FC2ブログ

Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2018.04.14 フルデイトリップ開催!

※ タオ島もカオラックも盛り上がっているので連続投稿が続いております。
ぜひ遡ってご覧下さい!!!

ロケーション/タオ島
天候/晴れ
水温/29℃
風/なし
流れ/なし
透明度/5-8m


昨日はタイのお正月だったのですが、
新年の景気付けとしてフルデイトリップでセイルロックへ行って来ました!

今日はセイルロック一番乗り!
誰もいない海にエントリー。

浮遊物が多く、透明度は5mほどでしたが、
ところどころに、心を和ませてくれる青く綺麗な所がありました。

でも、大量の群れ群れの魚達はしっかりと見えます!

一体何匹いるのか分からないほど大きなギンガメアジの群れ。
浅めの所で空を覆う雲のようになってみたり、
大河のようになって移動していたり、
大きな渦になって私たちを取り巻いてくれたり、
と、あの手この手で楽しませてくれました♪

ピックハンドルバラクーダも密度の濃い大きな群れとなって登場!
普段は沖の方でゆったりと群れていることが多いのですが、
濁っていたおかげで私たちのすぐ近くで、
ぎゅぎゅっと寄り集まってくれていました。

そして、なんと!その中にロウニンアジが1匹紛れていたのです!!
これは、"今までロウニンアジをタオ島で見たことあったかなぁ???"
と考えてしまうほど、ここでは珍しいこと!


セイルロックで2本潜った後は、シャークアイランドへ。
透明度はセイルロックより良く、流れも無し。
ゆっくりのんびり水中散歩♪

シャークアイランドの名物
☆ツキチョウチョウウオの群れ
☆浅場の元気で綺麗なサンゴ地帯
を楽しんできました。


透明度はまだまだスッキリ☆とは言えませんが、
「やっぱりタオ島の魚の群れ度は抜群!!!」
と、思った1日でした。


報告/Hossy

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2018/04/14(土) 17:13:55|
  2. タオ島
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/3432-d339816a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD