Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2017.01.04ー07第15回ハレルヤ号年明け初トリップ報告

ロケーション/カオラック
天候/曇り時々晴れ
水温/28℃ー29℃
風/前半あり
流れ/少し
透明度/15-30


1日目
1本目タチャイピナクル
2本目リチェリューロック
3本目リチェリューロック
4本目リチェリューロック

2017年、年明け初クルーズ出航です。
今回は北海道からご参加のリピーターさんもおられて、その
気温差なんと40度。お正月でも暑ーいタイランド。

今回もトリップ中に風の予報のため、前回と同じく波が小さいうちに先に北上してからの南下ルートです。

初日はコタチャイピナクルから。
透明度は濁っていましたが、ちょうど潮止まりで穏やか。
潮止まりとはいえ、イエローバックフュージュラーやクマザサハナムロが根を覆うように群れていました。
エントリー後、遠くにヒラヒラと物体が泳ぎ去っていきました。
マンタか!?と思いきや、シルエット、サイズからしてマダラトビイエイかな?

P1040284.jpg

名所、3Dウミウチワ。立体感があります。

さらに北上してめざしました、リチェリューロック!
タイで一番大きなダイブクルーズ船、波に強いハレルヤ号、安定して無事に到着。
前回よりは波は弱め。
数グループは、まずは深場でタイガーテールシーホース。
P1041489.jpg

今日も、いつものところにいてくれました。
タイガーテールに気を取られていましたが、この場所の岩の上にはカラフルなソフトコーラルが大群生。
そこにはアカオビハナダイも。
P1041476.jpg

さらにその上をキンセンフエダイが群れているという華やかさでした。
さらに水深を上げていくとブラックフィンバラクーダやピックハンドルバラクーダも登場。
P1040329.jpg

なんと今回はもう1種類のシーホースを発見!
この海域では珍しいイバラタツ!
P1041608.jpg

鮮やかな黄色で立派な個体、ギザギザがかっこいい。
タイガーテールに負けず劣らずのキュートさです!

ウミウシのトリンチェシア・シボガィも確認しました!
P1041525.jpg

本日はゲストのMさんがお誕生日を迎えられました!
IMG_1065.jpg
※クリックで拡大されます

水中で同じチームの皆さんとお祝いです。
Mさん、おめでとうございます!

固有種のトマトクマノミ。特に白線の入った幼魚がキュートです。
P1041577.jpg

レアなイザヨイベンケイハゼ、今回もしっかりチェック。
DSC00850.jpg

ナポレオンも登場してくれました!
DSC00582.jpg

波が強くなる前に早めのサンセットダイブ。
DSC00814.jpg

この時間帯になると激しくなるアジ達の捕食シーン。
ロウニンアジやマテアジ、カスミアジ、ツムブリなどが高速でフュージュラーたちを追っかけまわす様子は大迫力でした。
エキジットするころには風が吹きだして大変でしたが、しっかり3本リチェリューロックを潜りきりました!


2日目
1本目コボンセカンドリッジ
2本目コボンウェストリッジ
3本目スリーツリーズ
4本目タートルロック


1本目 Koh Bon
波がなく穏やかな朝となり、朝イチのダイビングはコボンからスタート!
昨日の少々ハードなダイビングとは違い、のんびり気持ちのイイ流れに乗りながら、サンゴの群生地帯で遊びました。

固有種のキラキラ水色に輝くアンダマンダムゼルもたくさん♪

2本目 Kon Bon
コボンでの2本目は波の入らないウォーターフォールからのエントリー。うねりも流れもない場所からエントリーし、透明度のいい青い海に!

ちょっと深場のエクスクイジタ ダート フィッシュのいる場所へ♪
P1051758.jpg

不思議な貝、モルジブズスポンジスネイルも!
P1051746.jpg

後半は浅場に戻り、大発生中のルリホシスズメダイの幼魚や、うねりが好きなダイバー泣かせのインディアン サージ ダムゼルも確認したチームも。


流れも無く穏やかなコボンでした!


3本目 Three Trees
シミラン諸島9番のスリーツリーズ!
北風に乗って快適クルーズ、やってきましたシミラン!

白い砂地にヤノダテハゼのインド洋ver.オーロラパートナーゴビーとコトブキテッポウエビ、アンダマンジョーフィッシュなどを確認しました!
15895235_1325905190815992_373807980404368493_n.jpg

特大!(と言っても1cmくらいですが・・・)トウモンウミコチョウが美しいソフトコーラルを背景に撮れました。
P1051847.jpg

安全停止中にはブラックフィンバラクーダの群れにも遭遇!
P1051918-2.jpg

マクロからワイドまでお腹いっぱい堪能しました!

夕方のBEACH VISIT
シミラン諸島8番!あの有名な!?ドナルドダックベイへの上陸!日本人全ゲストとともにバランスロックまで登って、
はい、チーズ♪

P1050014.jpg
クリックで拡大されます

P1050001.jpg
クリックで拡大されます

4本目 Turtle Rock
タートルロックでサンセット&ナイトダイブ!

インディアン フレーム バスレッドが立派な背びれを開く姿はウルトラマンみたい★

ブラウンピグミーエンジェルフィッシュのナズリンクを観察しに行ったチームも。

ヒメゴンベの求愛はロマンチックでウットリ♪
P1051966.jpg

ヒメイカでしょうか、エビを補食中でした!最終的にはエビを途中で放棄して逃げていき、お食事中を邪魔しちゃいました!笑
P1052511.jpg

サンセット&ナイトダイブで600本記念を迎えられたリピーターのEさん!
P1051735.jpg


3日目
1本目ノースポイント
2本目エレファントヘッドロック
3本目アニターズリーフ
4本目ウェストオブエデン

1本目
ノースポイント
シミラン諸島9番の島の北側のポイント。大きなウミウチワやダイナミックな景色が楽しめるだけでなくマクロもしっかりと楽しめるポイントでもあります。

エントリーしてすぐに離れ根のウミウチワを狙いに行ったチームも。

大きな岩を見つつ、その下の短いヤギにはタツノイトコが擬態しています!しかーし、やたら動くのでバレバレです。笑
P1061996.jpg

近くのハマサンゴにはスカシテンジクダイやユカタハタ。

ダイビング後半には安全停止をしながらシシマイギンポやモンツキカエルウオも楽しむことが出来ます!最初から最後まで余すこと無く楽しみました!
DSCN8205.jpg

朝一番で100本記念を迎えたお客様が!!
P1060539.jpg

Sさん、おめでとうございます☆


2本目
エレファントヘッドロック
シミラン諸島7番と8番の間にある岩場の地形ポイント。

エントリー後すぐに向かったのはクジャクベラのインド洋版、マッコスカーズフラッシャーラス!ヒレを全開にするととっても綺麗なんです!だがしかし泳ぐのが速く、ゲストの皆様写真に収めるの苦労している様子でした!
15894792_1396798020391545_5155600571952512705_n.jpg

近くにはハナヒゲウツボも!

スイムスルーの中のきれいな景色を楽しんで、深度を上げていくとタカサゴ達が向かってくるではありませんか!その原因はロウニンアジでした!3匹のロウニンが戦闘態勢でした!
DSCN8318.jpg


3本目
アニターズリーフ
5番と6番の間にあるポイント。

大きなハマサンゴがあり、そこにつくウミウチワやイソバナの周りにはスカシテンジクダイがたんまり!
P1060639.jpg

岩の周りにはキンギョハナダイに紛れるハナダイギンポで癒され、岩の穴の中ではクジャクスズメダイが必死に卵を守っている姿をみて癒され、ハマサンゴの上には綺麗なイソギンチャクに住むクマノミに癒されて安全停止。
IMG_6214.jpg

癒されっぱなしのダイビングでした!

ダイビングの間には昨日に引き続きビーチへ!本日は4番の島へ上陸!

みんなで記念写真を!
P1060019.jpg
クリックで拡大されます

4本目
ウェストオブエデン
7番の島の西側のポイントでエントリー!
アケボノのインド洋版の子を見に行ったり、小さいウミウシ、トウモンウミコチョやシシマイギンポ、浅場の岩の上にマツバギンポがイバラカンザシの近くに!
P1062258.jpg

シシマイギンポのイバラカンザシ抜き!
15940770_1325905447482633_4039845660225497990_n.jpg

ちょっと遠いか!?笑

この組み合わせは綺麗ですね!


4日目
1本目コボン セカンドリッジ
2本目ボンスーンレック

1本目
Koh Bon
な、な、なんと本日のコボンでレオパードシャークに遭遇!!
あそこにいるのではないかと、賭けに出たチームは大当たり!

15940522_1325905497482628_9131281838631212641_n.jpg

IMG_6274.jpg

遭遇出来たチームは超ラッキーでしたね!
サージもなく、サーモクラインのかかってない浅場で遊んでいたチームもマクロネタでじっくり。

2本目
ボンスーンレック
陸に近いポイント!魚影が濃いことで有名です!たまーにジンベエなんかも出現する人気のポイント!

綺麗なヤギにガラスハゼ!
P1072313.jpg

クロモドーリスアンヌラータを見たチームも!
P1072333.jpg

小さい小さいアシビロサンゴヤドリガ二も!
P1072381.jpg

魚影だけでなくマクロもしっかり楽しんできました!

今回のトリップもスケジュールがいろいろ変更になりましたが、無事にリチェリューロックに行くことができスタッフ一同一安心でした!

_A3A9820.jpg
クリックで拡大されます

年明け一発目のクルーズも楽しく終えることが出来ました!参加されたゲストの方々ありがとうございました!
タオ島の方でもお待ちしてます!

報告/TAKESHI, RYO, NATSUKI. TSUYOKI
写真/お客様より頂きました。

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2017/01/07(土) 14:18:09|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/2882-022059f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD