Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2017.03.23-03.27 第30回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ
水温/28-29℃
風/日によってあり
流れ/日によってあり
透明度/5-25m

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

※4月にビッグブルーの東京オフ会をやります。
詳細はこちら→http://bigbluediving.jp/2017-party

1日目
アニターズリーフ
ウェストオブエデン
エレファントヘッドロック
タートルロック

シーズンもいよいよ大詰め、3月後半のクルーズに行ってきました。
今回のトリップは石垣島のSEA TRIPさんのショップツアーで18名の大所帯のチームで賑やかに楽しく潜ってきました。
道中1度だけ雨が降りましたがそれもすぐやみ、トリップ中はずっと良いお天気で海も概ね穏やかでした。

初日のシミラン、まずはアニータズリーフから。
潜り慣れた日本の海にはいない、インド洋、アンダマン海ならではの固有種をご紹介。
何気に目につくお魚達がいちいち日本の魚と違うので、普段から沖縄で潜っておられるダイバーにとっては見所満載!
こちらはフタスジリュウキュウスズメダイのこっち型のインディアンダッシラス。
P3244475.jpg

沖縄にもいるけどそんなに数が多くないよというヤマブキスズメダイが群らがっているシーンなど、せっかくなのでこの海らしさをご紹介させてもらいました。
P3244330.jpg

そして石垣といえば、イシガキカエルウオの外人種であるルボックスブレニーもご紹介。
P3244360.jpg

黄色のハナヒゲウツボも日本の海では珍しいとの事。
P3244455.jpg

サンセットダイブでは求愛や産卵の整体シーンもご紹介。
こちらはエイブルズエンゼルフィッシュの求愛(ナズリング)をうまく撮っていただきました。
P3244469.jpg

夜の蝶たちが出てきましたよ〜
P3244486.jpg

シャコガイの外套膜につくセボシウミタケハゼ。
P3244492.jpg

無事に安全に初日を終了。
美味しいご飯を食べて楽しく夜が更けていきます。


2日目
ノースポイント
スリーツリーズ
コボン ウェストリッヂ
コボン ベイ

今日も良いお天気です。
シミラン諸島の8番の島のビーチに上陸。
クルーズの場合は上陸する時間を選べるので、人の少ないプライベート感抜群のビーチを満喫!
P3254521.jpg

岩の上のビュウポイントからの絶景!
一番大きいのがハレルヤ号です。w
P3254537.jpg

シミランらしいワイド写真。
素敵ですね〜
P3254529.jpg

ニモは日本にいるのと一緒ですよ。
見慣れた魚に会ってホッと懐かしい気分になったかな?
P3254565.jpg

石垣島といえばマンタ!
というわけで、アンダマン海のマンタポイント、コボンでは是非マンタを見ていただきたいと思っていたのですが、日本人チームは不発・・・
欧米人チームは見れたようでしたので、最終日にリベンジしましょう。

マンタが通らないか中層を意識しつつも、マクロネタも充実のコボンでいろいろ見れましたよ。
タテジマヘビギンポ、イバラカンザシ抜き!
P3254654.jpg

インディアンミミックサージョンフィッシュとフタイロカエルウオの2ショット!
ピントバッチリ、カエルウオのヒレ全開!!
ちなみに、前出のエイブルズエンゼルフィッシュに擬態している魚です。
P3254625.jpg

トラフコウイカのペア。
P3254663.jpg

アンダマン海に沈む夕日・・・
P3254731.jpg

こうして今日も平和に夜は更けていきました・・・


3日目
タチャイピナクル
リチェリューロック
リチェリューロック
リチェリューロック

水平線から昇る朝日!
今日も良いお天気になりそうです。
P3264781.jpg

タチャイピナクルの素晴らしいソフトコーラル!
P3264800.jpg

名物、3Dウミウチワ。
どっちから流れが来てもキャッチできます。
P3264810.jpg

リチェリューロックはもの凄い魚影!
ヒメタカサゴ越しのロウニンアジ。
P3265049.jpg

色とりどりの風景がいたるところに。
P3265016.jpg

固有種、トマトアネモネフィッシュの赤ちゃんもバッチリ撮っていただきました。
P3265069.jpg

レア物、イザヨイベンケイハゼ。
P3264906.jpg

スカシテンジクダイにまみれたワヌケヤッコ。
すごい構図ですね。
リチェリューならでは・・・
P3265001.jpg

ニシキフウライウオ。
何匹いるか分かりますか?
P3264977.jpg

あっという間にラストナイト。
みんなで楽しく食べて飲んで語らって。
楽しい時間はあっという間に過ぎていきます。

4日目
コボン ウェストリッヂ
ボンスーンレック

コボンではもう一度マンタを狙ってウェストリッヂを攻めます。
途中、いかにも〜って感じのサーモクラインが入ってくるも・・・、今日も出ませんでした、無念!

でも、相変わらずの魚影の濃さ、このトリップ最後の青い海を楽しみにました。
潜降するとすぐに魚だらけの世界です。
P3275111.jpg

霞や雲海のように広がるスカシテンジクダイの群がりの中に大きなナポレオンが突っ込みます!
P3275120.jpg

マンタ待ちの間、ヤマブキスズメダイの幼魚に遊んでもらいました。
P3275139-2.jpg

ボンスーンレックは、潜降したら意外に透明度が良い!
・・・と、油断してると、途中から下はニゴニゴ・・・

それでも限られた透明度の範囲はお魚だらけ。
写真に表現するのは難しいですが、魚影の濃さは相変わらずでした。

マクロ撮影は問題なし。
メタリックシュリンプゴビーや砂地でムラサメハゼのペアを撮ってもらいました。
P3275176-2.jpg

SEA TRIPの皆様、ありがとうございました!
HL30groupphoto3.jpg

報告/TAKESHI HOSSY NATSUKI TSUYOKI
写真/お客様からたくさん頂きました!

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!
  1. 2017/03/27(月) 12:59:42|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/3018-db318ff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD