Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2017.10.05 ベストコンディションのセイルロック

ロケーション/タオ島
天候/快晴
水温/29℃
風/なし
流れ/所によりほんの少し
透明度/10-25m

今日はフルデイトリップ。
ショップに集合して皆でビーチに向かうと、びっくりする程のベタ凪!

セイルロックに向かう道中も青い海が続いて、
お客様もスタッフも早く潜りたい気持ちが抑えられませんでした!笑

セイルロックに到着したと同時に横から後ろから続々とエントリー。
透明度は25mほどあり、流れはなし、ダイバーも少ない。

こんな最高なコンディションのセイルは中々ありません!!!

魚たちも嬉しそうに泳いでいるように見えました(^∇^)

シェベロン33221-0406

水底にはシェベロンバラクーダ、

ツバメ883312

離れの岩にはマブタシマアジや大量のツバメウオ。

黄色がすごく綺麗なキンセンフエダイ。
中層にはピックハンドルバラクーダ。

あっという間に1本目が終わり、早く2本目も潜りたい!
と思っていた時、、、。

テンションが上がる情報が、、、。
なんと、サウスウエストでジンベエザメが出たと!

苦渋の決断でしたが、会えると信じて
バンザイ号はサウスウエストへ急行!!!

エントリーすると、こちらもコンディション良好。
お馴染みの魚たちを楽しみながらも、あの大きい影を探しました。
いつ出てもおかしくない状況。

そして、、、!!!

遂にタイムリミットが。
ジンベエまであと一歩及ばなかったようです。

さあ、3本目はどうするかと考え、
せっかくなので外洋に行こうとなり、
チュンポンピナクルに向かいました。

アカオビr333-9430

深場で狙ったのはアカオビハナダイ。
その妖艶な美しさは今日も健在です。

外洋ならではの魚影を楽み、
テルメアジともしっかり戯れてきました♪

本日のフルデイトリップは、
タオ島3大外洋を一気に楽しんだ、贅沢トリップとなりました♪

参加して頂いた皆様、ありがとうございました(^∇^)

報告/NANA
写真/本日のお客様から頂きました
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/10/05(木) 19:33:53|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/3228-46373580
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD