沈船ボンスーンレック。
これでもか!!という圧倒的な魚影が楽しめるサイトです。

白と黒のモノトーンのハニコムモレイ。
砂地ではメタリックシュリンプゴビーやフタホシタカノハハゼ。

そして目の前に広がる、魚影、魚・魚・またまた魚。

ニセクロホシフエダイやミナミギンガメアジ、
流星のようなタカサゴの子供たち。

ネズミフグが10匹ほどで一緒に泳ぐ不思議な光景を見て安全停止です。

2日目こそ雨でしたが、概ね晴れて透明度抜群!
船での移動中にはクジラの尾びれもちらっと見ることができた、
第7回ハレルヤ号クルーズとなりました。

HL7GROUP-1

ご参加頂いたみなさん、ありがとうございました!

報告/Takeshi,Ryo,Natsuki,Tsuyoki,Masaru
写真/お客様からたくさん頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/11/25(金) 16:54:54|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2836-9fa1046c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD