Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2018.01.29-02.03 第20回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ 時々雨
水温/28-30℃
風/なし
流れ/なし
透明度/10-20m

行ってまいりました、ハレルヤ第20回クルーズ!
今回は皆既月食を船上から観察できた、素敵なトリップでした♪

1日目
1 Hide Away
2 West of Eden
3 Elephant Head Rock
4 Turtle Rock

少々透明度も落ち気味のシミラン諸島。
天気は良好!!流れもなし。

1本目ハイドアウェイではレアキャラ登場!

untitled-4428.jpg

コイタン〜♪
フタスジリュウキュウスズメダイのインド洋バージョン、インディアンダッシラス。

untitled-4400.jpg

ブラックピラミッドバタフライフィッシュがやたらと群れていたり。

untitled-4420.jpg

白い砂地に流れが入らない癒しのポイントで、あっという間にチェックダイブ終了。


2本目ウエストオブエデンでは-15mまではとても綺麗な青色なのに、少し深度を下げ、深場を見に行こうと思ったらサーモンクラインがどんどんこちらに向かってくる。。。って事でルート変更。

untitled-44351.jpg

浅場でタテジマキンチャクダイの幼魚、

untitled-1310155.jpg

untitled-44691.jpg

untitled-4446.jpg

トウモンウミコチョウやシシマイギンポ、モンツキカエルウオなどと戯れたり、
大きなイソバナと戯れたりとワイドもマクロも楽しみました!

3本目のエレファントロックでは大物目撃者が!欧米人チーム1チームが安全停止中に4mのマンタが通り過ぎて行くのを目撃。
ニアミスだったーーーー(/□≦、)
流れる事が多いエレファントヘッドロックですが、全く流れなし。

untitled-4484.jpg

ハナヒゲウツボは青と黄。

untitled-4505.jpg

太いオニカマスが2匹がいきなり捕食モードに。
数匹の巨大なロウニンアジは目の前をウロウロと。

untitled-4497.jpg
地形も楽しみました。

4本目はタートルロックでサンセット&ナイトダイブ。
スカシテンジクダイが水中をキラキラと輝かせ、それを背景にインディアンフレームフェアリーやキンギョハナダイが求愛。
ロマンチックー♪
幼魚の黒いハナヒゲウツボを発見。

untitled-4517.jpg
おっきなゴシキエビも岩陰に。

2日目
1 North Point
2 Three Trees
3 Koh Bon
4 Koh Tachai Pinnacle

1本目のノースポイントは透明度も上がり、30mの水底も綺麗に見える程に回復。
離れにあるシークレットピナクルには大きなウミウチワの谷が。

untitled-2010232.jpg

深場に行くと、アケボノハゼのインド洋版。

untitled-4570.jpg

ミヤケテグリのインド洋バージョン、スターリードラゴネット。

untitled-4564.jpg

ダイナミックな地形も。

朝食後はシミラン諸島8番バランシングロックへ!
昨晩からかけて降っていた雨も止み、晴れ間が。

untitled-2011201.jpg

太陽の光も差しただした頃に2本目のスリーツリーズへエントリー。

untitled-4611.jpg

アオウミガメのお食事中にばったり遭遇。
オーロラパートナーゴビー。
黄色いけれどアカヒメジの綺麗な群れがあったり、

untitled-4605.jpg

サンゴと遊んでみたりと最後まで癒し系シミランダイブを満喫♪

いよいよコボンへ。
透明度はバツグンによし!

untitled-4624.jpg

ナポレオンも久しぶりに姿を現してくれました★
英名レオパードブレニーのセダカギンポのかくれんぼ。
エキジット後船に戻ると、なんと、スノーケラーゲスト1名とスノーケルガイドがコボンの湾内でマンタ見たとのこと!
そんな事があるなんて!素敵♪

ラストはサンセットダイブでコタチャイピナクル。
ツムブリの群れは200匹はいたでしょうか。
1m級のロウニンアジがウロウロと。
カスミアジは活発にハンティング。
小魚で視界が遮られる程、
どんどん魚影が濃くなっていきます。

untitled-2010361.jpg

untitled-4645.jpg

お決まりの3Dウミウチワとイソバナもじっくりと!


3日目
1 Koh Tachai
2-4 Richelieu Rock

この日の朝のタチャイはいつもと違いました。

untitled-2020407.jpg

untitled-2020388.jpg

見渡す限りのタカサゴ達がダイバーを取り囲み、巨大ロウニンアジが群れに突っ込む。
イエローバックフュージュラーが天の川のように群れ、
水中からゲストの歓声が聞こえる程。
どんどんクライマックスへ向け魚影の濃さがましてきました!

いよいよ世界のトップサイト、リチェリューロックでの3本ダイブ!
透明度も絶好調!

untitled-4704.jpg
タイガーテールシーホース。

untitled-4724.jpg
ツバメウオも浅場で。

untitled-4818.jpg
綺麗なトリンチェシアシボガイ。

untitled-2020522.jpg
ニシキフウライウオも。

untitled-2020549.jpg
フリソデエビは奥の方に。

untitled-4714.jpg
トップの藻原は陽がさして青々と。

untitled-4746.jpg
スカシテンジクダイはリチェリューを覆い尽くし。

untitled-4763.jpg
カサゴたちは踊り出し

untitled-4836.jpg
上がってみると、大きく真っ赤な夕陽を水面から眺める。

クルーズ最高。と感じられずにはいられない瞬間がたくさんありました。

untitled-4735.jpg

untitled-4733.jpg

untitled-4737.jpg
(集合写真はクリックで拡大されます)

なんとリチェリューで記念ダイブもお二人!おめでとうございました!

4日目
1 Koh Bon
2 Boonsung Wreck

まずまずの流れにマンタを期待しましたが、出ませんでした。。。
それそろマンタシーズン到来の予感がしたのに。。残念です!

ボンスーンレックでは群れ群れのキンセンフエダイ、クロホシフエダイ、ネズミフグ。
ウミウシやハゼ、ジョーフィッシュと、今までと違った雰囲気のダイブサイトで14本目を締めくくりました!

untitled-0070.jpg

今回ご乗船されたみなさんで集合写真★


ご乗船頂きありがとうございました。
またお待ちしております★


報告/Tsuyoki, Natsuki
写真/ゲストよりたくさん頂きました。
タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. 2018/02/03(土) 11:03:57|
  2. シミランクルーズ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/3359-9ae4d34e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD