FC2ブログ

Big Blue Diving 今日の「海ログ」

ビッグブルーより、タイ・タオ島&カオラックの現在の海況や、どのポイントでどんな魚が見られるかなどの最新海情報をお届けします!

2019.01.09-13 第16回ハレルヤクルーズ報告

ロケーション/カオラック
天候/晴れ時々雨
水温/27-29℃
風/所により少し
流れ/弱〜強
透明度/5〜20m
 

Day 1
#1 West of Eden
#2 Elephant Head Rock
#3 Three Trees
#4 Turtle Rock

出だしから天候と海況に恵まれ、シミラン諸島を満喫してきました。
台風の後で少し心配していましたが、そんな心配はいりませんでした。久々の青い海!
シミラン西側のダイナミックな地形を楽しんだり、東側の白砂でのんびりしたり。
20190113132357255.jpeg

2019011313160582f.jpeg

2019011313165366a.jpeg

20190113132306df0.jpeg

いつも一緒にいるアカヒメジとヨスジフエダイ
20190113132253502.jpeg

Three Treesでは200本記念ダイブのお客様と記念写真♪
そして安全停止に入ろうとしたまさにその瞬間、ブラックフィンバラクーダが目の前をぐるぐる!
素敵な記念ダイブになりましたね♪ おめでとうございます!!!!!
20190113134051842.jpeg
※クリックすると大きくなります。


Day 2
#1 North Point
#2 Koh Bon
#3 Koh Tachai Pinnacle
#4 Koh Tachai Reef

2日目も快晴。
一本目のNorth Point。潜降してすぐは、水底までクリアに見えるほどの透明度!
・・・だったのですが、ダイビング後半、急に冷たい水と強い流れに襲われてしまいました。
201901131326140ea.jpeg

2019011313220273d.jpeg

魚影は濃く、申し分なかったのですが、危うく隣のダイブサイトまで流されそうになる程でした。



シミラン諸島をどんどん北上し、そのままボン島に向かいます。

一押しの浅場のサンゴエリアからエントリー。
20190113131652fa0.jpeg
少しだけ期待して進んで行きましたが、残念ながら大きなアイドルに出会う事はありませんでした。
次回に期待!


タチャイピナクルへと一気に移動します。

圧巻の大きなウミウチワ。
201901131326287b9.jpeg

20190113131651fe7.jpeg

実はここタチャイでも、またもや強い流れに襲われてしまい、少々エキジットが大変でした。

この日はタチャイピナクルで2本潜る予定でしたが、皆様が安全に楽しめるダイビングを第一優先に考え、2本目はタチャイリーフで潜る事にしました。
そこでカメに出会えたチームもありましたよ♪


Day 3
#1 Turtle Bay
#2 Rechelieu Rock
#3 Rechelieu Rock
#4 Rechelieu Rock


3日目は穏やかなスリン諸島で潜り、このトリップの目玉とも言えるリチェリューロックへ。

潜降してすぐ。真下に軍団が!
上から下からと何度も何度も現れてきては、目の前でハンティングを繰り広げてくれていました。

そして今回のリチェリューでは、たくさんのアジの群れが印象的でした。
いつものロウニンアジ、カスミアジ、ツムブリ、マテアジに加え、岩の内側にも群れで入ってきたギンガメアジの群れや、根頭にいつまでも群がるマブタシマアジ、中層を機敏に泳ぐオニアジ。ホシカイワリも集団でうろうろしていました。

201901131326282a6.jpeg

20190113132616a74.jpeg

201901131340471a4.jpeg

大きなトラフコウイカ。近くにもう一組いました。
2019011313253942d.jpeg

なかでも群を抜いてすごかったのはサンセットダイブ!!!
中層のタカサゴの幼魚や、スカシテンジクダイを狙って、お腹を空かせたハンティング集団が水を切るように走ります。
ピックハンドルバラクーダの100程の集団も行ったり来たり。

大満足のサンセットダイブでした。
20190113134105482.jpeg

そして、サンセットを見ながら全員でサンデッキで乾杯しましょう!と予定していたのですが、突然の土砂降りに見舞われしてしまい、サンセットbeerはお預け。船内で盛り上がって頂きました。



Day 4
#1 Koh Bon
#2 Boon Sung Wreck

昨晩から続く、あいにくの雨。
だったのですが、エントリーする頃にはすっかりと晴れ間が広がってくれました。

今度はセカンドリッヂからエントリー。
201901131323252e5.jpeg
最近先端でよく見かけるナポレオンにも出会う事が出来ました。


最後の締めのボンスーンレック。
透明度は5m程でしたが、とにかく魚影が濃く、思う存分魚に巻かれた楽しいダイビングとなりました。


今回ご参加頂いた皆様と。
20190113134113291.jpeg
※クリックすると大きくなります。


今回ご参加の皆様、楽しんで頂けましたでしょうか。
素敵なお写真をありがとうございました。

次回のトリップは15日出航です。


報告/Hossy, Izumi
写真/本日のお客様より頂きました

タイ・タオ島&カオラックでダイビングするならビッグブルーへ!

  1. 2019/01/13(日) 17:38:59|
  2. カオラック
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://bigbluelog.blog111.fc2.com/tb.php/3618-e22fd89e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Big Blue Diving

Author : Big Blue Diving

タイでのダイビングはビッグブルーダイビングにお任せください!タオ島のシャム湾とカオラックのアンダマン海、潜水王国タイが持つ2つの海でお待ちしております!

管理者ページ

Facebook

海ログカレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

今日の「海ログ」内検索

スタッフブログ

ブログ内の「海ログ」カテゴリー

ビッグブルーWEBサイトリンク


Big Blue Diving HOME

≫ タオ島でダイビング
ファンダイビング
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
トウアカハッチアウト
オイランディスプレイ
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
シャム湾の特徴
タオ島店料金表

≫ カオラックでダイビング
デイトリップ
ダイブクルーズ
ライセンス取得
スペシャリティ取得
体験ダイビング
スノーケル
ダイブサイト紹介
ダイビングスタイル
ダイビングシーズン情報
アンダマン海の特徴
カオラック店料金表

今日の「海ログ」

≫ タオ島情報
タオ島基本情報
タオ島へ行く
タオ島で食べる
タオ島で泊まる
タオ島で過ごす

≫ カオラック情報
カオラック基本情報
カオラックへ行く
カオラックで食べる
カオラックで泊まる
カオラックで過ごす

≫ ショップ案内
タオ島店
カオラック店
バンコクオフィス
スタッフ紹介
オリジナルグッズ

ジンベエフォトコンテスト
2009年編
2008年編
2007年GW編
2005年GW編
2003年GW編

お知らせ
Q&A
ご予約&お問合せ
リンク&ブログ
BBS:掲示板
サイトマップ

過去の「海ログ」

RSSフィード

カウンター

QRコード

QR Cord

TreeArchive_PD