Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2016.12.07-11 第10回ハレルヤ号クルーズ報告!!ついに・・・

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/なし
流れ/時間によりあり
透明度/12-30m

あやのさん-1-4

まだまだ楽しんでまいります!
ハレルヤ号ダイビングクルーズ第10回目♡♡

朝、目を覚ますとそこはシミラン諸島ど真ん中!
天気も良く、朝焼けが気持ち良いっ♪

本日ANITA’S REEFより、合計14本のダイビングクルーズの始まりです!!

1. ANITA’S REEF
2. WEST OF EDEN
3. ELEPHANT HEAD ROCK
4. TURTLE ROCK

やはり何と言ってもシミランの”癒し”を代表するANITA’S REEF
朝一の水中散歩をまったり、そしてがっつり楽しんでまいりました!!

”ブラピ”に出迎えられ始まった今日の目玉はヒレボシミノカサゴでしょうか。

癒し系の砂地にてホシテンスの幼魚や、ヒレナガネジリンボウ、
おなじみスパゲティガーデンイールなど。

さかいずみさん1日目-1-2

可愛いクマノミ君。

もちろんスカシテンジクダイもごっちゃり!な景色もたんまりと♥

1本目からナポレオンやオニカマスにも出会え、満腹状態でダイビングを終えました。

お腹いっぱい朝ごはんを食べ、ビーチ上陸を挟んだのちの2本目は,
シミラン諸島西側のダイナミックな地形も楽しめるWEST OF EDENにて。

さかいずみさん1日目-1-3

こちら、別名SEA FAN CITYの異名を持つほど、
ウミウチワの綺麗なポイントでございます。

ワイドに楽しめる!!と思いきや、
ちゃっかりマクロまで楽しめますよー!!

あやのさん-1-8

けいさん1日目-1

マッコスカーズフラッシャーラスに始まり、
エクスクイジタ・ダートフィッシュまで♪

最近安定のムレハタタテダイもしっかり群れてくれておりつつの、
その下ではちっちゃーーなギンポたち。

あやのさん-1-5

朝食後にはシミラン諸島4番に上陸!

そしてそして本日の3本目には,
これまたシミランの地形ポイントと言えるELEPHANT HEAD ROCK。

思い通りに動き回れるELEPHANT HEAD ROCKにて隅々まで堪能してきましたよ⭐

アイドル、ハナヒゲウツボから、可愛らしいイヤースポットブレニー。
中層にはタカサゴたち、それを脇目に愛くるしいカンザシヤドカリなど。

さかいずみさん1日目-1-4

ダイナミックな地形やを楽しみつつ、ちびっこたちまで余すところなくご紹介!!

そして本日の最終ダイブはTURTLE ROCKにて♪

けいさん1日目-1-4

ひょうきんな顔のシシマイギンポ。

そして、甲殻類祭りにニヤニヤが止まりません!!

HL10 group 2016-1

脚の青紫の美しいこの子は、フシウデサンゴモエビでしょうか。

観察しやすいチョウチョウウオたちも見つつ、こーんなちっこい子まで発見⭐
コウイカ系の幼体でしょうか。

HL10 group 2016-1-6

0.5cmほどの身体で一生懸命、でもよちよちと泳ぐ姿は悶絶モノでした♡♡

さかいずみさん1日目-1-5

けいさん1日目-1-3

アデヤカミノウミウシやヒナギンポも

ナイト、楽しいー!!と大満足のお客様。

ハレルヤ号のスケジュールでは、ナイトダイビングができるのは初日のみ。
特別感の増すナイトダイビング、冒険心くすぐられる一本でした!!

2日目
ノースポイント
スリーツリーズ
コボン・ウェストリッジ
コタチャイ・ピナクル

朝一はノースポイントから。

さかいずみさん2・3日目-1

深場には大きなウミウチワの町が。

このダイビングでなんと4人の方が記念ダイブを迎えられました。
※写真をクリックすると大きいサイズで表示されます。

HL10 group 2016-1-2

Aさん、100本記念!

HL10 group 2016-1-3

Yさん200本記念!

HL10 group 2016-1-4

Kさん&Sさんも200本記念!

皆様、おめでとうございます。

1300みんなの写真-1 (3)
※ クリックすると大きいサイズで表示されます。

あやのさん-1

朝食後の島上陸。
良いお天気で今日もビューポイントからの眺めは最高。

シミラン・エリアでのラストダイブはスリーツリーズ。
穏やかな流れの中、美しい砂地をゆっくりと。

シリラックさん-1

あちこちでオーロラパートナーゴビーやアンダマンジョーフィッシュ。

HL10 group 2016-1-7

ちょこんと出ていたのはヒレナガネジリンボウ。
リーフの上ではブラックピラミッドバタフライフィッシュも群れていました。

さかいずみさん2・3日目-1-3

さかいずみさん2・3日目-1-2

深場のサンゴは楽園のようです。

けいさん2・3日目-1-2

浮上前にはタイマイにも会うことができました!

シミランから北上してコボン。

けいさん2・3日目-1-3

さかいずみさん2・3日目-1-5

美しいソフトコーラルから飛び出して来たのはユタカハタ。

あやのさん-1-7

穴からちょこんと顔をだしているのはハナダイギンポ。

マンタを期待しましたが残念ながら現れず。

さらに北上してコタチャイでサンセットダイブ。
夕方になって水面は波が出てきましたが、水中は程よい流れ。

さかいずみさん2・3日目-1-7

さかいずみさん2・3日目-1-9

流れのあたっている北側ではソフトコーラルや3Dウミウチワが美しく、
見上げるとイエローバックフュージュラーやクマザサハナムロの群れ。

さかいずみさん2・3日目-1-8

シェベロンバラクーダも登場しました!

3日目
KOH TACHAI PINNACLE
RICHELIEU ROCK

1本目
KOH TACHAI PINNACLE
昨日の4本目に比べるとだいぶうねりも収まり、
透明度もよく気持ちよくエントリーすることができました!

朝一はお食事の時間!

魚たちがプランクトンを捕食するシーンや小魚をハンティングするシーンが見られます!
朝から魚たちは大忙しです!

その他にもタコやナポレオン、バラクーダを確認したチームも!

さかいずみさん2・3日目-1-10

さかいずみさん2・3日目-1-11

うっとりとするようなサンゴの世界。
そこに住む住民たち。

いつ潜っても楽しませくれます!


PC100396.jpg

そしてこのダイビングでも記念ダイブを迎えられた方が⭐︎
おめでとうございます!!

2-4本目
RICHELIEU ROCK

ついにやってまいりました!タイ王国屈指のダイビングサイト!

さかいずみさん2・3日目-1-16

さかいずみさん2・3日目-1-12

今回は透明度が少し落ちていたものの、
その分、近くでロウニンアジの隊列やバラクーダ、
キンセンフエダイをじっくりと観察することができました!

さかいずみさん2・3日目-1-13


さかいずみさん2・3日目-1-18

タカサゴにマテアジがアタックする迫力満点の場面。

さかいずみさん2・3日目-1-19

紫のソフトコーラルもポリプ全開!
初めて来た人たちは圧巻のソフトコーラルに大興奮だったはず?!

さかいずみさん2・3日目-1-15

徐々に流れも出てきて、各チーム流れを避けながらのダイビングだった様子でした!
魚たちもダイバーと一緒に必死に泳いでいてこちらへの警戒心が薄れ、
だいぶ近くまで寄れました!

_A3A9238.jpg

さかいずみさん2・3日目-1-22

他にもトラフコウイカ、イザヨイベンケイハゼ、
ハーロットドワーフゴビー、トリンチェシア・シボガィなどを観察したチームも。

けいさん2・3日目-1-5

さかいずみさん2・3日目-1-17

シルエットがかっこいいピックハンドルバラクーダ。

今回のRICHELIEU ROCKの極めつけは、とうとう念願のやつを見つけました!

けいさん2・3日目-1-4

とうとうやりました!!みなさんが待ちわびていたタイガーテールシーホース!
我がビッグブルーチームでは今シーズン初観測!

毎回のトリップで探しては見つからずの繰り返し、
今シーズンはだめかなとスタッフも内心思っていたところの朗報だったので、スタッフも大喜び!

楽しく3日目も終えることができました!

あやのさん-1-6

4日目
コボン・ウェストリッジ
ボンスーンレック

最終日も水面は穏やかそのもの。
気持ちよくブルーの世界へと降りていきます。

1本目コボン・ウェストリッジ。
潜り始めてしばらくすると前方から鈴の音。

あやのさん-1-3

あやのさん-1-2

見えてきた流線形のシルエット!レオパードシャーク!
しばらくそのカッコイイ姿を観察することが出来ました。

_A3A9278.jpg

その後も、大きなナポレオン、捕食するカスミアジ。
朝の気持ちよく、そしてダイナミックな1本となりました。

最終ダイブは沈船ボンスーンレック。
ジンベエザメが出たという噂がチラホラと聞こえてくるこのサイト。

ニセクロホシフエダイやキンセンフエダイ、
バラクーダの赤ちゃんたちで作られた壁を横目に進みます。

白と黒で渋い色合い、ハニコムモレイ。
沈船を住みかとする、いっぱいのカサゴたち。

HL10 group 2016-1

このダイブでCさん200本記念!
おめでとうございます!!

ツバメウオやリュウキュウヨロイアジも観察して安全停止。

透明度抜群の海、可愛いマクロ生物、大迫力の群れ、
ただただ美しい色鮮やかなウミウチワやソフトコーラル。

今回もこの海の素晴らしさを堪能する4日間となりました。

記念ダイブ集合
※ クリックすると大きいサイズで表示されます。

今回のクルーズで記念ダイブを迎えられたみなさん。
おめでとうございます!!

HL10 group 2016-1

ご参加いただいた世界中のみなさん、
ありがとうございました!!

報告/Takeshi Ryo Yurika Tsuyoki Masaru
写真/お客様からたくさん頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2016/12/11(日) 17:42:37|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2848-1424dbce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD