fc2ブログ

Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2017.12.07-12.11 第10回シミランクルーズ報告。

ロケーション/カオラック
天候/曇り
水温/28-29℃
風/ほとんど無し
流れ/強い所もあり
透明度/10-20m



おはようございま〜す^^
20171211190614193.jpg
と、いきなり可愛いタイマイとの出会いから始まった今回のクルーズ。
波はほぼ無く、海況急回復!
青空、温かい朝日、見惚れてしまうほどの夕日・夕焼け、
に恵まれた、にこにこトリップとなりました(o^^o)


ウエストオブエデンでは、
中層でカスミアジやイソマグロがタカサゴ科の魚たちを狙っている中、
水底でマッコスカーズフラッシャーラス狙い、
201712111905363e9.jpg

岩の上でシシマイギンポを狙ってきました。
20171211190611c33.jpg


エレファントヘッドロックでは、
ここでもカスミアジやイソマグロが中層で活発に活動中。
でも、私達は、サンゴの下で群れるヨスジフエダイや、
20171211190535f43.jpg

ハナヒゲウツボ(黄色と青色の子がいました!)
20171211190534f01.jpg

アンダマンジョーフィッシュ
201712111906130dc.jpg
などとじっくりにらめっこ。


ナイトダイビングでは、夜の海を、こんなにもかっこよく切り取って下さいました。
20171211190530a5c.jpg

2017121119053206a.jpg



2日目も可愛いタイマイに会いました♡
20171211190347b92.jpg

スリーツリーズの砂地では、
沢山のオーロラパートナーゴビーが、いつも皆様のお越しをお待ちですよ。
201712111903445f4.jpg

もちろんユカタハタも、
綺麗なソフトコーラルと美しく写真を撮って貰おうと、
いつも私たちを待ってくれています。
20171211190235c62.jpg


いつもは島に上陸し、
坂を登った所にあるバランシングロックからの眺めをご紹介していますが、
船に残ってのんびりハレルヤ号から眺めるのもいいものです^^
201712111903467ce.jpg

と言いつつ、やっぱり上からの眺めも最高です。
20171212034113939.jpg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。)


コボンのハードコーラル。
20171211190233353.jpg
段々状になっている所は、中々ステキな眺めです。


タチャイピナクルは、今回もやはり流れていました。
しかしその分魚達の動きが激しかった!!

小魚は必死に逃げ惑い、
20171211190229f98.jpg

カスミアジは群れとなって縦横無尽に動き回り、
201712111902314ba.jpg

ブラックフィンバラクーダは、宙で悠々自適。
201712111900568bf.jpg

巨大なとんがり岩を見上げてみると、
ここタチャイピナクルの壮大さが身にしみます。
20171211190057de1.jpg


3日目にやっとたどり着くことができるリチェリューロック。

トマトアネモネフィッシュの幼魚や
20171211190017be0.jpg

イバラタツ
201712111900185d7.jpg

キンセンフエダイの群れ
20171211185853a55.jpg

トラフコウイカ
20171211190016bb5.jpg

キツネフエフキとロウニンアジの捕食部隊
20171211185851b94.jpg

と、ここまでは、いつものリチェリューロックといった感じですが、
いつもとちょっと視点・視線を変えて見てみると、
こんなものも、こんな風にも見えるのです!

20171211185854172.jpg

201712111900202be.jpg

20171211185849060.jpg

2017121119001974e.jpg

20171211185848cd2.jpg

ともかく、何を見ても、どこをどう見ても、
3本でも足りないくらいリチェリューロックは面白い!!!!!
ということなのです。


最終日は再びコボン。
穴からハナダイギンポがお早うさん♪
20171211185717279.jpg

似て非なる者をやっとゲット!
201712111857183d9.jpg


ボンスーンレックでは、
卵を咥えたアンダマンジョーフィッシュに大興奮((o(^∇^)o))
20171211185720f0e.jpg


そして今回は記念ダイブの方がたくさんいらっしゃいました☆
201712112005580a8.jpg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。)

201712112005595cb.jpg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。)

20171211200555ecc.jpg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。)

20171212033053fd1.jpeg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。)

皆さん合わせてミレニアム!
おめでとうございます!!


そして皆さんありがとうございました!!!
201712111925258c7.jpg
(※クリックすると大きな画像でご覧いただけます。)


報告/Hossy
写真/お客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2017/12/11(月) 17:31:45|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/3301-debcd335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

今日の「海ログ」内検索

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD